株は以前購入した頃より安くなっているので、かなり前からしまい
こんでおりました。普段株の取引などはしていないので。
この間、引っ越しもしたりして(元々しまった場所を忘れて物を探す
事の多い人間だった事もあって)株券が探しても見当たりません。
義母が株をやっていて、証券会社の担当の方もいらしたのですが、今
はその会社もないですし、義母もとっくに株はやめていて、たずねる
あてがないのです。NTTなど、沢山の株ではないのですが…。
電子化が迫るなか、困っています。何とかできるでしょうか?

A 回答 (3件)

(持っている株券を、本人名義に書き換えしているという


 前提で記載します。)

 株券を再発行することを依頼する制度があります。
 (株券喪失登録制度といいます)

 (1)まず、自分(義母の方?)の名義で、どこの株券を
  持っていたかを確認する。

  どの株券を紛失したかを確認することが第一です。

  現在、上場中の株式の半分以上は、証券会社を経由
  して「証券保管振替機構」に預けられています。
  ここに預けていれば、証券会社から送られる
  文書(ネット証券会社の場合はWEB上のみですが)
  で通知されるので、それで確認してください。

 (2)紛失した株券を発行している会社の「株主名簿管理人」を
  調べる。

  紛失した株券の再発行は、発行している会社の「株主名簿
  管理人」が行なっています。信託銀行や専門の証券代行会社
  です。四季報や日経会社情報にも載っていますし、株主総会
  の通知などが入っている封筒には必ず記載されています。

 (3)「株主名簿管理人」に電話して、紛失した旨を伝える。

  株主名簿管理人に電話をして、株券をなくしたことを伝えて
  ください。必要な書類や手続きを教えてくれます。

 ※簡単にここからの手続きを説明します。
  株主名簿管理人は書類(株券喪失登録届 他)を送って
  くれるので必要事項を記入して、手数料をつけて株主
  名簿管理人に送ってください。
  株主名簿管理人は、「株券喪失登録簿」に届出があった
  ことを記載して、1年間他の誰からも再発行することに
  異議がないかを確認します(本人はなくしたと思っても
  実は昔売却していた、などという場合があるから)。
  1年間たつと、株主名簿管理人から、(異議がなければ)
  「異議がありませんでした」という通知が来ますので、
  「株券を再発行してください」と返信すると、株券を再
  発行してくれます。
  なお、途中異議があった場合は、当事者同士で、どちらが本当
  のことを言っているかどうかを話し合うことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

maru0001 様
 とても詳しくお教え下さってありがとうございました。
 教えていただいたように調べてみます。

お礼日時:2007/07/30 13:50

ご自身の名義に名義書換を済ませているのなら、


決算毎に「営業報告書」等が送られてくるはずです。
よって、それを見れば、どこの会社の株式を保有しているのか分かると思います。

「営業報告書」等の封書を調べれば、名義書換代理人の連絡先が記してありますので、
そこへ紛失についての対処をご相談なさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RosaCanina 様
 お忙しいところありがとうございました。違う住所に報告書が
 送られているだろうと思われる心当たりがあります。 おかげ
 様でその事に気がつきました。 感謝。

お礼日時:2007/07/30 13:55

Googleで調べてあげました。



http://www.google.co.jp/search?as_q=%E6%A0%AA%E5 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pastelflow 様
 googleで調べられる事に気がつきませんでした。ご親切ありがとう
 ございました m(_ _)m

お礼日時:2007/07/30 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の売却方法を教えてください。

以前勤めていた会社で持ち株制度を行っていました。(1000株有り単位株主です。)
子供の進学の為この株式を売却したいのですがどうすれば良いか全くわかりません。教えてください。株券は手元に有ります。株価は800円前後です。

Aベストアンサー

まず証券会社に口座を作り、そこへ株券を持ち込んで(郵送でも可)売り注文を出せばよいでしょう。株券が証券会社に到着しても何日かは(会社によりバラつきがあり)売れませんので、お金が必要なのであれば早めに行動した方がいいと思われます。またネット証券は口座を作るまでに数日かかりますのでご注意を。

Q株を売りたい。(初心者です。)

父の死後、相続が発生し、父名義の株券は私の物になりました。不動産も私名義にしたので、できれば株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。実は、貯金をはたいて家を購入したばかりで、現金がありません。

そこで、どうやって売ればいいのか、さっぱりわかりません。父の残してくれた物なので、なるべく高く売りたいのですが、どうすればいいでしょうか?手数料がかかるとも聞きました。オススメの証券会社やこうやって売るといい等の知恵をお借り出来ないでしょうか?

株に関しては、全くわかりません。ご面倒かも、しれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

株券が手元にある前提で説明します。

証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。
証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら
店頭へ株券を持参し売りを依頼します。
この場合、手数料は余り変わらないと思いますので
便利なところが良いでしょう。

数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を
選択します。
インターネットで取引をする方法が一番安いので
インターネット専業も含めて検討します。
参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。
(良く分からなければ銘柄と株数を補足して下さい)

時間に余裕があるなら売るタイミングが問題になります。
1月7日の日経金融新聞にテクニカル分析の手法と
成績のグラフが掲載されています。
これによるとRSIの21週の数値が75で売る方法が
最も成績が良いです。
ただ問題は上昇波動に入った銘柄は90以上を連続し
てしまい単発の売りではタイミングを計ることが
出来ませんけど・・・
日足のRSI:7日が90以上に上がってくると目先
では天井になることが多い様です。
売りはRSIだけでは判断できず幾つかの指標は格言など
を総合する必要がありますが、この指標と相続時の価格
と時価を比較してプラスになる様に売れば良いと思います。

>>株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。
相続税の申告が終わっていないのでしょうか?
申告した分割比率で分配しないと贈与税が発生することも
あります。

参考URL:http://www.hikaku.com/sec/

株券が手元にある前提で説明します。

証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。
証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら
店頭へ株券を持参し売りを依頼します。
この場合、手数料は余り変わらないと思いますので
便利なところが良いでしょう。

数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を
選択します。
インターネットで取引をする方法が一番安いので
インターネット専業も含めて検討します。
参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。
(良く分からなければ銘柄と株...続きを読む

Q株券の再発行について

紛失した株券の発行にについて教えてください。
先月祖父が他界したのですが、その祖父が持っていた株券(購入日は三十年以上前)が紛失していて再発行したいのですが死人名義の株券は再発行できますか?

これは、とある銀行の株券でして手元には株券ではなくそれに代わる証書(?)らしきものしか残ってません。家中探しても見つからないですし、家族の者に聞いても「そのような株券は銀行から貰っていない」とのことでした。家族は皆、株式売買をやっていますので、まったく意味が分からないという状況ではないのです。直接銀行に問い合わせました所、昔の話で記録がないとの事でした。家族の思惑ですと、「祖父は株売買には疎いから、「この金でやってくれ」と当時店に(我が家は自営業です)出入りしていた営業マンに金を渡して売買させていたのではないだろうか」という事になってます。唯一母が、当時祖父が問題の株を買った事を覚えていて、その記憶と証書らしきものしか残っていません。銀行側は知りませんの一点張りで、「警察に行って紛失届けを出して下さい。もし紛失証明書を発行してもらえなかった場合は、経緯書を書いて下さい。そして発行料を払ったら発行します」との事でした。母が警察に行って事情を話すと「実際にもらっていないものを失くしたという証明書は書けない」という事でした。
家族は
(1)貰っていないものを失くしたと偽って経緯書を書くことは大丈夫なのか?
(2)発行料を払って経緯所を郵送しても実際に発行してもらえるのだろうか?
(3)この話の過程は全て祖父が他界する前に行ったのですが、今の時点では他界しているので発行してもらえるのか?
この三点で悩んでいます。株券は普通株式と書いてありました。

少し説明不足で分かりづらいかもしてませんが、どなたかよいアドバイスをお願いします。

紛失した株券の発行にについて教えてください。
先月祖父が他界したのですが、その祖父が持っていた株券(購入日は三十年以上前)が紛失していて再発行したいのですが死人名義の株券は再発行できますか?

これは、とある銀行の株券でして手元には株券ではなくそれに代わる証書(?)らしきものしか残ってません。家中探しても見つからないですし、家族の者に聞いても「そのような株券は銀行から貰っていない」とのことでした。家族は皆、株式売買をやっていますので、まったく意味が分からないという状況では...続きを読む

Aベストアンサー

>配当金の支払いはありません。株主総会召集通知もありません。
これは株主となった当初から配当などが無かったということでしょうか?
いずれにしても、発行会社(A銀行)が貴方のおじい様を株主名簿に記載していない、
つまり株主として認識していない、ということですね。
考えられるとすれば‥。

(1)そもそも株主になっていなかった(当時の営業マンが×××した、記憶違い)
(2)株式は購入したが売却してしまった
おじい様が現在も正当な株主である、と主張されるのであれば、上記ではない
ことを貴方が証明する必要が生じます。

(3)引越しなどにより、A銀行の連絡が付かなくなり、所在不明株主となっている

この場合は、A銀行に連絡して(相続の件も含めて)手続きをすればよろしいかと。

それなのに、A銀行は「経緯書の作成と再発行振込用紙」を送って来たのでしょう?
A銀行はおそらく株式公開企業と思われますが、相当な数の株主が日々動いています
ので、膨大な量の作業となります。そのため、証券を管理する会社(信託銀行など)に
管理業務を委託しています。
それにしても株主管理が大変ですので、株主名簿を確定(=配当等の権利のある株主を
特定)するのは、年に1回か2回ですので、任意の一時点でだれが正当な株主なのかは、
ほとんど把握しきれていません。
以下は推測ですが、貴方からの再発行依頼書を待って、それを見て処理しようと考えている
のではないのかも知れませんね。

いずれにしても再発行申請を行なって、その回答を待つしかないような気がします。

最後に、株券というのは市場取引を円滑にすすめるために、非常に流通性が高いもの
という位置付けであり、ある意味「現金」に近い性質があります。
従って、今回のように紛失されてしまったような場合には非常に面倒なことになります。
仮に、貴方のおじい様の株券が善意の第三者に渡ってしまった場合には、取り返すのは
非常に困難となります。

>配当金の支払いはありません。株主総会召集通知もありません。
これは株主となった当初から配当などが無かったということでしょうか?
いずれにしても、発行会社(A銀行)が貴方のおじい様を株主名簿に記載していない、
つまり株主として認識していない、ということですね。
考えられるとすれば‥。

(1)そもそも株主になっていなかった(当時の営業マンが×××した、記憶違い)
(2)株式は購入したが売却してしまった
おじい様が現在も正当な株主である、と主張されるのであれば、上記ではない
ことを貴方...続きを読む

Q株券の紛失届はできるの?

娘が生まれ少しづつ自社株を給料引き落としで購入していました。昨年ある程度のまとまった株数になり、株券として購入しました。しかし、あろうことか・・・それを紛失してしまいました。先ごろのたんす株の報道で探し始めて
紛失にきずくという、情けなさです。でも、確かにうらには主人のなまえがあるはずです。もし、火事でなくなっていたら・・・どうなのでしょう?自分の管理の甘さをたなにあげるみたいなのですが、あきらめきれません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

早急に会社に対して手続きをお取りください。
紛失の状況によっては、警察に遺失届などを提出しておきましょう。

あなたが紛失された株券を善意で取得された者が、自分が株主であると会社に名乗り出た場合、会社は
名義書換を拒否することが困難になります。
つまり、放っておくと貴方のご主人が法律的に株主でなくなる可能性があるわけです。

詳しい手続きは会社によりますが、株券喪失登録申請書、株券の取得を証明する書類(売買契約書や受渡
証明書)、喪失を証明する書類(警察が発行する遺失届証明書や盗難届証明書またはご主人の上申書など)
場合により身分証明書などが必要です。

会社はこの届を受けて、株券の失効手続きを取ります。
かかる手続きには法令上1年の期間が掛かります。

必要となる実費は、貴方持ちになりますので、どのくらい掛かるか、事前に会社にお問い合わせ下さい。

なお、ご主人の会社が現在株券の不発行制度導入を検討されているとすると、そのスケジュールによって
は、手続きに変更があるかもしれません。
いずれにしても、早急に会社にご連絡下さい。

早急に会社に対して手続きをお取りください。
紛失の状況によっては、警察に遺失届などを提出しておきましょう。

あなたが紛失された株券を善意で取得された者が、自分が株主であると会社に名乗り出た場合、会社は
名義書換を拒否することが困難になります。
つまり、放っておくと貴方のご主人が法律的に株主でなくなる可能性があるわけです。

詳しい手続きは会社によりますが、株券喪失登録申請書、株券の取得を証明する書類(売買契約書や受渡
証明書)、喪失を証明する書類(警察が発行する遺失届証...続きを読む

Q株式の名義変更について

株主優待券の関係で、父から私に4000株の株式を名義変更をしようと思っております。

所有株式数による発行枚数は以下の通りです。
1000株~4000株までは1000株につき、1枚発行。
4001株~9999株までは4枚+超過分2000株毎に1枚発行。
10000株~999999株までは7枚+超過分4000株毎に1枚発行

父は航空会社勤務で、自社の持ち株会で購入。所有株式数は2万株~3万株だそうです。(正確な株式数は父も知らず・・・)
会社の口座?にも数千株あるはず?!と言っていますが、
私も父も意味がよくわかっておりません。
証券会社は○興コー○○○○だったと思います。

私はネット証券(ka○.com,イー○レード)と証券会社(SMBC○○○○証券)に計3つの特定口座を所有しております。

対象の株価は1株約350円で、4000株だと約140万円になってしまい、110万円を超える為、贈与税がかかるとの認識です。
贈与税がかかるのは嫌なので、2000株ずつを2年にわけて名義変更が一番良い方法でしょうか。
なお、当面、というか今のところ現金化するつもりはありません。

ka○.comは贈与により取得した株式の取得費を特定口座へ入庫するのは法的には可能だが取り扱いをしていない旨が記載されておりました。(意味がよくわからない)

父と私がそれぞれどのような手続きをすればよいのかをご教授いただけますでしょうか?
わたしの3つのうち、どこに入庫するのが一番良いでしょうか?
また、他に最良の方法があればご教示願います。
よろしくお願いいたします。

株主優待券の関係で、父から私に4000株の株式を名義変更をしようと思っております。

所有株式数による発行枚数は以下の通りです。
1000株~4000株までは1000株につき、1枚発行。
4001株~9999株までは4枚+超過分2000株毎に1枚発行。
10000株~999999株までは7枚+超過分4000株毎に1枚発行

父は航空会社勤務で、自社の持ち株会で購入。所有株式数は2万株~3万株だそうです。(正確な株式数は父も知らず・・・)
会社の口座?にも数千株あるはず?!と言っていますが、
私も父も意味がよくわかっておりま...続きを読む

Aベストアンサー

長文大変失礼いたします。
・結論:やるべきこと
お父様=持株会からの引き出し手続
jinroxさん=名義書換手続と特定口座預け入れ手続。

・注意点
1.お父様が持株会から引き出す際に、「引出精算書」など(名称は各会社によって若干違います)を取ること。それに今までの取得の平均単価が記されていますので、取得価格の根拠に出来ます。(日付・価格・印など用件は満たす必要があります)

2.名義変更は、銘柄ごとに決まっている窓口の信託銀行で出来ます。ご質問の銘柄の場合は住友信託です。その際もちろん贈与に関する手続が必要です。

3.あなたへの名義書換を終え、証券会社の特定口座に入れます。その際の取得価格は1で述べた「精算書」を使います。一般的にはその時に贈与に関する書類も必要となります。カ○ドットのように取扱いをしていないケースもあるようですが私の勤務する証券会社では可能です。

4.精算書にある平均取得価格がみなし取得価格よりも低い場合は無理に特定口座に入れると不利になる恐れがあります。ちなみにご質問の銘柄のみなし価格は238円です。

5.特定口座に入れずに一般口座に置く場合でも、平成22年末までの売却であれば、みなし価格を取得価格として採用できます。(逆に言えばみなしを使いたいなら一般口座。特定でのみなし採用は昨年末で締切となってます。)

5.贈与税に関しては、仰るとおり4千株ですと110万を超えそうですので2年に分けてやってもいいでしょう。本日6/14現在では339円ですが、やるタイミングによってはより安い値段を採用できる可能性もありますので、考慮してください。贈与した日以外に、当月・前月・前々月の平均値などの最安値を使えます。
http://www.smbc-friend.co.jp/info/tax/jojokabusikizoyo.html

6.「2千株づつ2年に分けてやるのが一番良いか」はわかりません。一括でやっちゃった方が良いかもしれませんが事後的にしかわかりません。株価が今後上昇する可能性もありますので。ちなみに本日終値で計算した贈与税は、2万5千円くらいですね。
(339*4,000-1,100,000)*0.1=25,600
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

※まずお父様の会社の持株会にそのような精算書が発行できるかを確認し、また預入れ予定の証券会社の特定口座の取扱い(贈与時などの取扱い)を尋ねてください。
以上で対処出来ない場合は他の方法もなくもないですが、その折にはまた質問立ててください。私の出来る範囲でお力になります。

長文大変失礼いたします。
・結論:やるべきこと
お父様=持株会からの引き出し手続
jinroxさん=名義書換手続と特定口座預け入れ手続。

・注意点
1.お父様が持株会から引き出す際に、「引出精算書」など(名称は各会社によって若干違います)を取ること。それに今までの取得の平均単価が記されていますので、取得価格の根拠に出来ます。(日付・価格・印など用件は満たす必要があります)

2.名義変更は、銘柄ごとに決まっている窓口の信託銀行で出来ます。ご質問の銘柄の場合は住友信託です。その...続きを読む

Q非上場株の売却の件 教えて下さい!

父の残してくれた非上場会社の株式があります。聞くところによれば、会社に買取請求をすれば額面でしか買い取ってくれないとか。少しでも高く処分できる方法はないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

株価の売買価額は、売り手と買い手の相対の交渉で決まります。一応、株価算定を行う様々な計算式(純資産価額方式、類似業種批准方式、DCF方式などなど)はありますが、それらは価格を決めるための参考資料でしかありません。

よって、少しでも高い株価での処分を考えるのであれば、会社に買い取ってもらう場合には高い株価で買い取ってくれるよう会社と交渉するか、もしくは、もっと高く買い取ってくれる第三者を自分で探す、という方法しか現実的にはありません。ただし、交渉の結果、額面(商法改正によって額面という概念がなくなりましたが)以下になることもあります。

なお、今回のように株主の一方的な都合での、株式の会社への買取については商法上規定されているような株主の権利ではありませんので、買取請求を行ったとしてもその買取が必ず認められるものではありません。

そうなった場合には第三者に売却(譲渡)するという手段しか残されていないのですが、非上場会社の場合株式に譲渡制限がついていることがほとんどなので、当会社の取締役会の決議が必要になります。が、譲渡先をnantot2014さんが既に決めていて、会社に「譲渡承認請求」を行った場合には、会社は取締役会を開いて
1.譲渡を認める
2.その株式を買い取る
3.別の譲受人を指名する
のいずれかを2週間以内に通知する必要があります。これを行わなかった場合には譲渡が認められたとみなされ、nantot2014さんの希望する譲渡先に株式を譲渡することができます。

以上ですがご参考になりますでしょうか。

株価の売買価額は、売り手と買い手の相対の交渉で決まります。一応、株価算定を行う様々な計算式(純資産価額方式、類似業種批准方式、DCF方式などなど)はありますが、それらは価格を決めるための参考資料でしかありません。

よって、少しでも高い株価での処分を考えるのであれば、会社に買い取ってもらう場合には高い株価で買い取ってくれるよう会社と交渉するか、もしくは、もっと高く買い取ってくれる第三者を自分で探す、という方法しか現実的にはありません。ただし、交渉の結果、額面(商法改正によって...続きを読む

Q株売却について。無知すぎですみません。

母が数年前に買った株が80円から500円になっています。50000株ほどです。母は全く知識もなく友人にすすめられるまま購入し放置されていました。売りたいらしいのですがまるで知識がなくこまっています。現在は年金暮らしで住民税額などは最低のランクらしいです。売却したとき実際に入ってくる金額はどうやって計算するのでしょうか?また来年以降の税額は大幅にかわってくるのか、なにかやらなければいけないことはあるのか等教えて下さい。

Aベストアンサー

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物です。この先上がるかもしれませんが、そんなことは考えるべきではありません。一時的に大きく上がることはあってもいずれは必ず大きく下がります。下がる時は半値以下、1/3、1/4もあり得ることなのです。

■チャートをよく見てください。中長期間500前後で推移していますか?
これは売却において重要なポイントです。
最近上げてきていませんか?
それも比較的大きく上げたのではありませんか?

■ここ2ヵ月くらいで400~530程度で推移しているなら比較的安定した値で売却できるかと思います。
最近の1日の出来高は何万株ありますか?
100万株以上あるなら1日で売却できると思います。(上手くいけば一括も可)
50万株以下なら何回かに分けて売却するほうがいいです。

■値動きの激しい銘柄でしょうか?
たとえばこの1ヶ月で2倍前後になったとか・・・・・
値動きの激しい銘柄なら売却に慣れていない人が売るのは失敗する可能性もあります。
昼一番くらいで売るのがある程度大きい株数を安定した価格で売るのに適していますが、いずれにしても電話で相談してください。相談には無料で乗ってくれます。
売買手数料は前述のとおりです。
証券会社の人に上手に委託売却してもらう場合は、別途手数料が掛かるかと思いますが、それでも慣れていない素人が売却するより上手に売ってくれますからその方がいいかもしれません。

※こうして質疑している間にも350~600などと激しく動くような銘柄でしたら、別途売却方法を証券会社の人と相談してみてください。

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物で...続きを読む

Q株券の紛失

御願いします。
上場されていない友達の会社の株券2000株(@¥50)換金しようとしましたが、株券が見つかりません。株主名簿には、本人の名もありますが、やはり、除権判決等の裁判所の紛失手続き、再発行(1年かかります。費用も10万かかります)必要でしょうか?何か良い方法はありませんか?
宜しく御指導お願いいたします。   Sam

Aベストアンサー

株式を発行している会社によって対応が違います。
会社が、除権判決が必要だというのであれば、その手続きが必要になります。
念書などで良いというのであれば必要有りません。
株式の発行会社に確認しましょう。

Q自宅にある株券を現金に換えたい。

現在自宅に株券を所有しております。
急に現金が必要となり、この株券を現金に換金したいと思うのですが、証券会社でどのような手続きをすれば良いのでしょうか?
証券会社へ行く前に用意しておいたほうが良い書類等はありますか?
株に対する知識がないので初歩的な質問になってしまい申しわけありませんが、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

本人名義の株式であるならば、証券会社に持参し入庫すれば売却可能です。

ただ昨今、盗難株券・偽造株券などの調査のために一定期間売却できない期間を設けるケースが一般的です。売却したいというならばここまでの説明で終わり。

以下は税金面。
株の売却時には税金がかかります。売却「益」に対する課税です。売却益を確定するには、「買った金額」と「売った金額」との差を計算せねばなりません。
基本的には、この税金を売却した年の翌年2、3月に確定申告して納税します。

ただし、いちいち確定申告して納税するのが面倒だと考える人のために「特定口座」という制度があります。特定口座に入庫して売却すれば、必要な税金は源泉徴収してもらうことが可能です。

というわけで、特定口座に入庫する場合は、「買った金額」を証明できる書類を用意して特定口座に入庫する際に「買った金額」を確定する作業が必要です。

あなたの場合、持ち株会による取得のようですから、一回での買付ではなく、何回にもわたって(給与引き落としなど)買付されているはずです。この場合の「買った金額」は、持ち株会から株券を引き出した場合に「退会精算書」と呼ばれる書類が出ているはずですから、これを元に計算します。まずはこの書類を探してみましょう。これが出てくれば後は簡単。ない場合は他の処理方法を考えねばなりませんので、その際にはまた回答させていただきます。

本人名義の株式であるならば、証券会社に持参し入庫すれば売却可能です。

ただ昨今、盗難株券・偽造株券などの調査のために一定期間売却できない期間を設けるケースが一般的です。売却したいというならばここまでの説明で終わり。

以下は税金面。
株の売却時には税金がかかります。売却「益」に対する課税です。売却益を確定するには、「買った金額」と「売った金額」との差を計算せねばなりません。
基本的には、この税金を売却した年の翌年2、3月に確定申告して納税します。

ただし、いちいち確定...続きを読む

Q「株」の遺産相続は、どのようになりますか?

父が高齢で、ガン治療の最中です。
が、残念なことに、おそらく、あと1年以内に亡くなると思います。

そこで気になるのが遺産相続と、相続対策です。

父には、現金以外に、およそ4000万円分の株を持っています。
私達は3人兄弟です。

私は株に詳しくないので、この株券がどのように遺産相続されるのかが分かりません。

勝手に推測してみたのが、
●父の死亡後、強制的に売却しないといけない。売却したお金から相続税を支払い、余ったお金を兄弟で分ける?

●父の死亡後、株は売らなくても良いが、3人兄弟の誰かが相続しないといけない。
その場合、例えば、1500万の株、3000万の株、500万の株があったとしたら、誰がどの株を相続するかで相続の際に不平等で争いの原因にならないか?
また、株を売らずに相続した場合、相続した人間が自腹で相続税を支出する必要があるのではないか?

そのような感じかな、と勝手に想像してみたのですが、
なにしろ知識が全くないので、よくわかっていません。

父の死後は、実際はどのようになるのでしょうか?

また、父の死亡前に、私が取っておくべき、ベターな相続対策(株について)はありますか?
アドバイスがあればお願いします。

父が高齢で、ガン治療の最中です。
が、残念なことに、おそらく、あと1年以内に亡くなると思います。

そこで気になるのが遺産相続と、相続対策です。

父には、現金以外に、およそ4000万円分の株を持っています。
私達は3人兄弟です。

私は株に詳しくないので、この株券がどのように遺産相続されるのかが分かりません。

勝手に推測してみたのが、
●父の死亡後、強制的に売却しないといけない。売却したお金から相続税を支払い、余ったお金を兄弟で分ける?

●父の死亡後、株は売らなくても良い...続きを読む

Aベストアンサー

親の遺産相続にだいたい同額の株式がありました。
私の相続時には課税限度額が5000万円+法定相続人数×1000万でしたから
楽でしたが
現在は厳しいですね。
まずは、株式以外の相続財産との合算で相続税を考える必要があります。不動産だと小規模
宅地の特例とかあって評価が減額されます。
その前にご母堂はもうお亡くなりですか?一旦お母様に全額相続してもらいお母様の生存中に
相続税対策をするというのも一案ですが、お亡くなりになったなら仕方がないです。

株のみの相続対策はまず、亡くなった日の株価で資産評価がされます。
株価が上がり調子ですからこのままいくと相続税で他の資産と合算されて少しもっていかれます。


一番安全なのは株を全部換金して、当然譲渡益の20%は所得税でとられますが
それを住宅ローンの返済にあてる。もちろん持ち分を一部父親名義に書き換える。
相続の際遺産分割協議書で持ち分をそれぞれ子供が相続する。
私ならそうします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報