こんばんは。
せんじつ某PCショップでPCの割引キャンペーンでOCN光withフレッツの申し込みをしたのですが
どうしてプロバイダーの申し込みをすると安くなるのか疑問になりました。
お店のひといわくインセンティブがあるからと言っていましたが
いまいちその仕組みがわからなくて。
もし私が途中でそのプロバイダーをキャンセルしたら
そのインセンティブというのが入らないから結局損をするわけですよね。
でもそれでも割引してまで加入してもらうにはそれ以上のうま味がお店側にあるんですよね。
これっていったいどういう仕組みになっているのでしょうか。
それから一つ気になったのですがお店側にインセンティブが入るということは
私が使い続けているという特定がされているようでちょっといやなのですが
インセンティブのやり取りでこういった個人情報的なものもわかってしまうんでしょうか。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そのお店も同じなのかどうかは分からないところですが、そういった場合のインセンティブというのは、一般的には、何かを売ると商品提供元からお店が一定額のお金をもらえることを意味します。



今回のものがこれと同じものだったとしたら、robin1124さんがセットで申し込んだことが理由となって、プロバイダー(またはPC製作会社)がそのお店へ一定額(いくらかは分かりません)のお金を支払うことになります。そうすると、お店としては、その分だけ安くrobin1124さんへ売ってももうけが出ることになりますよね。

なお、商品を売ったお店としては、その商品が売れたことが大切であって、どこの誰が買ったのかは、アフターケアを付けているのでもない限り関係ありません。プロバイダー契約をrobin1124さんがしたこと自体はそのお店にとっては無関係な話ですから、顧客情報としていっときは残っていたとしても、やがてお店からは消えていくデータです。だから、それほど苦に思わなくても大丈夫だと思いますヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お店は私がキャンセルしたかどうかはわからないという事ですかね。
インセンティブの支払いも個人を特定して支払われるわけではないのでしょうか。
ちなみにこのインセンティブはPCメーカーではなく私の加入したプロバイダーから払われるそうです。
まあ解約しなければいいわけですが、
インセンティブは支払われている=私が使い続けているという特定をされるのがなんか嫌で・・・。
気にしすぎですかね。

お礼日時:2007/07/29 19:57

インセンティブというのはたいてい、売ったことに対して支払われるものなんです。

つまり、いったん売れば、通常、インセンティブは支払われるものです。

というのも、仮にキャンセルしたらインセンティブを支払わないとすれば、お店側はキャンセルしないようお客さんへ念押しするでしょうし、インセンティブを支払わないということは、キャンセルするかどうかについて本来無関係なお店に負担をかけてしまいます。

だから、一般的には、キャンセルの有無に関係なくインセンティブは支払われるものなんです。この場合、誰がキャンセルしたのかという情報をお店に伝えることは無いでしょうネ。

ただ、非常に短い期間でキャンセルした場合などのときはインセンティブを支払わない、ということもあり得ます。その場合でも、キャンセルがあったかどうかという情報はインセンティブと関係するものの、「誰が」キャンセルしたのかという情報はインセンティブとは無関係ですから、お店がその情報を把握することはまず無いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語は誰にでもできるって幻想じゃないのですか?

質問どおりです。
英語を塾や学校で教えている人は除きますが、英語が得意で最初から学校時代に受けたテストやTOEICなどで高得点を取れていた人はこの質問を見ないでください。それはこれから書く文章が英語が得意な人にとっては分かるはずのない私の体験談であるからです。
学校で教えられたとおり、単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングもしました。
でも、周りの人と同じように、いやそれ以上に勉強しているのに、塾ではいつも出来が一番悪くて、偏差値は最高で39でした。
英語は誰にでもできるとか言っている人がいますが、なぜそう言い切れるのでしょうか?
http://service.mcafee.com/FAQDocument.aspx?lc=10 …
とあるPCのトラブルで、上記のURLから英語で書かれた文章を読まなくてはいけないのですが、最初の方に書かれている文「McAfee Anti-Theft service prevents unauthorized use by locking your computer. Until the computer is unlocked, it cannot be used. 」からもう読めません。
英語が誰にでもできるのって幻想じゃないのですか?できるとしたらなぜそう言い切れるのでしょうか。
全く英語が苦手な人が、大学入試の英語の偏差値が70以上いって、TOEICで900以上取ってきて、英語の曲の歌詞の意味も分かるようになったという話は聞いたことがないのですが。

質問どおりです。
英語を塾や学校で教えている人は除きますが、英語が得意で最初から学校時代に受けたテストやTOEICなどで高得点を取れていた人はこの質問を見ないでください。それはこれから書く文章が英語が得意な人にとっては分かるはずのない私の体験談であるからです。
学校で教えられたとおり、単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングもしました。
でも、周りの人と同じように、いやそれ以上に勉強しているのに、塾ではいつも出来が一番悪くて、偏差値は最高で39でした。
英語は誰にでもで...続きを読む

Aベストアンサー

英語が誰にでもできるのかと問われれば、もちろんそんなワケ御座いませんと答える他ないのですが、
コトの本質は、はたして質問者さんはそれでも英語を習得したい、あるいは事情があって上達する必要性を感じていらっしゃるということでしょうか?

そうであれば、ご自身が英語に関して興味を持てる事柄を見出し、狭くても良いのでその事柄だけに集中して理解に努めてみて下さい。たくさん辞書を引いて、解らない点は納得のいくまで質問を繰り返してみて下さい。英語を文脈で理解できた、という実績を積み重ねてみて下さい。『単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングも』やった経験を、私は無駄だとは思いません。その時はパーツとしてしか認識できなかった事でも、全体像がぼんやりとでも見えてきたら、後から意味を成すことは多々あります。

ところで『英語が得意/苦手な人』を、『言語習得に向き/不向きな人格』と言い換えた上で、私は言語習得に向いている人格を『自分の頭でモノを考え、己の意見を理論的に述べることを当たり前にできていること』と定義します。

その意味で、例えば ANo.5 と ANo.6 の回答者の方たちは学校教育での英語は成績不調だったものの、ある時点で『英語はできた方が人生有利だ』と考え(←ここは推測ですが)、それぞれ自身に合った英語の習得法を自分で模索し努力した結果、成功された典型例かもしれません。それに、共通項として、日本語でもご自身の考えを言語化する事に長けておられますよね。

ヒトは言葉を使って思考します。ですから、まずは母語である日本語で自身の感情を明確に言語化するトレーニングを日常で行うのも有効かと存じます。

末尾に代えて:
Multilingualism is a trained skill, and only the ones who've tried hard enough are entitled to enjoy the privilege of linguistic advantage :))
  より単純に
The harder you try, the luckier you get!

以上、ご健闘お祈りいたします。

英語が誰にでもできるのかと問われれば、もちろんそんなワケ御座いませんと答える他ないのですが、
コトの本質は、はたして質問者さんはそれでも英語を習得したい、あるいは事情があって上達する必要性を感じていらっしゃるということでしょうか?

そうであれば、ご自身が英語に関して興味を持てる事柄を見出し、狭くても良いのでその事柄だけに集中して理解に努めてみて下さい。たくさん辞書を引いて、解らない点は納得のいくまで質問を繰り返してみて下さい。英語を文脈で理解できた、という実績を積み重ねてみ...続きを読む

Q3割引、5割引で本当に商売が成り立つのですか?

私の近くの大きなデパート(日本で優良企業グループのデパート)では、もう夏物一掃バーゲンをして3割~5割引きセールを始めました。粗悪品には見えないので、それで儲けが出るのですか?素人なのでその計算(経理?)のカラクリがわかりません。はじめから高い値段を付けて売っているのではないか、と疑ってみたくもなります。優良企業だからそんなことないと思うのですが。実際に企画した人は答えにくいでしょうが、以前に企画したことがある人などが教えてくだされば気持ちよく買い物できるので、お願いします。

Aベストアンサー

 そりゃあデパートも商売でやってますから、仕入値に店舗の維持費や従業員の給料やいろんな経費を回収できるだけの利益を足して売らなければいけないのです。
 では、なぜこの時期になると5割引にしてまで無理やり売るのかというと、、、

 例えば、1万円で仕入れた夏服があるとします。
 店としては3~4月ごろ、2万円で売り、1万円の利益を出す予定だったのです。
 ただ7月を迎えても売れ残った服は、正直もう売れる見込はありません。服は流行があるので、来年まで待っても、やっぱり売れません。
 だったら1万円まで下げてでも、現金を得なければなりません。そうしないと、次の秋ものの服を仕入れるお金さえも入らないという事態になります。
 だから、とりあえずその場は損をしてでも売るわけです。その代わり、次の商戦ではより人気の服を、より高い値で、より多く売るようがんばるわけです。

 在庫一掃セールをしても経営が成り立つのは、他の商品や他の売場で、より稼げる部分があるからなのです。

Q【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどう

【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどういう意味ですか?

Aベストアンサー

急がば回れ
語源は宗長の歌

Q価格インセンティブ

価格インセンティブとはなんですか??調べてもなかなかわからなくて・・・。教えてくださいお願いします!

Aベストアンサー

インセンティブとは奨励、褒賞という意味です。
価格インセンティブの例をあげるとします。
会社側と、販売会社には、
ある商品を50個までなら1個1000円で卸すが
50個以上購入の時は800円で卸すという約束ごとが
あるとします。
販売会社は51個仕入れて、900円で販売しても
仕入れは40800円。販売は45900円となり、利益は5100円。
以上のように、会社側との間に価格インセンティブが
なりたっている場合は、販売会社は大量仕入れ、
安値販売が可能となります。
現在の中古車市場には、時々、新車が新古車として
出されている事が多くありますが、
これなどは、期末に販売会社が奨励金を得るために
余分に仕入れた新車を処分する結果だと思われます。
また、よく100円の値段で売られている携帯電話も
販売奨励金をメーカー側からもらっているために
販売会社は利益がでていいます。
多くの家電の量販店も価格インセンティブで成り立っている
といっても、過言ではないでしょうね。

Q未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか? 英語にするとどう表現にされているのかも教え

未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか?

英語にするとどう表現にされているのかも教えてください。

Aベストアンサー

誰の名言かは知りませんが、英語にすると以下の通りです。
Tomorrow is not as important as today.

Q国が借金し経済を維持する仕組は個人では如何に呼応?

大学の専攻とは全く関係ないのですが経済について興味を持ち始めたので独学で勉強しております。

日本は1000兆円の借金があるなんて言われていますよね。
一般個人であれば一億円の借金があるだけで自殺ものですよね。

そのために国は国債を発行してやりくりしている経済の仕組みは
大まかにはわかるのです。

ここでふと疑問に思ったのですが、国債を発行してやりくりする
という部分って個人の経済活動では
何にあたるのですか? 銀行から融資を受けることとかですか??

借金って普通に考えると負のイメージしかないのにこれだけ
健全に経済活動を維持できていることが不思議ですたまりません。

国と個人を対比して解説いただけると有り難いです。
また日本という国が借金できる能力 最高額などの雑学(私がもちあわせていない知識)も余計なことでも構わないので+αとして解説いただけると嬉しいです。

皆様からいただいた意見によっては借金しながらも賢く生きる術があれば知りたいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず資本主義経済ですので、借金は永遠に拡大し続けなくては社会が成立しません。
ここで言う借金とはその国としてのトータルの借金で、借金が減り始めるとある時点で負の連鎖から恐慌へと向かうことになります。借金を縮小させた国とは取り付け騒ぎで 破綻した国のことです。
借金とは別名投資と呼ばれ、借り手から見ると借金と呼ばれ、貸し手からみると投資と呼ばれます。

日本は90年頃のバブル崩壊で企業や個人などの民間部門の借金縮小行動が急速に活発化しました。その反面消極的ながらも経済対策等で政府が借金を拡大さ せたため、日本としてのトータルの借金は横ばい状態となり破滅的な恐慌という事態に陥らずにいます。ここ20年で民間が減らした借金の額と政府が増やした借金の額はほ ぼイコールです。
そして政府の借金がここまで膨らんだのは、「民間企業は借金を減らしてがんばっている、国も借金を減らせ」「緊縮財政をしろ財政再建をしろ」「痛みに耐えれば明るい未来がやってくる」といった誤った論拠に基づく経済政策が優先されてきたため、経済が少しでも持ち直すと病み上がりの経済に冷水を浴びせ、二の矢三の矢が射たれること無く経済は失速しました。財政出動で経済がやや好転、緊縮財政で経 済に冷や水を浴び失速、その対応のために更なる経済対策、経済がやや好転、緊縮財政で経済に冷や水を浴びせる、この繰り返しで無駄に借金が積み上げられてゆきました。

現政権は”おそらく”はこれらの誤った政策の反省の上に成り立っています。今後デフレ脱却が(資産デフレ問題の解消が)安定的になってくれば、デフレの悪循環が取り除かれる分、経済は良くなります。
ただし先進国共通の経済の低成長問題が解決する訳ではありません。現在の先進国にとって実態を伴った経済成長とは「新産業創出」以外にありません。ここ20年で言えばインターネットであり携帯電話です。先進国の成長戦略 とは 新産業創出 のためにあらゆる手段を尽くし努力するほかないのです。いろいろな技術の卵は存在しています。問題はそれらを如何にして実用化し、技術的に経済的に倫理的 に社会へ組み込んでいけるのかということです。

今後、新産業創出がなされれば経済はバブル的に活況になるでしょう。新産業が育たず非新産業部門の規制緩和などが進められれば、過当競争ばかりが促進され不幸な経済活動が活発化することになるでしょう。
また国の借金を減らせという声が大きくなってきたら要注意です。現在の日本での政府の借金は経済の楔的存在になっています。なので民間企業の借金拡大が起こらない状態で政府の借金縮小が促進されればまた負の悪循環へと舞い戻ることになってしまいます。
民間の借金が拡大し、政府の借金は横ばい(ないし微量に拡大)という方向が維持されていれば経済はそれなりに活況になるでしょう。

誰かの借金は誰かの投資資金です。借金と投資はコインの裏表の関係です。
Paltaroさんが経営や投資を行なっているなら(行なうなら)、日本としてのトータルの借金を見ながら投資レベルを調整するとよいでしょう。

まず資本主義経済ですので、借金は永遠に拡大し続けなくては社会が成立しません。
ここで言う借金とはその国としてのトータルの借金で、借金が減り始めるとある時点で負の連鎖から恐慌へと向かうことになります。借金を縮小させた国とは取り付け騒ぎで 破綻した国のことです。
借金とは別名投資と呼ばれ、借り手から見ると借金と呼ばれ、貸し手からみると投資と呼ばれます。

日本は90年頃のバブル崩壊で企業や個人などの民間部門の借金縮小行動が急速に活発化しました。その反面消極的ながらも経済対策等で政府が...続きを読む

Qすいません。誰か私にかっこいい英語などでいいニックネームを考えてください!全然思いつかないので、あま

すいません。誰か私にかっこいい英語などでいいニックネームを考えてください!全然思いつかないので、あまりパクリなどではないのでお願いします。英語の場合は、意味などもお願いします。ちなみに名前は、カエデです。

Aベストアンサー

mapleメイプル(かえで)
一択でしょう。
かっこよくないですか
なら、
mad maple(マッドメイプル、狂楓)
mad bull(マッドブル、狂雄牛)
mad slaughter(スローター、狂殺戮)

Q有価証券の仕組や経済知識が理解できる本

現在、仕事で有価証券等の余裕資金運用の管理事務をしています。
毎月、「◇◇な経済情勢によって、金利が上(下)し、~~となった為このタイミングで有価証券を売買した」「次期四半期は、○○な経済情勢になることが予測され、~~となり有価証券の購入が有利になると期待されるので、予測通りにいけば購入したい」などというように、A4程度の紙にコメントを書かなければなりません。実際、運用や方針を決定するのは上司で、それにそって私は事務手続きと運用(結果、方針)報告書を書くだけなのですが、経済知識がない為、コメントの記入に苦労しています。
そのため、有価証券や経済知識(金利上昇のメカニズムなど)が基礎から理解でき、コメントの記入に苦労しない知識が身につくような参考書があったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
興味がないのに,日経新聞読んでもつまらないと思います。それと同じで,いくら参考になる書籍を読んでも身に付きません。FXやってら,日々発表される世界各国の経済指標の意味と影響が分かります。
お勧めは朝早いテレビの「モーニングサテライト」を見ることです。お金もかかりませんし,株式に関する最新の経済知識が身に付きます。
私は株式投資の中長期投資を得意としていますが,トウモロコシ・小麦価格の上昇,ドル安と原油高の関係,インド・中国の情勢,中東問題などなど,刻々と状況が変わっていくので,参考書よりもリアルな番組の方が役に立ちます。
「モーニングサテライト」を1年間見て,それから「会社四季報」を購読していれば,ご質問者様の苦労はなくなります。
 私は,定年したら,バイトみたいなもので良いから,ご質問者様のような仕事がしてみたいなぁ。。。それから,自分で株式を購入して持っていると,日経新聞読むのがとても楽しくなります。お勧めは景気敏感株(景気の変化を1番早く株価に反映させる)と言われる金融株の中の8306三菱東京FGを100株だけ(9万5千円くたい)。この株がもう少し下げて,9万円くらい(株価900円)で買えれば,最終的に負けることはないですよ。自分の株式を持っていると,なぜ株価が上下するのか分かるので,経済情報を見るのがとても楽しくなりますよ。

こんにちは!
興味がないのに,日経新聞読んでもつまらないと思います。それと同じで,いくら参考になる書籍を読んでも身に付きません。FXやってら,日々発表される世界各国の経済指標の意味と影響が分かります。
お勧めは朝早いテレビの「モーニングサテライト」を見ることです。お金もかかりませんし,株式に関する最新の経済知識が身に付きます。
私は株式投資の中長期投資を得意としていますが,トウモロコシ・小麦価格の上昇,ドル安と原油高の関係,インド・中国の情勢,中東問題などなど,刻々と状況が...続きを読む

Q日本で1番初めに通訳した人って誰なんですか? 参考書や塾などが充実している今の時代でも英語を完璧に理

日本で1番初めに通訳した人って誰なんですか?
参考書や塾などが充実している今の時代でも英語を完璧に理解している人は少ないのにそれらが全くない時代に英語を究めるなんて天才ですよね。

Aベストアンサー

質問者は英語と言う狭い範囲だけの話ですか?、

ポルトガルの舟が種子島へ着いたときはどうしたんでしょうね?、

ペリーが浦賀へ着いたときも、
役人が乗る伝馬船へ多少なりとも外国語が理解できる人間が同乗して「アイキャンスピークダッチ(オランダ語です)」と呼びかけたと言う話も有ります、
当時の日本はオランダ語が最先端です、

ペリーの後で実際に訪れた外交団と日本語と英語のやり取りを実際に取り仕切ったのは、
幕府方エゲレス通司のジョン万次郎、

此れがはしりの通訳なんですかね?、

彼はしがない漁師の倅だったようですが、アメリカで保護されてた間に手書きの英和辞書を造ってます、
才能も十分だったのでしょうが、中の一つの言葉が今も記録に残ってるようですね、
「Water」、
我々は必ずウォーターが正しい発音と習います、
しかしながら、彼の辞書では「ワータ」と記載されてます、
彼が耳で聞き及んだ音で書き込まれてます、

英語だからと構えたり萎縮しなければ結構身振り手振りでも通用するのかも知れませんね、

質問者は見た事が無いかも知れませんが、
かつての東京五輪の記録映画のマラソンで外国選手が消耗しきって水を現地語で要求するんですね、手で水を飲む様子を周りへ伝えると沿道の民家の女将さんが茶瓶に水を入れて湯飲みと一緒に持ち出してきて与える場面が有りました、

案外こんな事で意思の疎通は其れまででも有ったのかも知れませんね。

質問者は英語と言う狭い範囲だけの話ですか?、

ポルトガルの舟が種子島へ着いたときはどうしたんでしょうね?、

ペリーが浦賀へ着いたときも、
役人が乗る伝馬船へ多少なりとも外国語が理解できる人間が同乗して「アイキャンスピークダッチ(オランダ語です)」と呼びかけたと言う話も有ります、
当時の日本はオランダ語が最先端です、

ペリーの後で実際に訪れた外交団と日本語と英語のやり取りを実際に取り仕切ったのは、
幕府方エゲレス通司のジョン万次郎、

此れがはしりの通訳なんですかね?、

彼はしが...続きを読む

Q孫受け会社が元受、某東証1部上場メーカーの株を・・

孫受け会社が元受の、某東証1部上場メーカーの株を5%まで買い上げたら違法でしょうか?
インサイダーと言われますか?
ちなみに、下がったら買い、上がっても買い。一切売っていません。

Aベストアンサー

個人名義でなくても、協力会社持ち株会を自身の会社で作ってみて、
その代表にご自身がつくのも良いと思います。5%位まで買うわけですから
大量保有報告書を監督官庁に提出しなければなりません。
私は、その報告書を必ず見ていますが、例えば、ASTIという会社の社長さんは、
自身でも自社株を買っていますし、協力会社の方も株を買っています。

昭和化学工業の取引先の社長さんも、昭和化学の株を買っています。
国産電機の協力会社の社長さんも株を買っています。
5%以下の場合もありますが、保有報告者が出ています。

一般的にインサーダーと言われるのは、株価が値上がりしそうな内部情報を得て、
その情報による値上がり益を見込んで、株式を買って、その情報が表面化して株価が騰貴し、
その値上がり益を得た場合に言われるものですから、内部情報を得ていない場合や
インサーダー情報は得たけれど、利益は得ていない場合(株式を売却していない)、
インサーダーの要件に当てはまらないと思います。

ただ、5%買い上げる場合、5%ルールがありますから、名前は出ます。自分の名前が世間に出るのが
好ましくないとお考えなら、その辺工夫する必要があると思います。

それから、余談ですが、
経営者のみならず、協力会社も、親会社の生産計画、受注状況などから、短期利益を見込んで株価が上がるか下がるのか?大体、見当が付くと思いますが、5%買って、短期で回した場合、名前も出ますし、やはり、それは、親会社の人から見れば、何だ?ということになると思います。
しかし、一方で、協力会社の方が、政策投資目的で、例えば、リーマンショックの時に買ってくれていて、まだ売っておらず、売る計画もない場合は、別に、問題ないと思います。むしろ、親会社としては、うれしいのではないでしょうか?

違法か適法か?証券会社にメールしてみますと、証券会社に法務部や顧問弁護士がいますから、質問を担当に回してくれるはずです。私なら、その辺の確認はやりますね。

個人名義でなくても、協力会社持ち株会を自身の会社で作ってみて、
その代表にご自身がつくのも良いと思います。5%位まで買うわけですから
大量保有報告書を監督官庁に提出しなければなりません。
私は、その報告書を必ず見ていますが、例えば、ASTIという会社の社長さんは、
自身でも自社株を買っていますし、協力会社の方も株を買っています。

昭和化学工業の取引先の社長さんも、昭和化学の株を買っています。
国産電機の協力会社の社長さんも株を買っています。
5%以下の場合もありますが、保有報告者が出...続きを読む


人気Q&Aランキング