【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんばんは。
私は現在某私立歯学部一年生です。19才です
タイトルの通り医学部再受験を希望しています。
父が医師(耳鼻科)ということもあり始めは医学部志望でしたが
学力的に厳しく、耳鼻科と歯科は関連があるから...との
両親の勧めで歯学部を受験し今に至ります。
しかし、私が歯学部に入ってしまった為、後継の問題があり
現在高校二年生の妹に両親がどうか医学部へ入ってほしい
と言っています。ちなみに妹の学力レベルは私と同じですが
妹はコネを使ってでも医学部に入学させようとしております
また、コネを使いたいとは思いませんが
ハッキリ言ってそういう道もあるのだと考えると妹が凄く羨ましいです。

歯科医師過剰・国家試験合格率六割・就職先は見つからない
など将来に不安を感じています。

私の大学の教授が
『神奈川県の歯科医師の平均年収600万円
東京だと300万円』とおっしゃっていましたが
コレは明らかに嘘ですよね....??

私はやはりそれなりに裕福な生活をしていきたいし
こんなに勉強していても年収がコレでは
学費すら取り返せないんじゃないかと思います。

夏休みなので実家に帰って
両親と相談してみようかと思いますが
・歯学部を卒業してから医学部再受験するべきか
・現在の学校を辞めて医学部再受験をするべきか
お忙しいところすみませんが一言でも
何かアドバイスください。宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あなたは同カテで「歯学部卒業から医学部再受験」という質問もされてる方ですね?



ご自身のために申します。
・あなたはせっかく入った私立歯学部に現在、迷いを感じておられるみたいですが、医学部に入り直す(編入含む)などの夢は一切捨てて、今の道を続けることです。

・多分、ご両親はあなたの学力的なことも重々承知で歯学部を奨められたと思いますし6年間の学費も一応、面倒見てくれるわけです。
妹さんのことを羨ましく思っておられますが、兄弟といえどもすでにそれぞれの人生なのです。あなたには現在の道がベストであると思ってまい進されるのが良いかと。

・確かに仰せの様に開業しても(都会地、田舎に限らず)年収300万というのは概ね当たっています。
高額の歯科医はそれなりに、様々な治療(保険外の歯冠修復やインプラント、審美歯科など)や日々、儲ける為に?勉強やそれなりに研究をしている経営的にも才覚のある方々ばかりです。そういった意味では、歯科医であるとともに実業家でもあるわけです。

・歯科の治療は特殊な技術を要するのでやはり一般医科とくらべると手先の器用さやセンスを問われます。
知り合いの歯科医から聞いた話ですが、(彼の大学時代の後輩が)卒業後資格取得して何年か歯科医院で修行後、晴れて都会地のビルの一室を借りて開業したのですが、いかんせん腕が悪い為に患者がいっこうに来ない・・・結局、クリニックを閉めて大学の医局に戻って大学職員をしているそうです。この場合はまあ、何とか職にありつけて運が良かったといえますが。
歯科は技術職なのです。その点で総合的な医療人である「医師」とは明らかに出発点が違います。

・医師は勤務医や研究職でも十分、つぶしがききますしもともと診療報酬等でも自由診療などは特別な場合を除き行いません。頻度も高くはないです。だから、言い方は良くないのですが、診療報酬(保険点数)の引き上げについても日本歯科医師会のように国に対して政治的にも猛烈な影響力を持ってはいません。というかその点に於いては無関心で疎い?ようです。反対に歯科の方は=死活問題ですので保険点数の上がり下がりに一喜一憂でしょう。厳しいものがあります。
医師は(一部の高度な技術を要する外科は除き)腕の良し悪し?や審美的なセンスは二の次で検査結果のデータ等から的確な診断・治療が求められます。それに人命に直接かかわるケースも多いですし。まず、総合的に言ってやはり頭脳でしょう。それに、勤務しながら本来の診療だけに没頭していれば安定した給料も一応もらえるわけです。総合病院等ではどこでもそういうシステムが出来ています。
歯科はそういったシステムが確立されていないため、多くは一匹狼的に開業し全てが自分の腕にかかってきます。その分、「旨味」といったものも確かにあると言えますが。

・それぞれその人に合った性分・度量・適正といったものがあります。
高望みや野望も時には大切でしょう。「これも人生、あれも人生」・・・
よく本などで方向転換して医学部に入った人の手記などが出ていますが、あれは本当にごく一部の類稀な例として読むに留めましょう。
もともと地頭が良いか、天才か、超秀才か、超努力の人なのです。
ですから(私なども含め)凡人は、せっかく今与えられている貴重な道を将来の天職として精進するのが最善だと思います。
 
以上、辛口失礼しました。少しでもご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

残念ながら本当みたいです。



http://www.j-cast.com/2007/07/22009512.html

今、私立でも医学部は早慶並かそれ以上に難しくなっているので、
相当頑張らないと厳しいと思います。
ちなみに医学部と歯学部では偏差値が10以上違います。

http://www.igakubu.org/hensachi/hensachi_y2007_1 …

開業医の子弟でなければ私立歯で元は取れないというのが今や一般的な見方です。
偏差値を見ても分かるように将来性を考えれば断然「医>>歯」です。
チャンスがあるなら医学部に入り直した方が良いと思います。

ただ猛勉強して医者になるという意気込みがないと医学部の入学も卒業も難しいと思います。

このまま歯医者になった場合開業資金は親から出してもらえるのか。歯医者の経営が厳しいのは銀行も知っているので銀行から融資を受けるのは厳しいみたいです。
開業できなければ多分年収300万です。
歯医者は開業してからも過当競争なので、開業した時に勝算はあるのかなども情報収集したり教授や同僚と相談してじっくり考えた方が良いです。

ただ医学部を目指すにしても仮面浪人での成功率はとても低いです。
仮面浪人で医学部を目指すとなるとそのまま卒業して歯医者となる可能性がとても高いです。最悪留年してしまうこともありえます。
かといって基礎力や勉強習慣がない段階で大学を中退して医学部を目指すのもとても危険です。
3年間ぐらい猛勉強に耐えられるという意気込みがある、最悪受からなかった時の身の振り方に当てがあるというのであればスパっと中退されて予備校に通った方がいいです。
なにしろ他のライバルは1日中必死に受験勉強しているわけですから。
大学に通いながらというのはそれだけで圧倒的に不利です。

歯学部を卒業してから再受験というのはあまりお勧めしません。
歳を取るとモチベーションも下がりますし、年齢制限等で入試で差別されることも出てきます。
友達が社会人になり金を稼ぐ段階になって、再び受験勉強をして大学に入り直すというのは精神的にかなりきついことです。

そこらへんは一生のことですので親御さんとよくご相談をされて決められるのが良いと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。

回答にはならないのですが、知っている部分のみ記述します。

>私の大学の教授が『神奈川県の歯科医師の平均年収600万円東京だと300万円』とおっしゃっていましたがコレは明らかに嘘ですよね....??

どの新聞だったか忘れました。現在歯科医の20%が年収300万と報道していましたね。数字をそのまま信用する事はできないにしても、おおむねこの傾向なのは間違えなさそうですね。ですから「教授」の行っていることは全くの間違いとは言えないように思います。

>私はやはりそれなりに裕福な生活をしていきたいし

私は歯科医では無いので、正確には分かりませんが… 歯科で「もうけ」を考えるのは将来的には難しい? 少なくとも日本では、と考えてしまいます。歯科医師会ー存在するかどうか良く分かりませんー(日本医師会に当たる歯科医のグループ)がどのような対策を立てているのかも是非知りたいですね。
    • good
    • 0

まぁ、自分がしたいことをすればいいと思います。



親が医者だから医者になるってのはいかがなものか。まぁ、家を継ぐというのも立派な理由ですが。

医学部に行きたくとも、お金が無く国立しか受けれない人が多くいる中で、私立に通えるだけの経済力があるのはとても恵まれています。


もし、医者になりたいのであれば今すぐにでも再受験に向けて頑張ってください。


ちなみに、歯医者さんは予防医療が発達しすぎちゃってるので儲かりません。

儲けたいなら、美容歯科などの分野に行くのがいいそうです。
    • good
    • 0

私が質問者さんの立場で親が反対してないのなら


医学部を仮面浪人で来年再受験します
受かったら入りなおしてそうでなければそのままで
よろしいのでは
・歯学部を卒業してから医学部再受験するべきか
・現在の学校を辞めて医学部再受験をするべきか
の二者択一ではなく
歯学部に在籍しながら来年再受験されればよろしいと思いますけど
    • good
    • 0

若いからよくわからないで、歯学部にいってしまったようですね、、、


私立でも学費を何とか出来るなら、絶対医学部に行くべきです。
なぜ、地獄にいく片道切符を手に入れたのか、わかりません。
仮に今神奈川600万、東京300万が本当でも
10年後、このままのペースで、歯医者が増え、患者が減れば、
東京の300も厳しいでしょう。
というか、ここ数年開業した歯科医で赤字になっていない、
という恵まれた歯科医はほとんどいないでしょう。
今まで、保険点数の操作で、いくらでも黒字に出来たのですが、
これからは、健康保険の大幅な赤字でそれも出来ません。
医者も時給でみるとあまり高くありません。
あくまで、社会的地位の高い仕事、というだけに
為りつつあります。
    • good
    • 0

歯学部も医学部も、私大なら三千万から五千万は掛かるのですから、どちらに行っても同じように思うのですが・・。


高校時代の友人ですが、二つ違いのお兄さんが日大の歯学部志望で、その後どうしたかわかりませんが、妹の彼女が現役で日大の医学研究科に進学でした。
別に、そんなこだわりない医師一家だったと思います。
お父さんが歯科医(自宅で開業)で、お母さんが産婦人科医(勤務医)だったと思います。
別に歯科医で良いんじゃないでしょうか。現役で進学できるなら、たいしたものです。
彼女のお宅は、十人ぐらい同級生が入れるお部屋をいくつも持った立派なお宅です。お父さん、相当やり手なんですよ。
これは東京のお話です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学歯学部で一番入りやすいのは?

息子が高3受験生です。
歯学部を目指して頑張っておりますが成績がいまひとつ不安・・・
お金もないので是非国立に入ってもらいたいのですが
ランクを見てみるとやはりどこも難関だとわかりますが
あえて狙うならば、ランクの下のほうにある
新潟・岡山・広島・鹿児島・九州歯科・長崎
では、偏差値・募集人員・医学部からの流れ等を配慮すると
どこの大学がよろしいのでしょうか・・・?

親馬鹿な質問でお許しください。

Aベストアンサー

歯学部に過去の栄光はありません。
同じ大学で、歯学部の難易が、薬学部に劣る大学も増えつつあり、歯学部は、凋落した上で、なお難易/人気ともに下がり続けています。

医学部で言うと、国公立大医学部よりも単純に難易度が上の医学部以外の学部/募集を持っているのは、東京大、京都大だけで、京都大では一部の学部では、国立大で最も易しい医学部よりも難易は低くなっています。
東工大すら、地方国立大医学部よりも入試の難易度は下です。

なので、医学部からの流入を考えなければならないほど、歯学部は難関学部ではない、という前提で、まずは受験戦略を立ててください。もちろん、理学部、工学部、薬学部と、歯学部を天秤にかける受験生も少数ですから、歯学部は、受験生に「最も嫌われている学部」であり、歯学部を最初から志願している受験生の間での競争であると考えても良いと思います。(医療技術系志望者からの流入はよく見かけますが)

おそらく、これほどまでに人気がない理由が,受験生の目にも明らかなほどあるのが「歯学部」なので、もし、あなたが「親馬鹿」とご自身をお考えなら、お子さんと、本当に歯学部で後悔しないのか、話されても良いかと思いますよ。

狙う大学についてですが、こと、国立大に関してですから、センター試験終了後、自己採点集計の結果が出てから決定されることをオススメします。高校で自己採点集計に参加していれば、センター試験後の週末までに自己採点集計に基づく判定が手に入ります。学校が不安なら、個人でも申し込みができます。
ここで、お子さんの判定が最も良い国立大歯学部へ出願をすれば良いだけです。もし、追加の判断材料がいるとしたら、お子さんが2次試験に強いか弱いかを、今時分の模試で見越しておくことです。2次配点の大きい方がよいかの判断材料になりますから。

歯学部に過去の栄光はありません。
同じ大学で、歯学部の難易が、薬学部に劣る大学も増えつつあり、歯学部は、凋落した上で、なお難易/人気ともに下がり続けています。

医学部で言うと、国公立大医学部よりも単純に難易度が上の医学部以外の学部/募集を持っているのは、東京大、京都大だけで、京都大では一部の学部では、国立大で最も易しい医学部よりも難易は低くなっています。
東工大すら、地方国立大医学部よりも入試の難易度は下です。

なので、医学部からの流入を考えなければならないほど、歯学...続きを読む

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q医学部 再受験 経歴 差別について

当方25歳女性
通信制高校卒業後、
ストレートで下位旧帝文系卒業
その後、就職せず、3年間フラフラしていました。

このたび、一年発起して、今年度、医学部を目指す事にしたのですが、
医学部再受験の際の経歴差別が心配なため
医学部再受験の経歴差別について詳しい方、教えて下さい。

医学部受験に関して、多浪差別、年齢差別等はよく聞き、
調べるうちで、寛容な大学と、厳しい大学がある事もしりました。

当方、25歳と言う事で、大学を選べば、年齢的には、
さほど厳しくないのかなーとも思いますが、
経歴差別をとても心配しています。

私は通信制高校卒業+4年間のブランクがある経歴に
傷がある受験生になります。

医学部出願時に経歴を提出する大学が殆どだと思いますが、
経歴差別が厳しい大学等はどのように調べたらよいのでしょうか。

というよりも、
通信制高校卒業&4年間のブランクはやはり経歴に傷となるのでしょうか。

お返事ください。
お待ちしています。

Aベストアンサー

あと一言追加します。下位旧帝などという言葉は使わないほうが良いと思います。

北大、東北大、九大のいずれかをさしているのでしょうか。
私の勝手な推量であって、私がこれらの旧帝大を下位だと思っているわけでは
ありません。ただ、まさか、東大、京大、阪大、名大を下位とは称さないと思った
だけです。そう言うとやはり、私も思っているかと思われるかもしれませんが、
そうではないのです。無理やり上位、下位等とつけるとすれば、世間的にはそう
考えられているのかなということです。

余計なことを書いてしまいました。例えば東北大は、歴史的には阪大より古く、
決して、下位などといわれるものではありません。

もし、上位だ、下位だというとすれば、おそらく、大学受験の偏差値による難易度
から来るのでしょう。

また、論文数、論文引用数などによるランキングも存在しますが、これらも、
無理やり順位をつけているだけで個々の大学の本当のレベルなど示しているものでは
ないと考えています。

なんか、本論から外れているとは思いますが、すでに大学を卒業しているものが、
下位旧帝卒などと発言すること自体にこの質問者の問題点があるといいたいのです。

自分のレベルを表現するのに出身大学を示したいなら、具体的に示せばよいと思います。
下位旧帝などという表現はその大学にも、その大学の卒業生にも、その大学の現役学生にも
失礼だと思います。
そういう失礼な人が、自分の経歴が不利かなどという質問をすれば、そりゃあ不利だよという
意地悪な回答が来ても不思議ではありませんよ。

この回答は、下位旧帝という言い方はやめなさいという意図で、あなた自身を否定するものでは
ありません。今後、気をつけられたほうが良いですよという忠告です。

あと一言追加します。下位旧帝などという言葉は使わないほうが良いと思います。

北大、東北大、九大のいずれかをさしているのでしょうか。
私の勝手な推量であって、私がこれらの旧帝大を下位だと思っているわけでは
ありません。ただ、まさか、東大、京大、阪大、名大を下位とは称さないと思った
だけです。そう言うとやはり、私も思っているかと思われるかもしれませんが、
そうではないのです。無理やり上位、下位等とつけるとすれば、世間的にはそう
考えられているのかなということです。

余計なことを書い...続きを読む

Q医学部受験娘の3浪の是非についてアドバイス下さい。

2浪の娘の今後について迷っています。今年私立医学部を中心にこれまで10校程度受験しましたが、現在のところ1校も一次試験も受かっていません。しかし、最難関の慶應大学などは自己採点で昨年度の合格最低点はクリヤーしたようで、そこそこの実力はあるのではと思っていますが、聖マリアンナや女子医大も受かっていないので、実力を推し量れないでいます。
これから医学部以外のセンター併願校を受けて行きますが、本人の意思が優先すると思いますが、医学部以外の受かった学校に入ったほうがいいのか、意思があるならもう一年(3浪)頑張らせたほうがいいのか迷うところです。
今年1年も特にここ1か月は家族総力戦で、大変な労力がかかりました。本人が体力的にも精神的にも大変で3浪は相当なリスクがかかると思います。しかし、1年の違いで医師になるのとならないのとでは人生が大きく変わります。どんなことでもよろしいですので適切なアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というより、レベル的に聖マリ、女子医の1次が受からない人が、慶応を受けていることが驚きです。
現役、1浪はどのような受験校だったかわかりませんが、過去でも聖マリ、女子医レベルの1次を通過していないのであれば、模試も受けていると思いますが、慶応は旧帝レベルがAB判定が出ていてもC、下手すると定員の少なさもあると思いますがDが出たりします。

合格最低点はその年によって違いますので一概には言えませんが、慶応の合格最低点をクリアーしたと言っているご本人もそうですし、親御さんが実力を推し量れない…と2浪までしているこの時点で(勿論入試は何が起きるかわからないですが)言っていることが、私は受験校の焦点を絞り切れていないように感じられます。
ここまで模試、受けていらっしゃいますよね?
率直に申し上げれば、「そこそこの実力」というのが偏差値64くらいなのであれば、慶応は厳しい、というより無理だと思います。
人数的に少ないこともあると思いますが慶応は別格です。
過去問対策もせず、ただ当日受けるだけ…であればそれはそれで結構なことですが…。

模試の判定を思い出すと、慈恵は慶応より1ランクよかったくらいですから、おそらく慈恵、学費下げた後の順天も、塾が「今まで受けなかったような上位層が受けている」とデータを出していましたので厳しいかもしれません。
私なら(我が子なら)上位国立層が受験してくるような私立大学はおそらく受けません。
全国私立約30校、そのうち関東約15校くらいだったとおおよそ記憶しています。
お住まいがどこかわかりませんが、自宅から通えないからという理由で、獨協、埼玉、東海等が何校か外れていくかもしれません。
学費の高さでもいくつか外しているかもしれません。
そうすると受験校は限られてしまうとは思いますが、ここまできて記念受験しているとは思いませんが、受ける以上は過去問見て、それなりの対策をせざるを得ないのではないかと思いますので、ここまで1次通過がないなら、私は10校の中に上位校の受けるだけ無駄な大学が含まれている気がします。
順天、日医大、昭和レベルでも、お子さんにとってはチャレンジ校レベルなのかもかもしれません。

お子さんのデータがあまりないので、厳しめに意見させていただきます。

浪人した時の駿台(市ヶ谷校)ではチャレンジ校、実力相応校、安全校…といような言い方をしていました。
当時7クラスほどあって、1クラス150人、1000人位いることになりますが、国立は上2校にいないと厳しい…と言われていたようなので、下のクラスでは私立専願の人も多いでしょうから、そこでは塾側がどのような説明していたかはわかりません。
子供のクラスでは、国立受験と併願しての私立…ということだったと思います。
5~6校が妥当だろう…との記憶があります。
その中でチャレンジ校、実力相応校、安全校を日程的、学費等を考慮し決める…ということになります。
我が家も浪人時、学費安い順に数校受けています。
私立専願だともう少し、日程的にも受験可能だと思います。
大事なのは過去の模試などから判断して、その3つのレベルにバランスよく受験校が入っていたのか?ということです。
浪人を重ねるほど、チャレンジ校より実力相応、安全校を手厚くせざるを得ません。
そこをお宅はどうされていたのか?
偏差値64というのは、私立医学部の最低ライン、ぎりぎりだと私は思いますが、戦略的にどうだったのか?3浪するのであれば、これ以上浪人したくないのであれば、しっかり検討することをお勧めします。
No.3の方の言う受験校3校は、経済的な理由や、現役生や、あくまで国立第一希望の人ならともかく、私立専願の人なら少なすぎます、返って無謀です。

2つ目。
No.3の方の中にある、歯学、薬学受験という部分に関してです。
医学部合格でしなかった人の進学先として、多くが医療に関係する学部が多いようですが、進学した後、同じ大学の中で、医学部の人達と授業が一緒だったり、部活で接したりするのが辛いと思う人がいるようです。
歯学部などは医学部行けなかったような人が多数…という話を聞いたこともあります。
入学当初は割り切って進学したものの、途中で耐えられなくなることもあるようですから、そこは本人が充分覚悟の上で進学されてください。

3つ目。
国立医学部を目指す意見について。
センター受けていると言っても、私立の受験に必要な一部の科目でよね?
または国立に必要な科目全部ですか?
当初は国立希望だった、少なくても現役時、国立志望で受験していた、点数がそこそこだったならともかく、今更2浪で1次どこも受からない人が国立に変えるなど、私から見ると最も無謀としか思えません。
逆はあり得ると思いますが。
厳しいこと申しますが、国立を狙えない学力レベルだから私立にしているのではないでしょうか。
たしかに地方国立で偏差値が高くない、センターである程度の点数取れば入れるような大学もあります。
が、近年、地元枠などと称して、地元高校の現役生の優先枠も多いですし、センターで点数が取れなかった、経済的にどうしても国立…という学生、特に後がない浪人生はどんな地方でも行きます。
私が親なら、今更国立を目指すようなことはしません。

一番思うことは、親御さん自身が今だ「実力を測りかねている」ことであり、国立目指したら?の意見に「私もそう思います」というようなことを言っておられることです。
我が家は、高校にも塾にも、志望校や受験校に関しては出願先を届けたのみで、個人的に「どうしたらいいか?」というような相談は一切していません。
私は勉強の中身に関しては全く把握しておらず、本人任せ、志望校も子供が決めています。
私は時々子供から模試の判定結果の報告を受け、子供が持ち帰る塾からの資料を読んだり、時に塾の保護者会に出席し、最近の受験傾向を聞いていました。
塾の出すデータを読み解くことで、大方の見当をつけていました。

約2年間、ここで10人前後の医学部受験生、浪人生に回答しました。
その他にも記憶にあるだけでも、数倍の医学部希望の方の質問を見かけました。
多くはやはり本人の気力、経済的な理由から1浪2浪までが多く、そこから先はやはり少ないようです。
が、他の学部に進んでも、あきらめきれない、再受験したい…という方も多く見かけました。
先日もそのような再受験生に回答したばかりです。
本人の意志、経済的な事、この2つは車の両輪で、どちらも不可欠です。

長くなってしまいましたが結論です。
その両輪がしっかりしているなら、私は3浪してもいいと思います。
おっしゃるとうり1年で医師になるとならないとでは、人生全く違ってきますので。

我が家やその周り、そしてここでも多くは国立第一希望であり、併願するにしても私立に関しては、住い、学力との組み合わせで、様々なパターンが考えらえます。
私立は金銭的にもある程度の制限がかかってしまうことが大半です。
が、お宅は受験校から察するに、学費に関しては恵まれているようなので、その心配がないなら、何と言ってもそこは大きな強みです。
経済的制限がある国立しか受けられない学生が多い中、それはそれで選ばれた幸せな人間であり、活用すべきです。

本命はどこなのでしょうか?
そこは無難な選定なのでしょうか?
そこを中心に過去問などから出題傾向を把握、対策していたのでしょうか?
多浪になればなるほど実力相応より安全校を手厚くせざるを得ないでしょう。
そのあたりが書かれていませんが、3浪なら、私立に特化した塾も、経済的に可能なら賢い選択かもしれません。
子供の同級生も、私立専願で、大手塾ではなかったようですから。

友人から聞いた、開業医のお子さん3人の話ですが、1人目5~7?浪で歯学部、2人目は3浪で埼玉医科、現在3人目がたしか4?浪中だとかで、2人目以外の数字が曖昧ですいませんが驚くような数字を聞いたことがあります。
どこかで本人、親も区切りが必要でしょう、そこだけははっきりさせておかないと人生収拾がつかなくなります。

お子さんの勉強もさることながら、医学部に関してはある程度、親としての情報収集も必須でしょう。
医学部の学生さんが「そこは最低ではない」と埼玉を挙げていますが、正直言ってそのレベルの大学はデータを出す塾によってその年によって偏差値的に1~2違う程度でしょう。
これくらいの差は、過去問から出題傾向をつかみ、そういう問題を多く解いたり、またはこの大学の出題傾向が自分に合う…というようなことの方が、余程大事かと思うのですが…。

お子さんがここまでどのように勉強されていたかもわかりませんが、人生の大きな分岐点ですから、親御さんはドーンと構えて受け止め、温かく見守り、支えていってあげて下さい。

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というよ...続きを読む

Q私大と国立で一番の偏差値の東京歯科大と医科歯科大

 二つの歯科大学について教えて下さい。

 2013年の歯学部で一番偏差値の高い大学が、

国立…東京医科歯科大学 偏差値66
私立…東京歯科大学 偏差値56

ですが、
このとおり偏差値が10の開きがあります。
 なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?
(そして、私立で一番高い偏差値の東京歯科大学の偏差値が、意外と低い事に驚きました。
国立大学の文学部など、もっと上回る国立大学の学部が沢山あります。
ちなみに、北海道大学[文]64です。今調べたら、北海道大学[歯]63と、歯学部の方が1低いのに驚いてしまいました…。)

 ちなみに、下記の参考URLでは、私立ではダントツ偏差値が高い東京歯科大学でも、
国立では、
東京医科歯科大学[歯・国・東京]66
大阪大学[歯・国・大阪]65
九州大学[歯・国・福岡]64
北海道大学[歯・国・北海道]63
東北大学[歯・国・宮城]63
岡山大学[歯・国・岡山]63
広島大学[歯・国・広島]63
新潟大学[歯・国・新潟]62
徳島大学[歯・国・徳島]62
長崎大学[歯・国・長崎]62
鹿児島大学[歯・国・鹿児島]62
九州歯科大学[歯・公・福岡]61

と、これだけ沢山載せてもまだまだ偏差値60を下回らず、
私立で一番の東京歯科大学の偏差値56に近づくことがなく、
偏差値の高い歯学部が国公立には沢山あります。


 歯医者さんのHPには、歯科医師の出身大学が掲載されていますが、
一般的には、偏差値の高い大学を出た方が、
患者から良い歯医者さんじゃないか、と判断されて、
数多くの歯医者さんから選ばれてそこの歯科医院に足を運んで頂けるのではないでしょうか?

 私立だと卒業迄に1000万円以上のお金が必要なのですよね?
何も高いお金を払って、私立の東京歯科大学を出るよりは、
日本一の偏差値の、学費も私立より控えめな国立の東京医科歯科大学を出た方が、
良いのではないのでしょうか。
 偏差値が高い大学を出ている方が、後々多くの患者から選ばれやすいと思いますし、
自分より10も偏差値が低い学生達に囲まれているよりも、

 でも、卒業後は、、と考えると、
東京歯科大学は歯科業界でコネが沢山あるから、
歯医者がコンビニの数より多い現在でも、
東京歯科大学出身者は食いっ逸れなくて済む、
と聞いた事があります。

 ということは、
国立の東京医科歯科大学や上記に載せた国公立の歯学部に行ける学力がある人でも、
卒業後の進路を考えて、あえて高い学費がかかり偏差値が10低いけれど私立の東京歯科大学に行こう、というがたくさんいるのでしょうか?

 1000万を超える学費は、普通の家計だと簡単に払えるレベルではありません。
私立の歯学部に行ける(行く)人達というのは、そうすると、
お医者さん(特に歯医者さん?)や大企業の社長のお子さんが多い、
生まれた時から裕福な暮らしで金銭面で苦労した事が無い人が多い
ということなのでしょうか?
 
 そういう人が歯医者さんになると、
やはり、患者には保険診療ではなく自由診療を進めがちな歯医者さんになる気がします。
金銭面で患者思いではなく、医者や医院にとっていいように言いくるめられ、治療を進められてしまう…。
こういった歯医者さんに、「いやいや、保険対応でお願いします」と言うと、
痛くされたりごく事務的な対応になったりするかもしれない…。
実際、今行っている歯科医院は、そちらの歯医者さん全員が私大出身で
口コミを見ても「自由診療(自費)を進められる」、
と言っている患者さんが多かったです。

 1000万円を超える子供の学費を払える歯医者さん…
歯医者さんって、やはり、一般のサラリーマンよりは稼ぎが良いのですね ?


 最後に、偏差値=技術力、人間力ではないでしょうけれど、
やはり、私大出身者よりは、国立大の上記に載っている大学出身者の方が、
苦労していて、患者の立場に金銭面で立つ事が出来るのではないのでしょうか?

◆参考URL
http://daigakujyuken.boy.jp/zennkokusigakubu.html

 二つの歯科大学について教えて下さい。

 2013年の歯学部で一番偏差値の高い大学が、

国立…東京医科歯科大学 偏差値66
私立…東京歯科大学 偏差値56

ですが、
このとおり偏差値が10の開きがあります。
 なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?
(そして、私立で一番高い偏差値の東京歯科大学の偏差値が、意外と低い事に驚きました。
国立大学の文学部など、もっと上回る国立大学の学部が沢山あります。
ちなみに、北海道大学[文]64です。今調べたら、北海道大学[歯]63と、歯学部の方が1低...続きを読む

Aベストアンサー

>国立…東京医科歯科大学 偏差値66

>私立…東京歯科大学 偏差値56

>なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?

私立の歯学部は、補助金を頂いても歯科医師1人を養成するに多額のお金が不足しています。従って、多くの学費を徴収しなくてはなりません。
それに対して国立大学の補助金は多額であるため、学生から高額な学費を徴収しなくてすみます。
多額の費用を捻出できる方は少ないので、受験生の裾野が違います。従って、偏差値には開きがあります。

>一般的には、偏差値の高い大学を出た方が

>患者から良い歯医者さんじゃないか、と判断されて、

>数多くの歯医者さんから選ばれてそこの歯科医院に足を運んで頂けるのではないでしょうか?

一部の偏差値大好きな方はそう思われるのではないでしょうか。高3時のテスト結果と歯科医としての資質が別物であることは常識で考えると分かります。お近くで数多くの患者さんに恵まれている歯科医院を見て下さい。偏差値順になってますか?



>私立だと卒業迄に1000万円以上のお金が必要なのですよね?

>何も高いお金を払って、私立の東京歯科大学を出るよりは、

>日本一の偏差値の、学費も私立より控えめな国立の東京医科歯科大学を出た方が、

>良いのではないのでしょうか。

金銭的に楽なのは当たり前です。



>東京歯科大学出身者は食いっ逸れなくて済む、

>と聞いた事があります。


>国公立の歯学部に行ける学力がある人でも、

>卒業後の進路を考えて、私立の東京歯科大学に行こう、という
>がたくさんいるのでしょうか?

1000万以上必要です。
入試で合格すれば、わざわざ高い学費が必要な私立に行くより、国公立大学に行くのが普通でしょう。
親がその大学卒業者で思い入れが強い場合があるかもしれませんが、ごくごく稀でしょう。

東京歯科大だと食いっぱぐれがないということはありません。
本人しだいですので、どこの大学出身でも上手く開業している歯科医はいるし、ダメな歯科医もいます。



>1000万を超える学費は、普通の家計だと簡単に払えるレベルではありません。

>裕福な暮らしで金銭面で苦労した事が無い人が多い

>ということなのでしょうか?

かなりギリギリの生活をなさっている私立歯学部の学生も多くいますが、裕福な家庭の子息が多いです。
 


>そういう人が歯医者さんになると、

>自由診療を進めがちな歯医者さんになる気がします。
>口コミを見ても「自由診療(自費)を進められる」、


1医院だけでそういう妄想をしていらっしゃても困りますね。また、歯科医は圧倒的に私立大学出身者が多いので、◯◯歯科もそうだった、(チェック)(チェック)歯科も、、、となりますよ。
開業資金は国公立を卒業した歯科医でも私立を卒業した歯科医でも同じです。私立出身の歯科医は親が裕福なので、あくせくしていない。国公立出身の歯科医は出が貧乏なので、儲け主義に走って自由診療を進めがちになる、、、という妄想もできます。




>歯医者さんって、やはり、一般のサラリーマンよりは稼ぎが良いのですね ?

ところが、最近はそうでもないのです。「歯科医 過剰 ワーキングプア」などで検索してみて下さい。




>最後に、偏差値=技術力、人間力ではないでしょうけれど、

>やはり、私大出身者よりは、国立大の上記に載っている大学出身者の方が、

>苦労していて、患者の立場に金銭面で立つ事が出来るのではないのでしょうか?

苦労してというのが分かりませんが、多額の税金をふんだんに使って歯科医師になった者の方が苦労がないとも言えますよ。そういう意味では補助金を1円ももらっていない松本歯科大学が一番です。
不正請求で保険医取り消しになってしまった歯科医には数多くの国公立大学卒業者がおります。もちろん、私立大卒も多くいます。
繰り返しになりますが、どのこ大学出身者でも素晴らしい人間はいるし、クズもいます。

偏差値ですべてを語れるのなら、霞ヶ関の役人は全員立派な人間で、彼らに従っていれば日本は良い方向にどんどん向かってるはずですよ。

>国立…東京医科歯科大学 偏差値66

>私立…東京歯科大学 偏差値56

>なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?

私立の歯学部は、補助金を頂いても歯科医師1人を養成するに多額のお金が不足しています。従って、多くの学費を徴収しなくてはなりません。
それに対して国立大学の補助金は多額であるため、学生から高額な学費を徴収しなくてすみます。
多額の費用を捻出できる方は少ないので、受験生の裾野が違います。従って、偏差値には開きがあります。

>一般的には、偏差値の高い大学を出た方が

>...続きを読む

Q口腔外科の医師は医学部出身それとも歯学部

病院で歯科と口腔外科を同じ先生が診察治療されていますが口腔外科も診られる先生は歯学部出身か医学部出身かどちらですか。
口腔外科では歯肉癌等の本格的手術もされますので医学部出身の先生とおもいますが教えて下さい。

Aベストアンサー

現役歯科医師です。口腔外科の医師は、基本的に歯学部出身でも医学部出身でもOKです。しかし、圧倒的に歯学部出身が多いのは事実です。口腔外科では、簡単なものでは抜歯から舌癌・歯肉癌・顎切除などの手術をやります。ですが、舌癌・歯肉癌・顎切除は形成外科の領域でもあるんです。こういうことで、形成外科がなく口腔外科しかないとこ(歯科大学など)では、歯科医師が上記の手術を行いますし、形成外科があるとこ(大学病院を除いて、形成外科があるところには、普通、口腔外科はない)は、医科出身の医師が手術をします。口腔外科で手術する場合は、ほとんど歯科医師が行ってます。余談ですが・・・口腔外科には、少数ですがダブルライセンス(医師免許と歯科医師免許両方もつ医師)がいます。これらの医師は、医学部出身の先生であるし歯学部出身の先生であるとも言えます。私も、ダブルライセンス狙ってる一人なんですけどね。

Q歯学部入学~卒業までかかる費用ってどれくらい?

国立、私立、公立大学の歯学部の入学から卒業までかかる費用がどれくらいなのか知りたいです。
学費や入学費など詳しく書いてもらえると嬉しいです。国立の医学部が一番安いのでしょうか??
色々教えていただけると嬉しいです。最低3000万円以上はかかると聞いたことがあるのですが・・・;;(学校別のリストなんか無いでしょうか・・?
ちなみに私は高校へは行っていないので大学に関しての情報はホトンド無知蒙昧状態です;;
どうか、こんな私に回答をくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

国公立の授業料は基本的に決まっています。
半期で27万弱入学金もだいたいそんなもん。
つまり学校に払う金額が27万×13(半期が12期、授業料)で350万。
ただ、大学生活にも生活費がかかりますので…下宿だと10~15万ぐらいかかるでしょう。稼ぎ方は仕送りからバイト、奨学金までさまざまです。年120~180万卒業までに1000~1500万。
で、医歯薬系は教材費がバカにならない。教科書数万はザラ。しかも数が多い。医歯系はさらに診察用の道具も自前で用意しなくてはならないでしょうから卒業までに100万より下にはならないのでは?
とすると国立で6年間だと切り詰めても1500、普通に生活している2000~2500万はかかるでしょう。
公立だと地方によって若干違ってきて、医歯薬系は授業料を上乗せしなければならなかったりします。

私立は…入学金・寄付金と、勉強し始める前に1000万単位でお金がかかるところも多いので問題外です。

個別情報はなしですいません。

Q医学部再受験の費用対効果について。

 現在、国立大学経済学部の3回生の者です。最近自分の進路について悩んだ結果、医学部の再受験という選択肢も視野に入ってきました。
 しかし、そこで問題になってきたのは、経済面です。
 現実問題として医学部に行くとなると親からの経済的援助が必要になります。親としては、息子の進学は一種の投資ですから、その投資に経済的な観点から見合うかどうか知っておきたいと思い、投稿しました。
 ちなみに、このまま順当に卒業すると、地方上級か国(2)の公務員になることが濃厚です。
 一応、再受験を考える上で、経済的観点より、「このまま公務員になった方がいいか」、「それとも医学部に再受験しても十分もとは取れるか」、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

22歳で公務員(地方上級or国家2種):実動35年として、生涯収入 給与3億+退職金3000万+年金月20万以上
28歳で医師:実動40年として、生涯収入 給与5億+退職金すずめの涙+年金は人によりまちまち
数字だけで言えば、投資する意味はありそうですが、医師のほうが、労働時間は間違いなく倍近いです。

医師になる年齢が上がればあがるほど 差益は減りますので、30歳前後までに医師になる以外は、投資としては価値はないでしょう。


人気Q&Aランキング