最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

蚊の入った飲み物を気づかずに飲んでしまい、
蚊も一緒に飲んでしまいました。
そのときに、喉の内側を刺されてしまったようです。
蚊を飲んでしまったことで、何か変な病気にかかったりとかしないでしょうか?
とても心配です。

A 回答 (2件)

蚊を1匹飲み込んで、どうということがあるはずはありません。


イナゴやバッタを食べる習慣のある所もあるのですから大丈夫です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
イナゴの佃煮は食べたことがあります。
大丈夫だとわかってホットしてます。

お礼日時:2007/07/29 01:46

とっても気持ち悪いでしょう。

。。
私も、子供のころに口を開けて自転車に乗っていたら、口の中に「ガ」が飛び込んできて、そのまま飲んじゃいました。
あのときの気持ち悪さは今も忘れません。

質問者様が飲んでしまった蚊は胃で消化され、栄養になります。
蚊に何らかの病原体がいたとしても、通常は胃酸で死滅します。
質問者様が健康体ならば、シッカリとした免疫力がありますので、病気にはなりません。
なので、まったく心配は要りません。
はんたいに、飲んだ事を気にしているほうが、ストレスになり体の調子がおかしくなるので気にしてはいけません。
回答する際に、経験者と言うのも変な感じですね。(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
そうなんですね。
何だか気持ち悪くて眠れないところだったので
安心しました。

お礼日時:2007/07/29 01:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊の入った飲み物を飲んでしまいました。。

先日蚊が飲み物の表面に浮いているとは知らずに飲み物を飲んでしまい、蚊が飲み物の中に入っていると気付いた頃にはほぼ飲み終えていました。。飲み物のの中身はアイスティーで入れ物はファーストフード店なでによくある紙コップにプラスチックの蓋をした容器です。
僕はいつも蓋が邪魔に思えてしまうので取り外して飲んでいたんです。
トイレに行くため少し席を外している間に蚊が飲み物の中に入ってしまったと思うのですが、氷をかじろうと中を覗き込むまでまったく気付きませんでした・・・・
蚊は危険な生物であるとよく言われているではないですか。HIVウィルスを持っているだのフィラリアやマラリア??のような危険な病原太の感染経路になっているなどのことを耳にしました。。。
このサイトで相談する前に別のサイトでこのことを相談して見たところ、冗談半分な感じでしたが、お前の体内に蚊の卵が入り込み、繁殖し、あらゆる穴から血が出て死ぬだろうと言われました。。
しかしいくら冗談半分に言っていたとしても、万一そのような可能性があるとするならば、心配性の僕は気が気でなりません。。
長くなりましたが、質問させていただきます。。実際のところ蚊が飲み物に浸り、それを体内に流し込んだことにより病原菌や蚊の卵が感染する可能性はあるのでしょうか??またそれ以外でも僕の体に何か悪影響を及ぼすことはあるのでしょうか??長文すいません・・心配で心配で夜も眠れないんです。。よろしければ回答ください。。

先日蚊が飲み物の表面に浮いているとは知らずに飲み物を飲んでしまい、蚊が飲み物の中に入っていると気付いた頃にはほぼ飲み終えていました。。飲み物のの中身はアイスティーで入れ物はファーストフード店なでによくある紙コップにプラスチックの蓋をした容器です。
僕はいつも蓋が邪魔に思えてしまうので取り外して飲んでいたんです。
トイレに行くため少し席を外している間に蚊が飲み物の中に入ってしまったと思うのですが、氷をかじろうと中を覗き込むまでまったく気付きませんでした・・・・
蚊は危険な生...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは心配性というより、清潔な中での暮らしに慣れすぎているのです。そして、知らないことに対し恐怖を感じているだけです。

私の育った環境は、田舎だったもので、ハエや蚊が飛び回っていました。もちろん、コップや皿の上にそれらの虫が落ちていることは「普通のこと」でした。おそらく、気づかないうちに虫の死骸を口に入れたこともあると思います。で、そんなことで人間は死なないのです。病気にすら、なりません。人間は、よほど弱った状態でない限り、虫ごときでは死に至りません。60億人もいるのが、何よりもその証です。

Q蚊からHIVに感染しないと言うのは本当なんでしょうか?

「蚊が注入するのは血ではなくて唾液です。ですから、前の人の血液が次に刺された人に注入されることはありません」
 これが蚊からHIVは感染しないとして説明されている理由です。
 でもおかしくありませんか?HIVの4大感染経路のひとつに、注射針の共用があるじゃないですか。私は、蚊のケースはどちらかと言うと、こちらに該当するんじゃないかと思うんです。それに、もしあなたが看護婦さんから「エイズ患者さんに使ったのと同じ針ですけど安心してくださいね、採血するだけですから」こんなふうに言われて納得できますか?
 それともうひとつ。つい最近、蚊をつぶした女性が、蚊の吸った傷口から病原体が体内に入り、死亡したケースが報道されましたよね。もちろん病原体の種類は違います。ですがその病原体も、それまで蚊の唾液腺には存在しないため、感染した蚊に刺されても病気になる恐れはないとされてきたそうです。
 どうなんでしょう。本当に蚊からHIVが感染しないと言い切れるものなのか、どなたか感染症に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

えっと
感染者の血液を吸血した蚊10万匹以上を吸血した直後に同時に 1)自分の明らかに破綻している皮膚の上で体内の血液がでるように確実に全部叩き潰す 2)吸血される と感染が成立する可能性はあるかもしれませんが…
この可能性がないのなら感染しないと言い切れると思います。

理由は
1)HIVウイルスは弱いです。空気中では存在できません。
  針の先端についていたとしてもです。
  針刺しのことを言われていますが、HIVの針刺しによる感染確率は他の肝炎などに比べてかなり低いです。
  注射針による感染の場合。針の先端以外は空気には触れていませんから菌が存在できるということです。
  蚊の針の太さと注射針の太さは違います。
  存在する可能性のウイルス量が絶対的に不足しています。
  注射針と一緒の考えは成立しません。

2)蚊の体内でも存在できません。ウイルスは死にます。
  唾液内にも存在しません。
  さされた時送り込まれる唾液には含まれていません。
  ちなみに人間の唾液ならバケツ3~5杯位飲むと感染できるかもしれません。

3)人間には防疫機能があるので、ある程度のHIVウイルスが体内に同時に入らないと感染は成立しません。
蚊の吸血量だと10万から100万匹ということです。
たたきつぶすと多量に見えますが、実際の吸血量より体液などで薄まり多く見えるだけです。

4)正常な皮膚からの感染はありません。
  ですので血液が付着する場所に傷があることが必要になります。

こんな感じでいかがでしょう?。
これでもまだ 蚊によって感染はしない といわれているのはおかしいと思いますか?

えっと
感染者の血液を吸血した蚊10万匹以上を吸血した直後に同時に 1)自分の明らかに破綻している皮膚の上で体内の血液がでるように確実に全部叩き潰す 2)吸血される と感染が成立する可能性はあるかもしれませんが…
この可能性がないのなら感染しないと言い切れると思います。

理由は
1)HIVウイルスは弱いです。空気中では存在できません。
  針の先端についていたとしてもです。
  針刺しのことを言われていますが、HIVの針刺しによる感染確率は他の肝炎などに比べてかなり低いです。
 ...続きを読む

Q蚊による感染

蚊を潰すと吸った血が皮膚に付くときがありますが、あの血が自分のものでなくb,c型肝炎やHIV等に罹っている人のものだった場合、感染の危険はないのでしょうか?
いつも気になっていることなんです。
くわしい方教えてください

Aベストアンサー

HIVや肝炎ウイルスは、蚊を媒介として感染はしないといわれているようですが(理論的には、絶対ないとはいえないと思います)、ご質問のように、血を吸ったばかりの蚊をつぶして、けっこうな量の血液が出てきて、それが感染源となるんじゃないかといわれれば、否定はできないと思います。

ただし、普通の皮膚には病原菌の侵入を防ぐ働きがありますので、仮にウイルス感染した血液に触れても、まず、感染することはないといわれているので、日常生活で心配する必要はないのかも。

蚊から出てきた血液に人間に感染性のあるウイルスが存在している可能性と、それが皮膚から人に感染する可能性を掛け合わせると、おそらく、ものすごく低い確率になるのではないかと思います。

見知らぬ人の血液が手についたのであれば、水でよくあらうほうがいいとは思います。

Q蚊に刺されたら肝炎に感染するか?

 病院などでは、患者の針を刺したときは、少しでも、大騒ぎになります。B・C型肝炎が恐いからだと思います。
 『蚊を殺したときに付着した血液によって 、これが傷から入ると感染する可能性は十分あります』と、以前このサイトに載っていました。
 それでは、B・C型肝炎は、蚊に刺された場合感染する可能性はあるでしょか?

Aベストアンサー

蚊が腹いっぱい吸血して、仮にその重さを2mgとすると、B型肝炎の感染性の強いタイプでは、1ml中に10^8個のウイルスがあるといわれていますから、蚊が吸血し血の中には2×10^-3×10^8で20万個のウイルスが存在することになります。
偶然、蚊が傷口に止まってそれを叩き潰すと、感染に十分量のウイルスが体内に入ることになります。
それに比べると、C型肝炎ではウイルス量は1000分の一から10万分の一、エイズでは100万分の一程度ですから、仮にそのような特殊な状況を考えても、C型肝炎が感染する可能性はかなり低く、エイズは感染しないといっていいでしょう。

まあしかし、上記のような状況は実際にはほとんどありませんから、蚊に刺されたことによる肝炎やエイズの感染はないといってもいいのです。

Q食べ物に付着した血液からの感染

B型肝炎の方がケガをした手、あるいは絆創膏などで処置をした後で調理した食べ物に、少量でも血液が付着し(目に見えるほどはっきり付着していない場合も含む)その食べ物を食べてしまったら感染してしまうのでしょうか?
また、その食べ物を電子レンジで温めたり、オーブンで焼いたり、油で揚げるなどして加熱した場合には、たとえ血液が付着していたとしても、感染力を失うのでしょうか?
ネットで検索すると、B型肝炎の血液に汚染された器具やタオルなどは加熱や煮沸によって、不活性化するといった記述を見掛けるのですが、食べ物にも該当するんでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら、お願いします。

Aベストアンサー

>B型肝炎の血液に汚染された器具やタオルなどは加熱や煮沸によって、不活性化する

そこまで調べられたなら、もう少しというところでした。
こちらを
http://tetsujin.hiho.jp/chishiki/hbv/hbv.html

加熱した食物の場合、まず感染はありえません。
食物からの感染は極めて稀です。

Q血液感染

デパートのトイレのペーパーに血液が付いていました。
表面ではなくて巻いてある部分が見える所に飛んだ感じで2滴ついていました。
たぶん私より前の方が生理で血が手に付いたのを気づかずに触って付いた感じでした。怖かったので血液の付いたペーパーは使用せず新しいペーパーで拭きました。しかし、用を足してから気づいたので、便座を拭くときに使用して、少し肌にふれました。

誰の血液かわからないので、もしその血液がB型肝炎、C型肝炎などの感染症の血液だったと思うと怖いです。。。とくにB型肝炎は感染率が高いと聞いたのでとても不安です。
(1)触ってしまったのですが感染しますか???
(2)その場合B型肝炎の感染率は低いですか?
(3)触ったあとトイレを出るとき服やかばんなど触りますが、ウィルスは付いていませんか?
ナーバスになっています。

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師をしている者です。

まず、質問させて頂きたいのですが、B型肝炎の予防接種は受けていらっしゃいますか?
されていらっしゃるのでしたら恐らく問題はないかと思います。されていらっしゃらない場合は医師の診断を受けられては如何でしょうか。
C型肝炎にしましても外来の血液が「自身の血液内」に入り込んだ場合の感染率は高いですが、そうでない場合は恐らく手もその場で洗っていらっしゃると思いますし、その日のうちにお風呂にも入られたでしょうからね、念のために医師に検査をしてもらえばそれで問題はないと思いますよ。
年齢にも依りますが、B型肝炎は「垂直感染(母子感染)」と言いまして、殆どが出産時の母親の血液によって感染します。
昔は出産時の予防接種が殆ど行われておりませんでしたのでB型肝炎に罹患する方が比較的多かったようです。実際私の義理の叔父も生後40年以上も経ってから発病致しました。

参考URLにWikipediaの関連項目を掲載させて頂きましたが、確かに「血液感染」という語句は出てくるものの、「接触感染」という考えでの感染率は低いかと思います(全くないとは言えませんが...)。

以上をふまえまして
(1)触ってしまったのですが感染しますか???
健常人の場合、可能性は低いかと思いますが、感染しないとは言い切れません。

(2)その場合B型肝炎の感染率は低いですか?
なんとも言えません。
ただし、予防接種をされていた場合、感染率は低いと思います。
出生時に予防接種した可能性もありますので母子手帳などでチェックされた方がよろしいかと思います。
検査を受ければより確実かと思います。

(3)触ったあとトイレを出るとき服やかばんなど触りますが、ウィルスは付いていませんか?
肝炎ウィルスが確実に血液に含有されていた場合、ほぼ確実についているかと思います。
消毒(不活化)方法についてはいろいろと方法がある様ですが、一般的には次亜塩素酸ナトリウムを使用しているそうです。漂白剤に使用されている成分ですね。
薬局ですと「ピューラックス」という名前で販売しております。ただし、本剤は金属を腐食させますので金属には80%エタノールが有効かと思います。
これで肝炎ウィルスの場合、殆ど不活化すると思います。

とにかく、良く手を洗い、その時身につけていたものを可能な限り上記薬剤などで処理すれば良いかと考えます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/B%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E

こんにちは。薬剤師をしている者です。

まず、質問させて頂きたいのですが、B型肝炎の予防接種は受けていらっしゃいますか?
されていらっしゃるのでしたら恐らく問題はないかと思います。されていらっしゃらない場合は医師の診断を受けられては如何でしょうか。
C型肝炎にしましても外来の血液が「自身の血液内」に入り込んだ場合の感染率は高いですが、そうでない場合は恐らく手もその場で洗っていらっしゃると思いますし、その日のうちにお風呂にも入られたでしょうからね、念のために医師に検査をしても...続きを読む

Q頭を強く打ってしまいました。

昨日の深夜1時すぎに、頭を強く打ってしまいました。
ベッドの上で腹筋をしていたところ、(少し勢いよくやってました)
後ろへ体をたおしたのと同時に
ベッドの引き出しに頭を強打しました。
(引き出しは、枕の位置のすぐ上にあります)
たぶん角ではありませんでしたが
引き出しの縁じたいがけっこうとがってます。
今まで経験したことのない痛みでした。
息がつまり、しばらく動けなかったのは覚えています。
以前、立ち上がった瞬間テレビの角に頭をぶつけて
腫れたことがありますが、それもけっこう痛かったけど
今回のは比べものになりませんでした。
現時点と当時での状態は

・外からの出血はない

・腫れたというより凹んでいる

・どんな痛みかはよく思い出せない

・今は打ったところと周辺を中心にズーンとした頭痛

・体がだるい(寝不足もあるかも)

・頭全体がモヤーっとした感じで、重い

・視界がたまに、熱で寝込んだときのような
 気持ち悪い感じ

です。分かりにくかったらすみません。
でも今日も昨日も普通に学校へ行けました。
一応病院に行ったほうがいいでしょうか?
それとも心配しすぎでしょうか?
長文ですみません。
ご回答よろしくおねがいします。

昨日の深夜1時すぎに、頭を強く打ってしまいました。
ベッドの上で腹筋をしていたところ、(少し勢いよくやってました)
後ろへ体をたおしたのと同時に
ベッドの引き出しに頭を強打しました。
(引き出しは、枕の位置のすぐ上にあります)
たぶん角ではありませんでしたが
引き出しの縁じたいがけっこうとがってます。
今まで経験したことのない痛みでした。
息がつまり、しばらく動けなかったのは覚えています。
以前、立ち上がった瞬間テレビの角に頭をぶつけて
腫れたことがありますが、それもけっこう痛かったけど...続きを読む

Aベストアンサー

頭部の強打は当日ではなく翌日以降に何らかの症状が出てます。
2~3日して大丈夫だった、よかったと思っていたら実は内部で出血をしていて突然倒れるなどという事になってしまうかもしれません。

問題なければ安心できますので、早急に総合病院以上の規模の所へ受診に行かれることをお勧めします。
お大事にしてくださいませ

Q吐き気止めのナウゼリンと同時に飲んではならない薬を教えてください。

タイトル通りです。

過換気症候群と言われています。
どういうわけか、発作を起こした後、吐き気がします。
それでナウゼリンを手放せなくなりました。

医者いわく、ナウゼリンはあまり飲み合わせに気をつける薬はないとのことですが、
風邪などをひいているとき、市販薬を同時に飲んでも大丈夫でしょうか?
かかりつけの医者は、「大丈夫」の一言ですが、本当ですか?
専門家の方々のご意見を伺いたいのですが・・・。

Aベストアンサー

あまりご心配に及ばないと思うのですがなんでしたら行かれている病院の薬局でナウゼリンの添付文書をいただいてはいかがでしょう?
一応ナウゼリンは腸の働きを改善して吐き気をなくそうという薬なのでお腹の動きをおさえて腹痛を和らげようとするブスコパンなんかは作用が拮抗してどちらもききがわるくなるようです。
また潰瘍の薬のH2 blockerなどの制酸剤は胃のphが変わるのでナウゼリンが溶けにくくなるとかいてありました。
過量投与すると症状として吐き気を催すジギタリスなどの薬は吐き気を抑えられてしまうので症状がでにくくなるので注意するようにともありますがこれは鬱血性心不全や頻脈に用いる薬で普通の人はのんでいません。
唯一問題と思えるのはナウゼリン自体の副作用にもあるのですが錐体外路症状といってパーキンソン病に見られるような振戦や筋硬直を起こす作用のある一部の向精神薬(心が落ち着く薬)と一緒に飲むと副作用が二重になるので症状がでやすいとありました。
市販の風邪薬等で問題となることはないようです。
かかりつけのお医者さんの言う通り「大丈夫」みたいですよ。

あまりご心配に及ばないと思うのですがなんでしたら行かれている病院の薬局でナウゼリンの添付文書をいただいてはいかがでしょう?
一応ナウゼリンは腸の働きを改善して吐き気をなくそうという薬なのでお腹の動きをおさえて腹痛を和らげようとするブスコパンなんかは作用が拮抗してどちらもききがわるくなるようです。
また潰瘍の薬のH2 blockerなどの制酸剤は胃のphが変わるのでナウゼリンが溶けにくくなるとかいてありました。
過量投与すると症状として吐き気を催すジギタリスなどの薬は吐き気を抑えられて...続きを読む

Q豚肉を生で食べてしまいました!どうすれば?

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で食べると牛肉よりは細菌、虫が多いから、お腹をこわす人もいる。ギョウ虫等が心配なら・・・薬(虫下し)はあるけれど、まだいるかどうかもわからない段階で薬は飲まない方がいいのでは?」と言われました。

病院に行くというのが一番確実なのでしょうけれど、今週は仕事も休めませんので、行けそうにありません(涙)。

そこで、もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方がいらっしゃいましたら、どのように対処されたのか、教えていただけませんでしょうか?

ちなみに薬局で購入した薬はコンバントリンという虫下しで、副作用(頭痛、腹痛、めまい、吐き気、下痢その他)はあるそうなのですが、これを今現在下痢している状態なのにさらにこの薬を飲むべきかどうかも悩んでいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で...続きを読む

Aベストアンサー

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありません。

又、旋毛虫もいます。これは体内にはいりますから、これを心配されているのかと思います。


何故あまり先進国では聞かないのか・・・・これは冷凍技術の発達と関係しているようです(家庭の-20度で冷凍庫では疑問。)。
virusやbacteriaと違い、寄生虫の卵はかなり大きいのです。成虫なら完全に肉眼で見えますしね。其の大きさですから加熱にも冷凍にも弱く、普通の蛋白質でできている食物と同じ程度なので、大丈夫なのです(加熱にはもっと弱い)。

ですから、生食の多い魚類からのは日本ではかなり見られます。魚をさばいてみたらすぐに見られます(^_^;


まさか、屠殺場からそのまま持ってきた超新鮮なのを使った料理ではなかったと思います。 熟成して冷凍してのだと思いますから、まず心配は無いものでしょう。


>もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方
⇒ハンバーグは必ず中身を見てから食べますから・・・・。 
こういう心配を初めてしたのは、医大で寄生虫学を習い始めたころで、毎週違う寄生虫に罹患しないか心配したものです(^_^;  


>今現在下痢している状態なのにさらにこの
⇒今現在、体が自然の防御反応を起こしているのかも知れませんから、様子見が正解でしょう。

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありま...続きを読む

Q1歳5ヶ月の女児が高熱40度 4日目です。

はじめまして。1歳5ヶ月の娘の発熱です。

月曜日夜から39.7度の熱を出しました。
火曜日に40.3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。
もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。

のども赤くないし、咳も鼻水もなし。胸の音もきれいです。夏風邪でしょう。と診断されました。
風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。

水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39.9)度また行きました。
この日は予約がないので待合室で、ぐったり動かない我が子と2時間も待ちました。
病状を伝えましたが、やっぱり早く見て貰うのは無理でした。予約優先だそうです。

食事も水分も受け付けず、脱水ぎみでしたので点滴をしました。
原因を調べるため採血もしました。
結果はウィルス感染もなく、炎症を示す値がわずかに高いだけで、やはりただの風邪でしょうとの事でした。
白血球が正常の半分でした。(風邪のせいだとのこと)

今度は解熱の座薬(アンヒバ)を貰って帰りました。
点滴が効いたのか、一時38度台まで下がりました。

今日、やはり40度を超える熱をだし、食べ物・飲み物は受け付けずぐったりしています。
座薬も効いていないみたいです。
夏風邪ってこんなにひどいものでしょうか?

昨日、風邪だからしばらく様子を見てと言われました。
薬も飲んでいるし他に何も出来ないです。

ウィルス感染がないとの事でしたが、そうだとすると
突発性発疹でもないのでしょうか?(突発だと思っていたので)

このまま、熱が下がるまでどうしようもないのでしょうか?(クーリングもしています)

はじめまして。1歳5ヶ月の娘の発熱です。

月曜日夜から39.7度の熱を出しました。
火曜日に40.3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。
もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。

のども赤くないし、咳も鼻水もなし。胸の音もきれいです。夏風邪でしょう。と診断されました。
風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。

水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39.9)度また行きました...続きを読む

Aベストアンサー

お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。(さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため)

私は以前小児科看護師をしておりました。今は1児の母です。子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こんなに母親(患者)は大変なんだ~とびっくりしました。母親は心配のほかにも、してあげること、制限等たくさんあって、私は本当にパニック寸前でした。

子供を持つ前に小児科勤務していた時は、ある程度理解してはいるつもりでいたけれど、全然患者の辛さがわかっていなかったんだなぁと反省しました。

お近くの病院は、患者の立場を理解できない病院ばかりなんですね…

なんだか本当に悲しいし大変だとは思いますが、やはり信用の置ける病院、ドクターに時間はかかってもみてもらって、相談を重ねて、今をどうにか乗り越えてほしいと思います。

ウイルス感染はないとのことですものね…どうか、大きな病気ではないように…

いろいろ病気は気になってしまうとは思いますが、やはり血液検査、尿検査もして陰性(でもCRPは少し高くて白血球は4千くらいなのでしょうか?炎症反応が出ているのですね)であるとしたら、ドクターも他の発熱の原因を色々考えてくれると思いますので、どうぞ今の現状を耐えて、必要な処置はして乗り越えてほしいと思います。
頑張ってください。

お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。(さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため)

私は以前小児科看護師をしておりました。今は1児の母です。子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こん...続きを読む


人気Q&Aランキング