知り合いに名義を貸してしまい、暫くは知人が払っていたのですが、元金は残されたまま私のところに請求がきました。知人は毎月の利息だけしか払ってなかったようです。そのまま私はわけのわからない借金を自分で払っていくことになってしまい、知人は今何処にいるのかもわからずその母親に話をしても
まともに対応してもらうこともできません。2.3回自分で払ったのですが
やはりこのまま、自分で払っていくしかないのでしょうか?
現金でも少し貸しているのですが、やはり帰ってはこないのでしょうか?
一応、借用書のような物は書いてもらってますが、何の意味もないのでしょうか?
情けない話なのですが、どなたか相談に乗ってください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

請求 住民票」に関するQ&A: 他人の住民票請求

A 回答 (3件)

簡単にいって、無理なんです、あなたの直筆ですよね?そうでなければ、可能性は残されていますが、、、、、、、


借用書みたいなものは、駄目なんです、もっと信用するに足りるだけの物が必要なんですよ。
その辺を詳しく教えてくれないとどう回答していいのか、できれば補足下さい
    • good
    • 0

 まず、その借金に関してはあなたに支払い義務があります。

ただ、借用書があるということですので、あなたと金融会社に債務関係があるように、あなたとその知人にも同様の債務関係が発生していると考えられます。まず、今あなたがすべきことはその知人を探し出すことです。まずは、その借用書もどきを持って、知人の住所地の役所(区役所、市役所、町役場)の住民課へ行きましょう。そこで、係の人に訳を話してその人の住民票を請求します。あなたが知っている限りのその知人の情報(住所、氏名、生年月日等)をメモしていくことです。債権者には債務者の住民票を取る権利がありますので、これにより、その知人が引っ越していればそれで新住所がわかるはずです。普通の生活(健康保険証や子供の通学)には住民記録は不可欠ですから、9割くらいは住民票で追跡が可能なケースです。ただ、あとの1割は生活が普通にできなくても今の暮らしから逃れたい、というケースですから、住民票の異動もしません。となると、住民票上の転居がなければ、とりあえずは追跡方はそこでたたれてしまいます。
 あなたがしてしまった愚かなこと(名義を貸したこと)は確かに泣き寝入りしかないのも事実です。もう十分に反省してらっしゃるでしょうが、今後はそういうことのないようにすべきです。
    • good
    • 0

名義を貸すのがそもそもおかしいのです。


百歩譲って連帯保証人なら借金を丸被りしても合法ですが、
知り合いは自分の名義でお金が借りられないから名義を借
りたのですよね?しかも、名義は勝手に使われたのではな
く貸したという事ですから、言うなればその知人とmoncube
さんが共同で金融業者(?)を騙した、詐欺にあたると思
われます。この名義貸しの借金は、あなたがかぶるか、詐
欺罪で告発されるかを選ぶしかありません。かぶるのであ
ればそこから先は貸し手との相談です。貸し手はもちろん
耳そろえて返せとは言うでしょうが、自己破産でもされて
免責決定が出てしまえば貸し倒れですので、最終的には現
実的な所で話がまとまるでしょう。但し、その話し合いに
は弁護士のような専門家の手を借りる事にもなるかもしれ
ませんが、それは名義を貸してしまった末の結果ですので
どうしようもないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産分割中、名義預金の出金についての方法

遺産分割協議中です
申告が必要となり相続税が発生します。

相続人は4人ですが、亡くなった父が長男名義の名義預金を3口ほど作っていたのがわかりました。
名義預金ですから相続として申告するつもりです。

一般被相続人の口座から出金するには分割協議書を作成して出金の手続きをするようですが
存命している長男の名義預金はどのように出金するものでしょうか

相続分として同様に分割協議書を提出して出金なのか
もしくは通常預金同様、本人が銀行に出向き出金をするということになるのでしょうか
あるいは別の方法があるのでしょうか

Aベストアンサー

>亡くなった父が長男名義の名義預金を3口ほど…

その預金は、通帳とカード、判子を父が握ったままだったのですか。
それなら確かに父の財産のままです。

一方、通帳等が兄に渡されていたのなら、兄への贈与が成立していると考えられます。

>存命している長男の名義預金はどのように出金…

銀行から見れば、あくまでも兄の預金ですから、兄が判子を持って行けばすんなり出してくれます。

父の生前に通帳等が兄に渡ってはいなかったのなら、相続税の申告や遺産分割協議書には、お考えのとおり父の遺産として扱う必要があります。

Q貸したお金、このまま馬鹿にされたままで何もできないのでしょうか

宜しくお願いします。
わりと親しかった知人の女性に、生活費用として毎月10万円以上貸していました。借用書はありません。
お金を貸すやり取りは、口約束のみで、証拠となるものはあまり残っておりません。
(相手の銀行口座に何回か振込みをしたので、それぐらいが証拠です)
そのお金は、返してもらえなくても仕方がないぐらいの気持ちで貸すようにしていたので、
はっきりした金額はわかりませんが、合計で150万円ぐらいは貸してしまいました。

ところが、そういうこちらの気持ちや実生活を踏み台にして、自分がわがまま、身勝手であることを忘れて、
突然、人が変わったように「返す能力がないのに貸す方が悪い」
と言うようになり、引越しの準備をはじめました。

引っ越されると、連絡が取れなくなりそうです。
実家の住所はわかっています。

このままにしておくわけにもいかないので、何かよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら、究極的には(裁判をしたら)負け事件です。
裁判をした場合、「お金を貸した」と主張し、その証拠として銀行口座の明細を提示しても、「これは貰ったものです」と言われたらおしまいです。

ですから、その弱点を相手に察知されずに、なんとか交渉して払ってもらうか、改めて借用書を書いてもらう(此れは不可能に近いですが)のが良いかと思います。

お金を貸す事が悪い事とは思いませんが、安易に借用書も取らずに貸してしまうのは、人が良すぎますよ。

Qauの名義変更での質問ですが、名義変更での過去の質問をみると「auケータイ代金を分割支払中の場合、名

auの名義変更での質問ですが、名義変更での過去の質問をみると「auケータイ代金を分割支払中の場合、名義変更は出来ません。名義変更をする場合は、残金を一括清算いただきます。残金は譲渡手続きをおこなった月の翌月請求分と合わせて譲受者へ請求されます」と書いてあるのですが、これは名義変更されたから譲受者へ請求されてるんですよね?
親の口座ではなく自分の口座に変更したので(免許証も見せました)名義変更されたのかな?と思ったんですが、ただ口座を変えただけで、名義変更は一括支払いが終わったあとにまたauに行かないとダメですかね?

Aベストアンサー

http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1112050668
http://cscnt.kddi.com/_layouts/A/QA.aspx?ID=29774678

支払い方法の変更(引落口座の変更など)と名義変更は異なります。
名義変更をすると、支払い方法が変更となります。

Q借用書と示談金を払わない

付き合っていた彼にお金を盗まれていて、警察に被害届を出して、彼は認めて逮捕され、彼も彼の母も、示談にしてくれと言ってきて示談書を作りました。100万円貸していて、借用書はあり今月末までの期限です。今まで盗られていたと思われる200万円と合計300万円を10回払いの約束を、示談書に書いてあります。
最初の30万円は支払い済みです。以降は振込みありません。
70万円を支払うから、借用書を返してと言われて、返したら残りを払わないつもりだと私は思います。
彼の母と分割で払う約束をして、彼は留置所内でサインしました。   私が全額300万円払ったら借用書は返すと言いましたが、それはおかしいと言われました。どうしたら全額支払わせることができますか?

Aベストアンサー

先の回答者のとおり、おかしくありません。法的な根拠が必要であれば、民法上借用書のような契約書を債権証書といい、債権者が全部の弁済を受けたときに返還することになっています(487条)。ですから借用書はそれまで大切に保管してください。

先方がおかしいというのは、受取証書(領収書)のことでしょう。弁済をした者は領収書の交付を請求できます(486条)。だから、払った額の分の領収書をくれと言われれば、それは出さなければなりません。

それから今月までの期限であれば、それを過ぎると法定利率(特約ない場合、民法404条により年5%)が発生することを言って全額の返済を催促すると良いでしょう。

>どうしたら全額支払わせることができますか?

どうしても払わないというのなら強制執行をするよりないでしょう。ただ、相手が無資力だと意味がありませんが。

QiPhone5分割払い残りありで名義変更

新規契約で新品(ショップでの設定程度)分割払いはまだ支払いはじめてません。
この場合名義変更は可能なのですか?
こちらの事情で契約後使用目的がないため、まよってます。2台あり。

Aベストアンサー

 回答1の者です。

 名義変更って端末だけではなく回線ごとということですか?それならば可能です。アップルケアに入っている場合には回線だけではなくアップルケアの譲渡手続きも必要です。

 ただし相手が料金滞納やiPhoneを購入してから1年経過しないままMNPした履歴があるとかでブラックリストに入っていたりするとダメですが。名義変更自体には特に制限はありません。

 ただ、問題があるとすればあなたの方です。解約やMNPではなく名義変更なので、まず大丈夫だとは思うのですが、もしかしたらあなた自身がブラックリストに入ってソフトバンクと今後契約できなくなる可能性はあります。先に記したとおり、iPhoneの1年以内での解約はブラックリスト入り濃厚なので。念の為にソフトバンクに電話して名義変更ではブラックにならないかどうか確認した方がいいと思います。

 だだ、あなたはiPhoneを分割で購入し、残債はまるまる残っている状態です。その残債は回線契約者にかかってきますので名義を譲渡された側が支払うことになります。果たしてそんな回線を受け入れてくれる人がいるかどうかが問題ですが。

 あと蛇足ですが、ここでの返答は回答の補足ではなく回答へのお礼でした方がいいですよ。あなたのプロフィールに表示されるお礼率が上がって有効な回答を受けやすくなりますし、相手が特に設定していなくてもレスをしたメールが届くので気づきやすくなります。ここって補足だと設定しない限りメールが届かないんですよね…。

 回答1の者です。

 名義変更って端末だけではなく回線ごとということですか?それならば可能です。アップルケアに入っている場合には回線だけではなくアップルケアの譲渡手続きも必要です。

 ただし相手が料金滞納やiPhoneを購入してから1年経過しないままMNPした履歴があるとかでブラックリストに入っていたりするとダメですが。名義変更自体には特に制限はありません。

 ただ、問題があるとすればあなたの方です。解約やMNPではなく名義変更なので、まず大丈夫だとは思うのですが、もしかしたらあなた自...続きを読む

Q借用証書があります、私が払うべきものなのでしょうか?

夫が亡くなりました。夫は私と再婚で子供はいません。
夫には前妻との間に未成年の子供が二人いるのでその子供たちと遺産分割協議書を作り(子供たちの代理人は前妻と前妻の父)財産を分けました。その後、数年経ってから、前妻の父親から夫に貸したお金があり借用証書も残っているので法定相続分の半分を返して欲しいという連絡を受けました。借金は本人が亡くなったからもう返してもらえないと思っていたそうですが、誰からかそれも遺産になると聞いて連絡してきたそうです。借金の内容ははっきりわかりませんが連帯保証人は前妻になっており、家を買うため等に借りたそうです。その家は、前妻と子供たちが相続して住んでいます。それでも私は、借金の半分を払わなければならないのでしょうか?払わないでいい方法はありますか? 教えてください。

Aベストアンサー

直接交渉は無理だったのですね。

弁護士を介しての交渉ということですので、無茶な結果にはならないとは思いますが、その当時のことに関する書面等がないかを探してみておく方がいいでしょう。

・その「家」の建築に関する資料
・その当時の銀行の通帳
・離婚に際して作成された資料
・遺産分割協議の際の資料

こういう資料があると、弁護士さんも話がしやすいでしょう。


あまり期待はしないで頂きたいですが、
「貸し借り」ということであれば、通常定期的な返済が行われるものです。
出世払いというような形式は贈与とみなされます。
したがって「貸し借り」があったとする書面があっても、返済が全くなされていないような場合には、「贈与税を免れるために貸し借りの形式にしただけ」というようにみなせる場合もあります。


後は弁護士さんの手腕次第ということになりますが、資料が何もないと、主張できる事柄に制限が生じてしまいますし、できるだけ資料を探しておくことをお勧めします。

どうしても感情的になりがちな事案ですが、弁護士さんと話される時には、できるだけ感情的な発言は控えて、情報になるような話をされる方がいいでしょう。

いやな言い方かもしれませんが、過去の変えられない事実に愚痴を言って時間を無駄にするよりも、その事実をもとにどうするのがいいかを考える方に時間をかけた方がいい、ということです。

長い蛇足で失礼しました。

p.s.「補足要求」は横道にそれてしまいますので、無視して頂いて結構です。

直接交渉は無理だったのですね。

弁護士を介しての交渉ということですので、無茶な結果にはならないとは思いますが、その当時のことに関する書面等がないかを探してみておく方がいいでしょう。

・その「家」の建築に関する資料
・その当時の銀行の通帳
・離婚に際して作成された資料
・遺産分割協議の際の資料

こういう資料があると、弁護士さんも話がしやすいでしょう。


あまり期待はしないで頂きたいですが、
「貸し借り」ということであれば、通常定期的な返済が行われるものです。
出世払...続きを読む

Q遺産分割協議書作成まえに、土地の名義変更

親がなくなり貸家付土地を含む遺産相続のことで、税理士さんにお世話になっています。今分割協議中ですが、登録免許税の税率が4月から0.2%から1%に改正になるので土地を相続することになる人(私に内定してます)は3月までに所有権移転登記をしたほうが、節税になるといわれました。まだ他の不動産や有価証券の分割があって、遺産分割協議書作成ができていない段階ですが、相続人たちの同意があれば、この貸家付土地を私の名義に変更できるものなのですか。できるのなら税率が変わる前に、そうしたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今分割協議中ですが、登録免許税の税率が4月から0.2%から1%に改正になるので

 相続を原因とする所有権移転登記の登録免許税の税税率は、0.2%から「0.4%」に変わります。

>相続人たちの同意があれば、この貸家付土地を私の名義に変更できるものなのですか。

 遺産分割協議書の作成は必要です。しかし、全ての遺産について遺産分割協議を成立させる必要はなく、本件不動産について遺産分割協議が成立したのでしたら、本件不動産についてのみの遺産分割協議書を作成して、それを相続登記の添付書類とすることができます。

Q知人から相談されました。 知人が結婚前に全額だして建築した家を、結婚後に知人の妻と共同名義にしたそう

知人から相談されました。
知人が結婚前に全額だして建築した家を、結婚後に知人の妻と共同名義にしたそうです。
その後、離婚となってしまったようですが、その家の名義をそのままにして離婚してしまいました。知人が全額を出して買ったのだから、知人はどうしようと自分の勝手といっていますが、法律的にはいかがなものでしょうか?そのようなことが合法的となるのでしょうか?建築した時の領収書はないそうですが。

Aベストアンサー

4番目の回答者です。  蛇足の回答です。

推測ですが、質問者さんの知人は結婚してから20年以上たってから奥様と共同名義にされていませんか?
この場合、「結婚して10年以上たつ配偶者への住宅用不動産については、2000万円まで。その年の贈与税がかからない110万円までの贈与を加えると、2110万円までの贈与なら贈与税がかからない。」という制度を使っていませんか。

(20年未満なら、贈与税を納める必要があります。)




次の蛇足の回答です。

「登記には公信力はない」という回答があります。一般論でいえば、登記には公信力はありません。しかし質問者さんの友達から奥様に、正規の手続きをへて建物の名義を変更されたならその登記には対抗力があります。


登記の公信力、対抗力についてはネットで検査すれば情報が得られます。参考のURLです。

http://www.mahoroba.co.jp/column.php?itemid=2701

Q共有名義の遺産分割協議書の書き方について

 父、母、兄の共有名義(持ち分各3分の1)の建物がありますが、母は平成9年、兄は平成10年、そして母は平成14年に亡くなりました。
 私は亡くなった兄と二人兄弟で兄には息子が一人います。相続人は私と兄の子供(甥)の二人になると思いますが、甥は土地、家屋は相続しないで、金銭を相続することになっています。
なお、この他に土地がありますが母の名義になっています。
次のことについて教えてください。
1 共有名義の建物と母名義の土地について遺産分割協議 書は一つにまとめて作成することは可能でしょうか。
  可能である場合、どのように書いたらいいのでしょう か。
2 共有名義の建物の兄の持ち分について私が取得した場 合、贈与の対象となるのでしょうか。

Aベストアンサー

1.父の持分については、母・兄・あなたが相続人ですね。
2.兄の持分及び1での兄の相続分は甥が相続人です。
3.母の持分及び1での母の相続分にあなた及び甥が相続人となります。

最終的にあなたと甥が現在生存する相続人ということになりますので、「父・母」が名義人となっているものについては「あなた・甥」で遺産分割協議が可能です。
遺産分割協議書も1通でかまいません。

但し、甥が未成年者であって婚姻していない場合は、甥の親権者(兄の元妻でしょうか)が甥にかわって協議することとなります。(甥の法定代理人として)

兄の持分については甥だけが相続人ですので、協議書は必要なく戸籍等を整えれば相続登記(兄→甥)を行うことができます。
その後、甥が相続にて取得した持分をどうするか(売買・贈与など)ということになるでしょう。


前回回答にも書きましたが、専門家に依頼して法律的に問題のないように作成してもらう方がいいと思いますよ。

Q払うと言っても払わない企業に対する対処

業務を請け負いし、経理事務員をA企業先に派遣しました。
その間に返済が滞るようになり、とうとう廃業してしまい、そこにいた社員が新たにB社(1円法人)を立ち上げて、
今後はその返済はB社が引き受けると言われ、返済を待っていますが
一向に払うお金がないと言って返済してきません。
返済する意思は持っていると言っております。
そんな状態ですので、賃貸オフィスも2月末で追い出される
とのことです。
また、このB社にはうちの会社が派遣していた女子社員がそのまま取締役で登記簿に入っておりました。
現在も常勤でそこで勤務しています。


こんな状態の会社に返済を確実にするために準備しておくこと、
また、早急に支払わせる対処法などございましたら伝授くださいませ。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

口約束でなくて、実際に法的根拠のある物が有効です。

一番確実なのは、手形です。
銀行が当座の口座の開設を認めず手形の用紙を持っていない企業でも、コクヨなどの文房具屋で売っている手形の用紙で法律的には全く有効です。
その場合、銀行口座からの引き出しではなくて相手企業での支払いという事になりますけど。
手形だと、支払われない場合は簡単に裁判が起こせて、簡単に差し押さえできます。

手形がだめなら、公正証書による支払い契約書です。
こちらも、支払いがなければ簡単に差し押さえできます。

まともな企業なら、手形や公正証書のおそろしさは知っていますから、ムリかもしれませんが。
もっとも、まともな企業でしたら、約束を守って支払っているはずですね。
信用が第一ですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報