ちょっと変わったマニアな作品が集結

美学において、美的体験と解釈についての関係とはどのようなものなのでしょうか?

A 回答 (6件)

美的体験って、たとえば絵を見て感動するとかそういうものですよね?だとするとそれは、解釈を介在せずにも成り立つものだと思います。

あれこれ考えずにも感動ってできるものですから。逆に解釈のほうは、美的体験を伴わずとも成立するかもしれませんが(たとえば全然感動しない音楽を、成立史やら何やらで解釈することもできる)、それは空虚で実質のない解釈であるということになるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなくわかってきた気がします。ありがとうございます

お礼日時:2007/08/01 01:34

(補足)仮にも哲学のカテで美学という用語を使われたので、新制中学で読んだ本の記憶を思い出して、以下の回答をさせていただきました。

ANo.4さんのお話で、解決するのであれば私の回答は、ご質問者殿の質問趣旨を受け取れなかったことに在ります。カテが違うのかなということと、No1でkaitara1さんがお願いなさっていて、ご無視なさっていた説明がやはり必要ではなかったでしょうか?ANo.4さんのお話で、解決するのであれば多分 ≪美的体験と解釈≫の説明として、 ≪美的体験と美の作品の解説や周辺知識≫というようにしていただいたら、そんなものにはど素人の私はのこのこ出てこなかったのです。ANo.4さんのお話であれば、誰でもその通りとして、何等ご回答するものではありません。
    • good
    • 0

(補足)感動は美的体験の一部の結果、効果と存じます。

美や芸術には疎いのですが、言葉としては。美的体験にはインテレクチャルな、概念の、ことばの解釈の介在はありえるはずがないのはいうまでもないことは、ど素人の此身のも経験の事項です。55年ほど前、出隆の哲学以前でも認識の仕方のいろいろがありました。芸術や美については、上記のような能力機能ではなく、また宗教ではこうこう、という項目でした。人間の認識の仕方、それは美的体験という仕方も当然あるわけです。それは当然、科学や哲学などの仕方とは異なる外在認識です。私は今は宗教のことを勉強して40ねんほどになりますが、神学が神を認識する手法には絶対になりえないことは当たり前です。神がそんな知性に盛り付けされるわけがない。しかしそこになやはりその特別な認識の能力と仕方があるのです。事ほどさように、人間が経験認識する仕方として美の場合は美の直接体験。神ならば神の直接実現体験でしょう。それは理解解釈でしょう。そういう意味でのANo.2における説明であり、両者は表裏である。といっているのです。この直接体験を論理根拠、論証構成、論理証明することは、全く眼中にいれてない、説明です。それは美の解釈や認識とは異なる、科学の世界に属するはなしでして、美術史がどうの、系統がどうなの、文化思想史的にどうの、心理学ではどうの、手法がどうのなんていうのは美の体験とも解釈とも異なる、知識の科学の間接的探求に過ぎないことはいうまでもない。当たり前のことです。そんな次元のご質問とは受け取らなかった。美学の話だ、ということですからね。
    • good
    • 0

その個人による本能なのでは。

    • good
    • 0

美的体験と解釈とは同義語となる。

体験なき解釈は空虚で、解釈なき体験には美は存在しない。美の存在の表裏、コインの表裏と同じである。表だけはない。裏だけもない。コインの場合は定義で表裏の区別をするだろうが、本件事項においてはどちらが表裏ということはない。どちらも同じ面にあり、表裏が共にある。表裏一体という関係である。美学は阿部次郎の三太郎を55年前に好きだから読んだだけで、勉強していないが、あえて常識で考えて見ました。
    • good
    • 0

もう少し質問の趣意について説明してくれませんか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qプラトンとアリストテレス

プラトンは「理想国家から芸術家を追い出すべきである」としたのに対しアリストテレスは美の独自の価値を認めたとある本にかいてあったのですが、二人の思想の違いは何なのでしょうか??よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

>プラトンは「理想国家から芸術家を追い出すべきである」とした~

>アリストテレスは美の独自の価値を認めた~

このふたつの文章がどのような文脈で語られたのか
わからないので、類推になってしまいますが……。

プラトンとアリストテレスの最大のちがいは「イデア論」についてです。

プラトンの提唱したイデア論は、美しさなら美しさの原型、理想型はイデア界にある、
としました。
つまり、私たちがたとえば銅像を見て「素晴らしい
銅像だ」と思えるのは、
理想的に素晴らしい銅像がイデア界にあり、それを
想起して素晴らしい、と思えるといいます。

一方、アリストテレスはイデアは別世界にあるのではなく、銅像なら銅像に内在する、
としました。その形が形相であり、材料を質料と呼びました。

そういうことですから、プラトンにとっての究極の芸術はこの世にないのであり、
追い求めても意味がありません。

一方、アリストテレスは「創られたものに内在する」
のだから、意味があります。

この両者の根本的な思想のちがいが、
発言のちがいにあらわれたものと思います。

こんにちは。

>プラトンは「理想国家から芸術家を追い出すべきである」とした~

>アリストテレスは美の独自の価値を認めた~

このふたつの文章がどのような文脈で語られたのか
わからないので、類推になってしまいますが……。

プラトンとアリストテレスの最大のちがいは「イデア論」についてです。

プラトンの提唱したイデア論は、美しさなら美しさの原型、理想型はイデア界にある、
としました。
つまり、私たちがたとえば銅像を見て「素晴らしい
銅像だ」と思えるのは、
理想的に素晴らし...続きを読む


人気Q&Aランキング