人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以前カリンの実をもらってカリン酒を作りました。

その後、今まで6年近く存在を忘れていまして最近シンクの下から出てきました。

変色して、茶濁しています。

これってまだ飲めますか?

A 回答 (3件)

飲めます。


うちでは10年以上経ったものがある日でてきましたが、
すっごくおいしかったです。
熟成でもしたのかは分からないのですが・・・

色はそんな感じで茶色く濁ってました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですか、まだ飲めますか。

色を見てちょっと引いてしまったのですが。

飲むときはストレート?水割り?

お礼日時:2002/07/24 08:00

カリンを、入れたままにしておいたのでしょうか?


カリンを入れたままにしているとかなり濁ってきますが、お酒に着けているので痛んでいるということはないと思います。
我が家にも、10年(以上)もののカリン酒・果実酒がありますが美味しいですよ。

カリンは、取り出しておいたほうがいいと思います。
気になるようでしたら、ガーゼで漉してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

早速ご指導の通りしてみます。

ちょっと楽しみになりました。

お礼日時:2002/07/24 08:17

 変色したのではなく、熟成されたのだと思います。



 6年ぐらいは普通です。飲めます。マイルドになっているはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

6年ぐらいは普通ですか。

色を見てちょっと引いてしまったのですが。

飲み方はそのままですか? 何かで割って飲んだほうがいいのでしょうか。

お礼日時:2002/07/24 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20年前のカリン酒が出てきました。琥珀色でおいしそうですが、ビンの内側

20年前のカリン酒が出てきました。琥珀色でおいしそうですが、ビンの内側に真っ黒な澱が沢山ついています。澱を濾せば、飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

臭いや味に問題なければ飲めます。
万一、酸っぱくなっていれば発酵が進んで酢になった物であり、それでも毒性はないはずです。

Qかりん酒をどう飲めはいいの?

のどにいいと言うので、かりん酒やかりんのはちみつ漬けを作りました。
どのように摂取すれは、効果があるのでしょうか?
かりん酒をお湯で割って飲んだり、はちみつをパンなどにつけて食べても
のどを素通りするだけでどのように効果があるかわかりません。
直にのどの痛みをやわらげることはできるのでしょうか?
疑問です。ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

毎日(のように)花梨のはちみつ漬けのはちみつをコーヒーや紅茶に砂糖かわりに入れて飲んでます。喉が痛いときは、お湯に溶かして飲んでます。
即効性はないですが、飲むようになってから喉のはれが少ない気がします。
抵抗力がついたってカンジかな?
かりん酒は、夏はソーダ割もおいしかったですよ。甘いのが好きなら「三○サイダー」や「キ○ンレ○ン」で割ってもいいし、そうでないなら糖分のはいってない「ソーダ水」がいいです。

花梨のエキス分が喉に良いようです。

Q梅を取り出さなかった10年以上の梅酒、飲めますか。

10年以上(記憶も定かでない)も前に漬け込んだ梅酒が出てきました。梅を取り出さなかった(ここが問題)ため、飲めるかどうか気にしています。何方か経験の有る方のアドバイスをお願いします。
(1)ブランデーと氷砂糖で漬け込んだ。
(2)ふたを開けるのに相当力が必要だったため、空気には触れていないと思われる(密閉されていた)。
(3)流しの下の冷(?)暗所に保存。
(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
(6)臭いは普通。特にくさい臭い等は無く梅酒の臭い。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
折角見つけたので是非飲みたいと思っているのですが...。

Aベストアンサー

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
梅の実を長く入れすぎた時に良く出る苦味があります。
もしくはヘタを取り損ねていると、それがエグミの元にもなります。
いずれにしても梅の方は味的に食用には向かないと思います。

これ以上の酸化防止に、一升瓶など遮光の保存瓶に移し変えましょう。
10年物の場合は、底の方に澱が溜まっている可能性があります。
そっと移し、出来ればガーゼ+コーヒーフィルターで漉すと良いでしょう。
漉す事で、エグミが取れる場合も多いです。
【漉し方】
※まず上澄みを先に他の瓶に移し、濁ってる部分だけ漉すようにしましょう。
100均で売っている大判ガーゼと、味噌漉しを用意します。
3枚以上重ね味噌漉しを覆うようにセットし、空気が混ざらないようゆっくり流しいれます。
ある程度目詰まりするようになったら、新しいガーゼに替えます。
ガーゼで荒い澱が除けたら、コーヒーフィルターです。ドリッパーにセットしやはりゆっくり流します。
目詰まりで液が出なくなったらこまめに取り替えます。
最初からコーヒーフィルターでやると、目詰まりばかりおこし、何時間もかかりますのでご注意ください。

アルコール感はまだかなり残っていますか?もしかしてかなり飛んでいませんか?
アルコールが飛んでいるとやはり酸化しやすいのでこれも手入れが必要です。
アルコールの回復には、新梅酒の追加が一番良いです。
もしも今年梅酒を漬けていれば、それをたっぷり足してください。1:1ぐらいまで大丈夫です。
新梅酒が無い場合は、漬けた酒と同等の酒を追加します。
1.8リットルで漬けているなら750mlほど足してみてください。

せっかくの10年梅酒、是非美味しく飲んでくださいね!

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味...続きを読む


人気Q&Aランキング