アカヒレ二匹・石巻害二匹を30センチ水槽で飼っています。
茶ごけが頻繁に発生して汚いため、石巻貝を入れて2ヶ月くらいになります。
苔の発生はなくなったみたいですが、今日見てみると、石巻貝の殻が今までだったら真っ黒に見えていたのが、
白っぽいんだか、穴が開いているんだか、そんな風に見えてしまいます。
一匹だけと思ったら、もう一匹も同じ場所にそうなっていました。
手に触るのが恐いので、水槽の外からじっとみているだけなんですが、何かの病気なんでしょうか?

後、餌が不足しているのかなと思い、ブレコの餌を今二つ入れましたが、餌はどれくらいのペースであげればいいのでしょうか?
苔もあると思うので、あんまりあげていないんですが・・

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1416117.html
参考してください
病気とかではないです

石巻貝用に餌を入れる必要はありません
    • good
    • 0

貝の殻が白くボロボロになってくるのは、カルシウム不足です。


水槽内で飼育しているとどうしてもそうなってしまいますので、病気とはちょっと違います。

対策として麦飯石液を入れてやると良いです。
またニッソーから貝専用エサでスパイラルシェルフードと言うものも在ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイルタンクの穴

 先日、悪路を走っている最中出ている石に気づかず、下回りのエンジンオイルのタンクにぶつけてしまい、オイルがもれてしまいました。傷は大きな穴ではないのですが、少しずつもれてくる感じです。(下を見てみると穴が開いているのがわかります。)ディーラーに見せた所、タンクをまるごと交換しなければいけなく6万くらいかかってしまいます。半年後には車を買い換える予定なので、あまりお金をかけたくありません。そのため何かいい方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

●オイルパン7350円、SMストロングセーブ3900円、技術料が29360円で税込み42641円になっています。(すいません、金額が違っていました。)妥当だと思いますか?

→オイルパンとSMストロングセーブ(日産純正エンジンオイル)は、まあ妥当な価格です。

車種にもよりますが、技術料が29,360円はやけに高いと思うので、日産の他のディーラーに電話して、あなたの車の車種と車体番号とオイルパン交換したいと伝え、見積もりを取ってみてはどうですか?
2,3件見積もりをして比較すれば妥当な技術料か分かると思います。

Q石巻貝の殻がボコボコ

水槽のコケ取り用に石巻貝を買ったのですが、殻がボコボコに侵食されたようになっています。
2cmくらいの貝ですが、5mmくらいの幅で3mmくらいえぐられたようになっていて、その部分が薄緑色になっています。
これは病気なのでしょうか?

それともそういうものなのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はい、そういう物です。
年齢を重ねるごとにぼろぼろになっていきます。
ごくまれにきれいなまんまのもいますが普通はぼろぼろです。異常ではありません。

Qオイルタンクの穴の修理(交換)費用について

どなたかお教えください。
先日レンタカーを借りた時に、返却前の給油の際、底面のオイルタンク
に穴が開いておりそこからトロトロとオイルが流れ出ていることに気づ
き、結果その場で車は動かなくなってしまいました・・。
恥ずかしながらどこでぶつけたのかわからず、事故証明が取れないこと
から保険の適用外となり、修理代は実費請求となる旨レンタカー屋の店
員さんから告げられました。。

壊れてしまったものは仕方ありませんので、修理代は支払わざるを得な
いと思っておりますが、修理代金が判明するまで1週間くらいかかるら
しく、一体いくらくらい請求されるのか戦々恐々としております。

(スタンドの店員さんに聞くと「10万以上はかかるかも・・」と言われました・・)

そこで質問させていただきたいのですが、
店員さん曰く、おそらく「オイルパン」の交換になる、とのことですが、
一般的に修理に要する費用はいくらくらいになるものなのでしょうか?
車種は日産NOTEで、詳細の型式(?)等が不明で恐縮ですが、請求が来る
までの心構えとさせて頂きたいと思いますので、何卒ご教授ください。よろしくお願いいたします。

どなたかお教えください。
先日レンタカーを借りた時に、返却前の給油の際、底面のオイルタンク
に穴が開いておりそこからトロトロとオイルが流れ出ていることに気づ
き、結果その場で車は動かなくなってしまいました・・。
恥ずかしながらどこでぶつけたのかわからず、事故証明が取れないこと
から保険の適用外となり、修理代は実費請求となる旨レンタカー屋の店
員さんから告げられました。。

壊れてしまったものは仕方ありませんので、修理代は支払わざるを得な
いと思っておりますが、修理代金が判...続きを読む

Aベストアンサー

ノートなら「パン アッセンブリー、オイル」で部品代4940円(税抜き)です。ガスケットは使用していないような感じでしたけど…。これに工賃、エンジンオイル代金が掛かってくるので1.5万円~2万円あたりで納まると思います。但し、、これはエンジン内部に問題が無かった場合です。メーターパネルの油圧警告灯が点灯していなかったのなら問題ないと思いますが、万一の場合は、相当の出費を覚悟したほうが良いです。

Q石巻貝をプラスチックの水槽で飼うのは・・・

質問させてください。
プラスチック水槽にて金魚1匹(子金?)と石巻貝1匹を買っています。
金魚は元気なのですが、石巻貝がお店で見たときよりなんとなく
動きが鈍い感じです。
調べてみると石巻貝には非常に強いコケ取り力があるそうですが、
プラスチック水槽ではコケと一緒に水槽まで食べてしまって
るのではないかと心配しています。
元気がないのは他の原因があるかもしれませんが、まず石巻貝が
プラスチック水槽には向いていないのか知りたいのです。
どなたかご存知の方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

プラスチックを食べると聞いたことはないです。

元気がないことについてですが、石巻き貝は汽水で生まれてそのまま汽水、または淡水で採取されて販売されています。
汽水で採取したものを淡水の水槽で飼うと、塩分が急にゼロに近くなるわけですから弱ったり、早く死んでしまうことがあります。
淡水で採取された物は比較的強くこれよりは長生きします。とはいっても1年~2年くらいでしょうか。

汽水のものを知らずに買っていた頃は3ヶ月ほどが死んでしまいまた買いに行くという具合でした。
淡水で採取したものがいいと聞き淡水からと分かっているものにしたら長生きしています。

どちらにしろ、石巻き貝はすべて汽水でないと繁殖しないので、水槽内で増えることはないです。
死んでしまったら買いに行くしかないですね。(1年くらい生きてくれればお金は問題ないのですが)
あとは逆さまになったら戻れないので死んでしまうとか…。

他には極端な酸性の水だと貝の殻が溶けやすくなってしまうことがあるようです。よほどでなければ問題ないようですが。

このあたりを根本的に何とかしたいのでしたら、ヒメタニシなど一生を淡水で過ごすタイプにするのも方法でしょう。
もちろんがんばれば繁殖もします。

見た目でコケ取りを重視しないのなら、レッドラムズホーンなんかは凄い勢いで増え、金魚のフンも食べてくれるし、見た目も良いのでいいかもしれません。
(ただし、増えすぎたときのことを考える必要はあるかも)

プラスチックを食べると聞いたことはないです。

元気がないことについてですが、石巻き貝は汽水で生まれてそのまま汽水、または淡水で採取されて販売されています。
汽水で採取したものを淡水の水槽で飼うと、塩分が急にゼロに近くなるわけですから弱ったり、早く死んでしまうことがあります。
淡水で採取された物は比較的強くこれよりは長生きします。とはいっても1年~2年くらいでしょうか。

汽水のものを知らずに買っていた頃は3ヶ月ほどが死んでしまいまた買いに行くという具合でした。
淡水で採取し...続きを読む

Q切削油は何でもいいの?ドリル穴あけに代用できるオイルを教えてください!

お世話になります。
2~2.5mmの金属プレート(ステンレスではないので鉄だと思います)に6mmの穴を開けたい(電動ドリル&金属用ドリルビット使用)のですが、その際使う切削油について、ご質問です。
切削用の専用油が自宅にないので、家にある次の油を代用できたらと思っておりますが、用を満たすでしょうか?もし流用可能であれば、切削用途に適した油はどれでしょう?宜しくご教示くださいませ。

(1)家庭用機械油(100円ショップ購入のオイル。用途は自転車、ミシン、釣具、大工用具に使えると書いてあります。)
(2)スプレー式グリース(ホームセンターにて購入。長期潤滑・防錆用途と書いてあります。自転車のチェーン用に買いました。)

以上のオイルしか自宅にないのですが、もし上記では全く使えないようでしたら、どんなものを購入したらよいかご教示くださいませ。できたら多用途にも使えそうな油(CRC系とか?)をご紹介いただけたら幸いです。
全くの素人質問でお恥ずかしい限りですが、何とぞご回答いただけたら幸いです。宜しくどうぞ。m(__;)m

Aベストアンサー

薄物は折れやすいです。
まあ、仕方ないので電動ドリルにこれつけて研いで下さい。
(ビット式かチャック式かで装着出来ない場合があります。)

http://www.amazon.co.jp/RELIEF-%E9%89%84%E5%B7%A5%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%8A%E3%83%BC-23804/dp/B001EHQ6R4

何度やってもだめならばHSS(ハイス鋼)で揃えるべきです。

連続でスイッチを押すなら加減しながら押してください。
断続的にオンオフすれば案外楽に加工が出来ます。

一番折れやすいのは薄くなった出口です。
一度抜き、高速で回転させ、触る程度で抜きます。

油ですが、マシン油で十分です。
凝りたいならホームセンターでスピンドル油を購入すればよいです。
テラミ油や水溶性油を購入する必要はありません。

パワー不足なら、4.5ミリ→6ミリで2回に分けるべきでしょう。
ただし、0.5ミリ大きくしようとすると「巻き込まれ」があります。
1ミリ以上は変えてください。

薄物は折れやすいです。
まあ、仕方ないので電動ドリルにこれつけて研いで下さい。
(ビット式かチャック式かで装着出来ない場合があります。)

http://www.amazon.co.jp/RELIEF-%E9%89%84%E5%B7%A5%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%8A%E3%83%BC-23804/dp/B001EHQ6R4

何度やってもだめならばHSS(ハイス鋼)で揃えるべきです。

連続でスイッチを押すなら加減しながら押してください。
断続的にオンオフすれば案外楽に加工...続きを読む

Q石巻貝だけ死んでしまいました。

タイトルどおりなのですが一日で全滅してしまいました。

環境はペットボトル3本分くらいの水槽にメダカ5匹、コリドラス1匹、
クーリーローチ(ドジョウみたいなヤツ)5匹、石巻貝6匹です。

その他みんな元気なのですがある日を境に全滅してしまいました。
水も透明で変なにおいはしないし水草もあって程よく日光にはあたってます。
先日、ひとまわり大きな水槽から引越ししたのが悪いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
イシマキガイは、元々汽水に住む貝で、河の河口あたりに住んでいます。実は、私の近くの河にも、前は気づかなかったのですが、うようよいました。河口ですので、水質はそれほど良くありません。
経験からいくと、イシマキガイは、淡水ではあまり長生きしません。ある日突然死んだりします。日本の川にすんでいるくらいですから、どちらかといえば、高温は苦手みたいです。
質問文からすると、水量もたいした量ではなく、且つ日光が当たるようなので、水質が悪いのではなく、温度変化についていけなかったのではないでしょうか?

Q自分でミッションオイルの交換を

ギアケースの下と横に二つのドレンボルトがあります。下のボルト穴からオイルを抜き、横の穴から注入となるのですが、オイルの注入目安は車体水平時に注入口からぎりぎりオイルが垂れ下がらないまでが基本でしょうか。これ以上入れる というか入れられないですけど 入れる意味はあるんですか。なぜなら前回某店で交換してもらったギアケースの注入ボルトを外したらオイルが結構飛び出して驚きました。

Aベストアンサー

>オイルの注入目安は車体水平時に注入口からぎりぎりオイルが垂れ下がらないまでが基本でしょうか?

その通りです。

>これ以上入れる というか入れられないですけど 入れる意味はあるんですか?

意味はありません。と言うか入れ過ぎはダメです。入れ過ぎるとオイルが攪拌されて泡立ちます。その影響で過熱します。加熱されるとオイルは劣化し、酷い場合は油膜切れ起し焼き付きます。 
某店やディーラーなどは頻繁にミッションオイル行う所なので入れる為の機械を持っています。この機械はオイルに圧力を掛けて入れるので、どうしても入れ過ぎる傾向にあるのですが、知識のある方なら注入口から垂れなくなるまでフィラーボルト(注入ボルト)を付けません。

Qアカヒレが1匹いないんです(>_<)

30センチ水槽に、アカヒレ二匹を去年の8月頃から飼っていますが、ふと見ると一匹みあたりません。

ブクブクとか、水草(日当たりが悪いので、ダミーのもの)をどけてみてみましたが、どこにもいません。
死骸っぽいのも見当たりません・・・

アカヒレが食べたって事ないですよね?
同じ水槽に石巻貝も飼っています。

もし例えば死んでいた場合(影も形もないんですが、砂利の中などはみていないので)、水はそのままでも大丈夫なんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 水はそのままでも大丈夫なんでしょうか?

大丈夫です。
死んだ魚は溶けるように消えていくのが、良好な状態の水槽です。
バクテリアが分解したり、魚が突いちゃうからですね。

追加はちょっと慎重にした方が良いかもしれません。
運が悪ければ、今の魚が新たな魚を苛めます。
アカヒレはちょっぴり気が強い魚なのです... ←どうなるかはケースバイケース

Qエンジンオイルの量について。

エンジンオイルの量のチェックで教えてください。
まったく冷え切ったエンジンで
オイルゲージを一度抜いて、拭いて
拭いたあと再度、差し込んで抜き、その時に
ゲージに付いてるオイルの量で見ればいいんですよね。
このゲージのマーク(私の車にはマークが無く、小さい穴が
上下であるだけなんですが。)
この上下の穴の間にオイルの切れ目があればオッケーなんですよね。
この方法でオイルの残量チェックをするとゲージの上の
穴を完璧に越えてるんですが。
このような場合、やはり問題なのでしょうか。
不具合など起こりますか。
ここ最近、アクセルが重い感じがしてマフラーからの煙が
凄いと感じますがこれが原因なのでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>ここ最近、アクセルが重い感じがして
アクセルじゃなくエンジンの回転上昇が「重い」のであれば、オイル量が多すぎることが原因でしょう。カーディーラーやガソリンスタンド、カーショップなどでオイルを交換した場合でも、希にオイル量を間違われるコトがあります。
「いやいや、エンジン回転なんかじゃなくアクセルが重くなったんだ!」というなら、アクセルワイヤーなどの物理的な問題ですからオイル量は関係しません。

>マフラーからの煙が凄いと感じます
エンジンを始動して10分以上経ちエンジンが完全に暖まっているにもかかわらず排気口から煙が出ているようなら、通称「オイル上がり」か「オイル下がり」といってエンジンオイルが燃えてしまっている症状の疑いがあります。
アクセルを踏んで回転が上昇するにつれ煙の量が多くなるなら「オイル上がり」、アクセルを戻して回転が下降するときに煙が多く出るなら「オイル下がり」です。

どちらにしても本来ほとんど燃える(燃やす)ことのないエンジンオイルが燃えてしまっているのですから、そのまま放っておくとエンジンオイルが激減してエンジンを壊してしまいます。これはエンジン内部のパーツを新品交換しないと直らないので、すぐに整備工場に相談することをお勧めします。

>ここ最近、アクセルが重い感じがして
アクセルじゃなくエンジンの回転上昇が「重い」のであれば、オイル量が多すぎることが原因でしょう。カーディーラーやガソリンスタンド、カーショップなどでオイルを交換した場合でも、希にオイル量を間違われるコトがあります。
「いやいや、エンジン回転なんかじゃなくアクセルが重くなったんだ!」というなら、アクセルワイヤーなどの物理的な問題ですからオイル量は関係しません。

>マフラーからの煙が凄いと感じます
エンジンを始動して10分以上経ちエンジンが完...続きを読む

Qタニシ、石巻貝(?)の飼い方について

メダカを買っている水槽に貝を入れたところ、貝の殻が一部剥がれてしまいました。3匹の内2匹が同じような症状です。見るからに痛々しいので、治してやりたいと思います。治療法もしくは原因についてご存知の方がおられましたらお教え頂きたいと思います。貝の種類は、タニシか石巻貝だと思います。30センチ水槽にブクブクとヒーターそれに水草・砂利、めだかを4匹入れています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貝殻の主成分は炭酸カルシウムです。
炭酸カルシウムは、中性やアルカリ性の水には溶けませんが、酸性の水には溶けてしまいます。

メダカの飼育水が酸性になっている可能性があります。
このままだと、貝殻がボロボロになり貝が死亡する事もあります。
メダカと貝の暮らす飼育水を弱酸性~弱アルカリ性の間に保つ必要があります。
pH6.5~pH7.5程度ならば、メダカにも貝にも幸せな環境です。

pH検査キットをお持ちですか?
飼育水のpHを計ります。
飼育水が酸性よりならば、次に水道水のpHを計ります。
多くの場合、水道水は中性~弱アルカリ性のハズです。(極稀に弱酸性)
水道水が弱酸性~弱アルカリ性ならば、飼育水を1/3ほど換水し酸性度を弱めます。
今後は、マメに数日おきの換水を続け飼育水を弱酸性~中性または、ほんの少しのアルカリ性にすればOKです。
pH調整剤を使って中性にする方法もありますが、急激(短時間)にpHを変化させると、メダカがひっくり返る事があるので、pH調整は時間を掛ける必要があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E9%85%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0
http://georoom.hp.infoseek.co.jp/7old/6earth/31CaCO3.htm

貝殻の主成分は炭酸カルシウムです。
炭酸カルシウムは、中性やアルカリ性の水には溶けませんが、酸性の水には溶けてしまいます。

メダカの飼育水が酸性になっている可能性があります。
このままだと、貝殻がボロボロになり貝が死亡する事もあります。
メダカと貝の暮らす飼育水を弱酸性~弱アルカリ性の間に保つ必要があります。
pH6.5~pH7.5程度ならば、メダカにも貝にも幸せな環境です。

pH検査キットをお持ちですか?
飼育水のpHを計ります。
飼育水が酸性よりならば、次に水道水...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報