昨夜のメディアは参院選一色でしたね。
いつもながら開票率1%程度でバンバン当確が出ていました。
今更その仕組みを質問するつもりはありません。
出口調査の精度が向上したなど、様々な要因があるのでしょうね。

ただ、中には、1人区において、開票率一ケタなのに、ある局では2番手に当確が出ていて、他局ではまだ静観している中、早々と1番手が敗北宣言、2番手が勝利宣言している選挙区もありました。

私などはひょっとして「勇み足?」とも思いましたが、今朝のテレビでは大逆転はなく、速報どおりでした。

さて、今回の選挙速報において「勇み足」はあったのでしょうか?ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大きく報道されたのは、KTS鹿児島テレビの鹿児島選挙区の当確うち間違いです。

あとはちょっと確認できませんでした。参考URLどうぞ。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんご回答ありがとうございました。
やはり勇み足はあったんですね。記事によると、フジテレビは独自の判断で当確を見送ったそうですね。これも「独自の判断」ということは、現地と中央で当確判断ラインが二系統ある、ということでしょうか。複雑です。
>KTSの山口修平報道部長は「視聴者、選挙の関係者の皆様にご迷惑をお掛けして、申し訳ありません。誤報の原因を究明して番組で報告し、再発防止に努めたい」と話した。
・と記事にありますが、「誤報の原因」は単なる勇み足にすぎませんよね。どうせ翌朝には確定するのだから、膨大なコストを掛けて早打ちする必要性がどうにも分かりません。まあ株式投資家などは少しでも早く分かりたいでしょうが。ともかく、みなさんありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 12:44

某通信社は最低1人、複数人区で当打ち間違えをして、訂正報を流していました。


ただ、テレビではないので、そのタイミングで新聞の締切を過ぎた地方紙がどの位あるかはちょっと分かりませんが。
    • good
    • 0

こんにちは


一昔はやはり出口調査の精度悪かったので勇み足は1~2件ありましたが、やはり精度が上がったのとマスコミの調査能力が上がったのでほとんど狂いがないですね。
開票作業でどの地域の票が開いてくるか、その候補がどの地域で強いかがよく分析されているので2番手が当確がでるというのも不思議ではなくなりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビの選挙速報の用語

こんばんは。中学2年男子です。いま、どの局を見てもほとんどが、選挙番組です。画面の下半分に[自民・公明・民主・共産・社民・国民・みんな・日本・その他・残り] とかいてあり、各党の名前の下に数字が書いてあります。その数字はなんですか。また、一番右の[残り]とは、何が残っているのですか?その他って他に何があるのですか?その数字が、局ごとに少しずつ違うのはなぜですか。

あと、当選確実とか言っている中で、落選してしまった人には、「比例復活が・・・」とかいっていますが、それって何ですか?

まだ政治・選挙について、何にもよくわかりません。できるだけ詳しく簡単に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

党名の下の数字は、その放送局ごとに出した事前に出した予想や、出口調査(投票を済ませた人の一部に、どの党・どの候補に投票したのか聞いた結果)、開票をしている会場からの速報を元にして、出した「当選確実」だという、人数です。
各局で予想として出すので、時々「当選確実」だったはずの人が、結局落選したという事も起こります。

そして、「残り」というのは、当選する人数は決まっているので、「議席数から当選確実の人数を引いた数字」という事です。

それから、比例復活ですが、選挙区には、小選挙区と比例区があります。

「東京1区」とか言っているのが、小選挙区です。
それとは別に、南関東とか、北海道、中国、四国などという様に、大きなブロックごとに、各党が、候補者を出しているのですが、候補者の中には、小選挙区と比例区の両方で、候補になっている人がいます。

そちらは、「自民党」「民主党」という具合に、政党への投票をする事になります。候補者への投票も可能です。
比例区の候補には、順位が付けられていて、小選挙区で当選した人以外の中から、その党への票数で、「上位*人までが当選」という事になります。
同位で何人もいる場合は、どれだけ小選挙区で当選した議員と近い票が取れているかという数字で決まります。

簡単にいえば、こんな感じですかね

党名の下の数字は、その放送局ごとに出した事前に出した予想や、出口調査(投票を済ませた人の一部に、どの党・どの候補に投票したのか聞いた結果)、開票をしている会場からの速報を元にして、出した「当選確実」だという、人数です。
各局で予想として出すので、時々「当選確実」だったはずの人が、結局落選したという事も起こります。

そして、「残り」というのは、当選する人数は決まっているので、「議席数から当選確実の人数を引いた数字」という事です。

それから、比例復活ですが、選挙区には、小...続きを読む

Q選挙速報

テレビで選挙速報をする意味はあるのでしょうか。
結果がすべて出てから速報すればいいとおもうのですが。
随時一人ずつ当確を付けていく必要はありますか。
しかも深夜ですよね。結果を知っても寝るだけです。それだと、次の日の朝に結果を知るのと同じです。

Aベストアンサー

http://plaza.rakuten.co.jp/number1dent/diary/200908310006/

選挙にはドラマとスポーツ中継の要素があります。
候補者が地元に張り付き、市民と触れ合い活動してきた実績、
選挙に賭ける思い、地元の思いなど様々なドラマがそこにあります。
また、刻々と変化する投票数はライブ感たっぷりで、スポーツ中継と同じ感覚です。
そのため、上のサイトにあるように20%以上の視聴率を稼ぐ番組が2つもあるのです。
それだけ関心が高い事と、スポーツ中継と同じで、結果が分かってしまった翌日では誰も見ません。

Q「当確」だったのに・・

テレビの選挙速報を見ていると、局によって「当確」を打つタイミングが様々なようでしたが、
「当確」を打ったが落選だったというテレビ局はありましたでしょうか?

Aベストアンサー

私も昨日昼間の「アッコにおまかせ」を観ていたので、TBSをメインに選挙速報を観ていました。

で、2回も「当確」を打ち間違えていました。

名前までは忘れましたが、ひとりは完全な票の読み違えで、開票が進むにつれて逆転されてしまったものでした。

もうひとりは比例で当確と言っていたのに、小選挙区での得票数が10%に満たなかったため、比例での当選が無効になったものでした。

このときは久米さんが解説してましたが、選挙区での得票数が10%に満たないと、供託金(?)か何かを没収されて、そのため比例名簿からも削除されるので、比例での当選はなくなるのだそうです。

両方のケースとも田丸美寿々さんがお詫びと訂正をしていました。

「アッコにおまかせ」で局のなんとかいう人が「当確」を打ち間違えた場合、自分が飛ばされるかも?とか言っていたみたいでしたが、私が観ていた中で2人も間違えたので、本当に飛ばされるかどうか、そっちの方が知りたいな、と思いながら速報をみていましたので間違いありません。

Q【民放テレビ局関係者】「民放のニュースはバラエティ(番組)の延長ですから」 民放テレビ局関係者は、

【民放テレビ局関係者】「民放のニュースはバラエティ(番組)の延長ですから」

民放テレビ局関係者は、本当にそう思ってニュース番組を放送しているんですか?

民放の情報番組、ワイドショーのニュースはバラエティ番組と思って見ろということですか?

ニュースはNHKで見てくれと?

本気ですか?

社長も承認済み、了承済みで分かっていて放送しているんですか?

社長会で怒られないの?

Aベストアンサー

>「民放のニュースはバラエティ(番組)の延長ですから」
>民放テレビ局関係者は、本当にそう思ってニュース番組を放送しているんですか?
>民放の情報番組、ワイドショーのニュースはバラエティ番組と思って見ろということですか?
>ニュースはNHKで見てくれと?
>社長も承認済み、了承済みで分かっていて放送しているんですか?

ニュースとニュースショーの違いがわかっていないようだね。

>社長会で怒られないの?
社長会って何?
よその会社の方針を怒ったりするのは某新聞社元社主くらいだろうけど死んじまったからね。

Q中国のニュース速報を英語で伝えるニュースサイト

海外のニュースを日本語、英語で伝えるwebサイトは多々あります。
自国のニュースを母国の言葉で伝えるサイトも然り。

で、私は中国の時事情報を知りたいのですが(堅い経済、政治の話に限らず)、
それを英語で伝えているサイトを探しています。
ご存知の方いらっしゃりませんか?
同時に日本の時事ニュースを英語で伝えるニュースサイトも探していますので、
こちらもご存知でしたらお知らせください(><)

Aベストアンサー

ここはどうですか?

私は同フィリピン版を常時愛読しています。

参考URL:http://asia.news.yahoo.com/cn/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報