仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

東京都には人権団体代表とか怪しい面も見られるし・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

 時計の針が逆戻りするのではないでしょうか。


最近のニュースでみた民主党の方向性は
「イラク特措法延長の終了」「郵政民営化の凍結」などです。
「イラク特措法」は社民党の、「郵政」は国民新党の方針です。
なぜ民主党がこれらを早々に打ち出したのか。
答えは、今後対自民政策を採る上でどうしても
その他の野党の協力を取り付けたいからです。

 せっかく小泉改革で血道をあげて可決した法案なのに、
元の木阿弥とはこの事でしょう。
    • good
    • 0

日本国民一人一人が


内政・外政両方に対し常に注目し、また、
偏向的マスコミ報道(特にTV報道)に
踊らされることなく
慎重に都度都度判断を行えば
政権が変わったからといって
「日本は終わり」に直結することはありません。
「核心イデオロギー(思想)」を殊更隠匿し
世論形成をもくろむ煽動行為が一番怖いですね。
    • good
    • 0

民主党が勝つことに意味はないんです。


自民党以外の政党が時々勝つことに意味があるんです。利権が集中しないから。
    • good
    • 1

そんなことはないと思います。

ただし私は長くて1年前後の民主党政権
が、5,6年に1度位あることが、よいとおもいます。
    • good
    • 0

日本が終わりではなく。

民主党の選挙戦略に騙された国民が報いを受けるでしょう。民主党が政権をとれば何もかもばら色と思ったら大間違いです。特に年金問題は争点をすりかえただけで、マニフェストには具体的なことが何も書かれていないでしょう。今回もカゼが流れただけにすぎません。まず、彼らの手のつけどころは社会保険庁のダメージをいかに少なくすることになるでしょう。
    • good
    • 0

民主党政権になったら,,,


いくらか、ましになると思います。

口ばかりで「改革」と言ってても、官僚にリードされてる自民党では何も出来なかった。出来るはずもない。する気もない。
このまま自公政権が続いたらますます税金の無駄ずかい、そして増税増税・・・・・・・きついですね!!

民主党政権になったら、政治家主体の政治になり官僚の無駄ずかい等も劇的に削減できるでしょうし、第一、勉強してますね!!民主党は。

党首小沢一郎は政策通ですので期待していいと思います。
    • good
    • 0

民主党はひとつの党として今回の選挙は勝ちましたが、もともと寄せ集め集団のため考え方にばらつきがありますね。

 今後さまざまな法案で方向性がまとまるのか疑問です。

思い出せば民主党の議員の不祥事は後を経ちませんね。酔っ払っての暴行行為、痴漢、秘書給与ピンはね問題、婦女暴行、メール偽装問題、不倫、経歴詐称・・・更に最近では渋谷の温泉施設爆発事故のあった夜に、現場から約200メートルの飲食店で民主党と他の渋谷区議数名で親睦会を開催してたとか。  
新潟の地震でも「○○に泥をかぶっていただいてほっとしている」とか民主党関係者のアホな発言がありましたね。
これだけ問題を起こしてるのに、こういうレベルの低い人間がうようよしている党がどれだけのことができるんでしょう。

今回のマスコミはこういった民主党の本質を問う問題にはほとんど触れていない。 ろくな人間がいないです。政治は人間がするもの。こういう人間がやったらどうなるか、一度見てみるしかないでしょう。
    • good
    • 0

終わりというより始まり。


政界大再編の序章。
意味はそれだけ。
あと瘤がポロリと落ちてくれれば言うことない。
    • good
    • 0

>民主党政権になったら日本は終わりですか?



民主党が政権を取ったら、日本は終わりになる。
この事は、某宗教団体政治部が述べている事です。
今回の選挙でも「民主党は・・・」「民主党は・・・」と敵対意識まるだしで代表が演説を行っていましたよね。
後半から、自民党も敵対意識まるだしで演説するようになりました。

まぁ、一度も政権を担当した事がないので、誰も判断出来ないでしよう。
第一、民主党になっても180度政策が変わる事はありません。
そこまで国民・財界はバカではありません。

それより、公明党と連立を組んでも「選挙での効果が無かった」事実を直視し、公明党との連立解消を言っている自民党国会議員が多くなりました。
大田代表のの「自民党が原因で敗北した」「公明党は、獲得得票が増えている」「公明党は問題無い」との発言も、自民党を怒らせたようですね。

労働組合を支持母体にする民主党よりも、宗教団体を母体に持つ公明党の方が・・・と考える人が多いようですね。
3年前に公明党が改悪した「100年安心年金改革」も既に崩壊してますし・・・。
(公明党以外、自民党を含め全ての党が年金制度改革を唱えている)

※学会員の方へ。
※新聞・雑誌の記事を参考に回答しました。
    • good
    • 0

 No2です。



 わかりやすく言うと、「金儲けをするためには何でもアリ! 人を踏み台にしても、蹴落としても構わない、自分さえ良ければそれでいい」 自公政権はそんな愚策を推し進めています。

 思いやり、助け合って生きることが日本人の美徳だったのに・・・

 政権交代をすることで、『温もりのある日本』が戻ってくる保証はありません。

 未知数ですが、でももう他党にやらせてみるしかないでしょう!

 それを実現させるのは、今は民主党しか選択肢がない、それだけの話です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民主党のメール問題

少し古いニュースですが、民主党のメール問題について理解していません。その時期は時事ニュースをさぼっていたので、、、
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自称フリージャーナリストの西沢っていう陰謀論者が居て、その西沢の陰謀論を鵜呑みにしてた民主党の永田っていう東大卒のお坊ちゃんが、持ちかけられた偽メールを見て、大スクープを手にしたと思いこんで、そのガセネタを手に国会で鬼の首取ったみたいな勢いで自民党追求を行った。
当時自民党は、耐震偽装問題、ライブドア問題、輸入再開直後の米牛危険部位混入問題、など立て続けに問題があらわになってかなり自民党の問題追求がされていました。が、永田くんがガセネタ持って自信満々に声高にああだこうだと言うもんだから、自民党にとっても追求されて困る他の問題が議題にならなくて都合がいいので、永田くんを泳がせてそうですかそうですかと聞いてあげてた。で、マスコミも永田の方が言ってる事おかしいって気づいて、メールの信憑性を追求するようになって、出元がおバカな陰謀論者でメール自体もガセだって事が徐々に明らかになって、民主党の信頼自体が地の底に落ちるぐらいの状態になってしまうというていたらくをさらす事になる。
おまけに永田くんは西沢にガセネタつかまされた被害者だという勢いで、ああだこうだと言い始めたもんだから、民主党党首前原議員は党首を辞任してとりあえず決着というかたちとなった。マスコミもこの永田という議員の幼稚さに嫌気がさして報道も一気に小さくなって終了という感じでした。
まっ陰謀論にはまりやすい人とか今も永田くん的な視点で真実は別の所にある見たいな事言っている人とか結構いるみたいですけどね。

自称フリージャーナリストの西沢っていう陰謀論者が居て、その西沢の陰謀論を鵜呑みにしてた民主党の永田っていう東大卒のお坊ちゃんが、持ちかけられた偽メールを見て、大スクープを手にしたと思いこんで、そのガセネタを手に国会で鬼の首取ったみたいな勢いで自民党追求を行った。
当時自民党は、耐震偽装問題、ライブドア問題、輸入再開直後の米牛危険部位混入問題、など立て続けに問題があらわになってかなり自民党の問題追求がされていました。が、永田くんがガセネタ持って自信満々に声高にああだこうだと...続きを読む

Q8年前に民主党に政権を与えた民主党政権の暗黒時代を小池百合子の希望の党でまた繰り返す気か!って言って

8年前に民主党に政権を与えた民主党政権の暗黒時代を小池百合子の希望の党でまた繰り返す気か!って言ってるひとがいるけど、8年前の民主党政権は東日本大震災が無ければ普通だったと思う。

財政を健全化するという公約だったけど東日本大震災と福島第一原発事故で財政健全化なんて自民党が与党だったとしてもあの当時は無理だった。

民主党が無能だったんじゃなくて、自民党が与党だったとしても同じことになってた。

自民党だったら東日本大震災は起こってなかったのか?福島第一原発事故は起こらなかったのか?

いま自民党政権だけど福島第一原発事故の進捗状況を国民に知らせず、国民の目を逸らせている。

これが正しい政治なのか?

普通なら福島第一原発事故の進捗を国民に随時説明する説明責任があると思う。それを怠ってひた隠しにしてる自民党政権がそんなに素晴らしい政権だとは思わない。

もし東日本大震災がなく、福島第一原発事故が起こっていなかったら民主党は財政健全化を進めてちゃんと財政を立て直す方向性は出せていたと思う。

自民党は莫大な税金を投入して財政健全化をしなくても東日本大震災が落ち着いて来たら財務状況の支出はマックスからのメーターが振り切れたところからの再出発なので頑張らなくても減って行くはずなのにお金がないと言って消費税を3%上げて、社会保障に使うと言って上げたのに使わずに国民を騙してさらに2%また上げようとしている。

8年前の民主党は無能というより災難だった。やっと与党を取れたら天災が起こった。しかも原発事故が起こってしまった。自民党ならメルトダウンしなかったわけではない。自民党が与党でも財政健全化は不可能だった。

8年前に民主党に政権を与えた民主党政権の暗黒時代を小池百合子の希望の党でまた繰り返す気か!って言ってるひとがいるけど、8年前の民主党政権は東日本大震災が無ければ普通だったと思う。

財政を健全化するという公約だったけど東日本大震災と福島第一原発事故で財政健全化なんて自民党が与党だったとしてもあの当時は無理だった。

民主党が無能だったんじゃなくて、自民党が与党だったとしても同じことになってた。

自民党だったら東日本大震災は起こってなかったのか?福島第一原発事故は起こらなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

選挙の時期になると、定期的に出て来るネタですね。

誤:民主党が無能だったんじゃなくて、自民党が与党だったとしても同じことになってた。
正:無能な民主党が自民党時代の備えを崩してしまった上に、他国の災害例を無視したので、天災に人災まで加わってしまった。



質問文ですが、突っ込みどころが多すぎて、何からお話しするべきか迷ってしまいました。
今回は東日本大震災についてお話しします。

質問者は、以下の事をご存じでしょうか。

A:震災前の災害対策に関する民主党と自民党の国会での議論
B:震災前の民主党によるインフラの整備と災害対策予算民主党の「仕分け」

A:についてですが、
自民党は震災前に2010年の「チリ地震」を見て↓の法案を出しています。

イ【津波対策の推進に関する法律案】(自民党 2010年6月11日提出)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g17401028.htm


しかし、民主党が審議を拒否をした為に、成立しませんでした。(詳細は後述)

https://www.youtube.com/watch?v=mmWQxVsd7i4
(2:05 管:ただチリ地震が起きたのは確か60数年前でありまして、
2:49 自民党:総理ね、全く分かっておられなかったんで、今国民の皆さんにも改めて言っときます。2010年、平成22年の2月27日にチリ沖地震の津波が発生してるんです。去年の津波ですよ。
3:11 自民党:我々はだから危機意識もってこの案纏めたんですよ。)


震災後に可決された法律は↓になります。

【津波対策の推進に関する法律 概要】(引用部分は5p)
http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/toshinetsu/saigai_taisaku_wg/001_s03_00.pdf
《(危険物を扱う施設の津波からの安全の確保)
第十二条
国及び地方公共団体は、産業との調和に配意しつつ、石油類、火薬類、高圧ガス、原子力基本法(昭和三十年法律第百八十六号)第三条第二号に規定する核燃料物質その他の危険物を多量に扱う施設の津波からの安全の確保に努めなければならない。》



イの法案については、法案の提出時期や両者の違い(原発関連のことがない)を理由に、自民党案を否定する意見もあるようです。
(法案には原発関連の事項がない等)

しかし、「法案」とは審議できる形にするだけでも時間を要するものであり、
2月27日の地震→6月11日の法案提出 が遅いとは思えません。
私は、むしろ自民党の努力を評価したいと思います。

「法案」に原発のことがないという批判については、「法案」は震災前(原発事故以前)のものでした。
しかし、「法案」には以下の内容もあり、原発に何の対策もとらないことを容認する内容であるとは思いません。

【第三条 国及び地方公共団体は、災害対策基本法(昭和三十六年法律第二百二十三号)、地震防災対策特別措置法(平成七年法律第百十一号)その他の関係法律に基づく災害対策を実施するに当たっては、この法律の趣旨及び内容を踏まえ、津波対策を適切に実施しなければならない。】


それに、民主党が対策の必要性を感じていたなら、次の国会(2010年7月30日召集)で、何故↓のような審議拒否をしていたのでしょうか。

国会会期中に多数の民主党議員が選挙運動で地元へ行ったことで自民党が問責決議案提出。
  ↓
民主「問責可決が回避できないので国会開催拒否」
  ↓
野党(自民等)「閉会手続きすら無いのはおかしい、理事懇談会で調整しよう」
  ↓
民主、理事懇も理事会の開催も拒否。


【仙谷氏らの問責決議を無視する菅政権の不見識】
http://mtake.exblog.jp/11695760/
( 現行憲法下で参院で問責決議案が可決されたのは、平成10年の額賀福志郎防衛庁長官、20年の福田康夫首相、21年の麻生太郎首相の3例だけです。額賀氏は1カ月後に辞任、福田氏は3カ月後に退陣、麻生氏は7日後に衆院を解散と、いずれも辞任または解散に追い込まれています。

 この3例において、野党だった民主党は問責決議に賛成して可決し、「即刻辞任」を強く求めてきました。その民主党が政権についたら、態度を一変させ、仙谷氏らを続投させているのです。)



Bについては以下。

B1:緊急時に備えての、原油・塩・米の備蓄廃止
(塩は備蓄分を売却→その利益を政府が回収→震災で供給が低下→売却させた事業センターの備蓄を使うという有様)

B2:防衛費削減による自衛隊災害活動の縮小

B3:災害対策予備費削減→生活保護枠拡大(母子家庭)の財源化(なぜか外国人にも支給)

B4:地震再保険特別会計の引出し→子ども手当の財源化
(理由は「数年実績が無い」ですが、緊急予算の使用実績が毎年ある方が異常では?)

B5:耐震補強工事事業廃止(麻生政権で景気対策の為予算化)
   →高校無償化の財源化(朝鮮学校にも出そうとした)

B6:学校耐震化事業(自民の政策だったが廃止→政策コンテストで民主党政策として再開)

B7:豪雪地帯対策特別事業:7,700万円に額減(前年度1億700万円)
   →2014年の山梨で豪雪

選挙の時期になると、定期的に出て来るネタですね。

誤:民主党が無能だったんじゃなくて、自民党が与党だったとしても同じことになってた。
正:無能な民主党が自民党時代の備えを崩してしまった上に、他国の災害例を無視したので、天災に人災まで加わってしまった。



質問文ですが、突っ込みどころが多すぎて、何からお話しするべきか迷ってしまいました。
今回は東日本大震災についてお話しします。

質問者は、以下の事をご存じでしょうか。

A:震災前の災害対策に関する民主党と自民党の国会での議論
B:...続きを読む

Q衆院厚労委員会、民主党質疑拒否し欠席、他の委員会の審議も拒否、で、この記者会見の発言に、えっ!?

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015061200230

民主党髙木国対委員長の記者会見の発言

「審議は尽くされていない。強行採決には断固反対、断固阻止する」

審議を拒否したのはアンタの方でしょ…。
同日の採決を見送り来週にした上での審議に、席を蹴って拒否し、強行採決反対・阻止って…!

この髙木というオッサン、そして、民主党という輩、どうなっているの!その頭の中って…?
意味不明というか理解不能というか整合性破綻というか…。

教えてくださいますか。

Aベストアンサー

一言で済ませるのならば民主党ってバカの集まり。
バカじゃないと言うのであれば、一時期は政権を執った政党ですからその反省と経験を活かせるはずですが、
政権を執る前の野党時代より更に野党野党してしまいましたからね。
それで政権を再び執るなんて50億年早い。(笑)
民主党を細かく正しく説明するには、数万年研究しないと出来ないかも知れません。
今言えるのは害党でしかないと言う事ぐらいですか。

Qよし! 次は衆議院選挙 共産党と民主党、社民党で政権を取って 社民代表が総理になると面白いかな。

次は衆議院選挙 今回の都議選同様 過半数交代。
共産党と民主党、社民党で政権を取って 民主党は前回に総理を出しているので、次回は社民代表か共産党代表が総理になると面白いかな。
皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

共産党は政権を目指していませんし執るつもりもありませんからこの図式は崩れます。
民主党は今は存在しない政党ですね。
では現存野党の民進党と社民党と言う事に為りますが、ある程度の年齢層はどちらも社会党出身者が母体と言う事を
知って居ますから、あえて言ってもあり得ない構図ですね。
それに旧民主党が政権を執った時のデタラメぶりと混乱ぶりは未だ未だ記憶に新しいので、多くの国民が拒否反応を
示すでしょう。
何せ東京都議選での反自民の受け皿にさえなれなかった民進党ですから、面白いと言う次元の問題では無いです。
民進党も何れ分裂崩壊するでしょう。

Q自民党と民主党と自由民主党の違い

自民党、民主党、自由民主党はそれぞれ別の党なんですか?
蛇足いたしますが、自民党は[自]由[民]主[党]だから自民党なのか、
民主党は自由[民主党]だからそれを略して民主党なのか、
それとも自民党、民主党、自由民主党は一つ一つが全部違う党として存在しているのか、ということです。
無知ですみません。

Aベストアンサー

自民党は「自由民主党」を略した言い方です。
民主党はそのまま、「民主党」です。

つまり、「自由民主党(自民党)」と「民主党」という2つの党が存在していることになります。

Q小沢一郎さんが…民主党の代表選に出馬し…民主党代表になり…総理大臣にな

小沢一郎さんが…民主党の代表選に出馬し…民主党代表になり…総理大臣になったら…日本はどうなりますか?

Aベストアンサー

次の総選挙で
民主党が負けて、他党の人に総理交代ということですね(@^^)/~~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Qネット上では、民主党政権により日本が韓国・中国に支配されるとうわさされ

ネット上では、民主党政権により日本が韓国・中国に支配されるとうわさされています。

政治に疎い私の知識では、どうして民主党政権によってそのような結末が待っているかの因果関係がはっきりとは分かりません。

マニフェストを見る限りでは、国民の為を思って行動しているようにも思えます。
ですがネットでは、そのような人は、民主党の真意を知らない愚民としてとらえられているようです。

無知な私に、ネットで騒がれている民主党政権による日本国民の主権喪失の因果関係を教えていただけませんでしょうか?
また、それは事実なのでしょうか?


※私はどちらかというと保守派です。外国人参政権・夫婦別姓には反対しています。
 選挙では民主党には投票しません。

 ですが、今回は客観的な意見を聞きたいです。
 みなさまもどうかなるべく客観的にお答えいただけると、非常にうれしく思います。

Aベストアンサー

日本は国民主権の国なんですよね。
国民主権とは、国籍を有する故に国民の地位を得ている人々が、自分の属する国の政治に参加し、国の意志を自ら決定する国家制度を言います。

この国民主権の実施形態として、日本は間接民主主義を採用しています。
簡単に言えば、国民一人一人が「直接」に各政治命題に対して議論参加するのではなく、代表者を有意の人数選出して、その代表者を自分の代弁者として国と地方の政治命題に関して議論させています。

参政権とは、この代弁者(議員や首長)を選挙によって選択する権利です。また、その権利上、自らも国と地方の政治に対して運動する権利を言います。

外国人、つまり日本国籍を有しない者に参政権を与えると言うのが、外国人参政権ですが、この外国人参政権は、上記の日本の政治制度を考えれば、有り得ない事、です。
国籍を持たない日本人ではない国民では無い者が、日本の国と地方の政治に参加したり、代弁者を選択したりする権利は、日本は国として、地方として、排除しなければなりません。
それが国民主権原理です。

この原理を破れば、日本政治は日本人によって運営されるものではなくなります。これは国政・地方行政治を問いません。
「参政権」は「公民権」に接続していきます。
「公民権」とは、選挙に対する投票行為以外にも、広く政治一般に国民として携わる事を許容される権利です。
外国人に参政権を与えれば、外国人に公民権を与える事に等しいため、日本国籍を持たない外国人でも広く一般に日本政治に対して政治運動が可能となり、彼ら外国人の政治運動を国民は無視してはならず、代弁者である議員・首長は彼ら外国人の政治活動を無視しては成らなくなります。
外国人参政権が実施されれば彼らも有権者なのですから。

これが何故マズイかと言えば、日本に所属せず(日本国籍を持たないとは日本に所属していないと言うことです)、日本に対する帰属意識が無い者の政治行動は、必ずしも日本に寄与しない場合が多いからです。

例えば韓国との間では「竹島問題」がありますが、日本各地の自治体に対し、或いは日本各地の図書館・公共施設に対し、「竹島は韓国領土であって日本の物ではないので、日本領土と記述されている地図や教科書の廃棄を求める」としてして在日韓国人の中の韓国帰属意識が高い者達が運動すれば、厄介な事になります。彼らも有権者なのですから。(既にこの運動は、日本各地の自治体その他に対し、在日韓国人が行っています)

問題がこんな事で済んでいるうちはまだ良いですが、例えば竹島を管轄する自治体である壱岐諸島の自治体の選挙によって竹島が韓国領であるとする議員が多数派を占めるようになれば、日本全体としてタダ事ではなくなります。

日本各所の国境地帯の島々で、政治に濃厚にタッチしている日本人から、外国人参政権に対する極度の警戒論が出ています。
鳩山政権の末期、その政権が崩壊する前夜、鳩山政権は内閣として、「外国人参政権に関しては、国境地帯の各自治体の意志に充分考慮する」とかの決定?を下しましたが、当然の事です。亀井さんが釘を刺したのでしょう。

このような日本辺縁域の自治体の問題に留まらず、外国人参政権は国民主権原理に反し、即ちそれは日本の国家主権そのものの問題となっていきます。
日本の国家主権を日本人じゃない外国人に任せる… その法律を作る… これはどうみてもマトモな考えでは有りません。
これを充分な根拠と国民合意無く、闇雲に推し進めるの政治家が居るのであれば、それは売国奴と呼んで蔑んでもOKです。

ちなみに、過去に最高裁の判決上、その「傍論」の部分で「地方参政権に限っては外国人に参政権を与えても良いかも」?とかの記述がされましたが、判決文の「傍論」には法的効力は無く、つまりこれは最高裁判断ではありません。
その判決に加わった裁判官の一人は後日、強固な外国人参政権反対論者となり、その運動の思想的中核人物になっています。彼は昔、外国人参政権合憲派だったらしいのですが、一生の禍根であるとし、今は誠意反対派に回っています。

日本にとっての脅威は中国人です。外国人参政権を実施するのであれば、日本はこの人口圧力に屈するでしょう。

日本は国民主権の国なんですよね。
国民主権とは、国籍を有する故に国民の地位を得ている人々が、自分の属する国の政治に参加し、国の意志を自ら決定する国家制度を言います。

この国民主権の実施形態として、日本は間接民主主義を採用しています。
簡単に言えば、国民一人一人が「直接」に各政治命題に対して議論参加するのではなく、代表者を有意の人数選出して、その代表者を自分の代弁者として国と地方の政治命題に関して議論させています。

参政権とは、この代弁者(議員や首長)を選挙によって選択する権...続きを読む

Q民主党岡田代表が、政権とれなければ、代表辞任って

今回の、ブちぎれ八つ当たり解散が、民主党が政権が取れる絶好のチャンスだと、岡田代表がいっていますね
そして、政権がとれなければ、代表を降りるといっています。
なぜ?別に政権が取れないのを自分の責任にしなくてもいいんじゃないかとおもうのですが
小泉首相が、退陣するというのは、意味がよくわかるけど
岡田代表まで、代表降りるといっても、別にだからなんですか?ッて感じで。その行動の意味合いがわからないのですが、いったいなぜ?

Aベストアンサー

小泉総理が退陣するのと、岡田民主党代表が辞任するのとは、まるで価値が違います。

同じように扱うには無理があります。

岡田代表は最大野党である民主党のトップといっても、言ってみれば数ある野党の中のひとつ、 誰がなろうと私たち国民生活には何の影響も無いのが現実です。

政治家、あるいは政党というものは政権与党にならなければ何の価値もありません。  国民の税金を食い散らす、単なる 「穀つぶし」 と言っても過言ではないでしょう。

ご存知のとおり民主党は極右から極左までを単に 「数合わせ」 の目的で集めて結成された政党ですから、たとえば防衛問題や外交問題にしても、党内で意見集約ができない政党です。

元々は保守陣営なのに今の自民党の中では埋没するため、やむなく脱退し民主党に入党した人 (岡田代表や鳩山氏、あるいは小沢氏など) もいれば、民社党や旧社会党など各種労働組合の権益を擁護する左翼陣営に属する人もいます。

その意味では民主党はまだまだ発展途上の過程にあり、今後、何度も離散集合を繰り返す事が考えられます。

また岡田代表には昨年9月の就任以来、力不足の批判が相次ぎ、早くも今年に入って 「岡田おろし」 の動きが党内で顕著になったように報道されています。

このような背景があるため、岡田代表自身 「代表を辞任する (させられる) のは時間の問題。  あとは辞任のタイミングと辞任後の影響力保持をどうするかだけ」 と考えていたとしても不思議ではありません。

従って、現時点では民主党が過半数を獲得し政権奪取するなんて99%あり得ないと肝心の民主党幹部もコメントしておりますので、今回の彼の決意表明はある意味で 「辞任の花道」 的な側面があるように感じています。

どうせ辞めるなら、党内の権力争いに負けて代表から引き摺り下ろされて惨めな思いをするより、正々堂々と総選挙で闘って負けその責任をとって辞める方が、後々の印象が全然違いますからね。

まだまだ52歳、彼自身の今後の計算もあるでしょうね。

小泉総理が退陣するのと、岡田民主党代表が辞任するのとは、まるで価値が違います。

同じように扱うには無理があります。

岡田代表は最大野党である民主党のトップといっても、言ってみれば数ある野党の中のひとつ、 誰がなろうと私たち国民生活には何の影響も無いのが現実です。

政治家、あるいは政党というものは政権与党にならなければ何の価値もありません。  国民の税金を食い散らす、単なる 「穀つぶし」 と言っても過言ではないでしょう。

ご存知のとおり民主党は極右から極左までを単に ...続きを読む

Q子供手当ての問題で、民主党支持者の方は

子供手当ての問題で、民主党支持者の方は、この法案も支持するのでしょうか?

かねてから欠陥が指摘されてきたにもかかわらず、強行採決された子供手当て法案ですが、さっそく中国ではマフィアが活動を始めたようです。
貧しい農村部から子供を買い集めているようですが、子供手当てが当然その子供たちに渡るはずもなく、かえって子供たちを悲惨な境遇に追い込むことになるのではないでしょうか。
http://sky.geocities.jp/nm20050201_0004/20100301/YOUSI_BIJINESU.html

また東南アジアの貧しい国の人たちが何十人分もの子供手当てを申請しているようです。今のところ一人で590人分という申請があったそうですが、今後組織的にそれを上回る申請がなされるのは明らかでしょう。

結局民主党は、こういう裏の組織との繋がりや組織支援の為に、無理に法案を通したのではないかという疑問までもわいてきます。

このような欠陥だらけの子供手当て法案、民主党支持者は今後どのように支持を訴えていくおつもりなのでしょうか?
そして、民主党支持者にとっては一体どんな利益があるのでしょうか?

子供手当ての問題で、民主党支持者の方は、この法案も支持するのでしょうか?

かねてから欠陥が指摘されてきたにもかかわらず、強行採決された子供手当て法案ですが、さっそく中国ではマフィアが活動を始めたようです。
貧しい農村部から子供を買い集めているようですが、子供手当てが当然その子供たちに渡るはずもなく、かえって子供たちを悲惨な境遇に追い込むことになるのではないでしょうか。
http://sky.geocities.jp/nm20050201_0004/20100301/YOUSI_BIJINESU.html

また東南アジアの貧しい国の人た...続きを読む

Aベストアンサー

umanomimi2さんの心配ごもっともです。
ただ、民主党は 「友愛」精神ですから、日本の国民の税金を他の国のために垂れ流しています。
だって「友愛(日本人を除く)」ですから。

子供手当など現金でばらまかないで 保育園を作って 母親が働き安い環境を作るのが本筋です。

お金をばらまかないで、日本人の子供には中学卒業まで無料、、の方が
まだ賢い政策です。

Q戦後直ぐの日本に二大保守(自由党)「民主党」これが合併して現在の自由民主党ですが、合併前の民主党と自

戦後直ぐの日本に二大保守(自由党)「民主党」これが合併して現在の自由民主党ですが、合併前の民主党と自由党の「理念」考えが解らない?

Aベストアンサー

旧民主党は、自由党から離脱した鳩山一郎を首魁とする政党で、基本理念は保守、特に9条を破棄して、自主憲法の設置と再軍備を強く主張しました。

自由党は、元々翼賛体制に批判的だった人が集まった政党であり、その中には鳩山一郎もいましたが、彼らは軍国主義的な政治体制を嫌い、特に経済復興においては自由主義を標榜しました。

この二つが合併したのは「共産化の動きが強まった」からです。特に1955年の自由党総裁であった吉田茂による解散総選挙(第27回衆議院選挙)では社会党が大躍進し、自由党も民主党も過半数を取れなかったことから、危機感を抱いて、合併し、自由民主党として過半数を握ったものです。

自由党は自由経済を、民主党は憲法改正と再軍備を望んでいてこの二つの主張は折り合うことができたので、今の自民党は「自由経済体制を発展させ、また憲法改正を望む」政党になっているわけです。


人気Q&Aランキング