はじめまして。
グループホームに入所している母がいるのですが、今いるグループホームから特別養護老人ホームに転居?したいとおもっています。
その前に、一度お試しでその老人ホームのショートステイをしてみようとおもっています。
もし、ショートステイを利用した時、グループホーム・ショートステイそれぞれの介護保険分の請求はどうなるのでしょうか。
グループホームに入所していると、他の介護サービスは受けられないと聞いたことがあるのですが…
やはりショートステイの介護保険は自己負担になるのでしょうか?
ご回答の程よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No4.の方も書かれているように、転居の理由いかんに関わると思います。

認知症グループホームと特別養護老人ホームでは役割が違うと思います。

認知症グループホームの管理者、特別養護老人ホーム双方に納得が出来るのであればいいのでしょうが。
認知症グループホームを利用中の他の居宅サービス利用は可能ですが、認知症グループホーム事業者負担となります。
認知症グループホーム管理者への相談をするのがいいですよ。
    • good
    • 2

まず特別養護老人ホームに入所を考えられている理由は費用的な面でしょうか?それとも終身的な施設だからでしょうか?


グループホームも最近は看取りに取り組むようなところもあり、以前のように介護度があがったからといってすぐ退所してくださいという施設も少なくなっています。もし先々のことを考えてと思われているのであれば、特養を考える前に一度、グループホームの管理者さんと今後のことについてお話をされてもいいかもしれませんね。
というのも他の方が回答されているようにグループホームに入所しながらショートスティを利用するのは両事業所にとってマイナス面も多く両事業所の理解が得られるかどうか・・・
    • good
    • 0

自己負担なのは他の方が書かれていますが、お試しショートステイは、グループホームの方も了解の上でしょうか?


下手すると、グループホームは退去になり、ショートステイ先は入所したくても入所が出来ない、ということになりかねません…。

特養で勤めていますが、正直申し上げてそのような方のショートステイは受けたくないですね…
請求でややこしくなったり、下手したら不正請求で指定取り消しになったり、自己負担の際でのトラブルも考えられますし。

…危ない橋を渡りたくありません。
    • good
    • 0

グループホーム入居中に他の介護保険サービスは利用できませんが、グループホームに入居していることがわかっていて、自己負担でショートステイを受けてくれる施設があるのですか?と逆にお聞きしたいです。


特別養護老人ホームに入所するための体験でのショートステイ利用を考えておられるようですが、慎重に行く先を検討されるほうがよいと思います。
    • good
    • 0

 グループホーム側の都合でショートステイを利用するのであれば、事業者の負担になりますが、今回は、ahotakabuさん側の都合で、利用されたいとのことなので、全額自己負担ということになります。



 なお、入院時と同じで、ショートステイを利用している期間のグループホームの利用料は、少し減額されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。やはり全額自己負担になるのですね。

>入院時と同じで、ショートステイを利用している期間のグループホームの利用料は、少し減額されると思います。
つまりショートステイに行っている間は、外泊扱いになるということにですね。改めてホームに確認してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/31 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロの方教えてください。ショートスティで困っています。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産屋のように良いことを言いますが、実態は同じようなものでした。

今お世話になっているところは、良く手をかけてくださっているようで、帰宅後も落ち着いて過ごしていたので、安心していたのですが、留守電に何かあったのかとあわててかけてみると、「酷い帰宅願望で収まらないので、できれば帰したい。」といったニュアンスのお話でした。

今までも帰宅後に書かれている日誌のようなものを見ると、見学に行ったときの話と違い、実際には何もやっていないように感じていたのですが、それが当たっていたようで、仲の良いお仲間が今回は居ないために、昼間ず~~~っと所在ない時間を過ごさなければならなくて、強い帰宅願望になったようです。
つまり、施設の方が面倒を見たのではなく、世話になっているもの同士が面倒を見合っている状況がうまく回っていたのだけれど、今回はそれが出来なかったということです。

もちろん仲の良いお友達ができて、楽しく過ごせるならそれはすてきなことです。お互いに認知症ですから、同じは話が何回繰り返されてもげんなりすることもなく時間が経て行くでしょう。
でも、それは偶然の結果であって、普通はどうして過ごせばよいのか判らない認知症要介護者を預かっているわけですから、何でも良いからなにか出来るように、たとえばタオルを畳むとか、落語や漫才のDVDでも見せるとか、一桁の足し算をさせるとか、そんなちょっとした工夫で乳母捨て山脱出を図ることはできないものなのでしょうか?

家にずっと居れば、私がストレスで変になるし、主人や娘もいない時間を求めますので、ショートスティは必須です。でも乳母捨て山ですごさせるのは可哀想すぎて別の意味でストレスになります。

ショートスティの実態を教えてください。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産...続きを読む

Aベストアンサー

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やすほど、施設の経営を圧迫し、職員一人一人の給料を下げなければなりません。施設職員の給料は、ご存知の通りただでさえ安いのに、これ以上減らされたらたまったものではありません。
 ケアの質は、職員一人一人の努力や工夫によるところも確かにありますが、多くは職員数によって左右されます。つまり、いくら一人一人の職員が頑張っても、スタッフの絶対数が少なければ決して良いケアは提供できないということです。
 私はかつて、イギリスの障害者施設で有償ボランティアとして数ヶ月間働いた経験がありますが、そこで驚いたのは圧倒的な職員の多さでした。正直言って「こんなにいらないんじゃないの?」と思えるくらい職員が沢山いました。おまけに手のかかる入所者(自傷行為がある、歩行が不安定で転倒の危険がある、帰宅願望が強く施設を出て行こうとするなど)には、9:00~17:00まで一対一の介護職員がついていました。そして、レクリエーション活動などの日中活動を担当する選任のスタッフがいました。さらに私のような海外からの有償ボランティアが常時数名いて、職員の補助や入所者の話し相手、レクリエーション活動などを行っていました。とにかく人手が多いのです。はっきり言って、ケアの質は日本とは比べ物にならないくらい高いと感じました。
 良いケアを提供するためには、まずは人手が必要です。そして人を雇うためにはお金が必要です。イギリスの消費税は17.5%です。税金や保険料は上がって欲しくないけど、良いケアを提供して欲しいというのは無理です。(当然、税金の無駄使いはやめたうえでの話ですが)
 消費税は5%と安く、税金の無駄使いばかりやっている日本では、いくら現場の職員が頑張っても、良いケアを受けることはできないということに、多くの日本人がそろそろ気がつくべきです。今、医療崩壊が叫ばれていますが、そのうち介護現場も崩壊するでしょう。
 現状で、より高いケアを希望するのであれば、ショートステイ+自費で雇った付き添いをつけるくらいの方法しかないのではないでしょうか。施設から「付き添いをつけてください」と要求することは違法ですが、家族がより高いケアを望んで、自らの意思とお金で付き添いを雇ってつけることは制度上問題ありません。

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やす...続きを読む

Qデイサービスからそのままショートステイは?

老人保健施設のデイサービスに週一回木曜日、親を預かってもらっています。介護負担を軽減する為、今度から2泊3日で毎月1回、ショートステイをすることにしました。

できたら、木曜にデイサービスに行ったまま、家に帰らずそのままショートステイに移行、木金土と泊まりたいのですが(ショートステイのお迎えは午後なので、そうすれば午前中より時間を活用できる。)、そうはできないとケアマネージャーに言われ、金土日と泊まることになりました。

私も10年前くらいに老人保健施設に勤めていたことがありますが、以前はデイサービスからそのままショートステイに来ていた人がいたような気がします。
今はダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

福祉関係で働いています。
ケアマネージャーではないのですがお答えしたいと思います。

平成12年から介護保険制度が始まっていますが、始まった当初から同日にデイサービスとショートステイの利用はできませんでした。
ですので担当のケアマネージャーの方の言う事が正しいです。
厚生労働省からも同日には利用が望ましくない旨、通知されています。
「施設サービスや短期入所サービスでも、機能訓練やリハビリを行えることから、退所(退院)日に通所介護サービスを機械的に組み込むといった計画は適正でない。」
「入所(入院)前に通所介護又は通所リハビリテーションを機械的に組み込むといった計画は適正でない。 」
と書かれています。

Q介護保険料は年金天引きをしないようにできませんか?

タイトルのとおりです

父の介護保険料ですが、年金から天引きという通知がきました。去年は、納付書で納めていたのですが、今年から年金から天引きだそうです。

納付書で納めることはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

#4の追加です。

特別な事情が無い限り、特別徴収の方法になります。

どうしても普通徴収にしたい場合は、市の介護保険の係に相談しましょう。

Qサービス時間の合算はしていいんですか?

こんばんは。

不勉強で申し訳ありません。
調べても分からなくて。。。

介護保険のサービス提供時間は合算して請求していいんですか?
例えば、朝14分洗面等、夜15分就寝準備等というように。
これで合算して身体1で請求できるんですか?

また、こういった介護保険のことが詳しく載っているHP
などご存知でしたら教えてください。
勉強したいんですがどこから何からすればいいのかさっぱりです。

Aベストアンサー

基本的な事項は介護保険事業者研修会等で配布された冊子に掲載されていますので、探すといいんだけど
制度改定等は「愛知県」の介護保険担当課が分かりやすく区分けした資料をHPとして掲載しています。
でも、難しいかな?

身体介護1について
サービスが20分未満については算定できません。
だから朝14分で洗面等ではゼロですね。
訪問介護サービスではサービス提供前の準備から、サービス後の後片付けまでを算定します。ヘルパー手洗いまで時間に入るんですね。
更に、声掛けなどで健康状態を確認したり、洗面所までの誘導などと考えれば14分等の詳細時間にならないと思うんだけどな。

同様に、夜の就寝ケアでは口腔ケアが必要です。
自分で出来ることは見守ることが大切です。
更衣も援助するより、出来る部分は多少時間が必要でも見守って、出来ないところだけを援助します。
大切な身体介護です。
であれば、夜も30分(20分~30分)は必要でしょう。

さて、合算は別に規定があります。
サービス提供の間隔が2時間未満の場合は合算する事になっています。
例えば
朝8時から起床ケアとして身体1(30分)のサービスを提供した後に
朝の10時から生活援助を組み入れた場合
起床ケアは8:30に終わって、生活援助10:00までの間隔が1:30だから、この場合は合算になります。
勘違いすると、身体1(231点)+生活援助2(208点)=439点
ですが、合算すると 身体1生活2と判断して =231+83+83=397点
これを間違えると過誤になるから大変です。
恒常的に行うと不正請求扱いになるので、保険者へ確認しながら請求しないと大変ですよ。

昔の資料は・・・
記憶で申し訳ないけど、「静岡県」の介護保険担当課がHPに掲載していたと思うので調べてみてくださいね。

基本的な事項は介護保険事業者研修会等で配布された冊子に掲載されていますので、探すといいんだけど
制度改定等は「愛知県」の介護保険担当課が分かりやすく区分けした資料をHPとして掲載しています。
でも、難しいかな?

身体介護1について
サービスが20分未満については算定できません。
だから朝14分で洗面等ではゼロですね。
訪問介護サービスではサービス提供前の準備から、サービス後の後片付けまでを算定します。ヘルパー手洗いまで時間に入るんですね。
更に、声掛けなどで健康状態を確...続きを読む

Q身障者手帳の現住所記載についての疑問

35歳の長男は身体障害者手帳の1種1級を所持しています。
実際の生活は施設で生活しておりますが 現住所は親と同じ所にあります。
2年半前に 多摩市から府中市に親が移転した時に 長男の住所も府中市に移し 同時に身障者手帳の現住所も住民票がある府中市に書き換えてもらいました。
ところが それから1年半程してから 府中市の福祉課から 手帳の現住所を多摩市に戻すように言われました。
理由は 障害者自立支援法により 現住所は援護元のままにしておかなくてはならないからとのことでした。
そうは言われても 多摩市のもとの住所には全く別の人が居住している現在 住んでもいないのに元にもどすことはできません。
どこに転居しようと 援護元がはじめに手帳を認可した市町村になることは理解していますが それと手帳の現住所は別の問題ではないでしょうか?
身障手帳は身分証明書にもなるもので その現住所に実際に居住していないところを記載せよというのは納得できません。現実問題として 例えば 手帳を身元確認として銀行で口座開設をしようとする場合 講座開設申込書に記載する現住所と身障手帳の現住所が異なってしまい 銀行では受け付けてもらえないという事態も起こりえます。
台帳を多摩市にそのまま残しておくことが 手帳の現住所とどうかかわっているのでしょうか?現在 舗装具の作り替えを依頼していますが 住所を多摩市にもどしていなということを理由に 手帳での制作を拒まれており このままでは 全額自費になりかねない状態になっています。
ちなみに 長男と同じ施設に入所している方で 親が転居の経験をした方に聞いたところ 手帳の現住所は新しい住所に変えてあるとのことでした。
府中市 多摩市 両方の福祉課と話し合いましたが 納得のいく説明を得られません。法的にどう考えたらよいのか お教え頂ければ幸いです。

35歳の長男は身体障害者手帳の1種1級を所持しています。
実際の生活は施設で生活しておりますが 現住所は親と同じ所にあります。
2年半前に 多摩市から府中市に親が移転した時に 長男の住所も府中市に移し 同時に身障者手帳の現住所も住民票がある府中市に書き換えてもらいました。
ところが それから1年半程してから 府中市の福祉課から 手帳の現住所を多摩市に戻すように言われました。
理由は 障害者自立支援法により 現住所は援護元のままにしておかなくてはならないからとのことでした。
そう...続きを読む

Aベストアンサー

少し補足させていただきますね。
気になったので、回答#2を記したあと、さらに調べてみたのです。

以下のようなことがわかりました。

身体障害者手帳に記載されるべき住所は、
援護の実施主体となる市区町村でなければならないようでした。

これは、障害者自立支援法による援護も含みます。
というのは、障害者自立支援法による援護の対象者は
そもそも身体障害者手帳の交付を受けた障害者であると規定され、
身体障害者福祉法のほうが上位となる、と解するためです。

更生台帳等とも関係する模様です。
そのため、居住地特例の適用を受けた場合に、
わざわざ手帳の住所記載を、元の市区町村に書き換える荒技をとる
市区町村も少なくないようです。

荒技がとられている事実は、専門職向けのコミュニティ「wel」の
障害者自立支援関係掲示板にもけっこう載っていました。

wel 障害者自立支援関係掲示板
http://www.wel.ne.jp/bbs/view/jiritsu/index.html

また、さいたま市議会の議事録を見ると、
ご質問と同様な事例を議員が問題視し、再三、質問をしています。

ただ、ごく稀な例のようなのですが、島根県の場合には、
居住地特例の適用を受けた場合、本人からの申請があったときは、
援護の実施主体となる市区町村の住所と、
住民登録上の住所(施設所在地の住所)とを併記する
取り扱いにしています。

居住地特例による現住所の表記についての取り扱い&申請書(島根県)
http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/sintai_syougaisya/sinsyo-tetyo.html#yoshiki
http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/sintai_syougaisya/sinsyo-tetyo.data/tokurei.pdf

なお、このような取り扱いは、東京都ではなされていないようです。
となると、ご質問のように、たくさんの問題が出てきますね‥‥。

法の矛盾点のようなものでしょうか。

現状では、何らかの形で柔軟な対応を求めるしかないと思いますが、
手帳の住所記載内容1つで、さまざまな問題が生じてきてしまうとは!
何ともやるせない思いがしました。

あまりにも障害者の日常を無視した「お役所仕事」。
憤慨してしまいますね‥‥。
 

少し補足させていただきますね。
気になったので、回答#2を記したあと、さらに調べてみたのです。

以下のようなことがわかりました。

身体障害者手帳に記載されるべき住所は、
援護の実施主体となる市区町村でなければならないようでした。

これは、障害者自立支援法による援護も含みます。
というのは、障害者自立支援法による援護の対象者は
そもそも身体障害者手帳の交付を受けた障害者であると規定され、
身体障害者福祉法のほうが上位となる、と解するためです。

更生台帳等とも関係する...続きを読む

Q生活保護受給者が介護保険の利用限度額を超えた時は?

生活保護について調べていて、わからないことがありましたのでご質問いたします。

65歳以上のお年寄りが要介護状態になったとき、介護保険を利用することができます。このとき介護費用について、利用限度額までは1割負担、それを超えると全額負担(10割負担)とされています。

ところでこのお年寄りが生活保護受給者である場合、1割負担の分は生活保護の支給額に加算されているので事実上0割負担ということになるそうですが、利用限度額を超えた金額についてはどのような扱いになっているのでしょうか?

10割負担分は、受給した生活保護費からまかなわなければならないのでしょうか?
それとも、10割負担分まで生活保護費からまかなわれるのでしょうか?

このあたりの実態についてご存知の方がいらっしゃればご回答を願いします。
可能であれば、参考になるサイトも教えていただけると嬉しいです(そこからさらに自分でも勉強を重ねていきます)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的に、ケアマネは、限度額を超えたケアプランは作成しないと思いますが・・・。

 利用限度額内で足りないような場合は、区分変更の申請をすると思いますし、要介護度が高い場合には、施設利用になるのではありませんか?

 ただ、身体障害者手帳をお持ちの場合には、介護保険で足りない分のヘルパーをお願いできる場合もありますので、ケースワーカーに相談になります。
 この場合の負担金はゼロになります。

介護保険制度と障害者施策との適用関係等について

  http://www.kaigoseido.net/kaigohoken/k_document/000324kannkeisei.html

Q介護保険自己負担の1割負担の計算方法

回答者:1964orihimeさんが教えて下さったサイトには、 

 http://www.minnanokaigo.com/guide/kaigohoken/chi …


介護保険1割負担額の計算式が、

被介護者 : 要介護1   施設種別 : 介護付有料老人ホーム(特定施設)
17130(単位) × 10.27円(地域加算) × 10%(1割自己負担) = 17,590円

と記載してありますが、
この計算結果は、17592.51 となります。

介護保険は1円未満は切り捨てると思いますが、
そうすると、17592円ではないのでしょうか。

なぜ、17590円になるのでしょうか。

Aベストアンサー

順を追って計算してみましょう。

まずは、17130×10.27=175925(小数点切り捨て)
次に自己負担の10%を計算します。
175925×0.1=17593(小数点切り上げ)

以上になりますので、どちらも誤りになります。

Q介護保険 GHから他のGHへの転居について

どうかよろしくお願いします。
現在父がA市のグループホームに入居しています。私達家族はB市に住んでおり、父の住民票はA市、私達の住民票はB市です。以前から通うのに遠いA市より、同じ自治体のB市のグループホームに転居させたいと考えていました。
ところが、この度B市にあるグループホームから部屋が空いたとの連絡があり、B市の役所に行ったところ「A市より住民票を移して3か月経過しなければ、地域密着型サービスであるグループホームには入居できない」と言われました。
このような場合、転居は諦めるしかないのでしょうか?
介護度が高いので在宅で介護することが出来ず、B市の施設も3カ月待っていてくれるわけでもありません。
同じような経験や同じようなケースを扱ったことがおありの方で、何か良い方法がありましたらどうかアドバイスをよろしくお願いしたします。

Aベストアンサー

グループホームは地域密着型となります、地元の市からお金がでている勘定となりますので

どうしても、地元を優先という形になります、

また、利用は比較的介護度の低い方が利用されます、医療処置のない方

なぜかといいますと、通常 夜間は1名で9名の方をみますが、介護士ですので

緊急処置はできません、救急搬送となります。

できましたら、地元の老健や特養施設のご利用をお勧めいたします、

こちらでしたら、地域密着型ではありませんので利用可能です。

個人でも申し込みは可能ですので、地域の地域包括支援センターに相談してみてください。

また、ケアマネはついておられないのでしょうか?

ケアマネに相談可能です。

Q大半の老人は住民税を払っていないのか

65歳も過ぎると、夫婦2人だけの世帯が多いかと思います。
しかも、年金収入だけ、というケースが殆どでしょう。
で、標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
善悪を言っているわけではありません。もしそうならば、改めて驚いている次第です。

(参考URL)
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j2
2番目のQ&A参照

Aベストアンサー

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
これは、子ども(中学生以下)のいる世帯で児童手当受給者が対象である、「子育て臨時特例給付金」「支給対象児童」の倍近い数字です。

参考
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0000037955.pdf

>もしそうならば、改めて驚いている次第です。
そうですね。
それだけもらっている年金が少ないということでもあるんでしょうね。
年金は、少子化に伴い将来的にはどんどん削減されていく見込みですからどうなってしまうんでしょうかね。

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報