明後日、甲状腺腫の切除のため入院します。
ところが今になって、手術を決めて良かったのかと
戸惑いが出てきてしまいました。
大きさは3cm*1.4cm*1.4cmくらいです。
小さい子供が二人おり、
万が一悪性だったら困ることと、
子供達の夏休み中に取ってしまおうと決めました。

しかしネットを見てみると、
まだ様子を見ても良かったのではと思い始めてしまいました。
しかし良性の手術をうけたはずだったが
近くに癌が見つかり、手術して良かったという声も。

もうあさって入院なのでどうしようもありませんが、
経験者の方などに背中を押してもらいたいです。

また質問は、手術の説明の紙を見てみますと、
術後に血抜きの管を入れると書いてあり、
それがよくわからなく恐怖になっています。
これは一体どうゆうものなのでしょうか。
痛くはないのでしょうか。

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

甲状腺腫とありますが、質問内容から100%悪性が否定されていない、


濾胞腺腫ではないかと仮定して、分かる範囲で回答いたします。

先月私の父親(70代)が、濾胞腺腫の手術を受けました。
頚動脈エコーの際、たまたま見つかり、耳鼻科紹介となり、
細胞診もしましたが、良姓・悪性の鑑別付かず。大きさは2Cm以下とのこと。

本人はその場でさっさと手術を決めてきたそうです。
私自身、医療機関に勤めていますので、ネットで調べたり、
職場のDr.にも相談してみましたが、
手術のリスク自体は、心配するほどではないと思いました。
しかしながら、今すぐ手術する必要も無いのでは、という気持ちもありました。

結局本人の「もしかして悪性だったら・・・。」と心配する気持ちが強く、
手術を受ける事になりました。

手術は無事終わり、予定よりも2日ほど早く退院できました。

結果としては、
・部分切除で済み、術後はホルモン剤の服用も必要なかった。
・術後の回復が早かった。
・発声がしづらくなるなどの、副作用が無かった。(詩吟が趣味なので)
と、早期に手術した事のメリットが、多かったようです。

「万が一悪性だったら」と日々心配せずに済む事、
メスを入れる範囲が少なければ、体に負担が少ないことなど、
メリットを重視して、前向きに考えてみては?

また、手術の説明用紙などは、甲状腺を全摘出するような場合も含めて、
ドレーンチューブを入れることの説明があるのだと思いますが、
部分切除の場合ですと、必要が無い場合もあります。
(私の親の場合は、ありませんでした。)
ケースバイケースですので、心配な事は主治医に尋ねましょう。

では、お大事に。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

私はエコーとCTで調べました。
細胞診は医者も90%の確立で調べられるけども、
100%ではないと言われ、
しかも針をさすということが怖く受けていません。

甲状腺は右半分を取るようです。
ただ橋本病もあるようで、ホルモン剤を飲むようになるのかなぁと
思ったりしています。(まだホルモンの量は普通なので今は何も飲んでいません)

メリットを考えるというお言葉で救われた気がします。
早ければ傷も小さいし、
悪性という心配もなくなりますもんね!

貴重な情報を本当にありがとうございました!!

お礼日時:2007/07/31 15:06

手術の傷口に、血がたまらないように細いチューブを入れることがあります。

痛いものではないので、ご安心下さい。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

お話の内容だけから考えると、3センチあるのであれば、様子を見るよりも手術をした方がよいと思います。


手術直前で不安な気持ちになることはだれでもありますので、お気持ちは良く理解できます。
でも、もう決めてしまったのだから、あれこれ考えずに腹をくくって手術を受けましょう。

「血抜きの管」は、シリコンでできた細い(直径2~3ミリ程度)の管を1~2本切除した部位に入れます。柔らかいので管が入っていること自体痛くはありません。管を抜くときも、固定してある糸を切るときに少し引っ張られるくらいで痛みはありません。安心してください。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
手術した方がよいと言われ安心しました。
不安を煽ったのは、ネットで見た手術後の傷跡でした。
そうですね、子供の為にも腹くくります!

血抜きの管とはそんなに小さな物なのですね。
痛みがないと聞き本当に安心しました。

明日から入院がんばってきます。
本当にいい情報をありがとうございました!!

お礼日時:2007/07/31 14:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺が腫れてないと甲状腺の異常にはならないのでしょうか?

甲状腺疾患の症状にいくつも当てはまるものがあり、折々医者に喉元を触られ「腫れてないねえ・・・」と言われます。
腫れていなければ異常はないのでしょうか?
血液検査での甲状腺の数値は今まで調べられているのか不明です。(検査結果を告げられたことがありません)
甲状腺の血液検査は保険適用でも割と高額なので、腫れがないのにこちらから言い出すのも躊躇ってしまいます。
腫れがなければ異常なしと考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

結論を端的に言えば、腫れがない甲状腺機能亢進症や甲状腺機能低下症の患者はいくらもいます。
確かに甲状腺の血液検査の費用は比較的高額です。甲状腺刺激ホルモンを測定すれば、担当医が専門家であれば大まかには評価できますが、甲状腺ホルモン値と甲状腺刺激ホルモン値が乖離するような稀な病態もあり得ますので、症状が疑わしければやはり検査を受けることをお勧めします。

Qおでこの脂肪腫は切除(手術)した方がいよいのでしょうか?

おでこの骨の上に、2~3年前から徐々に大きくなってきた脂肪腫(割と小さく、直径1.5cmくらいでたんこぶにもみえる)ができ、近所の皮膚科に行くと、某医大を紹介され、MRIで脂肪腫と診断され、私としては、経過観察もありかなと思っていたのですが、脂肪腫は必ず大きくなるので、小さいうちに切除した方がいいときっぱり言われ、トントン拍子で、1ヶ月半後に手術することになってしまいました。
一方ずっとかかっている整体の先生からは、脂肪腫は小さくなる場合もあるし、顔にメスを入れるのはとんでもないみたいなことをいわれたので、どうしたもんかと悩んでおります。やはり脂肪腫は間違いなく大きくなるのでしょうか?やはり小さいうちに切除した方がいいのでしょうか?メスを入れることで血流が悪くなって、再発等はしないのでしょうか?できれば手術はしたくないのですが、おおきくなるようだと目立つし小さいうちにするのが妥当なのかとか、ぐるぐる悩んでます。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

質問をお見受けする限り確かに脂肪腫にしてはあまり大きくないほうかと存じます。
この感じではおそらくベストの対応のような気がします。処置法としては直接メスを
いれる方法なのでしょうが、確かに経過観察による手術見送りの選択肢もあります。
これだと十中八九大きくなると思います。またそのさいのデメリットとしては
大きくなってかあの手術では(1)傷痕が目立つ(2)細菌感染をおこす(3)圧迫により
炎症性粉瘤が生じる。などがあります。
パンチメスを使用する切除法だと傷痕は目立ちませんが、まれに腫残による再発
もありえます。
端的にいうと局部麻酔による切除がベストえしょうか?
そうはいっても(女性のかたでしょうか?)傷痕は気になると存じます、
ただここ数年で傷痕フォローの技術は進歩していますから形成と早め
に相談されたほうがよろしいかと。

Q甲状腺の腫れ

まだ確定診断は受けていないのですが甲状腺が少し腫れ、機能少しが低下しています。

機能を治す薬はわかりますが甲状腺の腫れを治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

腫れている原因により治療方法は変わります。

がんについては#1さんのご回答で。

感染による場合は抗生物質、抗ウイルス薬が用いられます。

打撲などによる炎症であれば消炎鎮痛剤などが用いられます。

物理的な問題であれば、原因となっているものを取り除きます。

Q甲状腺腫について

先日、かかりつけ医のドクターからの勧めで念のため、と甲状腺の血液検査とエコーを実施したところ、9mmくらいの甲状腺腫が見つかりました。ただ、悪いものではないので治療の必要はないとのこと。
また、血液検査もたいしたことなし、と言われたのですが、詳しく聞くとTSHが基準値3.6に対して4.3あったとのことでした。
私が詳しく聞いたためか、「心配なら、半年後に血液のみ再検査をしてみましょう」と言うことになりました。
そこで教えてください。
・エコーのみで、割と簡単に診断がつくものなのでしょうか?良性と言 われて安心はしましたが、9mmはどの程度のものなのでしょぅか。
・甲状腺腫は、けっこう罹患している方がいるものですか?
・甲状腺腫等良性の疾患でも何か症状が出たりすることはありますか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問投稿されて日がたちますが・・・・ご参考までに!
最近はエコーでしっかり診ることできるそうです。お医者様のおっしゃったことを信じてください。また血液検査でも程度が数値ででますから、医者はちゃんと理解できてると思いますよ。その9ミリのしこりが、成長して大きくなり外観でも見えるようになったら、そんなに大きくならないうちに、きっと摘出手術がなされるでしょう。もちろん経過を見ながら、。甲状腺は新人代謝のホルモンを出すところですから。案外良く働く人がかかっているような気がします。きっと!大丈夫ですよ。あなたは女性ですか?お年頃は?案外大きくなるのに時間がありますから、半ねん後に見ますとおっしゃったのでしょう?わたしのばあいは、6~7年目に外から見えるような大きさになりました。それでも痛くもかゆくもないので忙しさにまぎれてほっていましたが・・・そんな真似はしないでください!!6ヶ月たったらお医者様のところへ行ってくださいね!!!お大事になさってください。お仕事もですが体をいたわって休ませて上げてください。

Q甲状腺の腫れで骨が前に出てくることってあるのですかね…? 私は女ですが、もともと昔から喉仏がでていま

甲状腺の腫れで骨が前に出てくることってあるのですかね…?

私は女ですが、もともと昔から喉仏がでています。
喉と体を繋ぐ骨が一般の人より出ている気がします。
甲状腺が腫れているのではと心配になったのですが、甲状腺は骨ではないですよね…?
私は猫背なので、それで前に出てきているのかなと思っているのですが…
甲状腺ってさわってわかるもんなのですかね…?

Aベストアンサー

医師でありますが,
女性であれば,嚥下時の触診にて甲状腺の性状はある程度判断可能であります.場合により超音波検査や血液検査,性状によっては生検をする形になるかと思います.心配でしたら,一度,甲状腺外来へ.甲状腺外来がなければ一般内科の外来へ行ってみてはどうでしょうか?
悩んでるようでしたら,一度,受診してすっきりされたほうが宜しいかと思います.

Q甲状腺腫と血液

先日、甲状腺腫と検診で言われ、内科に診察しエコー検査にて甲状腺腫瘍(?)とのことで、中の細胞を摘出し良性悪性の検査するため外科での診察を薦められました。
加えて、先日別の血液検査で血中コレステロール値が高いと診断されたのですが、甲状腺腫瘍と関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
質問の内容ですが、甲状腺腫瘍と血中コレステロールは関係あるかどうか?ということでいいのでしょうか?
それならば関係ないとの認識でよいと思います。
蛇足ですが、甲状腺腫瘍の検査はいきなり腫瘍をとってしまう事は少なく、まずは超音波ガイド下で針を刺しそこから細胞(ABC)や組織(FNB)を採取して病理学的にどんな腫瘍なのかをまず調べると思います。超音波では腫瘍なのか、ただ水がたまっている嚢胞なのかは比較的判別が容易なので、病理学的検査が必要ということですので、おそらく腫瘍なのでしょう。しっかり調べてもらいましょう。

Q甲状腺の腫れについて

先日、健康診断に病院に行った際先生から「甲状腺が腫れてるね、だるいとかない」と言われました。別の日にエコー検査を予定しています。
甲状腺が腫れているとどのような病気が考えられますか?特にだるいとかは感じられません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前 東京の専門病院に行ったことがある者です。
昨年 このサイトでのQ&Aです。 参考にして下さい。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1067404

Q脂肪腫と診断された方で手術した方、手術しなかった方のその後を教えてください。

膝上7~10センチ上の太ももにしこりがあると2週間くらい前に気がつきました。
最初は気にしていなかったのですが、押すとほんの少しだけ打撲のような痛みがあることと、
見た目がまったく青くもないのに直径3、4センチくらいのしこりだけあることが気になり、
先日整形外科へ行ったところ脂肪腫の疑いと言われ、MRIの検査をすることになり、予約をしてきました。
まだMRIの検査をしていないので脂肪腫と決定したわけではありませんが、検査結果が出るのが
約2週間後なのでいろいろ考えてしまい、心配しています。
病院の先生にはMRIの検査結果によっては造影剤のMRIも必要になる可能性もある、
検査結果によっては専門の病院で診てもらうかもしれないと整形外科へ行ったのに専門とは
どんな科なのかと思い、かなり怖いです。
押すと少しだけ痛みはありますが、気にならない程度ですのでできれば手術したくないと思っています。
脂肪腫と確実に分かればそのままにしておきたいのですが、
脂肪腫と診断されて手術していない方、その後の脂肪腫の状態は
どうでしょうか。大きくなっていますか。
また、手術された方は手術はどうでしたか、術後の経過はどうでしょうか。
とても怖がりな性格で、不安です。
みなさん、ぜひアドバイスをよろしくお願いいたします。

膝上7~10センチ上の太ももにしこりがあると2週間くらい前に気がつきました。
最初は気にしていなかったのですが、押すとほんの少しだけ打撲のような痛みがあることと、
見た目がまったく青くもないのに直径3、4センチくらいのしこりだけあることが気になり、
先日整形外科へ行ったところ脂肪腫の疑いと言われ、MRIの検査をすることになり、予約をしてきました。
まだMRIの検査をしていないので脂肪腫と決定したわけではありませんが、検査結果が出るのが
約2週間後なのでいろいろ考えてしまい、心配...続きを読む

Aベストアンサー

投稿から2週間くらい経過しているので、もう間に合わないかも知れませんが、一言。
形成外科も考慮に入れるとよいと思いますよ。
簡単に言うと、整形外科は、筋肉や骨などに対して、機能的な治療を、形成外科は皮膚、筋肉、骨などに対して、形態的な治療をするようです。脂肪腫はどっちかというと組織の形態的な問題かと思います。
かく言う私は、実は明日、形成外科で手術を受けます。
2箇所の脂肪腫を摘出してもらいます。一方はかなり大きいです。大きくなるまで放って置いたおかげで、全身麻酔でのオペになってしまいました。今思えば早く病院に行っていればよかったな、と。

摘出後の傷跡をきれいに直してくれると言う点でも、形成外科は頼りになる科です。
なお、ご心配の件ですが、急速に肥大する(たとえば1ヶ月で倍、とか)、といったことがないものなら悪性の心配をする必要はないようです。

私の場合は、脂肪腫よりもむしろ麻酔とか他に気になることがあるので、そっちで心配しています。
では明日、頑張ります。

Q甲状腺の腫れについて教えて下さい。

甲状腺の腫れについて教えて下さい。
高校生の娘ですが、学校の健康診断で甲状腺の腫れを指摘されました。
昨年は、春の健康診断では特に指摘されませんでしたが、昨年の夏頃、「あれ?何か喉仏の下、少し腫れてない?」という会話をしていました。
特に、痩せたとか暑がるとかいった症状は、無いようですが、強いて言えば、唇がゴワゴワザラザラ荒れてなかなかなおりません。かゆみもあるようで時々、皮膚科で軟膏をもらいますが、あまり効かなくて長引いています。
病院へ連れて行こうと思いますが、腫れているという事は、何らかの病気があると考えるべきですか?
それとも、甲状腺が腫れていても病気ではない事もありますか?
それと、受診するのは内科でよいのでしょうか?内分泌の専門医を受診した方がよいのでしょうか?
おわかりになる方、お返事お願い致します。

Aベストアンサー

甲状腺が腫れている場合は内科が専門です。
できれば大きい病院、または専門の甲状腺内科、
内分泌内科で診察を受けてください。
皮膚科では専門外です。
可能性は低いですが、白血病でも喉が腫れる場合があります。

医師が心配ないと言えば安心できますから、
なるべく早めに受診してください。

Q甲状腺腫

こんばんは。
質問させてください。

40代の母が昨年、病院(外科)で甲状腺腫と診断されました。
そのときは確か超音波と針で刺して細胞を取るような検査をしました。
今のところ悪性ではないと言われ、次の診察は半年後ということで、実際は
半年より遅くなりましたが先日に行って、血液検査をしました。
次は母の希望で約一ヵ月後ということになりましたが、血液検査の結果が出次第すぐに
受診して検査をしなくても大丈夫でしょうか?
関係があるのか分かりませんが、半年前より少し痩せたような気もします。
それと耳鳴りが以前からひどいそうです。

甲状腺腫は経過観察が多い病気のようですが(合ってますよね)この半年間の結果が
分からないのにまた一ヶ月伸ばしてよいのかどうか心配です。
先生はそのことについて特に何も仰っていなかったので大丈夫と思いたいのですが、
私も緊張していてちゃんとお訊きすることができませんでした・・・。
なので、その点についてご教授ください。

それと、次は超音波だそうですが、以前受けた針で刺す検査もまた行うことになるでしょうか?
本人があの検査を怖がっているので、できればその点もお願いいたします。
長文失礼いたしました。
http://okwave.jp/qa2236495.html

こんばんは。
質問させてください。

40代の母が昨年、病院(外科)で甲状腺腫と診断されました。
そのときは確か超音波と針で刺して細胞を取るような検査をしました。
今のところ悪性ではないと言われ、次の診察は半年後ということで、実際は
半年より遅くなりましたが先日に行って、血液検査をしました。
次は母の希望で約一ヵ月後ということになりましたが、血液検査の結果が出次第すぐに
受診して検査をしなくても大丈夫でしょうか?
関係があるのか分かりませんが、半年前より少し痩せたような気も...続きを読む

Aベストアンサー

甲状腺腫とは、甲状腺が腫れているというだけで、それが良性のものか悪性のものかは論じていません。外科なので、悪性腫瘍だったらと考えて針で刺す(穿刺吸引細胞診)を行ったのでしょう。

血液検査では、甲状腺のホルモンの数値を見るほか、腫瘍マーカーを調べることもありますが、それらの値が正常範囲だったからといって、悪性腫瘍が完全に否定されるわけではありません。だから針で刺す検査が必要になります。

さらに問題は、甲状腺の細胞診はとても判断が難しく、ある人が正常範囲と判断した検体が別の人は悪性が疑わしい、と判断することが稀ではありません。

胃癌だの大腸癌だの、と言われたら誰でも「消化器科」に受診しよう、と思いますよね? ところが「甲状腺」と言われて、この漢字がパッと思い浮かぶ一般人は少なく、また専門にしているドクターも昨今の厚労省の無策のために激減しています。

能力の高いドクターに受診しないと、みすみす早期のものでも見逃す頻度が高く、悲惨なことになりますのでご注意を。

ちなみに東京だったら伊藤病院、大阪だったら隅病院、九州だったら野口病院が甲状腺の三大メッカで間違いないです。

参考URL:http://www.ito-hospital.jp/index.cfm

甲状腺腫とは、甲状腺が腫れているというだけで、それが良性のものか悪性のものかは論じていません。外科なので、悪性腫瘍だったらと考えて針で刺す(穿刺吸引細胞診)を行ったのでしょう。

血液検査では、甲状腺のホルモンの数値を見るほか、腫瘍マーカーを調べることもありますが、それらの値が正常範囲だったからといって、悪性腫瘍が完全に否定されるわけではありません。だから針で刺す検査が必要になります。

さらに問題は、甲状腺の細胞診はとても判断が難しく、ある人が正常範囲と判断した検体が別...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング