出産前後の痔にはご注意!

quick(ly)とrapid(ly)の違いがいまいちよくわかりません。わかりやすく説明してください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

何かが動く時



Rapid は、動きそのものが速いということ。(動いてからの話)
Quick は、動くまでの時間が短いということ。(動くまでの話)

下記は類義語の説明です。参考にしてください。

synonyms FAST, RAPID, SWIFT, FLEET, QUICK, SPEEDY, HASTY, EXPEDITIOUS mean moving, proceeding, or acting with celerity. FAST and RAPID are very close in meaning, but FAST applies particularly to the thing that moves <fast horses> and RAPID to the movement itself <rapid current>. SWIFT suggests great rapidity coupled with ease of movement <returned the ball with one swift stroke>. FLEET adds the implication of lightness and nimbleness <fleet runners>. QUICK suggests promptness and the taking of little time <a quick wit>. SPEEDY implies quickness of successful accomplishment <speedy delivery of mail> and may also suggest unusual velocity. HASTY suggests hurry and precipitousness and often connotes carelessness <a hasty inspection>. EXPEDITIOUS suggests efficiency together with rapidity of accomplishment <the expeditious handling of an order>.
    • good
    • 0

一番二番です。

さうですね、微妙ですね、

例えば、warn someone about a ____ spreading e-mail worm /// (人)に急速に広がっている電子メール・ワームについて警告するとあって、rapidly か quicklyのどちらが入るかを知りたい場合、どのように見分ければいいのでしょうか? それを知りたいのです。

この場合は「rapidly」ですね、間違いなく。 この事態が「素早く」「発生した」のではなく、「素早く・とても速いスピード」で「拡大する」のですから、ここは「quickly」ではおかしいです。

The worm spead so quickly because of very loose anti-verus
software offered by Microsoft.

マイクロソフト提供のアンチビールスソフトがとても頼りなかったのでそのワーム(ウイルス)が素早く拡がってしまった。「立ち上がりも速いが広がりも速い」 両方の意味になりますね。 この様な場合は
私見ですが、「quickly」でも「rapidly」でもどちらでも良い様な気がします。勿論、正しくは「quickly」ですが。。。。
    • good
    • 0

No3です。



下の回答で、quick は動くまでの時間が短いと書きましたが、動きそのものの時間が短い場合も言うようです。

Rapid:動きのスピードが速い。→速い
Quick:動くまでの時間、動きに要する時間が短い→素早い

ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。だいたいわかりました。

お礼日時:2007/07/31 15:33

「rapidly」 動作・行動の速度自体が「速い」



advance rapidly /// うなぎのぼりになる、躍進する、急速に進む
approaching rapidly /// 急接近
as rapidly as possible /// 早急に、急いで、できるだけ早く
as the demand for ~ has been rapidly decreasing /// ~の需要が急速な減少を示しているので
beat rapidly in an irregular disorganized pattern /// (心臓が)不規則で無秩序なパターンで速拍動する
because the demand for ~ has been rapidly decreasing /// ~の需要が急速な減少を示しているので
breathe rapidly /// 速い息をする
change focus rapidly /// 素早く焦点を変える
decelerate rapidly /// 急激に減速する
decrease rapidly /// 急減する
deteriorate rapidly /// 品質低下が速く進む、すぐ^腐る[駄目になる・劣化する・悪くなる]
develop rapidly /// 急展開する、飛躍的に伸びる
enlarge one's domain rapidly /// 急速に範囲を広げる
evolve rapidly /// 急速に発達する
expand rapidly in almost all regions /// ^ほぼ[ほとんど]すべての地域^へ[に]急速に拡大する
expand rapidly in the near future /// 近い将来急速に拡大する
expand rapidly into the world market /// 世界経済へ急速に拡大する
expected to grow rapidly as an increasing number of, be /// ~の数が増える結果急速に成長すると見込まれる
feel one's heart beat rapidly /// 心臓がドキドキするのを感じる
flux traveling rapidly from one saturation region to the other /// 一方の飽和領域から他方へと^瞬時に[すばやく]^移り続ける[動いている・変化する]磁束
freeze ~ rapidly /// ~を急速冷凍する
get ahead rapidly /// スピード出世する
get better rapidly /// 急速に上達する
go advance rapidly /// どんどん進む
go ahead rapidly /// どんどん進む
grow less rapidly than in the past /// 以前ほど急速に成長しない
grow rapidly /// どんどん伸びる、伸びが早い、急増する、急成長する、急速に伸びる◆業績などが
increase at a rapidly accelerating rate /// 雪だるま式に大きくなる
increase rapidly /// 雨後の竹の子のように出る、急増する / 【用例】 The drone of an airplane rapidly increasing in volume is heard.
increase rapidly in number /// 雨後の竹の子のように出る、急増する / 【用例】 The drone of an airplane rapidly increasing in volume is heard.
increase rapidly in popularity /// 急速に人気が高まる
keep up with a rapidly changing world /// 急速に変貌を遂げる世界に遅れをとらず進む
make decisions promptly in response to the rapidly changing business environment /// 急速に変化するビジネス環境に素早く対応し決断を下す
mature rapidly /// 急速に成熟する
move rapidly /// 素早く動く
move rapidly into a state of war /// 急速に戦争状態に突入する
multiply rapidly /// 急速に増える
rapidly /// [rQ@pidli]【@】ラピッドゥリ、ラピッドリ、 \ 【副】急速に、速く、急いで、速やかに、ちゃくちゃくと、どんどん、めっきり、めきめき、素早く、迅速に、ずんずんと / 【用例・副】 Japan is rapidly aging. : 高齢化が急速に進んでいる / A curious crowd is rapidly growing. : 野次馬がどんどん集まる / The temperature fell rapidly. : 急に気温が下がった / My heart beat rapidly. : 胸がドキドキした / My savings are dwindling rapidly. : 貯金がどんどん残り少なくなる / Bad rumors tend to spread rapidly. : 悪い噂はすぐに広がる / The fire spread rapidly. : 火の回りが早かった / Her condition was deteriorating rapidly. : 彼女の様態はどんどん悪化していた。 / Share prices have been falling more rapidly. : 株価が下げ足を速めている。 / His heartbeat is accelerating rapidly. / I am rapidly losing patience with you.
rapidly aging population /// 急速に高齢化する人口
rapidly aging, be /// 急速に高齢化している
rapidly as possible /// 早急に、急いで、できるだけ早く
rapidly become worse /// どんどん悪化する
rapidly changing social situation /// 激動する社会情勢
rapidly changing society /// 変化の激しい時代
rapidly changing technology /// 急速に変化している技術
rapidly changing world /// 急速に^変わりゆく[変貌を遂げる]世界
rapidly decrease /// 急減する
rapidly destroy tissue /// 急速に(細胞の)組織を破壊する
rapidly deteriorate /// 急速に深刻さを増す、急激に悪化する
rapidly developing pneumothorax /// 急速に進行する気胸
rapidly developing, be /// 急速に増大している
rapidly diminishing rain forest /// 急減している熱帯雨林
rapidly diminishing rainforest /// 急減している熱帯雨林
rapidly dissolve /// 急速に溶ける
rapidly effective hypnotic /// 速効性の催眠薬
rapidly gain strength /// 急速に力をつける
rapidly gaining acceptance as the best solution for, be /// 《コ》~に最適なソリューションとしての導入が急増している
rapidly gaining adherents, be /// ~の間で急速に支持者を集めている
rapidly getting better, be /// 急速に回復中だ、見る見る良くなっている
rapidly go ahead /// 急速に進む
rapidly growing segment of old people in the population /// 急速な高齢化
rapidly increase /// 急増する
rapidly swelling population /// 急増する人口
read rapidly /// 速読する
regenerate rapidly /// 急速に再生する
respond rapidly to future cases of domestic violence /// 将来的な家庭内暴力事件に迅速に対応する
rise rapidly /// うなぎのぼりになる、激増する
rise rapidly in the corporate ranks /// 企業番付で急上昇する
rise rapidly in the world /// トントン拍子に出世する
rise rapidly through the party ranks /// 急速に党内の序列を駆け上がる
scribble rapidly /// 素早く走り書きする
sell rapidly /// どんどん売れる
show rapidly appearing and disappearing shadows /// (X線で)急速に現れて消失する陰影が認められる
sign of Japan's rapidly aging society, a /// 日本が急速に高齢化社会に向かっている兆候
since the demand for ~ has been rapidly decreasing /// ~の需要が急速な減少を示しているので
sink rapidly /// どんどん衰弱する
slope rapidly down /// 急に下りになる
speak rapidly /// 早口に話す
spin rapidly /// キリキリ舞いをする
spoil rapidly /// ^傷み[足・悪くなるの]が早い、すぐ^傷む[悪くなる]、持たない、持ちが悪い、日持ちがしない
support a rapidly aging population /// 急速に高齢化する人口を支える
swell rapidly /// 激増する
switch the rapidly growing economy onto a track of stable growth /// 急成長を続ける経済を安定成長へ転換する
talk rapidly /// 早口に話す
talk rapidly in a threatening tone /// 巻き舌で話す
warn someone about a rapidly spreading e-mail worm /// (人)に急速に広がっている電子メール・ワームについて警告する
warn someone about a rapidly spreading email worm /// (人)に急速に広がっている電子メール・ワームについて警告する
word of arrangements spread rapidly through media /// 婚約の話題がメディアに瞬く間に広がる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
例えば、warn someone about a ____ spreading e-mail worm /// (人)に急速に広がっている電子メール・ワームについて警告する
とあって、rapidly か quicklyのどちらが入るかを知りたい場合、どのように見分ければいいのでしょうか? それを知りたいのです。

お礼日時:2007/07/31 12:02

実例から判断して下さい。

バッサリ云えば、「quickly」動作・行動(の開始)が素早い、 「rapidly」は動作・行動(の速度)が素早い。但し、微妙な「接近」もあることはある。 「rapidly」の実例・使用例は別に提示します。

act quickly /// てきぱきと動く、早急に行動を起こす、すぐに取り組む / 【用例】 I act very quickly. : 私は行動派だ。
act quickly and keep someone's head about someone /// 素早くかつ冷静に行動する
act very quickly /// 行動派である
adapt quickly /// 素早く順応する
adapt quickly to changes in business circumstances /// ビジネス状況の変化に素早く順応する
cook quickly /// 早く^煮える[火が通る]、火の通りが速い、加熱時間が少なくて済む / 【用例】 The spinach cooks more quickly in salty water. : 塩を入れるとホウレンソウが早く煮える。
cope quickly with the change of the times /// 時代の変化にすばやく対応する
/// すぐに意識を取り戻す
quickly remove a failed disk /// 《コ》異常を起こしたディスクをすぐに取り外す
quickly resolve the problem /// すぐに問題を解決する
quickly respond to someone's inquiry /// (人)からの問い合わせに素早く答える
quickly responsive to external influences /// 外的影響に素早く反応する
quickly scan the contents /// ^内容[中身]にざっと目を通す
quickly scan the place /// 慌てて周りを見る
quickly survey /// 素早く~を調べる
quickly turn around /// サッと頭を切り替える
quickly unfold /// 素早く開く
quickly withdraw /// 素早く退く
quickly written brief notes /// 急いで書かれた簡単な覚書
quickly zip off an e-mail to /// 速やかに~に電子メールを送る
reabsorb /// 【他動】再び吸収する / 【用例・他動】 A process called remineralization helps teeth reabsorb lost calcium and phosphorus, repairing tiny decay spots before they turn into big cavities. / The body would normally reabsorb the calcium released, but the animal protein inhibits the parathyroid function that orders this reabsorption. / Haiti says it is unable to reabsorb its citizens as quickly as the United States is dispatching them.
reach sales outlets quickly /// 販売店に迅速に到達する
react quickly to incidents /// ^事件[紛争]に素早く対応する
read ~ over quickly /// ~に素早く目を通す
ready /// [re@di]【@】レディ、レディー、【変化】《動》readies | readying | readied、【大学入試】 \ 【形-1】^用意[準備・支度]ができている、支度が整った、覚悟ができた、やぶさかでない、~しがちな \ 【形-2】素早い、敏速な、即座の、今にも~しようとする \ 【形-3】喜んでする \ 【副】あらかじめ、前もって \ 【名-1】構えの姿勢 \ 【名-2】現金 \ 【他動】~を用意させる、準備する / 【用例・形-1】 Breakfast is ready. : 朝食の準備ができました。 / Everything is ready [in readiness]. : 用意万端整った。 / Do you have anything ready quickly? : 《旅行/食事/注文》何か早くできる物はありますか? / We're ready in five, four, three, two... : 《番組開始直前にディレクターが出演者に》いきますよ。5、4、3、2 / Is the bath ready? : お風呂は沸いてますか。 / This isn't gonna hurt a bit. Just a little stick. Ready? 1...2...3. There you go. All done. : 《医者が赤ちゃんに注射するときに》全然痛くないからね。チクッとするだけだからね。いくよー、いち、に、さん、はい終わった。 / Come see me when you're ready to talk. : 話す気になったら、いつでも来いよ。 / When will it be ready? : 《旅行/ホテル/クリーニング》いつ仕上がりますか? / Will it be ready by the day after tomorrow? : 《旅行/ホテル/クリーニング》明後日までに仕上がりますか? / I am always ready to help you. : いつでも喜んであなたのお手伝いをします。 / "You order?" "I'm not ready." : 《レストラン》「ご注文は?」「まだ決まってません」 / 【用例・名-2】 You're short of the ready?
reluctant to move too quickly /// 急激な動きを嫌って
remove ~ quickly from the water /// ~をさっと一度に(^お湯[水]から)引き上げる、~の水をさっと空ける
repair the economy quickly /// 経済を早く回復させる
resolve conflicts quickly /// 問題を素早く解決する
respond quickly in emergencies /// 有事即応の態勢をとる
respond quickly to changing situations /// 変化する状況に素早く対応する
respond quickly to emergencies /// ^緊急[非常]事態に素早く対応する
respond quickly to rapid changes /// 急速な変化に迅速に対応する
restless and get tired of things quickly /// 飽きっぽくて落ち着きがない
rinse with /// ~で洗い流す、~でゆすぐ / 【用例】 There was no hand soap, so we just quickly rinsed our hands with water. : ハンドソープがなかったので私たちは手をさっと水で洗い流しただけだった
rise quickly from one's seat /// 急いで席を立つ
rise quickly in the ranks /// 急速に出世する
run through it very quickly /// かいつまんで事情を話す
rush all too quickly /// あまりにも急ぎすぎる
sell quickly /// バタバタ売れる
shelve older models quickly /// 短期間で(旧型から)新型に切り替える
speak very quickly /// 急いで話に割り込む
special program designed to help you access and use files and software applications quickly and easily /// ファイルやソフトウェア・アプリケーションに素早く簡単にアクセスして利用できるように工夫された特別なプログラム
spoil quickly /// 腐りやすい
spread its branches quickly and easily /// スルスルと枝が伸びる
stand up quickly /// サッと立ち上がる
start quickly /// 出足が速い
start to work quickly /// 即効性がある、素早く効き始める
stone that crumbles quickly /// 砕けやすい石
stop quickly on the green /// 《ゴルフ》(ボールが)グリーンですぐに止まる
stress the importance of quickly establishing the No. __ company in the market /// 業界第_位の地位の早期実現の重要性を強調する
structure /// [strテ@k[t]Sォ[r]]【@】ストゥラクチャ、ストラクチャー、【変化】《動》structures | structuring | structured、【大学入試】 \ 【名-1】構造、骨組み、仕組み、体制、機構、組織、構造体、営造物、システム◆【略】STR \ 【名-2】スケジュールに基づいた^行動[生活] \ 【名-3】《囲碁》構え \ 【他動】構造化する、スケジュール化する / 【用例・名-2】 All children share three basic needs: structure, limits and love. / Although teenagers are growing up quickly, they still need structure and limits. / He needs discipline, more structure in his life. / Students need structure to increase their capacity to regulate self. / The problem is too much free time. You need some structure in your life. / 【用例・他動】 Do not structure kids' lives so they don't have any free time.
thinking quickly /// とっさの機転で
throughout the rest of the world /// 世界の他の地域まで(およぶ) / 【用例】 Those diseases were quickly carried by sailors throughout the rest of the world.
train someone quickly /// 速成する
transform oneself quickly /// 早変わりする
turn to the overseas market to quickly sell /// ~を急いで売却するため海外市場に目を向ける
urge ~ to act more quickly /// ~にもっと早急に対策を講じるよう強く求める
using one's brains quickly /// とっさの機転で
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qall of the と all the の違いは?

「XXX(作家)の本は日本ではとても人気があります」を英語で言う場合、どう表現するのが自然なのでしょうか?
The books by XXX are very popular in Japan.
ですか? それとも
XXX's books are very popular in Japan.
でしょうか?
どっちでもいいんでしょうか??

それから、all of the と all the の違いについてもどなたか教えていただけないでしょうか?
例えば「私はXXX(作家)の物語が特に好きです、だってどのキャラクターもとても可愛いから」と言いたい場合、以下のどちらが正しいんでしょうか?
I especially like the stories by XXX, because all the characters are so cute!
I especially like the stories by XXX, because all of the characters are so cute!
(the stories by XXX としましたが XXX's stories なのかもという疑問ももちろんあります、頭が混乱します..)

どなたかご存知の方、回答お願いいたします。

「XXX(作家)の本は日本ではとても人気があります」を英語で言う場合、どう表現するのが自然なのでしょうか?
The books by XXX are very popular in Japan.
ですか? それとも
XXX's books are very popular in Japan.
でしょうか?
どっちでもいいんでしょうか??

それから、all of the と all the の違いについてもどなたか教えていただけないでしょうか?
例えば「私はXXX(作家)の物語が特に好きです、だってどのキャラクターもとても可愛いから」と言いたい場合、以下のどちらが正しいんでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

the books by XXXとXXX's booksのいずれも可です。ただし,後の言い方だと「XXXの持っている本」という意味にも取れますので,誰もが知っている作家のような場合を除けば避けた方がいいでしょう。the books written by XXXとすればさらに明確になります。
文法的にはall the characters, all of the characters, all charactersが可で,all of charactersは誤りです。内容的には,all charactersとすると,「およそキャラクターというものはすべて」という感じになりますので,不適切です。残りのall the characters, all of the charactersは内容的にもいずれも可で,その違いはないと思います。

Qall the+名詞、all +名詞 の違い

「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか教えてください。「I like English best of all the subjects」という例文が辞書に載ってましたが、theはぜったい必要なのでしょうか?「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(特定の)もののすべて”の場合は“all (of) the 名詞”が原則のようですが、アメリカ英語では“限定された(特定の)もののすべて”の場合でもtheがなくても良いようです。

(1)
このことは、『ウィズダム英和辞典』のallの項の「語法」に“allとall the”というタイトルの下にある次の説明が示しています。

「all+複数名詞」は物[人]一般を指すのに対して、「all the 名詞」は特定の集合を指す。ただし、特に《米》では「all+名詞」で特定の集合を指す場合もある

この最後の指摘がkaze2004さんのご質問に関連していそうです。

(2)
現行の中学2年の検定教科書『New Horizon 2』(東京書籍)に「私の好きなこと・もの」という表現のところに、I like spring the best of all seasons. という表現があります(p.83)。わが国の教科書ですからこのall seasonsが春夏秋冬という四季(=「特定の集合」)であることは明らかでしょう。ですから…of all the seasonsと言うのが原則であるはずにもかかわらず …of all seasonsとなっているのです。私はこれも上の(1)に関係するものではないかと考えています。
 
日ごろ現実の英語に接していても「all the 名詞」となるべきところでtheがない形をよく見かけるように思います(ご紹介できる実例は今手元にありませんが)。

(3)
とすると、『プロシード和英辞典』にあった

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

の...all subjectsには2つの解釈がありえることになります。
1つ目は回答#1さんのおっしゃる,「ばくぜんとすべての教科」を表しているというもの。
もう1つは「学校で教えられているすべての教科」を表していながらtheを用いていないというもの。(すなわち、(1)で紹介した「「all+名詞」で特定の集合を指す場合」。)

もちろん、どちらの解釈が正しいのかはこれだけでは判断できませんが、後者の解釈も大いにありえることを私は強調しておきたいと思います。

(4)
実はallと非常に似た振舞い方をする語にbothがありますが、bothは特定のものを指す場合であっても「both the 名詞」の形で用いられるときはtheがよく省かれます。このことは例えば、『ルミナス英和辞典』(第2版、研究社)のbothの「語法(2)」に「定冠詞は省略されるほうが普通:Both (the) books (=Both of the books) are interesting. その本は両方ともおもしろい」と説明されています。件のallもこのbothと同じ道をたどろうとしているのかもしれません

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(...続きを読む

Qfindとfind outの違いについて

辞書を調べてみたのですが、find outは、遺失物と経験に基づく判断については、使用不可とあったのですが、経験に基づく判断とは、どのような状況や場合についてのことでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

find outと言う単語は物には使わない、と言うことがまず第一なんです。 何かしらの情報を探す・探し出す、と言うことなんです。 人に聞いたり、ネットで調べたり、また、偶然にも知ったりすることをこの単語で表現するのです。 経験で判断すると言うことはこの単語では表せないわけです。 つまり、その情報は向こうから来るもので自分からではない、と言うことなんです。

だから、遺失物を探すとが経験に基づく判断で知ると言うことには、使用不可ではなく、使わないのです。 使わないから、あなたも使わない方がいい、と言うことなのです。

findの方は自分で経験して結果を感じる、自分で気が付く、初めて知る、偶然に知る・見つける、実感する、など物理的に探すと言う意味のほかにも使われます。

経験に基づいているから(何かやった後)、気が付くのですし、実感することができるわけです。 I've found myself (feeling) very comfortable working in this office though I started working here only 2 months ago.と言う感じですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

find outと言う単語は物には使わない、と言うことがまず第一なんです。 何かしらの情報を探す・探し出す、と言うことなんです。 人に聞いたり、ネットで調べたり、また、偶然にも知ったりすることをこの単語で表現するのです。 経験で判断すると言うことはこの単語では表せないわけです。 つまり、その情報は向こうから来るもので自分からではない、と言うことなんです。

だから、遺失物を探すとが経験に基づく判断で知ると言うことに...続きを読む

Qno + 名詞 は、単数?複数?

子供の夏休みの宿題で質問を受けて困っています。

no に名詞をつけて、~は何もない という意味にする場合、名詞を単数にする場合と複数にする場合が両方あります。 何か法則があるのでしょうか?

辞書(Oxford の英英辞典)には、両方とも例文が載っていますが、特に違いの説明はありません。
例文は、
No student is to leave the room.
There were no letters this morning.
うちの子供の宿題は
They saw no clouds in the sky. を受動態に直し、
No clouds were seen in the sky.
でした。

どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

>no に名詞をつけて、~は何もない という意味にする場合、名詞を単数にする場合と複数にする場合が両方あります。何か法則があるのでしょうか?

A. 複数形は、その文の話し手が、(1)例えば次の(a)、(b)など何かの理由で「そのようなものは、もしあるとすれば2つ以上だ」と思っている場合と、(2)「そのようなものがいくつあるのか全く想像がつかない」と思っている場合、に用います。
(a)そのようなものは、実際に、通常は2つ以上ある。例えば、雲、ブドウ、蟻、靴など。
(b)今あなた(聞き手)は2つ以上のものについて言っていた。だから、私(話し手)も2つ以上のものについて考えている。

例1.服屋で((a)の例)
お客:Do you have caps?(帽子ある?)
店主:Sorry. We don't have caps.(すみません。帽子は扱っておりませんので。)

B. 単数形は、(3)その文の話し手が、例えば次の(c)、(d)など何かの理由で「そのようなものは、もしあるとしても1つだけだ」と思っている場合と、(4)その名詞が不可算名詞である場合、に用います。
(c)そのようなものは、実際に、通常は1つだけである。例えば、夫、妻など。
(d)今あなた(聞き手)は1つだけのものについて言っていた。だから、私(話し手)も1つだけのものについて考えている。

例2 (d)の例
A: I have a good ship.(いい船を持ってるんですがねえ。)
B: I have no ship.(私は持ってませんね。)

>うちの子供の宿題は
They saw no clouds in the sky. を受動態に直し、
No clouds were seen in the sky.
でした。

雲は上記(a)に当たるので、通常は、複数形で言います。

しかし、御質問の主旨が「この宿題の答えとしては、単数形が正しいのか複数形が正しいのか」ということであれば、問いの文(They saw no clouds in the sky.)が複数形を用いているので、上記(a)~(d)にかかわらず、問いの文に合わせて複数形を用いて答えなければなりません。

>no に名詞をつけて、~は何もない という意味にする場合、名詞を単数にする場合と複数にする場合が両方あります。何か法則があるのでしょうか?

A. 複数形は、その文の話し手が、(1)例えば次の(a)、(b)など何かの理由で「そのようなものは、もしあるとすれば2つ以上だ」と思っている場合と、(2)「そのようなものがいくつあるのか全く想像がつかない」と思っている場合、に用います。
(a)そのようなものは、実際に、通常は2つ以上ある。例えば、雲、ブドウ、蟻、靴など。
(b)今あなた(聞き手)は2つ以上の...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

QDon't mind と Never mind について

和製英語でドンマイ(Don't mind)という言葉があり、
これは、ネイティブにはI don't mindという英語に捉えられ、相手を励ますというより
「私は気にしてないよ」「どうでもいいよ」のような意味になると聞きましたが
では、何故この意味でネイティブが使う
"Never mind"や"Don't worry"は、
「気にするな」(日本で和製英語として使っているドンマイと同じ意味)に
なるのでしょうか?

もしこれが、"I have never mind"や"I don't worry"という英語に捉えられれば、
どちらも、日本語では「私は全然気にしてないよ、困らないよ」
というような、Don't mindと近いような意味になるような気がするのですが・・・
その違い(文法的な違い、意味の違い)がわかりません。

あまりにも簡単な事で有りそうで申し訳ないのですが・・・
簡単すぎるからか、辞書で意味を調べても、かえって混乱してきてしまいました!

どのように考えたらよいか、是非ご教示頂けましたら幸いです。

宜しくお願い致します。

和製英語でドンマイ(Don't mind)という言葉があり、
これは、ネイティブにはI don't mindという英語に捉えられ、相手を励ますというより
「私は気にしてないよ」「どうでもいいよ」のような意味になると聞きましたが
では、何故この意味でネイティブが使う
"Never mind"や"Don't worry"は、
「気にするな」(日本で和製英語として使っているドンマイと同じ意味)に
なるのでしょうか?

もしこれが、"I have never mind"や"I don't worry"という英語に捉えられれば、
どちらも、日本語では「私は全然気...続きを読む

Aベストアンサー

気にしないで、という時には必ず Never mind. (あるいは Don't worry.) を使いましょう。Don't mind (ドンマイ) は和製英語で英語圏では(その意味では)通じない、と記憶されて下さい。

mind は =feel annoyed (ムカつく) という暗い表現であって、never mind なら never の強さで mind を否定するので「さっぱり表現」になるのですが、強勢のない don't mind を使う時は内省的というか、やや理屈をこねることになるのです。I don't mind if you forget me. や I don't mind that everything is a lie. が適例と言えばお分かりでしょうか。Don't mind me! と言うとほっといてくれなどといったすねた意味になります。

Do you mind if I smoke? は丁寧表現ですが、本来気にして当たり前の煙草だがそれをあえて許してくれるかというひねった理屈が入り込むので丁寧表現になるわけですね。

worry の方はもともと mind ほど暗い意味ではないので、Don't worry! は Never mind. よりもさらにすっきり「気にしないで!」の意味になります。Never mind. は Don't worry! よりもやや内省的なのです。

気にしないで、という時には必ず Never mind. (あるいは Don't worry.) を使いましょう。Don't mind (ドンマイ) は和製英語で英語圏では(その意味では)通じない、と記憶されて下さい。

mind は =feel annoyed (ムカつく) という暗い表現であって、never mind なら never の強さで mind を否定するので「さっぱり表現」になるのですが、強勢のない don't mind を使う時は内省的というか、やや理屈をこねることになるのです。I don't mind if you forget me. や I don't mind that everything is a lie. が適例と...続きを読む

QAndとSo(なので、だから、したがって)のニュアンスの違い

AndとSo(なので、だから、したがって)のニュアンスの違い

私は仕事で英語でメールを書くこともたまにあります。
しかし、英語でAndとSoという単語でどちらも「なので、だから、したがって」という
意味があると思いますが、それらの単語の意味のニュアンスの違いが分からないのです。

yahooの辞書(プログレッシブ英和中辞典)で見てみると、
Andは接続詞の6番目に出てくる意味、
Soは接続詞の2番目に出てくる意味が同じですが、
その細かい使い方の違いについては書かれていません。

AndとSo(なので、だから、したがってという意味)はどのように使い分ければよいのでしょうか?

宜しくお願いいたします。m(_ _)m

Aベストアンサー

例文をちょっとみてみましょう。

>Someone had broken a vase on the table, and it had to be replaced.
>テーブルの上の花瓶が壊されていたので取り替えなければならなかった。
(テーブルの上の花瓶が壊されていた&取り替えなければならなかった)

このandをsoに置き換えると:

Someone had broken a vase on the table, so it had to be replaced.
→テーブルの上の花瓶が壊されていた。だから(そういう訳で)取り替えなければならなかった。

と言うニュアンスになり、壊されていたと言う事実(soの前に来る文章)をandを使用した時より少し強調しています。

下の分も同じです。

>I was very tired, so I couldn't fall asleep.
>とても疲れていたので眠れなかった。
=疲れていた。だから(このことが理由で)眠れなかった。

これをandに変えると:
I was very tired, and I couldn't fall asleep
とても疲れていて眠れなかった。(疲れていた&眠れなかった。)

接続詞の前の文と後の文は同等レベルになります。

違いがわかりますでしょうか?

例文をちょっとみてみましょう。

>Someone had broken a vase on the table, and it had to be replaced.
>テーブルの上の花瓶が壊されていたので取り替えなければならなかった。
(テーブルの上の花瓶が壊されていた&取り替えなければならなかった)

このandをsoに置き換えると:

Someone had broken a vase on the table, so it had to be replaced.
→テーブルの上の花瓶が壊されていた。だから(そういう訳で)取り替えなければならなかった。

と言うニュアンスになり、壊されていたと言う事...続きを読む


人気Q&Aランキング