これからの季節に親子でハイキング! >>

別の質問で旅行先について質問をしておりますが、
旅行会社のパンフレットを見ると、ホテルのグレードの記載があります。
C、B、A、L、Sなどといろいろとあり、Cだとかなりよくないので、上をすすめられたりするのですが、どの程度なのでしょうか。
Bでも、日本のビジネスホテルより悪いといわれました。
旅行会社をとおすと結構プランも高いので、方面などが決まったら、ネット経由で申し込み(エイビーロードとか???)も考えています。

新婚旅行なので、多少はよい方がとも考えておりますが、金額にかなり比例していますので、迷っています。同じく料金に比例して、飛行機の座席シートについても、確約の必要についても検討中です。やはりバラバラは厳しいと思うので・・・。
時期は11月初旬、方面は、フランス、イタリア、スペインあたりで考えております。

情報やアドバイスお持ちの方、いただけたら大変ありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私もフランス、イタリアはツアーで行ったことがあります。

申し込んだ旅行会社もまちまちでしたがAグレード以上のホテルで申し込みました。ちなみに新婚旅行はLグレードで少し優雅でしたが本当に寝るだけなので損な気もしましたが朝食はバイキングですが種類が多くて質も良く美味しかったので良い記念になりました。
Aクラスは(3、4つ星クラスかな?)まあまあ良い感じです。
ほとんどはシャンプー(リンス無し)、石鹸、バスタオル、ドライヤーは標準装備でした。一度フランスでBグレードのホテルでしたが新婚さんにはあまりお薦めしません。泊まるのに必要な上記の備品はあったのですが隣の部屋の物音がよく聞こえるし朝食もイマイチだしバスのお湯も出ないことがあるし・・・。Cクラスとなると一体どんなホテルになるのか分かりません。
11月だとシーズンオフなので料金もお安いのでAクラス以上がお薦めかな?
私が行ったツアーは添乗員さん付きで航空券は(アリタリア、エールフランスの航空会社)添乗員さんからもらいました。ほとんどペアシートです。でもJALで行く場合自分たちでチェックインしないとだめなのでペアシートは早い物勝ちです。
たしかに新婚で12,3時間はバラバラはつらいかも。。帰りはほとんど疲れて寝てますが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

JALとか、航空会社が日本系にするとチェックインは自分たちなのですね。ツアーは新婚さん向けのものですか?それとも、普通のツアーでもペアシートみたいな形なのでしょうか。ほとんどとあったので、違ったことも経験上おもちなのかな?と思ったので。

確かに隣の物音があまりに聞こえるのは、ちょっと嫌ですね。
ちなみにイタリアをツアーでいかれたようですが、都市周辺でしょうか?それともちょっと不便な田舎とかになりますでしょうか?

お礼日時:2007/08/07 09:24

ANo.6です。

ツアーは普通のツアーです。特にペアシート確約ではありません。だいぶ前に一度通路を挟んで隣同士になったことがあるような気がします。今年は南イタリアの田舎町に行きました。(Aグレードホテル)ホテルは特に不満はありませんでした。
最後ローマに泊まりましたがそこだけ観光地から遠くで不便でしたが半日居ただけなので気になりませんでした。
以前の旅行でのローマ、ミラノ、フィレンツェなどの都市のホテルでもなんの問題もなく自由行動でも観光地まで行くにも不便は感じませんでした。
個人的にはJTBのホテルが良かったかな?と思います。
シーズンオフに行かれるのでしたら料金的にもお安い方だと思いますのでAグレード以上がお薦めです。
    • good
    • 2

ごめんなさい、バラバラと。


ANo.2への答え。

>やはり、日本とはだいぶ違うみたいですね。タオルなどはあると考えてよいのでしょうか・・・。

タオルとバスタオルと石鹸とコップぐらいは置いてあります。
タオルに関しては心配ありません。

シャンプー・リンスも置いてあることが多いです。安いホテルだと品質が落ちますが。
ドライヤーはあったりなかったり。フロントで貸し出しと言う場合も。

でもイタリアは未踏なので「一般人」としておきます。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり日本のビジネスホテルとは設備に異なりはありますね。
準備とかも気をつけてしたいと思います。

お礼日時:2007/08/07 09:26

No.2,3です。

たびたびすみません。

>ただ、トランジットが含まれると、厳しいのでしょうか?

うーん、どうでしょう。
通常は一度のチェックインで乗り継ぎ分も全部チェックインされるはず。
大丈夫だと思いますけれど。

参考になるかならないか、ヨーロッパ旅行の帰国時に空港で「窓側と通路側」と希望を聞かれて、欧州内路線のことだけかと思って「窓側」と言ったら、乗り換え後も窓側でした。
たぶん全部チェックインだから一度に選択したことになってたんでしょう。。。
日本までも全部通るんだったら、通路側にしておくのだったと思った次第。
それ以来、通路側にしてます(トイレに行きやすいから)

絶対かどうかわかりませんが。
    • good
    • 0

No.2です、念の為。



ツアーパンフにあるグレードは旅行会社独自の分け方です。
現地の分け方と必ずしもイコールではないし、名前も旅行会社によって違います。
スーペリアなのかデラックスなのか、ラグジュアリーなのか。
AクラスなのかBクラスなのか。

現地では星の数で付いてることが多いんじゃないでしょうか。
四つ星ホテルとか。国によって違うと思いますが、これはスペイン。
http://allabout.co.jp/travel/travelspain/closeup …

でも星も業者が任意でつけている場合もあります。
「下記に記載のスターレート(星の数)は、あくまでも目安です」と。
http://www.octopustravel.co.jp/eline05/itsp.html

何の分け方であれ、四つ星が付いてるホテルなら欧州スタイルに不慣れな人でもだいたい満足行くと思いますし、ハズレが少ないと思います。
あんまり経験多くないので、少ない経験からですが。
三つ星でもそんなに悪くないと思うけど、四つだともうちょっと設備が期待できるかなと。
五つ星だとリッツとかそういう高級ホテルになると思いますが、そこまで必要かどうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

三ツ星あたりでいけるかどうか・・・も、ちょっと調べてみます。
やはり予算にも大きくかかわるとこのようですので・・・。

飛行機は、早くチェックインすれば、確率が高いのであれば、その方向で行きたいなと・・。
ただ、トランジットが含まれると、厳しいのでしょうか?

お礼日時:2007/08/02 14:58

日本のビジネスクラスはこぢんまりしていても日本人が納得するような設備がとりあえず揃っていますが、ヨーロッパだと日本人的には便利でないことも多いです。


私もNo.1さん同様、あまり気にしないタイプです。
新婚旅行だと少し考えたほうがいいかもしれませんけれど。気分的な問題もありますよね。お二人の希望次第ですが。

ネット予約で安いツアーなら内容も「それなり」だと思いますが、そのへんは大丈夫でしょうか?
料金だけでなく内容を吟味なさってくださいね。

飛行機の座席は、早めに空港に行って一緒にチェックインすればたいてい隣同士になるんではないかと思いますが・・・。
11月初旬でしたらそろそろ欧州の観光はオフシーズンですから、すごく混雑するということもないでしょうし。
でもまあ、確約しておけば安心かもしれませんが。

ホテルのアメリカンタイプとヨーロピアンタイプの説明や、ヨーロッパのホテル事情をご参考に。
http://www.ima-grp.com/imahotel/joshiki.htm#STYLE
http://www.myu-info.jp/air_france_holidays/quest …

ヨーロッパ方面では(悪いホテルでなくても)あまり歯みがきセットやスリッパは期待できません。基本的に自分で持って行くものと考えておいたほうが良いです。

各クラスで利用ホテル名が「○○ホテル、△△ホテル、または同等クラス」等パンフレットやツアー説明ページに出ていると思うので、その例に挙がっているホテルについて調べてみたらいいと思います。
ホテル名でネット検索したらネット上に情報があるはずです。
同じクラスの中でもホテルによって多少違いはありますが、「Bクラスだとだいたいこんな感じ」「Cクラスはこんな風」というのは分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり、日本とはだいぶ違うみたいですね。タオルなどはあると考えてよいのでしょうか・・・。

ツアーの安いのはそれなり・・・というのは、旅程表上で同じようなプランでも、やはりどこかが違うということでしょうか。
旅なれしてないもので、ちょっと心配です。

ホテルについては、他のと検討しながら、もう少し調べます。

お礼日時:2007/08/02 14:56

私はどちらかというと、ホテルに求めるものが少ないので、Cクラスで充分満足なのですが・・・。

日本のビジネスクラスのように色々そろっているほうがスグレモノだと思ってください。
フランス、イタリア、スペイン共にCクラスのホテルを利用しましたが、やはり地域的に色々ですね。街の中心地に無いからCクラスです、というようなホテルだったときは朝食なども抜群でバスルームなども広々としてかなり良かったです。
パリなどのCクラスはスーツケースを広げるスペースも無く、シャワーのみの場合が多いようです。
イタリア場合。こじんまりとしたカワイイプチホテルのようなCクラスのホテルは部屋はごく普通だったのに対し、中庭やインテリアがよく、そのホテルによって色々違いますね。ドライヤーに恵まれなかったのがスペインのホテル。シャンプーやリンス、歯磨きなどは自分で使っているものを持っていくのでホテルに揃っていなくても気になりません。勿論、相方も同じ考えなのでうまくいくと思うのですが。

質問者様は新婚旅行とのことですので、悩んでおられると思います。
私は新婚旅行だから、といって思い切り高く使うよりも、次ももう一度行きたかったので、少し抑えて2年後にまた海外旅行しました。
ホテルにのんびり派ならばグレードの良い、素敵なホテルがいいと思いますし、私達のように海外に来たら足があほになってもたくさん見て歩き、ホテルには寝るだけに戻る、というのならば安いホテルでも構わないと思います。ただ、C,Bクラスといっても旅行会社によって格付けしているのが違う場合もあるようです。チェックしすぎることはありません。ちょっと足してBクラスになるのならば、それもいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
値段と快適さ、ちょっと検討してみます。

荷物をひろげるとこすらないのはちょっと厳しいかなって思ったりもするので。そして、単純にランクをしていても、都市によっても違うのですね。勉強になりました。

そして、日本での旅行のように、手ぶらでいかないように気をつけます。

お礼日時:2007/08/02 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホテルのグレードについて

ヨーロッパ旅行を考えております。
パンフレットなどを見ると「4つ星」とか「スーペリア」などとホテルのクラスを表示してあります。

「4つ星」と「スーペリア」は同じくらいのグレードと考えてもよろしいのでしょうか?

又、参考までに教えてください。
「4つ星」の上は「5つ星」となるのでしょうか?
「スーペリア」の上は何になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ホテルのランクは、その国の政府機関が定めている☆と、
旅行業者が目安として独自に(つまり勝手に)☆で表しているものとがあります。
それぞれ別の基準なので、イコールではありません。

国が決めている場合は国ごとに基準があります。
これもまあ、勝手に決めているといえば勝手に決めてるんですね・・・国ごとに違って、世界的には統一されていません。
http://allabout.co.jp/travel/travelspain/closeup/CU20060821A/index.htm
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0711/21/news076.html

旅行業者が決めているのはこんな感じ(例:エクスペディア)
http://www.expedia.co.jp/starrating.do#ratingPageTop

余談ですが、ヨーロッパの設備基準は日本人的には低いので、特にお風呂にこだわる人なんかはむしろアメリカンスタイルのほうが外れが少ないかもしれません。
アメリカンスタイルとヨーロピアンスタイル
http://www.ima-grp.com/imahotel/joshiki.htm#STYLE

スーペリア、デラックス、スタンダード、などのツアーパンフレットに出ている区分は、ツアー会社が独自に決めているものです。
つまり、上に挙げたエクスペディアのような、旅行業者側の格付けです。

例えば、HISは低いほうからスタンダード→デラックス→スーペリア、で、スーペリアが一番良いランク。
JTBは低いほうからBグレード→Aグレード→Lグレードで、Lグレードが一番良い。

どこの旅行業者でも、「スタンダード」と「スーペリア」があったら、スーペリアのほうが上です。
superior(優れた、勝った、上質の)
standard(標準の)
が、「デラックスとスーペリアとどっちが上なの」とかなると微妙かも。
パンフレットにどう書いてあるか見たほうが確実です。
料金設定が高いほうが高いランクです。
同じツアーでもスタンダードクラスのホテル利用と、スーペリアランクのホテル利用と、料金設定が違いますよね。

紙のツアーパンフレットなら後ろのほうにグレード/ランクごとに利用ホテル例の表があります。
インターネット上のツアー情報なら、「ホテルグレードについてはこちら」のようなリンクがどこかにありますので、それをクリックすると利用予定ホテルの表が出ます。
同じカテゴリに入っているなら同等レベルのホテルと判断できます。
実際には同じ「スタンダード」でも、あっちのホテルよりこっちのほうがなんだか新しい感じ・・・なんてことはあると思いますが。

旅行会社によって基準が違うので、
HISの「スタンダード」とJTBの「Bグレード」では違うかもしれません。
(恐らくJTBのツアーは全体的にホテルの水準が高いと思います)
まあでもツアーで「スーペリア」となれば、4つ星以上だと思います。

こんにちは。
ホテルのランクは、その国の政府機関が定めている☆と、
旅行業者が目安として独自に(つまり勝手に)☆で表しているものとがあります。
それぞれ別の基準なので、イコールではありません。

国が決めている場合は国ごとに基準があります。
これもまあ、勝手に決めているといえば勝手に決めてるんですね・・・国ごとに違って、世界的には統一されていません。
http://allabout.co.jp/travel/travelspain/closeup/CU20060821A/index.htm
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0711/21/news076.h...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Qツアー人数35前後・・どうでしたか!?

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移動、
また移動日の日が1日ありその時は7時間程かけての移動です。。

バスでみっちりというのもキツイですが、その他に35名となると、トイレ休憩や食事の時もトイレが長蛇の列、ホテルや観光地での集合・解散時などの時も点呼やカギ渡しなど・・
それなりにダラダラと時間がかかると思います。。
自由時間が多いツアーなら人数が多くてもそんなに苦ではないと思いますが・・・今回自由時間はほとんどないそうです。。

今まで30~40人程の添乗員付ツアーに参加された事のある方・・・
メリット・デメリット・・・
多い人数でのツアーはきつかった・・
など何でもいいので感想を教えて下さい。


宜しくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移...続きを読む

Aベストアンサー

長年添乗員をやってました。
バス一台に40人なんてざらでした。30名以下なんてほとんどありません。
チェックインで鍵を渡すのに時間がかかる時もあります。(かからない時はめずらしい)
レストランで配膳に時間がかかります。人数点呼も時間がかかる。
トイレも女性は長蛇の列。モロッコはイスラム国ですので日本のドライブインみたいに女性が男性用にははいれません。

>ダラダラと時間がかかると思います。。
添乗員はてきぱきやっているつもりですが現地のスピードが日本人の感覚に適応していません。

なれた添乗員ならお客の前後を入れ替え不公平感のないようにするようですが。

ちなみに乗車人数の多く設定している旅行社ならモロッコは慣れてる添乗員だとおもわれますが。
はずしたらごめんなさい。

座席の入れ替えを添乗員がしないようなら一言言いましょう。

Q日本旅行もしくは阪急交通社でイタリアのツアーにいった方

イタリア旅行にいったかたで、日本旅行もしくは阪急交通社のツアーで行った方いらっしゃいますか?
もしいったとしたら感想をお聞かせ下さい。
行って良かったと思えたか、
買い物の時間は足りたか、
ホテルはどうだったか、
観光で、ここはいったほうがイイ!
とかも教えていただけるとたすかります。
どちらの旅行会社に任せようかまよっています。
日本会社は、「アリタリア航空直行便で行く美しきイタリア夢紀行9日」
阪急交通社は、「5ツ星ホテルに泊まるゆとりのイタリア9日間」
…このどちらかを計画しています。
どんな些細な事でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1週間ほど前、日本旅行のベストバイの8日間のパックツアーに行ってきました。このサイトで、皆さんにだいぶお世話になったにので、何かお役に立てればと思います。
 ミラノ→ベローナ→ベニス→フィレンツェ→ピサ→ローマです。年末年始なので値段はやすくはなかったですが、同時期のほかのツアーに比べると格安なのかもしれません。
 私のツアーは、食事付きでしたので現地でのお金はあまり必要ではありませんでしたが、食事はちょっとがっかりでした。せっかくイタリアに行ったのに、おいしそうなピザなどの看板を横目に、まとめてゆでたようなアルデンテとはいえないパスタの連続でした。レストランもあまりサービスがよくなくて、日本人団体様ご一行という感じの扱いでした。
 ただ、添乗員の方は、とても感じがよく手際もよかったです。ホテルでも、フロントやレストランでも、予定通りに行けるようにイタリア語や英語で渡り合っていました。家族で参加しましたが、飛行機やバス、ホテルの部屋割りなども、よく配慮が行き届いていると感じました。(その分、添乗員さんのご苦労は、大変なものだろうと感じました)また、各地で現地のガイドが1~2名添乗員とともにつき、待ち時間も少なく見所をはずさないように観光させてくれたと思います。1番の感激は、ピサでした。ピサの斜塔に上るのは、人数制限がありなかなか難しいと言うことで、夏場は朝1に言ってもほとんど無理ということでしたが、午後についたわたしたちが上ることができたのは、添乗員さんの交渉のおかげもあると思います。(添乗員さんも、何度か来たことがあるけれど、上ったのは初めてといっていました。)ピサの斜塔のてっぺんで見た夕日は、涙が出るほど感激しました。
 おみやげ屋には、1日に1~2度よりました。街中にトイレがあまりないため、必ずトイレを借りるような場所で日本人がいました。日本円も使えますし、もちろんカード、トラベラーズチェックもOKです。ただ、品質はいいのかもしれませんが、街中で買うより高いと思うものも多かったです。でも、フリーの時間におみやげを探して落ち着かない時間を過ごすのなら、そこで買っておくのがいいと思いました。高級品の店から雑貨、食品を置いた店までありますから。よく、イタリア土産でもらうチョコは、どこでも(空港でも)あまり値段は変わりませんでした。(スーパーでは、バラ入りのものが少し安かったですが・・・)

 現金は、あまり持ち歩かない方がいいと思うのですが、ツアーで連れて行ってくれたところは、現金なら2割引と言うところもありました。

 ホテルは、前出の方の言うとおり、B級ですのでそう思っていた方が・・・。まあ、寝るだけですが、郊外の分、移動が多くなり疲れます。バスで移動するのであれば、あまり、苦にならないかもしれませんが、フリーなら絶対市内のホテルがいいと思います。わたしたちのツアーでも、2万円で市内のホテルにバージョンアップというのもありましたが、ローマの分では、どっちでも・・という感じがしました。わたしたちの泊まったホテルからも、タクシーで13ユーロでしたから・・・。

 ツアーはかなりの強行スケジュールでした。体力と添乗員さんの手際の良さがものを言うと思います。疲れましたが、イタリアは、どこを見ても絵はがきのようで、美しいところでした。

 1週間ほど前、日本旅行のベストバイの8日間のパックツアーに行ってきました。このサイトで、皆さんにだいぶお世話になったにので、何かお役に立てればと思います。
 ミラノ→ベローナ→ベニス→フィレンツェ→ピサ→ローマです。年末年始なので値段はやすくはなかったですが、同時期のほかのツアーに比べると格安なのかもしれません。
 私のツアーは、食事付きでしたので現地でのお金はあまり必要ではありませんでしたが、食事はちょっとがっかりでした。せっかくイタリアに行ったのに、おいしそうなピザなどの...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Qフランスへ行くのに一番安い時期は?

友人と2人でフランスへ行く事にしたのですが、行くのに一番安い時期っていつでしょうか?
一応、ガイドブックを購入したのですが、その辺の事は全く書いてなかったもので…。期間はそれほど長くはなく、8日間程度で考えています。

Aベストアンサー

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3039243.html
ヨーロッパの6月は値段がピークでなく気候も良いので良いと思います。
パリに行ったことはありませんが、6月のヨーロッパは経験あります。
8月は実はヴァカンスなので都会では閉まっちゃう店もあるんだとか。
リゾートなら別ですが、パリなんかは高いわりにあんまり良くないのかも。

安い時期は冬・・・・寒いとか、日が短い(日の出が遅く、日没が早い)などのデメリットはあります。
でも12月上旬はクリスマスの飾りも出来ているでしょうし、その季節なりの楽しさがあるんじゃないでしょうか。
欧州のクリスマスは普通の観光をするには不便ですが、その前までは問題なしです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1851327.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1488654.html

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete...続きを読む

QH.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

H.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

このGWに60歳前の親、叔父・叔母の4名を連れて海外に行くことになりました。
彼らにとって、はじめての長期海外旅行です。

できる限り、彼らに楽しんでもらいたいし、できる限り彼らにいい思い出を残して欲しい。
そう思ってます。

様々な旅行会社のパッケージを比較し、一番魅力的だったのが日本旅行のツアーだったのですが、
残念ながら催行されないことになりました。
魅力的だった理由は、移動時間が短くなるように、スケジュールが組まれ、無駄が少なく、ホテルもグレードアップ可能だったからです。

とはいえ、催行されない以上仕方ないので、次に魅力的だったH.I.Sのツアーにネットから申し込みました。ツアー代は約40万円/人です。なので、格安すぎるわけではないと思っています。(対、他社比)

旅行担当者の対応は決して悪すぎるわけではないのですが、不安を掻き立てるものでした。例えば、1日延泊の可否は1ヶ月前にならないとわからないなど(結局駄目でしたが)。。。

そんなこともあり、ネットでH.I.Sの苦情をサーチしてみると、山ほど苦情が出てきました。
(とはいえ、一部賛美のコメントもありました。)

また、H.I.Sのサイトには苦情受付の連絡先がぱっとみ見つかりません。(つまり、多すぎて受け付けたくないということ?)

このままH.I.Sのツアーを利用したとき、ツアー・添乗員の質がとても悪かったらどうしようと不安を覚えています。

そこで質問です。
H.I.Sの添乗員付き海外ツアーは大丈夫でしょうか?ただ、激安ではないと理解しています・・・・
それとも、どの会社にもある運・不運なものでしょうか?

よろしくお願いします。

H.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

このGWに60歳前の親、叔父・叔母の4名を連れて海外に行くことになりました。
彼らにとって、はじめての長期海外旅行です。

できる限り、彼らに楽しんでもらいたいし、できる限り彼らにいい思い出を残して欲しい。
そう思ってます。

様々な旅行会社のパッケージを比較し、一番魅力的だったのが日本旅行のツアーだったのですが、
残念ながら催行されないことになりました。
魅力的だった理由は、移動時間が短くなるように、スケジュールが組まれ、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、
懸念はもっともですね。たしかにどこの会社も添乗員のあたりはずれはあります。


個人的に心配なのはやはり「なにかおこったとき」、ですね。
大手なら添乗員で手に余る場合、会社としてなんとかしてくれるようなところでもこの会社だとどこまで面倒をみてくれるか不安を覚えます。極端な例では先の回答者さんのいうよなトルコでの事故の件もそうですし、NYテロのようなときです。頼りになる現地窓口も、昔からある大手に比べると対応に不安が残ります。
もちろん、もんだいなくスムーズに旅行が終わる事が大半でしょうから、そういう場合は多きな不満を感じることはないでしょう。

おっしゃるように、HISといっても一部の「激安」プラン以外は他の大手も値段、内容にさほどの違いはないようです。逆にいえば私だったら、同じような値段ならほかの大手か、エアライン系のパックツアーを探すかな。

といってもGWならもう決定なんですよね?今から変更ができる状態でないなら、あまり心配ばかりしてもせっかくの旅行がつまらなくなるばかりです。旅のトラブルもいい思い出と割り切るくらい思っておいたほうがいいかも。先にも書いたように、ハズレばかりとは限りません。アタリであることもあるわけですから。

それでも不安が残るなら、自分が添乗員になったつもりで、行く場所についての観光そのほか予備知識をしっかり頭にいれておくといいとおもいます。そうすれば、最悪添乗員がハズレでも現地での行動に余裕をもてるとおもいます。(私も親連れて何度か海外いきましたが、親って不安と疲れもあってか子供には結構わがまま言ってきます^^;)

また、観光がフルでついているプランならあまり関係ないかもしれませんが、メジャーな都市にはクレジットカード会社が海外サポートデスクを設置して観光の案内などのサービスを行っています。オプショナルツアーだけでなく、なにかあったときなど日本語で相談できますので、HPなどで連絡先を控えておくといいでしょう。
なにかあった場合の金銭的な不安は、海外旅行保険を十分にかけておくことでかなりの部分の不安は解消されるかと思います。

こんにちは、
懸念はもっともですね。たしかにどこの会社も添乗員のあたりはずれはあります。


個人的に心配なのはやはり「なにかおこったとき」、ですね。
大手なら添乗員で手に余る場合、会社としてなんとかしてくれるようなところでもこの会社だとどこまで面倒をみてくれるか不安を覚えます。極端な例では先の回答者さんのいうよなトルコでの事故の件もそうですし、NYテロのようなときです。頼りになる現地窓口も、昔からある大手に比べると対応に不安が残ります。
もちろん、もんだいなくスムーズに旅...続きを読む

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング