最新閲覧日:

過マンガン酸カリウム(KMnO4)の水溶液は赤紫色ですが、
硫酸と亜硫酸水素ナトリウムを加えると赤褐色になるという実験をしました。
各試薬の役割をレポートに書かなくてはならないのですが
説明の仕方がわかりません。
化学式がわかればいいのかな、とは思うのですがそれもわからないので是非教えて下さい!!

できれば
KMnO4+NaHSO3→薄い赤 の場合と
KMnO4+NaOH→緑  の場合の事も教えてもらえるとありがたいです。

A 回答 (4件)

 皆さんがおっしゃるようにマンガンの1価~7価の色や、酸化物の色を知れば答えが出ます。


 ヒント:2価のマンガン(Mn2+)の塩酸塩などの水溶液はバラ色。
     6価のマンガンは過剰の水酸化アルカリ下で安定で緑色になる。
 のですが、分かりましたか?
    • good
    • 0

このような場合はそれぞれの指性式を展開して眺めて


ればわかります、教科書に出ていそうに思うけど。
がんばってね。
    • good
    • 0

 高校生ですか?おそらく理科の単元では酸化還元反応とところにあたると思うのですが、教科書を読むのが一番だと思いますが、もし???でしたら、下のホームページをひととおり読んで見てはいかがでしょうか。

このホームページの特に6.3の最初の部分は参考になると思います。あとは半反応式の一覧みたいなものを見て、硫酸、亜流酸ナトリウムの役割(半反応式)を調べて化学式を書いてください。(6.2を見てね)なにが酸化剤になっていてなにが還元剤として働いているかの問題だと思います。教科書や、紹介したホームページの6.1をみてください。電池仕組みの基礎となるところです、かんばって勉強してください。私も勉強してからだいぶたつので少し不安です。

参考URL:http://www.ed.kanazawa-u.ac.jp/~kashida/ChemIB/i …
    • good
    • 0

酸化還元反応の基礎的な問題です。


それぞれの金属塩の色を調べて、どのような酸化還元反応が
起きているのか、自分で考えて下さい!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ