ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

半年前から、英会話教室(大手)に通い始めました。先生(男性・日本人)が親切で、英語の勉強も、楽しくやっていましたが、先日、あとの残り半年を、ステップアップしないかと言われ、金銭的に厳しいと、はっきり断ったところ、先生の態度が一変し、行っても無視されているような気がしてなりません。
先生は担任制と聞きましたが、スケジュール変更で、他の先生が担任になりました。他の先生は皆親切で、気に入ってはいますが、前の先生の態度が気になり、行くのが苦痛になってしまいました。

私の断り方がきつかったのかな、クレームととられたのかな、と、余計な事も考えてしまいます。
でも、今まで親切だったのが一変して、無視(もしかしたら、気のせいかもしれませんが・・)というのも納得行きません。私は30代で、先生はちょっと年下のようです。
でも仕事なら、生徒を無視というのも、社会では考えられないとも思います。
お金を払っている生徒が、なんでこんな目にあうのかと思うととても悲しいです。

お金を損してでも辞めるか、気にしないで、英語をがんばるか、私はどうしたらいいか、分からなくなってしまいました。会社の帰りに、やっとの思いで通っている教室です。
よかったらアドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

幸いその先生は担当から降りたのであれば、気にせず通えるではないですか。



自分の生徒を上のクラスに上げれば、コミッションが入ってくるとかいう仕組みになっているんでしょうかね。それに失敗したもんで不機嫌でいる可能性もなきしにもあらずですが、goodcookさんの英語の上達がこの先生のご機嫌にかかっているわけでもないでしょう。

私だったら勿体無いので、この先生の態度にとらわれず行きますね。自分の決める目標を他人にゆるがされてたらほんと、勿体無いと思うので。気持ちの切り替えして、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先生の態度にとらわれず、英会話を上達させるよう、がんばります。

お礼日時:2007/08/01 16:47

相談内容を英会話学校の受付に直接伝えることをおすすめします。

直接行きにくかったら電話で伝えてください。もし、以前の先生にあなたがクレームをつけてると知られるのがいやであれば、その先生には個人名を伝えないように頼むのも手です。

英会話学校はサービス業でお客さまが命みたいなところが多いですから、あなたが不快に思ってるならば真剣に対処すると思います。それで教師を守ったりする学校ならそれまででしょうし、他の生徒もみな逃げて行くと思います。

学校が重宝する先生は「生徒に人気があって評価が高い」「生徒を呼び込む、長く続けさせる」先生です。「金銭的理由で将来続ける予定は立っていないが、そう伝えた後の○○先生の態度を思い出すと今でさえ学校に行く気もせず、今後学校に戻って続ける気も起こらなくなってしまいました。」と言えば真剣に動くと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。学校にクレームをつけることは、あまりしたくないんですね・・。でも、お客様が命なら、私は、悪くないはず、記をとりなおしてがんばろうと思います。

お礼日時:2007/08/01 16:44

こういう場合は経営者に伝えるべきです。

感謝されますよ。おそらく学校の考えではなく、その先生の考えでしょう。

苦情受付には何らかの方法が用意されているはずです。まともな英会話学校では先生の評価システムがあり厳しいです。
少なくとも生徒に不快感を与える先生は辞めさせてもらえます。今は英語の先生は掃いて捨てるほどいますし、生徒を減らすことは最大の懸念ですから。生徒が全体として減っている現状で、学校同士の競争はそれは凄いですよ。問題ある先生は障害になりますから、すぐにくびです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
クレームで、先生が辞める、こういうのは避けたいと思っています。
期間まで、頑張るしかないなと思います。

お礼日時:2007/08/01 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英会話教室で先生へ話しかけるのが苦痛です。

何言ってるか意味不明かもしれませんが、タイトルのとおりです。

外資系に勤めていて、英会話が求められるときが結構増えてきました。
そこでがんばって英語の勉強をしています。

TOEICの対策をずっとやっていて、聞き取りや読み書きがだんだんできるようになってきたので、次はスピーキングが必要だと思って英会話教室に通いました。

ですが、なんの用もないのに先生へ話しかけるのがとても億劫に感じます。
先生の言っていることは(集中していれば)8割かたわかるし、返答すべき内容もだいたい考え付きます。ですが、自分から話しかけたり、相槌や気の利いた返し方ができません。生来、陰気で日本語であっても聞かれたことしか答えない性格だというのもありますが・・・

他の受講生さんは質問の答えを求められても何かしら楽しそうに雑談をはさんで答えていますが、私だけ単に答えを述べて終わりです。先生も少し気まずそうなので、私もどんどん気まずくなっています。他の受講生の皆さんも励ましてくれるのですが、どうにも会話が弾みません。

何か意見をいただければと思います。

Aベストアンサー

もちろん性格的に無口ならしかたがないです。雑談のできる人と、できない人がいます。ただ、英会話スクールでの雑談は、雑談をするための雑談ではなく、英会話の練習だと思わなくてはいけません。私は、ビジネス英語を教えていますが、無口な人でもそれなりに雑談をさせます。なぜなら、どんな商談でも、それが必要だからです。軽い冗談くらい言えなければ、いい商談もできません。

といってもあなたに、突然英語で話し好きになれといっても無理なことです。それは、本来講師の仕事なのです。英会話スクールは、会話の練習場ではなく、レッスンの場所ですから、生徒からアウトプットを引き出すのが講師の役目です。先生が気まずそうというのは、おそらく、講師としての資格がないと言わざるを得ません。口を横に一文字に結んでいる生徒に、英語で話をさせることはたやすくはありません。しかし、人間であるかぎり、話題を選べば、必ずその人の得意分野とか、趣味の分野があって、相手に自分の思いを伝えたいという気持ちにすることができます。

私がお勧めしたいのは、講師を変えることです。年配の講師がいいでしょう。日本語もわかり、ビジネス感覚のある人です。諦めず続けてください。それと、グループレッスンはだめですよ。レッスンはかならずone on one (プライベート)でないと。特にあなたのような性格の人は、時間とお金の無駄です。

もちろん性格的に無口ならしかたがないです。雑談のできる人と、できない人がいます。ただ、英会話スクールでの雑談は、雑談をするための雑談ではなく、英会話の練習だと思わなくてはいけません。私は、ビジネス英語を教えていますが、無口な人でもそれなりに雑談をさせます。なぜなら、どんな商談でも、それが必要だからです。軽い冗談くらい言えなければ、いい商談もできません。

といってもあなたに、突然英語で話し好きになれといっても無理なことです。それは、本来講師の仕事なのです。英会話スクールは、...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q英会話スクールに行っていますが、辞めたいです。

英会話スクールに行っています。
もうすぐ1年になりますが、前払いしているので、くじけそうになっても、続けてきました。
目標がないので、モチベーションが下がりっぱなしです。
更新もスクールには勧められそうですが、したくなくなってきました。
同じように、英語が好きとか、海外旅行が好きなどの理由などで、英語を習い始めた方、どのようにして、モチベーションを高めていますか?
よかったらアドバイスください。

Aベストアンサー

仕事でどうしても必要といったさしせまったものがなければ、やる気を継続するため大切なのは、努力に見合った進歩を確認できることだと思います。それから、はげまし合ったり喜びを分かち合う仲間がいること。また、やること事態を楽しい時間にしていまうこと。

英会話学校に通う以外に、積極的に自分で学習していますか? もし、英会話学校に通っているだけですと、英語はほとんど上達しません。ですから、進歩を知るという一番の楽しみがありません。それに、そもそも上達しないのに高いお金を払ってスクールに通うって、ムダ以外の何ものでもないと思います。

英会話が上達するためには、スクール以外にかなりの時間をかけて独習する必要があります。

その上で、進歩を知るためには、手っ取り早いのはTOEICです。TOEICのスコアアップを目的にするのではなく、自分の現在の実力を確認するために、数ヶ月ごとくらいに定期的に受けましょう。英語力が上がれば、試験対策など何もしなくてもTOEICのスコアは自然に上がります。旅先でけっこううまく話せたとか、以前は読めなかった本が読めるようになったとかでもわかるのですが、そういう目安は中級以上のレベルになってこないと「前と全然変わらず何もわからない」で終わることも多いので、TOEICはかなり便利です。

スクールに通っているだけでは上達しないというのは、主に時間が足りなさすぎるからです。週に2、3時間の学習では、なかなか上達しません。適確な方法でやっていても、最低で毎日30分、できれば2~3時間は英語をやっていかないと、数ヶ月単位で目に見えるような進歩は出てきません。それだけ時間をかけるのですから、それをできるだけ「楽しい時間」にしてしまうのが、継続のためには、とても大切です。

進歩が目に見える状態なら、面倒なことでも「楽しい時間」になってくるのですが、そうはいかないときは、まずは、できるだけ面倒でなくすることでしょうか。机の前に座って「さあ、やるぞ」と何時間もやるのではなく、歩きながら、電車の中で、ちょっとした待ち時間を利用してやる。それから、洋楽、洋画、洋書など、自分が好きなものを利用してやる。

ただし、ある程度わかる内容のものを繰り返しやらないと、上達しません。あなたのレベルに寄りますが、ネイティブの大人向けの素材は一般に初級~中級者には難しすぎるので、子ども向けのものや学習者向けのもので、できるだけ楽しい素材を使うことでしょう。やさしい洋書や洋楽などの情報は、ほかの質問にもでていますし、必要なら新たに質問されればと思います。

あとは仲間作りですが、スクールでいい仲間が見つからないのであれば、インターネットを活用することだと思います。英語学習者のブログは山のようにありますし、掲示板などもあるので、積極的に交流を進めるといいでしょう。こういうところもあります。
http://www.icconsul.com/etc_sns/index.html

仕事でどうしても必要といったさしせまったものがなければ、やる気を継続するため大切なのは、努力に見合った進歩を確認できることだと思います。それから、はげまし合ったり喜びを分かち合う仲間がいること。また、やること事態を楽しい時間にしていまうこと。

英会話学校に通う以外に、積極的に自分で学習していますか? もし、英会話学校に通っているだけですと、英語はほとんど上達しません。ですから、進歩を知るという一番の楽しみがありません。それに、そもそも上達しないのに高いお金を払ってスクー...続きを読む


人気Q&Aランキング