ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは。
現在、海外向けページを含むサイトを構築するにあたって、
文字コードをUTF-8に統一しようとしています。

■HTML側
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
以下略

■CSS側
@charset "UTF-8";

* {
margin: 0;
padding: 0;
}

body{
font-family: "Verdana","MS Pゴシック","ヒラギノ角ゴ Pro W3","Osaka","Sans-serif";
font-size: 80%;
color: #333;
background-color: #ccc;
}
以下略

というように記述しているのですが、
HTMLをブラウザで開くと、外部スタイルシートが全く反映されません。
(IE7・NS7.1・Opera9.21・Firefox2.0で同様の結果)
試しに双方をshift-jisに変えてみたら、正常に反映されるようです。


@charsetの記述もしていますし、保存は双方、UTF-8Nで保存しています。
今までsift-jisかEUCでしか作成したことがなく、何がいけないのか原因の見当がつかなくて困っています。
XHTMLでないとダメなのでしょうか・・・?
ぜひ、アドバイスを頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


ちょっと思ったのですが、HTML、css 双方のファイルを UTF-8N で保存する場合「改行コード」を変えてためしてみてください。
( CR+LF、CR、LF の3種ありますよね)

もしダメであれば「body { … 」の中の
「font-family: "Verdana","MS Pゴシック","ヒラギノ角ゴ Pro W3","Osaka","Sans-serif";」の、字体の部分を他のものに変えて試してみてください。もしこれでうまく行くようなら、その字体は残念ながら UTF-8N では使えないことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
改行コードを変更しようとした際に、間違ってUnicodeNを選択していることに気づきました。
うわあああ本当にすみません、UTF-8で保存した「つもり」になっていました。
改行コードのアドバイスのおかげで気づけました。
UTF-8NのCR+LFで、正常に表示されました。
本当にすみません!ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/01 14:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング