早速質問なんですが、ノルウェーは何故
EUに加盟しないのでしょうか?
色々な面から考えても既にノルウェーはEUに
加盟していてもおかしくないと思うのですが
何か加盟しない理由でもあるのでしょうか?
国民投票で否決されたというのは知っているのですが
何故、国民は反対したのでしょうか?

それと、もしノルウェーがEUに加盟した場合は
ノルウェーはどのように変わるのでしょうか。

詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

海外在住しています。


外国人と結婚している日本女性の友人が多く、ノルウエー人と結婚している友人が2,3人いて彼女たちとも、よくお茶を飲みます。
そんな時に出る話のレベルで言うと、加盟すれば当時のポルトガル、スペイン、アイルランドなどいわゆるヨーロッパの貧乏国の面倒もみなくてはならない・・・ノルウエーは石油は出るし漁業、農業も充実していて自給自足してるから別にEU加盟の必要無しと国民が皆思ったようです。人口たったの450万、電気代もタダだそうです。
ただ、友人たちの話によると、税金が高いわりに年金など老人福祉は日本などで言われているほど完全ではないようです。
    • good
    • 9

 産油国というのもありますが、高負担・高福祉の国であるというのもあるでしょうし、あと情報産業を中核に産業を固めているからと想像します。



 ようするに人材的に、経済的に流動化されると困るわけですね。高負担というのは、きちんとした管理システム・ナショナリズムが成立しているということでもあります。

 でも議会は国民投票にはかけたようなので、やったほうがいいと政治家は思っているのでしょう。つまり、国民が嫌がっている。それはやはりこの福祉国家としての政治経済体制を壊されたくないからでしょう。

 経済的な流動化をすると、もちろんネオリベラリズム的な市場主義が入り込み、内部経済が破壊される可能性があります。もっとも高負担ですから外国の企業は来たがらないのですけどね(笑)
    • good
    • 7

ノルウェーの場合以下の諸点との故、EUに非加盟でも国際的に不自由な立場にならぬ!?と考えられる節がありそうです。



●EEA協定には加盟しており、EUの埒外と言う程には疎外されてはいない
http://www.norway.or.jp/policy/europe/eea.htm
http://www-cger.nies.go.jp/cger-j/db/info/org/ee …

●貿易構造が輸出面で1次産品の比率が欧米諸国としては珍しく高く、工業製品のそれは約28%に留まっている。
http://www.norway.or.jp/policy/trade/

●上記の貿易(特に輸出面で)原油&天然ガスが大きな比重を占める旨の指摘はNO1さんが既にされていますが、産油(含む天然ガス)国との括りで、OPECのサウジアラビア他の諸国と利害が一致し、国際エネルギーフォーラムと輸出国として関っている手前!?EUと距離を置いたほうが得策との見方が成立するかも知れません。
http://www.norway.or.jp/policy/trade/oil/oil.htm
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/energy/forum9_ …

●同時にNATO原加盟国でもあり、東西冷戦当時には唯一のソ連(しかもロシア)と国境を接する唯一の国であり、北極海沿岸諸国と位置付けられるのは次の地図で一目瞭然でしょう。
即ち、西側陣営なのは確かだけど、ノルウェーは対ソ連外交上で「必要最低限なお付き合いしかしていない」ポーズを採る為、EU加盟を見送っていたのでは?との見方も成立しそうですし、沿岸である事は世界有数の水産物輸出国共直結する訳です。
http://www.watanabesato.co.jp/wldculture/dnames/ …

と長々とカキコみましたが、NO1さんが指摘された加盟料の額が不明なので、「加盟したいのにペイしないのか?」共「ペイしないのを口実にEUと少し距離を置きたいのか?」共受け取れうる複雑な心境に私自身がなってきたお粗末さをお詫びしつつ、終らせます。失礼致しました。
    • good
    • 5

下記のサイトを参考にしてください。




なぜノルウェーはEUに加盟しないのか。大きな一因として、ノルウェーが「OPEC(石油輸出国機構)非加盟の、世界第3位の産油国」であるという事実を挙げることができるでしょう。
ノルウェーは本当に賢明です。「米ソ」対「欧州」という図式がかろうじて成立しているうちに、欧州共通の利害を追い風に、北海油田で事実上の独り勝ちを続けている大産油国・・・
http://news.goo.ne.jp/article/nbonline/business/ …


●ノルウェーにくすぶる不満
ノルウェーは自分たちばかり損しているのではないか、しかもEU外のノルウェーがEEA協定のためEUに支払う年額が、EU加盟のデンマークが支払う額より多いのです。ならいっそ加盟した方が……と考えて打診したら、とんでもない加盟料を吹っかけられた。
http://osaka.cool.ne.jp/hard_column/hard_column/ …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。ノルウェーは世界3位の産油国とは知りませんでした。
だからノルウェーは裕福と言われているんですね。

参考をサイトを含め、すごく分かりやすかったです
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/02 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイスラム教の聖地はエルサレム、メッカ?

イスラム教の聖地とはエルサレム、メッカ、どちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どっちもです。

メッカ、メディナ、エルサレムの3つの都市が、イスラム教の三大聖地とされているようです。

メッカには、「神の館」であるカーバ神殿があり、また、預言者モハメッドの生誕地でもあります。

メディナには、モハメッドの墓所に建てられたモスクがあるらしいです。

エルサレムは、モハメッドが天に登った場所だそうです。

Q北欧の言語について

北欧の言語と言えば デンマーク語、スウェーデン語、
ノルウェー語、フィンランド語がありますね。
フィンランド語を除く3つの言語は非常に似通っていているらしいですが、デンマーク語に関しては発音が
非常に難しいらしいですね。それらの3ヶ国語は語彙の面では 英語よりもドイツ語に近いんでしょうか?文法の面では 英語に近いのかドイツ語に近いのか、それともラテン語やロシア語のように語尾変化が複雑なのか見当がつきません。また、英語ともドイツ語とも違う独特の性質があると思います。
それから フィンランド語というのは それらの3ヶ国語とは言語学的に別系統らしいですね。むしろ 日本語に近いんでしょうか?そうだとしたら フィンランド語も日本語のようにSOVの形を取るんでしょうか?
どなたか、ご存知の方 回答お願いします。

Aベストアンサー

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスランド語はいちばん古形を保っていて
言語学的な化石とも言われます。外来語も中国語みたいに
全部既存の古有語を組み合わせて作りますね。当然、ヨーロッパの他の言語の影響が続いた残りの3つの言語とは
ぜんぜん通じないし、文字の上の特徴も目に付きますね。

三つの言語はお互いに通じると知られていますが、実は
そうでもないようです。おっしゃるどおりに
デンマーク語は声門閉鎖音というもののせいで、変わった
発音で有名なんですね。そのせいか、スウェデン人においてはデンマーク語が聞き取れないという話を聞いたことが
あります。これに比べて、スウェデン語にも他のゲルマン語にない特徴として、高低アクセントというものがあって、音楽的な音感があるといいます。中国語の
声調のような感じかな?ノルウェー語はさらに Bokmal
と Nynorskという二つの公用語が並立しており、一つの
ノルウェー語がないということです。Bokmalは 文章語が
ほとんどデンマーク語と同じ、 Nynorskは主に地方の方言を集めてデンマーク語と異なるノルウェー語を作ろうとして成立したそうです。使用比率は 80 : 20 らしいですね。
普通、ノルウェー語としたら、このBokmalのことです。

相互関係を言えば 口語はノルウェー語(Bokmal)とスウェデン語が近いし、文語(文章語)はノルウェー語とデンマーク語が近いと思われます。

語彙や文法はこれらの言語がゲルマン語のなかでも別のグループなので英語かドイツ語かどちらにちかいか、単純比較は無理がありますね。文法の性は両性名詞と中性名詞の
対立があって、ドイツ語と近い感じですが、格変化は
しないようで、英語と近い感じです。語彙は中世以来には
ラテン語、ドイツ語、フランス語などから入ってきましたが、英語からの影響は近代以来からです。まとめて見れば
難易度は英語とドイツ語の中間で(日本人から見て)
その特徴もドイツ語よりは文法が簡略化されているけど、
英語ほどはないと言っていいようです。しかし、綴りは
逆に英語よりは規則的であるが、ドイツ語ほどはないと
いうことですね。

フィンランド語の場合はフィンウグル語派なので、エストニア語に近い言語です。ヨーロッパではハンガーリ語と
ともに難しい言語として、有名ですね。けど、基本的には
SOVで日本語と同じで格の数が15になっておりますが、ロシア語とかドイツ語の格概念じゃなくて、接詞みたいものです。

minä olen (わたしは です)
sinä olet (あなたは です)
hän on (かれ かのじょは です)

たしかに語順が同じ 名詞に性の区別がない 後置詞を遣うということで日本人に馴染みやすい部分はありますね。

面白い主題ですね。
まず、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、そしてアイスランド語は原始北欧祖語(古代スカンディナビア語)という言語からそれぞれ分かれたと言われています。ここで今のノルウェーに住んでいたバイキングの一部やアイランド、スコットランドから来たケルト人達が
今のアイスランド人の先祖になっており、(900年頃)
その後、殆ど異民族との交流とか移住がなかったので、地球上で遺伝学的に単一民族として認められる少ない例だと言われていますね。
そのせいか、アイスラン...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q香港 マカオ 台湾 すべて別の国なのか?

上記の3つはすべて中国じゃないのですか?
わけがわかりません。
香港台湾は国旗がちがうからちがう国なのですか?
マカオに入るときにもパスポートが必要みたいですが。。マカオはどこのくになのですか??
よくわかりません。きになります。教えてください。香港、マカオツアーにいこうかと迷っています。おもしろいですか?

Aベストアンサー

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミグレーションを持ち、
往来にはパスポートが必要です。もちろんその間で免税店もあります。

日本人は条件さえ満たせば全てノービザです。
(中国人の往来は制限されています)
マカオはバスや通りにポルトガル語・漢字標記があり、色々な国籍の人がいます。
中国と陸続きにもかかわらず非常に外国の雰囲気があり、面白いかもしれません。

日本から空で入国して、マカオには海で入国して、歩いて陸から中国入国なんて
日本では経験できないことを1日で体験できますよ。

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミ...続きを読む

Q内閣総理大臣の任期について。

内閣総理大臣の任期についてなのですが、アメリカでは四年で二期までですが日本ではどうなっているのでしょうか?
憲法第七十一条には「内閣総理大臣は、衆議院の解散や衆議院議員の任期満了により国会議員の地位を失っても、次の内閣総理大臣が任命されるまでの間は、その地位を失うことはない」とありますが何期できるのですか?
知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

 日本の内閣総理大臣は,「1期○年」と決まっている訳ではありません。
 首班指名されてから,衆議院選挙後の首班指名まで,或いは辞職・死亡するまでが1期と言えるでしょう。というより,「第○代」と言う言い方をします。
 
>何期できるのですか?
 制限がないので,何年でもできます。
 ただ,自由民主党では,総理には党の総裁が就くことになっています。自由民主党の総裁の任期は現在,3年と定められており,2期までと定められていますから,最長6年ということになると思います。
 でも,自由民主党は総裁公選規程をコロコロ改正しています。昔,中曽根氏が総理総裁の時,総選挙で大勝したから,総裁任期を1年延長されたりしました。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/ichiran.html

Q韓国ソウル、漢字では?

ソウルは、一般に漢字では書かないのですか?漢字で書くとどうなりますか?

Aベストアンサー

ソウルは漢字では書けません。京城は日本人が付けた名前であり、韓国人は非常に嫌います。漢城というのは昔の名称ですが、これもあまり好まれません。

Q中国はなぜ1つの標準時時間しかないのか?

中国はあれだけ国土が広大なのに1つしか標準時間が無いですよね、ロシアとかはいくつもあるのに。
アメリカやオーストラリアでさえいくつも標準時間があって
国内で数時間は時差がありますよね
首都の北京に合わせてあるってことは
西側は日の出も日の入も早くて活動しにくいとか問題があるのですか?
あるいはテレビも北京や上海と同じ番組を見るので夕方にニュースを見るとかができないとかはありそうですけど。
なぜあれだけ巨大な国土で東西に広がっているのに標準時間が1つしか無いのですか?

Aベストアンサー

 端的な理由は中央集権的な社会主義国家だからですが、
それ以外に地理的な理由もあります。

 中国は人口 13 億人のうち、海から 1000km 以内の範囲に
10 億人が暮らしています。重慶や成都がある西南地区も含め
れば 12 億人になり、実は中国人口のほとんどは、東はハルビン、
西は成都の範囲にほとんど収まってしまうのです。

 ハルビンと成都の経度差は、約 22 度です。実はこの数字は
根室と石垣の経度差にほぼ等しいんですね。経度 15 度が時差
1時間に相当しますから、中国の主要都市では東と西の時差は
実は 1.5 時間程度しかないのです。

 となると、日本でも札幌と福岡では日の出が1時間以上違い
ますが、日本国内が統一時間であることに誰も困っていないの
が実情ですよね? 同様に、中国も国内に時差を設ける合理的な
理由がないと考えて差し支えないと思います。

 中国は東西にものすごく広く見えますが、実際には成都より
西の部分は人口が希薄で、時差が広がっても影響はほとんど
ないんです。だから、時差を設けて面倒くさくするより、全土
統一時間のほうが簡単だし、現実面でも困らないというわけです。

 これに対し、東西両海岸に大都市のある米国は時差がないと
困ります。カナダもバンクーバーとトロントでは離れすぎていま
すし、ロシアも人口の多くがウラル山脈より西に偏在している
とはいえ、東ロシアにもノボシビルスクやイルクーツク、ナホ
トカやウラジオストックといった主要都市があります。

 端的な理由は中央集権的な社会主義国家だからですが、
それ以外に地理的な理由もあります。

 中国は人口 13 億人のうち、海から 1000km 以内の範囲に
10 億人が暮らしています。重慶や成都がある西南地区も含め
れば 12 億人になり、実は中国人口のほとんどは、東はハルビン、
西は成都の範囲にほとんど収まってしまうのです。

 ハルビンと成都の経度差は、約 22 度です。実はこの数字は
根室と石垣の経度差にほぼ等しいんですね。経度 15 度が時差
1時間に相当しますから、中国の主要都市では...続きを読む

Q敗戦国イタリアは,なぜ非難されないの?

第二次世界大戦の敗戦国である日本やドイツは,
戦後70年たっても,いまだに非難されています。

イタリアに関しては,そういった非難を聞かないのはなぜでしょうか?

また,敗戦国が被害を与えた国に対して謝り続けなければいけないのは
あと何年くらいですか?

戦争の当事者が皆いなくなっても,続きますか?

Aベストアンサー

1:>イタリアに関しては,そういった非難を聞かないのはなぜでしょうか?
2:>また,敗戦国が被害を与えた国に対して謝り続けなければいけないのはあと何年くらいですか?
3:戦争の当事者が皆いなくなっても,続きますか?


回答1:最初に降伏して、連合国側についた為と思われます。
(あまりの弱さに敵として認識されていなかったのかもしれません)

イタリアですが、戦争中にクーデターが起って南北に分裂し、その後南王国は連合国に加盟しています。

1:南部の南王国(国王・パドリオ政権)
2:北部のイタリア社会共和国(RSI・ムッソリーニ)


回答2:もともとそのような義務はありません。
回答3:回答2と同じ。更に戦争は国家の行為であり、元々個人としての「当事者」など存在しません。(理由は後述)

謝罪を執拗に要求するのは、日本の周囲の特定の国々だけです。
また、「敗戦国」という理由で謝罪の必要が発生するなら、勝ちさえすれば何をしても良い事になります。
それでは「国際法」の意味などありません。

質問者様は、「戦争」という行為について誤解しているように思います。
無知な人は、戦争=悪→謝罪 と思い込みますが、
戦争とは、国際法で認められている交戦権の行使であり、相手国に自国の要求を武力で承認させる行為です。
外交とは手段が異なりますが、同じ国益を追求する為の行為であり、政治の一手段に過ぎません。

これも誤解されていますが、主権の存在により、国家には自分より上位の法的権限を持つ存在はありません。
戦争が国家の行為である以上、裁判の対象にすることはできず、戦争指導者であっても、個人に責任は発生しません。(動画も参照)
(国連は、憲章に合意した加盟国間の調停機関に過ぎません)

これもよく誤解されていますが、軍事裁判は「戦時に行われた国際法違反の行為」である「戦争犯罪」を裁くものに過ぎず、「戦争そのもの」は対象にできません。
そして、戦争犯罪は戦勝国や敗戦国の区別なく裁かれます。(少なくともWW1までは)



「戦争そのもの」の処理についてですが、
まともな国家間での戦後処理は、何らかの条約(多くは講和条約)を結ぶことで戦争状態は解消され、国交締結へと続きます。

そして、「条約」とは国家間の契約や義務を定めるもので、相手の非を晒し上げたり、責任を押し付けあうものではなく、終戦時の力関係で払うものを払って手打ちにするという約束です。

国家が裁けない以上、この方法以外での終戦と戦後処理はできません。

責任や謝罪という、片方が納得しなければ永遠に認められない曖昧な抽象概念を、終戦や講和の条件に含めた場合、両国の関係や国民間で怨恨が残り、その後に悪影響が出ます。
少なくとも、日本の周囲の特定の隣国以外はそう思っています。

実際、ドイツは戦争については、国家の権利という見解から謝罪はしていません。
よく、無知か故意に誤解を広めたい一部の人達は「謝罪したドイツを見習うべきだ」という主張をしています。
しかし、ドイツが謝罪したのはユダヤ人へのホロコーストのみです。
それも「ナチス」という党の行為であり、国家としてのドイツの責任ではないという見解です。


日本の戦後処理については、各国と講和条約を結んでいるので終了しています。
実は、多くのアジア諸国は「アレは侵略ではないので賠償はいらない」と連合国が認めた賠償請求権を放棄してくれています。
(タイなどは、更に日本が戦費として借りたものまでタダ同然にしてくれています。)
日本はそれらの国に対しても「準賠償」という名目で経済援助をしています。

【日本が支払った戦争賠償金】
http://www.youtube.com/watch?v=euNuLLDSWTI


あの隣国達についですが、
韓国については、終戦まで日本の一部であり、戦場になったこともなく被害もなかった為に連合国は戦勝国とは認めていません。
そして、国交を結ぶ時の条約で、「過去の問題はすべて解決済みとする」という合意ができているので、謝罪する必要はありません。
併合時の統治も謝罪や賠償が必要なことはしていません。
北の方については、条約の締結時に、南が「自分達が半島の唯一の正統な国家である」と主張しているので、彼等の問題になります。


中国についてですが、
今の政権はサンフランシスコ平和条約の調印国ではありません。
日本との国交回復は、1972年に締結された日中平和友好条約によるものです。
中国はそのとき、【中国は日本に対する戦争賠償の請求を放棄する】ことを宣言しています。
これについては、以下のような事情があります。

終戦時に、日本は満州国に膨大な資産とインフラを残しており、これに対する中国への補償請求の権利は戦争と関係なく残っています。
それらを金額的に両者を比較すると、

【日本が残した資産への補償】>>【中国の戦争賠償の請求額】

となり、うっかり請求すると薮蛇になってしまうので、中国側は、請求権の放棄と言う「寛大な配慮」を装って誤魔化しているだけです。
(インフラについては韓国や台湾も同様でしたが、連合国の意向に拠って日本は請求権を放棄させられています)

謝罪については、
以前、旧社会党が訪中し「日本は戦争により中国に多大な迷惑をおかけしました」と謝ったことがありました。
これに対して、毛沢東は「なにも謝ることはない。日本軍は我々に大きな利益をもたらした。日本軍のおかげで中国共産党は中国を手に入れることができた」
と応えています。

http://www.youtube.com/watch?v=sDTJVZheUwo

1:>イタリアに関しては,そういった非難を聞かないのはなぜでしょうか?
2:>また,敗戦国が被害を与えた国に対して謝り続けなければいけないのはあと何年くらいですか?
3:戦争の当事者が皆いなくなっても,続きますか?


回答1:最初に降伏して、連合国側についた為と思われます。
(あまりの弱さに敵として認識されていなかったのかもしれません)

イタリアですが、戦争中にクーデターが起って南北に分裂し、その後南王国は連合国に加盟しています。

1:南部の南王国(国王・パドリオ政権)
2:北...続きを読む

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む

Q「缶」のことを英語で”CAN”というのは

「缶」のことを英語で”CAN”というのは偶然なのでしょうか。
それとも英語の”CAN”の音から漢字の「缶」を当てはめたのでしょうか。
それとも英語以外の言語から来ているのでしょうか。
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

「缶」の和語としての読みは「ほとぎ」です。もともとは楽器だったのですが、はじめにcanという語があって、そのcanというものが中国に入ってきた時、音をあてて罐・鑵って字をあてはめることによって、そのものを表すようにしました。この缶は楽器の缶とほぼ似ていたものだったのでこういう字が選ばれたのだと言えます。
さて、それが日本に入ってくる。最初は罐の字で入ってきたのですが、略字体で缶が定着し、新字体として認められるようになりました。

こういうのはいろいろありますよ。
明治時代にroadを訳すために路道という語ができて、それをひっくり返してみて道路と今使う形にしたとか。こういうのは遊び心ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報