貴族探偵エドワードを読もうと思うのですが、
この本はBLでしょうか?恋愛もの(♀×♂)なのでしょうか?
それともただの推理物?
HPの登場人物をみたのですが、トーヤとエドワードに彼女や好きな女の人はできますか?
私は腐女子(BLが好きな女)なのですが、私でも楽しめるでしょうか?(勿論女主人公の性格が気に入れば普通のも読みますが)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

椹野先生の本は全部読んでいる者です。


エドワードも全部読んでいます。
今5冊発行されていますが、内容的にはBLではありません。
トーヤとエドワードには、今もって春の気配はないです^^;
ただ、キャラクターは魅力がありますので、私のお気に入りの作品になっています。
内容的には、洋風奇談シリーズというところでしょうか。
この作品は、椹野先生のとある作品の舞台になっている都市の、数百年後の世界になっているので、そんな関連を見つけられると、ちょっと嬉しかったりもします。
椹野先生の作品がお好きでしたら、是非読んでいただきたい作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かならず全部読みます!漫画版のイラストが違う人なのにはがっかりしましたが・・・。

お礼日時:2007/08/05 03:05

5冊刊行されているうち、古い順に3冊読みました。


その範囲での回答になりますが、恋愛要素はほとんどないです。
よって勿論、BLでもありません。

どこかのサイトで「ミステリ風味、ホラーファンタジー」とありましたが、その表現が一番近い気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございました!
ともかくよんでみますね!

お礼日時:2007/08/02 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田舎の中2(女)が読むファッション雑誌

私は田舎(静岡)に住んでいる中2の女子です。


ファッション雑誌は何を買うのがいいのか迷っています。

「nicola」や「ラズベリー」、「ピチレモン」、「ハナチュー」など、
たくさん雑誌があります。


たくさん雑誌はありますが、
ほぼ東京などのファッションです。

原宿など渋谷など・・・・。


田舎の子が参考になるようなファッション雑誌っていうのはありますか?


それか、
「nicola」「ラズベリー」「ピチレモン」「ハナチュー」
などの雑誌系のなかだったらどれが1番いいと思いますか!?





年上の方の回答から、
同年代の方が買っている雑誌など知りたいです!!!

Aベストアンサー

私は二十代前半の女性です。
静岡に住んでます^^

書店員をやっているのですが、中学生くらいの女の子が買っていく雑誌として人気があるのは、その4つの中だったら「nicola」か「ハナチュー」ですかね。
確かに服は東京で売られているものが多いかもしれませんが、今ハヤりの服をいろいろ雑誌から吸収して、似たような服を静岡で探すのが一般的じゃないでしょうか?多分大人でもそうやっていると思いますよ。

あと、今のファッション誌は付録が大変充実しています。バッグやらポーチやらシュシュやら。その4つの雑誌も毎回と言っていいほど付録がついています。その中で一番自分が欲しいと思うものを選んで、毎月違う雑誌を買うのもいいかもしれません。

特にセブンティーンは付録が豪華ですね。中学生の子も買っていきますし、売り上げ冊数としてはハナチューなどよりも断然多いです。

雑誌は読んでみないと好みがわかりないと思いますので、できるようならいろいろ試してみるのがいいと思いますよ^^

Qこれしか読んだ事が無い → 次何読もう…(ミステリー)

私は東野圭吾さんの本しか読んだ事がありません。
もうじき読み終わるので次にどなたの本を読もうか悩んでいます。
こんな私にお勧め作家・作品を教えて下さい。

私は今までまともに本を読んだ事が無く、読み慣れてなれてなかったので異常に遅かったです。
その状態だったのもあってと思いますが、昔、西村京太郎さんのトラベルミステリーと
内田康夫さんの浅見光彦シリーズのどちらも1冊読んだことがありますが(どちらも古い作品かと)引き込まれませんでした。(好きな方申し訳ありません!)

ちなみに東野作品では「私が彼を殺した」を初めて読み引き込まれました。
読みやすかったのもあります。
「手紙」「虹を操る少年」はあまり好きではなく、それ以外は大抵好きです。
作品に関しての感想は苦手なので上手くいえませんが、

・面白い要素を取り入れる
(「悪意」の日記のような感じや「十字屋敷のピエロ」のようなピエロを使ったのとか「私が…」「どちらかが…」の二人称三人称形式で話を進めるとか)
・トリック
・謎解き
・はらはらドキドキ風
・意外な犯人で意外な結末
・どんでん返し
が好きです。(ベタですね^^;)
後、東野圭吾さんが書く「笑い」も好きです。大阪ネタ、大阪弁も好きです。

エッセイ、恋愛小説は苦手なのでミステリーかサスペンス
かで、短編か300P前後までの作品でお願い致します^^;

後、自分なりに調べて思ったのですが宮部みゆきさんと東野圭吾さんってタイプと言うか話の作り方か何か似ている部分があるのでしょうか??
よく「この二人のファンです」とか「お勧め」と見かけるので…。

以上ですが宜しくお願い致します。

私は東野圭吾さんの本しか読んだ事がありません。
もうじき読み終わるので次にどなたの本を読もうか悩んでいます。
こんな私にお勧め作家・作品を教えて下さい。

私は今までまともに本を読んだ事が無く、読み慣れてなれてなかったので異常に遅かったです。
その状態だったのもあってと思いますが、昔、西村京太郎さんのトラベルミステリーと
内田康夫さんの浅見光彦シリーズのどちらも1冊読んだことがありますが(どちらも古い作品かと)引き込まれませんでした。(好きな方申し訳ありません!)

ちな...続きを読む

Aベストアンサー

他の人も勧めていらっしゃいますが、宮部さんなら「ファザー・ステップ・ファザー」が、まずお勧めでしょう。あと、短編集で「サボテンの花」という短篇が入っているものがありますが(書名は忘れました(^^;))、この「サボテンの花」は、意外な謎と結末に加えて、思わず目頭が熱くなるような傑作で、ミステリ作家の間でも評判のいい作品です。
宮部さんの本が書店で見つからないようでしたら、今は公共図書館に多く入っていますので、そこで捜してみられるのもよいかと思います。ただ、気に入ったら、買って差し上げて下さい。いくら宮部さんが売れっ子でも、図書館からは一銭も入りませんので、応援と言うことで。あくまで、気に入ったらですが。
「火車」は、やや重い作品で、どちらかというと社会の問題を描いた作品ですね。結末の付け方は面白いのですが。
結末の意外な最近のミステリというと、歌野晶午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」があります。途中、だれるかもしれませんが、最後まで読むと、あまりにも鮮やかなどんでん返しに、それまでの記述がすべて伏線になっていたのが分かります。ミステリの面白さを満喫させてくれます。
短編集だと、北森鴻さんもお勧めです。主に連作短篇を書いていらっしゃいますが、どれもひねりがあって、やられた、という気分になります。小説としても面白いですよ。

他の人も勧めていらっしゃいますが、宮部さんなら「ファザー・ステップ・ファザー」が、まずお勧めでしょう。あと、短編集で「サボテンの花」という短篇が入っているものがありますが(書名は忘れました(^^;))、この「サボテンの花」は、意外な謎と結末に加えて、思わず目頭が熱くなるような傑作で、ミステリ作家の間でも評判のいい作品です。
宮部さんの本が書店で見つからないようでしたら、今は公共図書館に多く入っていますので、そこで捜してみられるのもよいかと思います。ただ、気に入ったら、買って差し...続きを読む

QBLの漫画雑誌

こんにちは。私は高校生ですが最近BLに興味があって、まんがを読んでみたいな・・(実際1,2冊ギャグっぽいのはよんだことあります)って思っています。そこでBLの漫画雑誌を買ってみたいと思ったのですが、どれを買っていいか分かりません。私の家の近くの本屋にあったのはbe×boyとDear+(ちょっと高いかも)でした(あとほかにもあったと思います)。なるべくHが少なく軽い感じのが良いのですが、立ち読みするのも恥ずかしいし、困っています。どれがお勧めでしょうか。
また途中から漫画雑誌を読み始めても話がわかるでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
BLの雑誌で代表的なものといえばやはりbe×boyだと思います。
他には、GUSHやCharaなどもいいかも知れません。
BLの連載作品は5回前後で終わってしまうものが多く、
読みきりも多いので、途中から読んでも分かると思いますよ。
Hが少ないとはどれ位のことをいうのかよく分かりませんが、
どの雑誌にもそれなりに描写はあります。
本が薄くて、表紙がツヤツヤしていて1000円以上する雑誌
(Boy's LOVEなど)は、比較的Hの描写が多いように思います。

Qお薦めの推理小説

いつも大変お世話になっています。
私は寝る前に推理小説を読むのが習慣になっていますぅ。
そこで、皆さんの主観で良いんで
これおもしろいよ~!って言うのを教えてくださ~い!
気に入った作家の人のは全部読破しちゃうタイプなんで
作家先生のお名前だけでもイイですぅ

有名なのは結構読んだので、既に読んでる場合もあると思いますが・・・
と言っても、チョイ昔の方のは苦手なので
出来れば今も執筆をしている方をメインでお願いしますぅ
翻訳してあれば外国の方のでもイイです!
今までに好きになったのを書こうと思ったけど
たくさんあるんで・・・(^^ゞ
これは読んでないだろ~!?っていう感じで面白いのを私に教えてください。
よろしくお願いしますぅ

Aベストアンサー

おはよ~ございます♪

早速お勧めの推理小説を!!

本来なら宮部みゆきさんや真保裕一さんを推薦したいところですが
すでに読んでる可能性が高いので。。。

太田忠司さんです。

徳間書店から出ている
狩野俊介シリーズ
『月光亭事件』
『幻竜苑事件』他

祥伝社から出ている
霞田志郎シリーズ
『巴里人形の謎』
『東京 「失楽園(エンジェル)」の謎』
『上海香炉の謎』他

狩野俊介シリーズは
小学生探偵の俊介君と
彼を養子にしているしがない探偵のお話です。
とても読みやすい上に
しっかりした内容で面白いです。

霞田志郎シリーズは
物書きを生業にしている兄(志郎)と漫画家の妹が
なぜかいつも事件に遭遇し解決していく物語です。
毎回、モチーフになるテーマが決まっていて
とっても面白いですよ~。

いかがでしょうか??

Q小説花丸というBL雑誌で…

小説花丸というBL雑誌を読んでいてふと思ったので教えてください。
こちらの雑誌、発行のたびに新人賞に受賞された方(?)または上位の方の作品を1~3点ほど掲載されてますが、その後デビューして活躍してる方はいらっしゃるのでしょうか?

1~2年程度しか読んでないのですが…今のところ掲載後活躍されている方がいないように思えるのですが…。
今活躍されている○○さんは第何回の出身の方とか…そんな情報があったら教えてください。

小説花丸で受賞して、今は○○という雑誌で活躍しているなどの情報でもOKです。
できれば最近受賞された方、掲載された方で活躍している人を教えて欲しいです。

Aベストアンサー

小説花丸を最近購入していないので細かいことは解りませんが、
何冊か花丸系から本が出版されている凪良ゆうさんは割と最近活躍し始めた方です。
デビューした出版社から数冊本が出版された後はフリーランスな活躍をなさる方が多いですが、
今のところ凪良ゆうさんは花丸レーベルから3冊ほど本が出ています。

有名な方だと月村奎さん、浅見茉莉さん、魚谷しおりさん等が花丸系からのデビューだと思います。魚谷さんも比較的最近ですかね。
色々なレーベルで活躍していらっしゃる雪代鞠絵さんも花丸に投稿していらっしゃった方です。

確かに、新人賞作品が掲載されたきり、その後はお見かけしないことも多いですね。
花丸は新人作品がよく掲載されていますので、他の雑誌よりも掲載の門戸は広いが、活躍する人が一部なのはどの雑誌でも一緒で、
その分、少なく感じるのではないでしょうか。
人気作家としてずっと一線で活躍できる作家さんは他の雑誌でも大変なことでしょうし。
読者の反応(アンケート)等で次回作が掲載されるか否か左右され、デビューできても売れっ子として出版され続けるのは
(小説の世界に限らず漫画でも打ち切り等ありますが)、それだけシビアな世界だということではないでしょうか。

そういえば、他社の新人賞でデビューされた方でも1冊本がでたきりでその後殆ど掲載されていない方がいます。
私は好きだったので出版社に感想を送ったことがありますが、他の読者さんにはあまり人気がないのかな^^;

元々、BL系は新人が育ちにくいといいますし、昔は同人誌からの引き抜き等もありましたが、今は更に
ネット小説作家をスカウトしてくるということも多いみたいです。段々デビューの仕方も多様になってきてるのですかね。
その昔は小説Juneの小説道場から、沢山の大物作家さんが出ています。一つの雑誌から本当に凄いことです。
昔の作品の新装版ばかりよりは、新人発掘に力を入れてくれた方が、私個人的には未来志向で印象は良いです。
そういう新人賞から大物作家さんが出るように頑張っていただきたいものです。

小説花丸を最近購入していないので細かいことは解りませんが、
何冊か花丸系から本が出版されている凪良ゆうさんは割と最近活躍し始めた方です。
デビューした出版社から数冊本が出版された後はフリーランスな活躍をなさる方が多いですが、
今のところ凪良ゆうさんは花丸レーベルから3冊ほど本が出ています。

有名な方だと月村奎さん、浅見茉莉さん、魚谷しおりさん等が花丸系からのデビューだと思います。魚谷さんも比較的最近ですかね。
色々なレーベルで活躍していらっしゃる雪代鞠絵さんも花丸に投稿...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報