専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

昼過ぎ頃に突然、昼前では見られなかった歩き方の異常に気付きました。慌てて抱き上げ、にくきゅうや爪をチェックしたり腫れや、痛がらないか触ってみたところ声をあげたりいやがったりはせずまたけがの様子もなく何事もないように歩いたり毛繕いをしたりします。歩き方は、普通歩く時地面につくのはにくきゅうのあるところのみですがそのうえ(かかと?)のところまで地面につけてぺたぺたとあるく(軽く引き摺っている)感じです。後ろの左脚のみそうなっています。しばらく様子をみていても大丈夫でしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あっ すみません。

猫ちゃんだったんですね。
なぜかわんちゃんと勘違いしていました。

外歩きの猫ちゃんだと、私が思いつく可能性として
・脱臼、骨折などの怪我(痛がらないこともあります)
・神経系の異常
・ヘルニア系
があります。

いずれも病院で検査しないとわかりませんが
万が一、ヘルニア系だった場合は一刻の猶予もありません。
大至急大きめな獣医に診てもらってください。
ヘルニアは発症してから24時間以内に治療できるかどうかで
その後回復するか、一生麻痺したままかが決まります。

うちの場合は犬(ダックスフントです)ですが、
なんとなく後ろ足がふらふらしてるな~どうしたんだろう~と
言っている間に、あっという間に(半日位)後ろ足が両方とも
麻痺してしまって、お尻を引きずって移動するように
なってしまいました。
本人は全く痛がる様子も無く、また嫌がるそぶりも無かったのですが
(強めにつねっても反応なし)
びっくりして病院に行ったらヘルニアによる下半身麻痺でした。
そこで24時間以内~の説明を受け、東大病院にむりやり
飛び込んでいってステロイド治療を始めました。
ひどい子は背中から切開して骨を削る手術を受けるそうです。
手術をしても、回復率は60%と説明されました。
(時間が経つとともにどんどん回復率は低くなるそうです)

我が家では悩んだ末、車椅子わんこになる覚悟で
投薬と点滴治療を選び、毎日毎日通院したところ、
運良く麻痺はほとんどなくなり、今では走り回れるようになりました。

病院ではねこちゃんのヘルニアも多く見ました。
わんこと同じような治療をしていました。

!!ただ、ヘルニアの場合、前か後ろの両足が麻痺している子!!
!!ばかりだったので、es1ndさんとこの猫ちゃんが本当に!!
!!ヘルニアとは言い切れないかもしれません!!

・骨折や脱臼系だった場合、適切な処置で回復できます⇒獣医へ
・神経系だった場合、例えば腫瘍ができていたり、炎症が
起きていて麻痺することがあります。比較的回復しやすいです⇒獣医へ
・ヘルニア疑惑がある場合、一刻も早く獣医へ!診療時間過ぎてても
無理やり急患で運んでください。電話帳で片っ端から電話して
診てもらえるところを探してください。

☆下半身なので、
・排泄は正常にできているか おしっこ、糞に異常は無いか
(おしっこが出てないと、ヘルニアでなくてもかなり危険な状態です)
・食欲はあるか

をチェックした上、獣医さんにかかるようお勧めします。
(とんでもなく暴れてかばんやかごに入らない子もいます・・・
そのときは、大き目の洗濯ネットに入れると良いです(笑)
脱走の心配も無くなり、注射などの治療もできます)

脅かすようでごめんなさい。
しかし万が一、ヘルニア系だった場合、
様子を見ている猶予はありません。

受診してみて、重篤な原因でなければ安心できますし、
是非獣医に連れて行ってみてください。

半野良ちゃんとのことですが・・・・・・
費用では
一回の受診に一万円以上はかかると覚悟してください。
その後長期で治療する場合、毎回一万円以上かかります。
(うちのわんこは全治までに40万もかかりました)

場合によっては毎日通院が必要になるかもしれません。
排泄困難が伴った場合、24時間介護が必要です。

初診後で結構ですので、良くご検討ください。

猫ちゃんが、実はたいしたことなかったよ~って
結果でありますよう、祈っています。

この回答への補足

大変だったんですね、
とても為になる御話ありがとうございました。
病院へ連れていきました。
関係ないと想って書かずにいたのですが、
実は歩き方の異常に気付く直前に別の診察で獣医さんに診ていただいていて
その際に問題の後ろ左脚に注射をしていただいたのですが
それが原因だったようです。
液漏れと云うのでしょうか、
お薬が血管へ入ってしまってこのような症状が出たのだそうです。
解毒剤と痛み止めの注射をさしてもらい、様子を見ていると
だんだん元の歩き方に戻っていっているようです。

このような記事を眼に留めていただき、
ありがとうございました。

補足日時:2007/08/03 18:19
    • good
    • 0

もう少し詳しく教えてください。


・犬種 ・わんちゃんの歳 ・室内飼いか屋外か
・お散歩はどのくらいの距離を何分間くらいか?

もしかしたら私の家の犬と同じ症状かも知れず心配です。

この回答への補足

ごめんなさい。補足です。
猫です。1歳半くらいの、雑種と云うか、種類には疎いのですが
野良でよくみる仔です。曖昧ですいません。
完全室内飼いというわけでは無く、時々外に出すくらいなのですが
最近(2週間ほど前から)はずっと部屋にいれています。

補足日時:2007/08/03 14:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩き方がおかしい

室内でチワワをかっています。
昼間はサークルの中にいれておいて、誰かが家にいるときはだしてあげています。
今日もサークルからだしてあげたんですが、なんだかびっこをひいているような歩き方で出てきて…
よく見ると、動かずに立っているだけのときに右後ろ足をあげてぷるぷると立っていました。歩いているときもコケそうになりながら歩いています。
その足をよく見て調べたんですけど、特に出血もなく、犬も痛がってる様子もないので様子をちょっとみてみることにしたんですが、これはどこか骨折していたりするんでしょうか???

Aベストアンサー

うちはポメラニアンですが、同じようにたまに片足を上げたままびっこを引くような歩き方をすることがあります。最初はびっくりしてそのまま病院に連れて行きました。レントゲンまで撮って調べてもらいましたが特に異常はありませんでした。やはり、ひざのお皿が外れやすいのではないかとのことでした。その後、同じような症状が何度か起きましたが、後ろ足をゆっくりと伸ばしてあげると直りました。今は、びっこを引くこともなくなりました。
なお、もしかして骨折ということも考えられます。
以前飼っていたポメは、骨折後1日家で様子を見てしまったことがありました。骨折してもそれほど痛みを訴えたりはしないで、びっこを引いているだけでした。
わんこはしゃべれないので、ご心配でしたらお医者さんで調べてもらったほうがよいと思います。

Q老犬が急に立てなくなりました。

今朝まで普通にしていた老犬(雑種15才オス)が、突然ふらつき立てなくなりました。立ってもよろよろとししゃがみ込む腰が抜けた状態です。老犬なのでこの様な状態は命に関係あるでしょうか。食事は少したべました。今仕事中なので終わったらすぐ帰って面倒みたいと思います(家族は家にいます)。何か出来る事はあるでしょうか。同じ症状があった飼い主さんがいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体の血行も悪くなりますし、内臓の働きも悪くなってしまいます。
前足は後ろ足に比べて衰えるのが遅いので、トイレの時は腰を支えて(もっと衰えた時は持ち上げるように)あげると意外と元気に歩き回りますよ。

いきなり寝たきりになってしまうと、犬の方も寝たままでの排出を我慢してしまいますが、後ろ足を支えつつ付いて歩くと(中腰の人間の方がきついですが・・・)トイレもズムーズにするかと思います。

今はまだ良いですが、いくら食べても太らなく皮下脂肪がなくなってくるころには筋力も衰えてしまうため、便の排出も少なくなってきますが、筋力が衰えたために排出できない場合もあります。
その時はティシュなとあてて肛門をマッサージすると、刺激されて排出をさせることもできます。
また脂肪がないので、体温調節にも気を付けてください。

さらに衰えると前・後ろ脚も棒のようになって体を支えることができなくなってきます。
寝ている時に寝返り(座り直し?)もできなくなってくるので、2時間ごとに体位を変えてあげるといいです。
フードもできるだけ消化の良いようによくふやかしたり、ペースト状にしても良いと思います。

完全に立てなくなってしまうと排出も寝たきりになってしまいますが、特にオシッコのアンモニア臭がキツイので体が濡れてしまったら早めに拭いたり、オムツシートなと敷いておくといいです。

頭を持ち上げるほどの筋力も衰えてすまうと、食事もスプーンなどで口元まで持っていってあげたりしましたが、
割れる可能性のあるプラスティックなどは避けた方がよいかと思います。
ボケなのか分かりませんが、ビックリするぐらい頑固で言うことを聞かなくなったりすることもあります。
うっかり飲み込んではいけない物を出そうにも、まったく口を開けませんし、下手をすると挟まれます・・・・痛いです ハイ
聞こえてるはずなのに都合のいい事しか聞こえてない とか・・・・


今の状態が命に係わるかというと、何ともいえません。
まずは老いであるのか、何か病気なのかだけでも把握した方がいいかもしれません。

ちなみに食欲旺盛だった17歳・18歳のラブラドール2匹は後ろ足が立てなくなって寝たきりの状態までで1年過ごしたのが最長でした。

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体...続きを読む

Q犬が突然歩けなくなり、寝たきりになりました。

題名の通り、飼い犬が突然寝たきりになってしまいました。
原因がわからなく困っております。

以下のような状態なのですが、同じような感じで病名などがわかった方が
いらっしゃいましたら教えてください。

7歳のシーズー犬(メス)を飼っています。
昨日の朝、後ろの右足に力が入らないようで、突然歩けなくなりました。
ガタガタと震え、身体も熱く、息も荒いので 慌てて病院へ行ったのですが、
レントゲンを撮っても異常はなし。

とりあえず、原因がわからないので、
「おそらく、足をひねったなどしたのかもしれませんね」と言われ、
痛み止めの注射をして、力が入らない後ろ右足部分にレーザー治療をしてもらいました。
(痛み止めの飲み薬も処方してもらい、現在服用中です。)

帰宅後も、食欲はまったくなく、寝たきり状態です。
スポイトで水を持っていくと飲むことはできます。

先天的に心臓が悪く、膵臓・腎臓も悪いので薬を服用しておりました。
しかし、薬がよく効いているようで、寝たきりになる前日までは食欲もあり、
とても元気な犬でした。

素人の感ですが、右足が原因ではなく、何か内臓の病気なのでは?
と思い始めているのですが、同じような症状が出たワンちゃんを
お持ちの方がいらっしゃいましたら是非参考までに教えて頂けると有難いです。

主治医の先生が現在お休み中でして、
出勤される土曜日にもう一度病院へ行こうと思うのですが、
一日、一日がとても長く感じます・・。

題名の通り、飼い犬が突然寝たきりになってしまいました。
原因がわからなく困っております。

以下のような状態なのですが、同じような感じで病名などがわかった方が
いらっしゃいましたら教えてください。

7歳のシーズー犬(メス)を飼っています。
昨日の朝、後ろの右足に力が入らないようで、突然歩けなくなりました。
ガタガタと震え、身体も熱く、息も荒いので 慌てて病院へ行ったのですが、
レントゲンを撮っても異常はなし。

とりあえず、原因がわからないので、
「おそらく、足をひねったなどしたのか...続きを読む

Aベストアンサー

うちは、ミニチュアダックスフント 13歳です。
ミニチュアダックスフント特有の、腰を悪くして、
一時歩けなくなりました。うちは、他には症状は
無かったです。
慌てて、市内の病院を何件も回ってみましたが、
最終的には、電気針治療をして貰い、4回やって歩ける
様になりました。
他の病院では治らなかったと思います。他の病院では
手術等を言われましたが、したらもの凄いお金を取られて
結局は治らなかったと思います。
自分は色々な病院を回って、今の主治医の先生に絶大な
信頼があるし、見立ても良いし、治らないときは治らない・・
とはっきり言って、それ以上高額なお金を取らない先生なの
で、すべてお任せしています。
まずは、医師を選ぶのもとても大切だと思います。やはりその
地域方の評判は、信頼できると思います。自分の通っている病院
の先生は、かなりげってん(頑固者、変り者)ですが、それで敬
遠する方も多いのですが、腕は確かだし、見立ても良い。
まずは、そういった主治医を探すことから。
自分はその時主治医を見直しました。

色々と他の病気もお持ちなので、何とも言えませんが、
歩けない・・だけなら、電気針治療で、うちの犬は治りました。
その後もう一度なったのですが、その時は飲み薬だけで、すぐ
に治りました。
他の病院では、電気針治療は言われなかったので、うちの近く
では、その病院しかやっていないんだと思います。
山口大学では、同じような治療をされていると聞きましたが、
40万近く掛かるそうです・・。その病院では、電気針治療一回が
4000円程だったともいます。

あと、先日テレビで「未来シアター」という番組で、寝たきりになった
犬などを歩けるようにする、サポーターの様なものをつくられている方
が紹介されていました。
歩けなかった犬が、そのサポーターの様なものを付けて、歩けるよう
になっていましたよ。
参考までに・・

  動物義肢装具士  島田旭緒さん  東洋装具医療器具製作所

さぞご心配で、御心痛だと思います。良くなることを願っています。

うちは、ミニチュアダックスフント 13歳です。
ミニチュアダックスフント特有の、腰を悪くして、
一時歩けなくなりました。うちは、他には症状は
無かったです。
慌てて、市内の病院を何件も回ってみましたが、
最終的には、電気針治療をして貰い、4回やって歩ける
様になりました。
他の病院では治らなかったと思います。他の病院では
手術等を言われましたが、したらもの凄いお金を取られて
結局は治らなかったと思います。
自分は色々な病院を回って、今の主治医の先生に絶大な
信頼があるし、見立ても良いし...続きを読む

Q犬のびっこについて教えてください。

教えてください。我が家のトイプードル(8歳、避妊済、7.8キロ。骨格はトイよりミニチュア並みです。昨年夏避妊後1.2キロ程太りました。)のことです。
1ヶ月前から横になったり、寝ている姿勢から起き上がる(立ち上がる)時、右後ろ足を床につかず、跛行(びっこで歩く)するようになりました。跛行は20~30歩程度です。歩き始めると普通に歩きます。
獣医さんへ行き、レントゲンを取りましたが異常なし。触診や、健康診断時の血液検査でも全ての数値に異常なしです。その時にプレビコックスを処方され2週間服用しました。服用後2日で跛行はなくなり、その後1,2回あった程度です。グルコサミン+コンドロイチンは引き続き服用しています。
しかし服用が終わって2日後から、また跛行が始まりました。今回も起き上がる時だけです。
お散歩にも行くし、ドッグランでは走ります。階段の昇り降りもできます。触っても怒ったり、泣いたりする事はありませんし、食欲もあり、元気です。起き上がり時以外は特にかわった様子はありません。
どんな病気が考えられますでしょうか。整形外科専門医の元へ行ってみるべきでしょうか。
悩んでいます。ご回答の程よろしくお願い申し上げます。

教えてください。我が家のトイプードル(8歳、避妊済、7.8キロ。骨格はトイよりミニチュア並みです。昨年夏避妊後1.2キロ程太りました。)のことです。
1ヶ月前から横になったり、寝ている姿勢から起き上がる(立ち上がる)時、右後ろ足を床につかず、跛行(びっこで歩く)するようになりました。跛行は20~30歩程度です。歩き始めると普通に歩きます。
獣医さんへ行き、レントゲンを取りましたが異常なし。触診や、健康診断時の血液検査でも全ての数値に異常なしです。その時にプレビコックスを処方され2週間服...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、柴犬を飼ってます。

椎間板ヘルニアは大丈夫でしょうか?獣医さんはちゃんと診てはるでしょうね?体重増加は明らかに潜在的ヘルニアの悪化因子にはなると思います。

>1ヶ月前から横になったり、寝ている姿勢から起き上がる(立ち上がる)時、右後ろ足を床につかず、跛行(びっこで歩く)するようになりました。跛行は20~30歩程度です。歩き始めると普通に歩きます。
また跛行が始まりました。今回も起き上がる時だけです。
整形外科専門医の元へ行ってみるべきでしょうか。

体位変換時になるんですね?人間でも正座をしていて足がしびれて、急に立つとびっこをひくようなものでしょうけど。右後ろ足を床に付かないのは、左を上にしている姿勢から動き出したときですか?いつもいつもびっこを引くのは右後ろ足なんですか?たいしたことないような気もしますが、うーーん、やっぱり小生だったら連れて行きます。

あと、避妊手術後の体重コントロールは必要と思います。

Qたまに犬が後ろの片足を地面に着けないように歩く。

たまに犬が後ろの片足を地面に着けないように歩く。

よろしくお願いします。
うちの中型犬8歳♀がここのところ、後ろ足の決まった片方を地面に着けないように歩くことがあります。

2分間位でしょうか。ずっとやっていません。

その仕草は、たまにやるようになりました。

なんでしょうか?


足を確認したのですが、特に変わった様子はなさそうです。
つま先から、内股まで強く握ったり指圧しましたが、痛がる様子はありません。
足の裏、爪ともに異常ありません。

普通に走ったりもしています。

Aベストアンサー

見過ごされやすいが
足をかばうしぐさは 
重大な疾患が隠れているケースがあり
看過するべきではありません
見た目異常がない場合は特に。

早急に獣医にかかって下さい

「足をかばう」 http://www.petwell.jp/disease/dog/symptom/s-ashikabau.html

Q愛犬のじん帯(前十字靱帯)断裂。手術するべきしないべき?

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本脚でケンケンする事、膝が曲がりにくい事が目立った症状です。

先生は手術するかどうか微妙な所だとおっしゃるのですが、彼女は心臓が不整脈で、今年の初めに避妊手術と乳腺の腫瘍を取った大きな手術をしたばかりなので、できれば麻酔手術はもうしたくないのですが、

●手術をしないで治癒することは望めるのでしょうか?
●先生はビッコがちょっと残るかもとおっしゃるのですが、散歩が大好きな子なのでできればそれも避けたいのです。
●手術するかどうかの判断はケガ後いつまでにしなくてはならないでしょうか?
●手術をすれば完治が望めるのでしょうか?
ビッコのままでは残りの脚にも負担なのではと心配でたまりません。外に出れずに太らないようにゴハンもセーブして、不憫です。
これを機に身体や心になにか影響が出ないかとすごく不安です。
どなたか一番いい方法を御意見くださいませんでしょうか?ぜひよろしくお願い致します。

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本...続きを読む

Aベストアンサー

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、と言うことは簡単ですが、最初の方法をとられ、その後にご検討されるのが、現実的だと考えます。

その一番の理由は-獣医外科の専門家や動物愛護の方の苦言があるかもしれませんが-「前十字靭帯断裂」ならば、数週間おいて手術してもよい結果が得られます。(と思います) 
正しいアプローチでの即時診断、ゆっくり経過を見ながらの長期間の診断、このことを知っていれば、選択するのは質問者さんですね。

がんばって下さい。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=843581

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、...続きを読む

Qチワワが右前足を引きつっているように宙に浮かせている

チワワが右の前足を宙に浮かせるようにして歩きます。
数ヶ月前にも一度同じような状態になりました。このとき、慌てて病院を探していたら、数時間で元に戻ったことがあります。
今回気がついたのは、つい今しがたなので明日の朝もう一度確認して、状況が変わらなければ受診しようと思っていますが、コレって、足の爪とか、そういうのが原因なのでしょうか?
経験された方がいらっしゃったら、アドバイスいただきたく存じます。

Aベストアンサー

専門家では無いのでご参考までにして下さい。
うちの犬は後ろ足なのですが、短い時間びっこを引いたり、片足をかばうように上げて歩く事がありました。
心配になり病院に行ったところ、膝の軽度の脱臼との診断でした。(小型犬には多いそうです)何かの拍子で脱臼しすぐに戻るので一時的な症状で治ってしまうそうです。
治療は軽度であれば様子見&関節のサプリメント等、重度になると手術が必要になるそうです。
症状が出ていない時でも獣医さんに症状を伝えれば、レントゲンや触診で脱臼かどうか診てくれると思います。
ワンちゃんの為に、一度診察される事をおすすめします。

Q愛犬の足が麻痺しました

昨日、突然愛犬(ミニチュアシュナウザー:メス6歳)の右後ろ脚が動かなくなってしまいました。
慌てて病院にれて行くと「ヘルニア」かもとの診断。薬をもらって3~4日様子を見てもしまだ復調しないようだったら手術を・・・ということを言われました。 犬のヘルニアってよくあることなのでしょうか・・・
完治はするのでしょうか? 何が原因で突然このようなことになるのでしょう?良い対処法、治療法等ございましたらご教示いただきたく存じます。
アドバイスのほどよろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

我が家の愛犬2匹も同じような症状になりました。
シェルティーと中型雑種犬でした。
やはり6~8歳くらいと記憶しております。

いずれもある日突然、後ろ足が麻痺してしまいました。
後々聞いた話では、小型で短足な犬種がなりやすいとのこと。
無理な力が背骨や首にかかるとなりやすいとのこと。
我が家もずっと室内のフローリングで生活させていました。
(今思えば、ゴムマット敷いて滑りにくくすればよかったなと。)
犬種によっては、激しい運動でもなりやいとのことです。
特に抱いて落す様な放し方は負担がかかるとのこと。

その後ですが、かかりつけの動物病院では手術は難しいと言われ、
投薬治療しましたが、激的な回復はせず、
毎日、負担のかからない程度に後ろ足をマッサージしたり摩ったりしてました。
これを数ヶ月くらい続けたところ、やがて立てるまで回復し、
ヨチヨチですがあるけるまでに回復しました。
しかし、雑種犬の方は立てはするものの歩くまで至らず、
前足で引きずって歩くので、手押し車のように散歩しておりました。
只、麻痺とはいえ、感覚は多少あるみたいで、肉球を摩るとビクッと反応していました。
結局、シェルティーはヨチヨチでしたが老齢もあったので10歳で他界。
雑種は、補助が必要でしたが、元気に歩き回り、13歳で他界しました。

これも後からしったのですが、後ろ足が不自由になったときの車椅子があるとのこと。
今から思えば、これを使ってあげればもっと自由に散歩できたかもと後悔しています。

医者からは原因は特定はできないが、やはりフローリングが一番可能性が高いと。
ヘルニアと直接病名は挙げませんでした。突発性麻痺だったと思います。
(これは医師の判断で、あえて告げなかったと認識しております。)
(恐らく、今後の回復が難しいので、結論を濁したと。いい意味で。)

回復するかは、症状度合いによると思いますが、まずは医師の判断に従うのと、
一番大切なのは、飼い主様の愛情だと思います。
私は、毎日、後ろ足をマッサージしたり、摩ったり、いつも通りに声かけて、
なるべくストレスをかけないように心がけていました。
初めて立ったときは涙が出てとても嬉しかったです。

恐らく同じような症例はあると思いますので、
検索してみるとよいアドバイスがあると思います。

辛いのは愛犬なので、へこたれずまずは愛情もって接するのが一番かと。
飼い主が寂しいそうな顔すると犬も不安になるので、いつもどおりの笑顔で元気づけてあげることがよいかと。

参考URL:http://www.memaxx.com/doggon_wheels/

我が家の愛犬2匹も同じような症状になりました。
シェルティーと中型雑種犬でした。
やはり6~8歳くらいと記憶しております。

いずれもある日突然、後ろ足が麻痺してしまいました。
後々聞いた話では、小型で短足な犬種がなりやすいとのこと。
無理な力が背骨や首にかかるとなりやすいとのこと。
我が家もずっと室内のフローリングで生活させていました。
(今思えば、ゴムマット敷いて滑りにくくすればよかったなと。)
犬種によっては、激しい運動でもなりやいとのことです。
特に抱いて落す様な放し方は負担が...続きを読む

Q犬が一年間片足を上げて歩いてます。助けてください。

こんばんわ。
私の家でヨーキー四歳の犬を飼ってます。
一年前から犬が片足を地面に付けないで、少し浮くように上げ始めました。
一年前は「すぐ直る」と思い病院には行かなかったのですが。
5ヶ月ぐらい?しても片足を上げて歩いてるから。心配になり病院に行ってレントゲンを撮ったんですけど。骨折もしてないみたいで。医者は「問題ない」と言ったのですが。
心配で。
一時期は「普通に歩き始めて」治ったと思い安心したんですけど。
しばらく立ったらまた同じ足を上げ始めました。それで今に今に至る状態です。
でも散歩の時は僕がどんどん行くからなのか?普通に両足で歩いてくれます。
あと家でもたまに両足を着いて歩く場合もあります、例えば僕が椅子に座っておやつを上げる時、両足を着けて僕の膝にてを着いて来ます。「チンチン見たいな体制?」
他は玩具を口に加えて振り回して遊んでる時。「激しく振り回して、自分で飛ばして、すぐ拾いに行って、そのくりかえしです。」
他は、普通に両足で歩く場合もありますし。
まあ家の中では常に片足を上げてる状態じゃなく。
両足を着いて歩く時もあります。
これはどういう事でしょうか?
何かの病気ですか?
分る方、アドバイス、何でも良いので回答をお願いします。
ふざけた回答はやめてください。
私は本当に心配です。
助けてください

こんばんわ。
私の家でヨーキー四歳の犬を飼ってます。
一年前から犬が片足を地面に付けないで、少し浮くように上げ始めました。
一年前は「すぐ直る」と思い病院には行かなかったのですが。
5ヶ月ぐらい?しても片足を上げて歩いてるから。心配になり病院に行ってレントゲンを撮ったんですけど。骨折もしてないみたいで。医者は「問題ない」と言ったのですが。
心配で。
一時期は「普通に歩き始めて」治ったと思い安心したんですけど。
しばらく立ったらまた同じ足を上げ始めました。それで今に今に至る状態です...続きを読む

Aベストアンサー

あげている足と、足の付け根から腰にかけて、触ってみて下さい。
もし、それでキャンキャン辛そうな鳴き声をあげたり、質問者さんに噛み付くような仕草をみせたりしたら、明らかにその足 もしくは 腰から背骨にかけて異常があります。
レントゲンには写らない病気の事もありますから、MRI での検査が可能な大きな病院で診察してもらって下さい。

ただ・・・
質問者さんの犬の場合
後ろ足だけで立つこともあるようですし、普通に歩くこともあるようなので

仮病

の、可能性が高いと思います。

犬が仮病を使うなんて・・・と、思われるかも知れませんが、実は犬は仮病になります。
特に、犬が病気や怪我をした時
飼い主さんが普段よりも犬を大切にかまったり、普段とは違う美味しい食べ物 ( 普段食べているドッグフード以外の、人間の食べ物など ) を食べさせたりした場合

もっとかまってほしかったり、もっと美味しい食べ物が食べたかったりするとき、わざと片足をあげて歩いたり、ドッグフードを残したりして、具合が悪いふりをするんです。

仮病の診断と原因を突き止めることは難しいですが・・・
獣医さんに診察してもらって、全く病気がないのに片足をあげて歩くことをやめないのならば、仮病を疑ってみて下さいね。

あげている足と、足の付け根から腰にかけて、触ってみて下さい。
もし、それでキャンキャン辛そうな鳴き声をあげたり、質問者さんに噛み付くような仕草をみせたりしたら、明らかにその足 もしくは 腰から背骨にかけて異常があります。
レントゲンには写らない病気の事もありますから、MRI での検査が可能な大きな病院で診察してもらって下さい。

ただ・・・
質問者さんの犬の場合
後ろ足だけで立つこともあるようですし、普通に歩くこともあるようなので

仮病

の、可能性が高いと思います。

犬が仮病を使うな...続きを読む

Qびっこの犬ですが、病院で骨構造的には異常ないと云われました。精神的なもの?

 お世話になります。雑種でシーズーを一回り大きくしたような、9才のオス犬です。1週間ほど前から、左前足を折りたたみ、びっこで歩くようになりました。以前も3度ほどそのような症状があり、しばらくすると元に戻りました。様子を見ていたのですが治らないため、一昨日動物病院に連れて行きました。
 混んでいたので、預けて2時間ほどしてから再度伺うと、治っていました。獣医さんも不思議がっておられました。レントゲンの結果は骨構造的には問題ないとのことでした。
 ところが、昨日より又びっこをひくようになりました。しかし、散歩に行くときはびっこが治り普通に歩きます。散歩から戻るとびっこになり、左前足に触るとウーと唸ります。
 原因としては、どんなことが考えられるでしょうか。私は、性格的に臆病な犬なので精神的なものではないかと思い、何かストレスがあるのではと考えもするのですが原因が思いつきません。ただ、びっこになるちょっと前からよく足をなめていたのが気になるのですが。
 よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

こんばんわ。心配ですね。
9歳というと人間に換算すると50歳~52歳くらいです。
体の老化が始まっていてもおかしくありません。したがって今までしていた事でも筋肉などに影響を与える事もあります。犬は群れの動物で、めったな事では弱みをみせないのが普通です。散歩のときや病院では、弱みをみせないように強がっているのではないでしょうか?
また、偽り病なんてのもありますが、かまってほしくてするものなので、触ろうとして唸るような事もありません。骨に異常がないのなら、筋を痛めていたり関節を痛めていたりしているのではないでしょうか?また、舐めていたというのも病気を示唆しているように思います。犬の習性として患部を舐めて直そうとするからです。
今の症状を詳しく動物病院の先生に報告して検査してもらう事をお勧めします。その際患部を触ったりしない場合や
骨に異常がないからなどという先生なら他の病院へ行く事をお勧めします。
早く原因がわかってよくなるといいですね。
お大事にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング