先日、送信者のアドレスも隠してあって見れなく、しかも、アプリケーションファイルが添付してありました。それがどのようなファイルなのか、誰が送ってきたのか、どうにかしてわからないでしょうか?
どなたか、コンピューターについて詳しい知識をお持ちの方、相談に乗ってくださらないでしょうか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

EA 意味」に関するQ&A: メモリの 2EAの意味

A 回答 (7件)

will-yさんへ反論するようで申し訳ないのですが、おそらく


MTX系ではなく、Hybris系のウィルスではないでしょうか?

MTXの場合、基本的に感染者が通常のメールを送った際に、
その直後に同じアドレスに添付ファイル付きのメールを送り
ます。そのメールには日にちによってランダムなタイトルが
付いていて、送信者のメールアドレスも通知されていたと思い
ます(そうじゃない亜種も出ているかもしれませんが。)

一方、Hybrisは、感染するとメールのアドレス帳や、アクセスした
サイトに表示されているアドレス宛てに、タイトル・送信元
アドレスとも空欄の添付ファイルのみのメールを送りつけ
ます。

今回はおそらく後者でしょう。will-yさんがあげてくださった
参考URLで“Hybris”をキーワードに検索すると出てくると思い
ます。

★なお、ここのサイトではメールアドレス等の個人情報を記載
 することは禁じられていますので“お手数ですがメールで
 ご連絡くださると…”ということは出来ません。さらに
 分からない点などが出てきた場合には『補足』を使って
 ここに書き込まれることをお勧めします。
    • good
    • 0

そのファイル名でしたら、Hybrisだと思ってほぼ間違いないで


しょう。

以下の参考URL等をご覧ください。

参考URL:http://inet.trendmicro.co.jp/virusinfo/default3. …
    • good
    • 0

最近、けっこうウィルス関連の質問が多くて、実際私も


受け取って過去に質問させていただいたので、同様のかた
には回答させていただいてますが……。

添付ファイルがアルファベット8文字のEXEファイルで
送信者名、アドレス、本文が無し……なら、Kokaサマも
おっしゃっているHybrisだと思います。
一応、このタイプなら、メール・ヘッダー情報で発信元は
ある程度見当がつきますが、Kokaサマの説明にあるように
感染者自身もしらないウチに、そのとき表示されていた、
もしくは扱っていたメール・アドレスに勝手に送り付ける
ものなので、発信源を特定しても意味がないかもしれま
せんね(御友達なら教えてあげられますが…)。

添付ファイルの内容を調べるのは、質問内容にファイル名
を入れていただければ、回答があがったと思いますよ。

この回答への補足

ファイル名は MFKGNNMF.EXE というものでした。

補足日時:2001/01/25 17:02
    • good
    • 0

まず間違いなくウィルスですね。


TROJ_MTX.Aとかそのあたりではないでしょうか。
http://inet.trendmicro.co.jp/virusinfo/default3. …
Outlook等を使用している場合、感染するとアドレス帳のメールアドレス宛に
自分自身を添付して送信します。
すぐに削除してください。

参考URL:http://inet.trendmicro.co.jp/virusinfo/default1. …
    • good
    • 0

発信源は特定できますが、ここの媒体では規約上探求できません。


それに、そのメール自身はウイルスで、発信元もウイルスに感染
して自動的に送ってしまったものであろう事が強く予想されます
ので、相手に不注意があったとしても悪意はないはずですので、
追求する事の意味を私は感じません。
    • good
    • 0

調べるのは諦めてそのメールを削除してください。


ウィルスと思っていいです。
開けたら(実行したら)確実にウィルス感染します。
アプリケーションの名前が分かれば、見識者が、詳しい対処法を教えてくれると思います。
    • good
    • 0

とりあえずそのアプリケーションは実行しない方がいいですよ。

実行したらウイルスに感染する恐れがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共有ファイルやフォルダーにアクセスできなくなりました

共有ファイルやフォルダーにアクセスできなくなりました。(共有フォルダーは見える)
「×××にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。」とメッセージが出て、このサイトでいろいろやってみましたがダメでした。
1NetBIOS overTCP/IPを有効にする。
2ComputerBrowserサービスを開始する。
3restrictanonymousの確認
以上はやってみました。

Aベストアンサー

ここを参考にしてください。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/network.html#1418

QWebのフリーメール上で添付ファイルを開いてしまいました。

こんにちは。
私は、Win98をつかってます。
IEブラウザで
Webメール(gooのフリーメール)に送られてきた
添付ファイルの「ME_NUDE」というタイトルのつけられた
メールを開いてしまいました。
ウィルスに感染してしまったのでしょうか?
添付ファイルを開いて実行したときは、
何か・・メディアプレーヤーが起動して、
特になにも演奏されなかったと思います。
OutlookExpressで、プレビューしたわけではないのですが、
もし、感染してるとしたら、
駆除は可能ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ウィルススキャンの結果、感染しているファイルは
>無しという結果だったのですが、~

取り合えず、良かったですね。
「全てのファイルをスキャン」の設定で見つからなければ、現在 symantec で確認できているウィルスに対しては大丈夫です。

>簡単なチェック方法がありますでしょうか?

アンチウィルスソフトでのウィルススキャンがいちばん簡単だと思うのですが…。

「W32/Badtrans」の場合、レジストリの確認でチェックすることも出来ますが、扱い方を間違うとPCが起動しないなどの問題も発生します。

「W32/Badtrans」は感染するとシステムディレクトリに KERNEL32.EXE の名前でコピーすると同時に、コンピュータの再起動時にワームが再実行されるように以下のようにレジストリ値を追加します。

HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce\kernel32=kernel32.exe

この項目が無ければ「W32/Badtrans」に感染していません。
詳しくは、IPAセキュリティセンター
「W32/Badtrans」ウイルスの亜種に関する情報 参照
  ↓
http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/badtrans-b.html

IPAセキュリティセンター
  ↓
http://www.ipa.go.jp/security/


今後、どのようなウィルスが発生するかわかりませんので、早急にMSの「セキュリティ修正プログラム」を適用し(#3参照)、製品版のアンチウィルスソフトを導入して下さい。
また、たまには上記IPAセキュリティセンター等でウィルスの発生状況/対策等をチェックするように心がけて下さい。

参考URL:http://www.ipa.go.jp/security/

>ウィルススキャンの結果、感染しているファイルは
>無しという結果だったのですが、~

取り合えず、良かったですね。
「全てのファイルをスキャン」の設定で見つからなければ、現在 symantec で確認できているウィルスに対しては大丈夫です。

>簡単なチェック方法がありますでしょうか?

アンチウィルスソフトでのウィルススキャンがいちばん簡単だと思うのですが…。

「W32/Badtrans」の場合、レジストリの確認でチェックすることも出来ますが、扱い方を間違うとPCが起動しないなどの問題も発生...続きを読む

Qメールで送られてきた、添付ファイルが開かなくなった。

Win xpを今使ってます。それで、セキュリティーの関係だと思うのですが、メールで送られてきた添付ファイルが開かなくなってしまいました。       マイクロソフトからこうしてくださいというのを指示通りしてからです(指示に従ってしましたが、内容ははっきり覚えてません)。何かセキュリティーに関する重要な問題だったと思います。
それをして、音も出なくなったのですがそれは解決しました。その時、“YAMAHAの重要な問題”というのを目にしました。
それ以前から、ソースネクストをインストールしてましたがそのウィルス情報によると、感染しないためには、“メールに添付された添付ファイルを実行いないようにしてください。使用される拡張子は「.zip,.rar,.pif,.exe」のいずれかです。”となってます。
でも、添付ファイルが開かないと便利が悪くて。
どうすれば、安全に開くことができるのでしょう?
教えてください。

Aベストアンサー

アウトルックエクスプレスなら

ツール オプション セキュリティ 添付ファイルを開かない

  これはずした?

  まずは初歩の初歩。 ここからね。
   といってもこれ以上知らないけど。  

            でぁでぁ

Qコンピューターのセキュリティーロックの方法

常時接続でインターネットにつないでいます。チャットをしているのですが、どうもコンピュターの中のファイルとかを見られたようです。
 OSはWindowsXPでアンチウィルスは使っています。ケーブルTVで24h常時接続しており、そちらでは特にファイアーウォールとかは設定していないそうです。主にMSNエクスプローラーでインターネット(特にチャット)をしています。
 ある人からセキュリティーロックをしていないからコンピューターのなかが見られると教えられました。
 どの様にすれば外からの侵入にロックを掛けられるのか教えて下さい。おねがいします。

Aベストアンサー

Windows Messengerを使っているということですね。常時接続でルータ
も使っていない。ファイアウオールソフトも使っていない。
確かにこれではどうぞ入ってください、といっているみたいですね。
見られたくないファイルがあればとりあえずはDドライブに(Cドライブ以外
ということ)引越しさせることですね。マイドキュメントにそれがあるなら
プロパティを使ってフォルダの移動ができます。デスクトップにおいたまま
できます。
でも、UPnP対応でWindows Messengerのその機能が使えるルータを
使うのがとりあえずよいかと思います。同時に市販のファイヤウオール
ソフトもインストールする。
ただ、ルータの使用を禁止しているCATVもありますので確認する
べきですが。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/broadband/column/shimizu/2002/05/14/

Q参照元を隠すリンクについて

<a href=http://www.~.co.jp>Link</a>
とした場合、相手がログを取っていた場合、当方のサイトからリンクしていると分かりますが、相手のサイトへこのログを吐き出さないリンク方法はありませんか?

Aベストアンサー

一応、IEであれば
<a href="javascript:location.href='http://www.~.co.jp';">Link</a>
としてやればできるようです。
すべてのIE/OSの組み合わせでできるかはわかりませんが(Win+IE5.5ではOK)。
あとGeckoエンジン(Mozilla/Netscape系)では、無理なようです。
これは仕様ですね。
Geckoのほうが正当な動作なんでしょうけど。
IEは何かと行儀が悪いですから。
Webではreferrerを付けるのがマナーですから、真っ当なブラウザで付けないようにするのを機能として持っているのは無いでしょうね。
上記の方法もIEの無作法な部分を悪用しているわけですし。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報