過去にはさくらももこにはまりました。
今は室井佑月。群ようこも気になります。
両者の作品(エッセイ)でお勧めは何ですか?
他にお勧めのエッセイスト、教えてください☆
男女問いません♪

A 回答 (3件)

 こんにちは。

室井佑月さんは読んだ事ないのですが、群ようこさんは大好きな作家です。身の回りの細々とした事を面白く書かれるところが好きです。そういう感じのエッセイですと
「かつら・スカーフ・半ズボン」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30483514
「下駄ばきでスキップ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06728652
「しいちゃん日記」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31696071
「世間のドクダミ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31671570
「トラちゃん」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06271790
「トラブルクッキング」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30417927
「肉体百科」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19340047
「またたび回覧板」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30475516
なんかが面白いと思います。
 芸能人ですが、室井滋さんのエッセイは好きです。やはり日常の細々した事から子どもの頃の事、旅先で出あった奇妙な出来事などが面白くまとめられています。
http://books.yahoo.co.jp/search?p=%BC%BC%B0%E6%B …
 佐藤愛子さんもおススメです。古いシリーズですと「娘と私」シリーズや、最近ですと「我が老後」シリーズが面白いです。どか~んと怒るけど基本的には優しくてみたいな佐藤さんの日常が、とても面白く書かれています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/02086619
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19902158
 男性では原田宗典さんが、さっくり読めます。初期の「スバラ式世界」「27」や、今までのエッセイをまとめた「あはははは」等も面白いです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18729242
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19996615
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30521283
 良かったら読んでみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エッセイはさっくり読めるのが魅力ですよね、
たくさんありがとうございます。
参考にします、
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 15:55

 業界内では、伊丹十三さんや木村治美さんの評価が高いようですが、私の好きなエッセイを書かれる人は、三浦綾子さんです。


 女性は肩に力を入れず、スムーズに書けるようで、中でも三浦綾子さんの文体は、気持ちよく読むことができます。
 ゴンチチのメンバーの方が書かれたエッセイも、気持ちが良かったです。ミュージシャンは、リズム感が身についていて、それが文体にも、表れるのでしょう。
 しかし、私自身は、さくらももこさんは、あまり好きではありません。何か古くさい親父ギャグを聞かされている感があるからです。
 エッセイの文体が好きなのでしょうか? それとも、内容が好きなのでしょうか? それによっても変わると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらかというと、内容よりも文体に惹かれますね。
参考にします、ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 15:54

恋愛物が嫌いでなければ


唯川恵がオススメです。
今、ドラマ化されてる「肩越しの恋人」も
唯川恵の原作だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

唯川恵さんはノーチェックでした、参考にします、ありがとうございました☆

お礼日時:2007/08/04 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエッセイストになるにはどうすればいい?

さくらももこさんのようなエッセイストになりたいのですが、ざっと調べたところ小説に比べて新人賞などの公募が少ないような気がします。作家や芸能人の方がエッセイを書くケースが多いようにも思います。やはり、まず作家を志すべきなのでしょうか?エッセイスト志望者のための学校、エッセイの新人賞などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

まず、こういった↓ものに応募して、キャリアを重ねて行かれたらどうでしょう。

参考URL:http://koubo.kitayu.com/html/04_04.html

Qさくらももこ

さくらももこの息子さんが、自分の母を「さくらももこ」と知ったエピソードって、もうエッセーか何かに書かれて出版されているんでしょうか。さくらももこのエッセーが好きで読んでいますが、なにしろ図書館で借りてなものですから読み逃しているのかな、と思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も好きです!!

「さくらえび」の中に書かれていますよ♪

Qエッセイスト

読書や文章を書くのが好きなのですがエッセイストになるにはどうすればいいのでしょうか? 教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1のものです。

誤解があるといけませんが、私が本を読んでみてはと書いたのは、ライターや編集者になるための本(たくさんでています)のことです。そのような本にも書いてありますが、実は本ばかり読んでいては、面白い文章は書けません。

もちろん、たくさん本を読むことも大切なのですが、本が好きなら、その点は心配いらないですね。むしろ本ばかり読んでいずに、さまざまな実体験をすることをお勧めします。本はさまざまな仮想体験をさせてくれますが、世の中には実体験しないとわからないこともたくさんあります。

No.3の方が書かれていることは、その通りだと思います。ただ、本当に「プロ」にまでならなくても、多くの体験をしたり知識を得ることで、普通の人にはないものの見方や考えを身につけることができます。

よく文章をほめるときなどに「鋭い感性」といいますが、多くの体験や知識があってこそ感性が生きてきます。世間知らずの無知な人がとっぴょうしもない思いつきを書いても、説得力がありません。一時的におもしろがられても、すぐ忘れられてしまいます。

魅力あるエッセイを書くために、魅力ある人間になれるようにがんばってください。

No.1のものです。

誤解があるといけませんが、私が本を読んでみてはと書いたのは、ライターや編集者になるための本(たくさんでています)のことです。そのような本にも書いてありますが、実は本ばかり読んでいては、面白い文章は書けません。

もちろん、たくさん本を読むことも大切なのですが、本が好きなら、その点は心配いらないですね。むしろ本ばかり読んでいずに、さまざまな実体験をすることをお勧めします。本はさまざまな仮想体験をさせてくれますが、世の中には実体験しないとわからないこともた...続きを読む

Q群ようこさんのエッセイで

作家の群ようこさんは、
引越しが好きだというエピソードをどこかで見た覚えがあるのですが、
群さんのたくさんある本の中で、
群さんの引越しエピソードが書かれている本ってありますか?

Aベストアンサー

ラジオで聞いたことがある。「別人群ようこができるまで」かな、(文春文庫)。

Qエッセイストやコラムニストになるには?

エッセイストやコラムニストになるにはどうしたら良いのでしょう?色々な方法があるとは思うのですが、イマイチ明確な答えがないような気がして。。どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

アドバイスでよろしければ。

エッセイストやコラムニストになる方法。これはHow。

しかし、書くという行為は、Howより先に、Whatが来ます。なにを書くかです。
つまり、あなたが先ず考えるのは、WhatであってHowではないのです。

五年も真面目にWhatをやり続ければ、Howなんて、取るに足りないことが、よくわかるはずです。

Q中村うさぎ・倉田真由美・酒井順子・群ようこが好きなのですが・・・

質問タイトル通り、私は中村うさぎ・倉田真由美・酒井順子・群ようこが好きなのですが、
上記の方達のような文章を書かれる作家さんがおりましたら
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは^^
中村うさぎさんのエッセイがお好きでしたら、

●「海馬が耳から駆けてゆく」全5巻 菅野彰
 (文庫版が3巻まで出ています) 

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403220479/qid=1150532992/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-2253464-3782702

絶対にお勧めです^^笑えます。

Q【エッセイスト&ライター】になるためには。

私は、将来エッセイストかライターに
なれるようになりたいのですが、まず
手始めに何からはじめればいいでようか?
どうか、ご助言下さい。

また、素人ライターの投稿を募集している場(雑誌など)が
あれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

僕はエッセイには興味がないので、ライターという観点から申します。

ライターになるのは色々な方法があると思われますが、僕は文章作成術云々より、まずある特定の分野のスペシャリストになることをお奨めします。例えば「私はラーメン愛好家である。都内のラーメン屋について語らせたら、私の右に出る者はいない」「ディズニーランドのことだったら、裏情報まで知り尽くしている」など。それでもすぐには声がかからないと思いますが、アンテナを張り巡らせていれば、5年後などにオファーのかかる機会が巡ってくるものです。

また公募という意味であれば「公募ガイド」などの雑誌に、たくさんの公募情報が載っています。パズル雑誌コーナーに置かれていることが多いです。

Qさくらももこ

さくらももこのエッセイを買ってみようと思うんですが、沢山ありすぎてどれが良いのか分からないので、オススメを教えて下さい! それと、エッセイと言うのはどんな本なのでしょうか??

Aベストアンサー

エッセイは日本語で言うと随筆ですね。
見聞したことや心に浮かんだことなどを、気ままに自由な形式で書いた文章です。

ランキングに載っているのはどれも面白いと思います。

やはり最初は、「もものかんづめ」
次は「あのころ」でしょうか?


http://www.cybercapsulez.com/~maruko/msgenq/msgenq.cgi

http://www.pro.or.jp/~fuji/pocketbooks/momoko/index.html

参考URL:http://www.cybercapsulez.com/~maruko/msgenq/msgenq.cgi,http://www.pro.or.jp/~fuji/pocketbooks/momoko/index.html

Qお勧めのエッセイストは?

過去にはさくらももこにはまりました。
今は室井佑月。群ようこも気になります。
両者の作品(エッセイ)でお勧めは何ですか?
他にお勧めのエッセイスト、教えてください☆
男女問いません♪

Aベストアンサー

 こんにちは。室井佑月さんは読んだ事ないのですが、群ようこさんは大好きな作家です。身の回りの細々とした事を面白く書かれるところが好きです。そういう感じのエッセイですと
「かつら・スカーフ・半ズボン」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30483514
「下駄ばきでスキップ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06728652
「しいちゃん日記」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31696071
「世間のドクダミ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31671570
「トラちゃん」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06271790
「トラブルクッキング」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30417927
「肉体百科」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19340047
「またたび回覧板」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30475516
なんかが面白いと思います。
 芸能人ですが、室井滋さんのエッセイは好きです。やはり日常の細々した事から子どもの頃の事、旅先で出あった奇妙な出来事などが面白くまとめられています。
http://books.yahoo.co.jp/search?p=%BC%BC%B0%E6%BC%A2&sid=
 佐藤愛子さんもおススメです。古いシリーズですと「娘と私」シリーズや、最近ですと「我が老後」シリーズが面白いです。どか~んと怒るけど基本的には優しくてみたいな佐藤さんの日常が、とても面白く書かれています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/02086619
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19902158
 男性では原田宗典さんが、さっくり読めます。初期の「スバラ式世界」「27」や、今までのエッセイをまとめた「あはははは」等も面白いです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18729242
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19996615
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30521283
 良かったら読んでみて下さい。

 こんにちは。室井佑月さんは読んだ事ないのですが、群ようこさんは大好きな作家です。身の回りの細々とした事を面白く書かれるところが好きです。そういう感じのエッセイですと
「かつら・スカーフ・半ズボン」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30483514
「下駄ばきでスキップ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06728652
「しいちゃん日記」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31696071
「世間のドクダミ」http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31671570
「トラちゃん」http://books.yahoo....続きを読む

Qさくらももこの次は?

もうずっと「さくらももこ」さんのエッセイを読んでいます。何度読んでもおもしろいんですが、さすがに
他のものも読みたくなりました。

さくらももこさんのものが好きな人にはコレもおすすめみたいなものがあれば教えていただきたいです。

ファンタジーものも好きです。

Aベストアンサー

 作家の角田光代さんはいかがでしょうか? というのも、
さくらももこさんのエッセイやマンガの内容には、昭和 40 年
生まれというさくらさんの年代が大きく影響しています。

 そうなると、似た年代の女性が書いたエッセイだったら
テーマが異なっていたとしても、同じようなテイストが期
待できます。角田さんは、昭和 42 年の早生まれなので、
さくらさんとは1学年しか違いません。また、文章の上手
さや着眼点の深さは天下一品ですので、読み応えがあります。

 ほかには「 負け犬の遠吠え 」で知られる酒井順子さん
も角田さんと同学年です。最近は雑誌への寄稿も多く、
以前より活躍の幅が広がっているような印象を受けます。

 ちなみに、西原理恵子さんはたしかさくらさんの1学年
上ですが、西原さんはちょっと人生がドラマチックすぎる
ので、かなりテイストが違ってくるでしょうね。


人気Q&Aランキング