私の母は、私が幼い頃、髪の毛が絡まって、クシが通りにくくなるような状況を、
「とんがらがる」や「とんぐらがる」等というように、表現していました。
ですので、自然と私もその言葉を覚え、家で、朝起きたときなど、
今日は、とんぐらがっちゃったよ~、というように、
ごく普通にその言葉を使用していました。
ところが、中学生の時、他人の前でその言葉を使ったら、全く通じず、
その後何人か友達に聞いても、誰もこの言葉を知っているものはおらず、
しまった~!!これは普通に使われている物ではなかったのか!、と
ようやく気付き、その後はず~っと、その言葉を封印してきたのです。

しかし、先日、このことを思い出し、なんだか腑に落ちないな~、という
気持ちになり、この言葉の真の存在有無が、とっても気になるんです。

方言か何かなのでしょうか?
ちなみに、昔、母の実家では、家族の皆が使っていたといいます。
母の実家は隣の市なので、私の住んでいるところと、
方言に大差はないと思います。
私の周りにも方言を使う人がいましたが、その言葉は無かったようです。
母のただの勘違いなのでしょうか!?

ちなみに辞書で調べたところ、「こぐらかる」というものがあり、
それの変化形か!?と、にらんではいるのですが。。
何かご存知の方がいらっしゃいましたら、御回答のほう宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の辞書には「こんがらかる」あるいは「こんぐらかる」と出ていましたが、私は普段「こんがらがる」といいます。


やはり方言じゃないんですか。
因みに私の両親は長野県諏訪の出身で、非常に疲れたときなど「あ~、ごしたい」と言っていました。私はそれが方言だとは知らずに友達に「ごしたいから休もうよ」と言ったら友達は「なにそれ?」と不思議そうでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、どうもありがとうございます!!
やはり、「こんがらがる」が一番、一般的ですね。

後半に、書いてくださった体験談は、まさに私が経験した物と、全く一緒です!!
家族内で、当たり前のものでも、一歩外に出てしまうと、
恥になってしまうものってサミシイな・・・。でも、ほのぼのですよね。

お礼日時:2001/01/25 03:36

ちょっと別の角度なんですけど、もしかして失礼ですがお母さんの実家では


本当は「こんがらがる」って言ってたのをお母さん自身が聞き間違えて
使ってるのでは?または実家の方も間違ってるとか?

というのは、うちの母親が「夜のクモは親でも殺せ」と「嫌でも殺せ」とか、
けっこう間違えて使ったりしてたので・・・。

もしそうだとしたら結構カンタンに解決したりするかなあ、なんて思ったので
書いてみました。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、どうもありがとうございました。
その可能性は全く否めませんので、もう少し待ってみて、
「とんぐらがる」なんて方言は誰も知らない!、と言う事が、
判明してしまったら、osapi124さんの説に落ち着こうと思っております!

お礼日時:2001/01/25 20:24

埼玉育ちですが、「尖る」を「とんがらがる」と言っていました、と思います。

「鉛筆をとんがらがす」とか、「その杭はとんがらがってるから危ない」とか、活用形でしか用例を思い出せないのですが。ちなみに、二つめの「が」は鼻濁音なので、「とんがらかす」と言っていたのかもしれません。
「尖る」を「とんがる」と言うのは、たぶん関東弁では一般的だと思います。東京下町での例を、半村良氏のエッセイで読んだことがあります。「葉唐辛子」(これが「はとんがらし」に転訛する)という言葉を、「動物が歯をとんがらす木があるんだ」と子供の頃勘違いしていたという話でした。わたしの周囲では、単なる「とんがる」もありましたが、これを強調するような意味で「とんがらがる」を使っていました。
どちらにしても、髪の毛が絡まっている状態そのものを「とんがらがる」とは言っていなかったと思います。(やはり「こんがらがる」でした)。絡まった髪の毛がパンクスのように尖っていたら、あるいはそう言うかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます!
私も、「尖る」の「とんがらがる」は、使います。
しかし、「とんぐらがる」って、一体なんなのだろう・・・。

>絡まった髪の毛がパンクスのように尖っていたら、あるいはそう言うかもしれません。

ムムム、これは、面白い発想ですね☆
でも、そこまでは激しくないんですよね・・。

ちなみに補足ですが、私は、千葉県の房総地域です。

お礼日時:2001/01/25 02:58

私は静岡県東部出身ですが、まったく同じ意味で


「こんがらがる」といいます。
からまる、という意味なのですが、方言かどうかは自覚ありませんでした。
ちなみに結構普通に通用していた気がします。
上京してからは使った記憶がないので共通語かどうかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答、本当にありがとうございます。
そうですよね。こんがらがる、っていいますよね。
書き忘れてしまったのですが、「とんぐらがる」は、「こんがらがる」にも
似ているので、その言葉とも関係があるかも!と、思っていたんです。
でも、あくまで、初めの、一文字が、「こ」ではなく「と」なので、
そのような物を、知っている!という情報をお持ちの方はいないかな??
と、思っております。

お礼日時:2001/01/25 01:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通信制高校について質問です! 私は、今不登校になりかけの私立高校に通う一年生です。そのためか母に精

通信制高校について質問です!

私は、今不登校になりかけの私立高校に通う一年生です。そのためか母に精神科に連れていかれましたf^_^;私は普通だったのですが、不登校の原因の一つとして父によるDV等ではないかと言われました。父は日頃は普通なのですが、気に入らないことがあったりすると爆発して、酷いと暴力を奮うときもあります。

そんな父に期待されながら医者か薬剤師を目指して勉強してきましたが、最近、通信制高校に転校したいと思っています。

でも、色々調べているのですが、父を説得させられるほどの知識が少なく、どんな学校を選ぶべきかよくわかりません。


それで通信制高校を卒業して医学部に入れた人がどれくらいいるか、医学部に入るためにはどういう通信制高校が良いか、などのおすすめの資料等があれば教えていただきたいです!

Aベストアンサー

医学部に入るならば、通信制高校はあくまでも受験に必要な高校の卒業資格を取るためだけの学校だと思ってください。
高認を取得するより高卒になるだけマシ、くらいです。
高校生として必要最低減の学習しかしませんから、医学部受験に必要な数Ⅲ科目などを学ぶことはありません。
それ以前に学ぶ教科は中学の復習の部分が大半ですから、受験に必要な学力などつくはずもないのです。
つまり、受験は独学を余儀なくされます。
公立ならば学校に行くのは週1回あるかないかですから、残りの時間をすべて受験勉強に費やすことも可能と言えば可能ですが、正直独学で医学部を目指すなら、今の高校に通う方が近道になるでしょう。

通信制高校の進学実績は学校の実績ではなく生徒自身の実力です。
あとは進路指導でアドバイスできる教員がいるかいないか、が問題になっているだけかと思います。
そうなると、母体が予備校か塾の私立通信制高校の方がまだ良いという程度になるでしょう。

Q仮面浪人で医学部、、その後

このサイトでもよく質問されている、仮面浪人についてです。

私は現在、関東の某国公立大学の3回生ですが2回生の時に医学部を目指して仮面してました。しかしどっちつかずになってしまい受験は失敗、大学も留年が決まりました。仮面における最悪の失敗です。

1か月前までは大学を休学して予備校に通う気だったのですが、少し考える様になってきました。落ちた時を考えるとホントにこれでいいのか、と。1留1休学だと就職もキツい気がします。

私はどうすれば、、、
もうおとなしく今の大学に戻るべきか?
後悔しないよう挑戦すべきか?
もし落ちたらどうすべきか?今の大学にもどるか、それとも違う大学の普通の学部に入り1からやり直すべきか(1留1休学より3浪の方がマシかもしれない)

Aベストアンサー

質問者さんが何になりたいのか、将来何をしたいのか、それが全てだと
思います。

医学部を目指されたのは、医者になりたいと思われたからですか?
それなら何年かかっても、それを貫けばいいと思います。
医者なら、留年や休学のことなんて関係ないでしょう。

医者になることを諦めるなら、今の大学で学べることをしっかり学んで
みてはいかがでしょうか?

Q中学校でのいじめに関するその後のトラブル

中学校でのいじめに関するその後のトラブル


小学校三年生の時に Y子と同じクラスにJ子さんという転入生が来ました。
その二ヶ月後くらいに同じクラスにもう一人 H子さんという転入生が来ました。
J子さんとH子さんは、引っ越して来た家もY子の家のすぐ近くでした。

中学生になって、中学校でH子さんや一緒にいたT子という人などが J子さんを叩いたそうです。
何かいじめのようなことがあったのかもしれません。

Y子は J子さんやH子さんとクラスが違っていたので、その話は そういう事があった後に聞きました。
Y子は H子さんの学校などでの友達関係の人とは全然別で知り合いなどではありません。
そういう事に関与もしていません。

Y子は 人をいじめるタイプの子ではなく、どういう理由があったのかは別にしても、いじめっ子は H子さんだったのです。
だからY子の他の関係者と、H子さんの関係者は全然別ですが、それが混同されている部分があるようで、Y子は困っています。

Y子は中学生の時 朝H子さんと一緒に登校していたことが多く、Y子はH子さんにJ子さんの悪口は言っていませんがY子もそういうことに関与していたと誤解されたのか、それ以降Y子が好意を持ったりした人に何らかの反行為が掛かるようになった部分があるようで、それがその後のY子の人生に良くない影響を生じさせている部分があるようです。

現在は もう当時住んでいた家を引っ越して別の所で暮らしているので、当時の状況からは 出ることは出来ていますが、その当時の出来事が尾を引いているのか、その後もY子が好意を持ったりした人などに影響を及ぼしている部分があるようで、それが結局は Y子にも影響してきて困っています。

中学生の時のそういう出来事は、Y子は関与してなくて H子さんや他の人がした事なので、そういう事の反動がY子にも来てY子が人に好意をもったりすることを妨げられるような事をされると、Y子の方が被害者だと主張したいです。

その状態から解放されて、Y子が誰に好意を持っても自由な思いで自分の人生を過ごしていけるようにしたいのですが、どのようにしたらそうなれるでしょうか ?

中学校でのいじめに関するその後のトラブル


小学校三年生の時に Y子と同じクラスにJ子さんという転入生が来ました。
その二ヶ月後くらいに同じクラスにもう一人 H子さんという転入生が来ました。
J子さんとH子さんは、引っ越して来た家もY子の家のすぐ近くでした。

中学生になって、中学校でH子さんや一緒にいたT子という人などが J子さんを叩いたそうです。
何かいじめのようなことがあったのかもしれません。

Y子は J子さんやH子さんとクラスが違っていたので、その話は そういう事があった後に聞きました。...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが当事者ではないようですので貴方自身が深入りすべき問題ではありません。

ただ一般的に言えば
ご本人が解決したという状態にもっていくか、保護者や周りが解決する状態にもっていかなければいけないことです。
当時していなかったのであれば手遅れです。

いじめとやらが生じたときその時に結末をつけるべきなのです。

Q子どものピアノについて、発表会その後

7才の娘がピアノを習って4年目に入りました。毎日1時間以上は練習するよう頑張ってきました。

去年の発表会では、お人形の夢と目覚めを弾きました。先生に褒められる程度に良く弾けました。

その後ピアノコンクールに小学校低学年部門でチャレンジしましたが、全国大会に出場できず(ピティナやショパコンなどではありません)、先生からはセンスがありますと日頃褒められていただけに親がかなり落胆しています。

講評(3人)によると、左右のバランスの指摘があるものの、素敵に弾けてるとおおむね好評なコメントでしたが、点数は合格ライン以下でした。

今までそれなりの努力もし、先生からも良いことしか言われてこなかったのにこの結果で、今後このまま漫然と続けていて大丈夫なのか心配になってきました。

将来娘が希望するなら音楽専門の道にも進ませたいと思っています。

教本はバイエル上下巻は終わりハノン、ツェルニー100番、ブルグミュラー25(中頃)、バッハのアンナマグダレーナ、最近ソナチネも始まりました。

この段階で焦ることはないのかと思う反面、インターネットでみると幼稚園でブルグミュラー終了、ソナチネ、ドビュッシー、ショパンなどざらなようですし、実際コンクールでも低学年で難しい曲を弾きこなしている方もいらっしゃいます。

ピアノの先生は音大卒で信頼していますが、娘がまだ小さいからか、わりとのん気に進めている印象です。

親が門外漢なので、日常の練習でも効率よく上達しないのかなと思います。

娘は譜読みは早いですが、筋力をつけなさいと注意されます。ピアノは運動神経だからと…。音の聴き取りはわりと得意です。

今後、将来ピアニストになりたいならば日々どんな練習を心がけるべきでしょうか?
(今のところ、娘の将来の夢はピアニストです。)

7才の娘がピアノを習って4年目に入りました。毎日1時間以上は練習するよう頑張ってきました。

去年の発表会では、お人形の夢と目覚めを弾きました。先生に褒められる程度に良く弾けました。

その後ピアノコンクールに小学校低学年部門でチャレンジしましたが、全国大会に出場できず(ピティナやショパコンなどではありません)、先生からはセンスがありますと日頃褒められていただけに親がかなり落胆しています。

講評(3人)によると、左右のバランスの指摘があるものの、素敵に弾けてるとおおむね好評なコ...続きを読む

Aベストアンサー

どんな道でも、一流といわれるようになるために絶対に必要なことは、それが、他の何よりも大好きであることと、うまくなりたいという気持ちです。 芸術に関して言うと、うまいといわれるものの違いがわかり、それをまねしようとする気持ちも大切です。

娘さんが、その道で大成できるかどうかは、現時点ではわかりませんが、そのペースで練習量を増やしてゆけば、ピアノ科には入れるでしょう。 本当にピアノが好きなら、半日弾く事だって苦にならないし、逆に言うと、そうでないと音大なんてやっていられません。

現時点であなたにできることは、ピアノが好きでいられる環境を作ることと、良いものを聞かせてあげて本人に違いに気付かせることかな。

実際に著名なピアニストになるためにはそれ以上の才能が必要で、こればっかりは練習さえしていればっていう話ではない。 でもまあ、音大出ればピアノを演奏して食べて行くことはできなくても、ピアノを教えて生きて行くことはできる。 好きなら、それも楽しいだろうし、、、

Qいかなる理由であっても、大学を退学したらその後の就職などに影響ありますか?

いかなる理由であっても、大学を退学したらその後の就職などに影響ありますか?

Aベストアンサー

会社は高卒としかみませんので、高校新卒より不利です
就職しても同期は18歳で一緒のスタートラインです
大卒社員はどんどん上へ行き、年下高卒が上司になる可能性もあります

それにどんな目標があろうとも「途中で投げ出す人間」という事実は一生ついてまわります
なので、入学はなかったことにして高卒で押し通すしかありません
恥ずかしくて履歴書に退学を書くなんてないでしょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報