ネットを見ていると画像などのデータがPCに保存されていく、と言うことなのですが、自分のPCのどこに保存されていくのでしょう?
保存された画像を一覧で見てみたい、とふと思ったのですが・・・

またこれらファイルの削除方法は、「インターネットオプション-ファイルの削除」で完全に削除されますか?

初心者な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「インターネットオプション-ファイルの削除」と同じ場所にある「設定」ボタンを押すと


「インターネット一時ファイルのフォルダ」という項目があると思います。
「ファイルの表示」を押すと、ネットなどを見た際にキャッシュされた画像等のファイルが見れますよ。

一応、一般的には「完全に削除」されている状態になると思います。

※今どきはゴミ箱を空にしてもファイルを復旧できるソフトがありますが。(汗
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確認できましたm(_ _)m

お礼日時:2007/08/07 14:25

場所はこちらで確認できます


http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?002 …

>またこれらファイルの削除方法は、「インターネットオプション-ファイルの削除」で完全に削除されますか?


基本的には削除されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確認できましたm(_ _)m

お礼日時:2007/08/07 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjpgで保存したいのに・・・(インターネットオプション→ファイルの削除・・・実行済)

ブログに写真をUPしたいので、自分のHPの写真を「右クリック→名前をつけて保存」で自分のPCに保存しようとしたところ、bmpでしか保存できないようになってしまいました。(bmpしか選択できない状態。)
こちらの過去ログや他のサイトで調べて「インターネットオプション→ファイルの削除→すべてのオフラインコンテンツを削除するにチェックを入れてOK」という作業をすると、一瞬、改善されるんですが、ちょっと他のHPなどに行くと、すぐにまたjpgで保存できなくなります。(ついでに履歴も削除してみたのですが同じです。)
bmpで保存しておいて、ペイントからjpgに変換することもやってみましたが、すごく面倒なので、解決の方法をご存知の方、教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

ちなみに、WindowsXP、IE6.0です。

Aベストアンサー

インターネット一時ファイルの設定が大きすぎるのが一因の可能性が有る
>インターネット一時ファイルの設定を小さくする(通常 10MB 程度で十分)

インターネット一時ファイルのクリアが不十分>インターネットオプション>設定>ファイルの表示>編集(E)>全て選択>適当なファイルを右クリック>削除

Qマウス操作だけでファイルを完全に削除する方法

Windows XP SP3での質問です。
キーボード操作では「Shift+Delete」でゴミ箱に入れずにファイル・フォルダを削除できますが、
マウスの右クリックで「削除(D)」を選択すると、ゴミ箱に入ってしまいます。
Shiftを押しながら右クリックで「削除(D)」を選択すれば削除はできますが、
マウス操作だけで削除する方法はないでしょうか。
できれば、右クリックした際に「削除(D)」とは別に
「ゴミ箱に入れずに削除」とかの表示が出るのが理想です。
エクスプローラの設定を変更して、ゴミ箱に移動しない方法もあるようですが、
それだとすべての場合にゴミ箱に入らなくなってしまうのでNGです。

Aベストアンサー

バッチファイル
@echo off
del %~1
を作成し
削除したいファイルをドラッグドロップ
もしくはバッチファイルのショートカットををSendToに作成し、削除したいファイルを右クリックメニューの【送る】でバッチファイルを指定

ゴミ箱に入れずに削除するのは、復活不可なのであまり多用しないほうが良いのですが

Q「インターネットオプション」の「ファイルの削除」でActiveXが削除

IE6の「インターネットオプション」の「全般」タブの「ファイルの削除」を実行すると、
「設定」の「オブジェクトの表示」の中のActiveXが削除されてしまうのです。
「ファイルの削除」はまめに実行したいのですが、
ActiveXを使用しているツールバー等が消えてしまう事になり困っています。
知り合いの所で何台かのマシンで見てきたのですが、
「ファイルの削除」はもちろんですが
「ディスククリーンアップ」を「ダウンロードされたプログラムファイル」にチェックで実行しても
ActiveXは削除されないのが本来のようです。

こちらの環境は、XP(Pro)+IE6の6.0.2800.1106で
更新バージョンは
SP1,Q824145,Q330994,Q832894,Q837009,Q831167,Q823353です。
Windows Updateの最新の状態です。
今年の2月ぐらいか使い始めたパソコンなのですが、症状が出たのは3日前です。

皆様、ご指導のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

恐らく、これは、IE6.0自体に問題が有ります。

私も、昔、IEの不具合で、苦労しました。

IEの修復か、IEの再インストールが、解決の早道です。
現在は、ブロードバンド時代ですから、再インストールも、大した弊害にならないと思います。


参考にしてください。

QZIPファイル内のファイルを編集→保存してしまった場合、保存されてますか?

解凍前のZIPファイル内にあったエクセルのファイルであることに気付かず、編集し、別名保存しました。のちほど、探してみても保存したファイルが見つかりません。慌てていたので、保存先など見ないでいてしまったのですが、編集したデータは正常に保存されていないのでしょうか?ファイルを閉じるときも保存しますか?と聞かれ、はいといつも通りにすすめました。また、もし保存されていない場合、復元できますか?

Aベストアンサー

別名保存した時に、C:\TEMPフォルダの中に保存した可能性が高いように思います。
そして圧縮解凍ソフトを終了させた時に、そのTEMPフォルダからファイルも自動的に削除(一時フォルダなので)されてしまったと推測します。

>もし保存されていない場合、復元できますか?
こちらでも、「復元」というソフトで検証してみましたが見つかりませんでした。
残念ながら今回は諦めるしかないように思います。

Q「ごみ箱に対して大きすぎます。このファイルを完全に削除しますか?」と出て削除したファイルは復元できるんでしょうか?

サイズの大きいファイルを削除をしようとして
「○○は、ごみ箱に対して大きすぎます。このファイルを完全に削除しますか?」という質問が出てそのまま削除したんですが、
それが勘違いで後で考えると必要なファイルだったので
復元をしたいのですが、上記の手順で削除したファイルは復元できるのでしょうか?また出来るのであればどうかやり方を教えてください。

やはり上記の削除はゴミ箱に捨てて空にするのとは内部で行われている手順が違うんでしょうか?
ごみ箱を空にしてもそれはデータが見えないように
フラグがOFFになってるだけでデータ自体は
ハードディスク内に残っているので復元できると聞きました。
わかる方どうか助言をお願いします。

Aベストアンサー

ゴミ箱からも削除してしまったファイルを復元するDataRecoveryなどのソフトを使います。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

ただし・・・
> ごみ箱を空にしてもそれはデータが見えないように
> フラグがOFFになってるだけでデータ自体は
> ハードディスク内に残っているので復元できると聞きました。
これは少し誤解を生みやすい表現です。
厳密に言うと「このファイルで使われていたハードディスク内の領域はもう使わないから他で使っても良いよ」と解放するのがゴミ箱から削除する行為です。
(そうでないとディスクの空き容量が増えたりしませんよね?)

ですから、復元したいファイルが使っていた領域を、他のファイルで使われなければファイルは復元できますし、使われてしまったら復元できません。
前述のツールをダウンロードする際も復元したいファイルがあるパソコン以外で行ってください。
(ダウンロードしたファイルが復元したいファイルの領域を使ってしまわないように)
もしも、この投稿もそのパソコンで行っていたとしたら、もうダメかもしれません。

ゴミ箱からも削除してしまったファイルを復元するDataRecoveryなどのソフトを使います。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

ただし・・・
> ごみ箱を空にしてもそれはデータが見えないように
> フラグがOFFになってるだけでデータ自体は
> ハードディスク内に残っているので復元できると聞きました。
これは少し誤解を生みやすい表現です。
厳密に言うと「このファイルで使われていたハードディスク内の領域はもう使わないから他で使っても良いよ」と解放するのがゴミ箱から削除す...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報