出産前後の痔にはご注意!

夫の仕事でアメリカ(CA)に行くことになりました。
駐在期間は4年位の予定です。

日本で運転免許証を持っていますが、免許証は現地で取り直さないといけないですよね。
その間、日本で手続きする国際免許証での運転は
どのくらいの期間可能でしょうか?
州によって異なると聞き混乱してしまってます。

ちなみに、ビザは夫婦共E-2で夫のみSSNを所有しています。

どなたかお詳しい方、経験者の方教えてくださるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#3です。

少し情報を追加させて下さい。

まず、「取得」に関してですが、10日以内というのは、免許証を手にするまでの期限ではなく、取得の申し込みをする期限です。

「When you make your home here or take a job and you want to drive in California, you must apply for a California driver license within 10 days.」
California Driver Handbookより

転居したばかりで、特にアメリカ国外から転入されたご家族にとっては、免許証を10日以内に取得というのは難しいかもしれません。
もし期限の10日を過ぎてからの申請となっても、問題となる可能性は低いと思われますが、それでも全くないとは言い切れません。(それはDMV職員の判断になります。)
不要なトラブルを避けるためにも、10日以内に予約だけでもお入れになった方がよろしいかと思います。(例え予約日を3週間先に指定したとしても、何もアクションを起こさないよりはマシだと思います。実際、混雑している場合は10日以内に予約を入れられないかもしれません。私の夫の場合は一番混雑していた時期で、予約は2ヶ月待ちでした。)

それから前回の私の回答で、予約に関して言葉足らずの部分がありました。
実技試験は要予約の場合が殆どであるものの、筆記試験は予約なしでも受けられます。
しかしDMVは慢性的に混雑していますので、予約がない場合、たとえ朝一番に行ったとしても、結局並んで時間がかかるのが普通です。DMVの仕事進行のスピードは遅いですので、筆記試験の場合でも予約をされた方が無難だと思います。

それから、下は在サンフランシスコ日本総領事館のカリフォルニア州運転免許証取得情報のページです。
『2. カリフォルニア州運転免許証取得の条件』というセクションに、SSNを持たない者の免許証取得に関する情報があります。
日本の運転免許の穴空け行為に関する注意事項もありますので、お役に立つかと思います。
http://www.cgjsf.org/jp/m02_03.htm


筆記試験に合格すれば「パーミット」と呼ばれる紙が発行され、カリフォルニア州の運転免許証を持つ18歳以上の大人が同乗している限り、合法に路上で運転出来ます。時間帯などの制限があるのは、18歳未満のパーミット保持者のみのはずです。(大人の場合の制限を探してみましたが見当たりませんでした。)

質問者さまが国際免許証をお持ちであるならお一人でも運転は可能でしょうが(実際は日本の運転免許証でも可能なはずですが、詳細は割愛します)、万が一取り締まりがあった場合は、ジュネーブ条約の国際免許証に関する規定よりも、州法の方が適用される可能性が高いですので、お気をつけ下さい。しかし、それほど神経質になる必要はないと思います。(←小さな声で言いました。)

無事に実技試験にも合格すれば、その場で紙のテンポラリー・ライセンスを発行してもらえます。
写真入りの正式な免許証は60日以内に発行・郵送されますが、それが到着するまでは、その紙切れが運転免許証となります。
ただしテンポラリーライセンスには写真がないので、身分証明書(ID)とはなりません。
お酒を購入される場合(料理酒でも)、30歳~35歳以下に見られる場合はIDを求められる事がありますので、写真入の免許証が届くまでは代わりとなる身分証明書を携帯する必要があります。
また、もし60日経過しても正式な免許証が郵送されてこない場合は、DMV本部のリーガル・サービスへ(916-657-7445)。

以下、お役に立ちそうなウェブサイトのリンクです。

ライトハウス アメリカ生活大辞典 運転免許の取得と更新
http://www.us-lighthouse.com/daijiten/e-2081.html

California Driver Handbookのリンク(英語)
カリフォルニア州運転免許に関する情報が載っています。
DMVで無料で配布されているものなのですが、オンラインでも閲覧可です。(PDFバージョンもあります。)
ここに載っている内容が試験に出ます。
http://www.dmv.ca.gov/pubs/hdbk/driver_handbook_ …

下は、筆記試験のサンプルテストです。
Regular Driver (Class C License)は、#1~#5までサンプルが用意されています。
渡されるテストによって質問の配分は違うものの、質問の内容は全く同じものが出ますので、丸暗記がおすすめです。
http://www.dmv.ca.gov/pubs/interactive/tdrive/ex …

こちらは、日本語の問題を集めたサイトです。
多くのDMVオフィスでは日本語の筆記試験を用意しているようですが、テストの日本語訳の意味がよく分からないという意見が多く、私の周りでは不評です。
出来るなら、英語で勉強されて英語で受験される事が望ましいというのが個人的意見です。
http://www.calexp.com/sjlife/nihongo.htm

他の回答者さんも記述されている通り、日系スーパーなどで無料配布されている生活情報誌やイエローページに、運転免許に関する情報がありますので、機会があればご覧になってみて下さい。


最後に、保険の割引適用に関してですが、私の保険会社の場合、日本での車両保険加入期間ではなく、日本の運転免許証保持期間が考慮されました。その場合必要だった書類は、日本の有効期限内の運転免許証(確か、免許取得の日付が書かれているはず)のコピーと、その簡単な訳(特に、年号の部分が昭和・平成と記載されているので、それを西暦に直したもの)、そしてその内容が正確であるという本人の署名のみでした。
もしも可能なようでしたら、警察庁にて運転免許証の英語訳をもらって渡米なさった方がスムーズだと思います。
ただし、割引適用のルールは保険会社にもよりますのでご注意下さい。

スムーズなアメリカ生活のスタートとなりますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びのご回答本当にありがとうございました。
とても詳しくわかりやすくお答えいただき感謝しています!

回答者様のおっしゃるように、トラブルを避けるためにもできるだけ
規定に沿って行動したいと改めて思いました。
予約は入れておいたほうが無難そうですね。主人もとても心配しておりますので・・。
免許証が送られるのに数ヶ月とありましたが、それまでテンポラリー・ライセンスが発行されるとのこと・・初めて知りました。
ご紹介いただいたリンクもどれも役立ちそうなものばかりで早速ブックマークさせていただきました!
保険のことも、大変助かりました。国際免許証の手続きと一緒に免許証の英語訳をもらいに行こうと思います。

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/08/06 15:32

(保険会社によってこちらでのことを考慮してくれるのですか。

早速今入ってる保険会社に問い合わせしてみたいと思います。)

誤解されているようですが、米国の保険会社が日本での保険履歴を考慮する場合があるということです。
日本の保険会社に問い合わせても駄目です。
但し、日本の割引が考慮されるためには、日本の保険会社からの英文の証明書が必要です。

尚蛇足ですが、4年後に日本にお帰りになられるようなので、現在日本で加入の保険は一時停止の手続きをされたほうがいいですよ。それをしないと一からの加入になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>米国の保険会社が日本での保険履歴を考慮する場合がある
↑そのように認識していたのですが・・・。
今入っている日本の保険会社に保険履歴を証明する英文タイプのものをお願い(問い合わせ)してみようというつもりで書いてました。。

日本でマイカーを運転していた期間が1年位です。
すごく短期なため、一時停止をしても解約をしても数年後は同じ等級からになるためどちらの手続きでも変わらないそうです。
長年運転されてて同じ保険会社にお世話になっていれば別ですけどね。

お礼日時:2007/08/06 10:49

加州在住です


免許「取得」の定義が曖昧ですが、もし「自分の手元に免許証がある状態」を言ってるなら、これはムリなはずです
と言うのは学科を合格後、実技試験は2週間受けれなかったと思います。実技の練習期間と見なされるようです。学科が受かった時点で 幾つかの制限、フリーウェイ乗っちゃダメ、夜乗っちゃダメ、未成年は大人が同乗してなきゃダメ、など以外は学科の合格証で運転出来ます(仮にポリスに捕まっても「無免許運転」とはされない)
ここまで誰も書かれていませんが、アメリカで実技試験を受けるためには自分で車を持込まなければなりません。日本のように「免許を取ってから車」ではなく「免許を取るために車」が必要です
noname2099さんの旦那さんの同僚のどなたか貸してくれると言うのでなければ実技の前にご自分で買っておかなければなりません
更に実技合格後、自分の免許が手元に郵送されてくるまで2,3ヶ月は待たされます。私の知り合いで半年近く待った。と言う人もいます
>取得自体はホンの数日で可能でしょう
と言うことは無いと思います

「取得まで10日以内」と言うのは、DMVに行ってDL44に署名した。または初めて学科を受験した日。のことを言うのではないか?と私は思います

学科はDMVに行ってDL44に署名、提出してお金を払い。かなりアバウトな目の検査の後、写真を撮り(DMVによっては実技合格後に撮るらしい)、試験用紙をもらい選挙の投票所のように区切られたスペース(もっと広いです)で受けます。学科に関しては予約はいらないと思います
>ちなみに日系マーケットにある分厚い情報誌に
羅府新報テレフォンガイドが良いと思います。アメリカに行くまで間があるなら同僚の方に送っていただいて(後ろの方の数ページです)学科の勉強だけ進めておくのも良いかも知れません

以前の同僚の甥っ子さんが学生ビザでこちらの免許をとったので、noname2099さんがSSNを持ってなくても免許取得出来るはずです、仮に運転されなくてもクレジットカードを使うとかの場面でIDの提示を求められますし、取得された方が良いと思います

それとこれは余計なお世話かも知れませんが、こちらでの運転歴が無いと車の保険料が高くなりますが、保険会社によっては日本での保険歴を考慮してくれるそうなので、今お使いの保険会社にその手の書類を発行してもらっておくと役に立つと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しいご説明ご回答ありがとうございました。

学科試験合格後の運転の制限…についてですが、国際免許証などでフリーウェイなど走るのは問題ないのでしょうか・・?
もちろん事故を起こした、巻き込まれたという時のことが心配なのですが・・。

自分の車を試験で持ち込まないといけないことは承知しています。
主人は赴任後すぐに会社で車を「貸与」という形で手配されてますので
車の心配はないと思います。
それにしても、免許証が送られてくるのに3ヶ月待つのですね。
その間国際免許証で運転するだなんて結構怖いですね^^;

それから、保険の情報もご丁寧にありがとうございました!!
保険会社によってこちらでのことを考慮してくれるのですか。
早速今入ってる保険会社に問い合わせしてみたいと思います。

お礼日時:2007/08/06 09:56

 #2です。

私が書いた「 90日以内 」とは、私が現地に住んでいた
10年近く前の情報でした。現在は 10日以内 に短縮されていたんですね。
最新の情報を提供されたみなさんに感謝するとともに、古い情報で混乱
させてしまいましたことをお詫びします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に再びご回答いただきありがとうございました。
お詫びだなんておっしゃらないで下さい^^

歳月と共に規則がだいぶ変わったとのことで、
色々私も情報が錯綜しておりました。
今と昔の規則が違ったことも分かり良かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/05 22:06

今の州法では、転入後10日以内に免許取得しなければならない、と


規定されています。
国際免許自体は1年有効ですが、それは旅行者対象の話で
居住者は別です(実際には1年有効ですけど)。
ですが、SSNを持ってないとなると、10日で取れるわけもないのが
実情ですし、皆さん、あまり厳格に10日を守ってはいません。
私は5月末に引っ越して、結局取得したのが10月末でした。
当時はSSN持っていませんでしたし。

国際免許使用で運転していても、実際には事故や違反がない場合、
あまり問題にはなりません。
ですが、ポリスによっては国際免許を知らない人もいるし
ほとんど有効でない場合も多いです。
実はカリフォルニアでは日本の国際免許を携帯すれば
日本の免許でも運転できる、というポリスがいたり
(これは何かの記事でも読んだ事があります)
逆もいたりで、アメリカでは普通の事ですが
末端まで情報が届いていないのが当たり前だったりします。
問題にならないようにも、もし運転したいのならば、早めに取得するのが良いかと思います。

ちなみに日系マーケットにある分厚い情報誌に
試験問題の例が載っています。
今は日本語で試験を受けるのも可能ですから
これらをしっかり勉強していってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすいご説明ありがとうございました。
10日って結構短いんだなと驚いてしまいました・・。
SSNについても良く分かっていないので調べないとなのですが、
E-2ビザの配偶者も取得できないのですかね?
いづれにしても、所持してる主人は赴任後すぐに試験を受けるべきだと分かりました。
(他の回答者様もおっしゃるように事故などのトラブルが心配なので)

ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/05 22:02

カリフォルニア州の運転免許証取得は、州の"Resident"として居住を始めてから10日以内と定められています。


http://www.dmv.ca.gov/dl/dl_info.htm#2500

Residentの定義は、
http://www.taxes.ca.gov/resident.html
でご覧になれます。(税金関連のページですが条件は同じです。)

しかし、#2の回答者さまも仰っている通り、日本で取得した国際免許証が有効な限り、10日を過ぎて運転したとしても、他に問題がなければ(例えば事故を起こしたり飲酒運転をしたりなど)それだけで罰せられる事は考えにくいです。(しかし、絶対という訳ではありませんのでご注意を。)

10日という期間は実際はグレイゾーンなのですが、一応州によって定められている規定です。免許証申込書にも、Residentになった日付を記入する欄があったと思います。10日を過ぎてから申し込む場合、申込書提出の際何らかの問題が発生しないとも限りません、少なくともSSNをお持ちのご主人は、カリフォルニアに到着されてからすぐにでも、最寄のDMVのオフィスで免許取得の手続きをされる事をおすすめします。場所によっては予約が取りにくい事がありますので、なるべくお早めに。

カリフォルニアDMVの情報・オンライン予約の申し込みは下のサイトから。
http://www.dmv.ca.gov/dl/dl.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細のご回答、ご丁寧にありがとうございました。
また、サイトのご紹介もとても役立てそうです。

10日以内って結構厳しいのですね・・。
主人は赴任直後から仕事の引継ぎなどで多忙を極めるらしいので
運転免許証のことはとても気にしていました。
(国際免許証のままで事故にでも逢ったらどうなってしまうのか?等)

すぐにでも取得すべきなのですね。自分たちが認識していた期間より短かったので、今回知ることができて良かったです。

お礼日時:2007/08/05 21:58

 サンフランシスコの近郊に住んでいた者です。

カリフォルニア州の法規では、
州外から引っ越してきた人は 90 日以内に同州の運転免許を取る必要があります。
よって、国際免許証での運転は入国日から 90 日間は問題ありません。

 国際免許証自体の有効期限は発効日から1年間ですが、その国際免許で
問題なく運転できるかどうかは別問題です。実際の運用では、有効な国際
免許を持っていれば、事故でも起こさない限り、逮捕されたりすることは
ないと思います。なお、入国後 90 日を経過した後でも、国際免許でレン
タカーを借りることは出来ます。私もそうでしたし、多くの長期出張者も
実際には 30 日を超える滞在でレンタカーを借りていました。

 なお、ご主人がすでに SSN を所持しているようですから、免許の
取得自体はホンの数日で可能でしょう。住居が決まったらぜひ、すぐに
免許を取りに行ってください。奥様はSSN事務所からDOT宛のレターを
書いてもらう必要があるので2週間以上掛かりますが、取得までのあいだに
30 日が経過しても、これといって問題はありませんのでご安心ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
再度記入いただきました#5にお礼を記入させていただきます。

お礼日時:2007/08/05 21:52

>その間、日本で手続きする国際免許証での運転はどのくらいの期間可能でしょうか?



出国前に、お住まいの運転試験場で発行してもらってください。
パスポートと写真、印紙代が必要です。その場でもらえます。
渡航先に関わらず、一年間有効です。

この回答への補足

国際免許証の取得方法は承知していました。
ありがとうございました。

補足日時:2007/08/05 21:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QアメリカCA州 国際免許は必要ないって本当?

CA州に旅行に行きます。
現地では車移動の予定ですが現地友人が「CAは日本の免許証でOK」だと。
これまで何度か旅行していますが毎回国際免許を取得していましたが必要無かったのでしょうか。
ご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

海外で、よくレンタカーを借ります。

国際免許を取得したのは最初の一回のみです。他はどの国でも日本の免許証だけで問題ありませんでした。

あくまでも日本の免許証が主で、国際免許証はその表記を英語にしたものだと解釈しております(ですから、国際免許証と同時に日本の免許証の提示を求められることが多いと思います)。

国際免許証があると便利なのは、現地の言葉が十分に話せない時です。住所や名前、免許番号等・・・質問された時に英語で記入できればまず問題はありません。

あまり語学に自信がない場合は、日本で予約されることをお勧めします。その場合でも、多少の英語は必要となりますが・・・現地で予約するよりはずっとラクだと思いますよ。

Q北米に赴任する際の子どもの予防接種について

夫がアメリカ、カルフォルニア州に赴任することになり、私(妻)と2人の子ども(小2、小4)も来年4月に帯同します。
アメリカの小学校では転入時に決められた予防接種の記録提示を求められると聞いています。
カルフォルニア州で必要な予防接種(Vaccine Requirement)はネットで調べたのですが、追加で何を接種すればよいか正確にわかりません。

ポリオと3種混合は回数的にあと1回足りないのようですが、ポリオの過去2回の接種は生ワクチンだけどあと1回不活化を打てばよいのかとか、3種混合は1~4回目がリストに書かれている時期と違うけど、あと1回接種して回数さえ合っていればよいのかとか・・・
B型肝炎は、子どもが乳幼児期に中国に赴任していて3回接種しているので、もう打たなくてよいのかとか、MMR2回接種は、上の子はM・M・Rそれぞれ単独で1回ずつ接種しているが、これでよいのか・・・
など細かい疑問がいろいろ湧いてきます。

渡航後はスムーズに学校に入れるようにしてあげたいので、できれば必要なものは日本で接種していきたいと考えています。
このようなことはどこに聞けばよいのでしょうか。
海外渡航の人向けに予防接種などを行っている医療機関でないとわからないのでしょうか。
普段の定期接種などは近所の内科クリニックでしていますが、そこに聞いても分かりませんか?

私としては、カルフォルニアのVacccine Requirements と、子どもたちの予防接種記録から、「あとこの予防接種が必要です」と教えていただけるところを知りたいです。
また、上に挙げた細かい疑問について、同じような経験がある方がいらしたらどのようにしたか教えてください。

夫がアメリカ、カルフォルニア州に赴任することになり、私(妻)と2人の子ども(小2、小4)も来年4月に帯同します。
アメリカの小学校では転入時に決められた予防接種の記録提示を求められると聞いています。
カルフォルニア州で必要な予防接種(Vaccine Requirement)はネットで調べたのですが、追加で何を接種すればよいか正確にわかりません。

ポリオと3種混合は回数的にあと1回足りないのようですが、ポリオの過去2回の接種は生ワクチンだけどあと1回不活化を打てばよいのかとか、3種混合は1~4回目がリ...続きを読む

Aベストアンサー

現在カリフォルニア在住です。

予防接種ではないですが、お子様の年齢から私が心配なのはTB-test(ツベルクリン反応)です。
もし乳幼児期などにBCG接種をされている場合は陽性となるかもしれません。
こちらではBCGをやらないのでツ反は陰性となるのが基本です。陽性の場合は胸部X線をとり、その後に結核予防薬のようなものを半年くらい飲まされるらしいです。

うちはツ判のテストをBCGの効果が薄まりそうな10歳以降にうけたのでセーフでした。11歳くらいにうけた子は、判定期間にはりそうな48時間後に即効で病院にいって陰性判定をもらいました。すこーし発赤しはじめていて、その数時間後には蚊にさされたようにぷっくりとしていたので危なかったです・・

もしTB-testをされる場合は、日系のドクターなどBCGを理解しているところでうけてください。
理解のないドクターにあたって大変な思いをされた方をしっているので・・


我が家の場合、渡米時のビザ手続き中にある程度の予防接種を大使館指定のクリニック&かかりつけ小児科でうけていきました。ですが、渡米後の入学手続き(これはカリフォルニアではなく別の州)時に足りない、ということで保健所的なところにいって追加接種をしました。同時接種で、全部で5本うちました。
まさに、日本で接種した回数や時期の違いで『規定をみてしていない』と解釈され追加接種されたものもあります。
(たぶんポリオとか三種混合だったかと。。)
細かいところの違いは現地での判断になると思います。


確実なのは、入学予定の学校もしくはSchool DistrictのOfficeに連絡して、必要なリストをもらうことです。
日本の医療機関などで確認しても、判断するのは現地なので・・。
で、現地はどうかというとたぶん「こっちきたらRecordを確認しますから足りないものはそのときに接種しましょう」って流される可能性は大です。そういうお国柄です。まだ来てもいない人のために労力を削ってくれる人はめったにいないと思っておくといいです。。

赴任でカリフォルニアということですので、おそらく日本人ないし外国人の多いエリアかと思います。であれば学校も勝手が分かってると思いますよ。

California Immunization Requirementsなどのキーワードでも検索してみてください。
http://eziz.org/assets/docs/IMM-231.pdf


4月に移動されるとのこと。
地域差がありますが、我が子が通っている学校では5月中旬~末に夏休みがはじまります。もしかすると手続きしてもすぐに夏休みに入る、ということもあるかもしれません。
またその時期は年度末の州統一テストが行われるため、学校はピリピリしているかもしれません。

手続きなど、色々と「イラッ」とすることが多いとは思いますが、日本と比較せず「そういう国なのね、ふぅっ」と違ったものさしでみておくと精神衛生上いいですよ。

参考URL:http://eziz.org/assets/docs/IMM-231.pdf

現在カリフォルニア在住です。

予防接種ではないですが、お子様の年齢から私が心配なのはTB-test(ツベルクリン反応)です。
もし乳幼児期などにBCG接種をされている場合は陽性となるかもしれません。
こちらではBCGをやらないのでツ反は陰性となるのが基本です。陽性の場合は胸部X線をとり、その後に結核予防薬のようなものを半年くらい飲まされるらしいです。

うちはツ判のテストをBCGの効果が薄まりそうな10歳以降にうけたのでセーフでした。11歳くらいにうけた子は、判定期間にはりそうな48時間後に即効で病...続きを読む

QDMVの予約はオンライン?直接行くべき?

私はLAに来たばかりです。二年住む予定です。トーランスのDMVで運転免許証を取りたくて、DMVでオンライン予約すると、赤文字で最低でも3月6日が早いですと書かれていました。1ヶ月以上も筆記試験の為にまたないといけない。。。一応その日によやくいれてみましたが、これだったら直接行って、少し待ってば、当日受けることはできますでしょうか?

Aベストアンサー

トーランスよりももっと田舎でしたが、カリフォルニア州のDMVで筆記試験を受けたものです。
オンライン予約だと一カ月後なんてザラなので、直接行けと現地の友人に言われました。
ただし、行くならばDMVが開く30分~1時間ぐらい前に並ぶ必要があるとも。でも何カ月も後になるくらいならば、試験問題にでも目を通しながら、そのぐらい待ってもやった方がいいと思うし、そういう人多いよとも教えてもらいました。

という訳で、私はDMVが開く1時間前から並びました。結果スムーズに午前中には筆記試験が終わりました。ですが、これはDMVの場所やその日の混み方によって違います。だいたい午前10時を過ぎるとものすごく混んできますし、場合によっては数時間待つこともあります。なので時間に余裕をもった上で、できるだけ朝早く行かれると少しは苦痛は軽減されると考えます。

Qアメリカで運転免許???

9月からアメリカに留学するのですが、現地では安くそして簡単に運転免許が取得できるという話を聞きました。そこで、運転免許を持っていない僕はアメリカで免許を取り、それを日本で国際免許もしくは、日本の免許に書き換えてしまおうと考えているのですが、どうも情報が絶対的に不足しておりまして、困っています。どなたかアメリカで日本の留学生が免許を取るという題目の元、情報をお持ちでしたらご提供、お願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニア州とニューヨーク州で免許を取得しました。在住した時期が違うため取り直しました。日本の免許を持っていましたが、書き換えはできずアメリカで新たに取得しなければなりませんし、身分証明書(ID)としても不可欠でした。以前はニューヨーク州では日本の免許を試験なしで書き換えることができたようですが、今はできません。

アメリカは車社会で、車がないと生きていけない上、運転免許証が身分証明書になりますので、基本的に免許は落とす試験というより、取らせる試験です。ですから日本に比べれば随分簡単です。

運転免許取得の制度は州によって違いますが、基本的な流れは以下の通りです。
まず、筆記試験を受けて、いわゆる仮免を発行してもらい、運転の練習をしてから路上試験を受けることになります。

筆記試験はカリフォルニアでもニューヨークでも日本語で受けられます。英語の試験を直訳したような日本語でかえって分かりにくく、英語の方が誤解無くできるともいえます。試験問題は問題も答も公表されており、確か100問で、その中から選ばれた5問とか25問で試験は構成されています。ちゃんと勉強していけば落ちることはありません。アメリカ人や移民で来た人は結構落ちるらしく、勉強していないのかなめているのか…? こういう人たちが町で運転していることを頭の端に入れておくべきでしょう。

路上試験は公道で、自分で車を持ち込んで横に試験官を乗せて行われます。カリフォルニア州は3ポイントターンという唯の方向転換が一番難しいというくらい簡単な試験でした。ニューヨーク州は縦列駐車があります。2回まではやり直していいので、まあなんとかなります。

アメリカには、日本のような教習所はなくいきなり公道で練習です。運転免許を所持している人が助手席に座っていれば筆記試験合格後交付される仮免で練習できます。ロサンゼルスやNYは日本人が多く日系のドライビングスクールがあります。日本語で、日本人のクセを知った上で教えてくれるのでこういうところを利用すべきです。

田舎ですとドライビングスクールがなければ、友人に頼るしかありませんが、危ないですし、教え慣れていない人に教わるとケンかになり、友情が壊れることを覚悟しなければならないかもしれません。

ドライビングスクールは英語でよければどの町にもあると思います。アメリカの高校生がたくさん利用しています。

余談ですが、私は、日本でも免許を持たない妻に最初駐車場とかで教えましたが、お互い言いたいことを言って険悪な雰囲気になりました。これはマズイとドライビングスクールに行かせることにしました。プロの先生は、全く運転したことのない人に最初の日から普通の車がいっぱい走っている公道を“前について行け”と走らせ、最高は90キロを超えていたそうですからさすがです。

1回あたり50~60ドルくらいでしょうから、10回でも6万円です。わたしの妻でさえ10回受けていません。

試験の手続き、ドライビングスクールの費用合わせても、運転免許取得の費用は、6~8万円で10万円を超えることはまずないでしょう。

NYのドライビングスクール:http://www.driveanzen.com/

日本に帰ってきてからの書き換えは、口頭での試験と試験場の中の実地試験があります。路上試験は通常の試験より易しく、S字とクランクくらいらしいです。ただし、最近は書き換え者の事故が多く合格の基準を難しくしているようです。
手続きは下記のURLをご参照ください。

警察庁の「外国の免許をお持ちの方へ」:http://www.npa.go.jp/koutsuu/license_renewal/have_DL_issed_another_country.htm

以下余談です。

何年も前にラスベガスに行って安ホテルに泊まったとき、タブロイド紙が置いてあって、「各州の運転免許○○ドルで売ります」と各州の運転免許証の写真入の一面のでっかい広告がありました。
もちろん不正でしょうが、“さすがアメリカ、こんな広告を出して大丈夫なんだぁ!”と感心しました。

私は、カリフォルニア州とニューヨーク州で免許を取得しました。在住した時期が違うため取り直しました。日本の免許を持っていましたが、書き換えはできずアメリカで新たに取得しなければなりませんし、身分証明書(ID)としても不可欠でした。以前はニューヨーク州では日本の免許を試験なしで書き換えることができたようですが、今はできません。

アメリカは車社会で、車がないと生きていけない上、運転免許証が身分証明書になりますので、基本的に免許は落とす試験というより、取らせる試験です。ですから日...続きを読む

Qアメリカ渡航の際の予防接種って・・・?

来夏、仕事の都合でアメリカに行くことになりました(ワシントン(DC)かNY(マンハッタンか郊外))。子どもたち(10歳♀、13歳♂)も連れて行くつもりですが、聞いたところ、いくつかのワクチンの接種(黄熱病、AB肝炎、破傷風、狂犬病、ポリオ、日脳等)が義務付けられており、これらを証明するイエローカードがないと、当地の就学を認められないとのことですが、本当ですか?急遽移転する人も多いと思う中、肝炎などは3回打ち終わるまでに1年半はかかりますし、多くの種類を打つには相当の期間を空けなければなりません。あまりに合理的でなく思えるので、お詳しい方、御教示下されば。

Aベストアンサー

先ず郷に入れば郷に従えと言うのでしょうか、
子供を伴う渡航に余りにも強制のシステムで不満が外務省に届くほどだそうです。私の友人のDRが家族でPennsylvaniaに赴任した際の事だけ記載します。
BCG接種で陽性の場合保菌者扱いになるので必ず接種証明を用意した方がよいです。
PCV・B型肝炎・MMR・水疱瘡・(ポリオが3回目が必要です。MMRも2回必要)渡航時に既に受けているワクチンの証明がないと現地で更に受けさせられます。
又、アメリカでは一度に数本・4本くらい接種されることがあります。(日本では考えられませんが接種スケジュールなど組んで行いません)
お尋ねのNew YorkManhattan地区の外務省の医務官の
情報が記載されているURLで御覧ください。
又、USA本国の子供のワクチンの接種の情報スケジュールが米国疾病対策予防センターCDCにあります。
下記URLがお尋ねの項目ですので御覧いただけると
わかります。http://www.cdc.gov/travel/child_travel.htm

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/n_ame/ny.html

先ず郷に入れば郷に従えと言うのでしょうか、
子供を伴う渡航に余りにも強制のシステムで不満が外務省に届くほどだそうです。私の友人のDRが家族でPennsylvaniaに赴任した際の事だけ記載します。
BCG接種で陽性の場合保菌者扱いになるので必ず接種証明を用意した方がよいです。
PCV・B型肝炎・MMR・水疱瘡・(ポリオが3回目が必要です。MMRも2回必要)渡航時に既に受けているワクチンの証明がないと現地で更に受けさせられます。
又、アメリカでは一度に数本・4本くらい接種されることがあります。(日本では...続きを読む

Qアメリカから日本に電話する時の国番号は?

アメリカから日本へ電話をかける時、日本の番号は何番でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
国番号は81ですが、国際電話識別番号011を忘れていました。

011-81-3-1234-5678
という具合です。

Q現地校か日本人学校か迷っています。

現地校か日本人学校か迷っています。
今度、小5の娘を連れて、5月に米LAに赴任します。任期は5年の予定です。
帰国したときには高校受験、帰国子女としてできるだけメリットを生かした受験をさせたいと思っています。(青学レベルを目標としています)
そこで、現地校+補習校か日本人学校(西大和学園)か、迷っています。
米では習い事(バレエ)もさせたいと考えているので、現地校では当たり前の山のような宿題+補習校では、そのような時間を捻出することすら難しいのではと懸念もしています。それであれば、日本に居るときのように日本人学校と受験勉強+英語の個人レッスンで、5年後の高校入試に備えるべきかと思います。しかし、現地駐在員家族の大多数の方が現地校を選ばれているとのことで、通学圏よりも、われわれには見えない現地の実情があるのでは。例えば、帰国子女入試の情報は補習校に多く流れていると、あるQ&Aで拝見しました。
米在住、元在住の方で、同じようなご経験がある方、ぜひアドバイスをお願いいたします。
尚、かつてフランスで6年の駐在経験があり、娘も幼稚園から小1まで、4年間現地校に通い、現地の友人たちに馴染み、また完璧なバイリンガルでした(今も仏語の音やニュアンスは憶えているようです)。性格はオープンで社交性ですが、要領が良い方ではありません。

現地校か日本人学校か迷っています。
今度、小5の娘を連れて、5月に米LAに赴任します。任期は5年の予定です。
帰国したときには高校受験、帰国子女としてできるだけメリットを生かした受験をさせたいと思っています。(青学レベルを目標としています)
そこで、現地校+補習校か日本人学校(西大和学園)か、迷っています。
米では習い事(バレエ)もさせたいと考えているので、現地校では当たり前の山のような宿題+補習校では、そのような時間を捻出することすら難しいのではと懸念もしています。それであれば、...続きを読む

Aベストアンサー

LA近郊のアーバイン在住です。
今年の5月に渡米予定とのこと、もう既に新生活を始められているのですね。
そろそろ落ち着かれた頃でしょうか。

最近になってこの質問を見たので、回答がこの時期になり申し訳ございませんが、
私の知っていることを記入させていただきます。

あくまで私の私見ですが。現地駐在員の大多数が現地校を選ぶ理由ですが、大きく3つあるように思います。
1)お金の問題。
2)文化や英語習得を期待して。
3)近年の駐在の傾向、ロサンゼルス特有の問題
です。

1)お金の問題
駐在の場合、教育費が会社から補助される会社が多いのですが
アメリカであれば日本人学校の授業料全額が補助の対象になるのは、稀です。
アメリカは全日制日本人学校が少ない(小・中だと全米で4校か5校です)ので、
補習校しか補助が出ない、全米で(都市や日本人学校か否かを問わず)統一の補助額であるとか、
日本人学校は一般的に授業料他で年間100万円程度必要だ、と聞いたことがあります。
(西大和はいくらなのか知りませんが)
それに比べて、補習校だと月間200ドルなので年間20万円程度です。
年間80万円、持ち出し、となると考える家庭も多いです。
日本よりも生活費が高いですし。

2)文化や英語の習得
アメリカと言う世界をリードする国の中でも移民系アメリカ人の多いLAという地区で、
数年しか滞在しないのであれば、せっかくだから
多文化、英語、を学んで欲しい、だから現地校に行かせる、という家族も多いです。

3)近年の傾向
ロサンゼルスの駐在では、近年の傾向として、西大和のあるトーランスから遠い地域に
勤務地がある場合が多いです。
アーバインはトーランスと同じように駐在の多い街ですが、トーランスまで高速で40分~1時間。
スクールバスもありません。
その他、ウエストLAなど、アーバイン以外にも日本人が多い地区がありますが、
トーランスまで同様に遠いです。
そして、駐在員の平均年齢が下がっている、というのも近年の傾向です。
晩婚化ともあいまって、小学校低学年~未就学児のお子さんを持つ方が駐在になられることが多く、
それ以外の駐在員のヤマ世代が大学生~高校生くらいのお子さんを持つ方です。
逆に、小学校高学年、中学生のお子さんをお持ちの方が駐在になるのは今は珍しいですね。
そうなると、子どもが低年齢だと子ども自身に柔軟力がありますし、日本に帰る予定の学年から言っても
まだ受験に余裕があるので、現地校を選んで文化や英語を体験して欲しい、と思う方が多いようです。

小学校高学年で駐在になった方も皆無ではないですし、お知り合いの方でいますが、
諸事情から(立地、お金の問題等)現地校に行かれてますが、
小学校4年生をすぎると、どこの国でも抽象的な概念が学習対象になってくるので、
現地校の勉強するレベルがそもそも難しい(特に学術用語などの英単語が)
友達のほうが大事になってくる時期なのに、英語が全然わからなくてなかなか友達ができない(日本人の少ない学区であれば)
問題の文化が違うので親が宿題を見ても意味がわからない、
などあり、チューター(家庭教師)をお願いしている家庭がほとんどです。

西大和に通学圏内で授業料も問題ないのであれば、お子さんと話し合って
お子さんの希望なども聞きながら決められるほうがいいと思いますよ。
その他にも、日本人が多いと言ってもその学年は駐在が少ない年代なので、
現地校にいる日本人がすでにグループになっててなじめないこともあったり、
駐在と言っても一年生からずっとアメリカ育ちだったり、永住予定の方だったり、
またはアジア系アメリカ人とのハーフちゃんだったり(名前や見た目は日本人でも)、
逆にココロの底から親友と言える一生の友人に出会えることもありますし、
と子どもの個性も含めて一概には言い切れませんので、
とりあえず現地校の様子を見て、というのが一般的かと存じます。

では、駐在は子どもの教育で思い悩むことも多いですが、ご家族の健康が一番大事ですので、
健やかに暮らされることをお祈りしております。
あ、ちなみに私のところは一番上が小学一年生で、一番下は生まれたばかり、
立地がアーバインなので駐在ですが現地校+補習校です。

LA近郊のアーバイン在住です。
今年の5月に渡米予定とのこと、もう既に新生活を始められているのですね。
そろそろ落ち着かれた頃でしょうか。

最近になってこの質問を見たので、回答がこの時期になり申し訳ございませんが、
私の知っていることを記入させていただきます。

あくまで私の私見ですが。現地駐在員の大多数が現地校を選ぶ理由ですが、大きく3つあるように思います。
1)お金の問題。
2)文化や英語習得を期待して。
3)近年の駐在の傾向、ロサンゼルス特有の問題
です。

1)お金の問題
駐在の場合...続きを読む

Q米国へ食品の持込

今回アメリカへ入国する際、日本食を持って行こうと思っています。
申請書の食品の持込にはちゃんとYesと申告するつもりでもいます。(見つかった場合、罰金を払うより没収されたほうがマシなので)
そこで質問なのですが、関税で申告書を見せたとき、その場で質疑応答型式で「何を持っていますか?」などと聞かれ、持っているものを口頭で答える、と言った形なのでしょうか。
と言うのも、前回食品を持ち込んで申告書にYesと記入した際、別の部屋へ通され、スーツケースを空けられて係りの人の目に付いた食品だけ「これは何?」と聞かれ、結局は没収されなかったと言う経験があるからです。
過去の質問・回答を見ていると、別の部屋に通されたのではなく、その場で聞かれて自己申告、と言うのがほとんどなのかなと感じたもので。
空港や人によって違うものなのでしょうか。
ちなみに、私が着く場所はDFW(ダラス・フォーとワース)です。

今回、カップラーメンやカレー・シチューのルーも持っていこうと思っていますので、できるなら没収されたくありません。(一応、没収覚悟で持っていこうと思っていますが)
スーツケースさえ空けられなければ、カップラーメンとルーは言わなければ分からないってことですよね。
詳しい方、経験のある方、よろしくお願いします。

今回アメリカへ入国する際、日本食を持って行こうと思っています。
申請書の食品の持込にはちゃんとYesと申告するつもりでもいます。(見つかった場合、罰金を払うより没収されたほうがマシなので)
そこで質問なのですが、関税で申告書を見せたとき、その場で質疑応答型式で「何を持っていますか?」などと聞かれ、持っているものを口頭で答える、と言った形なのでしょうか。
と言うのも、前回食品を持ち込んで申告書にYesと記入した際、別の部屋へ通され、スーツケースを空けられて係りの人の目に付いた食品だ...続きを読む

Aベストアンサー

米国は「宣誓」を重要視する国なので、
日本人の明らかな観光客や短期のビジネス客の場合、
米国は税関申告書に全てNOと記入していると、
それを信用してくれるのか、ほぼ100%無審査で
税関通過できますね。
その逆で食品=YESと記入していると、
ほぼ荷物検査になるようです。
「肉を持っているか」と聞かれ NO MEATと答えるだけで
OKとなったこともありますが、
多くの場合、その後、荷物をあけさせられて、
これは何?と聞かれて、ひとつずつ答えることに
なりますね。でも、持込禁止品がなければOKです。
2つスーツケースをもっている場合、1つだけ空けさせられて
質問されるようなこともあるので、
要するにサンプリング検査なのだと思います。
でも、贈答用にきれいに包装してあるものも、
悲しいことに容赦なくバリバリバリと破られてしまいます。

米国は加工してあるものも含め肉類、生の野菜などは
一切持ち込み禁止です。
カップラーメンやカレーなどは、成分表示に肉エキスと書いてあるので、一切持ち込めません。
係官は日本人が普通に持ち込むものを良く知っています。
カップラーメンやスープ類に肉エキスが入っていることは
だいたい判っていて(あるいは「肉」という漢字を知っていて)
これは何かという問いに「NOT MEAT」と言い張って、
別室行きになった人を知っています。
別室行きになると、入国目的の審査から始まって、
持ち物は全て、チェックされ、待ち時間を含め2時間以上
かかったそうです。
また、ウソをついて持ち込もうとしたということで
最悪、処罰対象です。米国は申告後のウソ発覚には厳しいです。
また、そのように別室行きになった事実は、入国管理システムに
登録されてしまい、次回以降の入国時も
指紋照合で、要注意人物と判定されるそうですから、
カップラーメン、カレーを甘く考えない方が
よろしいかと思います。
肉類の入った食品の持込は全くお勧めできません。

米国は「宣誓」を重要視する国なので、
日本人の明らかな観光客や短期のビジネス客の場合、
米国は税関申告書に全てNOと記入していると、
それを信用してくれるのか、ほぼ100%無審査で
税関通過できますね。
その逆で食品=YESと記入していると、
ほぼ荷物検査になるようです。
「肉を持っているか」と聞かれ NO MEATと答えるだけで
OKとなったこともありますが、
多くの場合、その後、荷物をあけさせられて、
これは何?と聞かれて、ひとつずつ答えることに
なりますね。でも、持込禁止品がなければO...続きを読む

Qアメリカの銀行の小切手の換金方法

アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのですがA銀行の口座を持っていません。自分が持っているC銀行の窓口でも換金できるでしょうか?その際、自分のC銀行発行の小切手帳の最後の方についている「DEPOSIT TICKET」に記入して、これも一緒に提出するのでしょうか?
またATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?

あと、受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?

Aベストアンサー

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を必要事項を記入したDeposit Ticketと一緒にC銀行の窓口に提出すれば、質問者さんが持っているC銀行の口座に入金されます。おそらく当日すぐには残高に反映されませんが、遅くとも2~3営業日で口座に反映されてATMで引き出すことが出来るようになります。
ちなみに、Deposit Ticketは小切手帳の後ろについているものでなくても、C銀行のカウンターに置かれているものでもなんの問題もありません。

ご質問の意図が「A銀行発行の小切手を直接現金化したい」ということであれば、どこの銀行でも構いませんから窓口に行って裏書した小切手とフォトIDを見せて「この小切手を現金化してほしい」と言えばその場でキャッシュを貰えます。この時は裏書する時に「For deposit only」と書いてはダメです。
ただし、最近では「現金化する時にはその銀行(現金化する銀行)の口座を持っていなければ手数料が必要です」としている銀行が多いと思います(僕が口座を持っている銀行も数年前にそんな制度に変わりました)ので、小切手を直接現金化するのであれば口座をお持ちのC銀行に行かれる方が良いです。C銀行で小切手を現金化する時に「ウチの銀行に口座を持ってますか?」と聞かれたらATMカードを見せればいいわけです(もしかしたらカウンター横の機械にATMカードを通すように指示されるかもしれません)。

>ATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?
  これは、窓口で行うDepositに関する一連の手続きをATMで行うだけですので、口座をお持ちのC銀行のATMで行います。小切手を発行したA銀行のATMではできません。なぜならA銀行に口座を持っていないからです。
基本的にはアメリカのATMを使って小切手を入金する時には、Deposit Ticketに必要事項を記入して、そのDeposit Ticketと裏書した小切手とを指定の封筒(たいていはATMの側においてあります)に入れて、ATMの指示に従って封筒ごとATMの専用挿入口から入れます。その後は(簡単にいえば)銀行の係員がATMから封筒を取り出して小切手とDepist Ticketの内容を確認して入金手続きをすすめます。そのため、日本のATMのように現金を入金したらすぐに口座残高に反映されるわけではありません(この辺りも窓口で手続きする時と同じ)。
また、ATMでは小切手を直接現金化することはおそらく出来ないはずです(ATMで現金化が可能なATMがあるのかもしれませんが、少なくとも僕は見たことがないです)。

>受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?
  はっきりした記憶が定かでは無いんですが・・・・確か個人が振り出した小切手は無期限だったと思います(銀行によっては180日などと期限を設けていることもあります)。会社などが振り出した小切手であれば小切手に有効期限(90日とか180日など)が書かれているのが普通です。

余談ですが、最近はスマートフォンを使ってDepositする方法が出てきていますね。スマートフォンに銀行のアプリをインストールしてそのアプリにログイン、その後小切手の表と裏(もちろん裏書が必要です)をカメラで撮影してアプリからアップロードすると入金手続きをしてくれます。
僕も先日試しに使ってみましたが、夜11時頃に手続きしたんですが翌朝には口座に反映されていました。銀行に行って長い列に並ぶこともなく時間を気にすることもなくデポジット出来るのは便利ですね。


長文、失礼しました。

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を...続きを読む

Qアメリカ長期滞在における携帯電話の選び方

3年ほどアメリカのフロリダ州に勤めるつもりです。妻と2人で行く予定なのですが、携帯電話のプランが上手く選べずに困っています。最優先する条件としては、
(1)家族間の通話料が無料であること、
次に(2)料金が安いこと、
そして(3)日本語のメールが利用できること。
です。電話・メール意外は一切使わないため、パケットやネットの使用は一切必要ありません。

この(1)(2)において最適なプラン、(1)‐(3)に最適なプランをそれぞれ教えていただけるとありがたいです。もし可能なら、それを利用するのに適当な機種、また現地へついてからの手続きをアドバイスいただけると幸いです。SSNはついて、10日後にとる予定なのですが、できれば早めに用意したいとおもっています。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

在米日系企業で働いています。本職ではないですが、よくこの手の相談を受けます。

まず、アメリカの携帯電話について簡単にご説明を。
アメリカの携帯電話は、プリペイド契約とポストペイド契約があります。
プリペイド契約は読んで字のごとく前もって通話料金を支払いうもの。支払った通話料金に相当する時間(分数)が終われば通話はできなくなりますが、通話料金を追加することによってまた使うことが出来るようになります。が、最近は◯◯ドル(定額)で通話無制限ーーというプランが増えてきています。この場合には料金をクレジットカードやデビットカードからの自動引落を設定しておけば通話できなくなる期間は発生しなくなります。日本とは違ってアメリカの携帯電話のプリペイド契約には身分証明書などは一切不要、店で購入して手続き(アクティベーションと言う、契約を有効にする手続き)さえ行えばその場でその時から使うことが出来るようになります。
ポストペイド契約は、使った分だけ事後に料金を支払う方法です。ただポストペイド契約でも最近は定額で通話とテキスト(ショートメッセージサービス)が無制限のプランがほとんどです。SSNがなくても数百デポジットを入れればポストペイド契約は可能です。逆に、渡米直後などでクレジットスコアが低い、あるいはそもそもクレジットヒストリーがないーーなどの場合にはたとえSSNを持っていてもデポジットを要求されます。デポジットは一般的には契約後1年ほど経つと帰ってきます。KDDIモバイルやドコモUSAなどはクレジットヒストリーが無くともポストペイドで契約できます。

携帯電話のプランはとにかく多いです。例えば携帯電話店の定員でも自社のプランをすべて理解できていないかもしれないくらいのプラン数、そのうえ新しいプランがどんどんと発表されます。
最近の主流は「通話・テキストがともに無制限」と言うもの。これから新規に契約する場合はキャリアにかかわらずほとんどこの「通話・テキスト無制限プラン」しか選択肢が無いかもしれません。これであれば(1)家族間の通話料が無料になります。そうそう、こういうプランが主流なのでこと通話やテキストに関しては「家族割」のような物は主流ではなくなりました。
(2)料金が安いかどうか?については考えようです。これまた日本の携帯電話のシステムと違って、アメリカでは着信時にも通話料金が発生します。これが意外と通話料金がかかる原因となります。会社によっては30ドルで通話無制限ーーというプランもありますから、こういったプランを使う方が良いと思います。余談ですが、アメリカに来るととにかく携帯電話でしゃべり続けている人を見かけるようになりますが、通話無制限プランだからこそ成せるわけです。
(3)日本語のメール、これがクセモノです。アメリカの携帯電話には、日本の携帯電話のキャリアメールにあたるメールサービスはなく、テキスト(ショートメッセージサービス)が文章のやりとりの中心になります。このテキストもフィーチャーフォン(いわゆる「ガラケー」)では日本語はほぼ使えません。スマートフォン同士であれば、キャリア(携帯電話会社)が違っても、あるいはPhoneとアンドロイドとであっても日本語でテキストのやりとりが出来ます。さもなくば、スマートフォンからGmailやYahoo!Mail、Hotmailなどを利用します。この場合はデータ通信(いわゆる「パケット」)の契約が必須です。

日本語環境については、iPhoneが一番簡単に設定できます。ものの数秒です。アンドロイドの場合、機種によってiPhone同様に簡単に設定できる物もありますし、すこし面倒な設定が必要な場合もあります。
iPhoneもアンドロイド端末も前述のプリペイド契約でも使用できます。そもそもアメリカの携帯電話会社は大手4社でほぼ独占されていて、プリペイド携帯の会社や日系の携帯電話会社などもこれら4社の回線を借りているだけです(例えばKDDIモバイルはSprintの、ドコモUSAはT-Moblie USAの、ハナセルはAT&Tの回線を使っています)。ちょっと高度ですが、SIMフリーのiPhoneやアンドロイド端末とプリペイド契約を組み合わせれば大手4社以外の会社でもそれらの端末を使うことが出来ます。と言っても実際の回線は4社のどこかであることには違いないですが。

>(1)(2)において最適なプラン、(1)‐(3)に最適なプランをそれぞれ教えていただけるとありがたいです。
>それを利用するのに適当な機種、また現地へついてからの手続きをアドバイスいただけると幸いです。
    先にも記しましたがアメリカの携帯電話のプランは本当に多いのでここではとても書き切れません。いわんや機種の案内などとあわせれば星の数ほどのパターンが有ります。
アメリカの携帯電話の特徴の一つに、番号ポータビリティが極めて簡単ーーということもあげられます。番号ポータビリティの手続きが簡単な上に転出にも転入にも手数料はかかりません。
このことを上手く利用して、とりあえず渡米直後にはプリペイド携帯を購入されて、すこし落ち着かれてからじっくりと研究してプランや機種を検討されては如何でしょうか?プリペイド携帯で通話専用であれば数十ドルから端末がありますよ。

とりあえず、アメリカの携帯電話事情に関しては下記参考URLのブログが詳しいです。詳しすぎてまた混乱してしまうくらいですが、契約時の手続き方法なども画像付きで説明されていますので、必要と思われる箇所だけでも目を通されtることをお勧めします。



長文、失礼しました。

参考URL:http://blogfromamerica.com/

在米日系企業で働いています。本職ではないですが、よくこの手の相談を受けます。

まず、アメリカの携帯電話について簡単にご説明を。
アメリカの携帯電話は、プリペイド契約とポストペイド契約があります。
プリペイド契約は読んで字のごとく前もって通話料金を支払いうもの。支払った通話料金に相当する時間(分数)が終われば通話はできなくなりますが、通話料金を追加することによってまた使うことが出来るようになります。が、最近は◯◯ドル(定額)で通話無制限ーーというプランが増えてきています。この場...続きを読む


人気Q&Aランキング