日本では食事前後にいただきますやごちそうさまという言葉を手を合わせながらするという習慣がありますが、
世界ではどうでしょうか?
そういった食事前後にする習慣があったらいくつか知りたいです。
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中国では挨拶つきの宴会でもない限り、食事がきたら食べるだけで、『いただきます』も『ごちそうさま』もないですネ。

食べ終わったときに『吃好了(おいしかった)』と言う程度ですネ。
インドネシアやマレーシアの一部地域では食後に大きくゲップをすることがマナーで、食べ始めと食べ終わりは何もなし、食事中の会話も原則なしでしたネ。
伝統的なエスキモーの生活では食事は個人がするものであり、決まった時間に摂ることもないので、気がむけば食糧庫へ行って好きなだけ食べておしまい。他の人と顔を合わすこともなく、当然、食べる以外は何もしません。
欧米で敬虔なクリスチャンの家庭では食前の祈りが行われていますが、それ程敬虔でなければ、何もしませんネ。
食前・食後の挨拶?習慣というのは、日本独自の文化なのかもしれませんネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どこの国でもやってるのかなと予想していたのですが、
意外とやっていないとのことで少し驚きました。

お礼日時:2001/01/26 02:38

日本語の「戴きます」に直接対応する表現は有りませんが、


食事の席について、ホストが「召し上がれ」と言う合図で
皆が食べ始める場合や、同席の皆が、おのおの「ボナペティ」
「グーテ アペティート」と唱和することで「イタダキマス」
の意味になる表現が有ります。(しかし、全ての場面で使わ
れるわけでは有りません。)

======================
【日】
 Itadakimasu/Meshiagare
 イタダキマス/メシアガレ
 戴きます/召し上がれ

【英・米】*
 Good appetite/Bon appetit(仏)
 グードゥ アピタイト/ボナペティ

【仏】
 Bon appetit
 ボナペティ
 たくさん召し上がれ((I wish you) a hearty appetite.)
 旺盛な食欲を/良い食(食事)を

【独】
 Guten appetit
 グーテン アペティートゥ
 たくさん召し上がれ((I wish you) a hearty appetite.)
 旺盛な食欲を/良い食(食事)を

【伊】
 Buono appetit
 ブゥォーノ アペティット

【葡】
 Bom appetit

【西】
 Buen appetit


=========================
【日】
 Gochisousama
 ゴチソウサマ
 ご馳走様

【英・米】*
 Thank you for the meal

【独】
 Geschemkt gut
 ゲシュメクト グートゥ
 良い味でした/美味しかった


-------------------------
 *)は、非常にまれです。(殆ど使われません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
各国で食事の挨拶があるんですね。
また各挨拶に共通するものも何となく感じられますね。

お礼日時:2001/02/15 18:05

いただきますとごちそうさまは、日本独特の習慣だと聞いたことがあります。


他の方がおっしゃられているように、
宗教的なお祈りが食前にあることもあるようです。
日本のいただきますとごちそうさまも、元々宗教的な、
八百万の神などに対しての感謝の意だとも聞きます。

ただ、中国だとお呼ばれした席で、料理を全部平らげてしまうのは
マナー違反だとか(たくさんいただきました、の意のようです)で
ほんの少し残しておくのがいいと
聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私なんかはいわれないと全部食べてしまいそうですね^^;
少し社会勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/26 02:44

スペイン語を習っているとき、先生と食事をしながら同じ質問をしましたが、「特にない」と言っていました。


キリスト教徒の場合、神への感謝の祈りをしてから食事をしますので、祈りの最後に言う「アーメン」が合図になっているようです。

ちなみに、「行って来ます。」「ただいま。」も無いと聞いています。「行ってらっしゃい。」は、気を付けての意味で「Que te vaya bien!」と言われました。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかにテレビでそうした光景をみたことがあります。
普通はやってないんですね^^;

お礼日時:2001/01/26 02:42

イギリスでホームステイしたときに、


「食前食後はどういえばいいの?」と、
ホストファミリーに直に聞いたことがあります。
いわく、
「食前は特になし(お祈りのない家だった)。
食後は、it's nice とか good って言えばいい」。
delicious は大袈裟すぎて、言われた方が恥ずかしくなるそうです。
食前は、配膳の具合見てぱらぱらっと食べはじめてた覚えがあります。
(配膳されたときにthank you は言いました。マナーとしてですが)

こういうのは、そのご家庭の伝統とかも影響ありそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意外と食事の挨拶というのはないんですね。
参考になります。

お礼日時:2001/01/26 02:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食事について文化や習慣の違いに驚いたこと

 日本に住んでいる外国人の方、または外国に住んでいた事のある日本人の方にお尋ねしたいと思います。
 外国と日本において「食事」の文化・習慣の違いに驚いたことはありますか?それはどのような事ですか?例えば、食べる回数、量、作法、材料などといった事 他にもどんなささいな事でもかまいません。
 「私の国では~だが、日本では・・・だ。」といった感じで、さらにお国の名前を必ず添えていただきたいです。お手数ですが、どうかよろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

面白かったのは、我が家にホームステイしていたアメリカ人です。
食事の時には、お椀を持っていいのだと教えました。
持ったほうが良いのだと。
冬休みに実家に帰って、お皿を持ち上げて家族に仰天された話と一緒に戻ってきました(^^;)
これは、常識の範囲でしたか?

Q「いただきます」「ごちそうさま(でした)」の由来

教えて下さい。「いただきます」「ごちそうさま(でした)」の由来を。
サイトのURLでも結構ですし、文献などでも結構です。小学校の低学年の子供達に分り易いことばで、確実な情報が得られれば、ありがたいのですが。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去にも同様の質問があり、わかりやすい回答がありましたので、参考にされてはいかがでしょうか?

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=285072

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=285072

Q家の中では履き物を脱ぐ習慣ができた理由は?

 日本人は玄関で履き物を脱いでから、家の中に入ります(昔なら履き物を脱いで、土間から部屋に上がる)。
 どうしてそのような習慣ができたのか、理由について私なりに考えたり、少々ネットで検索したりしたのですが、明確な答えが見つけられません。
 学問的な定説のようなものはあるのでしょうか、あるとすればどんなものでしょうか。お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

日本人は室内にじかに座ったり寝るからというのを聞いたことがあります。

アメリカなどでは椅子やベットなので、靴をはいたままでもよいのでしょう。

Qお店での「ごちそうさま」

子供の時分「ごちそうさま」は家でのあいさつだから
お店で使ってはいけないと教えられました。
たしか永六輔も放送でそのようなことを言っていたの
を聞いた事があります。母は今85歳です。
質問:これは東京だけの習慣なのでしょうか
またいつごろまでの習慣なのか。


今見ていると厨房が丸見えのようなお店では
ごちそうさまという人が半分より多いように見えます。
また先払いの店では食い終わったら無言で出て行く
というのもおかしいので何か言葉は必要です。
そのようにお店のスタイルが変ったことによって習慣が変わっ
てきたのかなと思います。

ちなみに私は「お勘定!」とか「どうも」とか「また」とか「旨かった」
は言いますがどうしても習慣なので「ごちそうさま」には抵抗があります。
他人の習慣が誤りだと言う気はしないのですが
よその家に「ただいま」と言って入って行くような感じといいましょうか
水着で風呂に入ると言いましょうか
そんな感じなのです。

Aベストアンサー

私は中高年ですが、飲食店に客として入って「ごちそうさま」は言った事がありません。現在でも言いませんし言うつもりもありません。
実際、私の若い頃(数十年前)には他の客もそんなことは言ってなかったように思います。
私もどちらかというと他の人がそう言うのを聞いて抵抗感があり、むしろ不快にも思うほうです。
客だからとえらそうにするつもりもありませんが、「ごちそうだ」と店に対してお世辞を言うことはないということです。
食べた料理に対して特別感心したなら「うまかったよ」と声をかけるのもいいでしょうが、当然のように「ごちそうと言えるいい料理だった」とお世辞を言う気にはなれません。(普通にはそんなに感心するような店に行くようなことはありませんが)
第一、プロの料理を褒められるような舌を自分が持っているか、ということでもあり、おおげさですが褒めること自体が不遜であるとも思います。
これに限らず、ここ何十年か、店側がえばるということもないのに客が妙にへりくだるというか、客側が競って「いい客」であることを演技しているような感じさえ起こさせる不快感を覚えています。
はっきり言って奇妙な、悪しき習慣ができたものだと思います。
私は今後も「ごちそうさま」なんて言いません。

私は中高年ですが、飲食店に客として入って「ごちそうさま」は言った事がありません。現在でも言いませんし言うつもりもありません。
実際、私の若い頃(数十年前)には他の客もそんなことは言ってなかったように思います。
私もどちらかというと他の人がそう言うのを聞いて抵抗感があり、むしろ不快にも思うほうです。
客だからとえらそうにするつもりもありませんが、「ごちそうだ」と店に対してお世辞を言うことはないということです。
食べた料理に対して特別感心したなら「うまかったよ」と声をかけるの...続きを読む

Qアメリカ、米国が、世界を分割統治して、世界征服?

アメリカ、米国が、世界を分割統治して、世界征服しようとしているのでしょうか???w

まぁ、フセイン元大統領は、イラクだったっけ?
「原油を、ドルからユーロに支払い切り替えしようとしたら、」
アメリカが「911自作自演テロを行った」(飛行機はCGで、爆発はなんだっけ。。忘れ。水素爆発みたいなやつ。瞬間的な。だから、遺体が出なかった。)って、
(逃げる人々は映画のエキストラw命令された。)
「アメリカ国民を騙して」
えっと。。。「イラクは悪!!!」っと、決めつけて、
「アメリカがイラクを侵略戦争を仕掛けることに」なりました。

まぁ、ユダヤ人が悪なのかなぁ?よくある陰謀論ですねw嘘くさw

あー、、、私、、、、実は・・・・「統合失調症という病気にかかってしまっています。」
だから、、、間違っているのかもしれませんね><;;;w

あー、、、「ドルデフォルトしたら、面白いのになwww」って思ったりします^^;
どうすれば、ドルデフォルトするのでしょうね?・・・・
世界中の人が、ドルから、ゴールドや、円、ユーロに切り替え、両替したり、、、、
アメリカ人が、銀行から全額引き出したら・・・面白そうですね^^v
-----------------------------------------------------------------------------
アメリカの衰退と中国の台頭が目覚ましい2013年は、大英帝国の衰退とドイツが台頭してきた100年前の1913年とどこか似ている。

もちろんまったく同じではない。中国は100年前のドイツのように拡張主義を公言していないし、大英帝国は今のアメリカほど産業でも軍事においても先進国ではなかった。

しかし1913年の翌年、20世紀を大惨事に巻き込む世界大戦が始まったことを考えると、日本政府が日中戦争に発展しかねない行動をとっていること が気にかかる。先月、安倍総理は尖閣領空上の中国機に対し、国際法にのっとって対応すると強硬な姿勢を示した。これはつまり「警告射撃をする」という中国 への挑発である。

戦争によって国民がどんな悲惨な目にあうか私があらためて書く必要もないし、どう考えても日本が中国に勝てるわけがない。万が一、日本が勝ちそうに なれば、負けを認める前に中国は核兵器を使うだろう。そうなれば東海道に一つの水爆が落とされても、日本は破滅する。逆に広大な国土をもちさまざまな機能 が分散する中国は、いくつ水爆をお返ししても壊滅状態になることはないだろう。

また日本では産業も経済も政府も首都圏に集中しているため、日本を破滅させるには超高高度で核爆弾を爆発させる電磁パルスの一撃でもよい。電磁パル スによってコンピューター、携帯電話、自動車、テレビ、エアコン、エレベーター、飛行機、ラジオ、さらにはコンピューターで管理されている原子力発電所の 電子制御機やバックアップ発電機などもすべて停止する。道路や電車の信号、水道、ガス、電気といったインフラ、銀行口座の数字やレジ、在庫管理や流通など あらゆるものがコンピューター制御されている日本社会では、1週間かそこらで都会に住む人々は飢餓に直面するかもしれない。

また、例え尖閣諸島に大量の石油や天然ガスが埋蔵されていても、日本がそれを掘り出して利用することは難しい。日本の最大の貿易相手国である中国と の関係が悪化すれば、戦争をしてまでその開発を行う力はない。過去数カ月、日中関係が悪化してからの貿易統計をみればそれは鮮明だろう。

日本が尖閣諸島をめぐり中国に対してとっている態度の後ろにアメリカがいることは間違いない。アメリカ帝国が覇権を維持するために、欧州ではイギリ スを使ってヨーロッパがアメリカに敵対する一つの強大な力とならないよう、また中東はイスラエルを使って分断させ続けている。アジアがまとまって対抗しな いようにとアメリカに利用されているのが日本なのだ。また、残念ながら、日本の国民の多くは過去100年間にわたる反中国のプロパガンダに洗脳され、中国 に対して悪感情を抱いていることも理由の一つかもしれない。

ほとんどの戦争は、人間の愚かさ、傲慢さ、そして強欲によってもたらされる。残念ながら今の日本政府や財界をみると、それを十分に持っているようだ。1913年当時のヨーロッパと、2013年のアジアの状況が危険なほど似ていることを、だから私は恐れている。

アメリカ、米国が、世界を分割統治して、世界征服しようとしているのでしょうか???w

まぁ、フセイン元大統領は、イラクだったっけ?
「原油を、ドルからユーロに支払い切り替えしようとしたら、」
アメリカが「911自作自演テロを行った」(飛行機はCGで、爆発はなんだっけ。。忘れ。水素爆発みたいなやつ。瞬間的な。だから、遺体が出なかった。)って、
(逃げる人々は映画のエキストラw命令された。)
「アメリカ国民を騙して」
えっと。。。「イラクは悪!!!」っと、決めつけて、
「アメリカがイラクを...続きを読む

Aベストアンサー

 とりあえず、なにが質問なのかが分かりません。きちんと推敲なされて再度投稿してみてはいかがでしょうか。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報