出産前後の痔にはご注意!

いまさらですがFF8を最近かってプレイしているのですが、このジャンクションシステムがいまいち理解できません。魔法を使うにも相手から魔法を取ったりするそうなんですがこれもさっぱり・・・。今まではコマンドを選べばその行動が取れていたのでやり方がわかりません。どなたかわかりやすく教えてください。おねがいします。

A 回答 (3件)

ジャンクションシステムとは、魔法をアイテムの一種として扱い、防具やアクセサリーのように装備するシステムです


このゲームで防具やアクセサリーが無いのはその為です
基本的に魔法は非売品なので敵から奪う必要があります
それが『ドロー』です
ドローした魔法は100個までストックできます
使うだけなら1個以上あれば問題無いのですが、装備するときは個数によって効果に差が出ます
1個だと5パラメータが上昇、100個だと50上昇と言った具合です

また魔法を装備できる箇所は召還獣によって違います
召還獣AだとHPと力にジャンクションできるが、魔力と属性防御にジャンクションできるのは召還獣Bと言った感じに違いがあります
よって、キャラクターを強化するには複数の召還獣をつける事になります

理解できなくてもラスボスに辿り着く事は可能なので、気長に遊ぶのがよいかと思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく書いていただきありがとうございます。とりあえずやってみてだんだん理解していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/06 14:47

ff8は今までのffとは違って、魔法のジャックの仕方でHPや力、体力が大きく左右されます。

魔法のジャックで、例えば氷系の敵にはS攻撃を炎にしたり、といろいろできます。これがff8の楽しむ所でしょうか。自分は地獄に一番近い島ではS攻撃にデスをジャックしておくと簡単に倒すことができますよ。あとすべの所に『アルテマ』など同じ魔法をジャックできますが、それをURLに載せておきます。これで参考になったでしょうか?

参考URL:http://www.ffdq.com/ff8/ura.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました!

お礼日時:2007/08/06 14:49

http://www.tokoro-lab.org/person/ogawa/ura/ff8/s …

ジャンクションシステムとは、魔法をドローして入手しておいて、それをパラメータにジャンクションすることで上がったり下がったりする事ですね。

魔法はドローして入手しておけば、使いたいときに使えます。しかし、上記のパラメータの増減も魔法数がかかわってきますので使いすぎは禁物です。

とりあえず、新しいモンスターと出会うとどの魔法がドローできるかを確認しましょう。で、新しい魔法があれば取れるだけドローしておく。時間がかかりますが、これが一番確実です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かにドローしたら魔法が手にはいりました。この調子で理解していきたいと思います。

お礼日時:2007/08/06 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFF12が何故不評か

こんばんは

ネット上ではFF12の評価が低いですが

その原因が知りたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私はFF12大好きです。なので掲示板などで観た悪い意見などを参考にしたあくまで想像で回答しますね。

?FFらしくない
多分、これが一番の原因なのではないでしょうか?FF12って「FF」って名前が評価の邪魔になってしまったのではないかと思います。
実はFF12って海外では評価高いんですよ。では何故日本での評価が低いのか?ファイナルファンタジーは日本で作られたものなので、もちろん日本人の方がよく親しみを持っていると思うし思い入れも深いと思います。
FF12は一年ぶり(?)のFF最新作なので日本にいるたくさんのファンたちはかなりの期待をしていたのでしょう。それの大半が歴代ファンだった可能性は高いですね。だから昔ながらのFF(人情あふれる物語、じっくり考える戦闘)を想像して期待した人がたくさんいたのではないでしょうか。
しかし今回はバトルシステムはもちろん、物語は明らかにいつもと違うしメインキャラ全員が無敵になれる(無印版のみ)というMMORPGをイメージしたようなゲームになっています。これが今までのFFとの決定的な違いではないでしょうか。
そして何故海外と日本での評価に差が出ているかというと、海外はFFへの思い入れが深くないので単純に「新しいFF」を受け入れられたのだと思います。歴代ファンが今までと同じようなFFを想像して期待していたので、今までより全く違うFFに裏切られた感があったんじゃないかと。
不評の多いシナリオ面についても変化があると思います。
今までのFFの物語は見た人なら小学生でもわかりやすくユーザーに伝わりやすいようになっていましたが、今回はキャラクターの表情や喋り方など言葉以外でそのキャラクターの心境などを伝えようとしています。なのでかなりの観察力が無いと理解できないでしょう。また、せっかくの主人公が周りに置いてきぼりなのでユーザーが物語に入り込む(感情移入する)キッカケがありません。というかどのキャラクターに感情移入すればいいのかわからずに物語が進んでしまうのでよくわからないままクリアしてしまう人が多いんじゃないでしょうか。
アルティマニアオメガを読めばわかりますが、インタビューでも「FF12はユーザー一人ひとりの考察でFF12の世界をつくっていってほしい。」という発言があるように、FF12の物語はユーザーに所有権をゆだねています。なので考察が好きな人でないと完全に物語を理解できないんじゃないでしょうか?つまり、本来説明すべき所を今までのFFは比較的わかりやすく伝えていましたが、今回は所有権をユーザーにゆだねるためにあえてわかりにくく表現したんですね。
だから本当は奥の深いストーリーが「浅い」だとか「薄っぺらい」という評価が出されるのです。(私はオメガを読みながら進めていきましたが、オメガ無しだったら相当理解できなかっただろうと思います)

最初に「FFという名が評価の邪魔になった」と書いてありますが、必ず不評の中に「FFだから期待したのに」「FFらしくない」という意見が混ざってました。「FF」という名が偉大すぎたのでしょうね。もしこれが「FF」シリーズじゃなかったら紛れも無く「良作」もしくは「傑作」に近い評価となったんじゃないでしょうか?
今までと全く違う「FF」に動揺してしまった方々が多かったのではないですか?
以上です。

私はFF12大好きです。なので掲示板などで観た悪い意見などを参考にしたあくまで想像で回答しますね。

?FFらしくない
多分、これが一番の原因なのではないでしょうか?FF12って「FF」って名前が評価の邪魔になってしまったのではないかと思います。
実はFF12って海外では評価高いんですよ。では何故日本での評価が低いのか?ファイナルファンタジーは日本で作られたものなので、もちろん日本人の方がよく親しみを持っていると思うし思い入れも深いと思います。
FF12は一年ぶり(?)のFF最新作なので日本にいる...続きを読む


人気Q&Aランキング