シャンソンで セシボン という題の歌があると思いますが
つづりと意味を教えてください(どこで切れるのかも)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

意味 SI」に関するQ&A: C’est si bon の意味

A 回答 (2件)

C'est si bon = 「とても素敵」という意味です。



C'est= 「それは~だ」
si= 「あまりに」
bon= 「良い」

ついでにC'est la vie(セラヴィ)= 「それが人生さ」
    • good
    • 0

C'est Si Bon


「それは良い」って言うような意味らしいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国語の、切れ字がよく分かりません。 ちょっと急ぎ目なのですが、教えてください! 初句切れ、二句切れ

国語の、切れ字がよく分かりません。
ちょっと急ぎ目なのですが、教えてください!

初句切れ、二句切れ、三句切れ、四句切れ、句切れなし
のことです…

あと、
ぞ、かな、や、けり、ず、ぬ、らむって何のことですか??笑
確か、これらのどれかが付いていれば句切れなしだった気がするのですが笑

1番詳しく教えてくれた(?)方がベストアンサーにしますー((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

Aベストアンサー

区切れは、つでに切れ字もココ。よく読んで理解してね。

>これらのどれかが付いていれば句切れなしだった気がするのですが

逆で、コレがあるとそこで区切れになる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A5%E5%88%87%E3%82%8C

Qシバラーマウスのつづり

昔読んだ小説で、シバラーマウス、という言葉が出てきたのですが、
つづりが知りたいのです。
意味としては、実験動物、という意味だったと思うのですが・・・
ご存知の方、いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは!

shiverer mouse です。

参考になれば幸いです。

Qペープサートのつづりを教えてください。

私以外の保育園のお母さん方はみんな知ってる言葉のようなんですが、
私は聞いたことがありません。あせって辞書で調べようとそれらしいいつづりを
考えていろいろ調べてみましたが見つけられません。英文科卒の友人も聞いたこと
がないといいます。
意味は、子供向けの人形劇などで使う、細い棒に、紙で作った
木や人物などを貼り付けたもの、のようです。「ざりがにのペープサート」などと
市の広報誌にも載っています。
私と前述の英文化卒の友人は「私たち以外の1億2千万人の日本人はみんな知って
るのかも・・」と恐怖しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ペープサートとは、Papar puppet theaterがつまって出来た言葉だそうです。(^_^)
つまり厚紙等で作った人形を使ったお芝居ですね。

Q「君が代」の歌の意味が知りたいです

小学校~中学校のとき歌っていたのですが意味は全く知りません^^;
どういう意味なのでしょうか?
なぜ国歌なのですか?

Aベストアンサー

for-tepさん、こんにちは。

こんな解釈もあります。
http://nonbiri.boo.jp/sinwa54.html

Q教唆犯と共同正犯を区別する意味ってどこにあるのでしょうか?

教唆犯と共謀共同正犯について質問いたします。
共謀共同正犯を認める趣旨は、犯罪の黒幕的人物を教唆犯ではなく正犯として罰したいということからだと思うのですが、刑法61条によって教唆犯にも正犯の刑が課されるのですから、黒幕を教唆犯と罰すればそれで足りるのではないのでしょうか?同じ刑が課されるにもかかわらず、共同正犯と教唆犯を区別する意味というのはどういうところにあるのでしょうか?黒幕を教唆犯としても、実行犯以上の刑を課すことも可能なわけですし。。
どうか、ご回答おねがいいたします。

Aベストアンサー

日本では判例上、伝統的に教唆犯を認めにくいような土壌なので、共謀共同正犯概念を使い馴染みがあるために好んで使われるようになったのではないでしょうか。

また、黒幕というとどうしても配下のものをあたかも自分の手足として使うかのような、他人の行為を自己の手段として犯罪を実現するものであり、教唆や幇助だけでは評価し尽くせない共謀性が散見されるはずです。

故に、60条が『共同して犯罪を実行した』と規定しているのは、共同意思に基づいて実行したことを指し、実行行為が共同のものと認められればよく、共謀という強い心理的因果性を要求することで、形式的な共同実行を要せず、共同正犯を認めればいいのではないでしょうか。

法慣習上、教唆概念を持ちいずらいので、滅多に使わないようにすればいいだけで、無理して教唆概念を使わないという方向性でいいのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報