最近のパソコンには、Me搭載とあるがどういう内容のものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Windowsには、9Xと言われる年号をバージョン名にしたホームユーザー系OSとNTと言うビジネス系OSの2種類が存在していました。



Windows9X系は、95年の年末に発売になり、秋葉原などで行列騒ぎが起こるなど、大規模な宣伝により、その存在を広く世間に知らしめました。
Windows95は、それまで専門知識が必要だったインターネットを身近に体験できるとあって、大変な人気で世界中に広がっていきました。

一方、WindowsNTは、それまでNobellのNetWareなどが一般的だったLANの世界を身近な物にする工夫がされていると同時に堅牢なシステムを目指し開発されました。

Windows95は、Windows98へ、WindowsNTは、3.5から4へとバージョンアップしていきました。

そして、2000年の節目にWindowsNT4.0は、一足先にWindows2000へとバージョンをアップ。

続いて、Windows98もWindowsMEへと変貌してきたのです。
このように同じWindowsでも生い立ちが異なる「2000」と「ME」は、利用目的に合わせる形で進化しています。

「シンプルな機能と操作性を求めるホームユーザーにはWindowsMEを」「高いパフォーマンスと信頼性を求めるユーザーには、Windows2000を」と、パッケージも記載されているています。

パソコンの知識が豊富であるか、社内のSE等から的確なサポートが受けられるユーザーは、Windows2000を選択したほうがよいでしょう。

しかし、一般的なパソコンユーザーで、中規模以上のネットワーク環境が必要の無い場合はWindowsMEを選んだほうが操作や設定が楽に出来ます。
    • good
    • 0

OSにWindowsMEがインストールされているって事でしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報