今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

Access2002からADO経由でOracleに接続し、データを取得しようと
思っています。
AccessのクエリやExcel関数では、「IIF」、「IF」で条件分岐が出
来ますが、SQLでこれに相当する関数はありますか?
具体的には、

  ・日付A が 2007/08/01 ~ 本日 の間なら、「手配数」フィー
ルドの数字を返す
  ・日付Aが それ以外の期間なら、0 を返す

というような事をしたいです。
DECODE関数がIF関数と似ているように思いますが、Between~And~
や、不等号での分岐が出来ないようなので困っています。
IIFやIF のように分岐条件を自由に設定できて、入れ子も出来るよ
うな関数があれば教えてください。
よろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1回答者です。



CASE式は、Oracle8iでサポートされているようです。

>SELECT (case when [T$QTY] > 100 then [T$QTY] else 0 end as 数量) FROM T_Sample A

そうですね。
select case when 列名1>100 then 列名2 else 0 end as 名前 from 表名
といった指定が可能です。

()は、この場合、必要ありません。指定しても文法エラーにはならないでしょうけどね。

[]は、$という特殊記号を使っているから、指定しているのでしょうか?[]は、ACCESSやSQL Serverなど、マイクロソフトの独自仕様だと承知しています。Oracleや標準SQLの場合は、「"」で囲みます。

<CASE式のマニュアル記載>
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/or …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいた例文を元にSQLを作ってみて動作確認出来ました!

Access/Excel関連書籍で扱っているSQLは基本的な構文の説明しか
書かれていないので、「Case」が使える事を知りませんでした。
(OracleやSQL Server上でしかそういう複雑な事は出来ないと思っ
ていました)

Case関数の使い方が分かって、今後の業務の幅も広がると思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/08/07 11:06

Oracleのバージョンは?



比較的最近のバージョンなら、CASE式がサポートされているはずです。

case when 条件 then 手配数
else 0
end [as 別名]

といった構文で、条件には範囲条件などを指定できます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
OracleはAccess経由でしか接続できないので詳しい事は分からない
のですが、「ORA92」というアプリケーションが入っているので、
おそらく Oracle9i ではないかと思います。

Case式は、Select句の所で使えば良いでしょうか。
例えば「T$QTY」が100以下の場合は0を返すというSQLを作りたい
場合、

 SELECT (case when [T$QTY] > 100 then [T$QTY] else 0 end as 数量) FROM T_Sample A

という感じでよろしいでしょうか?

OracleやSQL ServerのSQLと、Access/Excel経由で使うSQLとでは
微妙に違うようで、ネットでもなかなか情報が見つからなくて困
っています。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2007/08/07 10:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracle(オラクル)で、日付時刻型の検索方法について

質問させていただきます。
データベースはオラクルを使っていて、
SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。

日付時刻型が「2005/05/26 19:13:00」という感じで入ってます。
2005/05/26 を抽出したいのですが、
BETWEEN '2005/05/26 00:00:00' AND '2005/05/26 23:59:59'

だと、エラーでできません。
どなた様か、ご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

日付検索を行う場合は、以下のように書式を含める必要があります。

col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS')

ただ、厳密には

col >= TO_DATE('2005/05/26', 'YYYY/MM/DD')
AND
col < TO_DATE('2005/05/27', 'YYYY/MM/DD')

と書くべきでしょうね。

Q3つの表の外部結合

表A、B、Cの3つがあり、Aのすべての行を出力したいと考えています。
外部結合を用いるのだとは思うのですが、3つの表に対して行う場合の
書き方がわからず困っています。
ご教授いただけないでしょうか?
select * from a,b,c
where a.商品ID =b.商品ID (+) and b.商品ID (+) =c.商品ID (+)
としてみましたが、うまくいきませんでした。

Aベストアンサー

ansi構文の趣旨からいえば、結合条件と絞り込み条件は分けて書くので・・

select *
from a
left join b on (a.商品ID =b.商品ID)
left join c on (b.商品ID =c.商品ID)
where a.年月 = 任意の値

と書くのが一般的でしょうね。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QACCESS IIF関数 複数条件の設定について

 選択クエリにおいて、あるフィールド「 X」 のレコード数値が
 
  0<[X]<=50   であれば A 
  50<[X]<=100  であれば B 
  100<[X]<=150  であれば C

 と表記させるフィールド「Y」を追加したいと考えています。
 この場合、Yのフィールド設定で指定する数式についてご教授願います。

 一応、
  IIf(0<[X]<=50,"A","") Or IIf(50<[X]<=100,"B","") Or IIf(100<[X]<=150,"C","")

  としましたが、実行すると、Yの列がすべて「-1」と表記されてしまいます。

 何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A", [X]<=100, "B", [X]<=150, "C", True, "")


なお、数学あるいは一般生活では確かに「0<[X]<=50」という表記をしますが、
Accessの関数などではこれだと正しい結果が得られません。
正しく認識させるためには、等号・不等号を挟んだ式は、「左辺」と「右辺」の
2つの要素からなる形にする必要があります。
(「0<[X]<=50」は「[X]>0 And [X]>=50」と分割してやる、と)

但し、今回のご質問のような『連続した範囲』であれば、前(左)で既出となる
式の要素で「[X]<=0」が「真(=-1)」とならなかった時点で、「[X]>0」が保証
されますので、上記のように、「[X]>0」を省略して「[X]<=50」だけを条件として
指定すればOk、ということになります。
(「0<[X]<=50」の次が「80<[X]<120」などのように、「50~80」が欠けた
 場合は、省略ができない、と)


【参考】
「0<[X]<=50」は、このままだと「0 < ([X]<=50)」という式と解釈されます。
この場合、「[X]<=50」は、「真(=-1)」か「偽(=0)」か「Null」のいずれかに
なります。
何にせよ、「0<[X]<=50」全体として「正(=-1)」となることがないため、
ご質問の式では、IIF関数は常に第3引数に指定された値「""」を返す
ことになります。

この結果、式全体としては「"" Or "" Or ""」という形となり、「0かNull」
以外なので、「真(=-1)」という値が返された、ということです。

なお、Nullについては、以前、他の方の質問につけた回答も、併せて参考までに:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4850675.html

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A"...続きを読む

QAccessの画面更新を一時的に停止する方法。

こんにちは。
Accessの画面更新を一時的に停止する方法を捜しています。
ExcelのScreenUpdatingと同様な機能です。

VBAでの更新処理時に画面がチラチラと動くのを防止したいと思っています。
(Ver:Access2000)
ご存知の方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Application.Echo False '画面の描画を止める

・・・処理を実行する・・・

Application.Echo True '画面の描画を行う

QSELECTで1件のみ取得するには?

こんにちわ。
いまORACLE9iを使用している者です。

ACCESSでは
SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名
ORDER BY 項目名;
で並べ替えたデータ群のうち,先頭の1件だけを
取ることができますが,
ORACLEでそのような機能(SQL)はあるでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

order by と rownum を併用する場合は注意が必要です。

[tbl01]
cola | colb
------------
1000 | aaaa
1001 | bbbb

というデータがある場合、
select cola from tbl01 where rownum < 1 order by cola desc;
とすると、「1001」ではなく、「1000」が返されます。
これは、order by の前に rownum < 1 が適用されてしまうからです。

解決するには、
select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1;
とすれば良いです。

QAccess サブフォームでの選択行の取得

こんにちは。

Access初心者です。

サブフォームでテーブルの項目を表示させていますが、
選択された行を取得する方法はありますか?
サボフォームの下の方に現在選択されているレコード数が表示されてますが、その値でかまいません。

調べているのですが、なかなか検討がつきません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フォーム名がフォーム1、サブフォームコントロールの名前がサブフォーム1だとすると、

Forms!フォーム1!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

で取得できます。
(「Forms」と「Form」がありますのでご注意下さい)


また、フォーム1にコードを記述する場合であれば

Me!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

サブフォーム1へのコード記述であれば

Me.CurrentRecord

という構文によっても、それぞれ取得が可能です。

Qカレントレコードが無い事を判定させる方法

SQLを使ってmdb内のレコードセットを取得し、
無かったらエラーを返す、という処理を作成
する場合、カレントレコードが無い事を
判定するにはどうすれば良いでしょうか?
イメージは下記のような感じです。

レコードセット as DAO.Recordset

'レコードセット取得
 Set レコードセット = db.OpenRecordset(作成したSQL文)

'判定
If カレントレコード無 Then
MsgBox "エラーメッセージ"
Exit Sub
End If

Aベストアンサー

カレントレコード無は"レコードセット.RecordCount = 0"
で行けませんか?

QInner join と Left joinの明確な違いは?

Inner join と Left joinの違いがよくわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
4               NULL
5               NULL
6               NULL
の6レコードが出力されますが、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 INNER JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
の3レコードしか出力されません。

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3           ...続きを読む

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング