今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

現在は地方に住んでおりますが、将来を考えている方の転勤が決まったので、特別区職員採用試験を受けようと考えている者です。希望する区について迷っています。
相手の就職先は23区内とだけで詳しいことはまだ決まっておりませんので、どちらに住むかはまだ未定です。

今候補に入れている区は周りに自然が多そうで、交通の便も良さそうな台東区・墨田区ですが、募集人数の多い板橋区や大田区にも惹かれております。(千代田区・中央区・北区・文京区・目黒区・中野区・豊島区・練馬区は募集が若干名となっているので、候補にいれておりません。)

そこでみなさんにお聞きしたいのですが、この区は住みやすい!区役所の雰囲気が良い!区のサービスが充実している!自然が多く、交通の便も良い!
逆に、ここは治安があまり良くない!区役所が暗い!など、些細なことでも結構です。アドバイスいただけますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本屋ででも最新号の週刊ダイヤモンドをご覧下さい。


日本の住みやすい街ランキングがあります。
全国1位は文京区で、新宿区、千代田区に加え、墨田区もトップ10と上位です。
東京ドームそばにある文京区役所の外観は凄い建物です。


ただ、区役所に通勤する上で治安が悪い所はない事。職員となっても必ずしも区役所に務めるとは限りません。
    • good
    • 2

希望区はあまり選考に関係しないので


そんなに深く考えなくても大丈夫ですよ。
もちろんどの区がどんな地域サービスをしているかを
知っておくことは比較的重要ですが。

人気の区は千代田区(23区中一番待遇が良い)、世田谷区(一番採用数が多く、高級住宅地があるため)、文京区(こちらも待遇がよく、区のサービスもかなり充実している)ですので
これらのどれかが第一志望なら必ず入れておかなければいけませんが
お話からだとこれらは候補外のようですので
あまり人気の無い大田区や北区を候補としておけば
採用されやすいかもしれません。

とはいえ、どちらかといえば縁のある区のほうが採用されやすいので
(昔住んでいたとか、大学がその区にあったとか)
自分との関わりが少しでも高い区のほうがいいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別区の区面接のシステムがよくわからないのですが。

こんにちわ。
特別区の職員採用試験のシステムについて、よくわからないことがあるので教えていただきたく思います。


1次試験を突破すると、2次試験という名の面接が2回あるようですが、これは区ごとに行うものではなく、特別区全体で行うものという認識でいいですか?

で、1次試験と2次試験の合計点で最終合格者を決め、点数順に「名簿」に載る、と。

で、ここからがよくわからないのですが、名簿に載った後、どこの区の面接を受けるかは決められないのですか?

あと、話しによると、希望していない区からも面接の誘いがくるようですが、その場合にはその区に対する志望動機とかも作らなければいけませんが、志望していなかった区だとそこら辺を突っ込まれたりしませんか?

Aベストアンサー

2次試験及び名簿登載については、質問者様の認識でOKです。

その後の各区の採用面接ですが、名簿登載後に受験者が面接する区を選ぶことはできません。採用試験申込書に記入した希望区は考慮されますが、絶対ではありません。(採用案内にもきっちり書いてあります)

>あと、話しによると、希望していない区からも面接の誘いがくるようですが、その場合にはその区に対する志望動機とかも作らなければいけませんが、志望していなかった区だとそこら辺を突っ込まれたりしませんか

もし、そういうところを執拗に突っ込む面接官がいたとしたら、あんまりですね(笑)「当初は希望していなかったが、お声をかけていただいたあとでこの区を研究してみたらこんな魅力的な面があったので、ぜひ頑張りたい」といった方法でアピールするのはいかがでしょうか。

Q公務員試験、民間経験者採用の教養試験の勉強の仕方について

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用試験の合格を目標に勉強をしなおすことにしました。
今年は独学で一般知識では初級スーパー過去問を、一般知能ではいわゆにワニ本をメインに勉強していました。
ですが、数的推理や判断推理があまり出来ていませんでした。
そこで合格した皆さんはどのように勉強されていたか教えていただければ助かります。

補足として
私は仕事は辞めず、仕事が終わってから勉強するつもりで勉強時間は
平日でも2、3時間は確保できます。
予備校は高いので通信も検討しています。
使おうとしている通信教材は実務教育出版の民間経験者コースやLECの通信教材です。

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用...続きを読む

Aベストアンサー

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもいいので足切りを越えることだけを考えました。
まず、調べてみた結果、足切り点のラインが16点くらいとわかりました。
そこで少し余裕を持って、18点を取ることを目標としました。
次に過去問題を調べたところ、おおよそ教養試験は以下のようだと分析できました。
1問~9問め 国語と英語
9~12問め 判断推理
13~16問め 数的推理
17~20問め 資料解釈
21~24問目 空間把握
25~30問目 時事問題
(ここから以下は15問中5問の選択回答)
31~35問め 社会
36問め ことわざ
37問め 日本史
38問め 世界史
39問目 地理
40問目 芸術史
41問め 物理
42問目 化学
43問目 化学
44問目 生物
45問め 科学

1問~9問めの国語と英語は、過去の問題が公開されていませんでしたが、得意な分野なので9問中7問は取れると計算しました。
それから、選択回答は様々な知識から問われ、得意分野があること、また過去問題を解いてみた結果、平均で4問は取れると計算しました。

すると、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握、時事問題から7点程度取る必要があります。
私は数学は滅法苦手でしたが、残りはここから解かなければなりません。
ここが特にポイントですが、特別区の教養には特定の問題が出やすい傾向がありました。
たとえば、暗号の問題や、チーム戦で条件からどのチームが勝ったかを問う問題、速度の計算などです(その他の傾向はご自身で調べてみてください)。
そこで私は、過去問題集からよく出るパターンのうち、自分にとって解きやすい10問を選び、その10パターンだけ、類題が出ても解けるよう解法を覚えることにしました。あとのパターンは全て捨てました。
特別区経験者の問題はIII種レベルらしいともわかりましたので、その問題集を買ってきて、自分が解けそうな10パターンのみ勉強しました(本のごく一部しか使っていないので、もったいないようですが……)。
勉強したパターンが出なかった場合や間違いを含めても、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握の中から4点くらい取れるだろうと踏みました。

それから、時事問題はどの期間からどの期間までが試験に出ているのか、過去問題を調べました。
すると、ほとんどが2月~6月くらいまでのことだと分かりました。(ここはうろ覚えです。すみません)
そこで時事問題が網羅されている「月刊新聞ダイジェスト」の2月~6月掲載分を図書館で借りてきました。
「新聞ダイジェスト」は、その月の主要な事件・事故・官公庁の発表などの新聞記事が網羅されています。しかし、これを全て読んで暗記するのは大変です。
しかし巻末に、その時に重要な情報をコンパクトにまとめた問題集があります。これを解きながら覚えました。これは、新聞社などのマスコミ試験の受験生が、効率よく時事問題のテスト勉強をするのに、よく使う方法です。
また、こうして時事問題を押さえておくと、論文試験にも役立ちます。
論文の最低限の書き方は関連の新書でも読めば1日で分かります。大切なのは論文のネタになる知識です。ともかく、これで時事問題も5問中、3問はいけると踏みました。

結果、ほぼ計算どおりの得点をし、10日間の勉強で、自己採点では20点を取ることができました。

私の場合は以上の通りです。
就職してしまったらほとんど意味のない内容です。最小の努力で効率よく足きりを突破することをお勧めします。

これは特別区の試験の場合ですが、一般知識は範囲が広すぎるので、真面目に勉強するのは非常に効率が悪いと思います。
また、質問者様は数的推理や判断推理が苦手との事ですが、べつに苦手でも大丈夫です。「広く、ちゃんと勉強しよう」と思わず、よく出るパターンの問題だけ解法を暗記すればいいのです。

ただし、特別区以外にも受験されるなら、それぞれ対応が必要になってくると思います。
過去問をよく分析して、質問者様の得意、不得意分野に合わせて効率よく点数を取れるよう勉強されることをお勧めします。

頑張ってください。

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもい...続きを読む

Q市役所職員採用試験の申し込みについて

市の職員採用試験(一次筆記)をの申し込みをする予定なのですが、申し込み方法が必要書類を市庁舎に直接持参(郵送不可)となっています。

この場合、
質問1、服装はどのようにしてゆけばいいのでしょうか?
筆記試験はよく、スーツより私服が多数といったようなことを聞いたことがあるのですが、申し込みのため市庁舎を訪問する場合も私服(遊び着というのではなく落ち着いたもの)でもよいのでしょうか?

質問2、「本人が持参」ということは、申し込み時に何らかの人物チェック等をすると考えていた方がよいのでしょうか?
単なる事務手続きと考えるべきなのか、それとも簡単に志望動機等を聞かれるようなことも想定しておくべきなのでしょうか?

公務員の試験を受けるのは初めてなので、小さなことでもとても緊張してしまっています。
市によってもシステムは違うと思いますが、実際に試験を受けられた方など何かアドバイスをいただけたら幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは☆
昨年、採用試験に合格したものです。
私の場合も郵送もOKでしたが、直接持って行きました!!

質問1.に関しては、私の場合でしたら、スーツではなく【私服の落ち着いた格好】で行きました。
だいたい、1次試験時もスーツの人に比べたら、私服の人が大半ですネ!もちろん、この場合も落ち着いた格好ですが。。。私も私服の1人でした(^^)v

質問2.に関しては、そのような心配は一切要らないと思います!ですが、挨拶等は当然ですが、しっかり行った方がいいと思いますよ。(受付や、書類を渡す時など★)
たぶん総務課へ行き、人事担当の人が書類に目を通してから、受験番号を記入し、受験票を渡されるだけです!!


たぶん、iyoponさんの受ける市も同じとは思いますが☆
いろんな回答がきて、その中の1つの意見として参考にされてくださいね☆
また、何かあればお力になります。

Q特別区の志望動機

高卒程度 特別区の面接試験を受けます。志望動機をまとめたので感想を教えてください。

なぜ東京都庁ではなく特別区なのか?
・愛着のある地元を、誰もが住み続けられる街にしたい

・部活で部長を務め、部員の対立する意見を調整して練習に反映する役割を担っていた経験から
 →人の話に耳を傾け、認め、決して自分の基準だけで物事を判断せず、自分の考えを
 押し付けないという自分の長所を東京都庁よりも近い距離で住民と関わる特別区の仕事で
 活かせると思った。

・高齢の祖母が、運動や人との交流が不足したことが原因で精神障害になり生活に苦しんでいた
 経験から、例えば、高齢者の住みやすい街づくりをしてみたい。


なぜ公務員なのか?
・仕事が多岐にわたるが、その分様々な分野から(高齢者の)住みやすい街づくりに貢献できる
 例えば→街づくりならバリアフリー化などの推進。
 イベント作りなら、地域交流によりご近所付き合いを増やして何かあった時に助け合える
 ような街づくり。スポーツイベントなど推進することで住民の健康増進。
 窓口業務なら相手の質問にわかりやすく返答、説明するなど。
 また、一つの部署で学んだことを他の分野で生かすことができる。

なぜ公安に行かないのか?
・高校のときに部活で負った腰の怪我があることから→痛みがなければ目指していたかもしれない

上記の文でおかしいと思うところはあるでしょうか?
また、さらに掘りさげて質問されるとすればどんな質問が来るでしょうか?
よろしくお願いいたします。

高卒程度 特別区の面接試験を受けます。志望動機をまとめたので感想を教えてください。

なぜ東京都庁ではなく特別区なのか?
・愛着のある地元を、誰もが住み続けられる街にしたい

・部活で部長を務め、部員の対立する意見を調整して練習に反映する役割を担っていた経験から
 →人の話に耳を傾け、認め、決して自分の基準だけで物事を判断せず、自分の考えを
 押し付けないという自分の長所を東京都庁よりも近い距離で住民と関わる特別区の仕事で
 活かせると思った。

・高齢の祖母が、運動や人と...続きを読む

Aベストアンサー

部活ーの部分は要注意です。
役所では、住民に反対意見があっても押し通す必要があります。
怒鳴りこんでくる住民に、役所の考えを押し通しながら、笑顔で帰らせる、ということも必要です。

「住民の話をよく聞き(役所の考えを押し付けながら)、行政の問題点を把握し改善策を提案する」
が正解です。

都か区というなら、「住民に近い仕事がしたい」で良いでしょう。

なぜ公務員なのか?
良い内容です。
ただ具体的な取り組みを、地元の区のHPで確認しておいた方が良いでしょう。


なぜ公安に行かないのか?
意味不明です。

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q縁もゆかりもない市町村の採用試験の志望理由

題の通りです.志望理由が浮かびません.市のホームページを見ても参考になるようなことは書いておらず,ほとほと困っています.

Aベストアンサー

 ただ単に「奉仕がしたいんです。」という受験者がいたら、私なら真っ先に不採用にします(本来の仕事ではありませんが、採用面接担当者の仕事自体は何回もしています)。
 <ほとほと困って>いるほど理由がない状態でこんな答えをされれば、私だけでなく、たいていの面接担当者は見抜くと思います。奉仕がしたいだけならば、ほかにも方法はたくさんありますから。

 仮に、あなたが民間企業に応募するとして、その企業の所在地に縁やゆかりを求めますか?
 公務員志望ならば、「安定した職場」を求めたと答える方が正直なように思います。どのみち、近くに採用がないと答えるなら、なおさらだと思いますよ。

 縁もゆかりもない市町村を受験した人に対し、採用担当者が思うことは、この人は本当に就職してくれるだろうか?という疑念に尽きると思います。ですから、あなたが「採用されたい。採用されれば、石に齧り付いても仕事をします。」という気持ちを採用担当者に伝えることが大切だと思います。漠然としたことでも、何をしたいか、自分の考えを自分自身の言葉で伝えることが肝要だと思います。

Q公務員試験における「論文」ってどうやったら書けるようになるのですか?なにも書けないんです・・・

今年5月と6月に、国家公務員2種試験や県庁の公務員試験を受けますが、「論文」が苦手です。

白紙の用紙に「書け」って言われても書けないんです。
択一試験なら、ほとんど間違い探しみたいな感覚でできるのですが、
白紙の何もない状態から、自分の考えだけを1000字以上書き綴るっていうのが難しいです。

お金もなくて独学なんで、一応模範解答の読み込みをしているだけなんですが、実際に先日模擬試験の論文を受けたところ、なんにも書けませんでした。文法や日本語の使い方うんぬんよりも、

「なにをどうかいたらいいかがわからないんです」
それまでに暗記してたはずの知識もいざとなるとなかなかでてきません。せいぜい200字しか書けなかったんです。

すいません、こんな私に「論文」が書けるようになるためのアドバイスをください。まずなにからはじめれば良いでしょうか?お願いします。
(そのような対策本とかでも結構です)

Aベストアンサー

論文っていうのは、知識で書くものではないですよ。

minngaodenさんは今、こうして「質問文」を書いているわけですよね?今書いたこの質問文章で、全部相手に「何を質問したいか」を伝え切れているでしょうか?いや、まだ不足しているはずです。
例えば、どういうテーマが模擬試験のときに出たのでしょうか。暗記していたはずの知識ってどんなことでしょうか。法律?行政?相手により細かく伝えようとすれば、もっと書くことはあるはずです(字数制限があるから無駄なことは書かないですけどね)。

なぜ書こうと思えばかけるのか?
これはminngaodenさん自身に、「論文を書くにはどうしたらよいか」という問題意識があるから書けるわけです。
そもそも、minngaodenさんはどうして公務員になりたいのでしょうか。公務員になって何をしたいのでしょうか。それをかけばいいんじゃないですか。字数は後からついてくるものです。
これからは公務員といえども、企画力が問われる時代です。
とりあえず、自分が何をしたいのか書いてみてください。それをひたすら読み直し、訂正を加えていってください。自分が完成したと思ったら、それを気の置ける友人に読んでもらってください(恥ずかしいかもしれませんが)。
小説家だってエッセイストだって、もともと文章が書けるのではないんです。何度も何度も書き続けてそういう職業につけるだけの能力を得るのですから、ちゃんとした文章が書きたいのであれば、ひたすら書く練習を続けてください。

あと、「字は大きく書く」「極力きれいに書く」「改行や字下げは正しく」とか表現上のテクニックもありますが、とりあえず書くこと。自分で読み直しているうちに「こうした方が読みやすい」ということをいくつか気がつくはずです。

なお、もしもminngaodenさんの志望理由が、ただ単に安定しているからとか、親が薦めるからとか、そんなアレならそもそも受けてもしょうがないのでやめておいたほうがいいです。
これからは安定もしないですし(現に市町村合併によってリストラしている自治体もあります)、知らないかもしれませんが、増えるどころかここ数年の公務員の給料は減っています。普通はベースアップがあるから、大して減額にはなりませんが、昇給停止措置をとっている自治体もあります。

論文っていうのは、知識で書くものではないですよ。

minngaodenさんは今、こうして「質問文」を書いているわけですよね?今書いたこの質問文章で、全部相手に「何を質問したいか」を伝え切れているでしょうか?いや、まだ不足しているはずです。
例えば、どういうテーマが模擬試験のときに出たのでしょうか。暗記していたはずの知識ってどんなことでしょうか。法律?行政?相手により細かく伝えようとすれば、もっと書くことはあるはずです(字数制限があるから無駄なことは書かないですけどね)。

なぜ書...続きを読む

Q公務員の人へお聞きしたいです。新社会人一年目、住居手当って必ず出ますか?

当方、4月から地方公務員となる予定でございます。実家から離れ一人暮らしをするため、アパートを借りなければなりません。住居手当が出るって書いてあったと思うのですが、
問題なのが・・・
入社一年目にちゃんとくれるのかどうかという不安です。
一年目だから「5千円しかもらえない」なんてことだったら困るからです。なぜなら住むところは早いうちに、今の大学4年の間に決めておこうと思ってるからです。で、アパート決めてから実は5千円しか住居手当出なかった・・・なんてことになったら終わりですから。給料低いので死活問題です。
住居手当、入社一年目はどうなってると思いますか?
ちなみに、あと、バイク(原付通勤)ってできるものなのでしょうか?


散漫な文章ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹ですし、入居の際の敷金・礼金などは補助されませんので、
最初にまとまったお金を「自分で」用意しなければなりません。

よって、ざっくりと考えると、(例えば)敷金10万+礼金10万+初月度家賃5万 とすれば、
とりあえず3月に25万円必要ということになります。

なので、事前によく計画しておきましょう。
自分で用意するのが無理な場合、とりあえず親に借りて給料でぼちぼち返す、
というのが一般的ではないでしょうか。(私は最初から自分で支払いましたが)

とにもかくにも、まずは人事担当に問い合わせすることから始めて下さい。

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹...続きを読む

Q国税専門官と国立大学職員で迷っています

国税専門官と国立大学職員の内々定をいただき、どちらの職を受けるか悩んでいます。

国税専門官は、税務のスペシャリストとして充実した仕事ができると考えられ、初任給も大学職員より数万円上です。
今後どうなるかはわかりませんが、税理士資格ももらえるかもしれません。
ただし、人に嫌われる仕事であり、最悪の場合は毎年域内を転勤しなければならないため、精神的なストレスが溜まり易く、家庭をもつことにも障害が多いと聞いています。

国立大学職員は、初任給こそ国家2種相当ですが、昇給の遅さがネックとなって、徐々に給与に差が付き、平均では国家2種比80~90%の給与となるようです。
ただし、転勤は少なく、基本的には同じ地域で生活ができること、大学という知的フィールドで過ごせることが魅力的です。
独立行政法人化したため、変わりつつあるようですが、仕事もそこまで大変ではないようです。

ネットや知り合い等、私の集められる情報の範囲では、両者は「給与←→転勤」という天秤の上にあり、それにやりがいという点が加わるのではないかと考えています。
しかし、恥ずかしい話なのですが、どちらの職を受けるかという決定打がなく、迷ってしまっています。

両者の特徴や、長所短所等、何でも構いません。
判断材料になるものがあれば教えていただけないでしょうか。

なお、国税専門官、国立大学職員共に関西の採用です。

どうかよろしくお願いいたします。

国税専門官と国立大学職員の内々定をいただき、どちらの職を受けるか悩んでいます。

国税専門官は、税務のスペシャリストとして充実した仕事ができると考えられ、初任給も大学職員より数万円上です。
今後どうなるかはわかりませんが、税理士資格ももらえるかもしれません。
ただし、人に嫌われる仕事であり、最悪の場合は毎年域内を転勤しなければならないため、精神的なストレスが溜まり易く、家庭をもつことにも障害が多いと聞いています。

国立大学職員は、初任給こそ国家2種相当ですが、昇給の遅さ...続きを読む

Aベストアンサー

関西ということは大阪国税局ですね。
国税専門官は、平均3~5年で転勤になります。早い人だと1~2年の場合もあります。
職場が変わるわけですから、精神的なストレスはその度に多かれ少なかれあります。家族を持つと子供や配偶者のこともあり、単身赴任を選ぶ人も多いです。
ただ東京国税局・大阪国税局の場合、ほとんどが引っ越しをしなくても通える範囲にあるのでかなり恵まれているといえます。
転勤になっても引っ越すことは地方に比べれば圧倒的に少ないです。
地方はほとんど引っ越しが伴うため、精神的・肉体的・金銭的にかなりきついし、家族にもかなりの影響が出ます。この家族への負担を考えて単身赴任の割合が多いのです。
よって質問者さんの場合、転勤といっても引っ越すことはあまりないのではないかなと思います。勿論どこに住むかによって変わってきますが、自分の住居と税務署の所在地を考えればおおよその目安がわかるのではないでしょうか?(通勤時間2時間は当たり前の範囲と考えてください。地方では2~3時間で頑張ってる人もいますし、自腹で新幹線通勤している人もたくさんいます。)
和歌山になれば確実に引っ越しでしょうが。

仕事のやりがいは、大学職員より圧倒的にあると思います。
ただその分、いろいろな面でとても厳しい環境にあります。世間のイメージからはほど遠い公務員と考えてください。成績も暗黙に求められます。お金の絡む仕事は民間・公務員関係なく厳しいものです。
仕事柄私生活でも世間の目は気にしないといけませんし、仕事上も相手にスキを与えてはならないのでいろんなことに気を配る必要があります。
半分以上の仕事が相手にとって嫌なことになるため、文句を言われたり、罵倒されたりといったこともあります。
これがきつくて、精神面でまいってしまう人もいます(病気になったり・・・)。
何を言われても、「自分は正しいことをしているんだ。間違ったことをしてるわけではない。税は公平・公正に。」といった確固たる正義感・信念が必要です。

大学職員は国税専門官に比べれば、非常にぬるい世界にいると思います。私は国立大学出身ですが、事務職員にあまりいいイメージは持ってません。
しかし、自分が事務職員になるなら仕事面では楽かも?と思います。

給与が違うわけですから当然きつさも違います。
どちらが自分の性格や生活にあっているかよく考えてで選んでください。

関西ということは大阪国税局ですね。
国税専門官は、平均3~5年で転勤になります。早い人だと1~2年の場合もあります。
職場が変わるわけですから、精神的なストレスはその度に多かれ少なかれあります。家族を持つと子供や配偶者のこともあり、単身赴任を選ぶ人も多いです。
ただ東京国税局・大阪国税局の場合、ほとんどが引っ越しをしなくても通える範囲にあるのでかなり恵まれているといえます。
転勤になっても引っ越すことは地方に比べれば圧倒的に少ないです。
地方はほとんど引っ越しが伴うため、...続きを読む


人気Q&Aランキング