「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

内藤大助選手と亀田大毅選手の世界戦が本当に実現する可能性はあるのでしょうか?

私はアマチュアしか経験していないのでえらそうには言えませんが、ボクシングは普通に考えて強いほうが調整等油断しなければ番狂わせは非常に少ない競技だと思います。実際に大毅選手が内藤選手や坂田選手とやって普通に考えて勝てますか?好き嫌いの感情は別にしてどうでしょう?

それに以前、亀田選手の父親が内藤選手に対してパフォーマンスのレベルを逸脱した「侮辱」とも取れる非常識極まりない発言をしましたよね。仮に二人の対戦が実現して、それだけこきおろした相手に大毅選手が完敗した場合、今後、いくら頑張っても誰も認めてくれなくなります。亀田父もそれくらいリスクのあることはわかっているでしょう。なのにやらせますかね?何とかして回避するような気がしますが…。

いかがなもんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

世論的にやらざるえない流れになってきているとも思います。


亀田兄弟人気もがた落ちですし、私の予想だと

パターン1 試合は一応決定させておいて土壇場で怪我が発覚して
お流れ、内藤が負けるのを待って、新チャンピオンとの交渉が
難航との言い訳、前哨戦ロードに突入。

パターン2 亀2を切り捨てる、亀2を内藤選手にぶつけて殺されないように
神頼み、無事KO負けで済めば亀1がリベンジを匂わせつつ前哨戦ロード
を行い、内藤が負けるのを待つ、そうすれば人気は回復しなくても
注目度だけはUP。

パターン3 内藤が八百長をのみ亀田シナリオ成立。ドローで引き伸ばし
判定負けでリベンジ、まさかの亀2勝利。

私的にはパターン2ではないかと思います。内容的には判定まで行けば
八百長を疑います。ドローあるいは内藤が負けるようならならボクシング
ファンをやめます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

私が書いていいのかどうか迷ったことをズバリ書いていただいて恐縮です(まさにパターン1です)。パターン3はないと思います。当日2号君がリングに上がって1Rのゴングが鳴れば、パターン2のような気がします。素晴らしい洞察ですね!

補足日時:2007/08/09 05:05
    • good
    • 0

ANo.4の方の意見に1票。



それもパターン2で。元々、一番実力があるのは亀1号。であれば切り札は後まで温存してまずは2号で勝負。どうせ2号はこの先どこかでつまづく可能性が大なので、どうせならチャンピオンと戦って負ける方がいい。

逃げ腰で最後まで頑張って判定に持ち込めば、「もしかして・・・」だしKOじゃなければ負けても格好がつく。あとは大晦日まで引っ張りまくって最後に亀1号で勝負。これなら最低でも2回は視聴率取れる番組が作れる。パターン1も考えましたが、「怪我で延期」は何言われるかわからないし、また「どうせ仮病でしょ!」と言われるのがオチ。リスクが大き過ぎますネ。

「彼らが成長して本当の実力をつけてくる」のと「視聴率が取れる番組を作る」という流れがだんだんかみ合わなくなってきたので、そろそろ亀1家も正念場ですね。もちろんTBSに見切られればフツーのボクサーとして地道に再スタートすればいいわけですから。(その方が彼らの将来のためなんですが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうでしょう。そうでしょう。

専門家に言わせれば3兄弟のうちで一番微妙なのが次男君でしょうからね。でも一番女の子にモテそうだけど(笑)。

なるほど。ここまでくるとパパさんは「3冠」はあきらめて「2冠」に甘んじるのでしょうか(笑)。

でも次男君には必死で戦ってほしいです。

ボクシングファンが見たいのは「本当はどちらが強いのか」という明確な答だと思いますので。

お礼日時:2007/08/09 05:29

本日から内藤陣営と交渉に入ったようですよ


16日に正式決定されるらしいです

亀田大は坂田より内藤の方が勝てる可能性はあると思います
ただ、前回の試合内容の感じで行けば負けますね
自分としては亀田大が負けるのを見たいですが。。。
弱い選手が強い選手に勝つには研究をして相手のスタイルを完全に把握して練習すれば勝てます。自分はWOWOWのエキサイトマッチをよく見ていますが、今週放送されたビック・ダルチニヤンというフライ級の一番強いと言われている選手が大番狂わせで負けたのですが、相手の選手は相当研究していたファイトスタイルでした。つまり、いくら相手が強い選手でも研究して臨めば勝てる可能性は十分あります。それは他の世界戦見ても何度もありますよ。
ただ、今回は亀田興にするべきだったと思います

参考URL:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headli …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど。ただ、私は亀田大が研究しても到底勝てないとふんでおります(笑)。まあ、試合中に内藤に何らかのアクシデントが起きればその限りではありませんが…。

お礼日時:2007/08/09 05:18

私もアマチュア経験のみなんで偉そうには言えませんが、亀田三兄弟はボクシングの実力以外のテレビ、スポンサーの影響が非常に大きく、内藤選手vs亀田大毅選手でどれだけの数字が取れるかで対戦が決まると思います。


興毅選手のレベルまで達していない大毅選手が内藤選手と対戦する為に、テレビ、スポンサーからの圧力で亀田親父が酷く挑発したり話題性を作り数字を上げる用意をしている様に思います。
世間は「まだ早い、まだ実力が世界戦レベルではない」と現時点では思っている人が多いと思います。
その実力差がある上で対戦が実現し、勝てばもっと注目され、数字はうなぎ上り、たとえ完敗しても世間では「まだ早かった、まだ実力が世界戦レベルではなかった」と「もっと練習し、実力をつけて再挑戦」と普通に思うのかと、、、、
そう考えると対戦はアリかなって!
いち親父としては、天狗になった息子達にあえて苦難の道を進ませる
亀田親父の親心と思いたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>たとえ完敗しても世間では「まだ早かった、まだ実力が世界戦レベルではなかった」と「もっと練習し、実力をつけて再挑戦」

ええ、普通の選手ならそれでいいでしょう。ただ、本人は「切腹」というの発言をしているのでしょう。

まあ、負けたら一度吐いた言葉をのみこむわけでしょう。しかも負ける可能性は高い。そうなるといろいろ勘ぐってしまいますね。

本当に切腹すれば世間も私も認めるでしょうが。

お礼日時:2007/08/09 05:05

対戦しないことが決まっているから、話題集めのためにああいう発言をしているのでしょう。



亀田ファミリーは、瞬間的に見ればボクシングの注目を集めましたが、ボクシングのプロスポーツとしての価値を下げましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「亀田ファミリーは、瞬間的に見ればボクシングの注目を集めましたが、ボクシングのプロスポーツとしての価値を下げましたね」

全く同意見です。役作りでしょうが、敬語を使わない、チャンピオンに敬意を表さない、年長者を呼び捨てにする…。父親は暴言や威圧を繰り返す…。

そう見れば、最初はヒール扱いだった某元バンタム級世界王者は本当にプロ中のプロであり、アスリートとしても人間としても尊敬できます。

お礼日時:2007/08/09 04:51

坂田一本やー。

内藤のベルトなんか価値あらへん。
絶対やりません。
次男がベルトとれるかは会長次第じゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝いたします。
「会長次第」というのが興味あります(笑)。

お礼日時:2007/08/09 04:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング