あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ワイド放送ではない地上波アナログ放送を従来型のテレビ(SDTV4:3)で見るときと
パソコン内蔵のTVチューナでパソコンモニタで見るときとでは
映像の表示範囲がちがいます
同じ番組を同時に見ているにもかかわらずパソコンの画面の方が両サイド広い部分まで写っています

そのためパソコンで録画した番組をパソコンで再生するとアスペクト比は正常なのですが
パソコンで録画した番組を再生してテレビでモニタすると、縦方向に圧縮されて表示されます
直接放送を受信したときには見えない両サイドの映像も表示されています
その分横方向に映像が縮んでいます

どのようなしくみになっているのでしょうか

パソコンで録画した番組を再生してテレビでモニタすると
縦方向に圧縮されて表示されるのを解消する方法はあるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Windowsで利用されるMPEG2デコーダーはいくつかの種類があり、


複数インストールされている場合には優先度が設定されます、
この時にアスペクト比を正しく処理できないデコーダーが上位にあると、
変なアスペクト比で再生されてしまう事があります、

おそらくはMedia Player Classicのインストールの際にMPCのMPEG2デコーダーが優先される形で、
他のデコーダーの順位が変わったために正しく表示されるようになったと思いますね。
    • good
    • 0

PCとTVで表示範囲が違うのは、


PCのキャプチャデバイスがアンダースキャンで、
TVがオーバースキャンで表示してるためです、

一般のテレビ受像器は、
画像の端のゆがみやノイズを隠すために、
送られて来た画面の周辺部を表示しないようにしていて、
この状態をオーバースキャンといいます、

あとTVでどのようにPC録画した映像を表示させてるのか不明なんですが、
PCは正方形ピクセル、
TVはやや縦長の長方形ピクセルで表示していて、
PCで4:3になる解像度では家庭用TVだとやや横方向に圧縮されたようになります、

PCでMPEG2キャプチャする場合は、
たいてい720x480のDVD-VIDEOと同じ解像度で保存され、
MPEGファイルは解像度とは別にアスペクト比(縦横の画角比率)情報を持っていて、
これを元に再生ソフト側が正しいアスペクト比で表示されますが、
反映できないソフトなどでは画角が変になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tatikaeriさん こんにちは 

お礼遅くなりましたがたいへん丁寧な説明ありがとうございました

アンダースキャンとオーバースキャンの件よくわかりました

>反映できないソフトなどでは画角が変になります

再生ソフトを色々と試してみました

Media Player Classic
Windows Media Player 11

をインストールした頃からどの再生ソフトで再生しても
正しいアスペクト比で表示されるようになりました
どうして改善されたのか正確なところは不明です

現在は放送を直接見るときと同じ状態でmpeg2ファイルの再生ができています。
録画はIODATAのGV-MVP/RX3で行っていますが、過去に録画したソースも
正しく表示できました

お礼とご報告遅くなりましたがありがとうございました

お礼日時:2007/08/21 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング