AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

将棋の成り駒について教えてください
『馬(うま)』『龍(りゅう)』『と(ときん)』は良しとして、
銀が成ると「成銀(なりぎん)」と2文字ではなくて
1文字で表現したいとして、「全(ぜん)」のような漢字だと
思いますが、 例えば、
桂馬が成った場合「圭(けい}」のような?(ですよね?)
香車がなった場合ーーーこれは、くねくねして僕には読めません。
読み方がわからないと、ワープロで打てません。成香のように
2文字にしたくない場合、いったい、何の漢字なのですか?
香車の裏の赤い文字は?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



確かこの字に読みはなかったはずです。
銀、桂、香、歩の「成駒」の字は全て「金」という字を
崩した字(成歩の「と」も元々は「金」を崩したもの)
になっていますので、

>いったい、何の漢字なのですか?

という意味でしたら「金」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全部、『金』だったんですか! 気がつきませんでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/10 21:53

香車の裏の文字は「金」を崩した文字です。


成ると金の動きになるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全部、『金』だったんですか! 気がつきませんでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/10 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛車→龍、角行→馬になるのはなぜ?

こんにちは。
早速質問です。

なぜ、飛車の裏は龍(王)で、角行の裏は(龍)馬なのですか?
何か由来があるのだと思うのですが…。
飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか?
それとも飛車-角行の関係と龍王-龍馬の関係が同じようなものって事なのでしょうか?


また、飛車も角行も同じくらいの格(?)だと思うのですが、片や「龍」で片や「馬」では何だか重みが違いますよね?
どう考えても龍>馬な感じがします。
これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか??

Aベストアンサー

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したのでこうなった、というわけです。

>どう考えても龍>馬な感じがします。 これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか
そのとおりだと思います。
なお、諸説ありますが、「竜馬」は頭部が馬、胴体が龍の動物とするものもあり、当時の人にとっては龍王に匹敵するイメージではなかったかと思います。
(例)  ↓
http://homepage3.nifty.com/butsuzo-jidai/page017.html

以上、ご参考になれば。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/konishi/Hobby/Chushogi/

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したの...続きを読む

Q裏が赤の駒と黒の駒 どちらがおすすめですか?

夫へのクリスマスプレゼントに将棋の駒を考えています。
調べましたら裏が赤のものと黒のものとがあったのですが、どちらがおすすめでしょうか。
子どもと使うことを考えると赤のほうがいいような気もしますが、裏が赤のものはすでに持っていますし今回は夫が楽しむためのちょっと良いものを考えています。
裏が黒のほうがプロっぽい?とかかっこいい?とかいう感じなものなのでしょうか?
どちらの駒をプレゼントされたらうれしいですか?
本当は本人に聞けばいいのですが、クリスマスプレゼントは驚かせたいので聞けません。
ちなみに夫は30代後半です。

Aベストアンサー

ご想像のとおりです。本格的な駒はほとんどが黒です。
「プロを意識」とか書かれちゃってますけど、そういう事じゃなくて、要はその方が本格的な雰囲気がするものなのなんですか?、という話ですよね。であれば、正解です。黒の方が本格的で、赤の方が遊び用という雰囲気が確かにあります。
何故かは分かりません。黒と赤では漆の製法が違いますし、その意味でも正統派的な意味合いがあるのかも、と推測します。

今、数千円の駒をお持ちなのなら、一段上のものをプレゼントして喜んでもらうにあたり、一気に「数万円」なんて飛ぶ必要はありません。数千円というのは、プラスチック駒か、安い木にスタンプで書いた駒だと思います。その上にはちゃんと「1~2万円」というクラスがあります。具体的には、シャム黄楊(中国ツゲ)の「上彫~特上彫」というクラスあたりが買えるのではないかと思います。じゅうぶん喜んで頂けると思います。

ただし、このクラスまでなら、まだ裏朱が存在します。本格志向なら、裏黒で表は漢字が2文字書いてあるものを。(書体は錦旗とか水無瀬とか菱湖とかが一般的です)。子供との遊び易さを重視するなら、裏朱で表が漢字1字だけのもの。間を取るなら、裏朱で表は漢字2字のもの。(裏朱とはいえ、数千円の駒に比べたらはるかに本格的で、決して子供っぽいということはありません) 裏黒で表が1字というのもありますが、一字駒を選ぶぐらいなら裏も朱でよい気もします。

具体的にはこのあたりのものでしょうか。
http://item.rakuten.co.jp/shogi/c/0000000153/

ご想像のとおりです。本格的な駒はほとんどが黒です。
「プロを意識」とか書かれちゃってますけど、そういう事じゃなくて、要はその方が本格的な雰囲気がするものなのなんですか?、という話ですよね。であれば、正解です。黒の方が本格的で、赤の方が遊び用という雰囲気が確かにあります。
何故かは分かりません。黒と赤では漆の製法が違いますし、その意味でも正統派的な意味合いがあるのかも、と推測します。

今、数千円の駒をお持ちなのなら、一段上のものをプレゼントして喜んでもらうにあたり、一気に「数万...続きを読む

Q将棋盤の升目の大きさと駒の大きさについて

将棋盤の升目の大きさと駒の大きさについて

こんにちは。

今まではおもちゃの将棋盤と駒を使っていたのですが、
この度ちょっと高い盤と駒を揃えようと思いました。

それで将棋連盟のオンラインショップを見て、
以下の商品を買おうかと思いました。


http://item.rakuten.co.jp/shogi/349537/


http://item.rakuten.co.jp/shogi/413415/

駒台
http://item.rakuten.co.jp/shogi/332015/

ただ、升目の大きさと駒の大きさが
一致しているのか不安です。

例えば升目よりも駒が大きすぎて、升目から
はみ出てしまうようでは困るので……。

駒台に関しても、盤に対してあまりにも大きすぎるとか、
逆に駒台が小さすぎるようではちょっと嫌ですよね…。

こういうのって大丈夫なんでしょうか?
標準規格みたいなのあるんでしょうか?

というか、この質問を将棋連盟に問い合わせても
返事が返ってこないのですが、将棋連盟の
オンライショップ自体まともなのでしょうか?

何かご存知の方アドバイスよろしくお願いいたします

将棋盤の升目の大きさと駒の大きさについて

こんにちは。

今まではおもちゃの将棋盤と駒を使っていたのですが、
この度ちょっと高い盤と駒を揃えようと思いました。

それで将棋連盟のオンラインショップを見て、
以下の商品を買おうかと思いました。


http://item.rakuten.co.jp/shogi/349537/


http://item.rakuten.co.jp/shogi/413415/

駒台
http://item.rakuten.co.jp/shogi/332015/

ただ、升目の大きさと駒の大きさが
一致しているのか不安です。

例えば升目よりも駒が大きすぎて、升目から
はみ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>標準規格みたいなのあるんでしょうか?

あります。
「規格」という呼称かどうかわかりませんが。

盤の寸法は、(縦)約36cm × (横)約33cm
駒は、その寸法に合うような大きさです。
今、私の家の盤を測ってみたら、36.5cm×32.7cm でした。

もしも違う寸法であれば、盤駒は別売りではなくセットになっています。

Q将棋駒の歩兵の後ろ面の と の意味は?

将棋の駒の動かし方を少し覚えたてなのですが、素朴な質問です。歩兵駒の後ろ面に書いてある と の字は何故 きん(金)ではなく と なのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
ほかの駒(香車・桂馬・銀)については、みな金の変体ですが、歩の後ろの「と」だけは「今」をくずした文字で、音読みの「きん」を当てたといわれています。
この文字ゆえに、ほかの駒は「成金」なのに特に「と金」という呼び方もされます。

なぜ「今」なのかは、以前読んだ本の中に、江戸時代の数寄者が洒落でつけて流行した、とありました。

Q字が書いていない、無地の将棋の駒を手に入れる方法を教えてください。

無地の将棋の駒を手に入れる方法を教えてください。
字が書いていない物を探しています。
目的はオリジナルの将棋の駒を作ることです。
そのような方法が無い、または困難である場合に代わりの方法があれば教えて頂けたらうれしいです。
例えば自作する場合、どうすれば見栄えがよくなるかなど、何でもかまいませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
オリジナルな将棋駒の作り方について回答いたします。

私は、以前、自分で、碁盤サイズの将棋盤と駒を作った経験があります。
盤の大きさに合わせて、駒はふたまわりほど大きくなります。
私の場合は、駒は、交通費をかけて山形県天童市まで行き、製造している店をかたっぱしからまわったら、作ってくれる店がありました。価格を抑え、さらに重量を軽くするために材質は「カエデ」をお願いし、文字は実物大を自分で紙に書いて、そのとおりに作ってもらいました。駒の裏表の文字は、漆(黒)書きとしました。

今は、メールとかある時代なので、製造元か、近くの販売店をとおして交渉してみてはどうでしょうか。
漆書きする前の駒を1組調達すればよいでしょうか。
既成のサイズの駒でよかったならば、木を切るときの冶具を作らなくても済むので、その分安くなると思います。
私は、盤は、近くの木工場に依頼しましたが、これも価格を押さえるために中身は圧縮材を使いました。

なお、駒の反省点として、表は漆(黒)書きで良かったのですが、裏は金色にしたほうがオリジナル感が出たので、そうすべきだったということです。
オンリーワンの自分の駒を持つと、将棋がますます楽しくなりますよ。
参考になれば幸いです。

こんにちは!
オリジナルな将棋駒の作り方について回答いたします。

私は、以前、自分で、碁盤サイズの将棋盤と駒を作った経験があります。
盤の大きさに合わせて、駒はふたまわりほど大きくなります。
私の場合は、駒は、交通費をかけて山形県天童市まで行き、製造している店をかたっぱしからまわったら、作ってくれる店がありました。価格を抑え、さらに重量を軽くするために材質は「カエデ」をお願いし、文字は実物大を自分で紙に書いて、そのとおりに作ってもらいました。駒の裏表の文字は、漆(黒)書...続きを読む

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qなぜ将棋の打ち歩詰めはいけないの?

将棋で相手の王将をつめるとき、なぜ打ち歩で詰めたらいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

正直、打ち歩詰めの局面はそんなに出てくるわけではないので、このルールがなくなったところで大きな影響はないと思います。

このルールについては、あの羽生さんでさえ、由来は知らないそうです。
ただ、私見として「将棋が考案された武家社会では一介の歩兵が大将を討ち取ることを良しとしない風潮があったのでは」とおっしゃっています。
なるほど、もっともなご意見ですね。
手持ちの歩というのは紆余曲折あっても基本的には元は自陣の歩だった可能性が高いですから。

盤上の歩で詰めても良いのは同様の理由でしょう。
敵陣の歩が相手の大将を討ち取るのは奨励されたでしょうから。

この辺は理屈ではなく将棋の美学と捉えるしかなさそうです。

Q車のドアを開けたら、隣の無人の車にコンッと当たり、2、3mmのキズがついた場合、その車の主が来るのを待ち謝罪しますか?

こんにちは。
それ以来、気になっていたことを質問します。

以前、某店舗の駐車場で、子どもが車から降りる際、ドアを開けた際に
隣に駐車してあった車に軽くドアが当たり、隣の車のドアに凹みは無いくらいで2、3mmのキズが付けてしまいました。

その時、その隣の車には人がまだ乗っており、きちんと見積もり→修理→代金支払い。という形になりました。

一応、保険の適用があり修理代を出す事はありませんでした。
(子どもは親戚の子で、何の保険を使ったかはよく分りません。)

相手の方にも余計な手間をかけてしまい、こちらもある程度の期間、連絡やらやりとりをしたので疲れました。


子どもは、自分が開けたドアが隣の車に軽く当たったことなど気にも留めません。

この時、隣の車の人がもう下車し完全に店舗にいて、この事には気付いていないと確信した場合、、、

直ぐに立ち去らず、車の主を待ち、話し合いをしたか?
と自問自答すると、、「もちろん。相手を待ち、誠心誠意、相手に状況を説明し問題解決に向き合うでしょう。」とは答えられません。


相手はもちろん、やった子ども自身気付いていません。
あなた様だったら、この場をどうしますか?

※ 子どもがやったのではなく、いつも気をつけている自分がたまたまやってしまったという状況でも結構です。

こんにちは。
それ以来、気になっていたことを質問します。

以前、某店舗の駐車場で、子どもが車から降りる際、ドアを開けた際に
隣に駐車してあった車に軽くドアが当たり、隣の車のドアに凹みは無いくらいで2、3mmのキズが付けてしまいました。

その時、その隣の車には人がまだ乗っており、きちんと見積もり→修理→代金支払い。という形になりました。

一応、保険の適用があり修理代を出す事はありませんでした。
(子どもは親戚の子で、何の保険を使ったかはよく分りません。)

相手の方にも...続きを読む

Aベストアンサー

携帯電話屋に行ったときにちょっと引っかけたことがあります。
そのときには店に行って持ち主を捜し見てもらいました。
向こうも「普通は逃げるやろ」ということで、謝っただけで済みましたが。
優しい人で良かった。

この程度ならたぶん何もしないと思います。
私もこんなものではなく、リアバンパーを交換するほど押しつけられて(ぶつけられたんじゃなくてぐいぐい押された感じ)そのまま逃げられてますし。
だからというわけではないですが。
まじめに考えれば、話し合い等の対応をするのが「正解」ですが、そのままにするのは、もっと「普通」です。
正解だけで生きていくことは困難です。
普通に生きていくことの方が一般的だと思います。
ただし、程度ってのはありますよ。

Q将棋、チェス、囲碁の面白さの違いは?

大人なのですが、これから将棋、チェス、囲碁をいちから学びたいと思っています。
そこで、この3つのそれぞれの面白さや特徴を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 補足質問を拝見しました。

> 将棋はそれぞれの特徴あるコマを使って、王様を攻めるのがとても戦略性が高いように

 囲碁に乗り換えた人間の意見ですので、将棋を好まれる方には違う意見があろうかと思いますが、将棋は「戦略」というより、狭い戦場での「戦術」のゲームだろうと思います。

 ハラハラドキドキしながら、その戦場で勝つか負けるかを競うゲームです。

 それに対して囲碁はまさに「戦略」の問題です。広い盤面をどう使うか、どこでどう譲っていいのか、どこは譲れないのか、どこの戦いは放置できてどこが急がれるのか、まさに「世界戦略」なのです。

 分かりやすい例でいえば、プロ棋士の間でも、地に辛いといわれるタイプと中央志向のタイプとがあります。

 前者は一歩一歩領地を確保するのが好きなタイプ、後者は始めは領地などありませんが、終盤にさしかかると盤の中央に地ができてきます。 

 また、あちこちで石が生きるか死ぬかを争う「戦い」をするのが好きなタイプと、戦いを避けて穏やかに打ち進めるタイプがあります。

 昨今のアジア情勢で言えば、韓国は急戦タイプ。勝ち負けを考えず、強引に戦いを挑んでいます。将来、北朝鮮を合併して資金が必要になったらどうすんだ、日本と絶縁していていいのか、というようなことは考えず、「いま勝つ」ことしか考えていない。

 日本は相手をいなし、かわし、徹底的に戦いから逃げるタイプ。鳩山元総理のように度が過ぎると、地を荒らされて大敗北必至。

 中国はその中間。ベトナムだのインドネシアだの彼方此方で小競り合いを繰り返ししながら、着実に他国の地を荒らして来ています。

 それぞれの国の世界戦略の有無、方針の違いですが、それを盤面上でやるのが囲碁です。
 

 補足質問を拝見しました。

> 将棋はそれぞれの特徴あるコマを使って、王様を攻めるのがとても戦略性が高いように

 囲碁に乗り換えた人間の意見ですので、将棋を好まれる方には違う意見があろうかと思いますが、将棋は「戦略」というより、狭い戦場での「戦術」のゲームだろうと思います。

 ハラハラドキドキしながら、その戦場で勝つか負けるかを競うゲームです。

 それに対して囲碁はまさに「戦略」の問題です。広い盤面をどう使うか、どこでどう譲っていいのか、どこは譲れないのか、どこの戦いは放置...続きを読む


人気Q&Aランキング