出産前後の痔にはご注意!

金魚を飼っていますが水槽の水が黄色または茶色に濁ります.
こけのようなものでもなさそうです.

透明にならないのはどうしてでしょうか?

A 回答 (4件)

水槽の状態が書かれていないので、的確な回答ができません。


アドバイスとしておそらく、ろ過機能不足、水換え不足。
簡単に言えば水が汚れているのです。
水温が上がればそのぶん金魚の新陳代謝も活発になりますからね。

まず水換えの頻度を上げます。
4~5日に1回、3分の1程度。
砂の中の泥抜きもお忘れなく。
間違っても砂を取り出して水道水で洗わないように。
泥抜きもできる水換えポンプをお持ちならそれで泥抜きを。
無いならば3分の1ぐらい取り出し、水槽から抜いた水で軽くすすぐ。

次にろ材のチェック。
荒ゴミがついているならば取り除く。
汚いなら、水槽から抜いた水で軽くすすぐ(ゴシゴシしない)
使い物にならないほど汚れているならば、新しい物に取り替える。
但し、新しい物に取り替える時はいきなりチェンジせずに、1週間程水槽の中に入れておき、バクテリアを育ててからです。
また、フィルターに活性炭を入れるのもテですね。

この回答への補足

本とかには一ヶ月で1~2回と書いてありますよね。夏場は増やしたほうがいいのかしら.砂利を洗ってはいけないのはバクテリアが死んでしまうからですか?

補足日時:2002/08/01 02:41
    • good
    • 2

どのような環境で飼育されているのかわからないのですが、一般的に水が濁る原因は、1:水槽内の生態系が確立していない、2:餌のあげすぎなどがあげられます。

1の場合は飼育し始めによく起こりますが、これは水槽内にバクテリアが繁殖しないために雑菌等で濁るようです。近場の池や水草の水をコップに2~3杯入れてやると改善します。ただ、この場合水槽の水は白っぽくなると思いますので、nannyan661さんの場合は2が原因かなと思いますが、いかがでしょうか?
また、水の濾過はどのようにされていますか?もし、上面フィルタ方式でしたら、飼育用の活性炭を濾過レーンに置くと改善すると思いますので試してみてください。
    • good
    • 6

こんにちはー。

うちでも金魚すくいですくった4匹を1年かっていますが、小さいろ過機を置いていてもにごりますよー。おそらくえさが少し溶けてしまった物やフンのにごりだと思いますよ。結構金魚も強いので1週間に1度ぐらいのペースでお水を替えています。でも、本にはろ過機を使っていれば1ヶ月に1~2回の取替えでOKとも書いてあったと思いますけどね。どうしても水の濁りが気になるのならろ過機を大きなものに変えたりしてみたり、水ろ過みたいな薬品もペットショップや熱帯魚屋さんに売ってますよ。
    • good
    • 0

初めまして、こんばんはー


金魚はどのような環境で飼ってらっしゃいますか?
濾過器を入れてるかどうかでもかなり変化があると思います。
よかったら、補足お願いします^^ 

よくあるのは餌のやりすぎとかでしょうか。

参考サイトあげておきますね。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/fenris/kingyo/index.htm
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!半日で金魚の水が茶色になりました…アドバイスをお願いいたします。

金魚すくいで持ち帰った金魚を一匹飼っています。
水槽は9Lのものです。飼い始めて1ヶ月が経過しました。

昨日の14時頃に水換えと大掃除を行い、その後出かけたのですが22時頃に帰宅すると、無色透明だった水が茶色くなっていてビックリしてしまいました。
調べてみると水換え・掃除を同時に行ってはいけないんですね…反省しております。濁っているわけではありません、透き通った茶色です。
水槽のなかには「砂利、酸素の錠剤、水草、カルキ抜きした水、バクテリア、金魚」です。
水草は水槽購入時にオススメしていただいたものです。
購入時つけていた濾過機は外しました。理由は、当初3匹いた金魚のうち2匹がポンプに挟まれ死んでしまった為です。店員さんに相談し、酸素の錠剤を入れておけば大丈夫とアドバイスをいただきました。その後は異変なく、順調に育っています。現在はヒレもピンとたっておりますし、エサもしっかり完食しています。水面で苦しそうにパクパクする様子もありません。

すぐにでも水を換えた方が良いのか、それともしばらくはそっとしておくべきなのか。
また、何が原因なのか…。どなたかお知恵をお貸しください。

金魚すくいで持ち帰った金魚を一匹飼っています。
水槽は9Lのものです。飼い始めて1ヶ月が経過しました。

昨日の14時頃に水換えと大掃除を行い、その後出かけたのですが22時頃に帰宅すると、無色透明だった水が茶色くなっていてビックリしてしまいました。
調べてみると水換え・掃除を同時に行ってはいけないんですね…反省しております。濁っているわけではありません、透き通った茶色です。
水槽のなかには「砂利、酸素の錠剤、水草、カルキ抜きした水、バクテリア、金魚」です。
水草は水槽購入時...続きを読む

Aベストアンサー

金魚等の飼育歴があと数年で50年になるベテランです。

 金魚の場合は水量が少ないと駄目な部類の個体であり、温度差でモス(コケ)、アルジー(モ)は繁殖をします。陽が当たらなくても水温が上昇してもこれ等は繁殖しますし、ボヘミアン(浮草)、グラス(水生シバ)以外は繁殖をします。

 酸素を出す石、薬浴剤の様な泡を出す錠剤は爆気(エアーの送り込み)とは違い、心臓手術の際に人工心臓で血液を一時的に送るだけと同じであり、濾過とは全く別物です。私は金魚等を診察、リハリビ等を施術する際には使用をしますが、それ以外では濾過等の一時停止時以外には使用をしません。濾過も上部式濾過、底面式濾過の様な安定した濾過以外は意味がありませんし、外掛式濾過、コーナー式濾過は弱いので清掃を怠ると個体を全て殺す兵器になります。

 金魚の種別や系統により異なりますが、一部の個体以外は太陽光がないと育ちませんし、葦簀等で日陰を作れば金魚は安心をします。これで色落ちする個体を戻す場合は色揚げ用の餌与えるを他に倍体用の餌、育成用の餌を同時に与えないと戻りません。メダカ、アカヒレは太陽光が再び当たる様になると自然に戻りますので条件は異なり、同様な方法では飼育はできません。

 金魚の餌の与え過ぎは水を悪くし、濾過を駄目にしますのでこの場合は活性炭、ゼオライト、麦飯石でアルカリに傾いている時には対応し、酸に傾いている時にはサンゴ屑で対応をします。これを調べるには専用のキットで調べ、値が7を基準にこれを判断します。

金魚等の飼育歴があと数年で50年になるベテランです。

 金魚の場合は水量が少ないと駄目な部類の個体であり、温度差でモス(コケ)、アルジー(モ)は繁殖をします。陽が当たらなくても水温が上昇してもこれ等は繁殖しますし、ボヘミアン(浮草)、グラス(水生シバ)以外は繁殖をします。

 酸素を出す石、薬浴剤の様な泡を出す錠剤は爆気(エアーの送り込み)とは違い、心臓手術の際に人工心臓で血液を一時的に送るだけと同じであり、濾過とは全く別物です。私は金魚等を診察、リハリビ等を施術する際には使...続きを読む

Q水槽が茶色になります。

水槽が茶色になります。

1週間旅行に行くために、holiday という名前のタブレット式の餌を入れておいて家を留守にしました。
その餌はどんどん溶けて行き魚のえさになるそうですが、帰って見てみると、黒い粘液みたいなのが
いっぱい残っていて、茶色の苔みたいなのがへばりついていました。
微生物が繁殖して作用すると、茶色の苔のようなものが出てくると思うのですが、水槽の水を交換したり、水槽を吹いたりしたり、一番上の砂利をとりさったり、フィールターも洗いましたが、茶色の苔が繁殖します。
苔なのかどうかわからないのですが、これを繁殖させない方法はありますか?



水槽の中の情報
・16リットル水槽
・ネオンテトラ13匹とトラディショナルベタ1匹とヤマトヌマエビ2匹
・ろ過ポンプ(ろ材はセラミックリング)
・バイオ・ミニ・ブロックを追いています。
 http://store.shopping.yahoo.co.jp/ciz/baio.html
・2週間に1回水槽の水を半分水換えする。同時にベルテックジャパンから発売されているBioテクノロジーを入れてます。
・1週間に一回aqua-Xを入れています。http://www.rva.jp/shop/b-blast/1.htm

投稿日時 - 2010-04-24 20:40:38

水槽が茶色になります。

1週間旅行に行くために、holiday という名前のタブレット式の餌を入れておいて家を留守にしました。
その餌はどんどん溶けて行き魚のえさになるそうですが、帰って見てみると、黒い粘液みたいなのが
いっぱい残っていて、茶色の苔みたいなのがへばりついていました。
微生物が繁殖して作用すると、茶色の苔のようなものが出てくると思うのですが、水槽の水を交換したり、水槽を吹いたりしたり、一番上の砂利をとりさったり、フィールターも洗いましたが、茶色の苔が繁殖します。
苔なの...続きを読む

Aベストアンサー

硫酸塩が発生し、水質が悪化した事が原因です。水草は何か入れてありませんか?それが腐敗して硫化水素が発生し、腐敗した水草が水槽に付着したものです。エサを自動設定で与える装置がありますが、この装置はセーブして与える事ができませんので、別の水槽でメダカやアカヒレの水槽でテストをしてみましたか?これで合格しなければ意味がありません。

 苔や水草を繁殖させないようにしたり、逆に水草を繁殖させてたりする薬品は各メーカーから販売されていますが、これはエビ、カニ、貝類等には有害な成分が含まれていますので、ヤマトやミナミがいるのならば彼らに対し死刑執行をする事になります。

 応急処置として石巻貝や平巻貝等を投入してください。彼らは苔を食べてくれますが、直ぐに増えますので、必要に応じて間引きをしてください。これを怠ると水槽内にいる個体の卵を食べる事がありますので、注意が必要です。石巻貝は5匹400円位で、平巻貝は赤い個体はラムズホーンと呼ばれて5匹500円位で購入できます。他にはプレコ等も効果があり、こちらはエサが切れた場合に貝類の様に卵を食害されてしまう話を聞いた事がありません。

硫酸塩が発生し、水質が悪化した事が原因です。水草は何か入れてありませんか?それが腐敗して硫化水素が発生し、腐敗した水草が水槽に付着したものです。エサを自動設定で与える装置がありますが、この装置はセーブして与える事ができませんので、別の水槽でメダカやアカヒレの水槽でテストをしてみましたか?これで合格しなければ意味がありません。

 苔や水草を繁殖させないようにしたり、逆に水草を繁殖させてたりする薬品は各メーカーから販売されていますが、これはエビ、カニ、貝類等には有害な成分が含...続きを読む

Q水槽の水が茶色く濁る

水槽の中が茶色になって、フィルターもろ過材が茶色になってつまっていました。

(1)これは何が原因でしょうか?
(2)今は生物に異常は見られないんですが、危険なものでしょうか?
(3)水の入れ替えは今のところ控えたいんですが、ほっておいてもきれいな水に戻るでしょうか?(フィルターのろ過材は入れ替えました)

1週間くらい前に立ち上げた30cmの水槽で、メダカ20匹・ヤマトヌマエビ10匹・ミナミヌマエビ5匹と水草・流木などが入っています。(生物は入れすぎだと思います)

Aベストアンサー

考えられる1番の原因は流木でしょうか。ちゃんと『アク抜き』はしましたか?

流木はものによってはかなり多量の「アク」を含んでいる場合が有ります。
長時間水に浸けるか、煮沸をしてから入れないと水質をかなり悪化させます。

すぐに水を入れ替えてしまうのは危険ですが、メダカの呼吸が荒くなっていたり、エビが攻撃的になっているなら、手早くカルキ抜きをした水を少しづつ足すようなやり方でゆっくりと替えて下さい。

因みにフィルターの濾材はあまり頻繁に交換しない方が良いと思います。(水槽の水で洗うだけの方が効果が有ります)

自覚なさっているようですが、それだけの数を入れるのなら最低でも60cmの水槽にしないと、この件が解決しても生体が長生き出来ませんよ。気をつけて下さいね。

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q金魚を飼っている水が一晩で濁る

幼少よりの夢、ポンプ付の水槽で魚を飼う!というのを実現しました。といっても露天で子供がすくった金魚4匹を30cmプラ水槽で飼育しているだけですが嬉しいもんです。
余談はさておき状態はこうです。
・金魚4匹(赤金の小さな普通の)
・30cmプラ水槽にエアーポンプ(底に小石入り)
・底砂利敷き-水草3本
・餌は「エンゼル」でみなよく食べて殆ど残しません。
なのに一晩経つと水がかなり濁るのです。
水槽に入れた2日は全くこんな事はなかったのですが、3日目からはすぐに濁ります。
ポンプは取説通りに底部を砂利に埋めています。フィルターはジワジワと汚れてきたという感じ。
餌もきっちり食べきるくらいしか一度に上げません。

見ていると1匹を2匹くらいが常に追っかけているようです。逃げまくる。もしかしてサカリなのかとも思います。
ポンプ性能や私のやり方でこうなるのなら水換えなどきちんとやろうと思いますが、もし、サカリや生態的な問題でこうなるのならば対処法というか考えて上げる問題があるでしょうか。すこしでもよい環境をあげたいのです。
子供の頃の夢を濁らせたくないので。。。ナンチッテ。
宜しくお願いいたします。

幼少よりの夢、ポンプ付の水槽で魚を飼う!というのを実現しました。といっても露天で子供がすくった金魚4匹を30cmプラ水槽で飼育しているだけですが嬉しいもんです。
余談はさておき状態はこうです。
・金魚4匹(赤金の小さな普通の)
・30cmプラ水槽にエアーポンプ(底に小石入り)
・底砂利敷き-水草3本
・餌は「エンゼル」でみなよく食べて殆ど残しません。
なのに一晩経つと水がかなり濁るのです。
水槽に入れた2日は全くこんな事はなかったのですが、3日目からはすぐに濁ります。
ポンプ...続きを読む

Aベストアンサー

いや、ほんとに大事に育ててあげてください。

おいかけをやるのは、金魚は群れる性格があるので良好かと思います。

それはさておき、金魚だって生き物です。
おしっこもします。えさを多く与えれば与えるほど、おしっこも糞もします。

それを何が分解するかというとバクティリアになります。
人が作り出した環境はバクティリアは大変希少です。

ただ、水につけておくだけで良い環境はできないものです。
それに30CM水槽に金魚が4匹だとたしかに水もよく汚れると思います。
あと、金魚はよく育つのですぐ大きくなりますよ。

あと、原因として、砂利は大丈夫でしょうか。
市販の水槽育成用なら大丈夫だと思うけど。

なお、バクテリアは自然と増えてきますが、熱帯魚屋で購入したほうが良いでしょう。

わたしはバイコム78?だったからそれが2種類ありますのでそれをお薦めします。
もちろん、淡水用の2種類です。

Q金魚の水槽がすぐに白濁します

45cmの水槽に、金魚7匹飼っています。
最近、水がすぐに白濁して困っています。循環式のポンプを使用しており、綿のフィルターに活性炭や白濁防止用の小石が詰まった小袋をはさんでいますが、3日くらいで白濁します。
時期的な関係で白濁するのでしょうか?水は毎週1回半分ずつ交換しています。
水の濁りを抑える有効な方法ってあるのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

バクテリアが死滅すると水が白濁することがあります。水換えに水道水をそのまま入れているということはないとは思いますが(3日経ってから濁るということなので)、水質がわるいのかもしれませんね。

金魚はどのくらいの大きさでしょうか?金魚はその消化器官の特徴のため、水質は悪化しやすいほうです。水を嗅いでみて匂いますか?金魚の大きさにもよりますが、フィルターの濾過能力が不足しているか、餌のやりすぎ(餌が残ったりもしくはその糞)で水質が悪化してしまうことが考えられます。フィルターなどに適切なバクテリアが定着しますと水質が安定してきます。毎週の水換えの水量ももっと少なくて大丈夫になるかもしれません。

また底の砂などはどのようなものを使っていらっしゃいますか?あまりおおきな粒のものですと、餌の食べ残しが入り込んでしまいますので通常の大磯(でしたっけ?)ぐらいのものがいいと思います。もし底に落ちた餌を食べないようでしたら、拾ってくれるようなタイプの魚などを入れることもひとつの方法ですが、数が増えるとそれだけきつくなるというのも事実です。濾過機能の改善がいちばんいいような気がします。早くバクテリアが安定するといいですね。

バクテリアが死滅すると水が白濁することがあります。水換えに水道水をそのまま入れているということはないとは思いますが(3日経ってから濁るということなので)、水質がわるいのかもしれませんね。

金魚はどのくらいの大きさでしょうか?金魚はその消化器官の特徴のため、水質は悪化しやすいほうです。水を嗅いでみて匂いますか?金魚の大きさにもよりますが、フィルターの濾過能力が不足しているか、餌のやりすぎ(餌が残ったりもしくはその糞)で水質が悪化してしまうことが考えられます。フィルターなどに適切...続きを読む

Q金魚の水がすぐ緑色に濁って困っています。

金魚の水を替えても1週間程で緑色に濁ってしまいます。
金魚が分からないほど緑色になります。
水槽はフィルターがセットになっているタイプで縦20cm・横35cm・深さ23cmです。フィルターは定期的に交換していますし、水替えもカルキ抜きを使い、全替えは避けています。
今までは、3cm程の石を底に置いていました。しかし見栄えの問題から、黒砂利をホームセンターで買い、交換してから緑色になった様です。
黒砂利はもちろん水槽用のもの。きちんと洗って使用しています。
何か原因は考えられるでしょうか?砂利が原因?

Aベストアンサー

一度そのような状態になると、なかなか駆逐するのが難しくなります。
どこから混入したのか植物性プランクトンの異常発生なのですが、水換えのとき砂利やフィルターなどのパイプなどにわずかでも残留していればわずかな期間でまた増殖します。
水槽を設置している場所が光量豊かでアオコにとって非常に住みやすい環境になっているということですから、黒く塗ったベニヤ板を水槽の正面を除く3面のサイズに加工して囲ってしまうなどの減光対策をすることで少なくとも増殖のペースは落ち、水換えや洗浄の進行とともに自然消滅するものと思われます。また、住民である金魚にとっても直射日光の浴びせすぎは魚体の色を褪せさせる原因になりますから(赤→朱色→黄色と変色)とくに高級魚の場合は注意してください。

http://www.koketaisaku.com/aoko.html

Q金魚の塩浴いつまでやれば?

金魚を金魚屋さんで7匹買ってきました。コメット3匹、流金2匹、和金2匹です。初心者なので扱いやすいものにしました。
購入前に60センチの水槽を購入し、立ち上げておきました。立ち上げ後5日に購入した金魚を水温に注意しながら水槽中に放流しました。次の日から和金2匹が死んでいき、流金も死んでいきました。流金は体に白い点々をもっていて、おそらく白点病だったのでしょう。残りのコメットも最近白点病の症状が表れたのでばけつに隔離し、塩浴を始めました。0.5%の塩でエアーポンプをしています。塩浴2日目、3匹中1匹はひれがほうきのようになって(おそらく尾ぐされ病?)死んでしまいました。残りの2匹は白い点々の数が多くなってきて、治るどころかよけい大きくなって、しかも多くなってきて、ひどくなってきているように感じます。市販の薬は近くの店に売っていなくてすぐに手に入れることはできないのでできれば塩浴でなおしたいのですが、もっと長く浸けておけば治るものなのですか?水温は常に25℃以上なのに白点病になるなんて・・・。あと、一度金魚を入れた水槽の水はかえた方がいいのでしょうか?菌や寄生虫は水槽の中で増える一方なのでしょうか?アドバイス、お願いします。

金魚を金魚屋さんで7匹買ってきました。コメット3匹、流金2匹、和金2匹です。初心者なので扱いやすいものにしました。
購入前に60センチの水槽を購入し、立ち上げておきました。立ち上げ後5日に購入した金魚を水温に注意しながら水槽中に放流しました。次の日から和金2匹が死んでいき、流金も死んでいきました。流金は体に白い点々をもっていて、おそらく白点病だったのでしょう。残りのコメットも最近白点病の症状が表れたのでばけつに隔離し、塩浴を始めました。0.5%の塩でエアーポンプをしています。...続きを読む

Aベストアンサー

guluguluさんの御希望通り白点病は、塩水浴だけで治す事が出来ます。が、水温を28℃以上でキープする必要があります。一時的にでもサーモスタットとヒーターを用意し、完治するまで水温を28℃以上に保つようにして下さい。また、餌は少量なら与えても構いません。それから、質問内容から気になった点を簡単に書いておきますので参考にして下さい。
>水温は常に25℃以上なのに白点病になるなんて・・・。
白点病などの水カビ菌は、比較的高い水温では活性が鈍くなりますが、いくら菌の活性が低くても水温が大幅(短時間で2~3℃以上の差)に変化するような状況では、魚そのももの免疫力が低下し、菌に感染し易くなります。
>菌や寄生虫は水槽の中で増える一方なのでしょうか?
水カビ菌その物は空気中にも漂っておりますので、あまり気にしなくても良いです。
>購入前に60センチの水槽を購入し、立ち上げておきました。
生物濾過バクテリアの定着(増殖)を考えられての事と思われますが、バクテリアは生体から出る糞や死骸など、餌となる物が無い以上生物濾過としての効力はありませんので、生体投入前での水槽の立ち上げ(塩素除去の目的は除く)は、何の意味もありません。逆に生体投入と同時に水槽を立ち上げ、少量又は絶食と少量づつの毎日の水換え又は活性炭などでの吸着濾過の併用が有効です。

guluguluさんの御希望通り白点病は、塩水浴だけで治す事が出来ます。が、水温を28℃以上でキープする必要があります。一時的にでもサーモスタットとヒーターを用意し、完治するまで水温を28℃以上に保つようにして下さい。また、餌は少量なら与えても構いません。それから、質問内容から気になった点を簡単に書いておきますので参考にして下さい。
>水温は常に25℃以上なのに白点病になるなんて・・・。
白点病などの水カビ菌は、比較的高い水温では活性が鈍くなりますが、いくら菌の活性が低くても水温が大幅...続きを読む

Q金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

家の金魚(娘がお祭りですくった白オランダ)は
時々、水槽の端にある水草(たまにヒーターの配線の隙間)に
挟まってジーッとしています。

頭が下の状態で動かないので最初は病気かと思ってビックリしましたが
普段は元気に泳いでいるし白点病など目に見える病気もないし
たぶんエラ呼吸も普通だし・・・寝ているのかな?思います。

みなさんの飼っている金魚はどうてすか?

飼育環境は40cm水槽・外掛フィルター・ブクブク(エアカーテン)
ヒーター26度・人口水草&水草(マツモ)です。

Aベストアンサー

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している時間帯を睡眠と定義できるようです。
(睡眠の基本的な特徴)
・長い不活動期
・反応の低下・安全な場所の選択
・特有の姿勢
・1日の中でほぼ同じような時刻に眠る
以上より、魚は睡眠状態に入ると、何も考えないでボーとしている。
恐らく目も見えているけど、ボケーとしている。
金魚は、運動機能、脳の活性を最低限まで落とし泳ぎながらボーとしている。
無理やり人間に当てはめると、声を掛けられればすぐに目覚めるくらいの、リラックスして気持ちよい浅い眠りについている状態。
もしも、自分の体に危害が加わるような緊急自体になると即、危険回避行動が取れるように準備しながら休憩している状態のようです。

参考:
井上 昌次郎 著「動物たちはなぜ眠るのか」(丸善ブックス)
http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000000201_01.html

写真の金魚は(睡眠の基本的な特徴)を示しているようにも思えるので、多分、寝ているのだと思います。

そうすると、次に、何故、このような寝姿なのか?と言う疑問が生じます。
ひょっとすると、金魚にとって、水槽内の水流が強すぎる環境なのかも知れません。
唯一「水槽の端にある水草」部分の水流が弱いく、寝やすい場所なのかも知れません。

3時間ほど、金魚が寝る時間にエアポンプと外掛けフィルターを停止してれば分かります。
(3時間程度エアポンプと外掛けフィルターを停止して問題ありません、一回ではハッキリしないので数日掛けて数回試して見ます)
エアポンプと外掛けフィルターを停止しても、現在の場所で休むことが多いようならば、「水槽の端にある水草」部分が好きなのでしょう。

エアポンプと外掛けフィルターを停止したら「水槽の端にある水草」部分で寝なくなるようならば、水槽内の水流に問題があります。
ブクブクの設置場所や、外掛けフィルターの排水ルーバーの方向や取り付け位置を見直しを行い、水槽内に弱水流域を作った方が良いと思います。

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している...続きを読む

Q金魚の色が抜ける?のはどうしてですか?

らんちゅうを飼っています。一匹がみるみるうちに色が抜けてしまい、ヒレなどは赤いですが、ウロコの部分はみんな白くなりました。

一匹だけならまだしも、最近またもう一匹も色が抜けはじめました。

もともとカラダに白い部分がない、真っ赤な子達はそんなに色が落ちたとか、薄くなったという印象はありませんが、白と赤のブチ??の子は薄くなってきた感じです。

消えた色はもう戻らないとは思いますが、今の色を保つにはどうしたら良いでしょうか?餌も一応「色揚げ用」みたいなのをあげています。病気でもないと思います。何が原因かなど詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必要になってきます。
水槽で飼うなら直射光は絶対避けて、レース越しなど柔らかい光で日光浴させて下さい。
でも、当てっぱなしは駄目です。
池などと違って水槽は、届く太陽光が強烈なので過度のストレスになり得ます。
イヤがっていると思ったら、もっと弱くしたり時間を短くしたり工夫して下さい。

庭の池などで藻がたくさん繁殖したグリーンウォーターでは、適度な日光と栄養豊富な藻のおかげ
でかなり綺麗に色が出ます。

もう一つは水です。
水換えでストレスを与えると見る間に色が薄くなっていきます。
ほんとに見てる間にです。
質問者さんの仰る白と赤のブチ柄だと顕著ですね。
少なくとも換え水の温度は合わせて下さい。
フィルターにちゃんと濾過バクテリアが繁殖していれば、そんなに頻繁に水換えをしなくても大丈夫
なので、1週間に一度1/3くらい換えれば充分水質は維持できます。
驚かせたり水換えのストレスが頻繁にあると色の為にも金魚の為にも良くないので注意して下さい。

それと、真水での交換は避けたほうがいいです。
ペットショップなどでは魚の体を保護する効果のある添加剤が売られているので、水に適量混合し
てあげるとストレス緩和になります。

金魚は熱帯魚より遥かに強健ですが、ストレスは少ないにこしたことはないです。
強健でも苦しい物は苦しいと思います。

僕が金魚を飼っていた経験上で、色についてのアドバイスが出来るのはこの程度ですが、参考にな
ればうれしいです。

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必...続きを読む


人気Q&Aランキング