現在、学校の論文で検察審査会について書いているのですが、
検察審査会の問題点について、他の人からの意見を聞こうと思いまして
書き込みしました。
検察審査会の問題点についてご存知の方は返答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 やはり、強制力のないことが問題でしょうね。

せっかく11人が集まって文殊の知恵を絞っても、検察官にあっさり一蹴されてしまっては・・・。外国の陪臣制度をまねた物でしょうけど、なんとも中途半端な出来に仕上がってます・・・。これからに期待しましょう。
    • good
    • 0

検察審査会は、検察官がその議決に拘束される制度になっていないため、審査の議決がそのまま、反映することが少ないので、改めるとともに、検察官から審査会に意見を求めたり、証拠調べを請求できるようにするなど、審査会のしくみを改編することも必要である。


 また、不起訴不当・起訴相当の議決はあるが、起訴不当・不起訴相当の議決を行うことにはなっていないので、検討する必要がある。
 なお、
http://www.tip.ne.jp/saiban/hiroba/17.htm
には、不起訴相当のときでも、申立て人は、理由がわからないシステムになっていることになっている点も挙げられています。

   
    • good
    • 0

それでは感じる問題点を端的に。



1.権限の弱さ
2.周知不徹底(諸外国の陪審員制に比べ)
3.上と関連しますが、それに伴う社会的な責任度の欠落

あえて端的に書いています、
あとの肉付けはご自分のことばでまとめると良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尖閣諸島中国船衝突事故は検察審査会できないの?

尖閣諸島中国船衝突事故は検察審査会できないの?

映像が流出して国民の知るところとなりましたが、検察は船長を起訴せず釈放しましたが、検察審査会は開かれないのですか?できないのですか?

Aベストアンサー

まだ不起訴決定してない、処分保留の段階なので、
(福岡高検・最高検察庁の指示、または法務大臣の指揮権で
「起訴いたしましたので、切符お送りしますので、来日して裁判所へ来てください」
ということもありえる)
検察審査会は、必要ありません。
万一、不起訴処分されたら、
検察審査会へ申し立てしてください\(^^;)...



※□審査はどういうときに行われるのか
 犯罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から申立てがあったときに審査を始めます。
 申立てがなくても,新聞記事などをきっかけに審査を始めることもあります。

□申立ての費用は
 審査の申立てや相談には,費用はかかりません。

□審査の方法は
 検察庁から取り寄せた事件の記録などを調べ,国民の視点で審査します。
 法律上の問題点などについて,弁護士(審査補助員)の助言を求めることもできます。
 会議は非公開で行われますので,自由な意見を活発に出し合うことができます。

□審査の結果は
 審査をした結果,更に詳しく捜査すべきである(不起訴不当)とか,起訴をすべきである(起訴相当)という議決があった場合には,検察官は,事件を再検討します。
 起訴相当の議決に対して検察官が起訴しない場合には,改めて検察審査会議で審査し,その結果,起訴をすべきであるという議決(起訴議決)があった場合には起訴の手続がとられます。

□これまでに審査した事件は
 これまでに全国の検察審査会が審査した事件数は15万件に上り,その中には,交通事故や窃盗など身近で起こる事件だけでなく,水俣病事件,日航ジャンボジェット機墜落事件,薬害エイズ事件,明石花火大会事件といった社会の注目を集めた事件もあります。
 また,検察審査会が審査した結論に基づいて,検察官が再検討した結果,起訴した事件は1,400件を超え,その中には,懲役10年といった重い刑に処せられたものもあります。

http://www.courts.go.jp/kensin/seido/sinsakai.html

まだ不起訴決定してない、処分保留の段階なので、
(福岡高検・最高検察庁の指示、または法務大臣の指揮権で
「起訴いたしましたので、切符お送りしますので、来日して裁判所へ来てください」
ということもありえる)
検察審査会は、必要ありません。
万一、不起訴処分されたら、
検察審査会へ申し立てしてください\(^^;)...



※□審査はどういうときに行われるのか
 犯罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から申立てがあったときに審査を始めます。
 申立てがなくても,新聞記事などをきっかけに審査...続きを読む

Qこれから検察審査会で起訴相当と議決されて陸山会の裁判が始まりますね。

これから検察審査会で起訴相当と議決されて陸山会の裁判が始まりますね。
プロである検察官が見て起訴は無理だと判断して、もしこれが有罪になったら検察官はプロとはいえない、職務怠慢ということになるのでしょうか?
そうすると検察官には何か責任が発生するのですか?

Aベストアンサー

司法官(裁判官・検察官)は、特別公務員です。

司法官は、「法律の専門家」であり、「一般の国民とはレベルが違う」と考えています。

前田検事が行った行為は、証拠隠滅(刑法第104条)の罪だけでなく、特別公務員の職権濫用(刑法第194条)の罪があり、10年以下の懲役となる重大な事案です。

検察官は、前田検事を「特別公務員の職権濫用(刑法第194条)」により、起訴すべきであり、証拠隠滅(刑法第104条)の罪で起訴すれば、手心を加えた求刑になります。

このように、検察官が適用する法律(罪名及び罰条)によって、裁判所で審議される罪名及び罰条(量刑)は、確定します。

裁判官は、検察官の主張する罪名及び罰条による求刑に基づき裁判し、判決を言い渡します。

日本の司法は、「裁判員及び検察審査会」が機能しないと、「裁判官・検察官(特別公務員)の独裁国家」となります。

国民が司法官(裁判官・検察官)を野放しにすると、日本の法治国家は、崩壊してしまいます。

陸山会の裁判は、裁判官(特別公務員)の判決に対し、国民が注目すべき事件だと思います。

Q検察審査会は憲法違反である民主党森ゆう子予算委

 民主党 森ゆう子予算委員会筆頭理事はテレビ番組で『検察審査会は憲法違反である』と発言されています。国会議員でしかも予算委員会での役職をもっている議員の ”憲法違反” という言葉は非常に重みがあります。

 すでに検察審査会は結論をだしている案件があります。このような経過があるにもかかわらず、与党議員から 『検察審査会は憲法違反である』 というのは何故でしょうか。 また、本当に検察審査会は憲法違反の組織でしょうか。

発言youtubeのURL http://www.youtube.com/watch?v=IVLofj2cjaw&feature=&p=01FA9251AE799FC6&index=0&playnext=1

最後にあります。

Aベストアンサー

>与党議員から 『検察審査会は憲法違反である』 というのは何故でしょうか。 
 身内のボスを応援するためになりふり構わず発言しているだけです。本人は必死のようですが周りからみると滑稽なだけです。当然、高額なお手当てが目当てでしょう。森議員は気づいていないようですが「憲法違反である」の発言は軽々しく言えるものではありません。

>本当に検察審査会は憲法違反の組織でしょうか。
 法律に基づいたものです。憲法違反ではありません。今頃になって憲法違反だなんて泥縄(どろなわ)です。

Q1.検察審査会の審査申し出し人

1.検察審査会の審査申し出し人
    申し出人は、分からなくてもいいのですか?申し出人を調べることは出来ないのですか?
2.疑った人が、疑うに至った根拠を説明しなくても良いのですか?
  疑われた人が、疑われる必要がないことを説明しないといけないのですか?

Aベストアンサー

刑事事件の手続きについて、

刑事事件は、告訴人(告発人)が警察・検察に告訴状(告発状)を提出します。

検察官は、告訴状(告発状)に基づき捜査し、捜査した証拠及び被疑者の供述調書などを検討し、裁判において、「有罪の判決が得ることができる」と判断した場合、裁判所に起訴します。

しかし、検察官が告訴状(告発状)の嫌疑事実を、裁判所で立証できない(有罪の判決が得ることができない)と判断した場合、不起訴処分とします。

検察官が処分した通知書は、告訴人(告発人)に送達されます。

告訴人(告発人)は、検察官が不起訴処分としたことに不服がある場合、検察審査会に「検察官の不起訴処分を不服とする申立」ができます。

検察審査会へ不服申し立てをするには、「不起訴処分を不服とする理由書」を提出します。

検察審査会は、「不起訴処分を不服とする理由書」及び「検察官が不起訴とした理由、被疑者の供述調書などの証拠」を基に、審査します。

検察審査会が、「検察官の不起訴処分が相当である」と判断した場合、不服申し立ては却下され、被疑者の嫌疑は、なくなります(確定します)。

検察審査会が、「検察官の不起訴処分が不当である」と判断した場合、検察庁に再捜査を申し入れます。

刑事事件の手続きについて、

刑事事件は、告訴人(告発人)が警察・検察に告訴状(告発状)を提出します。

検察官は、告訴状(告発状)に基づき捜査し、捜査した証拠及び被疑者の供述調書などを検討し、裁判において、「有罪の判決が得ることができる」と判断した場合、裁判所に起訴します。

しかし、検察官が告訴状(告発状)の嫌疑事実を、裁判所で立証できない(有罪の判決が得ることができない)と判断した場合、不起訴処分とします。

検察官が処分した通知書は、告訴人(告発人)に送達されます。

告訴...続きを読む

Q公訴時効と検察審査会

公訴時効が3年の犯罪の場合、犯罪行為から2年6か月の時点で検察官が不起訴処分にして、その後、検察審査会に申し立てをしたが、検察審査会で審査中に3年の公訴時効が来た場合は、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

公訴しなければ、公訴時効の進行は停止しないので(刑事訴訟法254条)その場合は、時効が成立すると思います。
検察審査会で審査中の場合は、時効の進行を停止する、と言う条文は見当たらないです。

Q東京第5検察審査会

東京第5検察審査会

って一体だれがいるんですか。

Aベストアンサー

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9Aなどを読みましたか?
 氏名などは公表しないそうですね。

Q検察庁と検察審査会は、正義の味方ですか?

検察庁と検察審査会は、正義の味方ですか?

Aベストアンサー

本当の正義の味方がいないので

警察、海保、検察庁、裁判所

それでも危ないので

検察審査会、国会(裁判官を弾劾します。)

があります。

多分ほかにもあります。

Q検察審査会について質問です。

検察審査会について質問です。

「強制起訴」の手続きを検察に強制させることの是非を決定する検察審査会の会員名は公表されているのでしょうか?
公表されているのなら教えてください。
あと、その会員の肩書も公表されているのなら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

審査会の人間の「情報」は公開されてはいません。

審査会の「公平性」と「委員の安全」の為に非公開になっています。

Q検察審査会について「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が

検察審査会について「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が
適正に行使されたかを第三者が法的に監視する仕組みもなく、・・・」
(法務・検察幹部)(2010年5月22日の日経新聞39面)、と書かれてましたが、

小沢さんの件も、恣意的審査になっている恐れはぬぐえないのでしょうか。

もしそうなら、検察審査会自体も、次回の参院選挙の道具に使う権力者も
いるかもしれないという恐れもぬぐえないのでしょうか。

長い目でみると、検察審査会とは、今のところ法律的にバランスを欠いた
行政側の恐ろしい強大な強制執行道具という恐れもぬぐえないのでしょうか。

想像していると、不安になってくるので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接的にはA No.4 ”wwbc”さんが適切な回答をされていると思いますので、私は少し補足的な見解を出してみたいと思います。
(1) >「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が・・・」   
という意見を言って居るのは誰でしょう? 他ならぬ検察幹部ですよね。つまり、自分達自身「強大な権力」を持っている組織の幹部が、自分たちの出した結論を外部の素人達から堂々とひっくり返されるかも知れないこの仕組みが我慢できないと言っているのです。過去は「誰それ」を起訴する権限は一手に自分たちの手中にあった、つまり自分たち自身がかなり「恣意的に」結論を専決していたものが、完全に封じられてしまった、と言うことを白状していることだと解釈すべきでしょう。検察庁と言えども行政機関の一部です。つまり時の政権の権力から影響力を行使されない補償はなく、極端な場合は指揮権発動などという強制力で大物政治家の操作を打ち切らされたことは過去何度かありました。この度の小沢問題にしても指揮権発動されて捜査を打ち切られる恐れは大きかったようですが、さすがの「千葉景子 無法大臣」もそこまでは出来なかったようです。

 (2) >長い目でみると、検察審査会とは、今のところ法律的にバランスを欠いた行政側の恐ろしい強大な強制執行道具という恐れもぬぐえないのでしょうか。

 あなたの政治機構に対するご理解は私には不可解に感じます。「法律的にバランスを欠いた行政側の恐ろしい強大な強制執行道具」とは正に検察機構の事であって、過去に検察の(恣意的?)判断で市民感覚から見て納得できない、バランスを欠いた判断が(特に重大政治事件で)為された為にこれではいかん!と、市民側の主権を行使出来るように検察審査会の権能を強化した訳です。つまり、検察審査会は「行政側の恐ろしい強大な検察権」を暴走させないように市民がチェック出来る仕組みとした訳です。

直接的にはA No.4 ”wwbc”さんが適切な回答をされていると思いますので、私は少し補足的な見解を出してみたいと思います。
(1) >「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が・・・」   
という意見を言って居るのは誰でしょう? 他ならぬ検察幹部ですよね。つまり、自分達自身「強大な権力」を持っている組織の幹部が、自分たちの出した結論を外部の素人達から堂々とひっくり返されるかも知れないこの仕組みが我慢できないと言っているのです。過去は「誰それ」を起訴する権限は一手に自分たちの手...続きを読む

Q告訴不受理と検察審査会

検察の「不起訴」に対しては、検察審査会という一応の対抗手段があります。ところで、これは告訴・告発が前提になっているようです。

では、書留郵便で検察庁に告訴状を送ったのに検察官が受理せず不起訴処分がされない場合、検察審査会への申し立てはできるのでしょうか?

その他にも、警察官・検察官の「告訴を受理しない」対応に対する対抗策がありましたらご教示下さい。なお、犯人の住所は知らないものの特定の会社の特定の部署に勤務する名字まで分かっているとします。また、ある程度の証拠はあるものとします。

明らかに犯罪が起きているのに、さほど重罪ではないからといって正式な事件化自体を渋る警察官・検察官には困ったものです。

Aベストアンサー

所轄署の場合は、その署内にある「警務課」か、都道府県本部に苦情を入れて下さいとのことです。
また、「告訴・告発事件取扱要領」でググると、仮受理などは出来ないことになっていたりします。
犯罪事実が存在していても、その形式から受理されない・出来ない場合もあります。
その場合は、補正などを求め、何故不受理であるかを明確にする必要があるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報