ありがちな質問ですが、オススメのマンガを教えてください。

●絵が下手・汚い・むさ苦しいのは不可です。
 (ジョジョの第?部を読んだことがあるのですが、ストーリー的には面白かっただけに、
 画風が私には合わないのが残念で、もう読む気がしませんでした。
 でもベルセルクは普通に読めたので、
 画風の使い分け(あの栗頭のエルフ周辺とか) が上手ければOKかもです)
●エロ・グロ・萌えetc.はまぁストーリーを侵さない程度なら全然OKです。
 ハードなやつでも、所々でちょっとした息抜き的な面白さがあるのが私的にはポイント高いです。
●作家的に好きなのは、冬目景、鬼頭莫宏、藤崎竜あたり…あと浦沢直樹、冨樫義博は凄いと思います。
 作品数が少なかったり特定の作品で好きなのが、よつばと!、もやしもん、蟲師、LIAR GAME、
 医龍、梧桐勢十郎、ハヤテのごとく!、いばらの王、新暗行御史、隠の王、BLACK LAGOON、
 といった感じです。
●もう読んだものもあるでしょうから、なるべく多めにお願いします。
 あとできれば、似たものを近くに並べていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あまりマンガを読む人間ではありませんが、一つおすすめを。


●ARIA/天野こずえ・著
絵はきれいです。作品の内容としては、癒し系でノスタルジックな感じなのですが、コミカルなシーンも、シリアスっぽいシーンもあります。
また、ARIAの前編(?)にあたる、AQUAも一緒に読むとより楽しめます。

この回答への補足

補足ではなく、お礼を。
今、ARIAの7巻を読んでいるところです。
漫画に限りませんが、良い作品に出会えるって嬉しいコトですよね。
なんか久々にほのぼのした漫画を読んだってもありますが、いいなぁこの漫画。
ホント感謝です。

補足日時:2007/08/13 01:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
タイトルも知りませんでしたし、表紙も見覚えがないですね。
表紙が横向きってのが凄い。しかも綺麗。
内容的にはイマイチ方向性が掴めませんが…とにかく読んでみるつもりです。

お礼日時:2007/08/12 00:49

『猿ロック』芹沢直樹 今、13巻ぐらいまで出てたと思います。



・この漫画は、多少[比較的多いのかも]エロい部分もありますがおもしろいです。
主人公「猿丸耶太郎」(サル)高校生は、開けられない鍵はないと自称する。その特技をせいか、様々な事件などに巻き込まれていく。といった内容で、自分的にはとにかく面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
猿ロックは、コミックスの方は全部読んでます。
結構面白いですよね、無駄にエロが多いですけど(笑)

お礼日時:2007/08/14 02:55

この2作は、既にお読みになっていると思いますが・・・。



大暮維人 『天上天下』 ~17巻 以下続刊
 ある学園に集められた、「竜」に象徴される魔を持ってしまった人間をめぐる戦い。
 3巻くらいから話がいきなり壮大に膨らみ、面白くなってきました。でも主人公の影が薄いです(笑)

萩原一至 『Bastard!』 ~23巻? 以下続刊
 元魔王で、現救世主のダーク・シュナイダーの性格が、極悪非道で面白いです。
 途中で週間連載が打ち切りになったそうですが、細々と続いているようです。
 話は面白いので、ちゃんと終わるとよいのですが。

No.1さんの『7SEEDS』は、好きな漫画として挙げられた中に『いばらの王』があったので、お薦めされたのだと思います。設定が似ているそうなので、『いばらの王』は私も一度読んでみたいと思っていました。
少女漫画で目は大きいですが、ストーリーラインと筆線は骨太で面白いですよ!

同じく田村由美さんの『BASARA』(文庫版 全16巻)も面白いです。
こちらの方が少女マンガ色は強いのですが、相手の正体を知らずに恋をした2人が、恋人が敵の長とは知らないままで、死闘をくりひろげていくものです。かなり長いことお互いの正体に気付かずに、戦いも恋愛も並行して進んでいくので、はらはらドキドキします。

美内すずえ 『ガラスの仮面』 ~42巻 以下続刊
 演劇ものの名作です。
 1話でもお読みになれば続きが気になって、男性でもはまると思います。
 ネックは絵でしょうか。でもぜひ一度、手に取ってみてください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
読んだことあるのは天上天下だけですね…。ホント主人公誰だっけ?(笑)

うー…私的に読めそうなのは「Bastard!」でしょうか…。
少女漫画はほんと苦手なんで。(「のだめ」は読めましたが)

お礼日時:2007/08/14 02:53

曽田正人先生のの漫画は読んだことがありますか?


どの作品もなにかしらの才能を持ったいわゆる天才を描いていて、天才ってこんな風に感じてるのか・・・がっくしorzみたいに感じて楽しんで読んでます(笑)
代表作として「シャカリキ」,「め組の大吾」,「昴」,「capeta」などがあります。
capetaは今月で第二部完(まだ続きます)でしたが代わりに昴が先週からスピリッツ(?)で第二部みたいなのが始まりました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
すみません、絵がちょっと…。
でも「め組の大吾」は読んでみます。

お礼日時:2007/08/14 03:00

再びこんばんは。


やはり話題の漫画は一通りチェックしてますね。
それにしてもワンピースだめですかー。
たしかに立体感という点では平面的かもしれませんが
一度読んでみて下さい。
絶対、絶対はまりますから。
よく練りこまれたストーリー、張り巡らされている複線、
どきどきする展開、どれをとっても一級品だと思います。
僕は漫画を読んで初めて泣きました。

話は変わりますがもうひとつおすすめを。
鬼頭 莫宏の「ぼくらの」はいかがでしょうか。
ストーリーは・・・
 夏休み――自然学校にやってきた15人の少年少女。
 そこで、小学生の宇白可奈を除く
 14人の中学1年生は、ココペリと名乗る謎の人物と突然、契約を結ぶ。
 その契約は
 巨大なロボットに乗り戦いに負けたり、勝負がつかず48時間経過すると、地球は破壊され、
 全人類のみならず地上の全生物が死滅する。
 操縦者は、事前に契約した者の中から選ばれた1名がなる。
 操縦は一人で行い、勝手に変更する事は許されない。
 ロボットは人の生命力で動く。一戦闘する代わりに、操縦者の命を奪う。
 世界の滅亡か ぼくらの死か。
といった具合です。
アニメも放送されていますが非常に興味深い作品です。
ぜひ読んでみて下さい。
面白いですよ。
ではでは。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのご回答ありがとうございます。
ワンピースかぁ……試しにちょっと手に取ってみる、くらいはしてみます。

「ぼくらの」は、かなり好きですね。
作者名(鬼頭莫宏)で挙げてましたが、同作者の「なるたる」なんかもオススメです。(逆に薦めてどーする)
個人的にはベスト10に入れるくらい好きな作品です。(アニメも、あれはあれで面白い)

お礼日時:2007/08/12 00:34

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。


大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。
原哲夫の「北斗の拳」(集英社)核で滅んだ世界を舞台に、北斗神拳の使い手ケンシロウの生きる様を描く。
高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。
吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。
日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

GANTZ
 読んでますし結構好きな部類です。展開も悪くなく、未だに飽きる気がしないですし。
AKIRA
 面白そうですし、読んでみます。
北斗の拳
 一度は読んでみたいと思いつつ、未だに手が出せてない名作。今年中には手を付けたい…
最終兵器彼女
 随分前に読みましたが、ちょっと微妙。絵とかはかなり好きでしたが…。
BANANA FISH
 全然知りませんでした。うーん、AKIRAを読んだら次に読んでみます…たぶん。
僕の地球を守って
 10年くらい前?に親戚宅でアニメを見た記憶があります。原作あったんだ…
 少女マンガだとやっぱ手に取るのがちょっと躊躇いますが、読んでみたいと思います。
 ほとんど覚えてないのですが、なんか好きな感じだった気がするので。

お礼日時:2007/08/12 01:00

絵の好みって個人差があるから好みに合わなかったらごめんなさい。



「狂四郎2030」徳弘正也
ターちゃんで有名な下品なギャグで知られる作家だけど、少年誌を離れてからはバイオレンスとエロの問題作を執筆している。
現在は「近未来不老不死伝説 バンパイア」を連載中です。

「我が妻との闘争」金平守人
コミックチャージで隔週連載している呉エイジ原作の漫画。
ポップな絵柄で文字で読むよりも楽しい感じになってま~す。

「おやすみプンプン」浅野いにお
青春群像のホープが描いた不条理系?漫画。
説明しにくい不可思議な作品です。


どの程度マンガを読まれているのかわからなかったので、とりあえずここ最近の漫画を回答しておきました。
結構いろいろと読まれているみたいなので既に知っている漫画ばかりだったらすみません。
この雑誌の漫画は詳しいとか、コミックス派だから雑誌連載には詳しくないとかあれば、回答しやすかったかなと思います。
漫画に詳しい人にオススメを提供するのって結構勇気がいるんですよ。
売れている漫画や流行から外れた漫画じゃないと読まれていたりするので…。

この回答への補足

少女漫画以外は、それなりに広く読んでる方かと思います。(絵的にひどく好き嫌いがありますが)
連載・コミックスなんでもOKです。
ほぼ全ての雑誌に最低1つは読んでいる作品がありますが、
逆に、半分以上読んでいる雑誌は皆無です。(一番多いのがジャンプですが、3割か4割くらい)

補足日時:2007/08/12 01:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「我が妻との闘争」は読んでます。正直、夫のダメ具合がイラっとしますが。(笑)

他の2つは、名前も知りませんでした。「おやすみプンプン」の方は、連載で見掛けたことがありました。
ヒヨコ(?)がなんか気になりますし、今度読んでみます。
(カワイイものは好きです。その性格とかストーリーに関係なく)

「狂四郎2030」……画風が懐かしのターちゃんを彷彿させますね。分かりませんが、読んでみるかもしれません。

お礼日時:2007/08/12 00:42

こんばんは。


間瀬 元朗の「イキガミ」なんてどうでしょう。
国家繁栄維持法のもと
全ての国民は小学校入学時に国家繁栄予防接種が義務づけられているという設定で
その予防接種には約0.1%の確率で特殊なナノカプセルが入っていて、
その人が18歳から24歳の間の予め決められた日時に体内で爆破してその人は命を失う。
その選ばれてしまった人は体内のカプセルが破裂する24時間前になると「イキガミ」という死亡予告書を受け取り最後の一日を過ごすことになります。
このマンガは、そんな「イキガミ」を受け取った人の最後の一日を描いています。
最近はまってます。現在3巻まで出ています。

それから奥浩哉の「GANTZ」。
死んだはずの人間がある部屋に集められて「GANTZ」からミッションを渡され
エイリアン?化け物?のようなものを退治していく話です。
謎が多く展開も早いし次が待ち遠しいと思える作品です。
話もよくできていてテンポよく進んでいきます。

あとは有名どころでワンピース、ブリーチ、鋼の錬金術師あたりでしょうか。
なかでもワンピースは現在最高のマンガだとおもっています。
もし読まれていなければ是非読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
イキガミはつい3日ほど前に読んだばかりで、なかなか面白かったです。
あとは、ワンピース以外は読んでますね。すみません。
GANTZは最初読んだとき衝撃的でしたね。主人公たちがばったばったと死んでいくなんて。

ワンピースはですね……画風的にダメなんです。説明が足りず申し訳ないです。
なんというか、のっぺりした感じ?がちょっと…。

お礼日時:2007/08/11 05:23

7SEEDS 田村由美 は読みましたか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
少女漫画ですか…目が濃くてキラキラ~なのはちょっと…

お薦めして頂いたのに、本当にすみません…。

お礼日時:2007/08/11 05:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冨樫義博氏、ハンターハンターの画風変化について・・・

『ハンターハンター』の画風がコミックス途中巻から雑に変化します、全体にすっきりして、線が太くなります。
これは、作者が精神を病んだ為であるというハナシを聞いたのですが、その辺りの情報をお持ちの方がいらっしゃいましたならばどうぞ御教え下さい。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

 お邪魔します。。まともな情報ではなくあくまで私の私的な推測と見解ですが参加させていただきます。

 雑になったことが精神的な面とかかわっているのは少なくとも否定できないことだと思います。
 要は「幽遊白書」連載時と同じような忙しさに今現在もなっているのではないかと思われるので、以前のように勝手に原稿を描くのをやめて逃げちゃったりなんてことはなくても、かなりシンドイ状況なのではないでしょうかね??

 全体にすっきりして、線が太くなった、ということですが、勝手な予測ですが、普通は原稿のペン入れってGペンやゼブラペンまたはスクールペンや丸ペンで描き分けて立体感や躍動感が出ると思うのですが、富樫先生の個人の体力的な忙しさ(アシはほぼナシ)と精神的な忙しさからして、だいたいをマジックペンで描いているような気がします。
 と、これは私が見て感じたことなので情報ではないです。本当にスミマセン。。
 私は忙しさのあまり全てにおいて時間や工程を省く結果、絵がそうなってっていっているのではと思ってます。

 にしても、今回のWJ連載もビックリなラフ絵状態でしたね。字ばっかで(汗)では、個人的な意見で申し訳ないです。。では。。

 お邪魔します。。まともな情報ではなくあくまで私の私的な推測と見解ですが参加させていただきます。

 雑になったことが精神的な面とかかわっているのは少なくとも否定できないことだと思います。
 要は「幽遊白書」連載時と同じような忙しさに今現在もなっているのではないかと思われるので、以前のように勝手に原稿を描くのをやめて逃げちゃったりなんてことはなくても、かなりシンドイ状況なのではないでしょうかね??

 全体にすっきりして、線が太くなった、ということですが、勝手な予測ですが...続きを読む

Q漫画家の冨樫義博さんは具合悪いの?HUNTER×HUNTERの続きを読みたいのですが!

漫画家の冨樫義博さんは具合悪いの?HUNTER×HUNTERの続きを読みたいのですが!

Aベストアンサー

私も続き読みたくて待ってる一人なんですが笑
描かないで終わらせるってことも無いと思うけれど、気分がのらないのにお義理で描いたつまらないものを出してくるより、意欲もアイデアも好調の時に描いているものを待ちたいです。
精神的なものだとか、腰痛だとか色々噂はあるけど、売れっ子になると大変ですね。

Q鬼頭莫宏の描く女の子

鬼頭莫宏の描く女の子は、体のラインが細すぎて肉感が感じられず、デッサンも正確とは言えませんが、かわいくてセクシーです。私はこの魅力を言葉で表現できないのですが、だれかできる人はいませんか。

Aベストアンサー

昔の西欧ではあばらが浮くほど痩せるのが理想の体型だったと聞いた事があったような気がします(曖昧ですみません)。
鬼頭莫宏のデザインは、その頃の美意識を取り入れているのかもしれませんね。

まぁ世間的な評価はロリコンでしょうが、b_hunterさんが感じるままに言葉に出来ない美しさ=芸術と言っても良いんじゃないでしょうか。

Q鬼頭莫宏

あたしは鬼頭莫宏さんの漫画や、キャラの書き方が好きなのですが。
鬼頭莫宏さんと同じような(趣旨?)漫画、キャラの書き方をしている作家さんなどは居ないですか?

Aベストアンサー

一見ヒーロー物のふりをして、実は絶望的な物語?

ジョージ秋山(著)『ザ・ムーン』
9人の子供達が、謎の大富豪から与えられた巨大ロボットで、自分たちの正義の為に戦うSF傑作漫画。未来と正義を信じる多くの子供の心に深刻なトラウマを残した問題作です(笑)
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=4531

横山光輝(著)『マーズ』
記憶喪失の少年がロボットを操り、襲いかかる怪物を撃退する。その度にロボットに点灯するランプ。六つのランプが点灯すればロボットは爆発し地球が滅亡することを知った人達が今度は少年に襲いかかる。果たして少年の運命は?
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=5044

Q浦沢直樹さんのPLUTOって?

手塚治虫とコンビを組んで、鉄腕アトムをからめた作品と聞いたのですが、鉄腕アトムを読んでないと話って分からないのでしょうか?
また、ストーリーはどんなのなんですか?
アトムが主人公ではないですよね?

Aベストアンサー

ビッグコミック・オリジナル(5日・20日発売:表紙が猫の絵)で月一連載。9月5日発売の18号が第1話、明日発売の19号はお休みです。

鉄腕アトムの「史上最強のロボット」を元に、手塚JRの手塚真氏監修とのことです。
原作を読んでなくとも分るように話が進むはずですが、
「史上最強のロボット」の登場ロボット、アシモフの「ロボット三原則」ぐらいは押さえておいたほうがよいと思います。

あと、第1話を読んだ感じでは、フィリップ・カーの『殺人探求』(新潮文庫)のにおいがするのですが…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報