ずっと以前、新宿某所のサブウェイでサンドウィッチを頼んで、「トマトとオリーブ増やしてください」とお願いしたらちょこっとしか追加してくれなかったので、「もっといれてくれますか?」と聞いたところ、「野菜は1.5倍までしか増やせません」と言われました。今まで何度か買ったことがありましたが、こんなことは初めてだったので、一瞬ぼーとしてしまいました。結局トマトは3枚が4枚に、オリーブは4スライスが6スライスということでした。
これって何だか『増やせます』と大手を振って言えない量だと思ってしまうのですが…。なんだかそれ以来気乗りしなくて行かなくなってしまいました。

私の見た限りでは、お店に表示されている説明にはそのような事は書いていませんが、これは会社としてこういう説明をするように、って決まってるような事なのでしょうか、ご存知の方いらっしゃいますか?何処でも言われるわけでは無かったので気になってしまいました。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も昔サブウェイにはまったことがありますが、


そんなことは言われたことが無いですね。
このようなファーストフードはフランチャイズが多いので
それぞれの店長(経営者)の判断が優先されてしまうのでしょうね。
直営店であればそんなこと無いのでしょうが。
このあたりの管理がきちんとできているかどうかが
フランチャイズ店が発展するかどうかの違いだと思います。
とりあえず他のお店で試してみることをお薦めします。
良いお店が見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。やっぱりそうなんですか。
家から一番近いお店での出来事だったのでちょっと残念ですが、別のお店で再挑戦してみようとおもいます。

お礼日時:2001/01/27 13:44

ここのページで聞いてみたらどうですか?



参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~dz2k-sek/subway/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見ました。そういえばずっと前、サブウェイで検索した時に一度みた事がありました。
そうですね、こちらにも聞いてみようかな。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 13:37

南新宿のビルにあるサブウェイではそんなことはいわれませんでした。


野菜をふんだんにいれたところで、サンドウィッチなのですから所詮入れることができることができる量には物理的限界があるのですから、いくらいれたところで利益が著しく低下するなんてことないと思います。
そこの店長が、勝手に判断してそう制限いるのでしょう。
広告で「野菜増やせます」と銘打っている会社なのですから、このような店長の判断は看板に傷をつける行為だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。やっぱりそんな事は無いのでしょうかね…。HPがあればそこから直接質問したかったのですが、無いみたいでした。電話する程だとは思わないですし。
初めてあんな事を言われて、それから足が遠のいてしまっていましたが、また挑戦してみようかなあと思います。もちろん別のお店で。

お礼日時:2001/01/26 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルシルミシル(テレビ)で、サブウェイの特集をやっている時に、メニュー

シルシルミシル(テレビ)で、サブウェイの特集をやっている時に、メニューをよく見れば、トッピングなどにより普通に買うより安くなる裏技的な組み合わせが存在すると言っていましたが、テレビではNGとのことでした。この方法を知っている方、教えてくださいませんか?携帯クーポンなどではもちろんありません。

Aベストアンサー

番組名とサブウェイでネット検索すると、既に答えが出ていますね。
私も、メニューを見ている内に気が付きました。

とはいえ、さすがにサブウェイがTVではNGと言ったものをやたら広めるのはどうかと思うので、ヒント。

あるサンドイッチにトッピング×2(同じトッピングを2つ入れる)プラスすると、別の定番サンドイッチとほぼ同じ内容になりながら、価格は10円安くなります。

さあ、よーく考えよう!

参考URL:http://www.subway.co.jp/menu/

Qサブウェイの野菜増やせます。

トマトを増やしてください!(1種類)
とお願いしたことはあるのですが、
2~3種類、なんなら全部増やしてください!
とはお願いできるものなのでしょうか。

チラシが入っていたので気になりました。
既出でしたら申し訳ありません。

Aベストアンサー

こんばんは

出来そうですよ
http://mani-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-9a09.html
お店によるかもしれませんが

Qサブウェイについて

先日、初めてサブウェイに行きました。
注文が面倒だと聞いていたので、メニューを指差し、「これと同じものをください。」とローストビーフを注文しました。
ところが、店員がキョトンとしてるんです。なので、再度、「これと同じものをください。」と言うと、
「パンはどうしますか?」「トーストしますか?」「野菜はどうしますか?」「ソースはどうしますか?」
まったく意味不明です。商品として完成しているからメニューに載ってるんじゃないんでしょうか?
完全オーダー制にするのならメニューなんて必要ないと思います。そもそも店員とのやり取りが本当に面倒です。
でも、サブウェイには行きたいので、一番簡単に注文できる方法を教えてください。

Aベストアンサー

紙に書くか、インプットして注文すれば、並ばなくても済むのにね。

今のシステムを続ける限り行きたいとは思いません。

Qスライスオレンジが入ったマーマレード

マーマレードのほろ苦さが大好きな者です。
「フォション」の「スライスオレンジマーマレード」は
その名のとおりスライスオレンジが丸ごと入っていて食べ応えがあってよく買うのですが
「フォション」の他にもスライスオレンジがそのまま入っているマーマレードを御存知でしたら
教えていただけませんでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

BonneMaman(ボンヌママン)というフランスの会社が生産しているオレンジスライスマーマレードが
あります。
オレンジが結構分厚くスライスされていますよ。

私は友人に教えてもらって、ネット通販で購入しました。(「クオカ」というお店です。)

Qサブウェイの

サブウェイが大好きでよく行くのですが、まだ食べていないメニューが結構あります。
クリームチーズローストチキンって美味しいですか?クリームチーズがくどそうかなあって思ってなかなか食べていないのですが・・。
シーザーBLTもシーザードレッシングがどうなあって。。

みなさんはどんなメニューがお好きですか?

Aベストアンサー

自分はクリームチーズローストチキンが好きです。オリーブ多めでトーストしてもらうとパーフェクトです!チーズは意外と食べやすいですよ、今度試してみては?

Q新漬けオリーブを買い損ねました

東京在住です。 新橋の香り姫(香川県、愛媛県の物産販売店)で、今月初めに小豆島の新漬けオリーブを販売することは知っていたのですが、忙しくて買い損ねてしまいました。そこであわててネットで探して見ましたが、既に予約受付終了したところばかりで、買えるところが見つかりません。 どなたか都内で買える店か、ネットショップでまだ買えるところご存知でしたら是非教えてください。

Aベストアンサー

小豆島のオリーブ公園のオンラインショップです。
ここもチェック済みでしょうか?

参考URL:http://www.olive-pk.jp/shop2/f_shop.htm

Qサブウェイのバイト

アルバイト情報サイトでサブウェイの募集を見つけて、条件が良かったので応募したいのですが、サブウェイって男のバイトでも雇ってくれますか?僕は男なんですけど、サブウェイって女性しか働いてないイメージがあるのですが。男だったら雰囲気的に働きにくいとかはないでしょうか。

Aベストアンサー

ファーストフードの接客は確かに女性が多いですよね。
中でもサブウェイは「接客しながら調理」作業なので女の店員さんが多いのかなとも思いますが。男の方でも同じように明るく元気に接客ができて、女の店員さんたちとなじめればいいのではないでしょうか? (素人考えですが)

私が行くサブウェイのお店には、たいていいつも男の店員さんがいます。ていねいでとても感じが良いです。

男女問わず、接客態度の良い店員さんのいるお店には好感が持てますよ。
がんばって下さい。

Qトマトカレーのおいしい店

トマトカレーと言うものを食べてみたいのですが、メニューあるお店を知りません。知っている方がいたら教えてください。ただし、東京都か千葉県にあるお店でお願いします。

Aベストアンサー

東京では、夢民(むーみん)のトマトカレーが有名です。
http://www.mumin.jp/

その他では、新宿東口のさくらや横にあるガンジーという小さなお店もトマト&チーズカレーが結構おいしいです。
トマトカレーではありませんが、神保町にあるエチオピアの野菜カレーは、プチトマトが入っていて、食感が面白いです。

QポケモンBWのバトルサブウェイ用のポケモン

ポケモンBWを買ってからなかなか進めないバトルサブウェイなのですが
このポケモンがいたら連勝できる!ってポケモンはいますか
と言うか教えて下さい!

Aベストアンサー

先の方もおっしゃっていますがこれと言ってない様に思えます。
もしあればみんなそうしているのでは…。

バトルサブウェイでのヌケニン率は低いです。
が、いやだなと思ったら「すなあらし」パ(砂パ)を組むのがいいと思います。

特に砂パはバンギラスがお勧めです。
対人戦では更に「トリックルーム」で戦うと非常に強いです。
ドサイドン・メタグロス・ヒードラン・ガブリアス・カバルドン・ドータクン・ユレイドル…
強ポケがめじろ押しです。
ダブルならムーランドの「てだすけ」もかなり良いです。


BWでは確かに以前のソフトより「運ゲ性・ギャンブル性」が向上しています。
さらにBWからは「ねむり」にターン制限が出来ましたので「催眠技」の効果が薄れて来ました。
しかし、それでも相手を眠らせる事は非常に大きなアドバンテージを得る事になります。

正攻法でやるなら先発ゴウカザルで1-2体持って行くと後続の負担が減って楽です。
あと、いわゆる「はめパ」というものを組むと相手が強くなるに従ってその真価を発揮します。
「はめパ」にはいくつもコンボがありますのでご自分で調べてみてください。

例えば、CPUが「爆パ」を想定した回避行動をとるとは思えません。
素早さの足りない「キノガッサ」を「トリックルーム」サポート下で働かせたいと思った時。
ADいじっぱりドータクン:「トリックルーム」→「ジュエルだいばくはつ」で相殺した後、
キノガッサで「キノコのほうし」→「きあいパンチ」と楽勝できるパターンもあります。
いわゆる「キノコパン」とか「ほうしパンチ」とか言われるコンボです。

サブに「タネばくだん」or「ストーンエッジ」・「マッハパンチ」を用意しておくといいでしょう。
特性は、「キノコのほうし」を確実に決めるために「ポイズンヒール」です。
BWでは「ねむり」にターン制限が出来ましたので「みがきあい」とはなりませんし、「ラムカゴ」持ちに反撃を許すかも知れません。
なので持ち物は、「きあいのタスキ」です。

この場合の後続には、ゴースト狩りが出来て抜き性能の良いポケモンを置くといいと思います。
例えば、サザンドラや両刀マンダ・バンギラス・メタグロス・ガブリアス等です。
ブルンゲルはキノガッサで楽勝です。

先の方もおっしゃっていますがこれと言ってない様に思えます。
もしあればみんなそうしているのでは…。

バトルサブウェイでのヌケニン率は低いです。
が、いやだなと思ったら「すなあらし」パ(砂パ)を組むのがいいと思います。

特に砂パはバンギラスがお勧めです。
対人戦では更に「トリックルーム」で戦うと非常に強いです。
ドサイドン・メタグロス・ヒードラン・ガブリアス・カバルドン・ドータクン・ユレイドル…
強ポケがめじろ押しです。
ダブルならムーランドの「てだすけ」もかなり良いです。


BWでは...続きを読む

Q甘くて果物みたいなトマト

先日沖縄居酒屋で食べたサラダに入っていたトマトが、とても甘くて、果物のようで、まるでトマトではないみたいでした。
トマト嫌いのわたしが「これは甘くておいしい、果物みたいなトマトだ!」と感じたものでした。

あとで人に聞くと、「フルーツトマト」だろう、と言うのでスーパーで「フルーツトマト」を買ってみましたが、全然?違うモノでした。「フルーツトマト」はあくまでもトマト。甘くて酸っぱくないトマトです。

もしかしたらあのとき食べたものはトマトでなかったのかも、なんて、自信がなくなってきました。

あのとき食べたモノ、何だったのでしょうか。一口大にカットされていたので元の形は分かりませんが、見た目にはミニトマトの一回り大きいものでした。

Aベストアンサー

福岡在住者です。

私の住む地域は北部九州なので、決して“暖かい”とは言い難い所で、
出回っているトマトも、北部九州産(福岡・佐賀・長崎・大分等)が殆ど、
せいぜい熊本・宮崎産ぐらいが、最南下エリアだと思いますが、
北部九州産でも、よく“すご~く甘いトマト”に出会えますよ。

“すごく甘いトマト”は、水はけの良い土壌で、水を通常の半分の量にして甘さを濃縮させるので、更に甘くなるんだそうです。
要は、気温や湿度によって状態を見ながら、しおれない程度に水を与え、濃縮させてるんですね。
時期的には、2~3月頃から5月頃までが、一番美味しいらしいので、今がちょうど狙い目ですね!

私も、#1さんの書かれている選び方で、
 ●先っぽが、とんがっている
 ●表面に、うっすらと立て筋が現れている
…という部分は、非常に重要なポイントだと思います!!
(近所の産直の八百屋さんも、そう言ってました^^;)
ポイントがどっちかのみだと、たまーに“ちょっとハズレ”なこともありますが、
“最悪”という代物には、当たったことありませんね(笑)

それとブランド名は、あまりアテになりません。
例えば「フルーツトマト」の名で、大ハズレも大当たりもありましたから。
ブランド名に躍らせられるよりも、目と感を頼りにした方がいいです^^

また、全国展開しているような大手スーパーのトマトは、あまり期待できません。
どちらかと言うと、産直などを扱ってるような、小さめな八百屋の方が、
甘いかどうか?の消費者からの問いに対し、素直に答えてくれるケースが多いですしね。

ブランド名は、先に書いたように、あまりアテにはならぬものの、
「塩トマト」と書かれ、上記2点のポイントをクリアしていれば、少し検討してもいいかもしれません。
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~tekken/yasai/column/c4.htm

それから、「どっちの料理ショー」や「知っとこ!」
「にっぽん菜発見 そうだ、自然に帰ろう」などで紹介された、
「高知県産の徳谷トマト(フルーツトマト)」も、結構貴重品でしょう。
 http://www.m-ys.co.jp/tomato-tokutani.html

あと下記サイトは、今季は既に終わってしまってますが、
糖度12度以上あるような「フルーツトマト」の産直も、探せばありますよ。
 http://www.mmjp.or.jp/ailand/toku-1.htm

とにかく、“すご~く甘いトマト”は、この世にちゃんと存在しています!
あなたもどうぞ、お近くの八百屋さんで、無事巡り合えますように♪

福岡在住者です。

私の住む地域は北部九州なので、決して“暖かい”とは言い難い所で、
出回っているトマトも、北部九州産(福岡・佐賀・長崎・大分等)が殆ど、
せいぜい熊本・宮崎産ぐらいが、最南下エリアだと思いますが、
北部九州産でも、よく“すご~く甘いトマト”に出会えますよ。

“すごく甘いトマト”は、水はけの良い土壌で、水を通常の半分の量にして甘さを濃縮させるので、更に甘くなるんだそうです。
要は、気温や湿度によって状態を見ながら、しおれない程度に水を与え、濃縮させてるんですね。
...続きを読む


人気Q&Aランキング