以前エクソシストという映画を見たのですが、その時親にこの映画の監督とスタッフ数名が謎の死を遂げたと言っていました。
これは本当なのでしょうか? デマでしょうか?
監督は現在でも映画を作っていらっしゃるし・・・・。
映画ポルターガイストシリーズの出演者死亡説は有名ですが、このエクソシストの噂は調べてもなかなか出てきません。
タブーなのでしょうか?
メリーランド悪魔憑依事件についても、もう何十年と前の事件で詳細な記事が見当たらないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

公開当時、そういう噂が小中学生の間にはやりましたが、実際は、監督は今も元気です。

ウィリアム・フリードキンという人です。役者は1人死んでいます。映画の役で映画監督をしている人です。名前を失念しました。他は一切死んでいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親の話だと4~5人お亡くなりになられたと言っていました。
やはり噂だったのでしょうか・・・。
噂が広がっていくうちに大げさになったのかも知れないですね。
丁寧なご回答有り難うございます。

お礼日時:2007/08/13 11:41

イエスかな。



監督は、怪我をしたとか、そう言うレベルだけど。
役者が、何人かは、病死したりしてるみたいです。
歴代ヒロインが、ほぼ例外無く、死亡してるとか。

以上、洋画マニアの友人から。
また、話しを聞いてみます。
では、ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

怖いですね。
たたりか何かでしょうか?

お礼日時:2007/08/13 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメリーランド悪魔憑依事件

メリーランド悪魔憑依事件について教えてください。映画エクソシストのモデルになった事件です。

Aベストアンサー

この話は以前「奇跡体験アンビリバボー」で紹介されていたことがあります。それと、「エクソシスト」のメイキングDVDにもメリーランド悪魔憑依事件の事が紹介されていました。その話によると、14歳の少年が占い板で(こっくりさん、もしくはタロットカードのゲーム)遊んでいた事と、叔母さんの死が原因だったようですね。謎の病は3ヶ月間続いて、少年は人格が変わってしまいます。ポルター・ガイスト現象もおこり、映画にもあったように「助けて!(HELP ME)」の文字が浮かび上がり、それと同時に顔のようなものが体から浮かび上がってきたそうです。「閉じ込められた」とか「地獄」とかいう文字も浮かび上がってきたそうです。困り果てた彼の両親はプロテスタントの牧師さんに相談します。牧師さんは「プロテスタントでは対処できないため、カトリックの司祭さんに相談するように」といわれたそうです。彼の両親はカトリックの司祭さんに相談しました。カトリックの司祭さんは最初、一人で悪魔払いの儀式を行いましたが、悪魔はしぶとく抵抗し、少年は暴れます。映画にもあったように少年はベッドに縛り付けられますが、それでも悪魔は少年の体から出て行こうとしません。そこで神父さんは毎日司祭仲間を少年の家に連れてきて、悪魔払いの儀式を行います。こんな事が3ヶ月間、毎日行われていました。その時の神父さんの人数は20人~30人ぐらいで、総がかりで少年の悪魔払いを行っていたそうです。そして、3ヶ月間の最終日、遂に少年の体から「我は大天使ミカエルである!。サタン、この体から出て行け!」という声が聞こえたそうです。そして、悪魔は少年の体から出て行きました。
この3ヶ月間、少年はずっと夢を見ていたそうです。その夢というのが、大天使ミカエル率いる天使の軍団が、悪魔の軍団と戦っている光景だったそうです。
少年はこうも言っていたそうです。「ミカエル様が、僕を助けてくれた」と・・・

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107584840

http://jp.blurtit.com/q164310.html

http://www007.upp.so-net.ne.jp/cosy/movie/movie-p.html

この話は以前「奇跡体験アンビリバボー」で紹介されていたことがあります。それと、「エクソシスト」のメイキングDVDにもメリーランド悪魔憑依事件の事が紹介されていました。その話によると、14歳の少年が占い板で(こっくりさん、もしくはタロットカードのゲーム)遊んでいた事と、叔母さんの死が原因だったようですね。謎の病は3ヶ月間続いて、少年は人格が変わってしまいます。ポルター・ガイスト現象もおこり、映画にもあったように「助けて!(HELP ME)」の文字が浮かび上がり、それと同時に...続きを読む

Q映画の中の映画監督

映画監督が出てくる映画を教えて下さい。ただし、実在する監督の物語ではないものを。そして、その劇中の映画監督は撮っている映画監督を反映していると思いますか?洋画も邦画もよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 続きが遅くなってしまいました。
 先に挙げた作品についてあれこれといっても仕方がないと思いますし、既にspontaさんからも傑作ばかりだという応援の言葉も有りますから、これらに関しては一言だけ付け加えて終わります。

 私もトリュフォーは大好きです。彼のテーマは常に愛でしたが、「アメリカの夜」は、映画に愛をこめて、という副題が日本で付けられた通りの作品でした。これを観ればあなたも映画作りに参加することが出来ます。楽しいですよ。
 ゴダールは全般に、気ままに生きてきた主人公がちょっとしたトラブルに巻き込まれて、最後でドンパチやった挙句に死んでしまう、というパターンの作品が多い人です。はっきり言って私はその傾向の作品はほとんど評価しません。しかし「軽蔑」はそれらとは一線を画する、人生の奥行きを見事に切り取った傑作です。主人公が映画監督であるということで、さすがにゴダールさんも真剣に登場人物を描いたのかもしれません。
 フェリーニは、「甘い生活」の様に極めてシリアスなものから、「アマルコルド」のようなノスタルジックなものまで、作品は色々有ります。時々シュールレアリスティックなシーンが挟まって、はっとさせられるようなことも有りますが、この作品にそれが一番大きく現れているかもしれません。なにしろ映画を撮れない映画監督の悪夢の映画ですからね。ただし、映画史上の傑作とは言うものの、私はもう一つ体調が良くない(睡眠不足)時に見たため個人的な評価は保留のままです。
 「すべて売り物」は、まだ欧日協会と言っていた頃の某所で私も観ていす。ワイダの作品としては良くも悪くも無いといった辺りでしょうか。
 
 その後、考えていましたが、捜せばまだいくつも有ると思います。と言っても、広い意味での映画人を描いた作品は相当に有りますが、監督が主人公で映画製作の現場を、という条件は結構厳しいかもしれません。それでも、例えば。
・「ことの次第」 ヴィム・ヴェンダース
 荒れ果てた海沿いのホテルの跡地で、B級SF映画とおぼしき怪しげな映画を撮影している一行を、状況そのままに、捉えどころの無いシナリオで描く(当然劇中劇も、この映画自体も面白くない)。ヴェンダースとしては、資金問題を始めとする様々な障害のため、創作に苦悩する映画監督を描きたかったのかも?
・「黄金の夢」ナンニ・モレッティ イタリア
 こちらには撮影場面が出てきたかどうか自信が有りません。監督は知識階級の受けが良くて、各国の映画祭で何度も受賞していますが、私はどうにももう一つです。

それで質問の後半部分ですが、以上に書いたようにほとんどが自分自身の姿を反映していると思います。以上です。

 続きが遅くなってしまいました。
 先に挙げた作品についてあれこれといっても仕方がないと思いますし、既にspontaさんからも傑作ばかりだという応援の言葉も有りますから、これらに関しては一言だけ付け加えて終わります。

 私もトリュフォーは大好きです。彼のテーマは常に愛でしたが、「アメリカの夜」は、映画に愛をこめて、という副題が日本で付けられた通りの作品でした。これを観ればあなたも映画作りに参加することが出来ます。楽しいですよ。
 ゴダールは全般に、気ままに生きてきた主人公がち...続きを読む

Q原作なしで映画を作る監督

こんにちは。
最近、人気小説の映画化・人気漫画の映画化というニュースをよく聞くようになり、実際数多くのそういった作品が公開されています。
しかし、私はそういったニュースを聞いたりするとがっかりするというか冷めてしまいます。
やはり、映画は原点であるべきというか原作ありきであってはならないと思います。
そこで、原作ありきで映画を作ることのない監督というものをご存知の方がいらっしゃればぜひ教えていただきたいと思います。

ちなみに私が考える監督は岩井俊二監督です。
皆様にもそういった監督でオススメの方がいらっしゃればよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

是枝裕和監督の作品は、「幻の光」を除けばオリジナルばかりです。
その弟子の西川美和監督も、長編の二作はどちらもオリジナルです。
(西川監督はインタビューでもオリジナル作品を作ることにこだわっていることを明言しています)

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hito/news/20070119ddm003070085000c.html

Q映画監督の奥 秀太郎氏について

まだ27歳の監督です。
詳しいことがわかるサイトがあったら教えてください。

Aベストアンサー

下記サイトにアクセスすると、別ウインドウが立ち上がります。

その中にいろいろな項目がありますよ。

参考URL:http://www.m-6.gr.jp/

Q映画俳優・監督事典

 主に洋画の、俳優、監督の事典でよいものがあったら紹介してください。
 今は絶版になっていますが、社会思想社の現代教養文庫「世界映画俳優全史」(田山力哉著)のシリーズは手元にあり、愛用しているのですが、データ自体がもう古くなっているので、最近の映画を見るのにも使えるものがほしいのです。
(ただし、教養文庫のシリーズでも「世界映画作家全史」は未だに入手できず、監督事典の類は全く持っていません。)
 俳優事典、監督事典とも、代表作のみならず、その人の経歴などもわかるものが希望です。
 よろしくお願いします。 
 

Aベストアンサー

 監督の方なら、かなり前の本になりますが、キネマ旬報社から出版されている「世界の映画作家」シリーズを愛用しています。
 新しいところで、より多くをカバーするのならば、同じくキネマ旬報社の「外国映画人名事典」男女優篇が出ています。それぞれ1万2千円程度します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報