アメリカ・サンフランシスコ近郊にF-1ビザで滞在中です。しかし、将来のことを考え、カナダの学校も視野に入れた方がいいと思うようになり、この秋(できれば9月から)にバンクーバーの語学学校に視察を兼ねて1~2ヶ月通うことを計画しています。

その結果、決心が固まれば、いったんアメリカに戻って荷物(かなり量があります)を取って、アパートの解約などを済ませた後、カナダに引越しすることになると思います。この場合、最初はカナダの語学学校(できれば視察時に入ったのと同じ学校)に入ることになると思います。

この計画を遂行するにあたり、以下のようなことはアメリカおよびカナダのビザのシステム上、可能でしょうか?

アメリカでの語学学校のコースをできるだけ短く申し込んでおき、コースが修了した時点で現在のSEVISをterminateしてもらう。あるいは、途中で正規の手続きで退学をし、現在のSEVISをterminateしてもらう。
 ↓
これにより、修了なら60日間、退学なら15日間のグレースピリオドが与えられる。この間に準備を済ませて、バンクーバーへ。
 ↓
バンクーバーで1~2ヶ月滞在。語学学校(アメリカでの語学学校の系列校を予定)に通いながら、大学の情報を集めたり、社会システム、実際の生活をシミュレーションする。
 ↓
アメリカに戻る予定日が決まった時点で、元の語学学校に連絡し、新たなSEVIS番号のついたI-20を送ってもらう。
 ↓
アメリカに戻る。ビザの有効期限はまだ数年残っているので、新しいI-20を見せて入国審査を受ける。
 ↓
アメリカの元の語学学校に戻り、カナダに移動する場合は引越しの準備を進め、準備が整った時点で退学し、カナダへ出国。

質問をまとめますと、以下のようになります。

1.まず上記の計画の遂行は可能でしょうか? 問題があるとすればどの点でしょうか?
2.カナダの Study Permit (就学許可証)は、視察の時点で取っておいた方がいいのでしょうか?(視察の後、正式にカナダに行く場合、遅くとも11月までに行くことを予定しています。そのため、発行のタイミングを考えると視察前の方がいいかなと考えた次第です)
3.2に関連して、視察の結果、カナダへの引っ越しを決め、一度荷物を取りにアメリカに戻った場合、視察の時点で取った就学許可証は無効になってしまうのでしょうか?
4.Study Permit を取るとして、サンフランシスコにあるカナダ領事館で申し込みは可能でしょうか? 発行までにかかる時間はどの程度を見積もったらよいでしょうか?
5.カナダ視察後、アメリカに戻る時に必要となるI-20は、現在私が有しているI-20(SEVIS)とは別の新しいものになると考えて、正しいでしょうか?
6.今年の1月、私が渡米した時には、I-20に書かれた授業開始日の30日前から入国が許されるということになっていましたが、それが45日前に変更されたというのは本当でしょうか?
7.SEVIS番号が変わったり、アメリカに再入国する際のI-20に記載された学校がVISAに記載された当初の学校と異なっていても、VISAを取り直す必要はないという認識で正しいでしょうか?

なお、現在の私のI-20の状態については、以下のURLをご参照下さい。実は、半年間の語学学校のコースを終え、秋学期からコミュニティカレッジへのトランスファーをする予定で準備を進めていました。しかし、諸事情から、カナダに留学先を変更することを視野に入れて考え始めたため、今回のトランスファーをキャンセルして元の語学学校にいったん戻ることを考えています。語学学校側では「戻ること(トランスファーのキャンセル)は可能」との返答を得ています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3242671.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現在のトランスファー騒動?は解決したものと仮定した上での回答ですが。



補足によると、学校のDSOはまだあなたのSEVISのterminateを移民局に報告していないようですので、現在の語学学校でI-20を延長してもらって、そのプログラムが修了するまで勉強することは可能なのでしょう。プログラムを全うしてSEVISをターミネートすると、あなたがF-1ステイタスで滞在できる期間は確かに(I-20に記載されたプログラム終了日から)60日間まで(中退した場合は、15日間)です。その後は、I-20を失効するわけですから、アメリカに滞在する資格を失います。

その後、カナダのような大陸続きの国へ出国する場合は、空港でI-94の回収が行われない場合が多い(カナダへの移動は厳密な意味での出国とみなされない) ので、確実に自分からI-94を返却することが重要です。(これをしないと、記録上グレイス・ピリオドが切れた後もアメリカに滞在していることになってしまい、不法滞在になります)。

カナダから再びアメリカに行く場合、「元の語学学校に連絡し、新たなSEVIS番号のついたI-20を送ってもらう」とありますが、語学学校にまた通うこと(再入学) は学校の制度上可能なのでしょうか(現在より上級プログラムがある)? 通常は、語学学校は最長2年まで、とされています(語学習得にそれほどの年数がかかるとは考えられないため)。語学学校への入学を繰り返すことは、不法滞在(の方便として留学ビザを使用している)の疑いをかけられて、(たとえビザやI-20が有効であっても) 入管で入国拒否にある可能性も充分あります(入国できるという保障はありません) 。そのリスクを覚悟の上であれば、語学学校が許すのであれば、カナダからのF-1ビザでの再入国もできるかもしれませんが・・・。気をつけるのは、新しい(initial entry用の) I-20をもらうのですから、SEVIS費はもう1度支払わなければなりません。

また、いくら「一時的な」滞在のつもりでも、F-1ビザステイタスをキープするためには、語学学校にはきちんと登録し、フルタイムで通わなければなりません(授業に出ないで引越しの準備だけしているというわけにはいきません)。

個人的には、視察の後でカナダに移って勉強したいと思った場合に、引越し準備のためだけにアメリカの語学学校からまたI-20を発行してもらう、というやり方は(授業料等の支払いも必要でしょうし、金銭的にも動議的にも) あまり良策とは思えないのですが・・・?いずれにしても、日本から最新の残高証明書などを取り寄せる必要もありますね(I-20発行のための条件) 。

>2.カナダの Study Permit (就学許可証)は、視察の時点で取っておいた方がいいのでしょうか?(視察の後、正式にカナダに行く場合、遅くとも11月までに行くことを予定しています。そのため、発行のタイミングを考えると視察前の方がいいかなと考えた次第です)

http://www.canadanet.or.jp/i_v/study/q-a.shtml
をよく読んでおかれるといいと思いますが、カナダは6ヶ月以内のプログラムで留学する場合はvisitorで入国できます(就学ビザはいらない) 。(ただしビジターで入国した場合は、カナダ国内で就学許可書はとれないと書かれていますね。)そもそも、学校が決まっていないのに(視察のためだけでは)就学許可証の申請はできないはずですが?

カナダのビザについては経験がないので、よくわかりませんが、以下アメリカに関してはわかる範囲で回答します。

>5.カナダ視察後、アメリカに戻る時に必要となるI-20は、現在私が有しているI-20(SEVIS)とは別の新しいものになると考えて、正しいでしょうか?

プログラム修了あるいは、中退で以前のSEVISをターミネートされたのであれば、新たに入学を申し出て許可されれば新しい(initial entry用の)I-20が発行されます。上にも書きましたが、この場合は新しいSEVIS番号をもらうので、SEVIS費の支払いが必要です。

>6.今年の1月、私が渡米した時には、I-20に書かれた授業開始日の30日前から入国が許されるということになっていましたが、それが45日前に変更されたというのは本当でしょうか?

入国可能は30日前からです。45日になる可能性がある、ということは以前から言われていますが(日米教育委員会のサイトにも書かれていますが) 、まだ決定はしていないようです。決定されれば大使館のビザサイトに情報がアップされるはずです。

>7.SEVIS番号が変わったり、アメリカに再入国する際のI-20に記載された学校がVISAに記載された当初の学校と異なっていても、VISAを取り直す必要はないという認識で正しいでしょうか?

アメリカを離れた期間やI-20の切れたブランク状態の期間が「5ヶ月以内」であれば、F-1ビザは有効です(取り直しの必要はありません) 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前回に引き続き、再度丁寧な回答を有難うございます。

>(再入学) は学校の制度上可能なのでしょうか

たしかに微妙だとは思うので、ご存知の方、教えていただきたいです。私は6段階のクラスのうち5段階目におり、最上級クラスで学ぶべきことがまだ残っているとは言えます。何らかの事情で一時帰国の必要・他国に行く必要が生じて、しばらくしてから再入学するケースはあるはずなので、そんなに可能性は低くないように思うのですが。実際、今の語学学校には、「一度帰るが、数ヵ月後、またこの学校に戻って来る」と言っている人が何人かいます。

>語学学校は最長2年まで

語学学校に長くいると再度のビザが下りないとは聞いたことがありますが、ビザが有効でも入国審査でアウトの可能性があるのですか? そうだとすると上記の「戻って来る」学生は戻って来られないですよね・・・ 私は渡米して7ヶ月。語学学校は1箇所で、連続半年間通った状態です。また、質問にある計画だと「出入り」は1往復だけなので、「繰り返す」のとは違うと思うのですが、まずいですか? アメリカに戻る時期(「30日前」の制約による)の関係で語学学校のI-20が必要なのですが、1月からのコミュニティカレッジのアプライを済ませておいて、語学学校の後、進学の予定があると証明することも考えてはいます。

>引越し準備のためだけにアメリカの語学学校からまたI-20を発行してもらう、

ビザ・ウェーバーでアメリカ再入国の方がいいということでしょうか? 学生ビザで出国して間もないうちに、ビザ・ウェーバーで入国するのは、かえってリスキーではないでしょうか?

>日本から最新の残高証明書など

アメリカの口座の残高証明では駄目なのでしょうか?

>6ヶ月以内のプログラムで留学する場合はvisitorで入国できます

視察後に就学許可証の申請をしたのでは、時間がかかり過ぎる可能性があるので、視察前の申請を考えています。ただ、一度カナダを出国した時に、許可証が無効になってしまうのかどうかが心配です。

>学校が決まっていないのに就学許可証の申請はできないはずですが?

現在の学校からも承諾が取りやすいよう、系列のバンクーバー校に申し込みの予定です。視察はシミュレーションですから、学校にも通います。

お礼日時:2007/08/14 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング