痔になりやすい生活習慣とは?

仮定の話ですが、

妻が小遣いで買った宝くじが1等2億円当たったとします。
それを全額私が借りたとします。
金利が1%で480回払いとします。
妻は専業主婦とします。

最初の1年で元金約500万+金利約200万、計約700万の返済になると思います。
この場合、妻の収入は200万でいいのでしょうか。
収入が130万超なので扶養から外れるのでしょうか。
このケースで節税するにはどうしたらどうすればよいでしょうか。

捕らぬ狸の皮算用ですが、よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

失礼、途中で送信してしまいました



> 身内からの借金ってどの位の金利が適当な
> のでしょうか

億の単位となると無利子とも行かないでしょうが、この低金利時代、しかも身内となれば、0.1%だって御の字だと思います
ただ、借用証はきちんとつくり、返済も記録が残る形(銀行振り込みなど)で行ったほうが、万一税務署に難癖をつけられたときに有利です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答有り難う御座います。
参考になりました。
あとは宝くじが当たるのを待つのみ(笑)

お礼日時:2002/07/30 19:49

現実的な話として、借りた時期にもよりますが、住宅ローンは金利が高いですよね。


借り入れ名義は、主に旦那の名義ですから、この際全額返済するとローンから解放されて
ハッピーです。

でも、奥さんの当選金で返したら贈与税がかかるので将来の相続の事も考え残債部分
だけの売買契約を結んで家を共有名義に換えると言う方法もあるのでは!
旦那はローンがなくなって小遣いふえる。先に死んでも資産が少ないから
奥さん相続税を払わなくて良いかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
たしかに家を妻名義にするというもの選択肢の一つですね。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/08/01 20:45

贈与税はかかりますよ。

個人名義で得たお金に関しては。。でも宝くじって
貯金する時に、奥様だけで、この時代(ペイオフも叫ばれているのに?)
貯金します??利子に税金かかってきますよ。。

通帳と印鑑は奥様が管理するとしても、普通は、名義をわけませんかあ?
うーん、そんな高額の貯金したことないから、わからないけど。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

名義を分けたらその時点で贈与税の対象になると思うのですが?

お礼日時:2002/07/31 11:56

というか、、これって、借りる必要ないのでは??


同一家計の同一世帯とかいって確か・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか?
夫婦間でも贈与税がかかると聞いたことがあるのですが?
個人的には夫婦どちらの収入も世帯としての財産だから
どちらに属するか区別をするのはおかしいと思うのですが
法的にはどうなのでしょう。

お礼日時:2002/07/31 10:51

金利を0.5%にして、返済利子100万+贈与100万で200万にしては?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
身内からの借金ってどの位の金利が適当なのでしょうか?
低いほど楽ですが、あまり低いと税金のがれと見られないでしょうか。

お礼日時:2002/07/30 09:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宝くじ当選金の預け先はどこがいいでしょうか?

もしもtotoBIGで6億円当たった場合、当選金付証票の当選金品については非課税扱いになっているのはわかったのですが、例えば銀行などに預けた場合、その利子などには税金がかかるのですか?
もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
税金や貯蓄に詳しい方、高額当選された方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

預ける前に、まずは現時点で残っている借金や払わなければいけないものなどはすべて返済・支払しておく
仕事で使うもの、自分のほしいものは、極端に大きい金額のものでなければ
先に買っておく。その上で、預金を考えられることをことをお勧めします。

>その利子などには税金がかかるのですか?
かかりますが、銀行(金融機関)で利息がつくときに、税引き後の金額で
利息がつきます。

>もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
株や先物取引のような投資や投機は含まないものとして考えるならば、
1千万円ずつを別々の銀行に、いちばん短期間で元本保証となる定期預金にするのがいいと思います。
(ペイオフになっても大丈夫なように)
もちろん、直ぐに使う予定がなければ預ける期間が長いものにされてもいいと思います。
間違っても、外貨預金とかはやめておかれることをお勧めします。
(当たれば大きいですが、下がれば元本割れしますので)
仮に、6億円当たったとしたら、上記を実行しても精一杯やったとしても
2~3億円程度が限度になろうかと思いますので、残りは、自分のメインバンクで
当座預金にして入れておかれることをお勧めします。
(ペイオフになっても当座預金は元本保証されますので)
その中で、必要な分だけを引き出し普通預金に入れておき、実際に生活などに
使うお金はその口座からしか、つかわないようにすることです。

もしも、株などに投資される場合は、いちばん業績がいいところの株を買い
転がすことを考えずに、株の配当で収入を得ることを考えたほうがいいでしょうね。

大きなお金を得ると、人間気が大きくなり「まだある」と思いこんで
しっかり計算せずに使ってしまい、最後には文無し。というのはよく聞くはなしです。
大きなお金が入ったときこそ、財布の紐を締めてかかるくらいで居たほうが
いいと思いますよ。

預ける前に、まずは現時点で残っている借金や払わなければいけないものなどはすべて返済・支払しておく
仕事で使うもの、自分のほしいものは、極端に大きい金額のものでなければ
先に買っておく。その上で、預金を考えられることをことをお勧めします。

>その利子などには税金がかかるのですか?
かかりますが、銀行(金融機関)で利息がつくときに、税引き後の金額で
利息がつきます。

>もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
株や先物取引のような投資や投機は含まない...続きを読む

Q宝くじの当選金は夫婦の共有財産になるのですか?

ふと思った疑問です。
夫もしくは妻が宝くじを買い、それが当選し、その後離婚するとなった場合、当選金は夫婦の共有財産として、財産分与の対象となるのでしょうか?

Aベストアンサー

なるほど、興味深い問題ですね。たとえば、千円亭主が、乏しい小遣いで買った宝くじが、一等前後賞の大当たりをした場合、その当選金に奥さんが権利を主張できるかどうかは、財産権の保障ともかかわって、最高裁まで争う値のある憲法上の大問題だと思います(笑)。
さて、家庭裁判所が財産分与を決めるときは、清算的要素と扶養的要素があるそうです。
清算的要素というのは、文字どおり、婚姻中に夫婦の協力で築かれた財産は、たとえ片一方の名義になっていたとしても、その協力の程度に応じて分配するということです。この点からいうと、分与の対象となる財産は「夫婦が婚姻後に協力して蓄積した財産で、不動産、動産をとわず、財産的価値のあるもの」の一切をいうようですが、一方「婚姻中でも、夫婦のそれぞれが第三者から贈与された財産、相続した財産は除外される」とされているようです(相続した財産が除外されることについては、裁判例=昭和63年10月28日高松高等裁判所判決があります。)。
次に、扶養的要素というのは、離婚によって夫婦の共同生活が崩壊し、夫婦はそれぞれ自分の力で生活してゆかなければならないことから、特に専業主婦だった配偶者の生活を保障するため、その観点から認められる財産の分与ということです。
さて、問題の当選金ですが、私は、離婚の時点で夫又は妻の特有財産として保有されていれば、財産分与の対象とされる場合があると思います。つまり、くだんの当選金は、第三者からの贈与によって得た財産に性質が近いと思われますので、清算的観点からは財産分与の対象とならないと思われますが、妻が専業主婦であったり、病弱で稼働能力が低かったりすれば、扶養的観点から、分与の対象とされると思われるのです。
つまり、法文の上でも、財産分与の調停の申立てを受けた家庭裁判所は、当事者双方がその協力によって得た財産の額その他一切の事情を考慮して、分与をさせるべきかどうか並びに分与の額及び方法を定めるわけですが(民法768条3項)、ここで「その他一切の事情」というのも、このことをいうものと考えられます。
余談ですが、やっぱり、当たったら、パァーっと使っちゃうことでしょうね。
そうしたら、分与すべき財産として残らないと思いますが、いかがでしょうか。
わが家の場合ですか…。
わが家の場合は…、実際に当たってから考えます(笑)。

なるほど、興味深い問題ですね。たとえば、千円亭主が、乏しい小遣いで買った宝くじが、一等前後賞の大当たりをした場合、その当選金に奥さんが権利を主張できるかどうかは、財産権の保障ともかかわって、最高裁まで争う値のある憲法上の大問題だと思います(笑)。
さて、家庭裁判所が財産分与を決めるときは、清算的要素と扶養的要素があるそうです。
清算的要素というのは、文字どおり、婚姻中に夫婦の協力で築かれた財産は、たとえ片一方の名義になっていたとしても、その協力の程度に応じて分配するという...続きを読む


人気Q&Aランキング