プロが教えるわが家の防犯対策術!

小学生の時に持っていたホットショットが再販され、なつかしさのあまり買ってしまいそのままRCバギーカーにハマってしまったモノです(笑)
今度、これも小学生のときに持っていたマイティーフロッグを購入しようと考えているのですが・・・
その当時は、考えたことがなかったのですが本体メーカーとプロポ(サーボやアンプ)メーカーの相性などあるのでしょうか?
ホットショットを買った時には模型屋さんにすすめられた本体と同メーカーのTAMIYA エクスペックGT-1にしたのですが・・・
次はJRのプロポにでもと思っていますが、あまり関係ないですかね?
教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


車体とプロポの「相性」なんていうものは特にないですが、
小さい車体にデカいサーボとか、速いクルマに遅いサーボ、通電容量の小さいアンプ(スピードコントローラー)というように「サイズ」や「性能」のミスマッチ、ということはあります。

ホットショットならば、搭載メカは標準サイズで特に問題なく載りますからプロポメーカーは何でもいいです。
エクスペックGT-1なら、セットのサーボ&アンプは540モーターで楽しむ限りでは十分な性能だと思います。
ただ、モーターやバッテリーを強化してスピードアップを図る場合は、まずアンプとサーボの性能が不足してきますので、そのあたりを同時に強化する必要があるかも知れません。特にアンプの性能不足は「発熱」という形で出てくるので避けようがありません(走行時間にもよりますが)。人肌以上に発熱するようなら能力不足の兆しですので走行に注意しましょう。触れないくらいに加熱させてしまうと寿命が極端に短くなりますし、最後には制御用のトランジスタが熱で壊れて動かなくなってしまいます。サーボは単に「操作が遅れる」だけなので遅くても構わなければ構いませんが・・・。

メカ更新の必要性は、どの程度のパワーアップをするかによるので、アンプ&サーボの様子を見ながら決めればいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても、分かりやすかったです
買ってみないことにはサイズの違いはわからないかもですね
相性があるないはとてもよくわかりました
JRのプロポつかってみます
ありがとうございました

お礼日時:2007/08/19 04:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロポとサーボの相性

ラジコン送受信機(プロポ)とサーボの組み合わせは
サンワのプロポにはサンワのサーボ、
フタバのプロポにはフタバのサーボを組み合わせるのが普通と聞いたのですが、本当でしょうか。
サンワのプロポにフタバのサーボを組み合わせた場合、どのような不具合が発生するのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して
内部での信号のやり取りも各社仕様が違いますので
JRと双葉の組み合わせの場合にはニュートラル位置がずれます。
なので正転と逆転の稼動範囲が違う事になります。
(コンピュータープロポで設定は出来ますけどね)
で、JRと三和の組み合わせは上に書いた通りで電源の極性が逆なのですが
内部的な相性は良いのです。
これはその昔、三和の開発スタッフが独立してプロポメーカーを立ち上げ
後にJRとなった為で基本仕様は三和と同じなのです。

Q【初歩的質問】ラジコン用アンプの性能について

非常に初歩的な質問で恐縮です。
1/10電動RCカーのアンプについてなんですが、価格に比例して
どんな部分の性能に差があるんでしょうか?
例えば、フタバのエントリー用アンプで、MC230CRと、MC330CRがありますが、何が違うのでしょうか?
スペック表での違いは見ればわかりますが、それが例えば「この数字が大きいほど速い」というような、わかりやすい言葉で教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

アンプのスペックはRCカーの性能にとって、とても大きな
要素になります。決して恐縮する必要はありませんヨ^^

具体的にフタバの製品を挙げられているので、それに対し
て回答致します。

アンプの基本的な性能は、どれだけ多くの電流を流せるか
が最も重要な要素になります。
230と330(省略します)を例に取った場合、前進側の連続
最大電流は、230が90A、330が200Aですね。数値だけを比較
してしまうと、後者が倍以上良いという結果になりますが、
そのまま実際の速さに比例するわけではありません。

一般に、使用する負荷(モータ)で消費電流は変わります。
仕様の対応モータでは、前者は20T、後者は13Tとあります。
Tはターン数といって、モータの芯(コア)への巻線数を
示します。この数値が少ないほど高出力な野蛮なモータと
言えます。
当然野蛮なモータほど大食漢であり、電力を多く消費する
ので、330の方が野蛮なモータにふさわしいわけです。

キット付属の入門用モータ(主に25~28T)や、現在レース
等で主流の23Tのモータを使う限りは、流れても30A程度の
電流(大雑把ですみません)なので、230でも330でも十分
な余裕があります。従ってこれらの無難なモータを使う限
りは、両者に大きな差は生じません。
ただし上の数値で負荷率の面から見ると、前者33%、後者
15%となります。イメージとして捉えていただければありが
たいのですが、前者は負荷によってアンプが少しずつ発熱
してくるのに対し、後者はまだまだ余裕があります。
発熱は自己の性能を下げますから、休み無く連続して使用
すると、この差がスピードに表れます。
私のような余裕の無い人がアクセク働いてオーバーヒート
ぎみになるのに対し、裕福な人がポンとポルシェでも買う
ような人間社会の構図と同じですw

大脱線を元に戻します・・・

後進側の電流量は、後進を使う場合に必要ではありますが、
実用上あまり数値を気にする必要はないと思います。
中~上級者用の多くは、後進の無いアンプを使っています。

対応(適用)モータは、前述の前進側電流値の目安となり
ます。数値(ターン数)が少ないアンプほど、高性能だと
言えます。

重量は車両全体の重量に直接影響します。軽いほど理想で
はありますが、メーカによって重量物であるコードの重さ
を含んだり省いたりしており、数値比較はできません。

上級機種には、出力をプログラムできるものもあります。
状況に応じて臨機応変にアンプの出力を「味付け」する訳
ですが、今このあたりの説明は割愛します。

読み返したら、エラい長文になっていましたが、大雑把に
まとめますと、
「適用モータを見れば、大方の判断がつく」
コレだけでしたね^^

アンプのスペックはRCカーの性能にとって、とても大きな
要素になります。決して恐縮する必要はありませんヨ^^

具体的にフタバの製品を挙げられているので、それに対し
て回答致します。

アンプの基本的な性能は、どれだけ多くの電流を流せるか
が最も重要な要素になります。
230と330(省略します)を例に取った場合、前進側の連続
最大電流は、230が90A、330が200Aですね。数値だけを比較
してしまうと、後者が倍以上良いという結果になりますが、
そのまま実際の速さに比例するわけではありませ...続きを読む


人気Q&Aランキング