プロカメラマンになるまでの道のりと、時間と収入、生活レベルの水位などについて、具体的に教えてください。また、プロになるのに必要なこと、大切なこと、なれる人となれない人との違いはなんなのか、など、教えてください。そのほか、現役の方、現在目指している方、アドバイスをください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以前に回答したものです。

ちょっと補足。
(1)例えば、報道写真の持ち込みとは、どのような写真を持ち込むのでしょうか。
一般にはスクープです。話題性のあるもの、と考えてください。
あなたが文章も書けるならば、地域の話題や得意ジャンルなどを文章と写真で、独自の切り口で表現できるのであれば道は開けるかもしれません。
ただし、言いか悪いかを決めるのはあなたではなく出版社や新聞社の担当者です。

(2)入るスタジオによって、進路はだいぶ違ってくるのでしょうか。
スタジオといってもスーパーのチラシの写真ばかり撮っている所から時価数百万円の商品を撮影するような大手クライアントのいるスタジオもあります。
料理専門のスタジオというのもあります。
基本は同じかもしれませんが、特に料理などは難しいので他の分野のスタジオから独立してもいきなり入っていくのは難しいです。

(3)フリーのカメラマンのアシになると、その間、生活していくのは相当に(収入がなくて)困難なのでしょうか。
最近は待遇も割とよくなったと聞きますが…コマーシャルフォトなどの雑誌の求人欄に条件が書いてありますよ。

(4)挫折した場合、経験をいかすとすれば、どんな職に就けるのでしょうか。どんな職に就く方が多いのでしょうか

私はスタジオの暗室からフリーカメラマンのアシになって、ライター兼カメラマンから、今はライターになりました。
小さな会社の広報担当者などは自分で写真も撮らなきゃいけないので、そういう道はあるかもしれませんね。
あとは工事現場などで現場を管理しながら記録写真を撮る仕事があるとか言うのを聞いたことがあります。
でもそれは失敗してから、そのときのスキルをアピールして就職先を探せば良いことのように思うのですが…

■ルポライターと一緒に取材するようなカメラマン(主に雑誌)になるには、どうすればよいのでしょうか(たとえば、雑誌でお台場の特集をする、だとか、有名人の特集記事、何かの展示会の特集など)。
広い意味での報道写真になるかと思いますが、その場合、どんな写真を持ち込めばよいのでしょうか。また、ルポライターも兼ねるような仕事をとるのは、相当に困難なのでしょうか。

私は知人の紹介で、たまたま新しい雑誌の創刊スタッフになったので相当恵まれているかも知れません。
あなたの地域にサンロクマルとかじゃらんの編集部はないですか?
仕事はハードですし安いですが時々募集もしています。
早道は経験をつんで人脈を作ることです。
ライターさんとめぐり合えれば良いんですけど…

■フリーでやっていくという道は、相当にきびしいのでしょうか。

知人が言うには、3年間辛抱できれば道は開ける、とか。
私の周りでも数年間は貧乏だったという人が多いです。
それに我慢できない、活路を開いていけない場合は挫折になるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よいアドバイスをいただき、感謝しております。
自分は四年制大学の文学部を卒業し、大手印刷会社に就職しました。今年で二年目ですが、三月いっぱいで退職し、スタジオに入ることにしました。
いろいろと不安もありますが、一度きりの人生なので精一杯悔いのないようにやってみます。
この道で、人と違った独自性や得意分野を切り開いていくために役立つことなどがありましたら、教えてください。

■引き続き、いろいろ教えていただきたいので、ぜひともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/02/27 10:47

とことん頑張ってみるとのことぜひ頑張って下さい


私も頑張ってます
まだまだ私も駆け出しです
キャリアを積んでみてもなかなかたくさんの壁にぶちあたっています
それでも仕事の大小を問わずにひとつひとつをしっかりとこなしているつもりです
おかげさまで日頃のコツコツが実になり少しずつですが仕事も増えてきています
私はどちらかというと器用なほうではなくて、いくつもの仕事を一度にこなすことがまだできません
それでも自分のやれることを必ずこなし、新しい技術にも必ずトライするようにしてます
たくさんの大変なこともあると思いますが、あきらめずに頑張ってほしいです
これからたくさんの人と出会うことと思います
人脈を大事にして下さい
きっと仕事のことだけにかかわらず自分自身にとってとてもすばらしい糧になると思います
応援してます!!
    • good
    • 0

カメラマン、、


組織の中でやるのか、自分でやっていくのか、、
収入のことを気にしているようじゃあ自分でやっていくのは無理でしょう。
組織の中にしても、まったくのノンキャリアとなればそれ相応の覚悟が必要なのでは?
これはカメラマンという職業にかかわらずだと思いますよ。
そもそもどうしてカメラマンなのでしょうねえ。
どの専門職業を選ぶにしてもそれなりの心構えが必要です。この不景気のなか簡単に技術やお金は転がってはきませんよ
みなさんそれなりに頭と体と心を一生懸命に使っているからこそ専門職業をまっとうしていると思います
どうしてカメラマンなのか?
カメラマンでもどんな仕事がしたいのか?
カメラの技術がどの程度ちゃんともっているのか?
そこからはじめては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。もう、自分で決めてしまったので、覚悟してとことんがんばります。甘い考えかもしれませんが、こんな時代だからこそ、とことんやってみよう、という気になったのかもしれませんね。

お礼日時:2001/02/26 10:47

質問が広範囲すぎてちょっと答えるのが困難です。


もっと絞ってもらえないでしょうか?
# チャットならともかく、書くのがしんどいです。

marimo_cx
    • good
    • 0

> 自分はスタジオマンから、プロについて独立する道を考えていますが



前にも書いたように、これでは抽象的すぎます。
スタジオのカメラマンといっても、街の写真館、カタログのコマーシャル
フォト(商品写真・モデル撮影)、接写・ミニチュア撮影など、結構色々。
この中のそれぞれも作家性のものから職人仕事のものまでさまざま。食え
るか食えないかは作家ならまず食えないと思えば良いでしょう、職人なら
注文さえ取ってくれば食えますが、独立というのを会社を起すということ
でなく、個人経営するとなると写真館以外は、はなはだ疑問はあります。

報道写真というものも、カメラマンというよりもジャーナリストという活
動方法になるので「カメラマン」と括っている現状ではやっていけるのか
疑問を感じざるを得ないです。

印刷行からの転職であれば、現実的に無難なのはその方面という事にはな
るでしょう。

この回答への補足

質問にお答えいただき、ありがとうございます。
引き続き、いくつかお聞きしたいことがあります

(1)新卒ではなく、スタジオマンやカメラマンのアシを経て社カメ(広告、雑誌)になった場合、はじめ、平均的な月給はどれくらいなのでしょうか。

(2)ルポライターと一緒に取材するようなカメラマン(主に雑誌)になるには、どうすればよいのでしょうか(たとえば、雑誌でお台場の特集をする、だとか、有名人の特集記事、何かの展示会の特集など)。
広い意味での報道写真になるかと思いますが、その場合、どんな写真を持ち込めばよいのでしょうか。また、ルポライターも兼ねるような仕事をとるのは、相当に困難なのでしょうか。

(3)フリーでやっていくという道は、相当にきびしいのでしょうか((1)とも関連して)。フリーになるという道が、必ずしも一般的ではないとすれば、ほかにはどのような道が選択肢としてあるのでしょうか。

(4)自分は転職を希望していますが、カメラマンになるために最も重要な要素はなんでしょうか(いくつでも結構です)。


以上、たいへんお手数ですが、ぜひとも宜しくお願いいたします。

補足日時:2001/01/30 20:38
    • good
    • 0

前の方も書いてますが…


まず一般的には、スタジオで写真を撮りたいのか、外で活動する仕事がしたいのかによって違います。
スタジオ希望であれば、専門学校に行くなり自分でさがすなりして、希望ジャンルのスタジオに、アシスタントとして入るのが普通です。
報道希望であれば持込をして認められるか、難関を乗り越えて新聞社などに就職するか。
同じ外でも風景写真家など芸術性の高いものに関しては、方法はあってないようなものです。
専門誌に投稿&コンテストなどで入賞するとか、なかなかめぐり合えないけどその道の成功者に弟子入りするか…
まずはそれぞれの仕事について調べてみてはいかがですか?
希望と違うジャンルに入っても苦労しますよ。

この回答への補足

(1)例えば、報道写真の持ち込みとは、どのような写真を持ち込むのでしょうか。
(2)入るスタジオによって、進路はだいぶ違ってくるのでしょうか。
(3)フリーのカメラマンのアシになると、その間、生活していくのは相当に(収入がなくて)困難なのでしょうか。
(4)挫折した場合、経験をいかすとすれば、どんな職に就けるのでしょうか。どんな職に就く方が多いのでしょうか

宜しくお願いします

補足日時:2001/01/26 15:20
    • good
    • 0

プロカメラマンといっても色々あります。



芸術写真でも風景(自然・都市etc)、動物、水中、人物etc…
他にも報道写真、スナップ専門、スタジオカメラマンetc…

収入や時間などは何をするのかによってもカメラマン毎にもまちまち。

> また、プロになるのに必要なこと

まずは一体自分がどのプロになるのか考える事じゃないでしょうか?
そのために大学や専門学校に行って考えるのも良いでしょう。
体験してみないとどういう写真がむいているのかもわかりません。
学校に行かずにアシスタントから独立する人もいますが、そのような人は最初から目指す方向は決まっている人だと思うので、今回のようにどのジャンルかが明記されない事はないと思います。

この回答への補足

自分はスタジオマンから、プロについて独立する道を考えていますが、途中、多くの人が挫折を味わうと聞きます。プロになれるのはほんの一握りとも聞きました。その理由は、収入の面で相当厳しいということなのでしょうか。やはり、才能が重要なのでしょうか。そのあたりのことを、できるだけ具体的に教えて下さい。
自分は大卒で印刷会社に二年目、転職を考えています。

補足日時:2001/01/26 14:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブライダル系のカメラマンについて

求人にホテルなどのブライダル系のカメラマンの求人があったのですが、ぶっちゃけカメラマンって食べていけるんでしょうか?
個人的なイメージでは、クリエイティブな職業で将来的にも不安定というイメージなんですが、いかがでしょう?
ぜひ、アドバイスを頂ければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブライダル系のカメラマンでいいのかな?カメラマン全般としての話でしょうか?

ブライダル系でも、スタジオでの集合写真を撮るのと式進行の全てを撮るスナップ系のカメラマンと大別できます。

会社に入ってカメラマンをするのであれば、月給での支払いですから安定して食べていけますよ、集合写真から式スナップや掃除に雑用全てをこなさなくてはなりません。

式スナップに特化した求人もよくありますね、1回幾らで1日に数件を回るのがほとんどでしょう、雇用されるという立場だと日給というか歩合になります。

食べていけるか?ということですが1月1万円で生活される方もいらっしゃるので、月に何度か仕事があれば食べていくことができます。

それ以上を望むのであれば数をこなすとか。最初は技術も何も判らないので撮影専門ではなく補助的な作業が多いでしょう、経験の無い方がいきなりカメラマンとして雇われることはありません、でもたまに大学生のバイトのカメラマンとか見ますけど。

撮影を上手くこなして、次に依頼を受けてもらえるようになれば、それで食っていくことはできます。稼いだ金でベンツに乗ってるような人も居ますから(例えがアレですけど(^^;

将来的には、本人の自覚次第です。この先もづっと結婚する人はいますから仕事としては存在し続けます、それをあなたが続けられるかどうかは未知数ですね。

がんばってください(^_^)v

あと、クリエイティブ=肉体労働と思ったほうがいいですよ(^^;

ブライダル系のカメラマンでいいのかな?カメラマン全般としての話でしょうか?

ブライダル系でも、スタジオでの集合写真を撮るのと式進行の全てを撮るスナップ系のカメラマンと大別できます。

会社に入ってカメラマンをするのであれば、月給での支払いですから安定して食べていけますよ、集合写真から式スナップや掃除に雑用全てをこなさなくてはなりません。

式スナップに特化した求人もよくありますね、1回幾らで1日に数件を回るのがほとんどでしょう、雇用されるという立場だと日給というか歩合に...続きを読む

Qプロカメラマンになるには

26才で主婦のものですが、今からでもプロカメラマンになれるのでしょうか?この年からだと一番近道はどうすればいいのか教えて下さい。

Aベストアンサー

はっきり申し上げるなら、なろうと思えばなれます。
すぐにでもなれます。
でも、rindaさんはきちんとした能力の元でプロになりたいと考えてらっしゃると思います。
そうなると、やっぱりそれなりの覚悟が必要となりますね。
写真はジャンルに問わず、時間と精神力とお金が限界なく必要となります。
プロという一般的な形をとったとしても、自分のすすめていくジャンルを極めていくには死ぬまで、自分とお金の投資に限ります。実際に今の私がそうです。写真では儲けることを考えないことです。写真が好きで、撮ることが好きでないと仕事としてプロは続きません。
勉強をするにも時間とお金が必要ですから、良く考えて行動されて下さい。
クオリティフォトスクールというのがあります。
女性のみのスクールです。
一度ホームページを検索してはいかがでしょうか?

Q見習いカメラマン

カメラマンについて教えて頂きたいのですが、、都内の求人広告で探しても募集がなかなかありません、良いサイトがあれば教えてください(未経験です)
独学で有名になったカメラマンなど教えてください。センスさえあれば独学でも収入になるのでしょうか?職業がプロカメラマンの現状を知っている限り教えてください、海外とか行ける会社あればお願いします。

Aベストアンサー

求人広告は専門誌(玄光社のコマーシャルフォト誌)http://www.genkosha.co.jp/cp/の巻末によく載っています。

カメラマンといっても、スチール(フィルムカメラやデジカメで静止画を撮る)とムービー(フィルムやビデオカメラで動画を撮る)があります。

カメラマンとフォトグラファーは同義語なので、特に区別する必要はありません、ムービーがカメラマン、スチールがフォトグラファーということではありません。

雇われて撮る人間がカメラマン、自らの意思で撮影するのがフォトグラファーです。

独学で有名になったカメラマンは沢山います、沢山居過ぎて全てを上げる事はできません、今職業としてカメラマンとしてやっている全ての人が独学でやってきました。

写真の学校を出たからといって仕事に有りつける事ができませんので、様々な勉強を積み重ねます。

撮影の他に営業や経理関係の事も覚えなくてはいけません

様々な分野に対してのカメラマンがあります、商品を撮るカメラマン、人物を撮るカメラマン、結婚式や七五三、野球やサッカー、戦場に行ったり、風景や動物を撮ったりとそれぞれの分野に合わせて自ら勉強しなくてはなりません

学校である程度教えてくれますが、あくまでも汎用的な技術、1年学校に行くよりも3日現場に居たほうが学ぶ事は多いと言います。

海外に行っての撮影もあります、それに特化した会社もあります。海外に行く事が目的なのではなく写真を撮る事が目的なので、その点をお間違えなく。

まずは、何をしたいか、何を撮りたいか、それが途中で興味の範囲が変わっても構わないから、まずは撮りたい分野の目標を決めて、その道に進む事を考えてください。

求人が無ければ直接そのカメラマンや会社の門を叩くというのもあります、好きな写真を見つけて同じような写真を撮りたいからと、まずはカメラマンに着いて見習いカメラマンとして働きますそして何年か掛かって(約10年(^^;)カメラマンとして職業となります。

求人広告は専門誌(玄光社のコマーシャルフォト誌)http://www.genkosha.co.jp/cp/の巻末によく載っています。

カメラマンといっても、スチール(フィルムカメラやデジカメで静止画を撮る)とムービー(フィルムやビデオカメラで動画を撮る)があります。

カメラマンとフォトグラファーは同義語なので、特に区別する必要はありません、ムービーがカメラマン、スチールがフォトグラファーということではありません。

雇われて撮る人間がカメラマン、自らの意思で撮影するのがフォトグラファーです。

独...続きを読む

Qプロカメラマンを地方で利用したい場合

現在、大阪で仕事をしていますが、
出張先(甲信越エリア)でプロカメラマンを使って
撮影をしたいと考えています。
このような場合、東京・撮影先の近く、
どちらのカメラマンを雇うのが適当でしょうか。

またプロカメラマンを探しているのですが、
下記のようなサイトを見つけました。
http://www.netnice.jp/satueisya.htm 
ここは結構有名なところなのでしょうか。
ご存じの方、利用された方がいらっしゃったら教えてください。

どうぞよろしく願いたします。

Aベストアンサー

んーよく言われる事ですね。
 どこに聞いたらいいか判らない。

うちも大阪ですが、お付き合いのある会社や個人の方に聞いてという形がいいと思いますよ、代理店を通して、というのもありますがその代理店自体が判らない場合がありますからね。

これまでお仕事をされていたのであればそれなりに人脈などがあると思いますので、その辺から聞いてみるのがいいでしょう、下手をすると誰かの紹介だと顔に泥を塗る事になるのでそうそう手も抜けないですし

電話帳で写真家とか写真スタジオというのを調べていきなり電話する、ってのもあるみたいです。

いづれにしろ、まずこれまで撮った作品や仕事の写真を見て判断するしかないですね、ほとんどのカメラマンがそれへの対応をしていますので、それを見せて、これなら同じよーに撮ってもらえる、またこーいうのが撮りたいのですが、と相談する事もできますし。

撮影の内容によって得手不得手がありますし、撮る物によって大掛かりな道具を用意しなければいけないという事がありますので、相談してみるのがいいのですが。

一つの写真だけって、ちょっと意味する所が判らないのですが、その時のギャラとか将来、この先また撮影があるのか、などで変わりますから、こうだ。ってのはなかなか言えないですね。

http://www.apa-japan.com/kansai/
こーいうプロの協会などもありますので、そこに相談して紹介してもらえないか?と聞いてみるのもいいかもしれないですよ、それで依頼されてくる方もたまにいらっしゃいますので。うちも何度かありますので(^_^;

んーよく言われる事ですね。
 どこに聞いたらいいか判らない。

うちも大阪ですが、お付き合いのある会社や個人の方に聞いてという形がいいと思いますよ、代理店を通して、というのもありますがその代理店自体が判らない場合がありますからね。

これまでお仕事をされていたのであればそれなりに人脈などがあると思いますので、その辺から聞いてみるのがいいでしょう、下手をすると誰かの紹介だと顔に泥を塗る事になるのでそうそう手も抜けないですし

電話帳で写真家とか写真スタジオというのを調べてい...続きを読む

Qカメラマンになりたいのですが。。。。

カメラマンになりたいのですが、どのようにして求人を見つければいいのでしょうか?お勧めのサイトはありますか?

Aベストアンサー

「カメラマン」が、テレビや映画の撮影をする’撮影技師’ではなく、写真を撮るカメラで撮影をする’写真家(フォトグラファー)’である、とした上で回答します。

「写真」と一口に言っても、新聞の報道カメラマンから雑誌広告の風景やモデルの撮影まで、幅広いです。
「自分は、どの分野の写真を撮りたいか」をまず決定。その上で、報道カメラマンなら新聞社の求人に応募。雑誌広告等なら雑誌社・有名写真家・開業写真店等にアシスタントとして入る。
経験を積んだ後フリーカメラマンとして独立するのが一般的です。

参考URL:http://oshigotoguide.froma.yahoo.co.jp/guide/000000010Z0113103ZZZ/ZZZZZZZZZZ/301_113_103.html?vos=nyfayajw0002000

Qプロカメラマンになるには? まずは副業から始めたい

現在社会人です
プロカメラマンになりたいと思っています。
まずは、土日祝日の副業から始められればと思っています。
何から始めればいいのかが見えていないので、何かヒントとなる情報をいただければと思います。

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。
本格的に写真を勉強したことはありますか?
もし無ければ(仮にあっても)師匠を探してアシスタントを経験した方が良いですよ。今時、写真学校を卒業した程度ではプロとしての仕事の依頼は来ませんよ。
コネと写真技術は本当に大事ですので、死に物狂いで両方とも確保してください。そうでなければ100%失敗します。

私事で恐縮ですが、私がプロ(フリー)時代にどんなことをしていたか、お伝えします。
私は、写真大学卒、過去に出版社のカメラマン経験あり。
前にフリーカメラマン経験あり。パブのキッチン、サパークラブのボーイ、スナックマスター、サラリーマン経験あり
ネクタイメーカーのルート営業から独立して写真事務所設立しました。半年間毎日作品を持ち歩き、デザイン事務所や出版社に営業をかけました。(その間仕事無し)そのおかげで、何社かの会社から仕事の依頼が来るようになりました。
その内に、大学の同期の友人から、建築写真のカメラマン(業界では有名)を紹介してもらい、フリーで自分の仕事をしながら半分だけ弟子入り?(ノウハウを教えていただきながら下請け)しました。この先生からのギャラが良かった。
結局バブルのころは、建築と不動産カメラマンとして、リッチな生活と王様商売をしていました。調子に乗っていたらバブルがはじけて借金生活に突入しました(爆)

参考になりますか?

補足ありがとうございました。
本格的に写真を勉強したことはありますか?
もし無ければ(仮にあっても)師匠を探してアシスタントを経験した方が良いですよ。今時、写真学校を卒業した程度ではプロとしての仕事の依頼は来ませんよ。
コネと写真技術は本当に大事ですので、死に物狂いで両方とも確保してください。そうでなければ100%失敗します。

私事で恐縮ですが、私がプロ(フリー)時代にどんなことをしていたか、お伝えします。
私は、写真大学卒、過去に出版社のカメラマン経験あり。
前にフリーカ...続きを読む

Qテレビカメラマンになりたいんだけど専卒じゃだめ?

僕はただいま高校3年生の受験生です。
小学2年の頃から放送技術に興味があり、趣味として、
また、ボランティアとして精力的に活動してきました。
本気でテレビカメラマンを目指しています。

そういった技術者の養成校として東放学園…何某
といった専門学校が多くありますが、
ネットでエンプラなどのプロダクションの求人情報を見ると
求人条件のほとんどが大学(院含む)の卒業が前提となっています。

それなので専門学校を信じることができません。

確実にカメラマン(テレビの報道)を狙うにはどんな進路を取れば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

続きです

国会は、局、もしくは局が保証している会社の、登録された社員しか
入れません。(技術といえども国会記者章が必要)
言い換えれば、制作プロダクションではなく、
局の子会社関係である必要があるわけです。
普通の報道現場はそんな制限はありません。
局員からフリーのジャーナリストまで、いろいろです。

大卒でないと出来ないというよりも、
所属している社によってできない仕事が存在します。
その会社がどこまでの仕事を請け負っているか、
どれだけの判断を任されているかですね。

現場レベルで言えば、
カメラを担いで撮るための要員か、
技術制作をすべて請け負っているか
番組制作まですべてを請け負っているか ぐらいの差です

この区切りは、番組や局によって違いますから、
ちょっと一概には言えないのですが、
同じ制作会社で同じ番組をつくるのならば、その権限は一緒です。

それから、専門学校は、たいてい学校への求人票だけのようです。
逆に、煩雑に未経験者を求人している処は気をつけましょう。
労働条件が異常に悪い可能性があります。
(経験者は逃げてしまうので)

コネはあっても無くてもあまり関係ないです。
就職する瞬間は役に立つかもしれませんが、
あとは瞬間瞬間の実力です。
放送局の営業のように、コネがそのままお金(=仕事)に
結びつくところでは、「コネも実力の内」とされますが、
映像では仕事に結びつかないですから。

最後に、すぐに引き上げられる という意味ですが、
給料的には低い職ではありません。
また、地位としても低くないです。
ただし、現場業務をある程度覚えたら、
最終的にはシステム設計の様な事をやるのが
通例となっています。

続きです

国会は、局、もしくは局が保証している会社の、登録された社員しか
入れません。(技術といえども国会記者章が必要)
言い換えれば、制作プロダクションではなく、
局の子会社関係である必要があるわけです。
普通の報道現場はそんな制限はありません。
局員からフリーのジャーナリストまで、いろいろです。

大卒でないと出来ないというよりも、
所属している社によってできない仕事が存在します。
その会社がどこまでの仕事を請け負っているか、
どれだけの判断を任されているかですね。
...続きを読む

Qライターやカメラマンとの契約について

現在、会社を営んでいるものです。
仕事の関係で、フリーのライターやカメラマン(といってもプロではありません)さんに仕事を依頼することになりました。
定期的に依頼する方もいれば、不定期に依頼する方もいます。
会社としては、定期的に依頼する方には業務委託基本契約書、不定期に依頼する方には個別に契約書を発行しようと思っていたのですが、ライターさんやカメラマンさんから、この業界ではそんなことはしないと言われました。

実際の所どうなんでしょうか?

秘密情報漏洩や依頼した仕事ができてなかったりした場合のことを考えるとやはり契約しておきたいところなのですが。

Aベストアンサー

 素人の方なので知らないだけなんでしょうね。

写真のほうをしておりますが、年間を通じてとか、その都度とか何社かと契約を結んでいますよ、株価や売り上げに直接影響が出るような物を撮影する事がありますので。

Qカメラマン志望動機 添削お願いします

こんにちは。今度雑誌のカメラマンの面接が決まったのですが、志望動機が上手くまとまりません。
添削、ご意見をお願いします。

[23歳、女、結婚式等のイベントカメラマン経験あり]
[求人は経験不問/風俗誌]

●志望動機●
・写真は趣味である(特にポートレートが)
・現在現場での経験を積むためイベントカメラマンのアシスタント、及び撮影をしている。
・人物を撮影することが好きなので志望した
・貴社の一員にさせていただいた暁には全力で仕事に取り組みたい。

また「ポートレート撮影が好きなので友人に被写体を頼んで勉強中」というのも入れたいと思っているのですが、長くてくど過ぎるでしょうか。

添削のほどお願いします!

Aベストアンサー

就職活動も大変ですね、特別な経験者ではないのですが、ご参考までに
「雑誌のカメラマン」、出版社は大卒しか採用しないので経験より学歴
と思ったのですが「求人は経験不問/風俗誌」ですか、女性で大丈夫で
しょうか、心配ですね、でも意外に風俗の撮影対象は女性でしょうから
撮りやすいかもしれませんね
私が感じたのはインパクトが足りないと思いました、写真が好きな方は
多いでしょう、アシスタントでは、どれほどのものと思われそうな気が
しました、勉強中では即戦力にならないとも思います
希望者は沢山いるでしょうから、目を引くようなものが欲しいですね
一人前にやっていた、と言えるものがあると良いと思いました
名のとおったコンテストで入賞した、なども目を引くかもしれません
「イベントカメラマン」は一度でも1人で纏めたことはありませんか?
あるなら、アシスタントは外せませんか?
実技テストなどで撮影があったとして、いきなり室内でライティングや
露出や、ピンぼけなしで、撮れる自信はありますか?
顔に陰影が出来てはダメでしょう、機材は誰持ちなのでしょうね
実際の「風俗誌」のように、いきなり失敗無しで撮れるでしょうか
もし自信がなければ、率直に今のままで出すしかないと思いますが
自信や経験があるのでしたら、もっと強気な気持ちが必要だと思います
撮影後も顔を隠す画像処理等も(想像ですみません)必要だと思います
それらのテクニックがあることを強調されて今からでも撮影できますよ
と言える、思って頂ける、ような内容が欲しいと、私は思いました
箇条書きは明確で良いと思いますが、要は即戦力で働けることではない
でしょうか、好きなことで稼げるのは素敵ですね、頑張ってください。
すみません、読み直して思いました、「経験不問」ですか、信用できる
会社でしょうか?法務局で会社の登記簿が入手できます、確認されては
いかがでしょう、念のために。

就職活動も大変ですね、特別な経験者ではないのですが、ご参考までに
「雑誌のカメラマン」、出版社は大卒しか採用しないので経験より学歴
と思ったのですが「求人は経験不問/風俗誌」ですか、女性で大丈夫で
しょうか、心配ですね、でも意外に風俗の撮影対象は女性でしょうから
撮りやすいかもしれませんね
私が感じたのはインパクトが足りないと思いました、写真が好きな方は
多いでしょう、アシスタントでは、どれほどのものと思われそうな気が
しました、勉強中では即戦力にならないとも思います
希望...続きを読む

Qカメラマンのプレスって?

レースを見に行くと「プレス」のゼッケンのようなベストを
着た人達がいますよね。
この「プレス」はどのようにしたら貰える物なのでしょうか?
フリーカメラマンでも貰えるのかな???

とりあえず、モータースポーツのカメラマンについて
知っている方、教えてください!
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

 基本的にはフリーカメラマンには発行しません。発行先は、クライアント、スポンサー、後援企業などの広報室・宣伝部から依頼を受けたカメラマンです。また、専門雑誌の所属カメラマンも発行されます。さらに、報道として、新聞、テレビなどのマスコミ関係各社の所属カメラマンか依頼されたカメラマンです。
 もし、個人で申し込んでもだいたいが断られます。少なくともマスコミ企業か専門会社の推薦が必要です。小さなマスコミ関係企業でも、対マスコミには親切ですので、そうしたマスコミ関係企業と話をして、推薦状か取材願いを出してもらうと良いでしょう。たとえば、ミニコミ誌などでも良いかも知れません。そして、写真取材した後に、その記事なり写真をマスコミ関係企業に提供すれば話はまとまりやすいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報