ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

アメリカではサプリメントを医師が処方する、というニュースを最近よく目にするのですが、
日本でも同じようなことをやっている病院などはありますか?
また、当方プライベートの時間が少ないため、手軽にそういう処方を受けられるところはありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は最初、病院で処方されてダグラスラボラトリーズというところのサプリメントを飲んでいます。



公式オンラインショップでも買えますが、主に病院で処方される様のサプリを作っているので、多分、卸している病院とかも紹介してくれると思います。

内科と皮膚科の医師の方が監修していますし、電話やメールで問い合わせてみてはどうでしょうか?

サプリメントのレベルとしては、その辺で売ってるのとは比べ物にならないと思います。

オンラインならここで買えます。
http://www.d-sup.com/
    • good
    • 2

「分子整合医学」という理論を取り入れた病院では、


一般の検査項目にない亜鉛や貯蔵鉄等を含めた血液検査を行い、
その結果をもとにサプリメントを処方します。

日本ではまだそう多くありませんが、関東を中心に少しずつ増えてきているようです。

>当方プライベートの時間が少ないため
お仕事がお忙しいのでしょうか?
生活改善が大前提なので、
もしもサプリだけとお考えになっているのであれば、高価なサプリも焼け石に水になりかねないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販のビタミン剤と処方箋のビタミン剤の値段

現在ビタミンCを病院で処方してもらって飲んでいます。
病院で処方してもらうのと、ドラッグストア等で購入するのでは値段に違いはありますか?

Aベストアンサー

ビタミンCはビタミンの中でもいちばん身近なもので、美白、しみ、ソバカス、風邪予防のもくてきで多くのサプリメントが発売されています。
また多くの食品にも添加されていますね。

実は、ビタミンCはサプリメントだけでなく医師が処方箋で、治療の一環とし使用することもあります。
処方箋で出されるくらいだから、医薬品のビタミンCはサプリメントよりも強力なのでしょうか?

処方箋でよく使用されるビタミンCの代表的なものとして、シナール配合錠とシナール配合顆粒があります。

含有成分は
1錠中または1g中に
 アスコルビン酸200mg
 パントテン酸カルシウム3mg

このアスコルビン酸がいわゆるビタミンCのことです。
処方箋でのよく使う使い方は、1回1錠(1g)を毎食後に服用なので、1日3錠を服用します。
つまり、1日アスコルビン酸600mgになります。

この量は多いのでしょうか?

サプリメントでよく見る摂取帯は、1日1000mg~1500mgだから、600mgだとこれに比べるとずいぶん少ない量になります。

ビタミンCは、美白目的や風邪の予防を期待するのであれば、2000mgくらいの積極的な摂取が必要とされています。
たとえば、シナール配合錠と同じ、塩野義製薬が発売している市販用のシナール(シナールEX)があります。
同じ塩野義製薬が出しているのに、1日量が2000mgとたくさん入っています。
「病院のビタミンCの方は、量が多くてよく効くし、保険が効くから安い」なんて思っている方は多いが、実はそんなことないんです。
シナールだけだとなんだからもう一種類有名な処方箋薬として、ハイシー顆粒というメジャーな処方薬があります。

■ハイシー顆粒
1g中に、アスコルビン酸 250mg
これも毎食後に1包ずつってのがよく見る使い方だから、1日750mgだ。ちなみに、ハイシー顆粒は、医薬品添付文書に1日0.2~8gと記載されているので、最高で、ビタミンCを2000mgまで服用できます。

医師が1日量を決定して処方してくれるので、積極的に摂取したい人は、8gでお願いするといいでしょう。
ちなみに、病院で薬をもらうときはふつうは保険が適用になりますが、美白目的で使用するときは、病気で使用するわけではないので、自費での処方になる診察代と薬の処方代を考えると、決して安くありません。
しかし、保険でビタミンCを治療目的で使用することもあります。
皮膚科でよく使う目的としては、炎症後の色素沈着の予防です。
怪我をしたり掻き壊した皮膚は、傷が治るにつれて色素沈着っていって、皮膚が黒ずむことがあります。

これの予防(治療)には保険が適用されるので、受診してビタミンCをもらうのもいいかもしれないですね。
これなら市販薬を買うよりも安くつくでしょう。

なので、基本的に処方箋の方が、分量が少ないのです。
相対して安いということですね。

ビタミンCはビタミンの中でもいちばん身近なもので、美白、しみ、ソバカス、風邪予防のもくてきで多くのサプリメントが発売されています。
また多くの食品にも添加されていますね。

実は、ビタミンCはサプリメントだけでなく医師が処方箋で、治療の一環とし使用することもあります。
処方箋で出されるくらいだから、医薬品のビタミンCはサプリメントよりも強力なのでしょうか?

処方箋でよく使用されるビタミンCの代表的なものとして、シナール配合錠とシナール配合顆粒があります。

含有成分は
1錠中また...続きを読む

Q保健のきくサプリメントときかないサプリメントの違い

通っている病院(サプリメント外来で、クスリ以外にも栄養面からうつ病にアプローチするという病院です)で、次回の診察でサプリメントを処方される予定です。

そのとき、保健のきくサプリときかないサプリを紹介されるようですが、値段は保健のきかない高価なサプリのほうが効く・・・というかんじですすめられそうです。

実際、サプリメントは世に多くでまわっていますが、病院が処方する保健のきかないサプリメントというのは、効果のほどはどうなんでしょうか?市販のものや、病院で処方される保健がきくほうのサプリと比べて劇的に違うんでしょうか?

劇的に違うのならば、無理をしてでも保健外の高いものを・・・・と思うのですが、どうしようか迷っています。

ちなみに現段階では、前回の診察で食事の乱れを指摘されて以来、普段の食生活でも玄米100%ごはんに、肉卵魚の良質なたんぱく質(肉なら赤身メインで)と、野菜・・・と、バランスよくとっています。

どなたか、よいアドバイスをくいただけたらと思います。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

#2です。私はサプリの摂取・食事改善・運動などでだいぶ体調が良くなってきていますが、サプリ抜きだったらどうだったのか?っていうことは、私も考えたことがあるんですよ。

同じ状態の人が同時進行でサプリ摂取アリと食事改善のみの治療を比較し、複数のサンプルを見ないと分からないですよね。その治療を施している医師や研究機関でないと知り得ないことではないでしょうか。

私がこういう治療に踏み切ったのは、一般的な病院で薬物療法を受けている人にかなり長期に渡っている人・再発している人が多かったからです。
それと、以前に生活面へのアドバイスをしてくれる医師にかかったことがあり、そういう医療がいいなと思っていたというのもあります。
答えになっていなくて申し訳ありませんが、私は自己責任と割り切って取り組んでいます。
高額になるので、悩む気持ちはとても分かりますよ~。

Q【マルチビタミン&ミネラル】ヘルシーパスという会社の商品はどう思いますか?ビタミンだけだとコスト

【マルチビタミン&ミネラル】ヘルシーパスという会社の商品はどう思いますか?

ビタミンだけだとコストコの自社ブランド商品がお得ですが、私はビタミンだけでなくミネラルも取りたいと思っていてネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルを服用しています。

しかし、最近、ヘルシーパスという会社のマルチビタミン&ミネラルを知人から勧められましたが、私はヘルシーパスという会社を知りません。

ネットワークビジネス系の胡散臭い会社ですか?

ヘルシーパスの商品はどこで買えますか?

Amazonにも売ってないし怪しすぎませんか?

知人は騙されているのか私を騙そうとしているのか助言をください。

ヘルシーパス
http://www.healthy-pass.co.jp/supplement/basic_nutrition/index.html

成分の濃度は確かにネイチャーメイドより高くお得です。

聞いたことがない会社名がネックです。

Aベストアンサー

ヘルシーパスの設立については、下記のページに記載されています。
http://www.healthy-pass.co.jp/company/story/index.html

ヘルシーパスは医師や薬剤師が出資して作られた企業で、原則として医療機関か医師の紹介が無ければ購入できません。

ただ購入したいと言う方のために、アイノアールと言う会社が通販を行っています。ここだけでしか買えないようです。
http://ainoaru.co.jp/

ただ1か月分で7050円は高いような気もしますが。

Q市販のサプリメント vs 病院のサプリメント

胃腸の不快感を長年感じ、胃腸科で検査をしたところ、胃腸には異常は見られず、ココロの病だと診断されました。
神経性の胃腸炎のようです。

治療法としては、ココロのわだかまりをとること、食事療法、それとサプリメントと言われました。

胃の不調で食事を食べれない日が続いたせいか、栄養失調に陥ってたため、ビタミンBを処方されました。

しかし、このサプリは保険がきかず、月に15,000円もかかります。
お医者さんは「医者が処方するサプリだから、市販で売ってるサプリメントなんかに比べて効果は断然あります」と仰ってました。

副作用かはわからないのですが、服用すると腹痛、もたれ、動悸、パニック症状に一瞬襲われる感があります。以前にも市販のサプリや胃腸薬、漢方をとったときは、腹痛、吐き気がありすぐにやめてしまいました。

病院が処方するサプリは市販のものに比べると、効果があるものなのでしょうか。
今は、お医者さんが処方してくれてるものだから精神安定剤(?)の感覚で服用している感もあります。

Aベストアンサー

精神的な事が原因の消化器症状のように見受けられますが、医療機関を替わった方がいいのではないですか?

精神的であれ、なんであれ、サプリメントを勧める医療機関などあるのですか?あるとすれば、その商品を売る事によりバックマージンを受け取っているからではないんでしょうか?

病院が勧めるサプリ?、市販されているサプリ、いずれも害はないかもしれませんが、摂取による利益、有益性等ほとんどないように思うのですがね。

普通に診察してくれる消化器科を受診し、器質的疾患を否定されるならば、神経内科か神経科のよく話を聞いてくださる熱心な先生に相談される事をお勧めします。


人気Q&Aランキング