HYトリビュートに加藤ミリヤなど有名アーティストがコラボ

こんにちは。インテリアコーディネーターを目指しています。
そこでインテリアコーディネーターとして
取っておいたほうがよい資格は何があるでしょうか?

★インテリアコーディネーター
□福祉住環境コーディネーター
★CAD実務キャリア認定制度  
□商業施設士(コマーシャルスペースデザイナー)
×インテリアプランナー
□ライフスタイルプランナー
□二級建築士
★ファッションコーディネート色彩能力検定
★カラーコーディネーター
□商品装飾展示技能士(ディスプレイデコレーター

上記に思い浮かぶものを載せてみました。
★=是非取得しようと思っている・取得している
□=取得したほうがよいのかご指摘おねがいします・・迷い中です。
×=取得しなくてもよいのではないかと思っています。

上記以外に取ったほうがよい資格があればそちらもよろしくおねがいします。
もちろん資格より経験だといわれるかもしれませんが
資格で考えた場合どれを取るべきなのかを回答おねがいします。
一応、色の事が好きなので色彩系は積極的に勉強しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どんなICになりたいのかによってじゃないでしょうか。


上記の資格はどれを取ってもとるだけじゃ食えないし、どんな方面でその資格を生かすのかが問題でしょう。
資格は、取っていても資格がなければこの仕事は出来ません。という資格でないと就職に有利かも程度の肩書きを増やす事にしかなりません。

ですから私が考えるには、資格取得の重要度は
まず、他の人にはなかなか取れないけどとれば一般の方の役に立つ資格。
自分のやりたいこと得意分野のトップの資格。
向学心で勉強したい分野の資格。
という順番だと感じています。

色彩学関係はまだまだこれからの分野なので今とれば先駆者的な扱いにはなっていく可能性もあるとは思います。が、ニーズがそこまで高まっているかというとどうだろうとは思います。

もう少し意図がわかるといいかもしれません。
    • good
    • 0

> インテリアコーディネーターを目指しています。


> そこでインテリアコーディネーターとして
> 取っておいたほうがよい資格は

この意味がよく分からないのですが、
(1)IC(インテリアコーディネーター)の勉強をしている現在、
ICを受験する前に取得しておくと良い資格は何か、という事ですか?
(2)或いは、ICの勉強中の現在、同時期に取得可能な資格には何があるか、という事ですか?
(3)それとも、ICを取得後、次に目指す資格として選ぶのは何が良いか、ですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格欄に運転免許

履歴書、エントリーシートの資格欄に、運転免許って書きますか?
ちなみに、免許欄はありません。
とくに仕事と運転免許とに関わりはありません。

Aベストアンサー

50年前ならいざ知らず、八千万人が自動車普通免許を持つ時代です。 大型とか特殊免許なら意味があるでしょうが、普通は書かないと思います。 

それと語学や簿記などの資格にもレベルがあると思います。 英検三級なんて書くのはお笑いタレントくらいのもの。 あれはわざとふざけて書いているのです。 

柔道や空手の場合、有段者には届けの義務があります。 空手有段者が喧嘩をして相手に怪我をさせた場合、武器を持っていたと看做され重い刑罰が科せられるのです。 

国家資格は次の193が挙げられています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%B3%87%E6%A0%BC

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm

Q儲かる資格と難易度って

ぶっちゃけ儲かる資格ってどうなんでしょう?
難易度が高い資格(司法試験・会計士・税理士)なんかは難易度と比例して儲かりそうなのはわかりますが、社会人には勉強きつそうだし・・・
都合良いのはわかりますが、難易度の割に儲かる資格があれば教えてください。
自分的には土地家屋調査士・司法書士・行政書士・社労士・不動産鑑定士・中小企業診断士なんかはどうかなーと思っています。

Aベストアンサー

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格がいいのか?
ちなみに司法試験だと10÷10の1で
私の持ってる一級建築士で2÷6の0.33くらいすかね。。
順に私の感覚的に
宅建で2÷3の0.66
土地家屋で4÷6で0.66。。ん?宅建とおなじか?
鑑定士、司法書士で8÷8の1かな・・・
弁理士、会計士で9÷9の1
行書で3÷5の0.6ってとこかな・・・
税理士で9÷8の1.125お~1超えた!
こんなかんじすかね^^;
あくまでも私見ですので取得済みの方反論なしと言うことで...m(__)m
耐震強度じゃないけど1以上の仕事につきたいっすね^^;

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格...続きを読む

Qインテリアコーディネーターを目指しています!!

私は今高校1年生なのですが、将来はインテリアコーディネーターになりたいと思っています。
私の高校には文系(文系・文系情報)・理系・情報系があります。
今のところ文系に進みたいと思っています。
しかし、インテリアコーディネーターになるには建築士の資格を取らないといけないそうなのです。
ですが、私はとことん理数系が苦手で今まで理数の道に進むことを考えたこともありませんでした。

文系でもコーディネーターになれるでしょうか?
また、大学・専門学校ではどちらに行けばよいのでしょうか?
ぜひ、教えてください!!

Aベストアンサー

インテリアコーディネーターは、それを統括する団体が認定する任意の資格であり、建築士は国家資格の違いがあります。で、建築士免許を持ってなければ、コーディネーター受験資格がないというのは、嘘です。
しかし、個人事務所も持って、リフォーム、さらには新築まで手がけようとすれば、建築士、さらには建築業許可がなければ、受注内容や規模の制限が発生しますので、持ってらっしゃるる方も少なくありません。どこかの会社で内装専門でやるなら、コーディネーター資格のみあれば、なんとかなります。(ただ、色彩コーディネーターとか他の資格ももってる方のほうが多いとおもいますが)
逆に言うと、実務経験とセンスがあれば、その資格はなくても、まったく同じ業を行うことも、問題はないのです。

そういうわけで、高校でなに習おうが、まったく問題ありません。
大学や専門学校で勉強すると言う手もありますが、そういう方がいる会社に就職して、実地で学ぶと言う手もあります。
はっきり言うと、資格持ってても、センスがなければいい仕事はできませんし、実務経験がなければまともな仕事はできません。資格は手段であり、必要条件ではないのです。あたまでっかちで、よく現場の職人に怒られてる資格保有者もいますよ。

がんばってください。やる気があれば、何でもできる。

インテリアコーディネーターは、それを統括する団体が認定する任意の資格であり、建築士は国家資格の違いがあります。で、建築士免許を持ってなければ、コーディネーター受験資格がないというのは、嘘です。
しかし、個人事務所も持って、リフォーム、さらには新築まで手がけようとすれば、建築士、さらには建築業許可がなければ、受注内容や規模の制限が発生しますので、持ってらっしゃるる方も少なくありません。どこかの会社で内装専門でやるなら、コーディネーター資格のみあれば、なんとかなります。(ただ...続きを読む

Q養護教諭一種免許を取ろうと考えているのですが、 同じ資格を取るにあたって、 偏差値が高い学校と低い学

養護教諭一種免許を取ろうと考えているのですが、
同じ資格を取るにあたって、
偏差値が高い学校と低い学校で違いはあるのですか?
また、卒業後学校へ就職するときに偏差値が大学だった生徒から就職しやすくなるなどもありますか?
給料などに違いもありますか?

同じ資格が取れるなら違いがあっても少しだと考えているのですが…。

Aベストアンサー

教員採用の中では採用数が圧倒的に少ないため、養護教諭の採用試験の倍率は高いです。
偏差値の高い大学の学生の方が基礎学力が高いと言えるので、採用試験の点数が間違いなく高くなりますから、就職に影響するのは確かですよ。
同じ資格でも採用試験に受からなければ、持っていても意味のない資格ということになってしまいます。
http://careergarden.jp/yougokyouyu/exam/

Qインテリアコーディネーターとインテリアプランナーについて質問です。

インテリアコーディネーターとインテリアプランナーについて質問です。

この二つの資格の違いとはなんなのでしょうか?

受験資格が要るか要らないかなどは調べましたが、

資格の内容の差がよくわかりません。

建築士みたいに、一級二級木造と建築できる制限みたいな差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

インテリアコーディネーターは、
旧通産省(現経済産業省)の認定資格でした。
流通に関する資格です。

現在、住宅に関わる資材、設備、建材等の部材が
多様化、複雑化しており、これらを付けたい、購入したい消費者が
迷っているのが現状です。これらの消費者のニーズや予算を的確に
判断し、提案する方をある一定の最低基準ラインを定めてあげているのが
インテリアコーディネーター資格です。
インテリアに特化しています。

インテリアプランナーは、
旧建設省(現国土交通省)管轄の建築全般の認定資格でした。

こちらは、どちらかというと建築士(国家資格)よりです。
デザインの観点から、顧客と一緒に、企画から営業、設計、施工、アフターまで
建築全般を管理する方のことを言います。

似たような名前ですが、まったく性質のちがう資格で、
平成13年ごろに国家資格が法律で整理されたときに
両方とも民間資格になりました。


詳細は、こちらのブログでも書かれています。
http://peccoma2.blog54.fc2.com/blog-category-12.html

参考URL:http://www.geocities.jp/peccoma/

インテリアコーディネーターは、
旧通産省(現経済産業省)の認定資格でした。
流通に関する資格です。

現在、住宅に関わる資材、設備、建材等の部材が
多様化、複雑化しており、これらを付けたい、購入したい消費者が
迷っているのが現状です。これらの消費者のニーズや予算を的確に
判断し、提案する方をある一定の最低基準ラインを定めてあげているのが
インテリアコーディネーター資格です。
インテリアに特化しています。

インテリアプランナーは、
旧建設省(現国土交通省)管轄の建築全般の認定資格でし...続きを読む

Q会社法の株主提案権について

法律初学者です。
「非公開会社の取締役設置会社」と「公開会社」は、「株主提案権を定款で単独株主権とすることができる」とのことですが、これを規定する条文はどれでしょうか。

Aベストアンサー

株主提案権)
第三百三条  株主は、取締役に対し、一定の事項(当該株主が議決権を行使することができる事項に限る。次項において同じ。)を株主総会の目的とすることを請求することができる。
2  前項の規定にかかわらず、取締役会設置会社においては、総株主の議決権の百分の一(これを下回る割合を定款で定めた場合にあっては、その割合)以上の議決権又は三百個(これを下回る数を定款で定めた場合にあっては、その個数)以上の議決権を六箇月(これを下回る期間を定款で定めた場合にあっては、その期間)前から引き続き有する株主に限り、取締役に対し、一定の事項を株主総会の目的とすることを請求することができる。この場合において、その請求は、株主総会の日の八週間(これを下回る期間を定款で定めた場合にあっては、その期間)前までにしなければならない。
3  公開会社でない取締役会設置会社における前項の規定の適用については、同項中「六箇月(これを下回る期間を定款で定めた場合にあっては、その期間)前から引き続き有する」とあるのは、「有する」とする。
4  第二項の一定の事項について議決権を行使することができない株主が有する議決権の数は、同項の総株主の議決権の数に算入しない。

株主提案権)
第三百三条  株主は、取締役に対し、一定の事項(当該株主が議決権を行使することができる事項に限る。次項において同じ。)を株主総会の目的とすることを請求することができる。
2  前項の規定にかかわらず、取締役会設置会社においては、総株主の議決権の百分の一(これを下回る割合を定款で定めた場合にあっては、その割合)以上の議決権又は三百個(これを下回る数を定款で定めた場合にあっては、その個数)以上の議決権を六箇月(これを下回る期間を定款で定めた場合にあっては、その期間)...続きを読む

Qインテリアプランナーとインテリアコーディネーター

目標として、これから資格をとっていこうかと思っています。
そこで、過去の質問に資格の違いがあったのですが、いまいち詳しい用途がわかりません。

どちらの資格がどんな職業に役立つのか?
特徴なども含めて説明していただけないでしょうか。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

どちらも建築設計事務所の設計者や、建築業者(リフォーム含む)の設計担当者等が、ひとつの箔付けとして資格を取得しているケースが多いのではないでしょうか?

顧客と、部屋の仕上げやインテリア等を打合せする人が、本来はノウハウと感性があれば充分に勤まる業務ですが、初対面の顧客に「安心感」を与える道具として使っているのが一般でしょう。

その資格のみで、自分で業を成す程の認知度・定着度は、まだまだこれからの課題だと思います。

インテリアプランナーは確か「公的資格」になっていたと思いますが、インテリアコーディネーターの資格は「公的資格」担っていたかどうか疑問です。よく確認してください。

Q何でも良いので短期間で何か1つでも2つでも資格が取りたいです。本当はこの先何らか役に立つ様な資格が欲

何でも良いので短期間で何か1つでも2つでも資格が取りたいです。本当はこの先何らか役に立つ様な資格が欲しいですが先ずは簡単な物から入り自信をつけてからじっくり時間をかけて役に立つものを探していきたいです。「コレなら簡単に取れる」「この辺から始めると自信がつく」などの資格を教えて欲しいです。学生ですのでお金と時間がなるべくかからないと助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

学生と書かれていますが、年齢がわかりません。

短期間で取れる資格というものが、あなたにとって自信がついたり、興味のある資格を選定するうえで役立ったとしても、そのような資格は社会での評価はほとんどないと考えましょう。社会で評価されない資格でどの程度自信がつくかも疑問です。

比較的短期間から目指せるもので書かせていただくと、運転免許は大事です。
一番は普通免許ですが、配達業での就職やバイトなどでも、原付も幾分かはよいと思いますね。

次におすすめするのは、簿記検定です。
どんな商売であっても、経理職がいるはずです。個人事業者などは経営者自らやっているかもしれませんが、経理の仕事がないわけではありません。
また、管理職も製造ラインの技術者においても、原価意識があるという観点でいえば、簿記検定を持っていることは評価されやすいことでしょう。社会では3級などは評価されませんが、3級取得できるレベルがなければ、当然2級は目指せませんからね。

最近では、漢字検定や英検なども評価されます。

また、マイクロソフトなどのEXCELなどの検定もよいかもしれません。事務職だけに事務処理があるわけではありません。営業職であれば、プレゼン資料の作成能力が必要であったり、オリジナル資料などを作れることで、営業成果を上げられるかもしれませんからね。
世の中には、パソコンができるとかできないとかという会話もありますが、検定試験でこのような勉強をしましたと言えた方が評価されやすいことでしょう。だって、エクセルできるというひとで、マクロができるとか、VBAまでできるという人であれば、説明もしやすいかもしれませんが、そこに至る前であれば検定試験などの方がわかりやすいでしょうからね。

私は持っていませんが、消防署などが行う講習で、応急処置などの研修もあると思います。講習と自動車教習所によっては、車の免許取得の際にも役立つことでしょう。
あとは危険物取り扱いの資格なども比較的あん期間かもしれませんね。

学生と書かれていますが、年齢がわかりません。

短期間で取れる資格というものが、あなたにとって自信がついたり、興味のある資格を選定するうえで役立ったとしても、そのような資格は社会での評価はほとんどないと考えましょう。社会で評価されない資格でどの程度自信がつくかも疑問です。

比較的短期間から目指せるもので書かせていただくと、運転免許は大事です。
一番は普通免許ですが、配達業での就職やバイトなどでも、原付も幾分かはよいと思いますね。

次におすすめするのは、簿記検定です。
どんな商...続きを読む

Qインテリアコーディネーターの資格取得について

はじめまして。私は現在、インテリア関係のショップに勤めていて、
将来的(近々)に、インテリアコーディネーターの資格を取得したいと考えています。
建築の専門的知識も必要になってくるとの事でしたので、学校に通う事も視野に入れているのですが、
希望は就業しながら、独学と短期の集中講座(通信ではない)で取得したいと考えてます。
難関ですので、簡単には考えておりませんが決め兼ねているので、取得されてる方や、知識のある方のご意見をお聞きしたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 一次は勉強する時間が確保できれば、独学でよいと思います。
 二次は製図の経験がなく、しかも一発合格をめざすならスクールに通われたほうが良いでしょう。
 私は2級建築士を取得してからICをとりましたので、一次、二次とも独学でしたが、そのせいか、一次の勉強のほうが断然時間を要しました。なにせ、範囲が広いです。浅いんですけどね。
 一次については、問題集(同じものでよい)を3回やりましょう。
 それから予想問題集をやり、弱点を洗い出して、もれなく勉強しておきます。これでもか、ってくらいやれば合格です。
 センスがモノ言う世界ですが、やる気と時間があればICをとっておいたほうが良いとおもいます。こんな時代ですので後々役にたつことがあるかもしれません。


人気Q&Aランキング