こんばんわ!!
僕の友人で、若いですが緑内障になってしまいました。
眼科はたくさんありますが、
もしもおすすめの病院を知っている方がいましたら
是非、教えてほしいのですが・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お住まいの地域がわかりませんので、下記のページから


探してみてください。
こういう質問の場合、地域を書いていただくと回答しやすいですね。

参考URL:http://www.shuga.co.jp/se4c.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大阪でした。USL早速活用しました!
ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/28 00:08

横浜駅西口にある深作眼科は白内障の手術を僅か10分で終わります。


ただし、日本各地から患者さんが来ているので、おそらく手術となると半年先になると思われます。
初診は、電話予約となります。
また、診察は1~2時間待ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にしますね!

お礼日時:2001/01/28 00:04

京都府宇治市伊勢田町の千原眼科の千原院長が緑内障の権威の先生だそうです。


近鉄京都線伊勢田駅前です。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~chiha49/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
USLまで、助かります

お礼日時:2001/01/28 00:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緑内障のレーザー治療は何回しても大丈夫?

60代の母が1ケ月ほど前に、視界がぼやけて充血していたため、眼科へ行くと、急性緑内障と診断されました。診察した当日に、レーザー治療をしてもらいました。しかし、1ケ月ほどたって、まだ眼圧が高くなり、2回目のレーザー治療を今日行いました。また、以前から、治療中の目が落ち着いたら、反対側の目(正常な目で、まだ、緑内障にはなってません。いずれ緑内障になるとのこと)もレーザー治療しましょうと言われていたんですが、その目も今日ついでにレーザー治療しておきましょうと言われ治療してもらいました。


レーザー治療は何回しても大丈夫なのか。
レーザー治療で効果がないと判断し、手術になるときの判断はどのようにして行うのか。
両方の目を同時にレーザー治療しても大丈夫なのか。
薬物治療は、あまり行われないものなのか?


緑内障は失明する可能性があるときき、心配でなりません。また、先生が若い方で、お父さん(先生)とはやり方が違うそうで、それも不安に感じています。


上記のご回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

緑内障には何種類もあり中でも急性の場合、薬物療法は行いません。

急性の場合、レーザーか手術となりますが目玉の中にある房水が上手く流れず圧が上がってしまうのが緑内障です。

目玉の下にある虹彩と言うところに穴を開けるのがレーザー治療です。

切開してふさいでいるものを取り除くのが手術になります。

一般的には数回のレーザー治療で効果が明確に出ない場合は手術の提案をされるでしょう。

レーザー治療は何度やっても問題無いですが手術は一度が限度かな?

因みに手術は再発する可能性大です。


あと失明に関してですが急性の場合はあまり無いですがやはり視野が欠けてくるので失明に近い状態になるかもしれません。

Q閉塞隅角緑内障の手術(眼科医の方への質問です。)

こんばんは、

閉塞隅角緑内障の手術内容についてどなたか教えてください。

先日、頭痛のため眼科医に行くと

閉塞隅角緑内障と診断されました。

眼圧が高かったため

早急にレーザーによる手術を勧められました。

手術当日、

レーザーの回数が100回を上回る数に達しました。(片目)

(YAGレーザー、アルゴンレーザーのどちらか最初に受けたレーザーが
 100回以上でした。)

時間にすると約一時間です。(麻酔の時間を入れてです。)


私自身、医療に関しては素人ですのでよくわかりませんが

100回もレーザーを受けることに対して

非常に違和感を感じました。

閉塞隅角緑内障のレーザーは普通100回も行うものでしょうか?

どなたか教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

閉塞隅角緑内障は緑内障を発症していないものの、隅角が狭く
将来、急性発作を起こす危険があるものと判断された場合にも
予防処置としてレーザー虹彩切開術を行う事もある一般的な治療です。
レーザー虹彩切開術は、安全性が高い上、外来で簡単に行えます。
治療効果も高く、早期であれば、術後はほぼ確実に良好な経過をたどります。
閉塞隅角であっても、流れ難い房水を質問者が行った治療で
バイパスを作りましたので、今後、緑内障の心配がなくなりました。

Q糖尿病網膜症のレーザー治療費

糖尿病による網膜症で眼科からレーザーによる治療を勧められました。
1年位前に受診した眼科では1回目の治療費が2万円弱かかりましたが、2回目以降はそんなにかかりませんでした。また、飲み薬も処方されました。
今回別の眼科にかかったのですが、左右3回づつのレーザー治療が必要で毎回2万円位かかると言われました。
どういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

糖尿病網膜症のレーザー治療費は、診療保険点数が17900点ですので、2割負担でこの点数を2倍、3割負担で3倍にしたのが負担額となります。
しかし、これも1眼の費用です。ですので、両眼となると、この倍は掛かります。
ですが、処置後半年間はレーザーの追加が必要となっても無料で施行されます。しかし、診療費は別計算になります。

Q先日病院に行き、血液検査をしました。採血の際、注射針を抜くときに若干し

先日病院に行き、血液検査をしました。採血の際、注射針を抜くときに若干しびれるような痛みを感じ、注射後1日間は若干しびれるような痛みが続きました。
今日注射した場所を見てみたところ、注射した場所(ひじの内側です)の下(手側)が内出血していて、内出血していない部分も色が肌色から茶色っぽい色に変色していました
採血をしたのは看護師です。

私はどうしたらいいのでしょう?この状況を放って置いても平気ですか?また、これは良くあることなのでしょうか?それとも、ミスですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
手術や処置などには「ミス」と「合併症」というものがあります。
「ミス」とは、注意していれば防ぎ得たもの。ミスした医療従事者が悪い、ということになります。
「合併症」とは、どれだけ注意していても、ある一定以上の確率で起こりえる予期していなかった出来事のことをいいます。

たとえば、手術中に大きな血管を傷つけてしまったり、ガーゼを体内に置き忘れてしまったりするのは、「ミス」です。気をつけていれば防げたわけですからね。

一方、手術の後に細菌感染を起こしてしまったり、リンパ管が浮腫んで足がはれてしまったりするのは「合併症」です。腕の良い医者でも、完全に防ぐことはできません(起きる確立を減らすことはできますが)。

で、今回の質問ですが、これは合併症に含まれるものです。完全には予防できません。
ただ、看護師さんの腕が悪かったり知識が浅いと、内出血を起こす確率は高くなり、合併症といえどもほうっておくと多くの患者さんがいやな思いをすることになります。
ミスではありませんが、一応その病院に話しておいても悪くはないかもしれません。
ただ文句を言うと、単なるクレームになってしまうかもしれませんから、要注意です。

こんにちは。
手術や処置などには「ミス」と「合併症」というものがあります。
「ミス」とは、注意していれば防ぎ得たもの。ミスした医療従事者が悪い、ということになります。
「合併症」とは、どれだけ注意していても、ある一定以上の確率で起こりえる予期していなかった出来事のことをいいます。

たとえば、手術中に大きな血管を傷つけてしまったり、ガーゼを体内に置き忘れてしまったりするのは、「ミス」です。気をつけていれば防げたわけですからね。

一方、手術の後に細菌感染を起こしてしまったり、リン...続きを読む

Q網膜裂孔でレーザー治療を行いました

先日、眼科で網膜に孔が2箇所開いているといわれ、
その場でレーザー治療を受けました。
レーザーで処置した場所は、もう剥離に進むことはないのでしょうか?
また、別の場所にも孔があく可能性はどれぐらいなのでしょうか?
色々なことが不安で不安でほかの事に集中できません。

Aベストアンサー

不安なお気持ちお察しします。

網膜裂孔のレーザー治療を受けた、とありますね。
網膜裂孔は網膜剥離の前段階と言われていますので、早期発見されてその場でレーザー治療をされたことは大変良かったことではないかと考えます。
レーザー治療された場所は、完璧に固まれば再手術も剥離も、ほとんど心配ないと思います。
しかし、別の場所に孔があく可能性はないとは言い切れません。koko0007さんの年齢などが分からないのですが、強度の近視や40歳以上の方では、裂孔する可能性やレーザー治療をしていても剥離に及んでしまう場合もあります。剥離に及んだ場合は、手術が必要になりますし、無自覚のことも多い為に失明になる場合もあります。
やはり定期的な検査(眼底検査)を受けることが必要だと思います。網膜剥離に及んでしまっていても、治療技術が進歩 した現在では、95%の患者さんが視力も視野も回復し、以前と変わらぬ生活を送っているそうです。

Q大学病院から他の病院へ

例えば、国立の○○大学の外科に勤務していた医師が
医師の自宅は○○大学の近くなのに
○○大学から、ちょっと離れた総合病院等に
移るのは、どういう場合が多いですか?

その病院で、外科医を募集していて、自分から行く医師もいるでしょうが、大学から、そこへ行ってくれと言われる場合もありますか? 
その場合は、腕をかわれて行く場合の逆もありますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、34歳の整形外科医です。
 現在のシステムとして多くとられているのは、大学の「医局」に在籍するという立場をとるものでしょう。そしてそこから勤務先をきめられます。例えば、○○大学の整外科会社に勤務していて××病院整形外科に出向してくれ、といわれるようなものと考えるのが理解しやすいかと思います。ただ給料は大学の医局からでるのではなく、それぞれの病院から出るところが少しちがうのですが・・・
 多くの病院は安定して医師を確保したいので、大学の医局とパイプを持とうとし、大多数の医師は医局からそこの病院に勤務するようにとの指示をうけ、そのとおりに勤務することが多いです。
 最後の質問ですが、医局は、医師として技量に未熟な点がある人や若い医師にも適当な勤務先を斡旋します。もちろんそのような人が何人も同じ病院に勤務すると大きな問題になることがありますので、その病院の規模や戦力バランスを考えて人事を行っている、といえます。この辺も実は普通の会社の人事と大筋では同じではないかとおもいます。

Q飛蚊症のレーザー治療について

今日、眼科で散瞳検査(目薬で瞳孔を開ける)をしてもらいました。
結果、「左目の神経部分に異常があり、このまま放っておくと穴が開くかもしれない」と言われ、驚きました。

詳しく聞くと、強度の近視の人に多く、気にすることはないそうなのですが、
網膜剥離の前兆ということもあるので来月また検査することになりました。

来月の検査結果により必要であればレーザー治療をするとのことなのですがレーザー治療とはどういった検査なのでしょうか?
「レーザー」というと「焼く」というイメージなので、痛みなど少し怖い気もします。
ネットで調べても「レーシック(視力回復)」のことしか書いていないので、経験された方教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

経験者です。

まだ、網膜に孔(あな)もあいてないし、様子見のようですからそれほど心配することはないと思います。

わたしの場合は「巨大列孔」が生じ、視野欠損が発生しました(網膜剥離です)ので、当初レーザー治療を行いました。

散瞳検査同様にまず目薬を差し、瞳が全開になったら眼球にレンズを密着させます。
レンズ越しにレーザーのパルスを相当数ビシッビシッと撃ち込まれます。(けっこう痛いですが我慢できないことはないですよ)
これで網膜に人為的なヤケドをつくり、網膜と眼底を癒着させて剥離を防ぎます。

これを何日か繰り返します。

これで完治すればめでたしめでたしですが、わたしの場合は完治せず、結局手術とあいなりました・・・・。

Q僕は理学療法士か作業療法士になろうと思っていました。僕はアトピーで腕の

僕は理学療法士か作業療法士になろうと思っていました。僕はアトピーで腕のところに少し湿疹があるんですが理学療法士や作業療法士の服って半袖じゃないですか!!それでどうしようかなと思ってしまいました。アトピーは本当に少しなんですが時期によって治っている時期とアトピー気味になっている時期があります。みんなあんまり気にしませんかね?今、受験生なんですが大学にもそういう服があるので迷っています。どうでしょうか?リハビリの大学に行っている人はそういう人もいるかどうか教えてください。
ちなみに理学療法士か作業療法士になろうと思っていたというのは就職状況などを見てということです。子供の頃から憧れていたとかそういうことではありません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は医療機関に勤めていますが、アトピーのPT・OTもいますョ!
質問者さんの質問内容を読むまでは、気にしたことありませんでしたし、
誰かが何かを言っているをも聞いたこともありません。

ただ、ちょっと思ったのは…
アトピーが悪化しちゃうことはあるのかもしれません。
医療従事者って、手を洗い消毒する回数がとても多いので。

Qレーザー治療の種類?

非常に歯医者が怖い私ですが、ニュースで「レーザー治療は以前よりも痛みが軽減される」と聞き、行ってみたいと思っております。
・・・が、ネットで検索したところ、どうも「ホワイトニング」「麻酔」「歯茎の治療」と紹介されているところが多く、問題の『歯』治療は違う種類のレーザーなのかな?と考えるようになりました。
居住地周辺の歯医者に電話で聞こうと思ったのですが、ただ「レーザー治療していますか?」と聞いていいモノなのか、違う聞き方があるものなのか悩んでおります。
タバコによる歯の黄ばみもあるので予算があればホワイトニングもしたいと思ってはいますが、取りあえずは虫歯治療です。
○レーザー治療は「麻酔」「ホワイトニング」「歯の治療」は別のモノなのでしょうか?使うレーザーが違うの?
○痛いのがダメなのでという理由でレーザー治療を受けたい時にはどのようにして確認したら間違いは無いのでしょうか?
○その他にレーザー治療に関して何か知っている事がありましたら教えてください!
長々となりましたが、お願いします!!

Aベストアンサー

全部のレーザーを知っているわけではないので、
知っているレーザーについてお話します。

一台で何役、でした。
切り替えるスイッチがあって強さを調節し、
・歯を削る(虫歯の部分だけ)
・歯周病の治療
・余剰歯肉の切除
・黒ずんだはぐきをピンク色に戻す(これは保険きかないかも。要確認)

麻酔とホワイトニングについてはこのレーザーでは
無理なようでした。
できるレーザーがあるのかもしれません。

レーザー治療は虫歯の部分だけを取ってしまう分には有用でしょうが、
その後詰め物や被せ物をして歯を治さなければならないくらい
虫歯が深いと、結局のところウィ~ンって削る作業は
免れないですよ。
軽度の虫歯なら何も言わなくてもレーザー治療してもらえると思います。
確認はレーザー使ってもらえるのですか?って普通に聞けばいいのではないかと思いますが。

タバコによる歯の黄ばみを取るのなら
どちらにしても絶対に歯の表面の汚れを落としてからになるので、
歯石をとります(この時に汚れも落ちます)。
汚れを取ってさらに歯の色そのものを白くしたい時に
薬剤によって歯の色を変えます。これがホワイトニングです。
汚れを落としたいだけなのか、歯の色そのものを変えたいのかで違ってきますから 分けて考えて下さいね(ややこしいけど)。

全部のレーザーを知っているわけではないので、
知っているレーザーについてお話します。

一台で何役、でした。
切り替えるスイッチがあって強さを調節し、
・歯を削る(虫歯の部分だけ)
・歯周病の治療
・余剰歯肉の切除
・黒ずんだはぐきをピンク色に戻す(これは保険きかないかも。要確認)

麻酔とホワイトニングについてはこのレーザーでは
無理なようでした。
できるレーザーがあるのかもしれません。

レーザー治療は虫歯の部分だけを取ってしまう分には有用でしょうが、
その後詰め物や...続きを読む

Q緑内障(目の病気)について

緑内障(目の病気)について、具体的にどのような病気なのでしょうか。
市町村の健康診断で緑内障について行っているところはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

岐阜県多治見市の市民病院が市民に限り無料検査を行っているようです。
(参考URLのお問い合わせ欄参照)
他の自治体は有料での検査を行っているところが多いようですね。
(予算の関係上仕方ないのでしょうね)
また医師から指示があった場合無料で検査するという様なところを見かけましたが、意味がない様な・・・。(^_^;
緑内障のことを良く知らないまま発病・進行そして失明してしまう方が大勢いますので、できたら無料で、腰の重い市民が少しでも多く検査に訪れてくれる様になったら良いですね。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/hanamaru/medama/001025.html


人気Q&Aランキング