ずっと欲しかったスエード素材でベージュのブーツを古着屋で見つけて買ったんですが
履き口にデニムの色が移っています。
専用の汚れ落しやスプレーを試しましたが、効果はありませんでした。
他に何かいい方法ないでしょうか?今手元に無いので試せませんが、同色のクレヨンとか効果あるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.shoe-riya.com/
この↑サイトのQ&Aの「ジーンズの色が靴に…」という質問に
細かく対処法が書いてあるので、参考になれば。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変勉強になりました!

お礼日時:2007/09/06 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデニムの色移り防止、扱い方等々、教えて下さい。(デニム初心者)

女性です。
新品のジーンズ(インディゴ)を2本持っています。

そろそろ、使用しようと思うのですが、ジーンズの色が
摩擦や汗ばみ等で、他の衣類などに、色移りしてしまわないか・・
というのが心配です。
---------------------------------
今まで、デニム素材は、あまり着用していなかったので(デニム初心者に近いです)
どの様に扱えば良いのか、あまり分らなくて質問させて貰いました。
----------------------------------
そこで、いくつかお尋ねしたいのですが

1.新しいジーンズをおろす場合、一度、先に洗濯しておいた方が
 幾分かは、着用時に、他の衣類等への色移りは防げやすいのでしょうか?

2.もし、2本のジーンズを洗濯する場合、そのジーンズ2本を
 一緒に洗うと、色むらを起こす可能性があるでしょうか?
 2本のジーンズは別々に洗うのが良いのでしょうか?

3.出来るだけ、風合いを損ねずに、着用時に、ジーンズの色が他の衣類等に
 移りにくい様にするには、どの様にすれば良いでしょうか?

4.また、これからは、デニム素材のモノをファッションに取り入れていきたいと思っています。(ジャケット等々)
 それで、デニム素材のモノの扱いで、注意点などございましたら
 色々と、手解きして頂けると、とても嬉しいです。
---------------------------------
皆様、宜しくお願いしますm(__)m

女性です。
新品のジーンズ(インディゴ)を2本持っています。

そろそろ、使用しようと思うのですが、ジーンズの色が
摩擦や汗ばみ等で、他の衣類などに、色移りしてしまわないか・・
というのが心配です。
---------------------------------
今まで、デニム素材は、あまり着用していなかったので(デニム初心者に近いです)
どの様に扱えば良いのか、あまり分らなくて質問させて貰いました。
----------------------------------
そこで、いくつかお尋ねしたいのですが

1.新しいジーンズをおろす...続きを読む

Aベストアンサー

以前販売員をしていました。

色落ちだけを考えるなら新品状態のまま洗うのは良いです。
が、、、この場合型を作らず洗う事になるので物によりウエスト部分など縮む事がありきつくなるケースがあります。(履ける位の縮みなら使って伸ばせますが初期状態で履けなくなる位縮むと厄介です(^^;)きつめサイズを頑張って履いている場合は気をつけましょう。。
型を作るなら大体1日以上1週間程)履きつづけてから洗うとちょうど良いラインが出来ます。洗うと初期よりやや緩めになり履きやすい。

洗う際はNo1さんもおっしゃっている通り洗剤を使わずに洗ってください。
これは仮に繊維にノリが微量でも付着していた場合とりやすくする為です。(殆どの製品はカラー(インディゴもワンウォッシュもタンニンもアンティークウォッシュなど・・)や加工をつける為に洗っていますのノリを落とした状態で販売しています。)

出来ればぬるま湯30度、洗剤なし。今回の場合ノリを落とす事を目的にしていますので表面にしても大丈夫かと思いますが、通常は裏返しで洗ってください。それは表面の色長く持たせる為に行います。
また、デニムは常に色が落ちていくものなのでぬれた状態や汗など吸収した時はは特に落ちます。洗濯時はデニムだけで洗う事をお勧めします。

生地がぶつかり合うとぶつかった繊維奥に色が乗ってしまい取れなくなるので白系・ベージュ系の薄い色合いの物は特に注意した方がいいですよ。

以前販売員をしていました。

色落ちだけを考えるなら新品状態のまま洗うのは良いです。
が、、、この場合型を作らず洗う事になるので物によりウエスト部分など縮む事がありきつくなるケースがあります。(履ける位の縮みなら使って伸ばせますが初期状態で履けなくなる位縮むと厄介です(^^;)きつめサイズを頑張って履いている場合は気をつけましょう。。
型を作るなら大体1日以上1週間程)履きつづけてから洗うとちょうど良いラインが出来ます。洗うと初期よりやや緩めになり履きやすい。

洗う際はNo1...続きを読む

Qジーパンの青いのがスエード生地に…しみ抜き法教えて下さい…!

新しいジーンズをはいていたら、
ジーンズの青いのが、
スエードのバックについてしまいました…。

バックの色も白っぽいんで、
この汚れをとりたいんですが、
自分でできる良い方法ありませんか?

バックも新しく買ったばっかなので…。

Aベストアンサー

白いスエードのバッグは、こんどから使用するまえに
防水スプレーをかけておくとよいですよ。
汚れがしみこみにくくなり、汚れても落としやすくなります。

バッグですが、高価なバッグならば、まずは買った店に持っていって
相談してみてください。しみ抜きなどのサービスがあるかもしれません。

自分でやるのならば、まずはかわいたままで古い歯ブラシなどで
ブラッシングして、落としてみてください。
スエード用の汚れ落としが、靴屋さんなどで売られています。
泡状のクリーナーで汚れを浮かせて、古い布などで吸い取るようなものです。もしかしたら、落ちるかもしれません。

Qスエード靴の色落ち修復方法

スエードの靴(黒)が白っちゃけてしまいました。
普通の革靴なら汚れ落とし&磨きで復活させるところですが、
スエードなのでどう取り扱っていいのか分かりません。
近所の靴屋には普通の靴磨きキットしか見当たらなかったし…。

もう一度キレイな黒にしたいのですが、
良い方法はないでしょうか?
極端な話、黒い粉を上からふる!とか(- -;)。

良い方法をご存知の方、
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ブラシ(靴用のものがあります。靴屋さんに売っています)で軽く掃くようにして汚れの部分を落とします。スエードの毛の一番底にある汚れを、掃き出すような気持ちで。
あまりひどい場合にはスエード用のクリーナー(消しゴムみたいなモノで、これも靴屋にあります)でゴシゴシしてその後ブラッシング。
スエードの特徴である“起毛”感を損なわないよう、あまり強く押し付けるような力を入れてはダメでしょう。磨く、というよりは、シュッシュッと掃く感じで。
あとは、スエード用の色スプレーがありますから、それをまんべんなくふりかけて(一気に色をつけようとしてはダメ!少しずつ少しずつ全体にスプレー)から陰干し→またブラッシングすると起毛感が少し甦る感じになります。ブラッシングは、ブラシを押し付ける(なでつける)のではなく、“起毛しろ!”という気持ちでシャッシャッと短く上に毛を跳ね上げる感じで行うと良いと思います。

スプレーするときは、下に新聞紙などかなり広い面積ひいて(かなり飛び散ります)、あまり靴に近いところからスプレーすると色ムラが出来ますから、出来るだけ遠くから均一に軽くふりかける感じで。色落ちの激しいモノには、一度にスプレーするのではなく、乾かしてまたスプレーして、を繰り返しましょう。一度に行うと、スプレー液が垂れてしまいます。
それと、最後のブラッシングも重要です(スプレーしたことで、毛が少し寝てしまいますから)。
ブラシやスプレー、クリーナーは、デパート内の靴屋には必ずあると思います。
もし、クリーナーが見つからない場合は、普通の消しゴムでも代用できると思います。(特にひどい部分は“砂消し”、大体は“普通のプラスチック消し”)ブラシも、少し毛足が長くて(3~4センチ)面積が広く(手のひら大の大きさ。あんまり小さいと、ブラシ後が残ります)毛のやわらかいものを使えば大丈夫。
ちなみに、ブラシは2つ持っていると良いでしょう。汚れ落とし用と仕上げ用で。

靴屋さん(デパートの中など)に行って、店員さんに相談されるのもいいかと思います。
または、靴専門のリペアショップ(ミスターミニットとか)に持ち込んで、相談するのも。案外、下町のおじいちゃんとかやってるお店が力になってくれるかも。

とにかく、靴は、お手入れが肝心です!!スエードのものは特に痛みやすいので、毎日必ずお手入れするクセをつけると良いと思います(^o^)

ブラシ(靴用のものがあります。靴屋さんに売っています)で軽く掃くようにして汚れの部分を落とします。スエードの毛の一番底にある汚れを、掃き出すような気持ちで。
あまりひどい場合にはスエード用のクリーナー(消しゴムみたいなモノで、これも靴屋にあります)でゴシゴシしてその後ブラッシング。
スエードの特徴である“起毛”感を損なわないよう、あまり強く押し付けるような力を入れてはダメでしょう。磨く、というよりは、シュッシュッと掃く感じで。
あとは、スエード用の色スプレーがありますから、...続きを読む

Qかなり時間の経った服のシミの対処法をご教授ください

先日、衣替えで冬服を出したらシミがついた服が出てきました。(何のシミかは不明)

服は綿100%の白いジャージで、袖や背中には赤色や青色のカラーデザインが入っています。

漂白剤で洗濯したり、漂白剤をつけてブラシでこすってみたりしてもシミは落ちず、漂白は無理かな~・・・という状態です。


そこで、漂白をするのではなく、シミの上に白を塗って隠そうかと思っています。
牛乳、歯磨き粉、白インク、絵の具・・・いろいろあると思いますが、うまく隠すには何が最適でしょうか?
また、もし漂白できる手があるのならぜひご教授ください。

Aベストアンサー

私もお気に入りのシャツ(カッターシャツみたいなの)の
古いシミに困ってた時にTVでやってた方法でやったら
キレイに取れたのでやってみてください。

用意する物
・重曹(ドラッグストアで売ってます)
・お酢
・やかん

(1)シミの部分に重曹をふりかけます
(2)その上にお酢をかけます
化学反応が起き、しゅわしゅわと泡立ちます
(3)さらにやかんの蒸気をあてます
15~30秒は当ててください

これだけです。
重曹とお酢で化学反応を起こし、やかんの蒸気の更なる化学反応で
シミを撃退するんです。
重曹は余っても入浴剤に使えます。お肌がスベスベになるので
オススメですよ。

Qスマートな人のジーンズは何インチ?

某エステのCMで、ジーンズを試着するときに「26インチです」とサバをよんで、きつくて入らないというものがありましたが。

●女性のジーンズサイズ、何インチだったら細いな、うらやましいなと思いますか。
あなたが男性だったとしたら、何インチの女性がいいな~とか思ったりしますか?性格とか顔の問題はなしで(笑)!

●身長160cmの女性に関して、でお願いします。
インチの他に、ウエストのサイズ、cmでの理想も参考までに教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ずばり160センチです^^

中沢さんのやってたCMですよねー
きっとでも中沢さんは26以下だと思いますよ^^

私はウエスト60くらいで、「痩せてるね」といわれることがありますが、さほど「ちょースリムな人!!」ではなく、いたって健康的な体系だと思ってます。
が、パンツはたいてい26~27でしょうか。。。(ただ私の買うメーカーは「0」「1」といったサイズ表記になるので、26~27というのは昔履いたサイズですが)

なので中沢さんくらい細い方はもっと小さいサイズでしょーねー

羨ましいなーーーというくらい細い人は
サイズ「0」の入る人ですね^^
これが入るには足だけならず、お尻も小さくないといけませんし^^なにより骨細じゃないと。。。
だいたい、24~25くらいにあたるんでしょうか??

Qジーパンの色移りを防ぐ方法、教えてください。

とってもお気に入りのジーンズがあるのですが、何度も洗ってるのに白いトップスに青く色移り!白いバッグにも色移り!で、コーディネートの幅が狭くなって困っています。(ちなみにものはリーバイスのとても濃いインディゴブルーのデニム)。

なんとかして色移りを避けたいのですが、良い方法はないでしょうか?ジーンズの色にこだわりはないので、どんな風に色落ちしてしまってもかまいません。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

まずは徹底的に色を抜いてしまうという事しかありません。
お酢を入れた水に一晩水につけておく。
よくすすいで柔軟剤につけて陰干し。
これを数回、色落ちがなくなるまで繰り返す。
それでも藍(インディゴ)は色落ちし続けます。
汗や水に濡れた場合は保証はありません。

使ったことないので自信ありませんがダイロンの色止め剤を試しに使ってみるのはどうでしょうか。
http://www.sonyplaza.com/shopping/05/CLW/12/05-CLW-0112.html

Qスエードは雨に強い?弱い?

雨をあんまり気にせずに履ける紳士用革靴を探しているのですが、とあるセレクトショップの店員さんから
「スエードのラバーソールブーツなら雨にも強いですよ」
と聞きました。
何でも、スエードはスムースレザーに比べて水を弾きやすく、雨の後の手入れも簡単だという事です。
で、その事を別の靴屋さんに聞いたら
「スエードは雨が染みるから雨の日は絶対駄目ですよ」
と言われてしまい、どちらが本当なのか分らなくなってきています。
確かに起毛素材のスエードは、イメージ的に雨が染みそうな感じがするのですが・・・。

どちらの店員さんも、靴に関する知識は流石に豊富で、どちらを信じたらいいのか全然分りません。
実際の所、スエードはスムースレザーに比べて雨に強いのですか?弱いのですか?

Aベストアンサー

 ニューヨークから失礼します。答えがいのあるするどい質問ですね。(いつもながら...)これは日本の靴業界での永遠のテーマともからんでいて、つまり、皮の、特に靴などの皮製品の手入れに”水を使うべきか、否か”ということなのですが。 今までは、手入れに水を絶対に使わない、というのが大勢を占めていたのですが、ここ数年来、靴専門誌のLASTや、それに掲載されたシューケアプロダクトの会社R&Dの取締役の方による水を使ったシューケアパフォーマンス、”彩皮の匠”(TEL: 03-3844-0222)アドバイザーの安富好雄さんの、やはり水を使った手入れ方法の公開などによって、少しづつではありますが、風向き
が変わってきており、特にドイツ総合衣料品店エドゥアルト マイヤーの技術者による、スエードのチャッカーブーツをバケツに水をたっぷり満たした中にドボッとひたして 中性洗剤で洗って新品のようにきれいにしたのはショックであったようです。(これは私も含めて)但しこれは軟水でないとスエードが硬くなってしまうようですが...
 かつて仕事上の付き合いで、二人の英国人男性のカップルと知り合う機会があったのですが、一人は当時今ではロンドンで伝説となった自分の名前をつけた靴屋をやっており、そしてパートナーが洋服屋を出すことになった時にこんどは彼の名前を店につけました。 ある雨の日にスエードの靴を履いているので、生意気を承知の上で、”別の靴にした方が...”などと生意気なことを当時の私が言うと、”だってこれはレインシューズなんだよ。”とのこと。
 実は、今ではほとんど見かけなくなったのですが、その靴はSTAGという素材、つまり牛ではなく、雄鹿の皮で作られたものなのですね。ついでに言うと、すでに知っていることかもしれませんが、バックスキンを、”裏皮”と信じている日本人はまだまだたくさんいると思いますが、これもBACKではなく、BUCK。つまりやはり雄鹿のことを意味しているのです。鹿は一般にはDEERですが、車の洗車の際の水ふきに使われたり(俗にシャミー皮と呼ばれる)、手袋にもよく使われる通り、もともと水に強い皮革素材なのです。 現在日本の市場でバックスキンと
呼ばれているのは、ほぼ100%が牛の皮を裏側からバフィング(簡単に言えば、ヤスリなどで起毛)したもの、そして表からバフィングしたものは、ヌバック(NUBUCK、つまり”新しい鹿皮”の意)と言います。
 旧エドワード グリーン(ジョンロブに工場ごと買収される以前の)では、タッセルなどSTAGを使用したモデルがいくつかあり、私も何足か所有して履いていますが、やはり雨には強いように思います。 それから、ここ20年、ロシアンカーフというかつての帝政ロシアの時代、独特の今では完全に失われたなめし技術による皮が評判になっています。 これは数百年前などに難破して沈没したロシアの貨物船を引き上げて、中から出てきた革の塩を落として使うのですが、ロシアンカーフと言っても、牛ではなく、これも雄鹿の皮なのです。 百年以上 海水に使っていながら、まだ製靴に使用出来るとは、やはり相当水に強いのでしょう。
 以上のことから、私は、STAG雄鹿であれば、ちゅうちょなく豪雨の中でも外に出るかもしれませんが、今の日本のBUCK SKINバックスキは、結局偽物ですので、本物のようにはいかないということで、雨に対しては、通常の牛革と同じ程度に考えていた方が無難でしょう。
 但し、もう少し細かく言うと、きめの細かい上質なカーフを使用したスエード素材は、表面がはすの葉のようになっているため、水滴をはじく性質があります。 私はどしゃ降りでない限り、牛革スエード靴を以下のような手入れをした上で、雨の日でも履いています。もし雨足がとても強いようでしたら、仕方がないので、靴の上から合成ゴム製のオーバーシューズを履くことにしています。
 (1)靴をおろす前に防水スプレーを1/35タミヤの戦車にスプレーする要領で まず専用のブラシで逆毛にした状態で軽めに何度かに分けて防水スプレーをかけます。
 (2)その後順目にして、また同じことを繰り返して、よく乾いてから再度ブラシングの上、おるすようにすると、汚れもつきにくく、ついても消しゴムなどで簡単に落とせるようになります。
(3)靴の表面をぶつけたり、こすれて色が薄くなってきたら、電気掃除機で、よく表面とコバのゴミを吸いとったあと、ブラッシングで毛並みを整え、
(4)まず靴の表面を, 水をよく絞った新品の雑巾で汚れを取り、
(5)それからスイスのWOLLY社の着色料つき防水スプレーを同じ要領でふって、乾かし、ブラシをかければまた新品のようになります。 
”こつ”は、一にも二にもスエード専用のいいブラシを用意し、決して他の靴の手入れと共用しないことです。
 最後に、日本でも木更津の”三共クリーン社”など、特殊な加工を施したピュアな水を使って、皮革製品の洗いを行っており、今まで揮発系の洗剤では落とせなかった汚れも落ち、評判もいいようです。うわさでは 靴の洗いもしているとのことですが、グッドイヤーウェルトのものについてはどうでしょうか?
 相変わらず、まとまりの悪い文章ですが、私の申し上げていることは、スエードとはいえ、現在のものは結局 牛革なので、表皮のものとさほど雨に対する強さは変わらないが、欧米のような小雨であれば、
またそれなりの手入れがしてあれば、スエード靴は、ある程度 雨靴になりえる、ということでしょうか。 日本の雨足は一般的に欧米より雨粒も大きく、そして強く、衣料品や靴によっては、タフな存在です。 気をつけないと、英国製の有名傘でも日本の土砂ブリの際には、傘の軸を伝わって水も漏れてきます。 特に英国のような細かい雨の粒子が身体にまとわりついてくる、霧のような雨であれば、時として 傘をさすよりも、レインハットとレインコートのコンビネーションの方が、かえって濡れないもので、また粋に見えるというものです。それではまた。

 ニューヨークから失礼します。答えがいのあるするどい質問ですね。(いつもながら...)これは日本の靴業界での永遠のテーマともからんでいて、つまり、皮の、特に靴などの皮製品の手入れに”水を使うべきか、否か”ということなのですが。 今までは、手入れに水を絶対に使わない、というのが大勢を占めていたのですが、ここ数年来、靴専門誌のLASTや、それに掲載されたシューケアプロダクトの会社R&Dの取締役の方による水を使ったシューケアパフォーマンス、”彩皮の匠”(TEL: 03-3844-0222)アドバイザーの安富...続きを読む

Q厚生年金加入時に、国民年金の脱退手続きは必要ですか?

国民年金に加入していて、厚生年金加入の会社に就業した場合、
国民年金の脱退手続きは必要でしょうか?
あるいは自動的に厚生年金に切り替わり、特別な手続きは必要無い
のでしょうか?

国民年金の支払いは銀行引き落としでは無いので、自分で支払いを
しなければ、支払い自体はストップできる状況です。

具体的には会社に就業後に、区役所等に出向いて国民年金脱退手続きを
する必要があるかどうかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚生年金、国民年金ともに、年金基礎番号で管理しています。
国民年金1号被保険者だった質問者さんが就職することで
厚生年金に加入すると、国民年金2号被保険者になります。

この場合、会社が社会保険事務所で手続きし、
住まいの市役所に対し手続きは必要ありません。
逆(退職)はあるようですが。

保険料も、月末を基準に、就職してる状態の月は
国民年金保険料を納める必要がありません。

なお、国保は就職の際に社保・国保両方の被保険者証をもって、
市役所に行って手続きすることになります。

Qスニーカーのベロを固定する(あるいはヒモ穴を開ける)方法

最近のスニーカーは、ベロに穴のないものが多くなりましたね。オシャレだと思うのですが、ちょっと履きづらいと感じております。

このベロを固定する方法は何かないでしょうか?
あるいは、ベロに穴を開けてしまえばいいと思うのですが、コツや用意する道具は何がいいでしょうか?
裁断用のハサミや、切り口を整えるボンドなどはあったほうがいいでしょうか?

スニーカーや洋裁に詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ナイキやアディダスのローカットレザーモデルしか履きませんが
私もベロが外に逃げていくのが死ぬほどイヤなので
シューレースを通すスリットがないものは自分で開けています。

あくまで私の場合ですのでご参考程度に。
■まずスニーカーを履いてみてベロを真っ直ぐ上に伸ばした状態から
 足首を何度か曲げてベロが落ち着いた位置で、ベロのメーカーロゴなどに
 影響しない(通常上から3番目ぐらいが多いですね)位置のレースの
 クロス部分にきっちりまたぐように定規で幅1cm、長さ1.5cmの
 スリット2本の端の点4箇所を鉛筆などで入れておきます。

■シューレースを外してその点を結び定規で2本の線を入れます。

■あとは私の場合カッターで切り込みすぎないようにカットしているだけですが
 薄刃のカッターを持っているので非常に切れ味が鋭く切り口も非常に
 きれいに切れて、そこから切れていったり切り口がボロボロになったりは
 まったくありません。もともと純正で開いているスリットも何の加工も
 していませんからね。
 
 最初にある程度ベロが落ち着いた位置を出しておけば履いてもそこに無理が
 いかず純正のスリットと全く違いはないですね。
 最初にあまり引っ張った位置に開けたりしていると履いている内に下に
 力が加わって亀裂が大きくなってしまう可能性があります。

ホームセンターなどに行くと内装職人さん用の薄刃のカッターを数百円で
売っていますからそれを使うといいですよ。
切り込みも線の真ん中ぐらいから刃を入れると端できっちり止められますから
切り込みすぎを防ぐことが出来ます。

あくまでレザーのローカットモデルだけの場合ですのでキャンバスなどは
このやり方ではほつれますから切り口を瞬間接着剤などで止める必要があるでしょうね。

ナイキやアディダスのローカットレザーモデルしか履きませんが
私もベロが外に逃げていくのが死ぬほどイヤなので
シューレースを通すスリットがないものは自分で開けています。

あくまで私の場合ですのでご参考程度に。
■まずスニーカーを履いてみてベロを真っ直ぐ上に伸ばした状態から
 足首を何度か曲げてベロが落ち着いた位置で、ベロのメーカーロゴなどに
 影響しない(通常上から3番目ぐらいが多いですね)位置のレースの
 クロス部分にきっちりまたぐように定規で幅1cm、長さ1.5cmの
...続きを読む

Q財布にジーパンの色がうつってしまったのですが・・・

白い財布をGパンの後ろポケットに入れてたら、汗でGパンの青い色がうつってしまいました。財布がかなり青みがかってしまいました。財布の素材は皮だと思っていたのですが、もしかしたら、合成皮革かもしれません。色落ちしたのをとる方法を教えてもらえませんでしょうか?
皮の場合と合成皮革の場合とで対処方法が違えば、両方とも教えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

合皮も本革も基本的に同じで
まず,表面のホコリを綺麗に払います

1・消毒用エタノールをコットンに含ませ優しく拭取ります
 合皮で濃いシミの場合はコットンパック
2・水で薄めた中性洗剤で優しく拭取ります
 合皮で濃いシミの場合,キッチンペーパー+ラップでパック(10分程度)
 古タオルで綺麗に水拭き
3・クリームクレンザーかコールドクリームをなじませ軽く擦り拭き
 古タオルで綺麗に水拭き,本皮の場合は形を整え自然乾燥
 
シミが消えずに地色が白ならば
キッチンハイター原液を綿棒で薄く伸ばして拭取る
他にメラミンスポンジ+お酢で擦る方法もある
古タオル等で綺麗に水拭き,本革の場合は形を整え自然乾燥
4・表面保護剤を使い,全体的になじむように磨き拭きする

まだ新しい湿摩擦(汗+染料)なら取れるかも知れません
合皮はそこまで水分を気にしなくて良い(乾燥悪いとカビちゃうけど)
本革は水分,乾燥させる時の状態が手間です
洗濯バサミで挟んで下げたらいけません
ファスナーの持ち手の穴にヒモを通す等して陰干しして下さい


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング