70年代アイドルの中でも他とは一線を画し、ニューミュージック系寄りの歌と清楚な雰囲気を醸しながら、ちょっと舌足らずで可憐な歌い方がとてもかわいかった太田裕美。

そこで往年の裕美ファンだった方々、あなたが選ぶ太田裕美のNo.1ソングをひとつあげてください。
できればその曲の好きなところ、理由・エピソードなども書いていただけると幸いです。

ちなみに自分は「振り向けばイエスタディ」です。
(いかにも当時的な曲名ですね 笑)
どれも甲乙つけがたい良い曲ばかりなのですが、とりわけこの曲は中学のとき片思いだった女の子のことを毎日毎日想いながら、期末テストの勉強がなかなか手につかないときに、多感な少年の心にスーッと入ってきた忘れられない曲です。

愛って何? 若さって何? 小首かしげて君は聞くけど
答えがないから青春だった 答えがないから・・・

中学生の僕はこの歌詞を自分なりに分かったフリして「ああ、青春だあ~」と切ない気持ちにひたっていたのでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

若甦」に関するQ&A: 若甦って薬効きますか?

A 回答 (10件)

他県に大学受験に行き、そこでポスター付の惹句に負けて買ったのが3枚目のアルバム「心が風を引いた日」でした。


素晴らしいクオリティに吃驚して直ぐに1枚目、2枚目を買い、その後も「海が泣いている」までは全アルバムを買いました。
その中で一曲挙げるというのは正直無理なのですが、ここは敢えてデビューアルバムから「ぬくもり」をチョイスします。
地味な小品ですが、今聴いても「萌え」な佳曲だと思います。

余談ですが、その受験校に合格した私は英語のクラスに容姿も声も太田裕美に良く似た女性がいるのに気付きました。
ある日たまたまバスで一緒になったのをきっかけに、試験の情報を教え合う程度の仲にはなりましたが、その時はそれ以上の進展はありませんでした。
その後紆余曲折があり大学を卒業後、付き合うことになりました。
結局一年程で別れましたが、今でも太田裕美の歌を聴くと当時の未熟な生き方があれこれと思い出され、ほろ苦くも甘酸っぱい気持ちになります。

太田裕美さんは今でも若くて可愛らしくて素敵ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アルバムまで買われるということは相当なファンですね。
「ぬくもり」は知らないですが、歌謡曲のアルバムっていまひとつ印象が薄いですけど実は結構いい作品がたくさん入ってるんですよね。とくに太田裕美はシングルの曲から想像してもLPも質の高い曲が多かったことと思います。
それにしても太田裕美と似た彼女と付き合うことができたなんてほんと甘酸っぱい青春って感じですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 11:03

「恋愛遊戯」ですね。

ちょっと聞くとわかりにくい感じが、慣れてくるとすごくおしゃれで気に入ってます。車で聞くために裕美さんの曲ばっかり集めたオリジナルMDを作るときはいつも1曲目がこれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
恋愛遊戯・・・うーんすみません、ちょっと印象が薄くてどんな曲か思い出せません。たしかに曲名だけは覚えてるんですけど。あまり売れなかったのかな?ポップスっぽい感じの曲でしたっけ?
今更ながらですがベスト版を買おうと思います。聴くときっと覚えてると思います・・・

お礼日時:2007/08/20 21:34

ANo8です。



太田裕美さんならNHK-FMでパーソナリティをしています。
毎週金曜日のミュージックプラザのオールリクエスト特集です。
確か16:00頃からが担当ですよ。
彼女の曲もよくリクエストされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
彼女は現在でもけっこう活動されてますよね。たしかに年齢はいってますが美しい歳のとり方をされてますね。主婦層から人気があるのもうなづけます。
ラジオもレギュラーがあるんですね。一度録音して聴いてみたいと思います。

お礼日時:2007/08/19 17:00

「9月の雨」かな・・・



フォークギターを覚えたてでコード進行が変わるのをこれで練習しました。

おやじバレバレですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

九月の雨を覚えたてのギターで弾くのはかなり難しかったと思います。
でも良い曲ですよね~。切なくてちょっと都会的なエッセンスが感じられる大人な歌です。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 16:55

太田裕美・・なつかしいですね


「雨だれ」オリジナルのピアノのイントロを聴いて、いいなと思い
以後、アルバム購入となりました
「回転木馬」「たんぽぽ」「恋愛遊戯」「夕焼け」「九月の雨」「赤いハイヒール」「最後の一葉」「しあわせ未満」等がお好みです
「木綿のハンカチーフ」はちょっと好みとは違います
 (TV等に出演してメジャーになりましたね、以後余り購入しなくなった様な)
「雨だれ:アルバムバージョン」もいいですね
小林麻美の歌っている「雨だれ」も趣が違い好きです
今は、レコード類は手放したので、カセットテープのベスト盤とパソコンのDLした物を聞いています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

けっこうヒット曲でもマイナーキーで悲しいバラードがたくさんありましたよね。そういった曲を可憐でさわやかに歌い上げるのも彼女の魅力です。
「雨だれ」はピアノの弾き語りでしたっけ。たしかレッツゴーヤングかなにかでピアノを弾いていたのを覚えてます。小林麻美も歌っていたのですね知りませんでした。
「赤いハイヒール」「最後の一葉」「しあわせ未満」あたりは僕もカセットテープに入れて何十回となく聴いたものです。特に赤いハイヒールのイントロの部分が大好きでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 12:04

どうもこんにちは!



大ヒット曲『木綿のハンカチーフ』を聴くと大学受験の頃を思い出す、太田裕美さんの3つ
歳下になるオヤヂです(^^;
大学時代の友人が太田裕美さんと悦ちゃん(チェリッシュ)の熱狂的なファンでしたねぇ。
あれから30年以上経ちましたが、いまだに現役で活動されているのには頭が下がります。


さてNo.1ソングということですが、大瀧詠一さん作曲の『さらばシベリア鉄道』や正やんの
作った『君と歩いた青春』なんかも好きなんですが、一曲挙げるならやはり『九月の雨』で
すかね~。
この曲を聴くといつも歌詞の情景が自然に浮かんで来てしまいます。
当時、付き合っていた彼女との、不器用な恋愛の甘酸っぱい記憶が甦って来る曲です。


ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

太田裕美とチェリッシュの悦ちゃんはファン層が似てましたよね。

木綿のハンカチーフはもっとも有名な彼女の代表曲ではないでしょうか。
小学生のとき担任の女の先生が大好きな曲で、九州に遠距離の彼氏がいたらしくシチュエーションが重なっていたのか学校でよく歌っていました。
九月の雨はいいですよねー。この曲のファンの方はきっと多いと思います。しかし当時はこういう曲を8時だよ全員集合のコントの合間などで歌ってたのが、今思うとなんとも不思議ですよねえ・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 11:35

「南風」も「九月の雨」もいいですね~


シングルじゃないけど 一曲あげるなら「ぬくもり」ですね、
今の季節には合いませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ぬくもり」人気ありますね。LP収録曲ってファンの好みを凝縮したような印象的な良い曲が隠れてるものです。
機会があったらぜひ聴いてみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/08/19 11:22

実はリアルタイムでの太田裕美さんは知らないのですが、曲は好きでベスト版買いましたね。


普段、ラジオなんかで喋る時と歌う時の声が変わらないところが魅力だなと思います。

中でも「南風」なんかさわやか好きですね。

「ドール」も好きだけど、ちょっと歌詞が悲しいので・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね、彼女は喋っても歌ってもほとんど声やニュアンスが同じです。
あの舌足らずなかんじも一緒ですよね。歌番組でちょっと喋ってるときなんかほんと「萌え~」でした。あの訴えるような素直な眼もたまりませんでした。
南風はなにかのCMの曲でしたっけ?ちょっと歌謡曲っぽい夏~な感じの曲でした。アイドル期後期のヒット曲ですね。

ドールはよく分からない謎な曲でしたね(笑)
大人の恋愛模様を人形になぞらえて歌った歌詞ですが10代の自分は歌詞の意味が分からなかったのです。あのころは未熟でした。
ありがとさうございました。

お礼日時:2007/08/19 11:18

しあわせ未満。



フェスティヴァルホールに見に行きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもヒットしましたよね。ちょっとアンニュイに歌う感じが印象的でした。
コンサートを見に行かれたんですか。当時はやっぱりファンの方は他のアイドルのように口に手をかざして「ゴーゴーレツゴーレツゴーヒロミー」とか合いの手を叫んだのでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 10:55

九月の雨



ちょっと悲哀のこもった歌声でもって魅了してくれましたね。
(お互い歳がバレバレ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、いやきっとオヤジ限定になっちゃうでしょ(笑)

九月の雨、これもいいですよねえ。自分も大好きな曲です。
マイナーキーで小気味よいテンポと、洗練された綺麗なメロディラインが、都会の大人のお姉さんを感じました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太田裕美さんについて

最近、太田裕美さんのファンになり、CDをいろいろ買って聴いています。

太田裕美さんが活躍していた当時(1970年代後半)、私はまだ幼く、テレビなどで彼女の姿を見た記憶は残っていません。

そこで教えて頂きたいのですが、彼女は活躍していた当時、どれぐらい人気があったのでしょうか?また、どんな雰囲気の人でしたか?テレビに出演していたときのエピソードなども教えて頂ければうれしいです。あのテレビ番組でこんな発言をしていたとか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は太田裕美さんの活躍した時期をよく知っていますが、太田さんは一口に言えば一般のアイドルとフォーク、ニューミュージックなどのいわゆるシンガーソングライターたちとの中間的存在だったと思います。
したがってあんまりアイドルっぽい番組よりはニューミュージックシンガーたちと混じっての歌番組に出演することが多かったのではないでしょうか。
No.1の方がお書きのように、あの舌足らずのしゃべり方でニコニコしながらしゃべっている姿は気取らない、かわいいお嬢さんという感じでした。
ファンも多くのアイドル歌手たちよりもすこし上の年代層が多かったです。それだけにその人たちの支持も変わらず今につづいている感じがします。
「木綿のハンカチーフ」が超有名ですが、「九月の雨」とか「しあわせ未満」「ドール」とか記憶に残る大ヒット曲が数多くある点でも他のアイドルたちとは一線を画します。

Q70年代アイドルのシングルで

70年代アイドル(松田聖子が出てくる前ぐらい)のシングルで「これは名曲だ!」「これは好きだ!」「今でもよく口ずさむ」という曲と理由を教えて下さい。
最近の70年代ランキングに登場しないような(若い子が知らないような)曲 大歓迎です。

ちなみに私は小林麻美の「初恋のメロディー」(←実際は初恋って感じの歌詞じゃないですよね)浅田美代子の「恋は真珠いろ」桜田淳子の「はじめての出来事」石野真子の「日曜日はストレンジャー」なんかが好きです。

Aベストアンサー

No.29です。

>相本久美子は初め近藤久美子っていう名前でデビューしたんですよね。

私の記憶では当時、相本久美子さんはTVジョッキー(テレビ番組)ぐらいでしか見たことがなかったので、「近藤久美子」さんという名前でデビューしたことは知りませんでした。

私が覚えている相本久美子さんの「お熱いのはお好き?」という曲も確かAMラジオの歌番組で最初に聴いたような記憶があります。

その歌番組というのは、良く覚えていないのですが、日曜日の午後1時頃から3時間か3時間半位やっていて、司会者の名前がなんとかてつや?(思い出せません)だったと思います。

で、その歌番組で、中島みゆきさんの「わかれうた」や、渡辺真知子さんの「迷い道」や、桜田淳子さんの「しあわせ芝居」や、高田みづえさんの「硝子坂」など、その他もろもろ、聴いていた記憶があります。

桜田淳子さんの歌で特に好きなものは「気まぐれヴィーナス」「しあわせ芝居」「リップスティック」「はじめての出来事」「夏にご用心」です。

「気まぐれヴィーナス」の歌詞の「プピルップププピルーアー」でしたっけ?今でも良く分かりません(笑)

ミニスカート姿がとても可愛くて、片足を上げたひざに手をポンと叩くしぐさがあったのですが、そのしぐさが可愛くて色っぽかったですね(^_^)

試聴 桜田淳子・音楽ダウンロードサイト:OnGen【USENミュージックサーバー】
http://www.ongen.net/search_detail_artist/artist_id/at0000004428/

試聴 @Victor Entertainment 桜田淳子
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A000348/VIZL-92.html

試聴 Sony Music Online Japan  渡辺真知子
http://bit.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/MachikoWatanabe/download/d1.html

それともう一つ、FMラジオでやはり昼の歌番組(45分間番組?)、月曜から金曜日までの放送だったのか、土曜日だけの放送だったのか忘れてしまいましたが、その歌番組では毎回一人の歌手の特集をやっていました(エアチェックにもってこいの歌番組でした)

その当時、FMレコパルを買って良くラジオの歌番組をラジカセを使ってカセットテープにエアチェックをしていました。今でもそのカセットテープは何十本かは捨てずに持っています。

>スチュワーデス物語の主題歌「What a feeling」(「フラッシュダンス」ですよね)など。懐かしいです!

スチュワーデス物語というのは、堀ちえみさん出演で「ドジでのろまな亀」というセリフが物まねで流行ったあのテレビ番組ですよね。

私はその番組をなぜか見ていなかったので、「What a feeling」がスチュワーデス物語の主題歌とは知りませんでした。

多分、私がスチュワーデス物語を見なかった理由は、その当時堀ちえみさんのファンでなかったからかも知れません。

私は個人的に西城秀樹さんの「妹募集オーディション」で優勝した河合奈保子さんが大好きでした。

No.29です。

>相本久美子は初め近藤久美子っていう名前でデビューしたんですよね。

私の記憶では当時、相本久美子さんはTVジョッキー(テレビ番組)ぐらいでしか見たことがなかったので、「近藤久美子」さんという名前でデビューしたことは知りませんでした。

私が覚えている相本久美子さんの「お熱いのはお好き?」という曲も確かAMラジオの歌番組で最初に聴いたような記憶があります。

その歌番組というのは、良く覚えていないのですが、日曜日の午後1時頃から3時間か3時間半位やっていて、...続きを読む

Q太田裕美さんの曲で

太田裕美さんの曲で
はにかみやさんという歌詞が入っている
歌のタイトルとその曲が入っている
アルバム名ご存知の方教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「しあわせ未満」ですね。
アルバムは、「2000 BEST」「Singles1974~1978」
「GOLDEN☆BEST/太田裕美 コンプリート・シングル・コレクション」にははいっていますね。

Q演歌とニュー・ミュージックの世界

カラオケやNHKのど自慢などを見ていると、歌う歌の好みがはっきりと、
「演歌」もしくは「ニュー・ミュージック」に分かれるようですね。
(その両者の間に「ムード歌謡」というジャンルもあり、又、ニューミュージックの初期はいわゆる「フォーク」或いは「ロック」もあったとは思いますが、ここでは、「演歌」と「ニュー・ミュージック」に大分けします。)

以前(といってもどの位以前かと言われるとわかりませんが・・・)は、NHKのど自慢などを見ていても、演歌や歌謡曲(含・ムード歌謡)の方が(世代を超えて)皆が知っている曲が多く、会場が盛り上がり、司会者も相手にしてくれ、一方ちょっとニュー・ミュージックを歌ったりすると、何となくシラーっとして、司会者も受け流すようなことがあったような気がしますが、最近はひとりひとりに司会者が対応し、又、ニューミュージックの方が鐘3つが多いような気がします。でもあいかわらず、のど自慢のゲストは演歌歌手ばかりですね。多分この番組は中高年層を主要ターゲットにしているからかな?

私自身はと言うと、丁度私の小学校時代頃に、フォークやグループサウンズの曲が出てきましたが、私の就職した頃、上司とカラオケに行くと「同期の桜」などの軍歌まで飛び出した位で、新旧音楽の狭間に生きた世代だと思っています。

現在、我々の世代が歌うのも、6~7割は、演歌かムード歌謡が多いような気もしますが、私自身はあまりそれらが好きではなく、ニューミュージックの方がしっくりきます。

前置きが長くなりましたが、そこで質問---わかるのだけでも答えて下さい。
1) 今後世代が進めば、ほどんどの人はニューミュージックを歌い、演歌やムード歌謡は益々廃れる一方なのでしょうか? それとも未来永劫に、演歌やムード歌謡も一定割合で生き残っていくのでしょうか?

2) 更に世代が進めば、ニューミュージックも古くなり、更に新しいカテゴリーが生まれるのでしょうか?

3) 私自身、演歌は、皆同じメロディー、節回しに聞こえ、酒・女・港・・・など同じようなセリフが出てきて、ワンパターン、ダサいというイメージがあります。一方、メロディラインは、日本人に馴染んだ二拍子が多く、ニューミュージックにあるような「字余り」やシンコペーションの複雑さもなく、音程も一定で、歌いやすい、ということはあると思われます。
 一方、ニューミュージックは、上記の反対の面が多くて歌いにくさもありますが、もっと歌詞に多様性があったり、メッセージがあったり、リズムや楽しさがあるので、カラオケなどでは盛り上がるのではないでしょうか?
 皆様の演歌とニューミュージックに対するイメージは如何でしょうか?

4) 最後に、両者の描く世界(観)には格段の差があり、歌う人たちや世代全体の生き方、世界観にも影響していると思いますが、この意見には賛成ですか? それとも単に歌の好みの問題であり、「生き方」や「世界観」への影響はさほどではないのでしょうか?

色々お尋ねしてすみませんが、回答をお待ちしています。

カラオケやNHKのど自慢などを見ていると、歌う歌の好みがはっきりと、
「演歌」もしくは「ニュー・ミュージック」に分かれるようですね。
(その両者の間に「ムード歌謡」というジャンルもあり、又、ニューミュージックの初期はいわゆる「フォーク」或いは「ロック」もあったとは思いますが、ここでは、「演歌」と「ニュー・ミュージック」に大分けします。)

以前(といってもどの位以前かと言われるとわかりませんが・・・)は、NHKのど自慢などを見ていても、演歌や歌謡曲(含・ムード歌謡)の方が(世代を超...続きを読む

Aベストアンサー

全て予測に過ぎませんけどね。

1、私は実は「歌わなくなる」って踏んでるんです。
みんな歌をあまり歌わなくなる。
曲の種類はあまり関係がなくて、カラオケに行ったりする総人口が激減すると踏んでいます。
その理由は「歌うたって、どうなるの?」という、強力な「シラケ気分」です。

実際に今の若い人を中心に、お酒、タバコ、スポーツカー、ゴルフ、スキーなどの「嗜好品や贅沢品、シーズンレジャー」などの人口は激減の一途をたどっています。
「そんなの、無駄じゃないの?」という人がすごく増えているんですね。
消費力がすごく一頃に比べて落ちているのは、世界的不況が切欠ではありましたけど、殊に日本人については「日本人らしさ」というものを、積極的に切り捨ててきたのがここ二十年くらいの傾向なんですね。
「個性化教育」という、実にもっともらしい「嘘」を、学校が教えてきた結果です。
それゆえに反発としての「ネトウヨ」なんかも出てきたわけです。

話が横道に逸れました。
つまり「カラオケ」も同じなんですが「コミュニケーション力ありき」の上での娯楽なんですね。
みなが共通の嗜好を持つという「集まり」がなければ、カラオケは成り立たないし、一人で歌っても寂しいだけです。
スキーやゴルフも一人で出来ますけど、よほど好きじゃないと行きません。
お酒もタバコも「ただずっと吸っていたい」というひとは、中毒患者ですよね?。
スポーツカーはちょっと違いますけど、ぜいたく品という位置づけであげてみました。

このままいくと日本人は「コミュニケーション能力」というのを、先進国の中で真っ先に失っていくでしょう。
お互い様文化を学校が「違うんじゃないの?」と言ってきたわけですから、それを信じてきた子供が「みんな仲良くね?」というのも白々しいです。
今は「仲間である証明」みたいな形でカラオケも生き残ってますけど、これはそのうちに廃れます。
そしてその後にやってくるのは…ああ、もういいや…これ以上はもう言いたくなくなりますからね。

なので回答は「どの歌も好きな人しか歌わなくなる」です。

2、あまりにも辛気臭いことを書いたので、切り替えて。
これは「最新の歌しか歌わなくなる」でしょう。
つまり「楽曲の世界を真似る」のではなく「歌いたい人のために倣う」曲作りがなされるでしょう。
AKBの戦略もそうですが「飽きさせないために、何かやる」のが、今の芸能界です。
スタンダードはもう要らないよ、と言っているわけですね。

3、私は最近は演歌が好きで(汗)。
でも「世界観」はもう、我々のものとは大幅に違いますよね?。
演歌とニューミュージックの「中間」で、どう売っていくか?だと思います。

4、私はあまり大きな差は感じません。
どちらも「日本人らしくて、いいなー」と思います。
どちらも生き残って欲しいですね。
好みについては「自分の人生の中で大きく影響を受けたこと」が反映されていると思います。

全て予測に過ぎませんけどね。

1、私は実は「歌わなくなる」って踏んでるんです。
みんな歌をあまり歌わなくなる。
曲の種類はあまり関係がなくて、カラオケに行ったりする総人口が激減すると踏んでいます。
その理由は「歌うたって、どうなるの?」という、強力な「シラケ気分」です。

実際に今の若い人を中心に、お酒、タバコ、スポーツカー、ゴルフ、スキーなどの「嗜好品や贅沢品、シーズンレジャー」などの人口は激減の一途をたどっています。
「そんなの、無駄じゃないの?」という人がすごく増えている...続きを読む

Q太田裕美って可愛いかったなあ

70年代アイドルの中でも他とは一線を画し、ニューミュージック系寄りの歌と清楚な雰囲気を醸しながら、ちょっと舌足らずで可憐な歌い方がとてもかわいかった太田裕美。

そこで往年の裕美ファンだった方々、あなたが選ぶ太田裕美のNo.1ソングをひとつあげてください。
できればその曲の好きなところ、理由・エピソードなども書いていただけると幸いです。

ちなみに自分は「振り向けばイエスタディ」です。
(いかにも当時的な曲名ですね 笑)
どれも甲乙つけがたい良い曲ばかりなのですが、とりわけこの曲は中学のとき片思いだった女の子のことを毎日毎日想いながら、期末テストの勉強がなかなか手につかないときに、多感な少年の心にスーッと入ってきた忘れられない曲です。

愛って何? 若さって何? 小首かしげて君は聞くけど
答えがないから青春だった 答えがないから・・・

中学生の僕はこの歌詞を自分なりに分かったフリして「ああ、青春だあ~」と切ない気持ちにひたっていたのでした。

Aベストアンサー

他県に大学受験に行き、そこでポスター付の惹句に負けて買ったのが3枚目のアルバム「心が風を引いた日」でした。
素晴らしいクオリティに吃驚して直ぐに1枚目、2枚目を買い、その後も「海が泣いている」までは全アルバムを買いました。
その中で一曲挙げるというのは正直無理なのですが、ここは敢えてデビューアルバムから「ぬくもり」をチョイスします。
地味な小品ですが、今聴いても「萌え」な佳曲だと思います。

余談ですが、その受験校に合格した私は英語のクラスに容姿も声も太田裕美に良く似た女性がいるのに気付きました。
ある日たまたまバスで一緒になったのをきっかけに、試験の情報を教え合う程度の仲にはなりましたが、その時はそれ以上の進展はありませんでした。
その後紆余曲折があり大学を卒業後、付き合うことになりました。
結局一年程で別れましたが、今でも太田裕美の歌を聴くと当時の未熟な生き方があれこれと思い出され、ほろ苦くも甘酸っぱい気持ちになります。

太田裕美さんは今でも若くて可愛らしくて素敵ですね。

Q叙情派フォーク(含 ニューミュージック)でおすすめのシンガーや曲は?

こんにちは。
プロデビューされる以前からの村下孝蔵さんの大ファンです。
村下さんの曲をどういうジャンルに位置づけたらいいのか迷うんですけれど、まぁ、一言で言うと「叙情派フォーク」とでも言えばいいのかなぁ、と思ってます。

で、アンケートです。
村下さんに雰囲気が似ている・似ていないを問わず、「これは!」っていうおすすめのものはありますか?
(もちろん、できれば、雰囲気が似ているほうがいいんですけどもネ(^^;))

シンガーの名前、曲名、それから「こんなところが良かったよー」っていう点など、いろいろと教えていただけるとうれしいです(^^)。
村下さんの曲を全く知らない、っていう方でも、もちろんかまいませんので、遠慮なくお願いしますネ。

それでは、どうぞよろしくお願いします。
たくさんの方からのご回答を楽しみにしています!

Aベストアンサー

永井龍雲さん

以前、既に終了の大阪の深夜番組「ねごとの穴」で
「道標(しるべ)なき旅」や五木ひろしさんに楽曲提供された「暖簾」を弾き語りで歌われたときに思いました。

南こうせつさんも叙情的な曲が多いと思います。
「夢一夜」「幼い日に」など

Q太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」のシングルバージョンが入っているCD

太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」のシングルバージョンが入っているCDを教えてください。できれば現在販売しているものでお願いいたします。

Aベストアンサー

シングルが欲しいという事でなければ、こちらで
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1928488

Qヒラリーが黒人寄りで、オバマが白人寄り?

次回(2008年)のアメリカ大統領選挙で
ヒラリー候補が黒人寄りの政策を掲げて
オバマ候補が白人寄りの政策を掲げている
ような気がするのですが、どのように思われますか?

ヒラリーは白人だから、白人に媚びる必要が無いので
堂々とリベラル主義を叫べるから、黒人寄りになるのでしょうか?

オバマは黒人だから、白人に媚びる必要があるので
不本意ながらも保守主義を唱えざるを得ないから、白人寄りになるのでしょうか?

Aベストアンサー

>反対に、ヒラリーは黒人の人にも人気があるのでしょうか?

今そのことに関して調べたのですが、ヒラリーは黒人の人に人気があるみたいですよ。実際、国民の人気投票で60%の黒人の方がヒラリーを支持し、およそ20%の黒人の人たちがオバマを支持したみたいです。

http://findarticles.com/p/articles/mi_qn4155/is_20070304/ai_n18725842

原因として考えられるのは、ヒラリーは他の人種の人たちと話すのが得意だと言われてます(僕は彼女の演説を見たことがないのでわからないのですが)。そしてそのほかに考えられるのはビルクリントンの影響だそうです。現代の黒人の人たちにとって唯一信頼できる大統領はビルクリントンでクリントン夫妻は黒人の人たちと気があうと言われてます。他に有利な点はアメリカの民主党はカトリックに人気があり、そのおかげでほかの人種(メキシカンなど、何故ならメキシコのメジャー宗教はカトリックで、ジョンFケネディも実際カトリックに属してました)などに人気があるのではないかと思われます。

テレビのデモなどで時々ジョージWブッシュに対して、ブッシュは人種差別してるなんてのを見ますし、アイゼンハワーなどは人種差別の問題に対して無頓着だったなどと本で読んだことがあります。それらに比べビルクリントが若い頃、人種差別問題に熱心だったジョンFケネディに会い、そのときに大統領になるという決意をしたなど聞いたことがあります。駄文でもうしわけありませんが、僕が知ってるのはこれぐらいです。専門家のかたに聞けばもっとわかると思います。

参考URL:http://malaysia.answers.yahoo.com/question/index?qid=20070808162441AADdEvM

>反対に、ヒラリーは黒人の人にも人気があるのでしょうか?

今そのことに関して調べたのですが、ヒラリーは黒人の人に人気があるみたいですよ。実際、国民の人気投票で60%の黒人の方がヒラリーを支持し、およそ20%の黒人の人たちがオバマを支持したみたいです。

http://findarticles.com/p/articles/mi_qn4155/is_20070304/ai_n18725842

原因として考えられるのは、ヒラリーは他の人種の人たちと話すのが得意だと言われてます(僕は彼女の演説を見たことがないのでわからないのですが)。そしてそ...続きを読む

Q太田裕美さんの歌の中で、お好きな曲は何ですか?

30代の男なのですが、太田裕美さんの曲が好きです。歌がうまいのはもちろんなのですが、切なさを表現できる歌手としても尊敬しています。私は「九月の雨」が特に好きなのですが、皆様はどの曲がお好きですか?

Aベストアンサー

おはようございます。
私も好きです♪
「最後の一葉」
「ドール」
「恋人たちの100の偽り」
「さらばシベリア鉄道」
「君と歩いた青春」
デビュー曲の「雨だれ」や「九月の雨」も好きです☆
テレビでは「木綿のハンカチーフ」を歌われることが多いので、
ほかの曲も歌ってほしいですね。

Qマスコミ報道は民主党寄り?自民党寄り?

ズバッと有名な朝の番組では
政権交代前から自民党寄りの報道姿勢であるといわれているようですね。

支持政党や個人個人の受け止め方の違いであったり
普段ニュースを見たり聞いたりするメディアによっても違うと思いますが
あえて言えば、マスコミ報道は民主党と自民党のどちら寄りだと感じていますか?

例えば「政治とカネ」の問題ひとつ取り上げてみても
「政権交代してまだ期間が短いのに追求が厳しすぎる」という人もいますし
逆に「自民党政権時代はもっと少額でも厳しく追及していた。今は遠慮しているような気がする」
という人もいまして、ちょっと気になっていました。

Aベストアンサー

>マスコミ報道は民主党寄り?自民党寄り?


私の思いは・・・
マスコミは視聴率・商業主義から
「政権・与党に批判・批評で国民の関心と支持を集め稼ぎのネタにする」
従って、一部のプロパガンダ放送・機関紙・御用学者を除くと
政権交代前は民主党寄り。
政権交代後は自民党寄り。


<背景・特質への私見>
個々の番組・キャスター・評論家によっても発言内容は中立とはいかず、視聴者の視野視点にて左・右とか民主・自民寄りの印象が決まるのだと思います。

また、政治家と政策がブレルとか一貫性が無い様に批判を行い受けるが、同様に報道姿勢も変化している。
それは、キャスターや評論家が→政権&ブレーン入り、委員会&諮問委員への関与等によって、平気で大きくスタンス・言動が変化している事からも、融通無碍・曖昧な主義主張(ご都合主義と日和見評論家)にあると思います。

その結果、キャスター&出演者とコメンテーターの違いや組み合わせ、パーソナリティで番組や報道の姿勢やスタンスが変化する。
その為に、政権・リーダーの人気・不祥事・視聴率や販売部数・外国メディアの評価等に受身であり影響される。

発言内容やコメントが微妙に味付けされ、風向き・批判対象が変質し、強弱のニュアンスがメディア毎に特色や格差に現れ、その差異を視聴者&利用者側にも好悪・共感度で峻別・選択されるので、最終的には受け狙い・売れる方向で、反権力志向が出るのだと思います。

つまり、潮流の変化や風を読む事で、多数派・安定・人気を確保する傾向が強く、波動を起こし、風を創り出す、社会正義と国公益を重視する信条信念主張の一貫性を信頼と尊敬の評価基盤とする欧米社会との大きな違いだと思う。

翻って、我が国では与野党を問わず政治家、多くの世論や国論の合意形成のオピニオンリーダーとも言える評論家・キャスターが、世論を喚起しリードするよりも→世論を風見鶏のごとく見ながら追随・迎合・追従する傾向が強い為だと思います。

そこには「変化の中にチャンス」とか「臨機応変」の美名の下で、信念・持論・主張の一貫性・矜持を軽視、変質を恥じず、予見の過ちに無責任な、もたれ合い&庇い合い&見て見ぬふり社会、我々国民の判官びいき心理が働いている為だと思います。

>マスコミ報道は民主党寄り?自民党寄り?


私の思いは・・・
マスコミは視聴率・商業主義から
「政権・与党に批判・批評で国民の関心と支持を集め稼ぎのネタにする」
従って、一部のプロパガンダ放送・機関紙・御用学者を除くと
政権交代前は民主党寄り。
政権交代後は自民党寄り。


<背景・特質への私見>
個々の番組・キャスター・評論家によっても発言内容は中立とはいかず、視聴者の視野視点にて左・右とか民主・自民寄りの印象が決まるのだと思います。

また、政治家と政策...続きを読む


人気Q&Aランキング