法に触れる商品を販売して、荒稼ぎして捕まる人たちがいますが、その方法で儲けたお金はどうなるのでしょうか。警察に没収されるのでしょうか。それとも、その犯人の資産になるのでしょうか。資産になるというのなら所得税を払わなければならないと思いますが、犯罪で得たお金に税金がかかるのも変な気がします。実際のところどうなんでしょう。犯罪で得たお金がどう扱われるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前の方の回答と重なっていますが...。



1.犯罪による収入と特定できる場合
   警察によって没収されます。そのお金で買ったと証明できる物も対象です。競売その他の手段で現金化されます。最終的に国庫に入ると記憶しています。
2.犯罪に絡んだ物かどうか特定できないが、収入であることが認められる場合。
   一般の収入と同様に課税されます。悪質な場合、重加算税などもかかります。もちろん、支払われるまでの利子も。
3.収入として特定できない場合。
   犯人(?)または会社の資産になります。

もちろん、どれか一つになるとは限らず、この組み合わせとなるケースがほとんどでしょう。
マネーロンダリングを行うと、2または3になってしまいます。

以上。
    • good
    • 1

海外の麻薬組織の例ですが、麻薬で稼いだお金を寄付、


(もちろん非合法なのは隠して)それで公共施設を建設、
その建設を組織の建設会社で請け負うことにより
最終的には手元に戻るといった手がありました。
もちろん水増ししてるので利益も出てると。
あるいは、第三者名義で海外の口座に送金してしまう。
スイス銀行などが有名ですね。
こういったのを「マネーロンダリング(資金洗浄)」と呼びます。
    • good
    • 0

悪銭身につかず,のことわざどおり,たいていの場合,湯水のように浪費していて,捕まった時手許に残っていません。



地道に貯金するような人はそもそもヤバい商売には手を出さないものです。
    • good
    • 0

 刑法19条で、犯罪に関係した金銭は没収することになっています。

しかし、はっきりいって、ほとんど実効性はないでしょうね。というのは、検察で、立件したものに限られますし、第三者に送金して、本人に所有権の無い物はできないことになっています。また捕まってしまえば、よほどのことがない限り、本人の手元には、お金が残りませんので、それに対し税務当局が所得税相当額を追徴することは困難でしよう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近、横行している猟奇的犯罪の一覧を見たい。

 最近、物騒な世の中となったもので、異常な犯罪が多いですよね。
 少年犯罪
 拉致・監禁
 社会に挑戦状を突き出すような犯罪
 少年少女を狙った犯罪
 やら、いろいろありますよね。
 
 最近、多すぎてどれがどの事件だったか忘れてしまうくらいです。
 こういった犯罪を一覧表にしているようなサイトってありませんか?。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

下記データベースファイルなど非常にx-vanvanさんにとって興味を引かれる題材ではないでしょうか?最近では2000年の【世田谷一家殺人事件】,2001年の【新宿区歌舞伎町火災事件】などが記憶に新しいところですね。両事件とも相当な人海戦術で犯人を特定しようとしているようですが未だに発見できないのが恐ろしいですね。

「ノンフィクションで見る戦後犯罪史」
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/non.html

「【未解決事件】」
http://www.tanteifile.com/dragnet/index_mikaiketsu.html

後は日本が生んだ最大の情報収集サイト【2ch】などうってつけですね。今は情報化社会なので下手に派手な事件を起こせば2chなどですぐに情報が流れるような状況でも未解決事件は多いですね。

「未解決事件 18 」
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079293396/

海外の猟奇殺人では下記サイトなどでわかりますが,いやはや恐ろしいですね;^_^A。下手なスプラッタームービーなどよりもぞっとします。

「猟奇殺人」
http://www2.synapse.ne.jp/~sugimoto/satuzin/satuzin.html

日本の少年事件でこういったサイトもあるようです。

「クソガキどもを糾弾するホームページ」
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/no2.html

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

下記データベースファイルなど非常にx-vanvanさんにとって興味を引かれる題材ではないでしょうか?最近では2000年の【世田谷一家殺人事件】,2001年の【新宿区歌舞伎町火災事件】などが記憶に新しいところですね。両事件とも相当な人海戦術で犯人を特定しようとしているようですが未だに発見できないのが恐ろしいですね。

「ノンフィクションで見る戦後犯罪史」
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/non.html

「【未解決事件】」
http://www.tanteifile.com...続きを読む

Q犯罪行為を手伝った得た報酬は没収されますか?

Aは、Bが強盗するのを手伝って報酬を得たとしたます。
例えば美術館の展示物をとって窓の下のAに投げるなどの犯罪行為です。
Aが受け取った報酬は犯罪の起こる前のものであった場合、このお金は没収されますか?
それとも正当な報酬となりますか。

もう一つ。
Aが詐欺行為や強盗などをして他人のお金を奪ったとします。
それを元本に投資をして利益を上げた場合、その利益はAのものとなりますか?
Aが返さなければならないものは、元本だけですか?
元本+金利ですか、あるいは元本+金利を返し、投資利益ぶんは没収でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに刑法19条により、犯罪収益や、犯罪行為の報酬は没収できることになっていますが、強盗や窃盗、詐欺、恐喝などで国による没収が行われることは、原則としてありません。

これは、被害者が特定できないような経済犯罪や、被害者のいない薬物犯罪などをのぞき、犯罪によって得た利益というのは、民法709条により被害者に返還請求させるのが原則だからです。国が刑罰として没収してしまうと、被害者に返せなくなってしまいます。

以上を前提に、前段について

没収できるかどうかといえば、犯罪の前に受取ろうが後に受取ろうが、犯罪行為の報酬に変わりはありませんから、没収できます。

現実的には、没収ではなく、被害者から損害賠償請求されることになるでしょう。この場合、AとBの共同不法行為となりますから、AとBは連帯して被害金額を弁済する必要があります。連帯債務ですから、AとBがどれだけの割合で利益を得ていたかにかかわらず、請求されれば被害者には全額返還する必要があるということです。BがAに事前に報酬を支払ったということは、BA間で負担割合を決定し求償する際に考慮されます。

後段について

709条により返還請求できるのは、基本的に損害額となります。したがって、基本的には、元金を返還請求することになります。ただし、不法行為日を起算日として、年利5%の遅延損害金の請求することができます。

加害者が5%以上の金利で運用していたとしても、これを返還する必要はありません。

仮に、刑罰として没収するとした場合、金利は没収できないと考えられます。ただし、一定の組織犯罪の場合は、「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」により、金利についても没収することができるようになっています。

確かに刑法19条により、犯罪収益や、犯罪行為の報酬は没収できることになっていますが、強盗や窃盗、詐欺、恐喝などで国による没収が行われることは、原則としてありません。

これは、被害者が特定できないような経済犯罪や、被害者のいない薬物犯罪などをのぞき、犯罪によって得た利益というのは、民法709条により被害者に返還請求させるのが原則だからです。国が刑罰として没収してしまうと、被害者に返せなくなってしまいます。

以上を前提に、前段について

没収できるかどうかといえば、犯罪の前に受...続きを読む

Q障害による犯罪率の一覧

アメリカのFBI捜査官が書いた本で「発達障害は一般人に比べて犯罪率は低いが、ソシエパスは高い」との記述がありました。このような研究は日本でも行われているのでしょうか?そして障害と犯罪率の関係はあきらかにされているのでしょうか?

Aベストアンサー

障害というのは、精神障害の事と思っていいですか?
日本では、何かの犯罪がなされた時、犯人が捕まって
も、その人が精神障害者であったら、報道がパタリと
止みます。(精神障害者は、刑事罰が科せられません)
精神系とは違う、ある種の病気の患者も昔は刑事罰が
科せられませんでした。
日本では障害者と犯罪云々の本は見た事がありません。
寡聞にして…かもしれませんが。

Q本日、暴行罪で被害届を出しました。犯人は特定できています。その犯人を道

本日、暴行罪で被害届を出しました。犯人は特定できています。その犯人を道や施設で見かけた場合、即110番して連行という形はとれないのでしょうか?何やら犯人を特定できていたとしても、身元や、諸々の連行するための証拠を刑事が揃えるまで、何もできないということを聞いたのですが。
道で見かけても何もできずに、警察が動くまで待たなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

警察が任意動向を求めるくらいではないでしょうか。現行犯や緊急逮捕で無い限り、裁判官の令状無しには逮捕できません。強制的任意同行という解釈も存在しますが、犯人と目される人(重要参考人)が拒否したら終わりです。確たる証拠がやはり必要になってくるかと思います。

Q自己破産と犯罪率

調べごとをしているのですが
人口比の自己破産の多い件の一覧と
犯罪率の多い件 の一覧が掲載しているページはありますか?警察のページをみたいのですが
統計がでていないくて困っています。どなたかごぞんじないでしょうか?

Aベストアンサー

自己破産について http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/stat/stat07.html#c

都道府県別犯罪率 http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/local/local.htm 
人口も記載されていますので、人口あたりの自己破産率はご自分で計算して下さい。

 警察のHPは知りませんが、警察白書か犯罪統計便覧を探されたら参考になると思います。

Q誰かが一人でも不快に思ったら、それは犯罪ですか? また、犯罪ならば何と言う罪なのでしょうか。 捕まっ

誰かが一人でも不快に思ったら、それは犯罪ですか?
また、犯罪ならば何と言う罪なのでしょうか。
捕まったり罰金払ったりしなければいけない罪なのでしょうか?

Aベストアンサー

>誰かが一人でも不快に思ったら、それは犯罪ですか?

いいえ、違います。ですからその後の疑問は不要です。

Q犯罪者だけど罰せられなかった人の調べ方を教えて

犯罪者だけどなぜか罰せられなかった人の調べ方を教えてください?(質問1)
2003ー2005年頃で
テレビに出ていてレイプ殺人者(2件以上)だったようです
犯人は複数で
一人は「こうの」という名字の男
一人は「川東」という女
「こうの」という男はつかまったと聞いたのですが死刑囚一覧には載っていませんでした
こういう事件はなかったですか?(質問2)

Aベストアンサー

犯罪者の定義を間違えているような気がします。

いわゆる「犯罪者」とは、裁判において「有罪」の判決を受けた人の事を指します。

「有罪」の場合は、罰金刑、懲役刑 (含む執行猶予) となりますので、有罪の人で罰せられない人はいないと思います。
(刑の執行について、例外が無いとは言いませんが)

逮捕のみでは、無罪です。というか、無罪か有罪かわからない人を拘束しているだけです。

もちろん、逮捕では「有罪の可能性が高い」と言う理由がありますが、その事=有罪ではありません。誤認逮捕だってあります。

また、有罪判決を受けた人を含めて犯罪者とみだりに言う事は、名誉棄損となります。


さて、質問の内容ですが、ネットの過去記事や新聞に逮捕の事実が載っていなければ探すのは無理でしょう。
事件の有無についても、直接の関係者であれば警察に照会する事も出来るかもしれませんが、それ以外の方であれば、調べるのは難しいと思います。

Q犯罪で得たお金はどうなりますか

今日のニュースで、ブランドの偽物を売って
約5000万円を売り上げたらしいです。

この5000万円はどうなるのでしょうか。

偽物を買わされた人に、自動的に戻されうのでしょうか
それとも、民事訴訟しないともどらないのでしょうか

仮に5000万円がまるまる残っていたら
この5000万円はどうなるんでしょうか

Aベストアンサー

犯人が所持していたとすれば、裁判所が差押えます。(刑事訴訟法99条)
差し押さえたものは、判決で国庫か否かの判断があります。(346条)
それまでの間に、損害を受けた被害者は仮差押えしたうえで勝訴判決を得て差押物(この場合5000万円ですが)から貰えます。

QExcelを使って注文書入力後→一覧に増やしていきたいです。

Excelに注文書、全体一覧、納期順一覧、取引先順一覧のシートを作っています。

注文書を入力したら自動で一覧に転送され、どんどん蓄積していく方法ありますか?

現在は一覧の一段目に入力すると注文書にはデータが転送されるんですが、それを逆に注文書を入力したあと一覧に蓄積するようにしたいです。

そして、その全体一覧に転送したデータを納期順一覧に自動で並べて変えてあるページと、取引先一覧になるページを自動でできるようにしたいです。

初心者でもできる方法ありますか?ご教示お願いします。

Aベストアンサー

初心者とご自身で書いていらっしゃるので、あまりエクセルを使い慣れていないのかと思います。
今後使っていけばわかるかと思いますが、今のようにデータベースに入力してから個票を作成するのが一番効率がいいです。
逆にするのはやめた方がいいと思います。

Q車を盗まれ犯人逮捕でお金は入る?

家の車を盗まれ、警察に通報し、
最近家に刑事がきたのですが、犯人はもうしぼりこみができているみたいです。
もう車の保険でお金はもらっているんですが、
犯人が捕まって裁判になって判決がでて、
普通、犯人に盗んだ家にお金を払うようになるんですか?

Aベストアンサー

 刑事訴訟の結果としては、直接的に犯人へ強制執行する権限を得ることはできません。
(窃盗罪で有罪となってオリに入るだけ。)

 強制執行権限を得るには、民事訴訟で勝つ必要があります。
 刑事で確定しているなら、負けることは無いと思いますが。

 また、わざわざ訴訟に持ち込まずとも、概念としての損害賠償請求権は存在しますので、普通に請求して「犯人」から賠償してもらうのが普通でしょう。

 ただ「既に保険でお金をもらっている」ということであれば(つまり「自分の車両保険でまかなった」ということであれば)、既に保険会社からから損害が補填されていますので、「犯人」へ請求できる「損害」として認定できるものとしては、「犯人が車を盗まなければ生じなかったであろう損害」に限定されるものと考えます。
 なお、この場合、「犯人」は、保険会社からお金を請求されることになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報