理学療法士を目指すべきか思案中。
理学療法士の魅力ってなんですか? つらいところはなんですか?
もし、辞職した人がいれば理由など簡単に教えてもらえればありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元・理学療法士です。

『>辞職した人がいれば』とありましたので、ご参考までに。ちなみに、高卒→現役で3年制専門学校に入学→都内個人病院勤務→3年後退職→復職せず別の職業に就く、が大まかな個人的プロフィールです。
(1)職業的なリスク
医療事故の可能性。治療中に骨折させてしまう、急変してそのまま死亡する可能性もあるという責任。それを常に意識しなければいけない重圧。
(2)経営者(院長)の考え方についていけなかった
患者さんを研究対象としてしか見ない。露骨な利益至上主義。
(3)将来的な展望がない
保険点数の減少による病院全体の収益ダウン→人件費削減。養成校の乱立による、有資格者の増加。
(4)休みがない
勤務時間内にカルテを書く時間がなく、勤務時間後に書く。就業時間後の院内での勉強会・他科とのカンファレンス。監査の前は泊り込み&休日出勤。土日は、新人研修会・セミナー。
(5)給料が安い
ほとんど昇給がない。ボーナスが少ない。週休2日で、そのうち1日はバイトしていた。
(6)精神的ストレス
病気や怪我をしている方と毎日何十人も接するストレス。精神的に依存される、金儲けのために病院に通う人、精神的に不安定な方が多い。それが病院で働くということの現実です。
ちなみに、養成校在学中に途中で挫折する人もいましたし、結婚・出産を機に職を離れる人は普通にいます。参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

元・理学療法士なんですね。生の意見をありがとう!
私が思っていた以上に大変なんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/11/05 21:16

理学療法士は、医療現場でのリハビリテーションの専門家です。


私は、理学療法士当人ではありませんが・・
辛いことは、やはり患者さんとの関係だと思います。
思うように訓練の結果が出ないつらさをぶつけられても、耐えなければなりません。
気難しい患者さんとも、円満に付き合っていかなければなりません。
また、いくら指導してもよい結果が得られないときは、やはり辛いそうです。
体力的にもけっこうきついそうで、腰痛などにより退職していった人を知っています。

魅力もまた患者さんとの関係。
リハビリにより症状の好転した患者さんの笑顔が見られると、本当に嬉しいそうです。

現在、医療は接客業であると言われています。
専門知識の他に、強い目的意識とタフな精神力、そして誰とでも人間関係が構築出来る人間力が必要とされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間相手のお仕事なので、喜びも共感しあえる半面、馬があわない患者さんの気持ちも考えられ、対応できるほど人間的に大きくないと駄目なんですね。喜びもストレスも人間関係ですね!

お礼日時:2007/11/05 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどちらが将来性がありますか。理学療法士・作業療法士

私は29歳の男性です。現在、一般の民間企業に勤めています。
就職後、ある理由でこの職種に興味を持ちました。
精神的部分も含むということで、作業療法士の方を目指したいと思っています。

しかしながら、この年齢。
今から学校に行けば(おそらく夜間で4年間)、早くて33歳…。
正直なところ、キレイごと抜きで、収入や将来性も気になる所です。

ネットや本等の情報では、“理学“と“作業”の仕事内容の違いは
さほどないように感じます。
自分のこれからの生活も含め、リアルに考えて行きたいのです。
なりたいのは作業療法士ですが、作業療法士よりも理学療法士に
将来性があるならば、そちらを選択したいです。
少しでも年収が良くなる傾向がある職種はどちらなのでしょう・・・?


小汚い話かもしれませんし、あまい話かもしれませんが、かなり真剣に悩んでいます。
私は、心が触れ合うこのお仕事をして、“定年“を迎えたい…。
みなさん、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は看護師ですが、現在理学療法士も就職難です
作業療法士は確かに精神面に特化している部分もあり
またとても専門分野に特化した事も勉強されています

どちらも一長一短で、また今の段階で未来を予測しても
今後医療の方向性がどうなるのか現場の人間もわかりません

間違いなくお年寄りの介護難民は増えると思います
その時には病院と地域の橋渡しをするケースワーカーのような
仕事が重要視されるのではと考えています

大切なのはまず興味をもたれなりたいと思われた
作業療法の分野で資格を取得され
その後収入面も考えられたらと思います
今では前述したケースワーカーやケアマネージャーなど
いろいろな道が開かれていますので

今の段階でPT・OTどちらかではっきりした差があるようには
思えず、これからの努力でいかようにも
出来ると考えています

精神面の勉強は作業療法の方のほうがかなり
専門的だと思われます

がんばってください

Q理学療法士として一生働けますか?

理学療法士の仕事に大変興味を持っており
これまで様々な情報収集を行ってきました。

その中で、一つだけ気になったことがありました。
それは、「理学療法士は定年まで続けられるのか?」
ということです。

かなりの肉体労働の様ですが、
やはり50代、60代まで理学療法士として
勤めるのはやはり難しいことなのでしょうか?
それとも、ある程度の経験を積むと
その経験を生かした別のステップアップや役職(?が存在するものなのでしょうか?

まさか使い捨てのような職だとは思いたくないのですが、その辺の情報を得ることができず、気になっています。

ご存じの方がいらっしゃいましたら
回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

病院勤務の理学療法士です。理学療法士は重労働だと言う話はよく聞きますがそれほどでもないですよ。確かに肉体労働ではありますが、人体の運動学(正常な人体の動きですが、たとえば 起き上がり・立ち上がり・歩行などなど)を理解していれば、そんなに力は使いません。逆にこちらが力を使わないほうが治療の上で効果的な場合もあります。現に今年の3月上の先生はめでたく定年退職(60歳)されました。ちなみに理学療法士はまだまだ不足しています、ですから定年退職された先生方(私の知っている方は5~6人)の1人以外は再就職されています。もちろん理学療法士として。
このように、心配するほどでもないと思いますが。

Q理学療法士の学校へ行くのをやめ、正社員の道はあるか

20歳男です。理学療法士を志望していた理由は、人助けが出来てそれを仕事に出来るからいいと思ったからです。

しかし、3年制の専門学校には受かって、来年の春に入学予定なのですが、やりたいことなのかわからなくなってしまいました。こういう状態で行ってやっていけるかの不安が強く、かかるお金は親に負担してもらいます・・。

なので、最近別の道を考えたとして、正社員になれるのだろうかと、正社員について調べています。しかし、事務系だとPCの資格とか必要だったりが多くて、さらに自分は高卒認定試験合格者(一応高3の8月まで行ってましたが)で年齢も20歳と、正社員になれるようなところがあるか疑問です。

自分は出来れば机上でやる仕事が希望なので、採用されるためにはエクセルだとかPCの資格を取っていくしかないのでしょうか・・。

また理学療法士を目指す人ってやりたい仕事だと思えるから目指すのですよね?やりがいを感じれるだろうし良いだろうな・・とは思っていたのですが、それは嘘だったのかもしれません。

もちろん勉強が凄い大変だと聞くので、それに対しての不安はありますが、そういうこと関係なく、やりたいかわからなくなってしまいました・・。

ある人に相談しているのですが、今はやりたいとか職業を選べる状況ではないとか言われました。

確かに資格を持っていないと、正社員のように働ける場所は厳しいと思います。しかし、専門学校へ行って3年間かけなければならない資格の場合、それを選ぶのにやりたいかわからないと感じて行くのは違うのではと思います・・。

今は事情があって一人暮らしをしていますが、自分としては、生活していける仕事が見つかったら、そこでとりあえず働いて、やっぱり理学療法士か何か別の資格が必要な専門学校に行きたいと思ったら、その時に親が自分に出してあげられると言ってくれていた学校にかかる費用を出してもらうのはどうだろう・・と考えています。

現状就職氷河期で厳しいのは認知していますが、真剣に悩んでいるため、厳しいアドバイス等たくさんの回答を希望しています。よろしくお願いします

20歳男です。理学療法士を志望していた理由は、人助けが出来てそれを仕事に出来るからいいと思ったからです。

しかし、3年制の専門学校には受かって、来年の春に入学予定なのですが、やりたいことなのかわからなくなってしまいました。こういう状態で行ってやっていけるかの不安が強く、かかるお金は親に負担してもらいます・・。

なので、最近別の道を考えたとして、正社員になれるのだろうかと、正社員について調べています。しかし、事務系だとPCの資格とか必要だったりが多くて、さらに自分は高卒認定試験...続きを読む

Aベストアンサー

tanatti殿

やりたいことがわからなくなってしまったそうですが、入学されてはどうですか?では逆に、景気が良くなった時、あなたは何が出来ますか?そう考えると、おのずと答えが出ます。3年の間に、入学して良かった、と気持ちが変わるかもしれませんし、理学療法士ですと、実習先の病院から内定をいただくことが多いそうです。どちらかというとリハビリ系の職種になるので、老人介護や看護と違い、離職率は低く、割にあっているそうです。就職ですが、私も現在専門学校へ通っておりますが、卒業時に27才になりますが、某医療系の会社から内定をいただくことができました。あと、PCのスキルですが、ノートPCはお持ちですか?私の場合、あらゆるソフトをインストールし、ホームページ作成、情報処理、写真編集、エクセルやワード等、休みの日に時間を見つけては練習していたので、この程度であれば在学中に独学で取れますよ。

Qリハビリでの理学療法士の方の言葉に傷つきました

ただいま、病気を持つ1歳の子どもがいます。

4月まで入院していたのですが、退院後、理学療法のリハビリに通い始めました。

私としては、子どもが何ができなくて、どう育てていけばいいか理解するため、今できていること、できないことを伝え、色々質問していたのですが、この間、理学療法の先生(女性)から、「できないことばかりを見るのではなく、できることをもっと見ていってください。」といわれました。

食事について、食べさせているものを答えたら「お母さんは色々慎重ですが、もっと色々試されている人もいますし…」と、言われました。

正直、この言葉にとても傷つきました。

リハビリ後は、「私、マイナス思考に見られているんだなあ。反省しなきゃ」と思っていたのですが、よくよく考えると、何か違う…。

私は、自分の子が今、どの発達段階で、何ができないかわかった上で、どう対処していいのか、どう伸ばしていってあげたらいいのか勉強したくて、色々聞いていたんです。

それに食事のことも、入院生活が長かったのと、アレルギーがあるので、慎重にしているのですが、それについても、「お母さんは慎重派ですけど」と前置きされて、色々言われると、なんだか私のそういった努力も否定されているようで、とても落ち込みました。

子どもが日々できることがふえていることは家でちゃんと見ていますし、とってもうれしく前向きにとらえています。子どもは3ヶ月近く入院していたので、その間に子どもの病気も肯定しているつもりです。

理学療法士の方は、何気なくアドバイスとして言ったのだと思うのですが、私としては、とても傷つき、この理学療法士の方のもとで指導していただくのが、とても苦痛に感じてきました。

ですが、わが子のことなので、親が、先生を嫌だからリハビリに行かないという勝手なことはしたくありません。

先生ともケンカする気もありません。

夫に話すと、「その先生は、親の気持ちに寄り添ってない。質問もしにくいようなら、違う経験ある理学療法士に変えてもらったら。子どものことなんだから、僕が先生を変えてもらって、付き添う」と言います。

子どもの状態からすると、たぶん、そのリハビリ施設とは長い付き合いになると思うのですが、今後、この理学療法士の方とどう向きあっていけばよいかわかりません。なんだか、施設に行くのも嫌です。

私がもっと強くならなければいけないと思うのですが。


リハビリに通うお子さんをお持ちの方、それ以外の方でも結構ですので、同じようにリハビリの先生の一言に傷ついたことありますか?どのように対処されましたか?
教えて下さい。

ただいま、病気を持つ1歳の子どもがいます。

4月まで入院していたのですが、退院後、理学療法のリハビリに通い始めました。

私としては、子どもが何ができなくて、どう育てていけばいいか理解するため、今できていること、できないことを伝え、色々質問していたのですが、この間、理学療法の先生(女性)から、「できないことばかりを見るのではなく、できることをもっと見ていってください。」といわれました。

食事について、食べさせているものを答えたら「お母さんは色々慎重ですが、もっと色々試されてい...続きを読む

Aベストアンサー

理学療法士を質問攻めにしてしまったのですね。
母親としての不安や戸惑いは分かりますが
お尋ねになられる方を間違えているような気が致します。

身体に障害のある人に対し、運動療法・マッサージなどにより、リハビリテーションとして行う治療。
に関わる専門職の人達ですよね。

食べ物とか生活習慣に関したことをお尋ねしても一般論を
お答えするしかなかったのではないでしょうか。

ましてや
お子様と関わりながらお話しするといった場合
とても神経を集中させて動きを観察しながら事を進めている現場です。
何処でお尋ねになられたか分かりませんが
理学療法士の先生方は患者さんと向かい合っている時は
真剣です。一歩間違ったら悪化させる事にもなりまねません。

どうでしょう。
病院にカウンセラーやお悩みを聞いて頂けるような部門はないでしょうか。
小さな病院でも 今は 相談窓口を置かれている所が増えているようですので
一度病院にお尋ねになられてみては?

あと
先を急ぐお気持ちは理解できますが
できる事を大きく取り上げて
まずは其処から次のステップへと気持ちを切り替えてみてはどうでしょう。
あれもこれもと一度にお尋ねして回答を得ても
実際に行動に移すのはお子様ですもの
之が完璧に出来たという自信を付けた後次へ進まれたほうが
お子様の為にもなるような気が致します。

実際の遣り取りを聞いていたわけではないので
微妙なニュアンスの受け止め違いで失礼にあたったらごめんなさい。

理学療法士を質問攻めにしてしまったのですね。
母親としての不安や戸惑いは分かりますが
お尋ねになられる方を間違えているような気が致します。

身体に障害のある人に対し、運動療法・マッサージなどにより、リハビリテーションとして行う治療。
に関わる専門職の人達ですよね。

食べ物とか生活習慣に関したことをお尋ねしても一般論を
お答えするしかなかったのではないでしょうか。

ましてや
お子様と関わりながらお話しするといった場合
とても神経を集中させて動きを観察しながら事を進めている現場です...続きを読む

Qリハビリ助手としての職歴と給与について

来年の春、夜間部のある、理学療法士の学校に通う予定で、日中の仕事には、リハビリ助手の仕事を考えています。

そこで、お尋ねしたいのですが、リハビリ助手としての
職歴は、理学療法士の資格取得後、就職活動に有利に
なるか、ということと、大体の、給与額がいくらぐらい
なのかを教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・理学療法士です。私自身は、高卒後昼間の専門学校に通ったのでリハビリ助手の仕事の経験はないのですが、周りに助手の経験のある友達や実際に助手として働きながら養成校に通っているスタッフがいたので、少しは参考になるかと思い、回答させていただきます。
まず、リハビリ助手の経験が就職活動に有利になるか?ですが、結論から言えば「なる場合もあるがならない場合もある」です。助手の経験がなくても実習で何ヶ月も患者さんと接するわけですし、就職はできると思います。ただ、就職に有利にはならないかもしれませんが、ご自身のためにはなると思います。養成校で学びながら、助手として患者さんや実際に働く理学療法士と接することができるのは、とても貴重なことだと思います。最近では少なくなってきたようですが、養成校の受験勉強をしながらリハビリ助手として働いて卒業後就職することを約束して学費を出してもらう(お礼奉公)方もいました。そういう方は就職の心配はないですよね。
つぎに、大体の給料ですが、正規職員として働いていても15万くらいだったようです。(あくまでも5年前の話ですが)一般的な就職1年目の給料とほぼ同じかそれよい若干低いくらいでしょうか。
最後に、元・理学療法士としてアドバイスを…。私は卒業後資格を取り働いて、結局3年で辞めてしまいました。世間のイメージよりずっと大変な仕事です。しかも、4月の保険点数の改正によりリハビリテーションの点数が大幅に削減され、病院としてリハビリテーション科の業務が大変厳しい現状となってしまいました。実際その影響で、リハビリ助手や理学療法士の雇用が難しくなっているようです。これから、理学療法士になりたいと夢をもっている方にネガティブなアドバイスで申し訳ないのですが、これが医療業界の現実です。どうか、強い意志を持ってがんばってくださいね。もし、ご質問がありましたらいつでもどうぞ。まずは、受験合格をお祈りいたします。

元・理学療法士です。私自身は、高卒後昼間の専門学校に通ったのでリハビリ助手の仕事の経験はないのですが、周りに助手の経験のある友達や実際に助手として働きながら養成校に通っているスタッフがいたので、少しは参考になるかと思い、回答させていただきます。
まず、リハビリ助手の経験が就職活動に有利になるか?ですが、結論から言えば「なる場合もあるがならない場合もある」です。助手の経験がなくても実習で何ヶ月も患者さんと接するわけですし、就職はできると思います。ただ、就職に有利にはならない...続きを読む

Q理学療法士さんの態度について

現在、脚の骨折のためのリハビリを受けています。
入院中に担当していただいた理学療法士さん(男性・31歳・Aさんとします)の態度が気になっています。

Aさんとは入院してた間のリハビリ期間中(3週間程)はAさんがお休みの日以外毎日リハビリしていただき、リハビリ中はプライベートな事も話して、私としては楽しくリハビリができたと思っています。

退院後、通院のリハビリになって別の理学療法士さんに担当が替わった後も、会えば挨拶はしますし、時間があれば10分程度の立ち話もします。(内容は私のリハビリの経過についてです。)

二人で話すときは今まで通り優しく話してくれるのですが、ほかの患者さんや理学療法士さんがいるときは、話し方がそっけなかったり、冗談が行き過ぎているのです。

今まで親身になって担当してくれて話もとても面白くて、私はちょっと好きになっていたのですが、それを態度に出したこともないですし、連絡先を渡したり、個人的に親しくなろうとは思っていません。
でも、好意をいだいていた人に冷たい態度をとられると悲しくなるってしまいます。

人がいるときにそっけなくなったりして態度が変わるのは何か理由があるのでしょうか?
また、それをやめてもらうにはどうしたらよいでしょうか?

何か思い当たることがありましたら教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

現在、脚の骨折のためのリハビリを受けています。
入院中に担当していただいた理学療法士さん(男性・31歳・Aさんとします)の態度が気になっています。

Aさんとは入院してた間のリハビリ期間中(3週間程)はAさんがお休みの日以外毎日リハビリしていただき、リハビリ中はプライベートな事も話して、私としては楽しくリハビリができたと思っています。

退院後、通院のリハビリになって別の理学療法士さんに担当が替わった後も、会えば挨拶はしますし、時間があれば10分程度の立ち話もします。(内容は私のリハ...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、他の人から「ruiayayaさんへの態度が親しすぎる」とたしなめられたのでしょう。ああいう仕事は、特定の患者さんを特別扱いすることは許されません。特別扱いするだけではなく「他人から見て、特別扱いしているように思われる」だけでもいけないのです。Aさんは、あなた個人のものではなく、みんなのもの、公共物なのです。
公共物なら、独占するのは許されないのはわかりますよね。

それでも他人の目がないときには変わらず接してくれているのが彼なりの誠意だと思います。
彼は人気のある人なんじゃないかなあ。それで、あなたが彼に好意があると見抜いた他の女性が、牽制するために彼にそんなことを言ったんじゃないかと思います。つまりライバル(?)が至るところにいるような気がします。

Q看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか動くことができない
・理学療法士・作業療法士は医師の指示がなく働くことができる
・理学療法士・作業療法士は独立開業ができるが看護師で独立開業した人は見たことがない
・シフトの融通が利くのは女性のみで男性看護師は意見すら通らない(緊急呼び出されるのは男性が殆ど)
・看護師から理学・作業療法士へ転職をする人はいるが、逆は少ない
・安定しているように見えるのは気のせい
・看護師の求人が多いのは離職者が多すぎるから。理学・作業療法士の求人が少ないのは離職者が少ないから

とマイナスな面ばかり聞かされました。
すごく大げさにも思えますが、どうなのでしょうか?
ちなみにヤフー知恵袋で調べたのですが理学・作業療法士は専門学校などが乱立されているので将来的に待遇や就職が困難になるともありました。

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで人が亡くなるようなことはあまりありませんが、看護師は症状を見逃したり、技術的なミス、判断のミスで、患者さんを死なせてしまうこともあります。でもそれだけ、責任の重い仕事でもあると思います。
法律上は、理学療法士や作業療法士は医師や看護師の業務の一部を担うという位置づけになります。看護師の中からリハビリテーションを専門に学びたいという人が出てきてもおかしくはない様に思います。もちろん逆の人もいますし、私の大学には歯科大をやめて看護を学びに来たという学生さんもいます。人それぞれなのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、少子化が進む中で大学の生き残り策として諸事情で看護学科を作れなかった大学が理学療法学科を乱立している感があります。高齢化社会でリハを必要とする方が増えるにせよ、現在の政策が続くとすれば供給過剰となることは否めません。

自分が何をやりたいのかをよく考えられて、大学の説明会などを見てみるとだいぶ分かるのではないかと思います。

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで...続きを読む

Q作業療法士等の就職状況について

塾を経営しております。最近、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師になりたいという子供らが増えてきています。よく進路相談にこられるのですが、いま一つ私が理解しておらず、なによりも就職状況や将来性となると想像以外なにもありません。せめてこの3職程度のことは知っておきたいのです。また、医療関係に進みたい子供らに、推薦の資格などはありますか。お力添えください。

Aベストアンサー

私は今、作業療法士の専門学校に通う学生です。1年です。去年は私も受験生だったので、同じくらいの年頃を生徒に持つyewecityさんの質問の回答になればと思い、返答します。なお、私がお話できることは理学療法士と作業療法士で臨床検査技師は良く分かりません。学科がうちの学校にないもので、すいません。

まず、理学療法士(PT)と作業療法士(OT)の違いについて。これが最も多い質問だと思うんですが、PTが足のリハでOTが手のリハだとは思ってはいけません。PTだって手のリハをすることもあるし、OTだって足のリハをすることもあるんです。大きな違いはPTは大きな運動のリハ、OTはもっと細かくて、生活に密着したリハという点です。

ここからは、OTについて話します。
(私の専門がOTなので、PTについてはあまり自信がないですが、多分そんなに違いはないと思います)
OTの仕事は主に病院・老人施設などです。求人に関しては病院の求人はそれほど多いというわけではないですが、老人施設の求人は多いです。病院に将来就職したいと思うと就職は困難ですね。自分の希望する専門の領域(身体障害・精神障害・小児・老人など)について就職しようと思うとちょっと難しいと思います。それから、OTの就職場所は都会よりも結構、辺境地に多いです。公共交通機関がないところとか。その点ではPTの方が少しは都会よりだと思います。それから、去年の4月の保険の点数改正で、新しくPT・OTを入れる病院が増えて、医療の現場ではPT・OTの受容が増えました。また、高齢化に伴い、全体的にはPTもOTも受容は高まっているので、就職には困らないとは思います。

最後に、今、私が学校で勉強をしていて思っていること。
医療系の学校は人気が高く、入るのが難しいですが、入ってからも大変なんです。
きついと覚悟して入っても、実際入学すると思ってる以上にきつくて、厳しいです。勉強・レポートなど課題も多いし、授業も多いし。大学生と比べると3年間で知識を詰め込まないといけない分忙しいです。
(特に私が入った学校は厳しくて、バイトとかサークル活動はなかなか出来ません)
進級状況も芳しくなく、クラスの1/4が留年とかもざらにあったりします。
ですから、志望する人は本気で頑張らないといけません。先生たちも医療の現場に送り込む自分たちの後輩を育てているので必死です。(学校の講師はほとんどが現役のPT・OTの方ですね)これからPT・OTを目指す人は是非とも頑張ってほしいです!!

参考になったでしょうか?分かりにくい点があったらごめんなさい。
また、質問などがあれば私の答えられる範囲でお答えします。

私は今、作業療法士の専門学校に通う学生です。1年です。去年は私も受験生だったので、同じくらいの年頃を生徒に持つyewecityさんの質問の回答になればと思い、返答します。なお、私がお話できることは理学療法士と作業療法士で臨床検査技師は良く分かりません。学科がうちの学校にないもので、すいません。

まず、理学療法士(PT)と作業療法士(OT)の違いについて。これが最も多い質問だと思うんですが、PTが足のリハでOTが手のリハだとは思ってはいけません。PTだって手のリハをすることもあるし、OTだって足...続きを読む

Q理学療法士のつらい面

私は理学療法士に興味があるものです。理学療法士は患者さんの怪我を一緒に治していくという、非常にやりがいのある仕事で正直憧れています。とてもやりがいのある仕事だと思います。でも自分は、理学療法士のいい面ばかりしか見えていないように思うんです。やっぱりどんな仕事にもつらい事はたくさんあると思います。そこで質問なんですが、理学療法士の人はどんな事がつらいですか?ありのままの意見でお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

理学療法士になって5年目です.
仕事をしていて辛い時,それは自宅への退院を希望されていた患者様が,様々な事情から自宅以外のところへ退院される時です.(もちろん,ご自分で望まれて施設などへ入所される方も居ますが)

社会サービスなどを紹介しても,「もう少し融通が利けばいいのにな」と思うことも時々あります.

目標が変わると,モチベーションの下がる方もいらっしゃいますので,そんな時が凄く辛いです.

Q働きながら、理学療法士や作業療法士になられた方

現在、29歳で、介護職に就いているものです。
職場は老健なで、理学療法士(以下PT)や作業療法士(以下OT)の先生方のご活躍ぶりを毎日、間近で拝見するようになり、お仕事の方にも興味を待つようになりました。

まだまだ、興味の段階なのですが、もし目指せるような機会があれば勉強してみたいと、思っています。

しかし、現実問題、養成期間に入学するのにも入学試験をクリアーしないといけませんし、今更、両親を当てにえはできないので、当然、働きながらの通学ということになります。

そこでお尋ねしたいのですが、働きながらPTやOTを目指しておられた方々のその当時の苦労話や何かアドバイスが頂けたら今後の励みにもなりますし、是非、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。理学療法士です。
働きながら、と言われるのは夜間の学校のことですか。
専門学校によっては、夜間の学校もありますね。

私はと言うと、今から10年ほど前(20歳前後)に学生をしていましたが、当時は夜間の学校は無く、昼間の学校に通っていました。はっきり言って貧乏学生でしたので、週1回はレストランのウェイターを21時~9時までの間にしていました。また、掛け持ちで診療所のPT助手をしていました。

肉体的にはさほどきついと思っていませんでしたが、とにかく勉強する時間が無かったですね。2年半、ウェイターをしてましたが、常に解剖か生理の教科書は持っており、夜中の暇な時間帯はせっせと暗記してましたね。
アルバイト代から定期代(片道2時間)と昼飯代を捻出しなければならず、試験期間中といえどもバイトは休めなかったです。働きながらとなると、勉強する時間が減少しますので、確保には工夫をして下さい。復習は必要ですよ。

実習についてですが、現在のカリキュラムでは検査実習、評価実習、総合実習があります。学校によっては期間が若干変わっているかもしれませんが、全て週単位で実施されます(例:検査2週、評価3週、総合8週×2回)。その間は実習先の施設の勤務時間に合わせるので、昼間は働けませんね。これは夜間の学校でも同じはずです。

さて、現在の私はというと、昼間は病院に勤務しておりますが、夜は大学院の院生という生活をしています。講義自体は少ないのですが、それでも一コマ90分はつらいですね。PTの学生の時は、講義で「眠い」ことがよくありましたが、今は講義で「気絶」してます(笑)。年のせいです、きっと。体調を崩すと、仕事と授業の両方に支障を来たしますので、管理をしっかりしてください(特に睡眠時間の確保)。

あと、学費の確保ですが、貴方の職場からは支援していただけませんでしょうか。つまり、理学療法士として数年間の勤務を約束する代わり、授業料を肩代わりしてもらうというのです。今はもうほとんど聞かない話ですが、昔はよくありましたよ。ちなみに私もそれで学費は全額出してもらっていました。

最後に、貴方の職場のセラピストにも色々と相談してみてください。もっと的確なアドバイスが得られると思います。

以上、長文になりましたが、何か参考になれば幸いです。

こんにちは。理学療法士です。
働きながら、と言われるのは夜間の学校のことですか。
専門学校によっては、夜間の学校もありますね。

私はと言うと、今から10年ほど前(20歳前後)に学生をしていましたが、当時は夜間の学校は無く、昼間の学校に通っていました。はっきり言って貧乏学生でしたので、週1回はレストランのウェイターを21時~9時までの間にしていました。また、掛け持ちで診療所のPT助手をしていました。

肉体的にはさほどきついと思っていませんでしたが、とにかく勉強する時間が無かったで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報